懐かしい日本の味


   
2010年3月27日 (土曜日)
 
 
懐かしい日本の味
 
 
ルンルン気分できゃははは…
 
 

Subj:小百合さん、おはよう!

今日もルンルン気分でねぇ。

きゃははははは…

Date: 04/03/2010 11:52:29 PM
Pacific Standard Time
日本時間:3月5日(金)午前3時52分
From: denman@coolmail.jp
To: sayuri@hotmail.com
CC: barclay1720@aol.com

今日は日中の最高気温は12度でした。
晴れて気持ちのいい一日でした。
小百合さんからもらったプレゼントを宝物のように大切にしながらいただいていますよう。
きゃはははは。。。
本当にありがとう!

一番最初に食べたのが「昔づくり あられ」“郷愁の香”という名前がついていた。
一つ一つ包まれていて、ぜいたくだった。
カリカリして、本当に日本の味という感じでした。
小百合さんの心のぬくもりを感じました。
きゃはははは。。。マジで。。。

そのあとでコーヒー代わりにCadburyのチョコを食べました。
例によって宝物のようにして食べましたよう!
小百合さんの心のぬくもりを味わうように。。。

ここで小百合さんのためにクイズを一問!
Cadbury Fruit & Nut はどこで作られたのでしょうか?
小百合さんは、多分確かめずに食べたと思う!
Cadbury Japan が輸入して日本語のラベルを貼り付けたので、どこで作ったのかが見えなくなっている。

Made In Australia です。
Dairy Milk も同様にメイドインオーストラリアです。
イギリスで作られたと思ったら違うんだよね。
オーストラリアで造ったほうが安く作れるのかも?

3月7日の記事は題して『愛と夢のチョコ』ですよう。
きゃはははは。。。

『愛と夢のチョコ』

(2010年3月7日)

小百合さんが絶対にムカつかないように、心を込めて書きました。
小百合さんのバレンタインのプレゼントのお礼のつもりで一生懸命になって書きました。
7日の朝はホットコーヒーを入れながら、楽しんで読んでね。

小百合さんもウキウキしながら読めると思うよう。
きゃはははは。。。じゃあね。

今日のメールの中に引用した記事は半分で切れてしまったから、すぐ下の URL をクリックして読んでみてね。

『愛のマイスター』

(2010年3月10日)

デンマンさんは、また私が送った小包のことを書くのですか?

うししししし。。。いけませんか?

でも、そのようなことを書いても、この記事を読むネット市民の皆様は喜びませんわ。

どうして小百合さんは、そのように断定してしまうのですか?

だってぇ、昔の人は次のように言いましたわ。
 
 
“他人の不幸は蜜の味!”
 
 
小百合さんは、この言葉にかな~♪~り、こだわっていますよねぇ~?

だってぇ~、デンマンさんが喜ぶのを見て幸せな気分になる人って居ませんわ。

やだなあああァ~。。。、めれんげさんが読めば、少なくとも僕が小百合さんから真心が込められた小包をもらってルンルン気分になっていることを喜んでくれると思うのですよう。

デンマンさんは、だから女心が分からないと私は常々申し上げているのですわ。

女心は、そのように反応しないのですか?

私から真心がこもった小包をもらってデンマンさんがルンルン気分になっていたとしたら、めれんげさんはムカつきますわよう。

へええぇ~♪~。。。女心ってぇ、そういうものですかァ~?

だから、これ以上、バレンタインデーの贈り物の事を書くのはお止めになってくださいな。

分かりました。。。では、小百合さんが書いてくれた手紙を貼り付けますから読んでみてくださいね。

前略

バレンタインデーに

間に合うように

送るつもりでしたが、

もしかすると

月末に着くかもしれません。

とことんフルーティ!MINTA

LOTTEのチェリーミントガムは

最近、気に入って、

カバンに入れて

持ち歩いてます。

デンマンさんの

迷惑そうな顔が

思い浮かびます。

でも、1年に一度ぐらいは

女の子の気持ちになって

ルンルン気分で

スキップしながら

チェリーミントガムでも

かんでみてくださいね。

うふふふふ。。。

うららかな春のバンクーバーの街を

歩きながら。。。

また、フードストアに向かう

買いものついでに。。。

それから、思いつくままに

カップヌードルや、即席うどん

おそば、焼きそばを入れました。

日本の味を懐かしみながら

食べてみてくださいね。 

では。。。

早々

小百合より

2010年2月3日


『愛と夢のチョコ』より
(2010年3月7日)

デンマンさんは、いったい、どういう気持ちで私の手紙を公開するのですか?

小百合さんは。。。、小百合さんは。。。、もしかして、ムカついているのですか?

もちろんですわ。。。小包のことを書かないでくださいと私は言ったばかりですわ。

だから、僕は小包の代わりに小百合さんが書いてくれた40代とは思えないような可愛らしい手紙を公開したのですよう。うししししし。。。

デンマンさんは、このような事になると小学生並みのオツムしか持っていないのですわね?

もしかして。。。、もしかしてぇ~。。。、小百合さんは僕を軽蔑しているのですかァ~?

とにかく。。。、私が書いた私信を公開して欲しくないのですわア!

でもねぇ~、僕は小百合さんの真心を感じて毎日、お日様に手を合わせて感謝しているのですよう。

そのようなこと聞いても、この記事を読んでくださっている世界のネット市民の皆様は喜ばないのですわア。
 
 
“他人の不幸は蜜の味!”
 
 
やっぱり、小百合さんはこの諺を信じきっているのですか?

とにかく、もう、上の手紙のことは言わないでくださいな。

でもねぇ~、小百合さんからバレンタインの小包を受け取ったときには、僕は幸せな気分に浸って、しみじみとお日様に向かって生きていることを感謝したのですよう。

デンマンさんは、何かにつけて過激な反応をするのですわ。

お日様に手を合わせて感謝する事が過激な反応だと小百合さんは言うのですか?

いいえ。。。そうではありません。私からバレンタインの小包をもらったぐらいでお日様に手を合わせないでくださいな。

あのねぇ~。。。小百合さんは全く赤の他人ですよ。それに、太平洋をはさんで何千キロも離れている。それなのに、チョコや、女の子が口に含むミントやガムや、それにカレーうどんや、昔作りのあられ、どん兵衛の鴨だしそば。。。、そういうものを買い揃えて、それから小包を作って、郵便局へ持って行って、手間、暇かけて日本からバンクーバーまで送ってくれた。

たいした事ではありませんわ。

僕はマジでガムをかみながら、ローティーンの女の子のようにロブソン・ストリートをスキップしながらルンルン気分で散歩してしまいましたよう。うへへへへへ。。。

マジで。。。?

通りすがりの人が、“アイツ、春先になって気が可笑しくなってしまったのォ~?”。。。そう言いたそうな呆れた顔して僕を見ていましたよう.うしししし。。。

デンマンさん!。。。冗談は止めてくださいな。

とにかくねぇ~、僕はイングリッシュ・ベイの遊歩道を歩きながら、太平洋のはるか向こうを見つめて、軽井沢タリアセン夫人に手を合わせて感謝したのですよう。

そのタリサセン夫人というのも私を美化しすぎていますわ。止めてくださいな。

どうしてですか?

だってぇ~。。。逆恨(さかうら)みされて、私は殺されてしまいますわ。

それこそ過激な反応ですよう。んもお~~。

。。。で、わざわざ私を呼び出してタリアセン夫人のお話ですか?

いや。。。、そのつもりだったのだけれど、今日は、これ以上小百合さんにムカついて欲しくないので、食べ物の話題にしようと決めました。うししししし。。。

また、私が嫌がるようなゲテモノ系の食べ物を持ち出すのですか?

やだなあああァ~。。。、最近、小百合さんは僕をあまり信頼していませんねぇ~?!

デンマンさんは私の嫌がるような事ばかりするからですわ。

あのねぇ~、これから話す事は絶対に面白い話題だと思うのですよう。だから、小百合さんも喜んでくれると思います。

もったいぶらないで、おっしゃってくださいな。

実は、上のメールの中に貼り出した「昔づくり あられ “郷愁の香”」の写真は本物ではないのですよう。代用品です。

それでデンマンさんは本物をゲットしようとなさったのですか?

その通りですよう。。。ところが「昔づくり あられ “郷愁の香”」を入れて画像検索したら、「あられ」じゃなくて、小百合さんが現れてしまった。うへへへへへ。。。

マジで。。。?

とにかく、僕は呆れましたよう。。。その検索結果を見てください。

あらっ。。。マジですわねぇ~。。。白いお馬さんに乗っている私の写真と、暖炉の前でおばさんパンツを穿いている私の写真が最上段に現れていますわ。うふふふふふ。。。なぜですの?

表示された写真一つ一つをクリックすると、そのページには、「昔づくり あられ “郷愁の香”」が表れるのですよう。でもねぇ~、検索ロボットが選んでいるから、一つ一つの写真を確認せずに、そのページにある写真をすべて選んで表示してしまうのですよう。

でも、どうしてデンマンさんが書いたページにある写真だけが表示されるのですか?

あのねぇ~、「昔づくり あられ “郷愁の香”」が表れるページの URL が他のページから何度も参照されている。それで、僕のページが上位にランクされて検索結果の最初のページに、ズラズラと僕のページの写真が並んでしまうのですよう。

それで、“あられ”の写真は見つかりました?

2ページ目も僕が使っている写真だけしか表示されなかったので、呆れてしまって僕は諦めましたよう。

つまり、ゲットできなかったのですか?

いや。。。見つかりました。

どのようにして見つけたのですか?

画像検索ではなく、普通に検索してみたのですよう。その結果を見てください。

昔づくり あられ “郷愁の香”

の検索結果

12 件中 1 – 12 件目

1) デンマンの書きたい放題 : 真心の小包(PART 1 OF 3)「郷愁の香 −昔づくり あられ」が二袋入っていました。 昔懐かしい日本の味をありがとう! カップヌードルや焼きそば、カレーうどん、それに、どん兵衛鴨だしそば。。。 きゃはははは。。。 また2ヶ月ぐらいかけてじっくりと楽しませてもらいますよう。 …
http://denman705.exblog.jp/12311027

2) 真心の小包(PART 1 OF 3) : デンマンの書きたい放題「郷愁の香 -昔づくり あられ」が二袋入っていました。 昔懐かしい日本の味をありがとう! カップヌードルや焼きそば、カレーうどん、それに、どん兵衛鴨だしそば。。。 きゃはははは。。。 また2ヶ月ぐらいかけてじっくりと楽しませてもらいますよう。 …
http://mblog.excite.co.jp/user/denman705/entry/detail/?id=12311027

3) 大長寺 / 鎌倉 社寺・仏閣・教会クチコミ情報 – 鎌倉 [神奈川県] 観光 …「郷愁の香 -昔づくり あられ」が二袋入っ …(もっと見る): 投稿日:2010/03/06 ブログ名:デンマンの書きたい放題. 外部ブログ 07,06,15b大長寺/bあじさい – 写真共有サイト「フォト蔵」: 07,06,15b大長寺/bあじさい – 写真共有サイト「フォト蔵」は …
http://4travel.jp/domestic/area/kanto/kanagawa/kamakura/kamakura/kamakura/10637297/

4) 大長寺 / 天神・薬院 社寺・仏閣・教会クチコミ情報 – 天神・薬院 …「郷愁の香 -昔づくり あられ」が二袋入っ …(もっと見る): 投稿日:2010/03/06 ブログ名:デンマンの書きたい放題. 外部ブログ 笹りんどう ブログ版: 鎌倉てらこや主催「建b長寺/b合宿」に参加して: この「鎌倉てらこや」主催の建b長寺/b合宿(毎年 …
http://4travel.jp/domestic/area/kyushu/fukuoka/fukuoka/tenjin/temple/10616045/

5) 愛と夢のチョコ(PART 1) – デンマンのブログ2010年2月3日 … 小百合さんがルンルン気分でサクラを眺めているシーンを思い浮かべながらチェリーミントガムをかみたいと思いま~♪~す。 きゃはははは。。。 「郷愁の香 −昔づくり あられ」が二袋入っていました。 昔懐かしい日本の味をありがとう! …
http://blog.goo.ne.jp/denman/e/f8a6ac7f02932f040589cf86081af85b

6) 愛と夢のチョコ « Denman Blog2010年3月6日 … 小百合さんがルンルン気分でサクラを眺めているシーンを思い浮かべながらチェリーミントガムをかみたいと思いま~♪~す。 きゃはははは。。。 「郷愁の香 −昔づくり あられ」が二袋入っていました。 昔懐かしい日本の味をありがとう! …
https://denman705.wordpress.com/2010/03/07/愛と夢のチョコ/

7) グルメ・料理・食材 « Denman Blog2010年1月2日 … 小百合さんがルンルン気分でサクラを眺めているシーンを思い浮かべながらチェリーミントガムをかみたいと思いま~♪~す。 きゃはははは。。。 「郷愁の香 −昔づくり あられ」が二袋入っていました。 昔懐かしい日本の味をありがとう! …
https://denman705.wordpress.com/category/グルメ・料理・食材/

8) 米菓問屋丸忠の商品紹介 真心サラダ米菓問屋丸忠のせんべい・あられの御紹介およびニュースの発信。 << のりおかきサラダ · 一覧へ … 国内産餅米を100%使用、日光連山より湧き出る良質な水で洗米し、昔ながらの製法で丸粒の餅米をせいろで蒸かし、杵で180回つき粘りのある餅を作ります。 …
http://www.senbei-arare.com/data/index.php?ID=67&cID=12

9) 米菓問屋丸忠の商品紹介餅米を昔しながらの製法で蒸かして、芯までじっくり焼きあげました。醤油がしみ込み柔らかい物、醤油が抜けてすこし堅い物、本商品の … 郷愁の香 1500×6 [御進物]. 画像(320×240)・拡大画像(640×480). 大きめのあられ、海苔巻きを中心 重量感ある進物 …
http://www.senbei-arare.com/data/index.php?date=2022-10-31

10) 現代俳句協会247 饒舌の客にすすめる雛あられ 248 しやりしやりと傘うつ音符春の雪 249 朧夜の女の素顔素手素足 250 バーゲンの風船子らは持ち歩く …. 523 雛だしてむかしの手紙発見す 524 春二番思ひの馳せる吉野かな 525 春の蠅告知するなら大声で 526 磨硝子ジイと切り果つ春日向 … 24 その一句春の泥もて作りしや 25 犬連れし子に摘まれけり母子草 26 生臭き香もあり春の山路行く ….. 618 秋空や郷愁の香漂けり 619 沈丁の香りひかえて咲き始む 620 啓蟄や諸肌脱ぎて体操す 621 すれ違うクシャミあちこち杉花粉 …
http://www.gendaihaiku.gr.jp/haikukai/result/96_touku.htm

11) 徒然ブログ:食べ物・料理・食材「郷愁の香 −昔づくり あられ」が二袋入っていました。 昔懐かしい日本の味をありがとう! カップヌードルや焼きそば、カレーうどん、それに、どん兵衛鴨だしそば。。。 きゃはははは。。。 また2ヶ月ぐらいかけてじっくりと楽しませてもらいますよう。 …
http://blog.livedoor.jp/barclay1720/archives/cat_1449642.html

12) 徒然ブログ:人生とは何か?「郷愁の香 −昔づくり あられ」が二袋入っていました。 昔懐かしい日本の味をありがとう! カップヌードルや焼きそば、カレーうどん、それに、どん兵衛鴨だしそば。。。 きゃはははは。。。 また2ヶ月ぐらいかけてじっくりと楽しませてもらいますよう。 …
http://blog.livedoor.jp/barclay1720/archives/cat_1462558.html

最も的確な結果を表示するために、上の12件と似たページは除外されています。
検索結果をすべて表示するには、ここから再検索してください。

2010年3月25日現在


『昔づくり あられ “郷愁の香”のGOOGLE検索結果』より

ほとんど僕の書いたページが表示されたけれど、8番と9番のページに小百合さんが送ってくれた“郷愁の香”がありましたよう。

SOURCE:
http://www.senbei-arare.com/data/archives/2006/10/images/1161140205.jpg
提供: 米菓問屋丸忠

私はほとんど忘れていましたわ。うふふふふ。。。

どうして。。。?

子供たちが食べ残したものを送ったのですわ。

じゃあ、うまいものが残ったのですね。

これが二袋ばかり入っていましたよう。僕はマジで小百合さんの心のぬくもりを味わいましたよう。
 
 
“残り物には福がある!”
 
 
昔の人は、やっぱり、正しい事を言ったのですねぇ~。うししししし。。。

【卑弥子の独り言】

ですってぇ~。。。
あたくしも、なんだか“あられ”が食べたくなってきましたわ。
それを食べてから、羊羹と緑茶をいただいたら、とっても相性が合うような気がするのでござ~♪~ますわ。

ああああァ~、お写真を見ただけでも、もう、たまりませんわ。
これから、「あられ」と羊羹を近くの和菓子専門の老舗で買ってまいりますわ。

とにかく、あさっても興味深い話題が続くと思いますう。
あなたも、また明後日、読みに戻ってきてくださいましねぇ。
では。。。

 
メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に別荘を持つことを

夢見る小百合さんの物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

『デンマン批判 (2009年5月8日)』

『好ましい批判 (2009年5月12日)』

『立派な反面教師 (2009年5月29日)』

『社会的自我の欠如 (2009年5月30日)』

『原人ブームと漢字馬鹿 (2009年6月5日)』

『また、オマエか! (2009年7月3日)』

『成りすまし馬鹿 (2009年7月5日)』

『バンクーバーの寒中水泳』

『大阪の歴史馬鹿(2009年9月22日)』
 
『「蒲団」と「田舎教師」(2009年9月24日)』

『卑弥子さんの存在感(2009年9月26日)』

『ロマンとデジャヴ(2009年9月28日)』

『夫婦風呂(2009年9月30日)』

『露悪趣味(2009年10月2日)』

『カプリ島と香水(2009年10月10日)』

『小百合さんの香水10月14日)』

『プッタネスカ(2009年10月18日)』

『国敗れて山河あり(2009年10月22日)』

『鰻重と阿波踊り(2009年10月26日)』

『人のための医療(2009年10月30日)』

『病める日本(2009年11月5日)』

『住めば都(2009年11月15日)』

『猫ちゃんの出迎え(2009年11月17日)』

『名物先生(2009年11月19日)』

『ぶんぶく茶釜(2009年11月21日)』

『ゴダイヴァ夫人のチョコ』

こんにちは。ジューンです。

“残り物には福がある!”

良く耳にする諺ですよね。

英語にも、同じような諺があります。

さて、どのように言うのでしょうか?

言い方はたくさんありますが、

最も良く耳にするのは次の言い方です。

“Last but not least.”

最後になったけれど、

決して価値がないものではないのよ。

(つまり、意外に良いものなのよ)

人が取り残した物の中に、

意外に良いものがある。

人に先を譲れば、かえって、

自分に福徳があると言うことよね。

遠慮深い人には思いがけない幸福が

おとずれると言うことです。

ところで、英語の面白い話を集めました。

時間があったら覗いてみてください。

■ 『あなたのための愉快で面白い英語』

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。