エロスのゆくえ


 
 
2012年3月31日 (土曜日)
 
 
エロスのゆくえ
 
 

デンマンさん。。。また今日もエロい話題を持ち出してきやはったん?

ん。。。? また今日も。。。?

そやかて、あんさんは昨日、次の記事を書いたばかりやおまへんかァ。

『エロいファシスト管理人』

(2012年3月30日)

あれっ。。。めれちゃんも読みはったん?

読みましてん。 わたしが読んではあきまへんのォ~?

いや。。。別に、読んだらあっか~んとは言わへんでぇ~。。。。 そやけど、どないなわけで読んだのやァ?

どないも、こないもあらへん。。。、アメブロの管理人さんは、どないにエロいおっちゃんやろか。。。? 気になりましてん。。。うふふふふふ。。。

さよかァ~。。。やっぱり、めれちゃんもエロい話が好きなのやなァ~。。。

あんさん!。。。そないな事くらいで、わたしがエロい話が好きやと決め付けんといておくれましなァ。

めれちゃんも、なにかァ~。。。、自分がエロい女やと思われとうないのかァ~?

あたりまえやんかァ! 「エロい女」やと色眼鏡で見られたら かなわんわァ~。。。

そないなものかいなァ~。

あんさんは「エロい男」やと思われても平気なん?

人間は誰もがエロい生き物やんかァ! 今更、カマトトぶってもしゃあないがなァ~。。。

あんさんは「エロい男」かもしれへん。 そやけど、わたしは「エロい女」やおまへんでぇ~

めれちゃん。。。、今更そないな事を言うても、この記事を読みはってるネット市民の皆様は、誰も信用せ~へんでぇ~。。。

どないなわけで。。。?

そやかてぇ、めれちゃんの「裸エプリン」はネットで ごっつう有名やさかいになァ~。。。

おかえり
 
 

 
 
おかえり

遅かったね

ずっと待ってたんだから!

ごはん食べようか?
 
  
by めれんげ
 
2009.02.12 Thursday 15:30


『即興の詩 おかえり』より

 

おかえり。

うん、うん、うん。。。ただいまァ~。

遅かったね。ずっと待ってたんだから!ごはん食べようか?

うん、うん、うん。。。裸の上にエプロンなんて、とってもセクシーやなあああぁ~。ええなあああぁ~。。。ご飯よりも先に、めれちゃんと愛し合いたくなってしもうたでぇ~

はい。。。では。。。

ちょっと待ちいなぁ~

どうしてぇ~。。。?誰も見てえ~へんでぇ~。

そんなことあらへん。。。日本語が分かる世界のネット市民の皆様が見ておるがなぁ~

どこにィ~

ほれぇ~、そこの隅っこを見てみィ~なぁ~。。。2月11日にコメントを書いた漢字馬鹿が目をギラツカセながら見ておるやないかいなぁ~

あらっ。。。ほんまやわぁ~。。。漢字馬鹿さんってぇ、ヤ~らしいのねぇ~。

そやでぇ~。。。ああして、いつだって隅っこで覗いておるんやでぇ~。。。めれちゃんも、きいつけなぇ~、あかんでぇ~

はい、そうしますうゥ~

じゃあ、とにかく、ごはんを先に喰おうやないかいなぁ~。

そうしましょう。。。んで、ご飯のあとに、あんさんは、わたしを抱いてくれはるのォ~?

めれちゃん。。。このブログはアダルトではないんやでぇ~

でも。。。わたし。。。

分かっておるがなぁ~。。。わてかて、すぐにでも、めれちゃんと愛し合いたいのやでぇ~。。。でも、漢字馬鹿が、まだそこで、ジ~っと見ておるのやがなぁ~。。。

いつまで、ここに、おるのかしらぁ~?

漢字馬鹿は、ずう~っとおるつもりなんやでぇ~。。。

でも、わたし、見られていても、かまいませんでぇ~。。。

めれちゃん!。。。何度言うたら分かるのやぁ~。。。このブログはアダルトブログではないのやでぇ~。。。わてのために、このブログが閉鎖されたら責任重大やがなぁ~

わたし、かめへんでぇ~。。。

ちょっと待ちいなぁ~。。。最近、めれちゃんは萌え萌えになりすぎておるんやでぇ~。。。

あんさんのせいでおますうゥ~。。。わたしをこれ程までに萌え萌えにしてしもうたんですがなぁ~。。。責任とっておくれましなぁ~。

めれちゃん! 卑弥子さんみたいな口調になってるやないかいなぁ~。。。過激な事をしたらあかんでぇ~

過激やあらへんでぇ~。。。あんさんのために、エプロンを取りますのやがなぁ~。。。

でも。。。でも。。。その下に。。。、その下にィ~。。。何もつけてえ~へんがなぁ~。。。だから、わては、過激やと言うておるのやでぇ~。。。

でも、わたしの。。。この。。。この燃え上がってしまった愛欲の炎を、あんさんは、どうしてくれはるのォ~?

そやなぁ~。。。そこの団扇(うちわ)を取ってよこし~なぁ~

この団扇で何をしようと言うのん?

めれちゃんの愛欲と情欲の炎を消すのやがなぁ~。。。

アホらしい!。。。よう、そないなアホな事がマジで言えるなあああぁ~

そやかて、めれちゃんの愛欲の炎を消さんと、このブログがアダルトと見なされて閉鎖されてしまうのやでぇ~。。。

だから、わたし、かまへんと言うてるやないかいなぁ~

めれちゃんは、それ程までに、わてと愛し合いたいのんかぁ~?

そうでおますうゥ~

めれちゃんに、そう言われると男冥利に尽きるがなあぁ~。。。めれちゃんと、こうして運命で結ばれている事に、モンスターエンジンの神さんに感謝せんといけんなあぁ~。。。

デンマンさん!。。。こういう時にモンスターエンジンなど持ち出さんでおくれましなぁ~

そやかて、めれちゃんが大好きな芸人やがなぁ~

エプロンを取るか?取らないか?と言う瀬戸際にィ~、モンスターエンジンなど関係ないやんかぁ~

ほおォ~。。。めれちゃんは、それ程までに熱くなっておるんかぁ~?

そうですがなぁ~。。。そやから、裸の上にエプロンして、あんさんのお帰りを待っておったんどすうゥ。

ほんまかいなぁ~

そうどすうゥ。

京都弁がでたなあぁ~。。。

そんなこと、どうでもよろしィ~。。。はよう、わたしの愛欲の炎をあんさんの心のぬくもりで包んでおくれましなぁ~

そやかて、このブログがアダルトになって削除されると、わては困るんやでぇ~。。。

わたしと、このブログとどっちが大切なのぇ~

どっちも大切やがなぁ~。。。このブログが無くなってしまうと、めれちゃんと逢えなくなるのやがなぁ~。。。だから、早急な熱い思いに駆られて、愛し合ってしもうたら、アダルトになって、削除されてしまうのやぁ。。。わてには、ようできへんでぇ~

分かりましたわ。。。デンマンさんは、たくさん記事を書くために、わたしとの濡れ場を引き延ばしてしまうのやねぇ~。。。

そうやがなぁ~。。。楽しみは引き延ばせば、引き延ばすほど大きくなるのやでぇ~。。。

でも。。。、でも。。。、わたしの、この萌え上がった愛欲の炎をどないしてくれはるのォ~?

至極(しごく)、簡単な事やがなぁ~

どないすればいいのォ~。。。?

これまでどおりに、めれちゃんが熱い詩と短歌を書けばいいのやないかいなぁ~。。。

でも。。。でも。。。

生きてさえいれば、めれちゃんと何度でも逢えるのやがなぁ~。。。だから、性急な結論を出したらあかんでぇ~。。。

でも、つらいわあああぁ~

そないにつらかったら、モンスターエンジンを見て笑えばいいのんやぁ! わてのためにこらえてぇ~なあぁ~。いつまでも、馬鹿な事をやっていると、本当にこのブログが閉鎖されてしまうから、この辺で止めるでぇ~。。。じゃあなぁ~。。。わて、もう寝るでぇ~。。。

じゃあ、わたしもォ~。。。

電気を消して真っ暗にせんとあかんでぇ~。。。そやないと、漢字馬鹿が一晩中、覗きおるからなぁ~。。。

は~♪~い。

\(^_^)/ うへへへへ。。。

by 心の恋人 (デンマン)

2009-02-12 06:12 PM
(2月12日 木曜日 午前1時12分)


『即興の詩 おかえり』のコメント欄より

『めれちゃんの裸エプロン』に掲載
(2009年2月19日)

言うときますけど、これはあんさんの創作ですねん。 こないなことは、ありまへんかったのですう。

めれちゃん、今更、そないな言い訳せんでもええねん。

そやかて、事実は事実として言うときまへんと、わたしが困りますやん。

あのなァ~、めれちゃんはすでにネットで次のように宣言しとるさかいに、余計な事を言わんでもえ~でぇ。 ネット市民の皆様は、めれちゃんの性格や気質をよ~く知ってるねん。

「エログロナンセンス」の時代

特有の、妖しげな表現に

魅せられました。

2007-04-13 13:53

デンマンさん
わたしの言う「エロい」は、
やはり少々お下品だったかな?
この表現って、
わたしにとっては「ギャグ」に近いんですよ
わたしは関西人のなかでも特に?
ウケをねらう傾向が強すぎるものでして、
必要以上に自分をコミカルにデフォルメするという、わるーい癖があるんですよね

で、回答へとまいりますね。。。

江戸川乱歩全集に関してですが、
とにかく横尾氏のイラストが、
エロチックだったのです。

幼いころから、女性の肉体の美しさに
強烈に魅了されていたわたしは、
偉大な画家たちの描く裸婦や、
女性のヌード写真を見て
「わたしも早くこんな風にキレイになりたいなあ!」
と、成熟へのあこがれを強く感じていました。

乱歩の作品自体については、
「エログロナンセンス」の時代特有の、
妖しげな表現に魅せられました。

「人間椅子」での、愛する女性のソファに、
自ら入り込み、悦楽にひたる男の異常な愛などは、
「家畜人ヤプー」に通じるものがあり、
それはむしろ、純粋なものすら感じました。

そういえば…
乱歩の時代のことが知りたくて、
おばあちゃんに
(今は亡き愛するおばあちゃんです!)
「見世物小屋行ったことある?」
「衛生博覧会って、どんなんやった?」
などと、聞きまくっていたものです

「チャタレイ夫人の恋人」ですが…
ぶっちゃけエロい箇所の拾い読み、
というのが事実です!
だってねえ…あの小説の大半は、
ロレンスの思想の
展開だと思いませんか?

小学生のわたしに、
そんなものを理解できるような
知性も理解力もなかったっす…
で、大人になってから読み返したのですが、
森の番人の野卑でありながらも、
深い洞察力に満ちた性格に、
恋愛感情にも似た気持ちを感じました。
おまけに、セックスは上手ですしね(キャー!)

女性が自らの性欲を恥じる必要など
ないということを、
わたしは少女時代に、
あの小説によって知ったのかもしれませんね。

フロイトも、ヒステリーの原因は、
性的欲求不満であると、言ってましたよね?
セックスとは、
愛を基盤とした自由なものであるべきだと、
わたしはずーっと信じてます!

 
 
by レンゲ


『ゴスロリと黒パンツ』より
江戸川乱歩の世界
(2009年5月6日)

あんさんはわたしの書いたもんを何でも保存しておきますのォ~?

そうやァ~。。。、このような時に役に立つさかいになァ。

つまり、あんさんは性欲は恥じる必要などあらへんと言いたいん?

いや。。。わてが言うてるのではあらへんがなァ! めれちゃんがすでに言うてるやないかいなァ~。 (微笑) 要するに、めれちゃんも、わても、人間は皆、基本的な低レベルな欲求として睡眠欲と食欲と性欲を持ってるのやがなァ。


(5needs.gif)

なんで、こないなピラミッドを持ち出してきやはったん?

アメリカのマズローというおっちゃんが、このようなものを描いて説明しておったのやでぇ~。

しょうもない物を描いてますやん。 このピラミッドがどうやと、そのおっちゃんは言わはるのォ~?

あのなァ~、例えば、検索する時には誰も見てへん。 そやから、つい人間の基本的な低レベルな欲求が頭をもたげてくるねん。 そやから 次のような検索キーワードを入れて検索する人が多いのやでぇ~。。。


(wp20322y.gif)

見れば判るやろう? Denman Blog の3月22日までの1年間の検索キーワードを見ると圧倒的に性欲に関するものが多いねん。 上の記録を見るとマジで「マズローの欲求のピラミッド」が正しいことが実に良く解(わか)る。 めれちゃんが昨日の記事を読んだのであれば、ちょうどよいから記事の中に出てきた次のリストをもう一度見て欲しいねん。


(ame20327.gif)

これは2月27日から3月27日までの30日間にアメブロの わてのブログで人気のあるページをリストアップしたものやァ。 青枠で囲んだ次の記事がよ~けい読まれたのやァ。


(ame00821.gif)

『畳とおばさんパンツ』

(2010年8月21日)

そやけど上の記事よりも次の記事の方がダントツで読まれてますでぇ~。

『海外で信用されたい』

うん、うん、うん。。。これには訳があるねん。 アメブロ(http://ameblo.jp/)では性欲に悩まされている愚かなファシスト管理人がムキになって エロい画像やエッチな言葉を含んだ記事を未公開にしておるねん。 そやけど人間は皆、アメリカ人のマズローのおっちゃんが言うてたように、基本的な低レベルな欲求として睡眠欲と食欲と性欲を持ってるのやがなァ。

その証拠でもあるのォ~?

もちろんやァ! 次のグラフをめれちゃんも見たらええやん。


(ame20327b.gif)

あらっ。。。3月16日に急にアクセスが増えてますやん。 この日に、どないな記事をあんさんは投稿しやはったん?

次の記事やがなァ。。。

『エッチな人間合格』

(2012年3月16日)

この記事のタイトルをアメブロの会員が見やはって、それで急にアクセスが増えたと、あんさんは言わはるのォ~?

そうやァ!。。。ところが、アメブロには性欲に悩まされている愚かなファシスト管理人がおるさかいに、ムキになって上の記事を未公開にしてしもうたのやがなァ。。。


(ame20316x.gif)

あらっ。。。ホンマやわァ。。。

アメブロのファシスト管理人は心の問題を抱(かか)えておるねん。 人間は皆、アメリカ人のマズローのおっちゃんが言うてたように、基本的な低レベルな欲求として睡眠欲と食欲と性欲を持ってるのやがなァ。 ところが、このファシスト管理人は異常に自分の性欲が気になって、性欲に関するものは何もかも抹殺してしまいたい。 それでエロい画像やエッチな言葉を含んだ記事を未公開にしておるねん。

アメブロのファシスト管理人だけが『エッチな人間合格』を未公開にしてしもうたの?

そうやァ。 わては「デンマン・シンジケート」の 18のブログと Bevareland Web(ホームページ) に記事を配信しておるのやけど、アメブロのファシスト管理人だけが上の記事を未公開にしてしもうた。 他のサイトでは全く問題にならずに公開されてるのやがなァ~。 つまり、アメブロのファシスト管理人が、心を病んでいる何よりの証拠なのやァ。

そやけど、『海外で信用されたい』がアメブロのあんさんのブログ(http://ameblo.jp/barclay/)でダントツに読まれていることが 『エッチな人間合格』とどないな関係があるの?

それを説明する前に、まず次の検索結果を見て欲しいねん。。。


(gog20331.gif)

2番目に ようけい読まれている記事のタイトルを入れて検索すると 485,000件もヒットする。 するとおばさんパンツと直接関係ない「ファシスト管理人」の記事までが検索結果の中に表示される。 「おばさんパンツ」で検索しても同じように「ファシスト管理人」の記事が表示される。 実際、「おばさんパンツ」を入れて検索して わてのブログにやって来るネット市民の皆様が一番多いのやがなァ。


(ame20327c.gif)

あらっ。。。ホンマやわァ。。。「おばさんパンツ」を入れて検索して あんさんのブログにやって来る人がダントツに多いやん。

そうやろう!?。。。んで、この人たちの中には検索結果に表示された「ファシスト管理人」を読む人も多い。 そやから、次のようにアメブロでは「ファシスト管理人」の記事がよ~けい読まれることになるねん。


(ame20327.gif)

しかも どの「ファシスト管理人」の記事の中にも『海外で信用されたい』という記事が引用されて、その記事へのリンクが貼ってある。


『ファシスト管理人の将来』

『CIAとファシスト管理人』

『肥後ずいきファシスト管理人』

『熟女とファシスト管理人』

『エッチなファシスト管理人』

そやから、アメブロでは結果として『海外で信用されたい』がダントツで読まれることになるねん。

つまり、性欲に悩まされているアメブロのファシスト管理人がムキになってエロい記事を未公開にすると、あんさんがムキになって「ファシスト管理人」の記事を書く。 それで、副作用として ますます『海外で信用されたい』という記事が読まれる。。。そういうことやのォ~?

その通りやがなァ~。。。つまりやなァ~、エロい話題、エッチな話に興味を持って「おばさんパンツ」で検索した人も モズローのおっちゃんが言うた通り「自己実現」の欲望も持っている。 そういうネット市民が「ファシスト管理人」の中で引用された『海外で信用されたい』という記事に興味を持つ。

つまり、エロい話題、エッチな話に興味を持って居る人の中にも 海外に雄飛する夢を持っている人はたくさん居るとあんさんは言わはるのォ~?

その通りやァ!。。。そやから『海外で信用されたい』がアメブロではダントツで読まれているねん。 もともと エロい話題、エッチな話に興味を持って「おばさんパンツ」で検索した人が たまたま記事の中で目にした「ファシスト管理人」の記事を読む。 その人が「ファシスト管理人」の記事の中で『海外で信用されたい』を読むというわけや。

ホンマかいなァ。。。?

その逆もあるねん。

どういうことやのォ~。。。?

もう一度検索キーワードのリストを見て欲しいねん。


(ame20327c.gif)

バンクーバーでホームステイしたい人が居る。 おそらくバンクーバーの大学に留学したいという自己実現の夢を持っている人やと わては思うねん。 そういうネット市民が「ホームステイ バンクーバー」と入れて検索したのや。 どの検索エンジンを使ったのか?は次のリストの中に表示されるねん。


(ame20327d.gif)

つまり、「ホームステイ バンクーバー」と入れて検索した人は 26番の赤枠で囲んである URL をクリックしたとあんさんは言わはるの?

その通りや。 上の URL をクリックすると次の検索結果が表示される。


(ame20327e.gif)

アメブロの検索エンジンやねぇ?

そうやァ。。。バンクーバーの大学に留学したいという自己実現の夢を持っている人が たまたまジューンさんの書いた「やらしくさわる」というエロい記事に興味を惹かれる。 うへへへへへ。。。それでタイトルをクリックして次の記事を読むことになるねん。


(ame20328paw.gif)

『やらしくさわる』

(2012年3月28日)

つまり、エロスと自己実現は密接に結びついていることが上の検索結果を見ただけでも よう判るねん。

要するに、記事の内容も理解せずに エロい画像や エッチな言葉だけを見て記事を未公開にするのは 性欲に悩まされているアメブロのファシスト管理人の心の問題やと あんさんは言いたいねんなァ。

その通りやァ。 めれちゃんは女性の性欲を文学にまで高めて自己実現をしたのや。 そやから次のような高尚な文章が書けるのやでぇ~。。。

「エログロナンセンス」の時代

特有の、妖しげな表現に

魅せられました。

2007-04-13 13:53

デンマンさん
わたしの言う「エロい」は、
やはり少々お下品だったかな?
この表現って、
わたしにとっては「ギャグ」に近いんですよ
わたしは関西人のなかでも特に?
ウケをねらう傾向が強すぎるものでして、
必要以上に自分をコミカルにデフォルメするという、わるーい癖があるんですよね

で、回答へとまいりますね。。。

江戸川乱歩全集に関してですが、
とにかく横尾氏のイラストが、
エロチックだったのです。

幼いころから、女性の肉体の美しさに
強烈に魅了されていたわたしは、
偉大な画家たちの描く裸婦や、
女性のヌード写真を見て
「わたしも早くこんな風にキレイになりたいなあ!」
と、成熟へのあこがれを強く感じていました。

乱歩の作品自体については、
「エログロナンセンス」の時代特有の、
妖しげな表現に魅せられました。

「人間椅子」での、愛する女性のソファに、
自ら入り込み、悦楽にひたる男の異常な愛などは、
「家畜人ヤプー」に通じるものがあり、
それはむしろ、純粋なものすら感じました。

そういえば…
乱歩の時代のことが知りたくて、
おばあちゃんに
(今は亡き愛するおばあちゃんです!)
「見世物小屋行ったことある?」
「衛生博覧会って、どんなんやった?」
などと、聞きまくっていたものです

「チャタレイ夫人の恋人」ですが…
ぶっちゃけエロい箇所の拾い読み、
というのが事実です!
だってねえ…あの小説の大半は、
ロレンスの思想の
展開だと思いませんか?

小学生のわたしに、
そんなものを理解できるような
知性も理解力もなかったっす…
で、大人になってから読み返したのですが、
森の番人の野卑でありながらも、
深い洞察力に満ちた性格に、
恋愛感情にも似た気持ちを感じました。
おまけに、セックスは上手ですしね(キャー!)

女性が自らの性欲を恥じる必要など
ないということを、
わたしは少女時代に、
あの小説によって知ったのかもしれませんね。

フロイトも、ヒステリーの原因は、
性的欲求不満であると、言ってましたよね?
セックスとは、
愛を基盤とした自由なものであるべきだと、
わたしはずーっと信じてます!

 
 
by レンゲ


『ゴスロリと黒パンツ』より
江戸川乱歩の世界
(2009年5月6日)

あんさんはマジで そないに思うてくれはるのォ~。。。?

わてはマジで そないに思うているのやでぇ~。。。そやからアメブロのファシスト管理人に めれちゃんの爪の垢を煎(せん)じて飲ませようかと思うてるのやァ。 きゃははははは。。。

あんさん。。。いい加減にしいやァ~。。。そないに茶化したら、誰もあんさんの言うことを信用せ~へんでぇ~。。。

さよかァ~。。。

【レンゲの独り言】

ですってぇ~。。。
エロスと自己実現は密接に結びついていると あなたも思いますか?
時間があったら、あなたも「ファシスト管理人」の記事を読んでみてください。


『ファシスト管理人の将来』

『CIAとファシスト管理人』

『肥後ずいきファシスト管理人』

『熟女とファシスト管理人』

『エッチなファシスト管理人』

とにかく、次回も面白くなりそうですわ。
あなたもどうか、またあさって読みに戻ってきてくださいね。
では、また。。。

メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に別荘を持つことを

夢見る小百合さんの物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

『夢とロマンの横浜散歩』

『下つきだねって言われて…』

『銀幕の愛』

『パリの空の下で』

『夢の中華パン』

『愛の進化論』

『漫画家と平和(2011年3月6日)』

『漫画家の壁(2011年3月10日)』

『畳の上の水練(2011年3月15日)』

『アナクロニズム(2011年3月27日)』

こんにちは。ジューンです。

かつて、フルーツブログでは「セックス」が禁止語でした。

「セックス」を禁止用語にするなんて、

ちょっと考えられませんよね。

呆れて開いた口がふさがりませんわ。

「セックス」を禁止用語にしたその管理人さんは

性的不能者なのでしょうか?

そのように、かんぐってしまいますよね。

あなたも、滑稽な事をすることはあっても、

そのような愚かな事だけはしないでくださいね。

うふふふふふ。。。


 
ところで、英語の面白い話をまとめました。

興味があったら、

次のリンクをクリックして

読んでください。

■ 『あなたのための 楽しい英語』

■ 『性の俗説 (2008年3月4日)』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。