147歳の誕生日


 

2014年7月3日 (木曜日)

 

147歳の誕生日

 
 

(canada147.jpg)


(canada148.jpg)


(june92d.jpg)


(june001.gif)

デンマンさん。。。 お誕生日おめでとうございま~♪~すゥ。


(kato3.gif)

ジューンさん!。。。 誤解を招くから、僕に面と向かって「お誕生日おめでとうございま~♪~すゥ」と言わないでくださいよう。 僕が147歳の誕生日を迎えたわけじゃないのだから。。。

でも、デンマンさんも147歳を迎えたカナダに住んでいるのですわ。 おめでたいじゃありませんかァ~!

確かに、おめでたいことだけれど。。。

なんだか不満そうですわねぇ。

あのねぇ~、7月1日はカナダの誕生日だから、カナダは全国的に休日なのですよう。 つまり、バンクーバー市立図書館も休館です。

要するに、7月1日には図書館のパソコンが使えないのでブログを更新できなかった。。。 それで、デンマンさんは不満そうな顔をしているのですわねぇ~。。。

そうです。。。

最近、パソコンは安くなったのだから、一つぐらい買えばいいではありませんかァ!

あのねぇ~、パソコンを持つと、パソコンの前に座りっきりになって運動不足になるのですよ。。。 そうなると、太ってしまって、高血圧になったり、糖尿病になって寿命をちじめることになる。

つまり、健康で長生きしたいためにパソコンは買わないことに決めたのですか?

そうです。。。 いけませんか?

。。。で、7月1日は、ずっとマションに引きこもっていたのですか?

引きこもりは精神的に良くないですからねぇ~、当然 いつものように僕は、サンドイッチを作って、カフェオレをTHERMOSに入れて、バナナ2本とピーチ味のヨーグルトを持って、いつものように“出勤”したのですよう。


(sand102.jpg)


(thermo2.jpg)

閉館しているバンクーバー市立図書館の裏の階段のステップに座って、日向(ひなた)ぼっこして一日過ごしたのですか?


(vpl103.jpg)


(vpl102b.jpg)

やだなあああァ~。。。 日向(ひなた)ぼっこするなんてぇ~、そういう老人趣味は僕にはありませんよう。 閉館している図書館にわざわざ行くわけないでしょう!

じゃあ、サンドイッチとカフェオレのThermosを持って どこへ出かけたのですか?

スタンレーパークですよう。


(stanley50.jpg)


(seawall3.jpg)


(seawall2.jpg)


(stanley134.jpg)

あらっ。。。 スタンレーパークをジョギングで一周したのですかァ~?

そう思ったのだけれど、図書館で借りた本があったので、Seawall(遊歩道) を1周しながら、疲れた所で休憩して 本を読もうと考えて出かけたのですよ。


(stanmap3.jpg)

あらっ。。。 デンマンさんは、マンションを出てからスタンレーパークへ向かい、赤字で書いてある Seawall(遊歩道)を歩いて一周したのですかァ~?

そうです。。。

そうですってぇ~。。。、一周すると約8キロメートルを歩いたことになりますよねぇ~。。。 マジで“手ぬき”じゃなく。。。 “足抜き”しないで 8キロメートルを歩いたのですか?

だから、ゆっくりと1時間ほど歩いたら、ちょうどお昼になったのですよ。

腕時計を持たないデンマンさんが、どうしてお昼になったと解ったのですか?

あのねぇ~、いつもなら午後9時に時報の大砲(Nine o’clock Gun)を撃つのだけれど、この日は Canada Day で147歳のカナダの誕生日ですよ。 だから、正午零時に 礼砲を21発打ち始めたのですよ。


(stanleygun.jpg)

あらっ。。。 ちょうど この上の大砲のそばを通りかかったのですか?

いや。。。 僕は上の地図の Lion’s Gate Bridge の下に青丸で囲んだ Parking エリアの印が見えるでしょう。。。 ここのそばを歩いていたのです。 そしたら大砲の音が響き渡った。 それで、急に腹の虫が鳴き始めたのですよ。

。。。で、朝作ったサンドイッチを食べることにしたのですか?

そうです。


(wetsuit.jpg)
Girl in a Wetsuit

近くのベンチに腰を下ろして、この像を眺めながらサンドイッチを食べたのですよ。

どうしてウェットスーツの少女を見ながらサンドイッチを食べる気になったのですか?

ジューンさんがこの女に重なって見えてきたからですよう。。。うししししし。。。


(wetsuit.jpg)

また、デンマンさんは白日夢を見て。。。妄想をたくましくしたのですわねぇ~。。。

うへへへへへ。。。 いけませんかァ~。。。?

それからどうしたのですか?

食後しばらくの間。。。、2時間ばかり本を読んだのですよ。 でもねぇ~、こんな素晴らしい日に、じっと座って本を読んでいる場合じゃないと思って、久しぶりに Coal Harbour の方へ歩いていったのですよう。 ビックリしました。

どうして。。。?

あのねぇ~、Coal Harbour の近辺を5,6年前に再開発していたとは耳にしていたけれど、まだその場所を訪れたことがなかったのですよう。 20年ほど前の Coal Harbour というのは次のような風景だったのですよ。


(coalh0.jpg)

それが全く見違えるようになってしまったではありませんか! まるでフランスは、コートダジュールの港町に来たような印象を持ちましたよ。


(coalh03.jpg)


(coalh04.jpg)


(coalh05.jpg)


(coalh06.jpg)

それに、近くに Convention Centre ができたのですよ。

出来てから、かなりたちますわ。

僕は初めて、目にしたのですよ。 その奇抜なエコ・デザインに たまげましたよ。


(conven02.jpg)


(conven03.jpg)


(conven04.jpg)

しばらく見ないうちにウォーターフロントがすっかり変わってしまいましたよ。

デンマンさんがマンションと図書館の往復だけに時間を費やしていたので、バンクーバーでも浦島太郎になってしまったのですわ。

うん、うん、うん。。。 その驚くべき変化を見て僕は少し反省したのですよう。。。

それで、反省しながらマンションに帰ったのですか?

いや。。。 147歳のカナダの誕生日だけのことはあって、暇人がたくさん繰り出し、Canada Place に近づくにつれて、まるで芋を洗うような混雑ですよ。 日本の満員電車を見慣れている目にも、この日の人ごみはすごかった。


(canplace22.jpg)

。。。で、人ごみに圧倒されてマンションに帰ったのですか?

花火大会があるというので、じゃあ、それを見てから帰ろうかと。。。


(canplace23.jpg)

じゃあ、丸一日カナダの誕生日のために歩き回ったのですわね。

そうですよう。。。 もう、クタクタに疲れきってマンションに戻ったら、何も食べずにベッドにもぐりこみました。

そして今朝を迎えたのですか?

そうです。。。 そしたら、真由美ちゃんからメールが来ていました。


(foolw.gif)

真由美ちゃん、おはよう!
昨日、7月1に日はカナダの147歳の誕生日でした。
素晴らしい1日でしたよ。
珍しく31度まで気温が上昇しました。

図書館は閉館だったので、ランチのサンドイッチを作って、カフェオレをTHERMOSに入れて、バナナ2本とピーチ味のヨーグルトを持って、いつものように“出勤”しました。
きゃははははは。。。

それで、図書館の代わりにスタンレーパークを歩いて 8キロメートルの Seawall を1周しました。
今日、7月2日は、“147歳の誕生日”というタイトルで楽しい記事を書くので、ぜひ読んでみてね。
バンクーバーの楽しさが解って、真由美ちゃんが ますますバンクーバーへやって来たくなることでしょう! 

「血の絆」を読んで、私もデンマンさんのように血の繋がり、を深く感じています(*^_^*)


(family02.jpg)

『血の絆』

そうですか。。。そうですか。。。

そうでしょうね。。。 やっぱり、血がつながっているからでしょう!。

今少しずつ準備をしていく中で、徐々に夢に近づいていける事の喜びを感じています。
それはデンマンさんの協力があっての事なので、本当に感謝しています。

実際の所まだ履歴書作成が完成しておりません。。。
デンマンさん、カバーレターというものはレストランやカフェなどの職業などはほとんど必要としない、という情報がありましたが、それは事実でしょうか?

どのような職業にしろ、初めて雇用主に手紙を書くときには カバーレターは必要だと僕は信じていますよ。

“オンサイト就活”というのがあるのですよ。
つまり、工事現場や、工場などへ出向いて、“ここで働きたいのですが。。。”と言って担当者と面接するのです。
そのような時には、カバーレターを書く必要はありません。
履歴書だけを持参すれば、それですみます。

でも、手紙で就職活動をする時には、カバーレターは絶対に必要だと思いますよ。
その方が、雇用主の印象も良いはずです。
もちろん、カバーレターは1枚に限ります。

とにかく、雇用主がカバーレターと履歴書を読んで、真由美ちゃんを雇いたくなるような気持ちにさせることです。
いかに、そうさせることができるか!?
それが勝負の分かれ目です。


(cv02.jpg)

BLOGを書いていることは、本当に強い味方になってくれるはずですよ。
なぜなら、ネットはバンクーバーの個人商店主にも知れ渡っています。
最近では、個人商店が Facebook や TWITTER に登録していることを店のドアなんかに貼り出してますよね。(ステッカーをつけて。。。)

だから、素晴らしいBLOGを書いていることを個人店主が知ったら、真由美ちゃんに対して“素晴らしい印象”を持つはずです。
つまり、内容の充実したBLOGを書くことは、就職の際に、絶対に強力な味方になってくれるはずです。

デンマンさんが載せた「とんでん」 の写真を見てますます食べてみたくなりました。


(tonden9.jpg)


(tonden8.jpg)

何故ですかね。小鉢にいろいろのってくると、ウキウキテンションが上がってしまうんです。笑o(〃^▽^〃)o
きっと 芳江おばさんもそうなんでしょうね(=⌒▽⌒=)笑;;

そうです。。。そうです。。。僕の母親は、とにかく食べることが“人生の楽しみ”ですからね。
「おおぎや」よりも「とんでん」の方が気に入っているのですよ。
品数が多いことと、小鉢にいろいろのってくるので、楽しめるからでしょうね。

デンマンさんが思っているように、
私も何故だか、会った事がまだ一度もないのに、
デンマンさんとはもうずっと小さい頃から会っているかのような感覚がしてならないんです。

それは初めてデンマンさんと電話でお話をした時から思いました。
初めてで、あんなにもいろいろお話が出来た事、
何よりも不思議と次から次へと会話が出てきて、他人とは違う何かを感じました。

その日は嬉しくて私も母にデンマンさんと1時間近く話しをしたんだと伝えた事を思い出しました。笑
母も嬉しそうでした。

はい、はい、はい。。。
そういうものでしょうね。
“血は水より濃い”と昔の人は言いました。
赤の他人には感じられない近親感を覚えるのは当然でしょうね!

また夏8月位にでももう一度会いに行けたらいいなと思っています。
私一人で行ってみようかしら。。♪
なんてのも考えてみたり。。(^ε^)♪


(senko3.gif)

もし、夏、真由美ちゃんに会えるなら、僕の母親も喜ぶでしょう。

今 保険の事もいろいろあってどうしようか考えていました。
保険もたくさんあるんですね。。

まだまだカナダへの準備が整っておりませんで、焦ってはいけないと分かりつつ、
何故だか気持ちが焦ってしまいます。。。


(petticot5.gif)

焦る事はありませんよ。
“せいては事を仕損じる!”と昔の人は言いました。

真由美ちゃんの人生は、これから、まだまだ長いのです。
じっくりとかまえて、あせって、物事を台無しにするよりも、時には回り道をすることも大切です。
どのようなことになろうとも、あくまでも、自分の気持ちを大切にして、マイペースで、ルンルン気分ですごしてください。

また何かあったらご相談に乗って頂けたら嬉しいです。!!

はい、はい、はい。。。
できる限り、真由美ちゃんのために応援いたします。

では
今日もデンマンさんはルンルン~~~♪で
ウォーキングを楽しんでいる事でしょう(^ε^)♪
良い一日でありますように。。。(*^ー^)ノ

ありがとう!
一日、一日を、納得の行くように、ルンルン気分で生きるように僕は心がけています。
きゃははははは。。。
じゃあね。
バイバ~♪~イ。。。


(denman01.gif)

07月03日 03:24 AM

(Vancouver Time: Wednesday, July 2, 2014 11:24AM)

真由美ちゃんも、バンクーバーに来れるようになるといいですわね。

ジューンさんも、真由美ちゃんを励ましてやってくださいねぇ~。

はい。。。そうしますわ。 真由美ちゃんに会えるのが楽しみです。


(laugh16.gif)

【ジューンの独り言】


(bare02b.gif)

そうですよね。
世界は狭くなりました。
生まれた国だけにとどまっているのは、もったいないですよね。
せっかく この世界に生まれてきたのですから、若い内に いろいろな国を見て回るのも人生勉強になると思いますわ。

あなたも、時間があったら、ぜひ バンクーバーにやってきて下さい。


(vanc700.jpg)

ところで、デンマンさんとわたしが対話した記事は 他にもたくさんあります。

興味のある人は、どうか次のリンクをクリックして読んでみてくださいね。


ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『あらっ、パンツが…』

『わたし的にはOKです』

『国際感覚ダントツ』

『下つき肥後ずいき』

『おばさんの下着』

『海に佇むロトの妻』

『紅のおばさんパンツ』

『白人女性志向』

『肥後ずいきとおばさんパンツ』

『ジューンさんとトイさん』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『国際化でおばさんバンザイ!』

『真夜中の乙女たち』

『熟女下着』

『熟女下着に見るSEO』

『ノートルダムからジェーン・エア』

『ジューンさん、人気が出てますよ』

『ジューンさんの下着姿』

『脳と恋とチョコレート』

『ジューンさんの人気』

『白い下着の熟女』

『床上手な女と塩野七生』

『白い熟女の誘惑』

『寒中水泳 女の子』

『ヤノマミの1万年』

『レダの卵』

『おばさんパンツ熟考』

『べティーさんの優雅なお尻』

『ん?デンマンの正体?』

『臭いにチョーこだわる人』

『目が痛いの?』

『自動翻訳ダメなの?』

『まりちゃんの夢と希望』

『まりちゃんの希望の翼』

『世界に散らばる日本人の輪』

『カナダの式典は2倍長いの?』

『黒い白鳥』

『カスカディアと自己顕示欲』

『ハワイからいいね、いいね』

『瓜とジューンさん』

『プロメテウスの黒い白鳥』

『ジャズ・フェスティバル』

『仲間はずれはどれ?』

『FBI捜査官のツブヤキ・ガイド』

とにかく、次回も興味深い記事が続きます。

だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださね。

じゃあ、またァ~。。。


(hand.gif)


(surfing9.jpg)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(house22.jpg)

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』

『銀幕の愛』

『パリの空の下で』

『愛の進化論』

『畳の上の水練(2011年3月15日)』

『軍隊のない国(2011年3月21日)』

『天智天皇は暗殺された』
(2003年7月14日)

『アナクロニズム(2011年3月27日)』


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

コメント / トラックバック23件 to “147歳の誕生日”

  1. 均質的思考は日本人のクセなの? | Denman Blog Says:

    […] ■『147歳の誕生日』 […]

  2. 今、おばさん下着がアツイ! | Denman Blog Says:

    […] ■『147歳の誕生日』 […]

  3. きびしい暮しの中のロマン | Denman Blog Says:

    […] ■『147歳の誕生日』 […]

  4. 下着女装ブログ | Denman Blog Says:

    […] ■『147歳の誕生日』 […]

  5. BCデーと日本の花火 | Denman Blog Says:

    […] ■『147歳の誕生日』 […]

  6. 小役人が日本を滅ぼす | Denman Blog Says:

    […] ■『147歳の誕生日』 […]

  7. マルタ島のロマン | Denman Blog Says:

    […] ■『147歳の誕生日』 […]

  8. とっちゃん坊やも日本を滅ぼす | Denman Blog Says:

    […] ■『147歳の誕生日』 […]

  9. 混浴人気 | Denman Blog Says:

    […] ■『147歳の誕生日』 […]

  10. 人間としての誇り | Denman Blog Says:

    […] ■『147歳の誕生日』 […]

  11. 肥後ズイキが性具になったきっかけは? | Denman Blog Says:

    […] ■『147歳の誕生日』 […]

  12. ヴィーナスのえくぼ | Denman Blog Says:

    […] ■『147歳の誕生日』 […]

  13. 動物感動物語 | Denman Blog Says:

    […] ■『147歳の誕生日』 […]

  14. 最新混浴風景なのね | Denman Blog Says:

    […] ■『147歳の誕生日』 […]

  15. 下着にこだわるのね | Denman Blog Says:

    […] ■『147歳の誕生日』 […]

  16. 男心をそそる女の秘密 | Denman Blog Says:

    […] ■『147歳の誕生日』 […]

  17. デンマンさん、おかえり | Denman Blog Says:

    […] ■『147歳の誕生日』 […]

  18. なぜヴィーナスのえくぼ | Denman Blog Says:

    […] ■『147歳の誕生日』 […]

  19. マドンナと行田の黒い霧 | Denman Blog Says:

    […] ■『147歳の誕生日』 […]

  20. お○○こ画像 | Denman Blog Says:

    […] ■『147歳の誕生日』 […]

  21. タイトルの魔術 | Denman Blog Says:

    […] ■『147歳の誕生日』 […]

  22. なぜ処女とおばさん? | Denman Blog Says:

    […] ■『147歳の誕生日』 […]

  23. やっぱり処女とおばさん | Denman Blog Says:

    […] ■『147歳の誕生日』 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。