こわ~い話


 

2015年4月9日 (木曜日)

 

こわ~い話

 

(fright07.jpg)
(star4.gif)


(rengebk2.gif)

日記とか


(angrygal.gif)

だれかつっこみいれてー!

新規投稿   過去記事


浅倉威スパイラル(^_^;)

at 2006 05/26 10:09 編集

わたしの携帯電話には、
俳優の萩野崇さんの声がはいっています。
(某サイトにてダウンロード)

1「ビシッとしろ!」

2「甘えてんじゃねえよ」

これを聞いて、気合いをいれるわけです。
浅倉威の(仮面ライダー王蛇)声を、
聞いている気分で・・・

「浅倉!アンタにごちゃごちゃ言われたくないっちゅーねん!」

ビョーキです・・・
浅倉威スパイラル・・・


仮面ライダー王蛇

episode「寝不足とイライラ」


(asakura.jpg)

at 2006 05/25 18:27 編集

浅倉「おい!戦おうじゃねえか!」

わたし「眠いねん。」

浅倉「ちッ!おもしろくねえな・・・!」

わたし「おもろないってゆーな!わたしは、おもろいんじゃ!!」

浅倉「へッ!戦わねえやつぁ、うぜえんだよ!」

わたし「うざくてけっこうです。」

浅倉「てめえ、殺っちまうぞ!」

わたし「ほいほい。おやすみ。」

浅倉「・・・誰か戦うやつぁ、いねえのかよ!」
(かなりイライラきてます)

わたし「わかったよお。戦えばえーねんやろ。はいはい。」

浅倉「そう来なくっちゃな・・・」

わたし「腕ずもうで、ええか?」

浅倉「・・・・・・・・・・・・・・・・」
(イライライライライライライライラ)

そこへ、北岡(弁護士)と令子さん登場!

わたし「あ!こんちわー!」

浅倉「くううううううッ!」
(怒り狂う)

わたし「あ!浅倉!ヤキモチ焼いてるー!」

浅倉「おぼえとけッ!!!」

浅倉、あきらかに犯罪をおかすつもりで、
どこかへ走り出して行く・・・。

なんで北岡と戦わないのかは、謎。


霊感はないです。わたし。

at 2006 05/25 10:15 編集

昨夜は、心霊現象におびえる友人の話を、
長時間聞き続けました・・・。

ポルターガイスト、霊の姿が見える人々の話・・・
などなど、ずいぶんおびえていて、
何もかも、心霊関係に結び付けてしまうのです。


(sayuri33.jpg)

怖くておふろにも入れないようでした。

話を聞いていると、わたしまで怖くなってきました。
だって・・・
話が脱線していって、血なまぐさい殺人の話や、
自殺現場に出くわしてしまった話など、
まるで、修学旅行の夜のように、
こわーい話が続くのです・・・。

ああ・・・
こわかった・・・
眠い・・・


カメラ小僧めれんげ

at 2006 05/24 18:17 編集


(camera09.jpg)

先日、知り合いで自営業の方が、
「雑誌にのるから、写真とらなあかんねん・・・」
と、わたしに言うやいなや、
その方の事務所で撮影大会です!

「わたしが撮ってあげる♪」
と、にわかカメラマンになって、激写!!

「じゃ、ちょっと上向いて、視線は右ね!」

「腕あげて、窓を指差して、指導者っぽくね!」

「ちょっとわたしとおしゃべりしながら、自然な表情で、行こうか?」

・・・などなど、モデルさんにポーズ・表情をつけながら、
わたしには篠山紀信氏が、のりうつって・・・?

楽しかった!
その方にも、仕上がりを喜んでいただけて、
他人を撮る楽しさに、すっかり目覚めてしまいました。

次のモデルは誰がいいかなあ~?


星野仙一さん!よく言うてくれた!

at 2006 05/24 17:03 編集


(hoshino.jpg)

オトコだ!仙一さん!
村上のおっさんに物申してくれて、
ありがとう!!

冗談じゃないで!村上ファンド!
投機心まみれのあのおっさん!!
ムカつくねん。
仁義っちゅーもんはないのか!


(murakami.jpg)


静音タンのことばww

at 2006 05/24 13:12 編集

しずねだよおww
みんな聞いて聞いてえ

めれんげタンがキモス
なんだなあww
日記にねえ
わけわからなあいこと
書いてるんだあorz

しずねねえ
むずかしいこときらあい
めれんげタン
むずかしいんだあww
テラキモスなんだあ

じょうほうしょりいww
じょうほうしゅうしゅううww

しずねはねえ
みんなのパソがねえ
わるういキモヲタにい
へんなことされるのがあ
とってもぷんぷん@_@

みんながだあいすきい
キモヲタぷんぷん

なんだなあthx


『GOO めれんげの日記』より

NOTE:

GOOの簡単ホームページ・サービスは残念ながら
2007年9月30日で終了しました。


(merange12.jpg)

デンマンさん。。。 あんさんは、どないなわけで“こわ~い話”をしようと思いはったん?


(kato3.gif)

めれちゃんが、“こわ~い話”のことを日記に書いているやないかいなァ。。。 

わたしが。。。?

そうやァ、上の日記の中で 次のように言うたやないかいなァ~。。。

霊感はないです。わたし。

at 2006 05/25 10:15 編集

昨夜は、心霊現象におびえる友人の話を、
長時間聞き続けました・・・。

ポルターガイスト、霊の姿が見える人々の話・・・
などなど、ずいぶんおびえていて、
何もかも、心霊関係に結び付けてしまうのです。


(sayuri33.jpg)

怖くておふろにも入れないようでした。

話を聞いていると、わたしまで怖くなってきました。

だって・・・

話が脱線していって、血なまぐさい殺人の話や、

自殺現場に出くわしてしまった話など、

まるで、修学旅行の夜のように、

こわーい話が続くのです・・・。

ああ・・・
こわかった・・・
眠い・・・

怖くておふろにも入れないようでした。 話を聞いていると、わたしまで怖くなってきました」と書いてるやんかァ~。。。

それなのに、どないなわけで、小百合さんがお風呂に入っている写真を貼り付けはったん?

他に適当な写真がないさかいに、小百合さんの写真を代用したのやがなァ~。。。 あきまへんかァ~?

あっかァ~♪~ん!。。。 この記事は小百合さんとは全く関係あらへん!。。。 それで、あんさんは どないな“こわ~い話”をしやはるのォ~?

まず次の話を読んで欲しいねん。

ぶら下がり天国

不況、価値観の崩壊が原因で自殺が流行っているという。
本当なのだろうか?
こればかりは当人に話が聞けないので類推するしかない。

自殺にもさまざまなスタイルがある。
決行場所で大まかに分けると、約5割が在宅で首吊り、薬物。
4割が近場の高層ビルや線路などで投身。
残りの1割弱が海、山へ出かける。
海山へ遠路はるばる自殺に出かけることは精神医学用語で「出張自殺」と呼ぶ。


(aoki03.jpg)


(aoki04.jpg)

富士山北麓に広がる青木ヶ原樹海。
昭和40年代以降、この森は人気の出張先である。
華厳ノ滝(明治末期)、伊豆の大島の三原山(昭和初期)など、出張先にも流行り廃れがあるが、ここだけは年間30体から50体と、さしたる増減もなく、廃る気配がない。


(mihara05.jpg)

昭和32年のニュース

伊豆大島の三原山が噴火


(kegon02.jpg)

 (中略)

そもそもこの森が自殺の名所となったのは、1959年に松本清張が社会派不倫小説『波の塔』を雑誌「女性自身」で連載したのがきっかけである。
正義感に燃える若い検事と、政界黒幕の妻、頼子の恋の物語。 (略) 結局、ふたりは政界の闇に巻き込まれ、恋は実らず、頼子は本物の「どこへも行けない道」(樹海のこと)へひとり旅立ち、睡眠薬を飲んで静かに森へ入ってゆく—おしまい。

とってつけたような話だが、後に映画、テレビドラマ化され、有馬稲子や佐久間良子などの大女優が頼子役を演じたことから、国民的ヒット作となった。
以来、『波の塔』の本を枕に睡眠薬自殺する若い女などが現れ、この森は、「生きては還れない森」として定着したのである。

(注: 赤字はデンマンが強調。
写真はデンマン・ライブラリーより
読み易くするために改行を加えています)


224-225ページ 『からくり民主主義』
著者: 高橋秀実
2002年8月2日 第5刷発行
発行所: 株式会社 草思社

つまり、あんさんの“こわ~い話”と言うのんは 一度入ってしまったら、2度とこの世に戻れない“富士山の樹海”のことやのォ~?

ちゃうねん。

そやかて、あんさんは 「生きては還れない森」—青木ヶ原樹海の事を取り上げてますやん。

それよりも、わてが注目したのは次の箇所やねん。

不況、価値観の崩壊が原因で

自殺が流行っているという。

自殺にもさまざまなスタイルがある。

決行場所で大まかに分けると、

約5割が在宅で首吊り、薬物。

4割が近場の高層ビルや

線路などで投身。

残りの1割弱が海、山へ出かける。

日本で自殺が流行っていると言うのやがなァ~。。。

それは、もうずいぶん前の話ですやん。 上の本は 2002年に書きはった本ですねんでぇ~。。。

そやけど、それからだって自殺志願者がようけい出てるねんでぇ~。。。

そないに あんさんは言わはるけど その証拠でも握ってはるのォ~?

もちろんやがなァ~。。。 わては根拠のない事は言わんように、書かんようにしているのやでぇ~。。。

前置きは いいさかいに、はよう その証拠とやらを見せて欲しいねん。

めれちゃんが そないに言うのなら、次の手記を読んでみたらええやん。

存在を否定してくれ


(lonely30.gif)

みんなわたしを否定してくれ
わたしの存在を否定してくれ

自分ひとりじゃ間に合わないんだ
みんなでわたしを否定してくれ

石ころのように扱ってくれ
虫けらのように踏みつけてくれ

やりきれない喪失感に
苛まれて生きるのはもうたくさんだ
自分のすべてを否定したいんだ
自分が存在することに吐き気がするんだ

命を断とうとしたさ
何度も何度も自分を破壊しようとしたさ

マヌケな命はそれでもこの世に
未練がましくのさばってるのさ

存在を消してしまいたい
誰からも見られたくない

 

めれんげ

August 28, 2009 15:19


『極私的詩集 存在を否定してくれ』より

『愛のコラボ (2009年9月29日)』に掲載

めれちゃんは、「命を断とうとしたさ 何度も何度も自分を破壊しようとしたさ」と明言してるのやでぇ~。。。

そないなことがありましたかいなァ~?

なにを惚(とぼ)けてるねん! 上のリンクをクリックすれば『極私的詩集』サイトに、今でも上の手記が掲載されてるのやでぇ~。。。 何よりの証拠やないかいなァ~。。。

2009年といえば、もう6年も前やんかァ~。。。 ネットの世界で3年は一昔でおますう。 二昔前の手記を持ち出して欲しくあらへん。。。

とにかく、めれちゃんにも こうして自殺しようとしたことがあったのやないかいなァ~。。。

たまには誰かてぇ、こないな気持ちになりますねん。

めれちゃん。。。 自分の物差しで他人を計(はか)ったらあかんでぇ~。。。 わてのように一度も自殺を考えたことのない人間もおるのやでぇ~。。。

わたしは、たまたま一度だけ上の手記を書きましたのやでぇ~。。。 あんさんは、こないにしてわたしの書いたもんを晒しますけど、たまたま一度だけ上のような手記を書いたまでですう。。。

そないなことはあらへん。。。 次の詩は上の手記の1ヵ月後に書いたものやがなァ~!

人生に期待するな


(lonely15.jpg)


「人生に期待するな」

それがわたしの座右の銘だ

ほら、そのとおりになったじゃないか

夢も希望も持たずに生きてきたのは

間違いじゃなかったんだ

おかげで失望にも出会わなかったさ

あとは死に場所を探すだけだ

 

by めれんげ

September 26, 2009 18:40


『極私的詩集 人生に期待するな』より

『平成の小野小町』に掲載
(2009年10月3日)

めれちゃんは「あとは死に場所を探すだけだ」と、ごっつい事を言うてるやないかいなァ~! こわ~いなァ~。。。 おおこわァ~。。。

あんさんは、わたしの書いた詩をすべて保存してはるのォ~?

あきまへんか? (微笑)

どないなわけで、そないなエゲツナイことをしやはるん?

エゲツナイことではあらへんでぇ~。。。 めれちゃんが勝手な事を言う時のために証拠となると思うさかいに、こうして保存しておいたのやがなァ~。。。

2009年の8月から9月にかけて、わたしはたまたま鬱(ウツ)の状態でしたさかいに、こないなことを書きましてん。

あのなァ~、めれちゃん。。。 いい加減な事を言うたらあかんでぇ~。。。 めれちゃんは2004年にも次のように、ごっつい事を書いていたのやでぇ~。。。


(sadgirl.gif)

不安と焦燥感と寂しさ

2004/10/03 18:28

もう、このままで生きてるんなら、

命いりません。

ドナーカード持ってるから、

心臓でも角膜でも、

なんでも持っていって下さい。

家族はいません。

承諾とらなきゃいけない人は

誰もいません。

 

by レンゲ


(dokuro3.gif)


『愛と孤独』より
(2011年8月31日)

あんさん。。。 これは わたしでのうてレンゲさんが書いたものですやん。

めれちゃんも同じようなことを書いていたのやがなァ~。。。

あんさんは、いったい何が言いたいねん?

あのなァ~、最近の日本の自殺の傾向を見てたら、わてはめれちゃんの事がマジで気になりだしたのやがなァ~。。。

最近の日本の自殺の傾向。。。?

そうやがなァ。。。 次のグラフを見てみィ~なァ。


(suicide04.gif)
(SOURCE:厚生労働省大臣官房統計情報部 人口動態・保健統計課

『自殺死亡の年次推移』

あらっ。。。 最近では、毎年3万人以上の自殺者ですやん。

そうやがなァ~。。。 青木ヶ原樹海では、最近でも白骨死体が見つかっておるのやでぇ~。。。


(aoki02.jpg)


(aoki03.jpg)

富士青木ヶ原樹海-白骨死体発見


(aoki01.jpg)

つまり、あんさんは、わたしが近いうちに自殺をするかも知れへんと思いはったん?

そうやァ~。。。 上の本を読んだり、上の統計を見たりしたら急に心配になったのやがなァ~。。。

あんさんは心配性な人やのねぇ~。。。 わたしが自殺するはずないやん。

そやかてぇ~、自殺したいという手記を ようけい書いてるやんかァ~。。。 めれちゃんの手記や詩を読んでいると、わては なんとのォ~、“こわ~い話”を聞いているような気分になってきよるねん。

それは ずいぶん前のことですねん。 最近では命の大切さを身にしみて感じ取りましてん。

ホンマかいなァ~。。。?

次の詩を読んだら、わたしの最近の心境があんさんにも解ると思いますう。

小さな赤い花

 


(lotus1.gif)

 

わたしをあなたの庭に咲く

小さな赤い花にしてください

そして、お水を注ぎながら

何かお話を聞かせてください

わたしは何も言えないけれど

あなたの言葉を聞きながら

いろんなことを思うのです

あなたに愛されるように

いつまでも綺麗に

咲いています

だからわたしのことを

忘れずにいてください

 

by merange (めれんげ)

2010.02.19 Friday 10:24


『即興の詩 小さな赤い花』より

『永遠の愛のコラボ』に掲載

(旧『即興の詩』サイトは会費滞納のために
残念ながら閉鎖されました。)

なるほどォ~。。。 小さな命といえども大切に咲かせにゃいかんと、めれちゃんも思うようになったのかァ~?

そうですう。。。

そうかァ~。。。 めれちゃんも少しづつ成長してるのやなァ~。。。 そやけど、わては ごっつう こわ~い思いをしたのやでぇ~?

どないな目に遭(あ)いはったん?

どないも こないも、1週間ほど前に めれちゃんが自殺の名所からバンクーバーの わての所に国際電話をかけてきたのやないかいなァ~。。。

そないなことがありましたかいなァ~?

めれちゃんは もう忘れてしもうたのかァ~?

。。。で、その自殺の名所というのは?


(toujin02.jpg)

  東尋坊クルーズ

東尋坊やがなァ~。。。 めれちゃんが自殺する前に、この世での最後のお別れの挨拶をするつもりで 国際電話をかけてきたと思ったさかいに、わては もう受話器を握りながら ブルブル震えて、気づいたら小便を漏らしていたのやでぇ~。。。

あんさん!。。。 失禁をするような年になりはったん?

あのなァ~、年のせいで小便を漏らしたのとちゃうねんでぇ~。。。 めれちゃんが、東尋坊の崖から 海へ飛び込もうとするのかと思うたら、急に こわ~くなって ブルブルと震えがきて、気づいたら小便をちびっていたのやがなァ~。。。

わたしは、観光旅行で あの有名な東尋坊にやって来たさかいに、うれしくなって、あんさんに国際電話する気になりましてん。

そやけど、うれしそうな声ではあらへんかったでぇ~。。。 わてを恐怖のどん底に落とすような、これから死にゆくような 魂(たましい)が消えてしまうような 恐ろしい声を出して、わてを震え上がらせたのやでぇ~。。。

あんさん! マジで そう思いはったん? うふふふふふ。。。

笑っている場合じゃあらへんでぇ~。。。 そう思わせるような声を出していたのやがなァ~。。。 しかも、これまでに、何度も何度も めれちゃんの自殺志願の手記や詩を読まされていたさかいに。。。 ついに、その時が来たのかと思うて わてはマジで 震えが来てぇ~。。。 声も出せへんかったのやがなァ~。。。

あんさんは意外に 気がちいさいのやねぇ~。。。

とにかく、このような こわ~い思いをしたのは あとにも先にも一度もあらへん。 めれちゃんの悪い冗談で わての寿命は10年ちじまったのやでぇ~。。。 

それは あんさんの思い違いですやん。 わたしは 次のように言うてましたのやでぇ~。。。


(lotus1.gif)

 

わたしをあなたの庭に咲く

小さな赤い花にしてください

そして、お水を注ぎながら

何かお話を聞かせてください

わたしは何も言えないけれど

あなたの言葉を聞きながら

いろんなことを思うのです

あなたに愛されるように

いつまでも綺麗に

咲いています

そやけどなァ~、 この詩でさえ、考えようによったら、遺書のようにも 聞こえるのやでぇ~。。。 「いつまでも綺麗に 咲いています」というのは、“お先に あの世に逝きますけれど、 私のことをいつまでも覚えていてください”とも 解釈できるやんかァ~。。。

それは あんさんの 考えすぎですねん。。。 わたしは 命の大切さに気づいたので 上の詩を書きましてん。。。

さよかァ~、 実は、 わても上の詩を読んで 今日の記事を書く気になったのやがなァ~。。。

どないなわけでぇ~。。。?

“何かお話を聞かせてください”と書いてるやんかァ~。。。(微笑)


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
めれんげさんとデンマンさんは ネットで10年以上のお付き合いですってぇ~。。。

信じられますかァ~?

昔の人は言いました。

“信じる者は救われる”と。。。

でも、信じるかどうか? それは、あなたの自由ですわ。

とにかく、めれんげさんにとって “愛”とは? 複雑なものなのですわねぇ~。。。

あなたにとっての“愛”はどのようなものですか?

ところで、めれんげさんは 2013年の6月に『即興の詩』サイトを再開しました。

めれんげさんの『即興の詩』サイト

再開して間もないのに 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出るなんてすごいですよね。


(gog30703.gif)

『現時点での検索結果』

現在、めれんげさんは お休みしています。
でも、これからも、ブログを通して「愛のコラボ」を続けて欲しいですよねぇ~。。。

かつて めれんげさんの「即興の詩をはじめました!」の『極私的詩集』サイトは 次の検索結果で見るようにトップを占めていたのです。


(gog30928a.png)

でも、現在は、2位です。

また、ブログを更新して トップに返り咲いて欲しいものです。

ところで あなたは「どうしたら、上位に掲載されるのォ~?」と考えているかもしれません。

その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。

次のリンクをクリックして読んでみてください。


(seo001.png)

『おばさんの下着に見るSEO』

話は変わりますけれど、めれんげさんは可愛い猫を飼っています。

あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?

ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?

そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。

気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。


(dog202.jpg)

『ワンワンちゃん』

とにかく、次回も興味深い話題が続きます。

あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。

では、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事


(linger49.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(ebay5.jpg)

『夏目漱石と南方熊楠』

『めれちゃん、どうちたのォ~?』

『めれちゃんの悦び』

『性愛サイトとめれちゃん』

『Myぬこが便秘で…』

『Myぬこの愛と恋愛』

『寂しがり屋のめれちゃん』

『くだる本とくだらない本』

『腑に落ちる話』

『めれちゃん、落ち込んでるの?』

『フルトヴェングラーの愛』

『忘れられない愛の言葉』

『死に向かう心の旅路』


(vanc700.jpg)

『イメージの魅惑と衝撃』

『フルトヴェングラーと芭蕉』

『愛という名の心の旅路』

『永遠の愛と世界』

『世界に広がる愛』

『かわいい@ネット』

『愛の絆・永久の絆』

『すごいネット』

『表現者 めれちゃん』

『めれちゃんとすごいネット』

『下つき上つき』

『愛の現実@ネット』

『すべてを解き放って』

『みたよの喜びとムカツキ』


(sayuri201.jpg)

『2億年後の愛』

『赤ちょうちんとそば湯』

『猫と裸エプロン』

『肥後ずいき人気』

『愛と夢の即興の詩』

『偶然の愛の出会い』

『AV女優と東日本大震災』

『めれちゃん@GOO』

『めれちゃん@日記』

『わたしは死刑囚』

『素敵なビキニを買います』


(rengfire.jpg)

『禁じられた恋愛に惹かれて』

『不幸を求める理由』

『信頼の天才になりたい』

『サビーナを探して』

『女装男がムカつく』

『真剣なお願いです』

『忌々しい生命力』

『出会えてよかった』

『めれちゃんの熱烈なファン』

『鶴橋のおばちゃん』

『特別な愛を捧げる人』

『「詩」で検索して見に来てくれた』

『えっちなんです』

『エロマンガ島』

『マカオのおかま』

『わたしの生きる意味』

『愛と信頼と絶望』

『天平の裸婦もビックリ』

『愛の真実を探して』

『最大限の本音で…』


(june24b.jpg)

こんにちはジューンです。

卑弥子さんが面白いお話を集めて

楽しいサイトを作りました。

次のリンクをクリックして

ぜひ覗いてみてくださいね。

■ 『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(beach02.jpg)


(byebye.gif)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。