めれちゃんホイ


 

2012年8月28日 (火曜日)
 
 
めれちゃんホイ
 
 


(dog202.jpg)

デンマンさん。。。、どういうわけで妙な掛け声などかけはったん?

実は次の本を読んでいたのやがなァ。

中学生になって間もない日の放課後、教室から出ると、明るい西日に満たされた廊下にギターの音色が響いていた。

 (中略)

「こんにちは」
私が挨拶すると、彼もギターを抱えたまま頭をぺこりとさげ、「こんにちは」と言った。
これが、星進くんとの最初の会話だった。
「星くんでしょう?」
「うん。 斉藤さん、だよね?」
「うん」
「いつから見てたの」
「さっきから。 今の曲なんて曲?」
「パッヘルベルのカノン」
「いい曲だね」
「もっと聴きたい?」
「うん」
星くんは張り切って、ギターをかまえ直す。
きちんと分けた髪、やさしげな切れ長の目、通った鼻筋。
ふだんはおっとりした顔が、うつむくと端整に見える。
細い指、まるく削られた爪が弦に触れると、指先から音楽が流れ出した。

(デンマン注: イラストはデンマン・ライブラリーより
読み易くするために改行を加えています。)


21-22ページ 『犬と私の10の約束』
著者: 川口 晴
2008年2月25日 第11刷発行
発行所: 株式会社 文藝春秋

。。。で、そのギターの曲というのはどないな曲やのォ~?

じゃあ、めれちゃんのために、わてが弾くさかいにジックリと聴いてなァ。

パッヘルベルのカノン(ソロ・ギター)

あんさん!。。。いい加減なことをぬかしたらアッカ~ン! これはあんさんが弾いてるのではあらへん!

どうして、わてが弾いてるのではないと判るねん?

あんさんは、こないに若いはずないやん。

さよかァ~。。。じゃあ、口直しにフル・オーケストラの曲を聴いたらええやん。

Pachelbel’s Canon in D (full orchestra)

聴いてみるとなかなかええ曲やんかァ。。。で、この曲が「めれちゃんホイ」と、どないな関係やねん?

実は、上の話には続きがあるねん。

そのあと一緒に帰りながら、星くんの両親がギタリストで、家はギター教室を経営していることを知った。
星くん自身は、有名なギタリストについて英才教育を受けているらしい。

 (中略)

「星くん、歌は歌わないの?」
「僕のはクラシックギターだからね」

 …

「今度歌ってよ」
「ダメだよ。 歌なんて歌ったらギターに集中できなくなるし、それに禁止されているからね」
「誰に?」
「おとうさんとおかあさん」
「ほんと星くんって素直だね~。 歌うなって言われたら歌わないんだ」

へそまがりの私とはずいぶん違う。
こんなに正直だったら「あっち向いてホイ」は弱いだろうなと思って、ふと、
「あっち向いて、ホイ!」と、星くんの顔の前で上を指さした。
星くんはみごとに引っかかり、私の指と一緒に、雲が茜(あかね)色に輝く空を見た。

(デンマン注: 写真はデンマン・ライブラリーより
読み易くするために改行を加えています。)


23-24ページ 『犬と私の10の約束』
著者: 川口 晴
2008年2月25日 第11刷発行
発行所: 株式会社 文藝春秋

「あっち向いてホイ」から「めれちゃんホイ」というタイトルにしやはったん?

そういうこっちゃ。

そやけど、わたしとは全く関係あらへんでぇ~。。。

上のエピソードの中の中学生の女の子は「斉藤あかり」という名前なのやァ。 二人は大きくなると結婚するのやけど、星くんは実に素直ないい少年なのやァ。 それに対して、あかりちゃんは自分でも言っているように「へそまがり」。。。わてはこの物語を読みながら、めれちゃんがおかあはんとそりが合わずに、しばしば喧嘩したという話を聞いたので思い出したのやがな。

あかりちゃんも、おかあはんとそりが合わへんかったん?

いや。。。そないなことはあらへん。 反抗期を迎えて、そりが合わなくなる前に、あかりちゃんが12歳の頃、おかあはんは膵臓癌で亡くなってしまうねん。

ごめんね、あかり。
おかあさんはあかりを置いて先に逝きます。
ソックスが生きているうちはソックスが私のかわり。
あかりを見守ってくれるよ。
そして、ソックスも、いつかはあかりより先に逝くでしょう。

そのとき、私はいよいよ念願の風になります。
いつかあかりは私を風みたいだってほめてくれたよね。
あれ、かなりうれしかった。
ちょっといたずらな風が吹いたら、私がそばにいると思ってください。

それからもうひとつ。
『犬との10の約束』は覚えてくれてる?
あれにはつづきがあります。
それは約束ではなくて、『虹の橋』という詩です。
ソックスが先に逝ってしまったあとで読んでみてね。


(dog203.jpg)

『虹の橋』
動物は、死んだあとに虹の橋と呼ばれる場所で暮らします。
そこは快適で満ち足りているのですが、ひとつだけ足りないものがあります。
それは特別な誰か、残してきてしまった誰かがそこにはいないこと。
それがさびしいのです。
草原で遊び回っている動物たちのうち一匹が突然遊ぶのをやめ、遠くに目をやります。
一心に見つめるその瞳は輝き、からだはかすかに震えはじめます。
その子は突然草原を飛ぶように走り出します。
あなたを見つけたのです。
あなたとあなたの特別な友だちは再会のよろこびに固く抱き合います。
そして、あなたを心のそこから信じているその友だちの瞳を覗き込みます。
あなたの人生から長い間失われていたけれど、
心からは一日も離れたことのなかったその瞳を。

じゃあ、元気でね。 芙美子 母より

(写真はデンマン・ライプラリーより)


200-201ページ 『犬と私の10の約束』
著者: 川口 晴
2008年2月25日 第11刷発行
発行所: 株式会社 文藝春秋

子を持つ母親とすれば、12歳の娘を置いて先に逝くことを考えて本当に身を切られるようにつらかったと思うでぇ~。。。

そうやろねぇ~。。。

めれちゃんのおかあはんは今でも生きてるのやでぇ~。。。

そやから、どうやとあんさんは言わはるのォ~?

いい加減に仲直りしたらどうなのやァ。

あんさんには関係ないことやんかァ。 わたしと母を仲直りさせるために、わざわざこの話を持ち出してきやはったん?

ちゃうねん。

いったい、あんさんは何が言いたいねん?

あかりちゃんと星くんの淡い心の交流を読みながら、わてはめれちゃんとの甘い心の交流を思い出したのやがなァ~。

心から愛を込めて

浪速の空に咲く
大輪の火の花
こんなにあなたを想ってるのに
待ちきれないこの気持ちを
あなたは分かってくれるだろうか

焦がれる心が痛い・・・
でも、わたしには何もできない

わたしの言葉も
わたしのしぐさも
ありのままでいいと
あなたは教えてくれた

夜は日毎に長く
眠れない時間の
思いは過去をまさぐるだけ

幸せであるはずなのに
かわかない涙
しあわせと呼べる時間は
今どこをさまよっているの

終わることなく愛されている
そう思いたい。
でも、思えない。

すべての記憶
あなたの笑顔
あのよろこび
あの感動の涙
楽しくてしあわせだった
天神祭の日々

ずっとあなたに愛されている
それはけっして終わりなど来ない
そう思いたい
でも、思えない。

ああ、この熱い思い
このやるせない気持ち
あなたに分かってほしい
 
 
by レンゲ

本宮の夜にて


『あんさんに会いたいわ』より
(2011年10月31日)

あんさん。。。これはレンゲさんが書いたものですやん。

めれちゃんも同じようなことを書いていたのやないかいなァ。

そないなことはあらへん。

縁日
 
 

 
 
縁日に

歩く人ごみ

笑顔がはじけ

ふと手をつなぐ

胸がさわいだ
 

 

by めれんげ
 
2009.08.07 Friday 23:13


『即興の詩 縁日』より

『仲直りの接吻』に掲載
(2010年1月23日)

こうして、めれちゃんは短歌を詠んでいたやないかいなァ~!

この短歌が、どうやというのォ~?

縁日の夜のことやないかいなァ~。

縁日の夜ってぇ。。。あんさんは、いつのことを言うてるねん?

いつのことってぇ、めれちゃんと初めて結ばれた縁日の夜やないかいなァ~?

あんさんとわたしで初めて結ばれたァ~?

そうやがなァ~。。。7月25日の夜やった。

あんさんは天神祭のことを言うてるのォ~?

そうやでぇ~。 忘れようとしても忘れられんがなァ~。。。本宮の夜やがなァ~。 大川(旧淀川)に多くの船が行き交って船渡御(ふなとぎょ)が行われたんやでぇ~。
 
 
天神祭 2011 船渡御
 

(funatogyo.jpg)


 
 

あんさんは船渡御(ふなとぎょ)を見たことがありますのォ~?

ありますがなァ~。。。なにを言うてんねん!。。。わてとめれちゃんと二人して見たやんかァ~。。。奉納花火があがってぇ、大川に映る篝火や提灯あかりで、ごっつうきれいやったがなァ~。。。

それっ。。。いつのことォ~。。。

いつのことってぇ~、めれちゃんが桜の花びらを散らした花も恥らう16歳のときのことやないかいなァ~。 めれちゃんは、その時の思い出を短歌に詠んでいたでぇ~

わたしがァ~。。。?

そうやがなァ~。。。もう忘れてしもうたのかァ~?。。。次の短歌を詠んでいたやないかいなァ!

夏祭り

夏祭り

見上げる花火

人ごみの

中でふたりは

固く手つなぎ
  
 

 
 
by めれんげ

2009.07.25 Saturday 10:01


『即興の詩 夏祭り』より

『夏祭り』に掲載
(2009年7月31日)

あんさんは、なんでも、よう覚えていますのやなァ~?

もちろんやでぇ~、天神祭の本宮が7月25日やでぇ~。。。めれちゃんが上の短歌を詠んだのも7月25日やでぇ~。。。

でも。。。、でも。。。、わたし。。。、16歳のときに、あんさんと結ばれたのですやろかァ~?

めれちゃん!。。。何を言うてんねん!。。。めれちゃんは初めての男と熱い契りを交わしたことを忘れてしもうたのかァ~?

もちろん、覚えてますがなァ~。。。

そ~やろう!。。。めれちゃんは、忘れるはずないねん。。。あの夜、めれちゃんも、ごっつう萌えあがったからなア~

わたし、それほど萌え上がりましたんかァ~?

めれちゃんは、感動のあまり、涙ながらに上の詩『心から愛を込めて』を詠んだのやでぇ~。

ちゃいますやん。 それを詠んだのは、わたしではのうてレンゲさんでおますう。

さよかァ~。。。

【レンゲの独り言】

ですってぇ~。。。
確かに『心から愛を込めて』を詠んだのは、あたしですけれど詩の中のお相手はデンマンさんではありませんでしたわ。
でも、天神祭りは幾つになっても胸騒ぎがするぐらい懐かしいお祭りです。
あなたも見たことがなかったら、ぜひ時間を作って見に行かれてはいかがですか?

とにかく、次回も興味深い記事が続きます。
だから、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

『オシムとファシスト管理人』

『玲子さんとファシスト管理人』

『冬眠会員とファシスト管理人』

『ファシスト管理人バンザイ!』

『五千の記事とファシスト管理人』

『GOOGLEとファシスト管理人』

『人権宣言とファシスト管理人』

『生理的欲求とファシスト管理人』

『肥後ずいきファシスト管理人』

『CIAとファシスト管理人』

『エッチなファシスト管理人』

『エロいファシスト管理人』

『出すぎたファシスト管理人』

『アメブロ会員とファシスト管理人』

『アプルパイとファシスト管理人』

『飛べない翼とファシスト管理人』

『テレサテンとファシスト管理人』

『Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現とファシスト管理人』

こんにちは。ジューンです。

あなたはブログを書いていますか?

ライブドアで書いていますか?

それともGOOで書いていますか?

会員数が多くても実際に活動している会員は

少ないところもあります。

言葉狩りや写真狩りをしているサイトは当然嫌われます。

どうして会員数を誇示しようとするのでしょうか?

会員数が多ければ広告主に対して

広告の効果をアピールすることが出来るからです。

でも、デンマンさんが説明したように

冬眠中の会員が多いところはすぐに判ってしまうのですよね。

アメブロは、会員数にだいぶこだわっているようです。

2000万人どころか、1000万にも居ないということを

次の記事の中で分かり易くデンマンさんが説明しています。

面白いですからぜひ読んでみてくださいね。

『ファシスト管理人』

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあ、また。。。


 

コメント / トラックバック47件 to “めれちゃんホイ”

  1. めれちゃんとなつみさん « Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  2. トイレのないマンション « Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  3. 自殺の名所 « Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  4. マジで自殺したいの? « Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  5. かわゆらしそう « Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  6. ブス 家持 本音 « Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  7. ビルから飛び降りるの? « Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  8. 徳子はエロカワ? « Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  9. 初めてのキス « Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  10. 自殺の波紋 « Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  11. 花は咲けども山吹の « Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  12. 自殺とマスコミ | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  13. なつみさん、しばらく | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  14. めれちゃんとちび猫 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  15. 自殺したい | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  16. 自殺する人、しない人 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  17. 愛しいペット | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  18. 処女礼賛 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  19. クオリアふたたび | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  20. 村山たか女 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  21. 松虫鈴虫 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  22. チエホフとシルク | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  23. めれちゃんとビクトリア女王 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  24. めれちゃんの即興の詩 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  25. 五重塔心中事件 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  26. めれちゃんとツイッター | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  27. めれちゃんの再開(会) | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  28. めれちゃんと晶子 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  29. めれちゃんと今一つの世界 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  30. 即興の詩 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  31. 即興の詩と永遠の愛 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  32. 万葉のめれちゃん | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  33. 狂気の恋と歓喜の愛 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  34. めれちゃんと性具 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  35. 女子力アップ軍団 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  36. めれちゃんの恥じらい | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  37. めれんげの郎女 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  38. めれちゃんの不満 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  39. 下着 あそこ | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  40. 花火の愛と小さな赤い花 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  41. めれちゃんとニャンニャン | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  42. めれちゃん、元気出して! | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  43. めれちゃん@天国と地獄 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  44. めれちゃんとにこちゃん | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  45. 塩野七生とめれちゃん | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  46. 午前4時の薄着の女 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

  47. 常連さん、サンキュウ | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃん、ホイ』 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。