愛の形


 

2009年6月6日 (土曜日)

 

愛の形


(valent1.gif)


(valent8.gif)

 

日付: Thu, 28 May 2009 21:27:10 +0900 (JST)
差出人: “domini@yahoo.co.jp”
宛先: “green@infoseek.jp”

件名:ねちねち ブログしてるんじゃ、

ないでしょうね?

もうやめな! 

メレンゲさんだって

次に行くんだから。


(sayuri2.gif)

ただいまー
昨日戻りました。いろいろ やる事たまって。
今日は大変でした。
今、家にいるけど、
明日の夜おそく 軽井沢に帰る、予定。

子供の学校の模擬試験の振りこみ用紙、
進路指導費納入の振込、
父母の会で夜集まるとか、
学校も急な集金がしたくなると、
振込用紙だけ寄こして
それも まったく急ぎの日付で、
私の家の場合、
主人に頼む事は出かけてる私が怒られるので、
頼めないのです。

デンマンさん 元気?
いつまでも ソッポ向かれた事を
ねちねち ブログしてるんじゃ、ないでしょうね?
もうやめな!
メレンゲさんだって 次に行くんだから。
スタート。
後で 手紙書くね、いい絵葉書でも見つけて。

ねむッzzZZZZ

さゆりより


(sayuri15.gif)

 

Subj:“狭い日本!

そんなに急いでどこへ行く!?”

気持ちだけはのんびりと、

ゆったりと。。。

夢とロマンを胸に秘めて

ルンルン気分で過ごしてねぇ~♪~。

きゃはははは。。。


(foolw.gif)

Date: 28/05/2009 11:16:08 AM
Pacific Daylight Saving Time
(日本時間: 5月29日 金曜日 午前3時16分)
From: green@infoseek.jp
To: domini@yahoo.co.jp
CC: barclay1720@aol.com

 


(sayuri55.gif)

ただいまー
昨日戻りました。いろいろ やる事たまって。
今日は大変でした。

はい、おかえり。
何も事故がなかったようで何よりです。
よかったね。


(majo.gif)

今、家にいるけど、
明日の夜おそく 軽井沢に帰る、予定。

いつも、忙しそうだねぇ~!

「ああ、忙しい!ああ、いそがしい!」
そう言いながら動き回っている小百合さんの姿が目に浮かびますよう!
何で、それほど急ぐの?

\(@_@)/ キャハハハ。。。

“急(せ)いてはことを仕損じる!”

こう言うことわざもありますからね。

“狭い日本!そんなに急いでどこへ行く!?”

僕が小学生の頃、こう言う標語もあったような気がしますよう。

\(^_^)/ キャハハハ。。。

子供の学校の模擬試験の振りこみ用紙、
進路指導費納入の振込、
父母の会で夜集まるとか、
学校も急な集金がしたくなると、
振込用紙だけ寄こして
それも まったく急ぎの日付で、
私の家の場合、
主人に頼む事は出かけてる私が怒られるので、
頼めないのです。


(toohot.gif)

うん、うん、うん。。。
分かりますよう。
旦那は、旦那で仕事があるもんね。
子供たちの事は、どうしても小百合さんが面倒見なければならないよね。

自分の時間を作るというのは専業主婦には難しいですよう。
それでも、何とか自分の時間を持って、夢とロマンを胸に秘めながら生きている小百合さんを見ていると、すがすがしいですよう。
でもねぇ、“狭い日本!そんなに急いでどこへ行く!?”

気持ちだけは、のんびりゆったりして、時間があったら僕のブログでも読んでね。
その間だけは、バンクーバーに居るような気分に成れますよう!

♪┌(・。・)┘♪ ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

キャハハハ。。。


(sayuri43.jpg)

デンマンさん 元気?
いつまでも ソッポ向かれた事を
ねちねち ブログしてるんじゃ、ないでしょうね?
もうやめな!
メレンゲさんだって 次に行くんだから。
スタート。

はい、はい、はい。。。分かっていますよう。
めれんげさんのため。。。
めれんげさんの将来のため。。。
めれんげさんの才能のため。。。
めれんげさんの幸せのため。。。
そして、めれんげさんの夢とロマンのため。。。
僕は少しでも、めれんげさんを励ましているつもりですよう。

めれんげさんの人生と僕の人生にとってプラスになると信じながら、誠意を込めて5年間、付き合ってきたのでした。
“めれんげ物語”は、これから花を咲かせるのですよう!
めれんげさんが素晴らしい女性になるのを僕は信じて疑っていません。


(pikachu12.gif)

\(*^_^*)/ キャハハハ。。。


(lovelet5.gif)


(anbird1.gif)

後で 手紙書くね、
いい絵葉書でも見つけて…
ねむッzzZZZZ

はい、はい、はい。。。
絵葉書を楽しみにして待ってます。

“急いてはことを仕損じる!”


(petticot5.gif)

“狭い日本!そんなに急いでどこへ行く!?”

“税金をとられても、命まではとられない!”

小百合さんらしく
いつまでも夢とロマンを胸に秘めて。。。
若々しくルンルン気分で過ごしてね。

じゃあね。

(\__/)
(+’.’+)
(“)_(“)


(denman01.gif)


(himiko22b.gif)

デンマンさん。。。今日は愛の形についてお話するのでござ~♪~ますか?


(kato3.gif)

そうですよう。。。なんだか卑弥子さんは、つまらなそうそうですねぇ~。愛の形に興味がないのですか?

愛の形なんて、つかみ所がないし、そのよう雲をつかむ話よりも、もっとワクワクするようなお話はないのでござ~♪~ますか?

“愛の形”という言葉を聞いて卑弥子さんはワクワクしないのですか?

しませんわよう。丸い愛、三角形の愛、長方形の愛、ひし形の愛、正方形の愛。。。、小学校3年生の算数の時間でもあるまいし。。。ちいっともワクワクしませんわァ~。

やだなあああァ~。。。も~~。。。卑弥子さんは京都の女子大学で「日本文化と源氏物語」を講義している准教授なんですよう。

また。。。、また。。。、あたくしの職業を持ち出してきて、必要以上にプレッシャーをかけるのでござ~♪~ますか?んも~~

あのねぇ~。。。『源氏物語』にも、ワクワクするようなさまざまな愛の形があるではありませんか!

たとえば。。。?

今ねぇ~、バンクーバーの図書館で借りてきた2冊の源氏物語を読んでいるのですよう。


(lib90531.gif)

3番 『源氏物語』 現代語訳者: 円地文子
現代語訳 日本の古典5 (196ページ)
1979(昭和54)年6月22日初版発行
株式会社学習研究社 発行


4番 『源氏物語』
角川書店編 (文庫版504ページ)
ビギナーズ・クラシックス
2001(平成13)年11月25日初版発行

3番と4番でござ~♪~ますか?

そうです。

源氏物語 54帖(じょう)のすべてではないのでござ~♪~ますでしょう?

もちろん、全ページを読もうとしたら、5000ページを越えるかも知れません。どちらの本も54帖、すべてについて触れているのだけれど、内容をかいつまんで紹介しているのですよう。

デンマンさんは、どちらの本もすべて読んだのでござ~♪~ますか?

すべて読みました。

。。。んで、どうでござ~♪~ました。

3番の本は眺めながら読むのに適していますよう。カラーの写真がたくさん貼ってあって、見ていても楽しいですよう。

。。。んで、4番の源氏物語は。。。?

4番はミーちゃんハーちゃんの入門書ですよう。この単行本は504ページだけれど、読みやすくって、僕は一気に読んでしまいましたよう。面白かった。

。。。んで、大きな違いがありました?

ありましたよう。円地文子さんの3番の本には第七帖の「紅葉賀(もみじのが)」に登場する「源の典侍(げんのないしのすけ)」のことがたったの1行だけしか書かれてないのですよう。

源氏は正三位参議となり、頭(とう)の中将は正四位下に昇進した。
ふたりは相変わらず仲良く、源の典侍という色好みの老女官に戯れたりした。

(45ページ)

これだけです。

。。。んで、4番の本では。。。?

次のように書いてありましたよう。

好色な老女官(ろうにょかん)をめぐる

恋のさやあて

頭の中将は「源氏に、自分だと気づかないうちに、ここを抜け出そう」と、無言のまま、怒り狂ったふりをして、太刀を抜くと、源の典侍(げんのないしのすけ)は「あなた様、あなた様。どうかお助けを」と、中将に向かって手をすり合わせるので、もう少しで吹き出すところだった。

典侍(ないしのすけ)は、色っぽく若作りしているので、うわべは何とか見られるが、57、8歳の女がだらしない姿でうろたえて、しかも二十歳(はたち)の若者たちの間で震えているのは、なんともぶざまだ。

頭の中将は、別人をよそおい、恐喝(きょうかつ)するふりを演じて見せたが、源氏はかえって目ざとく見抜いてしまった。「自分と知ってわざとやったんだ」と気づくと、ばかばかしくなった。「頭の中将だな」とわかると、おかしくてたまらず、太刀を握った腕を捕らえて、ぎゅっとつねった。中将のほうも、見破られてしゃくに障るものの、我慢しきれず、吹き出してしまった。

(pp.86-87)

頭の中将が、源氏と老女官の寝ている部屋に忍びこみ、屏風(びょうぶ)をがたつかせて脅(おど)す場面である。
『源氏物語』の滑稽譚(こっけいたん)の最たるものだ。女性は、早いと30代で床離れするのが、当時の夫婦生活である。
当然、この老女官は淫乱症として、徹底的に嘲笑されることになる。


源の典侍(げんのないしのすけ)は

紫式部の兄嫁か?

源の典侍は、50半ばの好色な老女として描かれている。徹底的に戯画化して描かれ、彼女の登場は笑いを誘わずにはおかない。
ところが、この源の典侍にはモデルがあって、なんと、作者紫式部の兄嫁だというから驚く。当時の公家日記に照合すると、確かに源明子という典侍が実在し、年齢も同じ50半ばだという。
しかも、『源氏物語』の評判を恥じて、辞表まで出したと推測されている。もし事実ならば、紫式部という小姑(こじゅうと)の底意地の悪さは相当なものだ。
もっとも、事の真相は不明だが。

(pp.88-89)

ミーちゃんハーちゃんが興味を示すように女性週刊誌的に書いてあるのでござ~♪~ますわね。うふふふふ。。。

そうなのですよう。それで、円地文子さんは文学としては低俗だからと言うので、3番の本ではたった1行で済ませてしまったと思うのですよう。

デンマンさんは低俗だとは思わないのでござ~♪~ますか?

僕は時代を越えた「女性の性の真理」が戯画化されてこの第七帖に書かれていると思うのですよう。

その「女性の性の真理」とは、どのようなものでござ~♪~ますか?

三十しごろ

四十させごろ

五十ござむしり

六十ろくに濡れずとも

あらっ。。。なんかァ~、エロいですわねぇ~、うふふふふ。。。

ほらねぇ~、卑弥子さんの目がランランと輝いてきたでしょう!

も~~。。。いやでござ~♪~ますわァ~。。。デンマンさんは、あたくしを好色な女に思わせたいのでござ~♪~ますかア!?

とにかくねぇ、この「源の典侍(げんのないしのすけ)」の物語は『源氏物語』の中でも僕はきわめて重要だと思っているのですよう。

どうしてでござ~♪~ますか?

僕はすでに言ったように、『源氏物語』は藤原道長がプロデューサーになって一条天皇に読んでもらうために紫式部に指図して完成させたものですよう。

道長の娘の彰子の話が

クライマックスに近づくと

「続きはまた明日ね」と言って

彼女は話を打ち切った。


(bond010.gif)

一条天皇は次の話が聞きたくて

別の女性に伽(とぎ)をさせるのを思い留まり、

それが毎夜続くようになって

将来、天皇になる二人の皇子を

お生みになったのでした。


『紫式部は妾か? (2009年6月2日)』より

分かりましたわ。これがデンマンさんの仮説でござ~♪~ますわね。

そうですよう。

それで、なぜ「源の典侍(げんのないしのすけ)」の物語が重要なのでござ~♪~ますか?

円地文子さんは文学として低俗だと思って3番の本では、たった1行で済ませてしまったのですよう。もし重要だと思うならば、4番の本と同じ程度の語数を費やしていたはずです。

だから、なぜ重要なのですか?

僕は大島本の原典に当たってみたのですよう。そうしたら「源の典侍(げんのないしのすけ)」の物語の出だしは次のように書かれているのですよう。

第四章 源典侍の物語

老女との好色事件

[第一段 源典侍の風評]


(seisho05.gif)

帝のお年、かなりお召しあそばされたが、このような方面は、無関心ではいらっしゃれず、采女、女蔵人などの容貌や気立ての良い者を、格別にもてなしお目をかけあそばしていたので、教養のある宮仕え人の多いこの頃である。
ちょっとしたことでも、お話しかけになれば、知らない顔をする者はめったにいないので、見慣れてしまったのであろうか、「なるほど、不思議にも好色な振る舞いのないようだ」と、試しに冗談を申し上げたりなどする折もあるが、恥をかかせない程度に軽くあしらって、本気になってお取り乱しにならないのを、「真面目ぶってつまらない」と、お思い申し上げる女房もいる。
年をたいそう取っている典侍、人柄も重々しく、才気があり、高貴で、人から尊敬されてはいるものの、たいそう好色な性格で、その方面では腰の軽いのを、「こう、年を取ってまで、どうしてそんなにふしだらなのか」と、興味深くお思いになったので、冗談を言いかけてお試しになると、不釣り合いなとも思わないのであった。
あきれた、とはお思いになりながら、やはりこのような女も興味があるので、お話しかけなどなさったが、人が漏れ聞いても、年とった年齢なので、そっけなく振る舞っていらっしゃるのを、女は、とてもつらいと思っていた。


『紅葉賀 (大島本)』より

つまり、天皇は熟年になったが、好色な方面でも無関心ではいられない、と言う出だしなんですよう。道長の娘の彰子さんが、このように話を始めれば、「おォ~、朕(ちん)のことが書いてあるのだろうか。。。?」と、一条天皇は思って、身を乗り出して聴き始めるのですよう。

それで。。。?

そうすると、源の典侍の面白い物語が始まるわけです。いい所に差し掛かると。。。

「続きはまた明日ね」と言って

彰子は話を打ち切った。

一条天皇は次の話が聞きたくて

別の女性に伽(とぎ)をさせるのを思い留まり、

それが毎夜続くようになって

将来、天皇になる二人の皇子を

お生みになったのでした。

こうなるわけですよう。うしししし。。。

デンマンさん。。。これって、マジなお話でござ~♪~ますか?

僕は大真面目ですよう。

。。。んで、この源の典侍の物語が『愛の形』と関係あるのでござ~♪~ますか?

関係ありますよう。つまり、源の典侍の面白い物語は、一条天皇と彰子中宮の“愛の形”のためのセレナーデのようなものだったのですよう。

つまり、お二人の愛を萌え上がらせるようなバックグラウンドミュージックだったのでござ~♪~ますか?

僕は、そう思っているのですよう。

。。。んで、今日はその事が言いたくて『源氏物語』を持ち出したのでござ~♪~ますか?

もちろん、それだけじゃないですよう。

。。。と言うとォ~?


(sayuri43.jpg)

デンマンさん 元気?
いつまでも ソッポ向かれた事を
ねちねち ブログしてるんじゃ、ないでしょうね?
もうやめな!
メレンゲさんだって 次に行くんだから。
スタート。

小百合さんはメールの中で、このように書いていたのですよう。

そうですわ。あたくしも小百合さんと同じように思っているのでござ~♪~ますわ。

卑弥子さんも“もうやめな!”と思っているのですか?

そうですわよう。めれんげさんはデンマンさんに、次のような完璧なまでの絶縁状をたたきつけたのでござ~♪~ますわ。

バカバカしい

テーマ: ヲチヲチヲチ~♪


(angry13.gif)

ああ。バカバカしい。

男女の愛が、閉鎖的であるのは当然だ。
それを、狭いなどと、何をぬかしているのか。
人間愛と、男女の愛を
いっしょくたにしているアナタは、
本音を語っているのなら、一生誰とも
愛を語れないだろう。

それとも、ただのエロなのか?

もう、バカバカしくて、相手にもしたくない。
そんな低能な方と、かかわっていると、
こちらまで、悪影響をうけてしまいますので。

 

posted by merange

2009-03-08 18:48:47


『バカバカしい (2009年3月8日)』より

『雨降って仲直り?』に掲載
(2009年4月6日)

つまり、卑弥子さんも僕がめれんげさんと別れた方がいいと思っているのですか?

そうですわ。それが、めれんげさんのためでもあり、デンマンさんのためでもあるのでござ~♪~ますわ。

うん、うん、うん。。。そういう見方もあるでしょう。でもねぇ、だからこそ、僕は今日のタイトルを持ち出したのですよう。

つまり、デンマンさんは、めれんげさんとの“愛の形”を世界のネット市民の皆様に公開したいとおっしゃるのでござ~♪~ますか?

そうですよう。小百合さんどころか、卑弥子さんまでが“もうやめな!”というのかと思うと、僕はどうしても“愛の形”を取り上げない訳にはゆかないのですよう。

分かりましたわ。めれんげさんとデンマンさんの“愛の形”とは、一体どのようなものでござ~♪~ますか?

まず、乱歩先生の小文を読んでください。

私は骨の髄まで

文学少女なのです


(sadgirl32.gif)

「文学少女」は普通の小説である。
探偵小説壇には普通の小説に似たものを書く人も多いけれど、その気迫において「文学少女」までいたっている作品は非常に少ないのではないかと思う。
短い短編の中に類型ではあるが、しかし決して通常人ではない一人の文学少女の生涯が、簡潔に、しかし溢れる「情熱」と「自尊心」とをもって描かれている。
 。。。
僕はかつて、「日本探偵小説傑作集」の序文で、探偵作家諸君の作風を紹介したことがあるが、その中で木々高太郎君だけは、少し見誤っていたことを告白しなければならない。
彼の文学執心には医学者の余技以上のものがある。単なる精神分析作家ではない。
文学心に燃ゆること、探偵小説界彼の右に出(い)ずるものもないほどであることが、だんだん分かってきた。

僕は彼の作品に、スリルまでに高められた「情熱」と「自尊心」とを感じる。
それが人を打たぬはずはない。
「文学少女」でいえば、わざと学校の答案を間違って書くというくだり、
「恋愛は二人のことだけれど文学は孤独の業である」というくだり、
大心池(おおころち)博士が具体的表現ということから女主人公の文学素質を看破するくだり、
有名な小説家に自作を剽窃(ひょうせつ)されて怒るよりも喜ぶという心理、
その謝礼金の小切手を夫が費消(ひしょう)したことを知って、突如としてメチルアルコールを買いに行くあたりの描写、
そして、女主人公が獄中で一躍流行作家となる運命。

「先生、痛みなどは何でもありません。私は始めて人生を生きたいという希望に燃えて来ました。
(中略)
文学というものは、なんという、人を苦しめ、引きちぎり、それでも深く生命の中へと入って消すことのできないものでしょう。
でも、私はもう七度(たび)も生まれてきて、文学の悩みを味わいたいのです。
私は骨の隋まで文学少女なのです」

これは女主人公が普通の人には堪えられぬ程の骨の痛みに堪えながら、大心池先生に叫ぶ言葉であるが、僕はそれを作者木々高太郎の絶叫ででもあるように錯覚して、快い戦慄を禁じえなかったのである。

そして…

「お願いが一つあるのです。。。それは私はもう一度生まれてきて、文学をいたします。そしたら、やっぱり先生が見出してくださいますわね」
「。。。ミヤが心の内で、先生に接吻しているのを許してください」
…とやせ細った手を上げたが、それは先生を身近く招くためではなくて、近づこうとする先生を、近づかぬように制するためであった。

…という幕切れの、パッと消えてゆく情熱の花火が、消え行く刹那、たちまちその色彩を一変して見せるかのごとき、すっきりしたあの味。

僕は木々高太郎君が、「情熱」の作家であることを知っていた。
しかし彼のより以上の特徴が自尊心の作家であるということをハッキリ認識したのはつい三四ヶ月以来である。
僕は以前からも、それを漠然と感じて、「気迫」という言葉で言い表わしていたが、「自尊心」というのがもっと適切である。


pp.511-513 「文学少女」より
『江戸川乱歩全集 第25巻 鬼の言葉』
監修: 新保博久・山前譲
2005年2月20日 初版1刷発行
発行所: 株式会社 光文社

どうしてこの文章を持ち出してきたのでござ~♪~ますか?

マジで、僕は感動したのですよう。全集第25巻の中では最も感動的な文章でした。

感動したってぇ、どのようにィ~。。。?

初めて読んだとき、乱歩先生の感動と戦慄が生々しく伝ってきたのですよう。。。ヒロインの激痛とか、文学にハマってしまったとか、その情熱や、苦しみ。。。そして、ヒロインと大心池先生との会話。。。乱歩先生が味わった感動が、僕にもマジで伝わってきたのですよう。

会話ってぇ~、どういう所が良かったのでござ~♪~ますか?

次のところですよう。


(merange12.jpg)

「お願いが一つあるのです。。。

それは私はもう一度生まれてきて、

文学をいたします。

そしたら、やっぱりデンマンさんが

見出してくださいますわね」

「。。。めれんげが心の内で、

デンマンさんに接吻しているのを

許してください」

…とやせ細った手を上げたが、

それはデンマンを身近く招くためではなくて、

近づこうとするデンマンを、

近づかぬように制するためであった。

うしししし。。。ここの所を読んで、僕は涙がにじみ出てくるほどに感動したのですよう。

つまり、めれんげさんとデンマンさんの事として妄想したのですわねぇ~?

やだなあああァ~。。。妄想ではありませんよう!文学というものは、自分と自分が愛している人をその状況に置くから、しみじみと感動するのですよう。めれんげさんがヒロインになって僕が大心池(おおころち)先生になって。。。そうやって上の文章を読むと、急に涙がにじんでくるのですよう。。。卑弥子さんだってぇ、そのように感情移入して読むことがあるでしょう?

ござ~♪~ませんわ。

ないのですか?どうして。。。?

だってぇ~、身も心も一つになりたいと思う殿方が、あたくしの人生にまだ出現していないのでござ~♪~ますわ。

でも。。。、たとえば、星の王子様のように卑弥子さんの夢をかきたてるような映画俳優とかが居るでしょう?

あたくしは、星の王子様を夢見るような幼稚な年頃ではないのでござ~♪~ますう。

じゃあ。。。どちらかと言うと、源の典侍の世代のような好色の戯れに関心があるのですか?

デンマンさん!。。。んも~~。。。いい加減にしてくださいなア。あたくしの事はほおって置いてくださいなア!デンマンさんとめれんげさんの“愛の形”のことですわよう。余計なことを言わずに“愛の形”に集中してくださいね。

分かりました。実は、僕はメールの中にも書いたように、常に、めれんげさんの幸せを願っているのですよう。

めれんげさんのため。。。
めれんげさんの将来のため。。。
めれんげさんの才能のため。。。
めれんげさんの幸せのため。。。
そして、めれんげさんの夢とロマンのため。。。
僕は少しでも、めれんげさんを励ましているつもりですよう。

めれんげさんの人生と僕の人生にとってプラスになると信じながら、誠意を込めて5年間、付き合ってきたのでした。
“めれんげ物語”は、これから花を咲かせるのですよう!
めれんげさんが素晴らしい女性になるのを僕は信じて疑っていません。

。。。んで、何かその証拠でもあるのでござ~♪~ますか?

あるのですよう。次の検索結果を見てくださいよう。

即興の詩 の検索結果


(merange11.jpg)

約 309,000 件中

1 – 8 件目

1) 即興の詩 即興の詩. めれんげの恋の詩と短歌。 そしてちょっとセクシーな画像。 どうぞ!お楽しみくださいね! I wish you enjoy my love poems and little bit sexy photographs! コメントお待ちしてまーす! …
http://blog.momoiro.jellybean.jp/ – 27k

2) 即興の詩 | 青空 めれちゃんの『即興の詩』がGOOGLEの検索結果のトップになったので、さっそく、その事で記事を書いたでぇ~ …. “即興の詩”を入れてGOOGLEで検索するとなんと 302000件のうちの1位と2位がめれちゃんの『即興の詩』なんやでぇ~! …
http://blog.momoiro.jellybean.jp/?eid=865308 – 44k

5) 即興詩人 – Wikipedia『即興詩人』(そっきょうしじん、Improvisatoren)は、デンマークの童話作家として知られるハンス・クリスチャン・アンデルセンの出世作となった最初の長編小説で、イタリアを舞台とするロマンチックな恋愛小説である。原書は1835年刊行。 …
http://ja.wikipedia.org/wiki/即興詩人 – 31k

7) 世界一有名な日本人 PART 4 OF 4 – デンマンのブログ 4) 即興の詩 | 光さす庭 – 即興の詩. めれんげの恋の詩と短歌。 そしてちょっとセクシーな画像。 どうぞ!お楽しみくださいね! … ますます、素晴しい短歌と詩を書いてね。 めれんげ | 2008/06/17 4:17 PM |. デンマン王子様さらに、歌をお返しいたし …
http://blog.goo.ne.jp/denman/e/674fc1e6bcff992e3ad57626ea0b673f – 70k

8) 気持ちを新たに!PART 1 – デンマンのブログ 2009年4月30日 … つい今しがたGOOGLEで“即興の詩”を入れて検索したら相変わらずめれちゃんの『即興の詩』がトップやでぇ~ … リクエストにお応えして4、5分で即興の詩をプレゼントしています。普段は忘れてしまっている詩心が目を覚まし、何かに気づい …
http://blog.goo.ne.jp/denman/e/7e1da02a3bdadece741e98a9ec86f3e8 – 65k

2009年6月2日現在


『即興の詩と入れてGOOGLEで検索した結果』より

めれんげさんの『即興の詩』が30万件のうちでトップなんですよう。卑弥子さんにも分かるでしょう!?

それが証拠なのでござ~♪~ますか?

これで、物足りないのだったら次の検索結果も見てください。

“即興の詩 めれんげ デンマン”と入れて

GOOGLEで検索した結果


(renge63.jpg)

即興の詩 めれんげ デンマンの検索結果

38 件中 1 – 8 件目

1) 愛と即興の詩 PART 2 OF 2 – デンマンのブログ1) 即興の詩 | 青空 – 即興の詩. めれんげの恋の詩と短歌。 そしてちょっとセクシーな画像。 どうぞ!お楽しみくださいね! … “めれんげさんとデンマンさんは、運命の糸で強~♪~く固~♪~く結ばれていますやんかぁ~ めれんげさんは、コロコロと …
http://blog.goo.ne.jp/denman/e/ca1d3a844da2ab263ab510da9af4bf88 – 69k

2) 不倫の愛から広い愛へ PART 2 OF 3 – デンマンのブログ2009年5月4日 … 5) 愛と即興の詩 PART 2 OF 2 – デンマンのブログ – 1) 即興の詩 | 青空 – 即興の詩. めれんげの恋の詩と短歌。 そしてちょっとセクシーな画像。 どうぞ!お楽しみくださいね! … “めれんげさんとデンマンさんは、運命 . …
http://blog.goo.ne.jp/denman/e/ab34035b0ce15d60363b469727e428a3 – 66k

3) 即興の詩 | 新たな気持ちで by 平成の小野小町・めれんげ & 平成の文屋康秀・デンマン (愛のコラボ) 2009.04.16 Thursday 08:34 http://beaverland.web.fc2.com/renge/20090416.html 『愛と即興の死』より つい今しがたGOOGLEで“即興の詩”を入れて検索したら相変わらずめれちゃん …
http://blog.momoiro.jellybean.jp/?eid=878627 – 36k – キャッシュ – 類似ページ

4) 即興の詩 | めれんげ便り(笑)即興の詩. めれんげの恋の詩と短歌。 そしてちょっとセクシーな画像。 どうぞ!お楽しみくださいね! …. めれんげ | 2008/08/21 7:13 AM |. デンマンさん♪ ありがとうございます! このブログも、けっこう長くなってわたしにとっては、とても大切な …
http://blog.momoiro.jellybean.jp/?eid=775017 – 30k – キャッシュ – 類似ページ

5) デンマンの書きたい放題 : 世界一有名な日本人 (PART 2 OF 4)デンマンが日々思ったこと考えたこと感じた事を書きます。 … 2) 即興の詩 | 行き違う愛という言葉 – 即興の詩. めれんげの恋の詩と短歌。 そしてちょっとセクシーな画像。 どうぞ!お楽しみくださいね! I wish you enjoy my love poems . …
http://denman705.exblog.jp/10274003/ – 44k

6) デンマンの書きたい放題デンマンが日々思ったこと考えたこと感じた事を書きます。 … めれんげ 2009.01.03 Saturday 15:46 『即興の詩 大好き』より. めれちゃんは、こう言うとったがなぁ~ でも。。。、でも、それってぇ、わたしがねねをだっこしながら書いたんですねん。 …
http://denman705.exblog.jp/

7) 愛と即興の詩 (2009年4月16日) – レンゲ物語 – ビーバー …by デンマン & めれんげ. 2009年4月16日. “即興の詩”と入れて. GOOGLEで検索した結果. Web Results 1 – 89 of ….. 即興の詩 めれんげ デンマン. 1) 即興の詩 | 青空 – 即興の詩. めれんげの恋の詩と短歌。 そしてちょっとセクシーな画像。 …
http://beaverland.web.fc2.com/renge/20090416.html – 49k

8) 異邦人の夏 (2008年7月18日) – レンゲ物語 – ビーバーランド …2008年7月18日 … 『即興の詩 短歌「今ここに」』のコメント欄より. 【レンゲの独り言】. 今日も、めれんげさんとデンマンさんの短歌とコメントのやり取りだけになりました。 ■ 『パンツブログ (2008年7月14日)』. 7月14日は、題して『パンツ …
http://beaverland.web.fc2.com/renge/20080718.html – 33k

2009年6月2日現在


『“即興の詩 めれんげ デンマン”と入れてGOOGLEで検索した結果』より

“即興の詩 めれんげ デンマン”と入れてGOOGLEで検索すると、なんと、“愛と即興の詩”がトップに表示されるのですよう。

つまり、“愛と即興の詩”が、デンマンさんとめれんげさんの“愛の形”だとおっしゃりたいのでござ~♪~ますか?

うしししし。。。そうですよう。2番目もいいでしょう!?

不倫の愛から広い愛へ

つまり、めれんげさんの愛が不倫の愛から広い愛へと格調高くなってゆくとおっしゃるのでござ~♪~ますか?

そうですよう。それで、3番目で決定的に“愛の形”を裏付けているのですよう。うへへへへ。。。

新たな気持ちで

by 平成の小野小町・めれんげ &

平成の文屋康秀・デンマン (愛のコラボ)

これだけ証拠が出揃えば、もう申し分ないでしょう!うししししし。。。

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
あたくしは半分、呆れ返っていますわよう、んも~~。
あなただって、同じような気持ちでしょう?

とにかく、まだ面白い話が続きますう。
どうか、あなたも、またあさって読みに戻ってきてくださいね。
では、またねぇ。。。


(hand.gif)

コメント / トラックバック1件 to “愛の形”

  1. 小柴垣草子 | Denman Blog Says:

    […] 『愛の形』より (2009年6月6日) […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。