めれちゃんとサビーナ


 

2013年12月14日 (土曜日)

 

めれちゃんとサビーナ

 


(renge500.jpg)

 


(sabina2.jpg)

 


(merange12.jpg)

デンマンさん。。。 サビーナってぇ、誰やねん?


(kato3.gif)

あれっ。。。 めれちゃんはサビーナってぇ有名な女性のことを知らへんのかァ~? 上の写真の女性やがなァ~。。。

見たことあらへん。

それもそうやなァ~。。。 めれちゃんが生まれるずっと前に亡くなってしもうたのやさかいに。。。 そやから、めれちゃんは会(お)うたことは絶対にあらへん。。。そやけどなァ、知る人ぞ知る有名な女性なのやでぇ~。。。

それほど有名なら、わたしかてぇ、知っているはずやんかァ~。 有名ではないさかいに わたしも知らんということやんかァ。

なるほどォ~。。。 それも道理やなァ~。。。 知る人ぞ知るということやから、知らん人は知らへん。 うへへへへへ。。。

笑ってごまかしている場合やあらへん。 どないな人なのか説明してくれへん?

あのなァ~。。。 実は、一昨日の12月12日に バンクーバー図書館でサビーナさんの DVD を借りて観たのやがなァ~。。。


(sabina3.jpg)

My name was Sabina Spielrein

ICH HEIß SABINA SPIELREIN


(lib31212.gif)

『実際のカタログ・ページ』

1977年、ジュネーブの前心理学研究所の地下室の書庫で世間では名前を知られていないロシア人女性の日記と手紙が見つかった。
その中には精神分析学のパイオニアであるジークムント・フロイトとカール・グスタフ・ユングと交わされた詳細な手紙も含まれていた。
これらの書類は当事者たちの心の奥をのぞかせる記録であることがわかった。
見つかった日記と手紙は、当時29歳のカール・グスタフ・ユングと彼の最初の精神科の患者であるサビーナ・シュピールラインの秘められた愛を克明に伝えるものであった。


(jung02.jpg)

サビーナは1904年の8月にチューリッヒにあるブルクヘルツリ精神病院に入院した。
そこで医者として働いていたのがカール・グスタフ・ユングだった。
彼女は1905年の6月まで入院していた。

その後、驚くべきことに彼女はチューリッヒ大学医学部に入学し、ユングは彼女の学位論文のアドバイザーになった。
この映画の監督のエリザベス・マートンは日記と手紙を基にして二人の関係を描き出した。
写真や手紙がふんだんに使われ、役者の劇的な演技と写真の夢想的な表現は、世間では長いこと忘れ去られていた才能があるけれど悲劇的な興味深い女性であるサビーナを観る人の心にありありと残る形で描き出している。
このドキュ・ドラマは心に突き刺さるような感動を与えると同時に、いろいろと考えさせてくれる秀作であると思う。

(デンマン訳)

あらっ。。。 ドイツ語ですやん。 あんさんはドイツ語もしゃべりはるのォ~?

ドイツ語も大学で一応勉強したさかいになァ、少しはしゃべれるでぇ~。。。 そやけど、実用にはならへん。。。 上の予告編には字幕が出てきやへんけど、借りたDVDには英語の字幕が出てくるさかいに、あんじょう理解できるねん。

。。。で、あんさんは観終わってからコメントを書きはったん?

そういうことやがなァ~。。。

。。。で、どないなわけで、わたしとサビーナさんを並べやはったん?

めれちゃんも精神的な病(やまい)を抱えてサビーナのように深い愛に のめり込んでいったやんかァ~。。。

なんで、あんさんは、そないなことまで知ってはるのォ~。。。?

めれちゃん、何をとぼけたことをぬかしてけつかんねん! めれちゃんと わてとは 2004年から、ずっとこうしてネットで ユングとサビーナが手紙を交換したように コメントとメールで気持ちを通じ合ってきたのやでぇ~。。。

いい加減な事を言ってもらっては、わたしは困りますやん。

いい加減ではあらへんでぇ~。。。 その証拠に めれちゃんが書いた手記をここに書き出すさかいに、じっくりと読んでみたらええやん。

強烈な寂しさが

原因で、

死ねればいいのに!
   

(lonely15.jpg)

イベントごと、世間のあわただしさ、師走です。

わたしは相変わらずひきこもっています。

お薬があまり効いていなくて、

自分が正常な判断力を保っているのか?

とても不安です。

リタリンの効果が下がっているようなので、

断薬したいのですが、ついスニってしまいます。

わたしはとても孤独です。

時に人を求める気持ちが爆発しそうになります。

強烈な寂しさが原因で、

死んでしまえればいいのに。

誰か、救ってほしい。
 
 
by めれんげ

2004/12/07 16:16


(dokuro3.gif)

『寂しくて死にたい! (2005年8月23日)』より

2004年12月に、めれちゃんは こないに「強烈な寂しさが原因で、死んでしまえがいいのに」と言うていたのやでぇ~。。。

あんさん。。。 ずいぶんと昔の手記を持ち出してきましたなァ~。。。 あんさんは わたしの書いたものは何でも保存してますのんかァ~?

あきまへんか?

こないな風に わたしの手記を使ってほしくあらへん。

あのなァ~、これだけを取り出すと、めれちゃんの気持ちも落ち込むかも知れへんけど、境界性人格障害を克服したという手記も次に掲載するさかいに、めれちゃんもルンルン気分で読んでみたらええやん。

わたしはボダを

克服したんですよ!

投稿日時: 2007-04-09 11:29
 
縁は異なもの妙にして有難きものですね


(renge62c.gif)

それにしても
デンマンさんのおっしゃるように、
長いおつきあいになりましたよねっ!(ニコニコ)
ネットで知り合って、紆余曲折はあったものの、
現在もこうして、きわめて親密なやりとりを
続けることができている、ということに、
あらためて「縁」というものを感じています。

そして、今のわたしはデンマンさんを
信頼しています。
信じていると同時に、頼りに思っている面も
あるんですよ(困りますか??)

わたしがデンマンさんに対してキレること…
今は、自分から一方的に決別するようなことは
考えられないんですよ
互いを人間として尊重しつづければ、
何ら恐れるものはないと、思っています。

それに…
しつこいようですが
わたしはボダを克服したんですよ!
とっても苦しい道のりでしたが、
通院するとともに、自分でも勉強して、
回復のための、あらゆるメソッドの中で、
「気付き」というものを、得ることができました。
かたくなで脆い自我を、育てなおすこと…

それは、死ぬまで続けなければならないことですが、
逆戻りなどしたくはありません。
ボダのマイナス面によって、
自分以外の方に、迷惑をかけることが
如何に幼稚で見苦しいものかということを、
血がでるほど、痛感しています。

 
by めれんげ


『ムカつくコメント (2007年12月15日)』より

こうして、めれちゃんは境界性人格障害を克服したと言うてるのやないかいなァ~。。。

長いお付き合いになりましたと、わたしに認めさせるために、あんさんは上の手記を持ち出してきやはったん?

ちゃうねん。 わては、そないなことのために めれちゃんの手記を持ち出してきたわけやあらへん。

そんなら、何のために持ち出してきやはったん?

あのなァ~。。。 めれちゃんは上の手記で境界性人格障害を克服したと言うてるけど、その後も次のように悩んでいたのやがなァ~。。。

望みどおりの孤独

October 22, 2009 16:24


(lonely30.gif)

ゴキブリみたいにゾロゾロと
群れているのは楽しいか
仲間意識だと思っているのは
ホントはひとりになることを
恐れているだけなんだろ?

わずらわしい干渉が嫌で
わたしはひとりで生きているのさ
誰もわたしの居場所を知らない
携帯電話も変えちまったしな

もし今わたしがここで
ポックリ逝っちまっても
誰ひとり気付きはしないだろうさ

ネットでつながっているって?
そんな実体のないものに
すがりつくわけないだろう
リアルな生活とヴァーチャルな生活
どっちが真実かってことすら
わからないバカもいるだろうけどな
 
 
by めれんげ

『望みどおりの孤独』より
『極私的詩集』


愛すること

November 24, 2009 15:41


(crying2.jpg)

自分を愛することが難しすぎる
それができなければ
他人を愛することもできないのか?

愛だと感じていることは
まったくのまやかしなのか?

醜い自己愛には陥りたくない
自分を大切にすることすら
嫌らしい自己満足に思える

愛さなければ愛されないのか?
などと卑しいことを考えてみる
 
 
by めれんげ

『愛すること』より
『極私的詩集』

わかるやろう!? めれちゃんの人生には波があるねん。

あんさんは、いつから精神分析医になりはったん?

めれちゃんとネットで知りおうた時からやがなァ~。。。 うへへへへへ。。。

笑ってごまかさんで、いったい何が言いたいのか? 細木数子のようにズバリ!と言うたらええやんかァ!

さよかァ~。。。 そんなら、めれちゃんの次のプロフィールをじっくりと眺めて欲しいねん。


(merpro3.gif)

『実際のページ』

あらっ。。。 あんさんは またわたしのプロフを見てしまったのォ~?

めれちゃんのプロフィールは公開されてるのやでぇ~。。。

そやけど、こうしてネット市民の皆様方に、改めて見せて欲しくあらへん。

めれちゃんは、そないに言うけれど、上の赤枠で囲んだ箇所を見ると、めれちゃんが人生を前向きに考え始めたことがよう解るねん。

ホンマかいなァ~?

死にたい、死にたい、と言うていた めれちゃんが「生きてるだけで丸もうけ」と考えるようになったということは、マジで人生を前向きに考え始めたということやんかァ。 しかも、「自分を愛することが難しすぎる」、「自分を大切にすることすら嫌らしい」と感じていた めれちゃんが 「生まれ変わったら、やっぱり自分がいい」と思えるようになったということは、マジで、人生を前向きに生きている証拠やんかァ!

そうですやろか?

あのなァ~、サビーナさんは1942年に故郷であるロシアのロストフという町に帰っていたのやけど、ちょうどナチスドイツがロシアに攻め入ってきた時で、ユダヤ人のサビーナさんは二人の娘と共に虐殺されてしまったのやがなァ。 まだ57歳やったのやでぇ~。。。

そやから、どうやと あんさんは言わはるのォ~・・・?

つまりやなァ~、若いめれちゃんは、人生をやり直そうと思うなら、今でも人生をやり直すことができるのやでぇ~。 ナチスドイツは、めれちゃんの命まで奪うことはできへんのやからなァ~。。。


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
そうですよね。
ナチスドイツは、あなたの命まで奪うことはできません。
だから、人生をやり直したいのならば、今からでも遅くありませんよ。
あなただって、そう思うでしょう?

長い休止期間の後で、めれんげさんは『即興の詩』サイトを再開しました。
猫ちゃんたちが登場する記事も書いてます。


(cat620.jpg)

『猫たちに詫びる』

(2013年7月15日)

めれんげさんは、更に頑張って愛の詩や短歌を投稿しました。

めれんげさんの『即興の詩』サイト

再開した頃でも 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出たのです。


(gog30703.gif)

『現時点での検索結果』

検索エンジン最適化をいつも考えて頑張っている人には
「どうしたら、そんなに上位に掲載されるのォ~?」と不思議に思えたり羨ましく思えるかもしれません。

その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。
次のリンクをクリックして読んでみてください。

『おばさんの下着に見るSEO』

あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?
ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?

そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。
気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。


(dog202.jpg)

『ワンワンちゃん』

とにかく、次回も興味深い話題が続きます。
あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。
では、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事


(linger49.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(vanc700.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(ebay5.jpg)

『花は吹けども山吹の』

『自殺とマスコミ』

『なつみさん、しばらく』

『エロマンガ再訪 (PART 1)』

『エロマンガ再訪 (PART 2)』

『めれちゃんとちび猫』

『自殺したい』

『自殺する人、しない人』

『愛しいペット』

『処女礼賛』

『クオリアふたたび』

『村山たか女』

『松虫鈴虫』

『チエホフとシルク』

『めれちゃんとビクトリア女王』

『めれちゃんの即興の詩』

『五重塔心中事件』

『めれちゃんとツイッター』

『めれちゃんの再開(会)』

『めれちゃんと晶子』

『めれちゃんと今一つの世界』

『即興の詩』

『即興の詩と永遠の愛』

『万葉のめれちゃん』

『狂気の恋と歓喜の愛』

『めれちゃんと性具』

『女子力アップ軍団』

『めれちゃんの恥じらい』

『めれんげの郎女』

『めれちゃんの不満』

『下着 あそこ』

『花火の愛と小さな赤い花』

『めれちゃん、元気出して!』

『めれちゃんとカフカ』

『めれちゃんと詩と下着』

『めれちゃんの人気』

『めれちゃん、お呼びですやん!』

『「即興の詩」と応援アプリ』

『平成の悲しい実話』

『乱交パーティーとめれちゃん』

『居酒屋とめれちゃん』

『立ち上がるめれちゃん』

『愛にあふれる未来』

『乱交パーティーと表現者』

『めれちゃん@天国と地獄』

『めれちゃんとにこちゃん』

『塩野七生とめれちゃん』

『午前4時の薄着の女』

『地球の最後に』

『めれちゃんと愛のピアノ』


(june24b.jpg)

こんにちはジューンです。

かつて、たくさんの人がめれんげさんの“即興の詩”を応援していました。

めれんげさんが『即興の詩』サイトを再開したので、

懐かしく思って戻ってくるファンもたくさん居ると思います。

めれんげさんは、言わば望まれる女性です。

でも、最近の日本には望まれない女性も増えていますよね。

ええっ。。。 どんな女性が望まれない女性なのかってぇ~?

例えば、このような女性です。

動物は我が子を殺したりしないものです。

でも、日本人の母親の中には、時に、我が子を見殺しにするような母親がいます。

ええっ。。。 そのような話は聞いたことがないのですか?

でも、実際にあったのですわ。

「苫小牧子殺し事件」ですわよ。

痛ましい事件でしたわ。

情事に浸る女が子供が邪魔になって

殺してしまうという悲惨な事件でした。

北海道・苫小牧で、3歳の長男と1歳の三男の兄弟が

鍵の掛かったアパートに閉じ込められ放置されのですわ。

長男は生米や冷蔵庫のマヨネーズやケチャップで

飢えをしのいだのです。

三男は飢餓と低体温症で亡くなってしまいました。

昼間に自動的に入る暖房で、餓死した弟が

無残に腐食する横で、お兄ちゃんは

必死で飢えを凌ぎ生き抜いて、

ママの帰りを待ち続けたというのです。

でも、ママは新しいボーイフレンドの部屋に住み着いて

1ヶ月以上、子供たちの養育を拒み、

ボーイフレンドと遊んで暮らしていたのです。

もう、死んでいるのではないかと思って、

アパートに戻ると、長男は生きていた。

「何で生きてるの?」

冷血女性のママは長男を見て

まず、そう感じたと言うのです。

人間は、それほどまでに非情に

冷血になれるものでしょうか?!

何度読んでみても、亡くなった子供のために

涙が流れてきますわ。(めそめそ。。。)

「苫小牧子殺し事件」のことは

次の記事の中で引用されています。


(kid91.gif)

『愛の進化論』

ところで、卑弥子さんが面白いお話を集めて

楽しいサイトを作りました。

次のリンクをクリックして

ぜひ覗いてみてくださいね。

■ 『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(beach02.jpg)


(byebye.gif)

コメント / トラックバック53件 to “めれちゃんとサビーナ”

  1. どMなの? | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  2. 愛は大海原を越えて | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  3. 明けましておめでとうございます | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  4. 2度目の火あぶり | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  5. ニーチェとエロい画像 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  6. Merange & Sabina | Denman Blog Says:

    […] SOURCE:『めれちゃんとサビーナ』 (2013年12月14日) […]

  7. ニーチェとめれちゃん | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  8. ニーチェと吉田兼好 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  9. めれちゃん、すごいね | Denman Blog Says:

    […] SOURCE:『めれちゃんとサビーナ』 (2013年12月14日) […]

  10. めれちゃん、おはよう | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  11. 夏目漱石と南方熊楠 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  12. めれちゃん、どうちたのォ~? | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  13. めれちゃんの悦び | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  14. 性愛サイトとめれちゃん | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  15. Myぬこが便秘で | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  16. Myぬこの愛と恋愛 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  17. 寂しがり屋のめれちゃん | Denman Blog Says:

    […] 『めれちゃんとサビーナ』に掲載。  (2013年12月14日) […]

  18. くだる本とくだらない本 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  19. 腑に落ちる話 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  20. めれちゃん、落ち込んでるの? | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  21. フルトヴェングラーの愛 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  22. 忘れられない愛の言葉 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  23. 死に向かう心の旅路 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  24. イメージの魅惑と衝撃 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  25. フルトヴェングラーと芭蕉 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  26. 愛という名の心の旅路 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  27. 永遠の愛と世界 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  28. 世界に広がる愛 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  29. かわいい@ネット | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  30. 愛の絆・永久の絆 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  31. すごいネット | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  32. 表現者 めれちゃん | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  33. めれちゃんとすごいネット | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  34. タノムさん、しばらく | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  35. 下つき上つき | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  36. 愛の現実@ネット | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  37. すべてを解き放って | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  38. みたよの喜びとムカツキ | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  39. 2億年後の愛 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  40. 赤ちょうちんとそば湯 | Denman Blog Says:

    […] 『めれちゃんとサビーナ』に掲載。  (2013年12月14日) […]

  41. おばあちゃん | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  42. 猫と裸エプロン | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  43. 肥後ずいき人気 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  44. 愛と夢の即興の詩 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  45. 偶然の愛の出会い | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  46. 喪失した愛の日記 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  47. AV女優と東日本大震災 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  48. めれちゃん@GOO | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  49. めれちゃん@日記 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  50. わたしは死刑囚 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  51. 素敵なビキニを買います | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  52. 禁じられた恋愛に惹かれて | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

  53. 不幸を求める理由 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとサビーナ』 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。