Archive for the ‘健全なる批判’ Category

久しぶりのファシスト管理人

2017年5月26日

 

久しぶりのファシスト管理人

 


(uncle006.gif)

悪徳会員を除名せよ!


(hitler98.jpg)

ファシスト管理人


(hitler2.gif)

デンマンさん。。。 お久しぶりです。。。 もうオイラのことをすっかり忘れてしまっていたのかと思いましたよう。。。 デンマンさんにお目にかかってから かれこれ2年になるのですよ。。。。


(kato3.gif)

その通りだよ!。。。 僕はオマエの事をすっかり忘れていたのだよ。。。

それなのに、どうして今ごろになってオイラを呼び出したのですか?

ちょっと次のリストを見て欲しい。。。


(liv61210a.png)

『拡大する』

『なぜアメブロ会員が減少するのか』(PART 1)

これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の2016年12月10日の「生ログ」の一部なのだよ。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目して欲しい。。。

あれっ。。。 GOOGLEで検索して『なぜアメブロ会員が減少するのか』を読んだネット市民がいたのですねぇ~。。。

そうだよ。。。 新宿に住んでいる貝塚 麻須美(かいづか ますみ)さんが読んだのだよ。。。

どうして麻須美さんが読んだと突き止めたのですか?

IPアドレスを調べたのだよ!


(ip156106b.png)

『拡大する』

確かにIPアドレスを調べれば アクセスポイントが新宿だということは判るかもしれませんが プライバシーを保護するためにアクセス者の名前までは確定できないようになっているのです。。。 デンマンさんは不正にアクセスして個人名をゲットしたのですか?

違うのだよ。。。 貝塚 麻須美(かいづか ますみ)さんは僕のブログの常連さんなのだよ!

つまり、デンマンさんは個人的に麻須美さんを知っているのですか?

そうだよ。。。

あのォ~、もし、よろしかったら可愛い麻須美さんをオイラにも紹介してください。。。

麻須美さんを紹介するために、オマエを呼び出したわけじゃないのだよ。。。

じゃあ、何のためにオイラを呼び出したのですか?

あのさァ~、アメブロはネットでは評判が悪いのだよ!

どうしてっすかあああァ~。。。?

どうしてっすかあああァ~、ってぇ僕に質問している場合じゃないだろう! 上のリストを見ただけでも理解できるだろう!?

理解できません!

あのさァ~、アメブロの評判が悪いから「なぜかしら?」と麻須美さんは思ったわけだよゥ~。。。

それで麻須美さんはネットで調べて 検索結果にデンマンさんが投稿した記事『なぜアメブロ会員が減少するのか』を見つけて、貪るようにして読んだとデンマンさんは言うのですか?

その通りだよ。。。

でも。。。、でも。。。、上のリストは半年ほど前の2016年12月10日のリストですよ。。。 どうして今頃になってオイラを呼び出したのですか?

あのさァ~、クリスマスを控えてそれでなくとも忙(せわ)しい師走なのだよ!。。。 オマエを呼び出して語らっている暇などなかったのだよ。。。

それで結局2年近くもオイラを忘れていたのですねぇ~。。。

そうだよ。。。

でも。。。、でも。。。、どうして今になって呼び出す決心をしたのですか?

ちょっと次のリストを見て欲しい。。。


(liv70525a.png)

『拡大する』

『なぜアメブロ会員が減少するのか』(PART 1)

これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の つい最近の5月25日の「生ログ」の一部だよ。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目して欲しい。。。

あれっ。。。 5月25日の午前3時19分に『なぜアメブロ会員が減少するのか』を読んだネット市民がいたのですねぇ~。。。

そうだよ。。。 新宿に住んでいる浅田 菫(あさだ すみれ)さんが読んだのだよ。。。

マジで。。。? もしかして浅田 菫(あさだ すみれ)さんもデンマンさんのブログの常連さんなのですか?

その通りだよ。。。 IPアドレスを調べると次のように菫さんが出てくるのだよ。。。


(ip24918b.png)

『拡大する』

ウソだァ~♪~い!。。。 浅田 菫(あさだ すみれ)さんの写真はデンマンさんが貼り付けたのでしょう!?

オマエは、そういうことに関しては、オツムの回転が早いのだねぇ~。。。

それほど褒めてくれなくてもいいですよ。。。

別に、褒めてるわけじゃないのだよ。。。 

。。。んで、どうして今になってオイラを呼び出したのですか?

ついでだから、ちょっと次のリストも見て欲しい。。。


(liv70521a.png)

『拡大する』

『Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない

言葉・表現とファシスト管理人』

これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の日本時間で5月20日の午後8時22分から21日の午前3時13分までの約7時間の「生ログ」の一部だよ。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目して欲しい。。。

あれっ。。。 5月20日の午後8時39分にGOOGLEで検索して『Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現とファシスト管理人』を読んだネット市民がいたのですねぇ~。。。

そうだよ。。。 大阪市に住んでいる半田 真弓(はんだ まゆみ)さんが読んだのだよ。。。

真弓さんもデンマンさんのブログの常連さんなのですかァ~?

そうだよ。。。 IPアドレスを調べると次のようになる。


(ip98174b.png)

『拡大する』

どうして可愛い女の子ばかりがデンマンさんの常連さんなのですか?

たまたま可愛い女の子が僕のブログにアクセスしたのだよ。。。

その女の子たちがたまたまデンマンさんの常連さんなのですか?

あのさァ~、そういうキツいツッコミ入れないでくれるゥ。。。 とにかく、この上の3つのリストを見ていたら、どうしてもオマエを呼び出さなければならないと思ったわけだよ。。。

どうして。。。?

オマエは、こういう時にはオツムの回転が鈍(にぶ)くなるのだねぇ~。。。 つまり、最近になって、アメブロの評判が悪くなっているので、ネット市民の皆様が『なぜアメブロ会員が減少するのか』を読んだり、『Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現とファシスト管理人』を読んだりするわけだよ。。。

でも。。。、でも。。。、アメブロの評判が悪くなったという証拠があるのですか?

あるのだよ。。。 ちょっと次の検索結果を見て欲しい。。。


(gog70521a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

半田 真弓(はんだ まゆみ)さんが「Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない 徒然」と入れて日本語版GOOGLEで検索したのだよ。

それで、検索結果のトップに出てきたデンマンさんが書いた記事を読んだというわけですか?

そういうわけだよ。。。

ちょっと出来すぎているのではありませんかァ~?

そんな事を詮索するよりも、僕のブログにやって来て『なぜアメブロ会員が減少するのか』を読んだり、『Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現とファシスト管理人』を読んだりするネット市民の皆様が増えたということは、オマエが最近、また言論の自由や表現の自由を無視してアメブロに投稿された記事を検閲して記事を未公開にしているんじゃないのォ~?

いや。。。 決してそんなことはありませんよ。。。 現に、最近 デンマンさんが投稿した記事では一つも未公開にされた記事はないはずです。。。

確かに、最近 僕の記事はアメブロのファシスト管理人のオマエによって未公開にされてない。

。。。でしょう!? オイラは決してネット市民の皆様の言論の自由や表現の自由を無視しているわけではありません!

じゃあ、別の理由があるのだよ。。。

どんな理由ですか?

ちょっと次のリストを見て欲しい。。。


(ame70330m.png)

『拡大する』

これはアメブロの僕のブログの記事に付いた“いいね”のリストだよ。。。

デンマンさんの記事が“素晴らしい!”と思って“いいね”を付けているのではありませんかァ!

実は、そうではないのだよ! 全財産300万円をせどりにぶっこんでみたHIROのように“いいね”を付けて集客して金儲けを企んでいるのだよ!

マジで。。。?

でも。。。、でも。。。、66個も“いいねスパム”を飛ばしたのは全財産300万円をせどりにぶっこんでみたHIROという愚か者だけじゃありませんか!

ところが、そうじゃないのだよ! アメブロには“いいねスパマー”がウジャウジャ居るのだよ!

その証拠でもあるのですか?

次のリストを見てごらんよ!


(ame70330p.png)

『拡大する』

あれっ。。。 このリストに出てくるアメブロ会員は、ほとんどが“いいねスパマー”で集客して金儲けを企んでいるのですか?

そうなのだよ。。。 アメブロ会員のほとんどが“いいねスパマー”で集客して金儲けを企んでいるのだよ!

ウソだ~♪~い!

ウソじゃないのだよ! 僕はアメブロの他にも10個ほどブログを書いているけれど、アメブロほど“いいね”が付くサイトは他にはないのだよ!

マジで。。。?

だから、アメブロでブログをやる真面目なネット市民は他のサイトに去ってしまうのだよ!

その証拠でもあるのですか?

証拠が見たければ、次の2つの記事を読んでごらんよ! 不満がいっぱいのアメブロ会員が書いた苦情を読むことが出来るから。。。


(question.gif)


『なぜアメブロ会員が減少するのか?』(PART 1)

『Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない

言葉・表現とファシスト管理人』

つまり、この事を言うために わざわざオイラを呼び出したのですか?

まだ他にも言う事があるのだよ!

それは何ですか?

あのさァ~、アメブロには真面目にブログを書く会員よりも 全財産300万円をせどりにぶっこんでみたHIROのように“いいねスパム”を飛ばして金儲けを企んでいる会員の方が多いのだよ。

その証拠は。。。?

だから、アメブロのブログを読むネット市民が他のサイトに移動しているのだよ!

その証拠でもあるのですか?

例えば、僕の Denman Blog に付いたコメントを読んでごらんよ。

中原 Says:

2017年5月17日 4:50 AM | 返信する 編集


(masuo01c.jpg)

本日未明に、数件のコメントがあったようなので拝見しましたが、文章の無いコメントでしたね。

失礼ながら「加藤明 デンマン」でネット検索してみたら、以下のブログに行き当たりました。

このブログはデンマンさんのブログでしょうか。

私が常時拝読しているのは、WordPress版(Denman Blog)です。

次郎のブログ 2017年05月14日
http://jirodesu.blog12.fc2.com/blog-date-20170514.html


denman705 Says:

2017年5月17日 11:56 AM | 返信する 編集

そうです。。。そうです。。。
上のURL(次郎のブログ)も私のブログです。

かつて私のブログは、ずいぶんと削除されたのですよ。
かなり衝撃的な記事を書いていたのです。

しかもコメントの返信んでムカついて書いたことがあったりして
誹謗中傷と受け取られ削除されたようです。

そういう事が10数回あったので
一つや二つのブログが削除されることを考え
常に私の記事がネットで公開されるように
10箇所ぐらいのサイトでブログを書いてます。

今日の記事ではアメリカと日本と北朝鮮をやんわりと批判していますが
かつてはむき出しに批判していたので削除されたことがあります。

そういうわけで保険だと思って
10箇所で同じ記事を投稿してブログを書いているわけです。
(モナリザの微笑)


『ペンタゴン式己を疑う』のコメント欄より
(2017年5月17日)

つまり、中原さんは Denman Blog を常日頃から読んでいるのですね。。。

そういうことだよ。。。 中原さんがアメブロを避けているのか? それは僕には何とも言えないけれど、でもなァ~、アメブロよりもDenman Blogの方に読者が流れているという証拠が他にもあるのだよ。。。

それは何ですか?

ちょっと次の記録を見て欲しい。。。

 

海外からのアクセス@Denman Blog

 


(wp20503b.gif)


(wp20503.gif)

これは2012年5月3日現在の各国からのアクセス数なのだよ!

つまり、2012年5月3日現在で、52ヵ国からのアクセスがあったわけですねぇ~。。。

そういうことだよ。。。

。。。で、2017年の5月現在では どうなっているのですか?

よくぞ訊いてくれたァ。。。 次のようになってるのだよ。。。

 

海外からのアクセス@Denman Blog

 


(wp70501map.png)



(wp70501.png+wp70501b)

『Denman Blog』

 

なるほどォ~。。。 この5年間に Denman Blog にアクセスするネット市民の住んでいる国が 52ヵ国から 127ヵ国に増えたということですねぇ~。。。

そういうことだよ。。。

。。。で、アメブロでは。。。?

オマエはアメブロのファシスト管理人だろう! 自分で調べてごらんよ。。。 127ヵ国以上の国からアメブロにアクセスがあったら、おそらくオマエはノーベル平和賞をもらえると思うよ。。。

マジで。。。?

そうだよ! だからオマエも良識を失わずに今の仕事に励めよ。


(smilejp.gif)


わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

デンマンさんがオイラを

激励してくれました!

やっぱりデンマンさんは

“仏のデンマン”ですう。

オイラは、もしかすると

副社長になれるかも。。。!

今の愚かな社長をクビにして

オイラが社長になってしまおうかなァ~?!

マジで褒められたような気分。。。

ワぁ~♪~ うれしいなあああァ~。。。

もうスキップしてしまおう!

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

もひとつおまけにィ~

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン


(foolw.gif)

馬鹿ですよねぇ~。 

何か勘違いしているのですよ!

ちょっと甘い言葉をかけると、

すぐに調子に乗って喜んでしまうのですよ!

愚か者がスキップしながら帰ってしまいました。

まだ反省が足りないようです。

もし Ameblo で記事を未公開にされたら

他のサイトへ移る事も考えてくださいね。

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。

あなたはアメブロでブログを書いていますか?

とにかく、ウザいスパマーがアメブロにはたくさん居ます。

集客のために、読者登録したり、

記事を読みもしないのに“いいね”を毎日のように

付けて回っています。

あたくしもウンザリしているのでござ~♪~ますわ。

でも、もし、あなたがアメブロのファシスト管理人について、

もっと知りたかったら次の記事を読んでくださいまし。

『Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現とファシスト管理人』

『致命的な間違いとファシスト管理人』

『会員無視とファシスト管理人』

『胸@ファシスト管理人』

『エロい画像とファシスト管理人』

『オナラ芸人とファシスト管理人』

『オナラdeファシスト管理人』

『アメブロのオナラ管理人』

『おっぱいとファシスト管理人』

『ファシスト管理人もビックリ』

『デンマンとファシスト管理人』

『ファシスト管理人と性愛の未来』

『ファシスト管理人とパンツの話』

『悪名高きファシスト管理人』

『ヤラセとファシスト管理人』

『ガラパゴス現象とファシスト管理人』

『ファシスト管理人@ガラパゴス』

『フェイスブックとファシスト管理人』

『おめでたいファシスト管理人』

『オツムがダメなファシスト管理人』

『白鳥とファシスト管理人』

『立ち上がるめれちゃん』

『めれちゃんとファシスト管理人』

『ファシスト管理人の悲痛な叫び』

『またファシスト管理人?』

『即興の詩とファシスト管理人』

『熟女美人がどうしてダメなの?』

『ネット社会は家庭から』

『ネット社会とファシスト管理人』

『悪名高きファシスト管理人』

『レダにキレるファシスト管理人』

『脱皮しない蛇』

『性愛と写真狩り』

『ファシスト管理人の悦び』

『脱皮する蛇とサッカー』

『ニーチェの悪い友達』

『ネット市民の知る権利』

『知る権利とファシスト管理人』

『レダの卵』

『レダの卵とファシスト管理人』

『 未公開 は国際化の妨げ』

『お呼びだよ!』

『お呼びですねん!』

『バレンタイン@アメブロ』

『ファシスト管理人@万夜一夜』

『ファシスト管理人de不幸』

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


(ebay5.jpg)


(surfing9.gif)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(2ndbeach.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(bare02b.gif)

こんにちは。ジューンです。

会員数が多くても実際に活動している会員は

少ないところもあります。

言葉狩りや写真狩りをしているサイトは

当然嫌われます。

どうして会員数を誇示しようとするのでしょうか?

会員数が多ければ広告主に対して

広告の効果をアピールすることが出来るからです。

でも、デンマンさんが説明したように

冬眠中の会員が多いところは

すぐに判ってしまうのですよね。

アメブロも、会員数にだいぶこだわっているようです。

2000万人どころか、1000万にも居ないということを

次の記事の中で分かり易く

デンマンさんが説明しています。

面白いですからぜひ読んでみてくださいね。

『ファシスト管理人』

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあ、また。。。


(vanc700.jpg)


(byebye.gif)

マリリンdeアイドル

2017年5月18日

 

マリリンdeアイドル

 


(monroe99.jpg)


(monroe92.jpg)


(monroe07b.jpg)


(ireba03.jpg)


(laugh16.gif)


(ohta03.png)

デンマンさん。。。、オイラをまたお呼びですか?


(kato3.gif)

そうだよ。。。 オマエは僕に呼び出されるのが不満なのォ~。。。

不満というほどではありませんが、デンマンさんに またバカにされるかと思うと、オイラはちょっと引いてしまうのです。。。

でも。。。、でも。。。、オマエは5月14日に僕に呼び出されて、次のようにスキップして喜んでいたじゃないかア!


(smilerol.gif)


わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

デンマンさんがオイラの気分を

つに高揚させてくれましたァ~。。。

やはり、仏のデンマンさんは

すばらしいです。。。

しかもデンマンさんのおかげで

オイラは日本語が分かる

127ヵ国のネット市民の皆様にも

知れ渡ってしまうかも。。。

もう こうなったら、スキップしてしまおう!


(smilejp.gif)

ワぁ~♪~ うれしいなあああァ~。。。

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

もひとつおまけにィ~

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

だってぇ~、最後にスキップして喜んで見せないと、デンマンさんが二度とオイラの相手をしてくれないと思って、ついついスキップしてしまうのですよゥ。。。 うししししし。。。

だから、喜んだままの気持ちで出てくればいいのだよ。。。

分かりました。。。 で、どういうわけで“マリリンdeアイドル”というタイトルでオイラを呼び出したのですか?

実は、オマエとも何度か語り合った中原さんがコメントを書いてくれたのだよ。。。

要するに、デンマンさんがまた自作自演のコメントを書いたのですねぇ~。。。

僕はオマエと違って5人に成りすましてコメントを書くような暇な時間はないのだよ。。。 自作自演をしてコメントを書く暇があったら、記事を一つでも多く書くのだよ。。。

だから、こうして、自作自演して記事を書いているわけでしょう?

あのさァ~、自作自演と創作は全く別物なんだよ。。。 僕がオマエと語り合うのは あの有名な古代ギリシャのプラトンが書いた『ソクラテスの弁明』や『国家』のような“対話篇”という形式を取っているわけ。。。 

つまり、オイラが5人のハンドル名を借りて書くのは“成りすまし”で、デンマンさんがオイラを呼びつけて語り合うのは“対話篇”ということですか?

その通りだよ。。。 つまり、オマエには悪意がある。。。 5人に成りすまして書いておきながら、自分ではないと主張している。。。 つまり、ネット市民の皆様を騙しているのだよ。。。 でも、僕に暴(あば)かれてしまった。

。。。で、デンマンさんはオイラを呼び出してオイラに成りすまして“対話篇”という創作活動をしていると主張するのですか?

そうだよ。。。 僕は悪意がないのだよ。。。 それどころか、いつもオマエを励まして元気付けているのだよ。。。

分かりました。。。 デンマンさんの御託(ごたく)を聞いていると、いつ尽きるとも分からないので、その中原さんのコメントやらを見ようではありませんか。。。

オマエが、そのように言うのなら、ここに貼り出すからじっくりと見たらいいよ。。。


(wp70514e.png)

『実際のページ』

これはDenman Blogに僕が5月14日に投稿した記事なんだよ。。。

あれっ。。。 オイラが登場する記事ですねぇ~。。。!?

その通りだよ。。。 オマエはこうして日本語が分かる世界の127カ国のネット市民の皆様の前に出られるのが嬉しいだろう!

嬉しいです。。。 これも、デンマンさんのおかげです。。。 スキップして喜んでもいいですか?

あのさァ~、ネット市民の民様に笑ってもらおうとして、そのような見え見えの事を言うのを止めろよなァ~。。。 オマエがスキップして喜ぶのを ネット市民の皆様はすでに何度も見ているのだよ! 柳の下に二匹目のドジョウはいないのだよ! とにかく、度の強い老眼鏡をかけているオマエにも良く分かるようにここに書き出すからじっくりと読んでごらんよ。。。

中原 Says:

2017年5月15日 2:24 AM | 返信する 編集

 

「狭山事件」で検索していて、Demman氏のブログにたどり着いた

以下のどれかのブログ記事を読んだ。

■ 狭山事件(PART 1 OF 3) – デンマンのブログ
■ なぜ狭山事件? | Denman Blog
■ 徒然ブログ:狭山事件


(sayama76.jpg)

 

あの頃、Denman氏は中学一年生だった。

1963年5月1日水曜日、私は高校二年生。

1ヶ月前に吉展ちゃん事件が起こり、6ヵ月後にはケネディ大統領暗殺事件が起きた。

1963年から54年が過ぎた。

1963年5月1日の事件当日、被害者は16歳の誕生日。

私も16歳(6ヶ月)だった。

その後、Denman氏は仙台の国立大学工学部に学び、私は理学部受験に失敗し、私大文系に方向転換。

全て「今は昔」となりました。

 


(stars.gif)


denman705 Says:

2017年5月15日 9:16 AM | 返信する 編集

 

そうです。。。 そうです。。。
1963年には いろいろと世間を騒がした事件が起きました。

偶然というものは恐ろしいものです。。。
私が今日、『ケネディ暗殺の謎』を投稿してから
Denman Blog の「アクセス解析」のページを覗くと
中原さんがコメントを書いており、
「狭山事件」、「吉展ちゃん誘拐事件」それに「ケネディ大統領暗殺事件」について書いていたのです!

テレパシーを私は信じませんけれど、
なんだか不思議なモノを感じないではいられません。。。

実際、5月12日には『振袖火事とケネディ暗殺』を読んだネット市民がいたのですよ。。。
まさか中原さんではないでしょうねぇ~? (モナリザの微笑)

ケネディ大統領暗殺事件をテレビで見た人間にとって、
その記憶はオツムに焼き付いているのではないでしょうか!?

私は、しかし、ケネディ大統領暗殺のニュースよりも
マリリン・モンローの死のニュースの方を強烈に記憶にとどめています。

その時、家族と一緒に朝食を食べていましたが、
NHKの朝のテレビニュースでマリリン・モンローの自宅の様子を写していました。
その映像までも、今でもはっきりと覚えています。
1962年8月5日です。。。

私は当時中学1年生だったと思いますが、
マリリン・モンローにハマっていました。
 (モナリザの苦笑)


(monroe12.jpg)

だから、最初はカナダではなくマリリン・モンローが住んでいるアメリカに移住することを考えていたほどです。。。
でも、マリリンが死んでしまったのでカナダにしました。。。
もちろん、半分冗談です! (爆笑)

ところで、ライブドアの『徒然ブログ』の「生ログ」のページを見たら
中原さんの記録がありました。

『拡大する』

日本時間で5月15日の午前2時3分に『狭山事件』を読んだという記録です。。。
私も夜型人間ですが、最近は夜中の12時前には寝るように心がけています。

私も、かつては、午前2時から3時頃までパソコンに向かう日々が多かったのですが、
バンクーバー図書館に通うようになってからは、夜中の12時前には寝るようになりました。

中原さんも、健康でいつまでも元気で、悔いのないように人生をルンルン気分で過ごしてください。。。
私もそのつもりで、ブログを書いております。
では。。。

 


(byebye.gif)


『自作自演じゃないよ』のコメント欄より
(2017年5月11日)

つまり、デンマンさんが返信で「私は当時中学1年生だったと思いますが、マリリン・モンローにハマっていました」と書いたので、タイトルを“マリリンdeアイドル”にしたのですかァ~?

あれっ。。。 オマエは意外に物分りが早いのだねぇ~。。。

(ここで太田将宏が半分呆れた表情で、あとの半分は小馬鹿にしたような目つきで無言のままデンマンを見つめる)

オイ! 黙ってないで何とか言えよゥ!

デンマンさんは見かけによらず単細胞なところがあるのですねぇ~。。。

僕のどこが単細胞なのォ~?

だいたい、マリリン・モンローを持ち出すところが下品というか、猥褻ですよ。。。

あのさァ~、そういうオマエこそ下品で猥褻なのだよ。。。 だいたい、よりによってオマエは僕の記事に次のような下品なコメントを書いたのだよ。。。

I. A.&A. I Says:

2015年11月24日 7:13 AM | 返信 編集

Identity theft をしたデンマンこと加藤明様へ


(grandma9.jpg)

 

太田さんは私たちのadviceに従って貴方への接触を断っておりますよ。
いつぞや名前なしのcommentで「このようにして、デンマンこと、加藤明は自慰にふけっているのではないでしょうか?」、と書いたのは、私、I. A. です。

如何にして、太田さんが書いたとなったか(そこでは私のちょっとした失策もあったのですが、)推理してみたらいかが。
でもですねぇ、それにしても、貴方が暇にまかせて書きなぐっている文やベタベタと貼り付けている絵や写真?は卑猥で嫌らしいですね。
貴方の変質狂的な品性は昔のBBSの頃と変わりないということですね。

私と義姉のA. I. (たまたま私の本当のinitialを使うと偶然に貴方のと同じになって嫌悪感におちいるので義姉のinitialを借りて逆さにして今後使用します)と 義兄のV. T.は、貴方の猥雑な文章と卑劣な行為の連続で義憤に燃えておりますが、次をお楽しみに。

I. A.

 (中略)

デンマンこと加藤明さんの行き当たりばったり、且つ、破れかぶれにでっちあげられた太田さんに対する罵詈雑言、恥知らずにただ書きなぐっているだけの彼の雑文と、私たち三人(義兄、V.T.、義姉、A.I. と私、I. A.)の文章とでも較べてみて下さい。

私たちの文章は太田さんの理論整然としたそれにに較べるべくもないのですが、それでも以下のような加藤さんの例とは違ったlevelにあるかと思われるのですが。

 (中略)

私は、たデンマンこと加藤明さんの不潔な文章を読んで、この程度の人を相手にしていると自分自身が汚されていくように感じられるのです。
とりわけ反論するに彼の文を引用したくなるときに吐気すらもがもようされるのです。
ついつい引きずられて、どっちが何処までより下卑たことが書けるかとの反応が頭に浮かびそうで、それに巻き込まれない様にと心して自制しなければならないのですね(私自身が「自慰」などという言葉を生まれて初めて誰かさんに口走ってしまいました)。

今迄にも例として挙げてきた彼の文の猥雑さは、故池田晶子さんが言っていた日本の団塊の世代の軽薄さまるだしどころか、その典型すらをこえているのではないでしょうか。
デンマンこと加藤明さんは、太田さんのような品性、太田さんをも入れた私たち四人の文章の品位に遠く及ばないことに何故気がつかないのでしょうか。

I. A.

貴方によってidentity theftをなされた太田さんは、貴方とは違って(超)大型のcomputersの基本software(OSやcompilers)のdeveloperとしてのlife workをまっとうしましたよ。
その後で貴方が無意味に誹謗する七つの紀要論文を書き上げたということです。

そうした彼に較べて貴方のていたらくはなんでしょうか。
Canadaに来た当初では互いに同等の出発点だったにも拘らずに、便利屋と言えばまだ聞こえがいいけれど、要するに貴方は何でも屋にすぎない老人で終わりに近づいているではないですか。

貴方の太田さんへの経過も知らずでの想像、それに加えた更なる妄想、さもしい品性による下品な中傷、罵りは、負け犬の遠吠えに過ぎないではないですか。
貴方のようなゴロツキに恥知らず、というのも無意味ですね。

A. I.


『バレンタイン焼きそば』のコメント欄より
(2014年6月25日)

そうです。。。 そうです。。。 でも。。。、でも。。。、これはA.I. とI. A.が書いたもので、オイラが書いたのではありません!

あのさァ~、オマエはどうして、そのような愚かな言い訳をするのォ~?

言い訳ではありません!

あのさァ~、“文は人なり”という格言をオマエは聞いたことがある?

もちろん、ありますよ。

上のコメントは、どれも まぎれようのないオマエの文体なのだよ!。。。 オマエは三人(義兄、V.T.、義姉、A.I. とI. A.)に成りすましているけれど、どのコメントも同じIPアドレスから書いているのだよ!

 

IPアドレス: 99.244.57.104

オマエは3人に成りすましてコメントを書いているけれど、IPアドレスはすべて同一なんだよ! つまり、すべてオマエが書き込んだという証拠なんだよ!


(spy51205.png)

『実際のページ』

IPアドレスを調べると オマエが住んでいるオンタリオ州の Scarborough (スカーバロー)がはっきりと出てくる!

うへへへへへ。。。 やっぱり判ってしまうものですかァ~?

あのさァ~、オマエはコンピューターのプログラマーとして長年働いてきて退職して老後を過ごしているのだよ!。。。 ところが、すでに耄碌(もうろく)し始めている。

いいえ。。。 確かに70才を過ぎて、体力は落ちてますけれど、まだ耄碌してません。

だけど、同じIPアドレスを使って3人に成りすませば、すぐにバレてしまう事ぐらい、小学校6年生だって理解しているのだよ。。。 ところが、オマエはそんな初歩的な事も忘れてしまっている!。。。 耄碌し始めている証拠じゃないか!

オイラにどうしろとデンマンさんは言うのですか?

あのさァ~、自分でコメントを書くときには、あとで恥ずかしくなって「自分が書いたのじゃありません」と言うような無責任なことをしてはいけないのだよ!

つまり責任をもって書けと言いたいのですねぇ~。。。

その通りだよ! ちゃんとオマエは分かっているじゃないかァ!

うへへへへへへ。。。そんなに褒めなくてもいいですよ!

褒めてんじゃないよ! 注意してるんだよ!

分かりました。。。 オイラが書き込んだコメントのことはこれ以上言わないでください。 それよりもどうしてマリリン・モンローにハマったのですか?

あのさァ~、世界の腐女子の多くがビートルズに熱狂して失神したように、僕はマリリンに夢中になって失神したのだよ。。。


(beatle99.jpg)


(bmania22.jpg)


(bmania03.jpg)


(faint02.jpg)

『ビートルズに女性ファン失神』

(2007年8月12日)

デンマンさん, マリリンに夢中になって失神したって言うのは、マジっすかァ~?

だからさァ~、オマエはそろそろ80歳になるのだけれど、「もう死にたい」などと言わないで、葛飾北斎のように熱中できるものを見つけて頑張れよ!


(hokusai09.jpg)

 

己 六才より物の形状を写の癖ありて

半百の此より数々画図を顕すといえども

七十年前画く所は実に取るに足るものなし

七十三才にして稍(やや)禽獣虫魚の骨格草木の出生を悟し得たり

故に八十六才にしては益々進み

九十才にして猶(なお)其(その)奥意を極め

一百歳にして正に神妙ならんか

百有十歳にしては一点一格にして生るがごとくならん

願わくは長寿の君子

予言の妄ならざるを見たまふべし

私は6歳より物の形状を写し取る癖があり、

50歳の頃から数々の図画を表した。

とは言え、70歳までに描いたものは

本当に取るに足らぬものばかりである。

(そのような私であるが、)73歳になってさまざまな生き物や

草木の生まれと造りをいくらかは知ることができた。

ゆえに、86歳になればますます腕は上達し、

90歳ともなると奥義を極め、

100歳に至っては正に神妙の域に達するであろうか。

(そして、)100歳を超えて描く一点は

一つの命を得たかのように生きたものとなろう。

長寿の神には、このような私の言葉が

世迷い言などではないことをご覧いただきたく願いたいものだ。


出典: 「葛飾北斎」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

暇を持て余して5人に成りすまして嫌がらせのコメントを書いている場合じゃないのだよ! まだ本当に熱中できるものを見つけていないから, オマエは、「(死神に)感謝して死ねるように、今からでも、心の準備をしておこう」と恥ずかしげもなく書いてしまうのだよ!

やっぱり、真の老人になって死に急ぐのはまずいのでしょうか?

だから、僕は上の文章を引用して、葛飾北斎の“老人力”を示したのだよ。。。

デンマンさんは、オイラにも長生きして世界の有名人としてネットで広く知れ渡ることを期待しているのですか?

その通りだよ!


(smilerol.gif)


わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

デンマンさんがオイラの気分を

つに高揚させてくれましたァ~。。。

やはり、仏のデンマンさんは

すばらしいです。。。

しかもデンマンさんのおかげで

オイラは日本語が分かる

127ヵ国のネット市民の皆様にも

知れ渡ってしまうかも。。。

もう こうなったら、スキップしてしまおう!


(smilejp.gif)

ワぁ~♪~ うれしいなあああァ~。。。

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

もひとつおまけにィ~

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン


(laugh16.gif)

やれやれぇ~。。。

馬鹿とは付き合いきれません。

あなただってそう思うでしょう!?

でも、中原さんに刺激を受けて

そのうち僕の記事にコメントを書くと思うのですよ。

仕方ないから、気長に付き合うことにします。


(foolw.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
あたしは、太田さんの娘さんにも、奥様にもお会いした事はありません。

でも、娘さんは、二人とも アメリカで女医さんになっているほどですもの。。。
娘さんにしても、奥様にしても、決して悪い人ではないと思いますわ。

それなのに、太田さんは 娘さんとも、奥様ともうまくやっていないという事は、
太田さんに、問題があると思うのです。

あなたは、どう思いますか?

とにかく、ネットには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。
太田将宏さんは、まだ良い方ですわ。

中には、まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいる オツムの足りない人たちがたくさん居ます。
また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。

スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、
相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。


(hand.gif)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』


(yuri02.jpg)

■ 『相変わらず馬鹿か?』

■ 『馬鹿やめたのね?』

■ 『馬鹿やめて久しぶり』

■ 『馬鹿やって人気?』

■ 『悪事千里を走る』

■ 『悪縁を断つ』

■ 『失意の太田将宏』


(hooker08.gif)

■ 『悪縁を切れ!』

■ 『心の平穏』

■ 『レモンと孤独な老人』

■ 『乙女の祈りと老人』

■ 『ピアノとお座敷老人』

■ 『孤独で寂しい太田将宏』


(yuri03.jpg)

■ 『クラシックを愛すれど』

■ 『女性を愛せない老人ボケ』

■ 『ボダとキレた老人』

■ 『母という病』

■ 『日本人は嘘つき』


(satomi02.jpg)

■ 『マジでピッタリ!』

■ 『成りすまし老人』

■ 『バカな大人にならない』

■ 『成りすまし老人の告白』

■ 『だまそうとする老人』

■ 『バカの壁の増設』

■ 『ウソの雪ダルマ』

■ 『知らずの自分史』

■ 『新渡戸稲造と太田将宏』

■ 『ショーペンハウエルと太田将宏』

■ 『ホーキング博士と太田将宏』

■ 『加藤清正と太田将宏』

■ 『老人の性と太田将宏』

■ 『ノブレス・オブリージュと太田将宏』

■ 『世渡りの道と太田将宏』

■ 『フェアプレーと太田将宏』

■ 『ネット恋愛と太田将宏』

■ 『日本語と太田将宏』

■ 『坊主の袈裟と太田将宏』


(hokusai08.jpg)

■ 『葛飾北斎と太田将宏』

■ 『女の性的飢餓感』

■ 『敵に塩を送る』

■ 『虚構とウソ』

■ 『手紙と絶交』

■ 『短気は損気』

■ 『不思議な日本語』

■ 『乙女の祈りだわ』

■ 『自作自演じゃないよ』


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

ペンタゴン式己を疑う

2017年5月17日

 

ペンタゴン式己を疑う

 


(penta02b.jpg)


(question.gif)


(june001.gif)

デンマンさんはペンタゴンに興味があるのですか?


(kato3.gif)

あります。。。 でもねぇ~、ペンタゴンに対する憧れのようなモノは全くないですよ。。。 むしろ、ペンタゴンは世界の平和を壊している元凶だと信じているほどです。。。

それなのに、どういうわけで“ペンタゴン式己を疑う”というタイトルにして わたしを呼び出したのですかァ~?

実は、バンクーバー図書館で借りていた本を読んでいた次の箇所に出くわしたのですよ。。。

主観を捨て、己を疑う

 

主観や自分の思考の癖が優位になって物事を見たのでは、目の前にある状況や情報を正しく認識できなくなります。
目の前にある事実を、「事実」としてしっかり「観察」することなくして、物事を正しく判断することはできませんが、とかく人は自分の中に一定の「真実」や「常識」などを「固定観念」として持っており、なかなか客観的にこの「観察」ができないものです。

 (中略)

そうならないために必要なこと、それがペンタゴンの考える「認知」の訓練です。

 (中略)

正しく物事を観察し、分析しながらも、一刻を争うような事態への対処では、決断するための「スピード」が重要になってきます。
考え得る可能性をすべて並べ、時間をかけて悩んでいる余裕など正直ないことのほうがほとんどですから、ペンタゴンではますます主観や自分の持つ固定観念等を排除し、正しく状況を認知していく力を鍛える訓練が重要視されるのです。

しかし、普段から認知力を鍛える訓練を徹底されている精鋭たちでも、それがうまくいかないことが起こり得る現実もあります。
私たちにも痛い経験があるのです。
その一例を語る一冊の本があります。
それはネイビーシールズの実話が元になった『アフガン、たった一人の生還』(亜紀書房)という作品です。

この本は、実際に2005年に起こった、「シールズ創設後最大の悲劇」とされるミッションを伝える内容となっています。
アメリカでは大ベストセラーとなり、2013年12月に『Lone Survivor (邦題:ローン・サバイバー)』というタイトルで映画化もされました。

 


(penta02b.jpg)

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


77-79ページ 『ペンタゴン式 目標達成の技術』
著者: カイゾン・コーテ 訳者: 中津川茜
2015年2月5日 第1刷発行
発行所: 株式会社 幻冬舎

上の文章を呼んでデンマンさんは感銘を受けたのですか?

いや。。。 特に、感銘をを受けたわけではありませんん。。。

それなのに、どういうわけで引用したのですか?

あのねぇ~、上で紹介されている映画に興味を持ったのですよ。。。

。。。で、バンクーバー図書館でDVDを借りて観たのですか?

そうです。。。

ローン・サバイバー


(lone100.jpg)

 

『ローン・サバイバー』(原題: Lone Survivor)は、2013年制作のアメリカ合衆国の映画。ピーター・バーグ監督。

アメリカが誇る精鋭特殊部隊ネイビー・シールズによるアフガニスタンにおけるタリバン指導者暗殺作戦中に起きた、ネイビー・シールズ史上最大の悲劇といわれるレッド・ウィング作戦を、実際に作戦に参加し、ただ一人奇跡の生還を果たした元隊員マーカス・ラトレルの手記『アフガン、たった一人の生還』を原作に映画化。

舞台はアフガニスタンだが、撮影はアメリカのニューメキシコ州で行なわれた。

あらすじ

2005年6月、アフガニスタン山岳地帯。
現地の武装集団を率いるタリバンの幹部の排除・殺害を目的としたアメリカ軍のレッド・ウィング作戦のため、アメリカ海軍特殊部隊ネイビー・シールズのマイケル・マーフィー大尉ら4名の兵士はヘリからロープで険しい山岳地帯に降り立つ。

彼ら偵察チームの目的は現地を偵察して無線連絡、味方の攻撃チームを誘導し、可能であれば目標を殺害すること。
しかし徒歩で目標地点に到達した彼らは、思いがけず山中で山羊飼いの3名の現地人と接触してしまう。
拘束した3名をどう処置するか、電波状態が悪く前線基地との連絡が取れない中、止むを得ず彼らは作戦を中止し、タリバンとの交戦を覚悟の上で3名の現地人を解放する。

それから1時間とたたないうちに彼らは山中で100名を超えるタリバン兵に囲まれ、交戦状態に陥る。

精鋭部隊であるシールズの4名はライフルを手に徹底的に戦う。
だが数に勝りライフルや機関銃、RPGで武装するタリバン側の猛烈な攻撃の前に次々に被弾、負傷し、時には仲間を背負って逃げ、時には崖から転がり落ちるように飛び降りて、後退に後退を重ねることを余儀なくされる。

この交戦でマイケル大尉ら偵察チームの3名が死亡。
衛星電話で決死の連絡を試みた大尉が救援を要請することに成功し、味方のシールの救援部隊がチヌークヘリで現地に到着するも、別地域で作戦を行っている部隊の救援に護衛のアパッチが出動してしまっており、護衛抜きでホバリングしていたチヌークヘリはタリバン側のRPGで撃墜されてしまう。

深手を負い、たった一人生き残ったマーカス・ラトレル一等兵曹は、現地人の親子に救われ、彼の村に匿われる。
村人らは数世紀に渡り守られてきた部族の掟である「パシュトゥーンワーリ」に従い、銃を手にタリバン側と戦う事を決め、そしてマーカスの地図を元にアメリカ軍基地に徒歩で救援を求める。
多数のタリバン兵士の猛烈な攻撃に晒される村。
そこへ味方の救援部隊が攻撃ヘリなどを伴い到着する。

たった一人の生き残り、マーカス一等兵曹はヘリで基地へ搬送され、緊急手術の結果ようやく一命を取り留めたのだった。

 


出典: 「ローン・サバイバー」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

。。。で、上の映画を観て 涙が止めらないほど感動したのですか?

いや。。。 別に涙を流すほど感動したわけではありません。。。 でもねぇ~、これまで観た戦争映画の中では、とりわけ激しい戦闘の様子が、まるで自分がその場にいたように感じられて、すごい迫力を感じましたよ。。。

それで、コメントを書き込んだのですか?

そうです。。。


(lib70511a.png)


『拡大する』

『実際のページ』

デンマンのコメント

この映画は2013年にピーター・バーグ監督が制作したアフガニスタン戦争を題材にしたアメリカ映画です。

2007年に生還したマーカス・ラトレル氏が書いた同名のノンフィクションに基づいて作られたドキュドラマです。

アフガニスタン戦争時に設定されたこの映画では、アメリカ海軍のシールズ特殊部隊の“レッドウイングス”と呼ばれる不成功に終わった作戦をドラマとして描いています。

この作戦では4人の偵察監視チームの隊員がタリバンの指導者アフマド・シャーを追跡し殺害するよう任命されます。

本当に衝撃的で驚異的なのは、この作戦の再現に当たって、戦闘が極めて現実的に撮影されていることです。

恐らく、これまでに撮影された戦闘場面の最も現実的、衝撃敵な撮影でしょう!

奇跡的にマーカス・ラトレル隊員は村人たちによって救われました。

パシュトゥーン人の間には「敵から追われている者を、自らの命を懸けて助けよ」という2,000年以上続く掟があり、この掟によって助けられたのでした。

どのような素晴らしい名目で始められた戦争であれ、戦争というものは決して人類のためにはならないということを しみじみと感じさせる映画です。

。。。で、どういうわけでこの映画を取り上げる気になったのですか?

あのねぇ~、本の著者のカイゾン・コーテさんはアメリカ軍のレッド・ウィング作戦は失敗だったと言っているのですよ。。。

。。。で、どうすべきだったと言っているのですか?

具体的に作戦の正しいやり方を書いているわけではないけれど、次のようにやるべきだったと一般論を書いているのですよ。。。

正しく物事を観察し、分析しながらも、

一刻を争うような事態への対処では、

決断するための「スピード」が

重要になってきます。

考え得る可能性をすべて並べ、

時間をかけて悩んでいる余裕など

正直ないことのほうがほとんどですから、

ペンタゴンではますます主観や

自分の持つ固定観念等を排除し、

正しく状況を認知していく力を鍛える

訓練が重要視されるのです。

。。。で、デンマンさんが作戦の隊長であったら、どのように対処したのですか?

あのねぇ~、作戦実行中に、山中で山羊飼いの3名の現地人と接触してしまう。 問題は、この3名をどう処置するか?ということですよ。。。 3名は外見上明らかに非戦闘員です。。。 つまり、戦争には関わりのない市民ですよ。。。 でも、村に帰ったら、アメリカの隊員たちと出会ったことをタリバンの兵士に報告するかもしれない。。。

もし、住民がタリバンの兵士に報告すれば、彼らの作戦は失敗する恐れがあるわけですねぇ~。。。

そういうことです。。。 隊長が上官の指揮を仰ごうとしたけれど、電波状態が悪く前線基地との連絡が取れない。。。 それで、止むを得ず彼らは作戦を中止し、タリバンとの交戦を覚悟の上で3名の現地人を解放するのですよ。。。 要するに、人道的な扱いをして、住民を村に返すわけです。。。

それで、結果としてタリバンの兵士に報告され、隊員たちは全滅の危機に遭うわけですね。。。

そういうことです。。。 本来ならば、全滅していても当然だったのだけれど、負傷をおったマーカス・ラトレル隊員は、幸いにパシュトゥーン人のグループに出会う。 彼らの間には「敵から追われている者を、自らの命を懸けて助けよ」という2,000年以上続く掟があろ。。。 この掟によってマーカス・ラトレル隊員は助けられた。。。 しかし、隊長も含めて他の隊員は殺されてしまった。

。。。で、デンマンさんが隊長だったら、どうしたのですか?

僕が隊長ならば、半日は眠らせることができる睡眠注射をして、山羊飼いたちを木に縛り付けて起きますよ。。。

その間に無事に作戦を遂行するのですか?

そうです。。。

要するに、シールズの隊員が出発前に睡眠注射を持って行かなかった事が失敗の原因だった、とデンマンさんは考えたのですねぇ~?

その通りです。。。 そうすれば、住民たちに危害を与えず、彼らの所在をタリバンの兵士に報告されることもなかった。。。 つまり、人道的な対処をしたうえで作戦を実行することができたのですよ。。。

つまり、この事が言いたかったのですか?

もちろん、それだけではありません。。。

他に何が言いたいのですか?

アメリカの戦争責任ですよ。。。

どういうことですか?

広島と長崎への原爆投下ですよ。。。 どのような理由であれ、民間人を無差別で虐殺してよいという考え方は、国際法上認められてない! だからこそ、シールズ隊員たちは民間人の山羊飼いたちを村へ帰したのですよ。。。

つまり、シールズの隊長は人道的な対処をしたとデンマンさんは認めるわけですねぇ~。。。?

そうですよ。。。 

でも、広島と長崎に原爆を落としたのは、戦争を早く終わらせて、必要以上の戦死者をそれ以上出さないために必要だったのではありませんかァ~?

あのねぇ~、その考え方を上の作戦に当てはめれば、民間人を村へ帰せば、タリバン兵士に通報されて、アメリカ軍の作戦が失敗に終わり、最悪の場合、全滅するかも知れない。。。 そうなったら、ヤバイから民間人のすべてを殺してしまおうということですよ。。。 実際、マーカス・ラトレル隊員がパシュトゥーン人に出会わなければ、全滅していたのです。。。

要するに、原爆を広島と長崎に落としたのは、明らかにアメリカの人道上の罪、戦争犯罪行為だったとデンマンさんは言いたいのですか?

もちろんです。。。

でも、原爆投下によって戦争が早期に終了して、私たちは現在、平和な世界に生きているのではありませんかァ?

ちょっと次の記事を読んでみてください。。。

おかあちゃん、熱いよ~

 

次の文は、被爆した、あるお母さんの話です。

このようにして、大切な家族を失った人が数多くいます。


(atombomb.jpg)

 

大閃光とともに、ガラガラと家が崩れ始めた。
夢中で外に飛び出し、外で遊んでいた2人の子を抱きかかえ、その場にすくんでしまった。

「おかあちゃ~ん」という長女の悲鳴でわれにかえった。
崩れた家がもうもうと土ぼこりをあげている。

瓦をかきわけ、板をひっぱり、太い材木をどかし、声のするあたりを掘り続ける。
助けてくれる人も道具もない。

やがて、長女の声が
「いたいよ~」
「熱いよ~」
に変わり、だんだん弱くなっていく。
火の粉がふりそそぎ、長女を押さえつけている材木にも火がついてしまった。

黒い煙と火の熱の中、とうとう「○○ちゃん、堪忍してね」と言って駆け出した。
「おかあちゃん、熱いよ~」という声がいつまでも追いかけてきた。


(momgal02.jpg)

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


157ページ
『未来を開く歴史 東アジア3国の近現代史』
編著者: 日中韓3国共通歴史教材委員会
2005年6月28日 第5刷発行
発行所: 株式会社 高文研

家の下敷きになって火事で焼け死んだ上の女の子は何の罪もないのですよ。。。

でも。。、でも。。。、戦争というのは、そもそも そういうものなのではありませんかァ~?

あのねぇ~、我々の考えが、そのように、すっかりアメリカの国防総省(ペンタゴン)の洗脳の洗礼を受けて、戦争は仕方がない、と思い込まされてしまったのですよ。。。 上の女の子の身になって考えてもみてください。。。 

そうですわねぇ~。。。 わたしも 原爆に遭って家の下敷きになって死にたくはありませんわァ。。。

。。。でしょう!? だから、戦争は、どのような理由であれ、絶対に止めるべきなのですよ。。。 世界で原爆の最初の被害を受けた日本人こそ、戦後 声を大きくして戦争反対を叫ばなければならなかった責任があったのですよ!

つまり、この事が言いたかったのですか?

その通りですよ。。。 世界のネット市民の一人一人が、誰も戦争などしたくないのですよ。。。 でもねぇ~、権力を握っている一部の政治家が、国民を犠牲にして戦争を始めるのです。。。


(twomen02.jpg)

こんな馬鹿バカしいことはない! だから、世界のネット市民は国を越えて戦争反対を訴えなければならないのです。。。 その時は今なのですよ。。。 後10年後の世界を考えてみてください。。。

どうなっているのでしょうか?

第一次世界大戦も、第2次世界大戦も、ベトナム戦争も、アフガン戦争も、イラク戦争も、馬鹿な政治家に踊らされて愚かな国民がチンパンジーが群れを作ってお互いに喧嘩するように、人間のオツムがまだ未開で、愚かな事をしていたと教科書に書かれているはずですよ。。。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。

あなたは、どう思いますか?

確かに、一人一人の人間は、誰も戦争などしたくないですわよねぇ~。

でも、国単位となると、なぜか、権力を握った政治家が“自由だとか解放だとかを謳いあげて”愚かな戦争をやりだすのですわよねぇ~。。。

バカみたい。。。

昔は、日本でも県単位で戦争していた時期がありましたわァ~。。。

でも、明治維新になってから、県単位で戦争するようなことは、誰も考えません。。。

だから、地球の近くの どこかの星に、類人猿が見つかって、戦争でも始めれば、地球上の戦争はなくなるはずです。。。

でも、それまでに、賢いはずの人間は、戦争をなくすべきですよね。。。

あなただってぇ、そう思うでしょう?

戦争をやりたいのは、権力を握っている一部の政治家か軍人だけです。。。


(twomen02.jpg)


(himiko22b.gif)

では、真面目なお話はこれくらいにして、

次の面白い検索結果を見て笑ってくださいまし。。。


(gog51230a.png)

『現時点での検索結果』

あなただってぇ、上の検索結果を見てビックリするでしょう!?

戦争反対に興味を持たなくても“おばさんパンツ”に関心がある人は多いのでござ~♪~ますわァ。

実は、「おばさんパンツ」で検索してデンマンさんの『徒然ブログ』にやって来たネット市民の皆様は次の写真が気に入ったのですゥ!


(curtain5.jpg

どうでござ~ますかァ?

そうです。。。! あたくしのランジェリー姿なのですわよう!

うふふふふふ。。。

なかなか イカスでしょう!?

それに、最近、デンマンさんのブログにアクセスするネット市民の皆様は あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”に注目しているのですわよう。

ええっ。。。 信用できないのでござ~ますか?

それではここで、あなたに ご覧にいれますわねぇ~。。。


(gog60409a.png)

『拡大する』

『現時点での検索結果』

 

最近 「卑弥子 女性の本当の魅力 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。

つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわよう。。。

うふふふふふふ。。。

あたくしは、ジムに毎日通って“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわァ~。。。


(buttdimp5.jpg)

どうでござ~ますかァ?

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?

どうしてよう?

ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?

あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、
最後には上のようなおヌードになるのですわよう。

信じてくださいましなァ~。。。

ところで、あなたは『万夜一夜物語』を読んだことがござ~ますかァ~?

“千夜一夜物語”ではなくてぇ、“万夜一夜物語”ですわ。


(manya02.jpg)

『万夜一夜物語』

デンマンさんが書いたのでござ~ますわよう。

ええっ。。。 10,001の話が書かれているのかってぇ~。。。?

とにかく、上のリンクをクリックして読んでみてくださいませぇ~。。。

あなたも、絶対にビックリするようなお話が出てきますわァ。

『万夜一夜物語』だけでは、物足りないのでしたら、
ジューンさんが登場する面白いお話もたくさんあります。

興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましねぇ~。。。


(sylvie122.jpg)

『万夜一夜物語』

『ゆかじょうず』

『日本語じょうず』

『モナリザがニーハオ』

『おばさんの下着がいいの?』

『なぜ、ヤノマミ?』

『マタハラ』

『マタハラとrundll32』

『お尻のえくぼ』

『なぜカウチポテト?』

『あなたの混浴』

『夢の出会いを求めて』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『乙女と処女』

『戦場に行くことを教えた女教師』

『桜井の別れと母上様』

『ダイアモンドは女の親友』

『愛のコリーダを訳す』

『マルタ島のロマン再び』

『大前研一 奇妙な検索』

『ついに千夜一夜』

『いいね攻略と良妻賢母』

『批判が無いとヒトラーがのさばる』

『混浴入浴風景』

(roten101.jpg+cleoani.gif)

『9日間の女王』

『あなたは敬語?』

『原節子とジューンさん』

『モナリザの妹』

『ナイアガラとマリリンモンロー』

『おばさんパンツ@大晦日』

『ヴィーナスのえくぼ@ジューン』

『乳房振動とブラの研究』

『G線上のアリア』

ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『悲愴と白鳥』

『ブッダと千夜一夜物語』

『絹の道と千夜一夜物語』

『ヤノマミの乙女』

『ジャータカと今昔物語』

『白木屋お熊とセックス』

『パンツを売る乙女』

『床上手な女@マルタ島』

『宮沢りえとおばさんパンツ』

『マチュピチュとインディー・ジョーンズ』

『映画を愛する薄命の女』

『ベニスの騒動』

『アンネとハンナ』

『名器たこつぼ』

『レダの卵を探して…』


(miro0018.jpg)

『サモトラケのニケとミロのヴィーナス』

『薄命な女のパンツ』

『ロトの娘たち』

『もう一人のモナリザ』

『万夜一夜の謎』

『自由という誘惑』

『驚異の大洪水』

『おつまみミステリー』

『混浴風景を探して』

『ハレルヤ』

『マルタ島のロマンだ』

『宮沢りえ人気@海外』

『癒しを奏でるパンツ』

『マルタ島deロマン』

『生ログdeロマン散歩』

『宮沢りえ@クールジャパン』

『混浴風呂ガー』

『ウェルカムバック』

『コペンハーゲンからやって来た』

『ロシアからやって来た』

『海外美女ランキング』

『ブログを解剖する』

『スイスからトランプ見に来る』


(fan004.jpg)

『海外美女を探して』

『パンツde大晦日』

『Tバック@三賀日』

『とっちゃん坊や』

『また千夜一夜』

『初恋の思い出』

『乳房振動とブラ』

『白木屋お熊』

『肥後ズイキ@セルビア』

『紐パン熟女』

『美尻のビーナス』

『紐パン熟女に惹かれて』

『あの二人が気になって』

『肥後ズイキ@セルビア』

『私は下着女装です』

『ドリアンを探して』

『パリの日本人』

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


(chiwawa5.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。 バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

自作自演じゃないよ

2017年5月14日

 

自作自演じゃないよ

 


(jisaku03.jpg)


(ireba03.jpg)


(laugh16.gif)


(ohta03.png)

デンマンさん。。。、お久しぶりです。。。 オイラのことを忘れてしまったのかと思って、寂しい気持ちでいっぱいでしたァ~。。。


(kato3.gif)

オイ! 気持ちが悪いから あまりウェブカムに近寄るなよ!

いいじゃあ、ありませんかァ~! しばらくぶりにお会いしたのです。。。 デンマンさんのお顔を もっとよく見せてくださいなァ~。。。

気持ち悪いィ~から、ウェブカムから遠ざかれよォ~!

そんなに オイラを避けるなら、どうして急にオイラをお呼びになったのですかァ~?

あのさァ~、お願いだから、女の腐ったようにナヨナヨと“シナ”作って媚(こ)びるような言い方をやめてくれるゥ~!

あらっ。。。 いけませんでしたかしらァ~。。。? うふふふふふふ。。。

きもちわりいなあああァ~。。。 んもおおおォ~。。。!

デンマンさん! せっかく出てきてやったのにィ~、そのような無礼な言い方はないでしょう! オイラはムカつきましたァ~。。。 帰らせていただきますゥ!

オイ!。。。 オイ!。。。 オマエが帰ってしまったら、この記事はオシャカになってしまうんだよ! この記事を読み始めたネット市民の皆様に失礼じゃないかア! 帰っちゃ駄目だよォ~!

だから、もっと丁寧に、優しくオイラを迎えてくださいってばあああァ~。。。!

分かったから、気持ちを静めて まず次のページを見て欲しいのだよ!


(wp70511e.png)

『実際のページ』

これはDenman Blogに僕が5月11日に投稿した記事なんだよ。。。

それがどうしたのですか?

見れば分かるように次のようなコメントが付いたのだよ。。。

中原 Says:

2017年5月11日 3:21 AM | 返信する 編集

Denman様の、過去から現在までの膨大な蓄積が、次々と新記事を紡ぎだす、この仕組みは素晴らしいと感心する次第です。

ありあまるほどの知識と経験と技法と妄想が渾然一体となって、日々の文章に凝縮される。

お見事としか言いようがありません。

知的好奇心とスケベ心をくすぐり、記事拝読後は、少しだけ頭が良くなった爽快感に満たされています。

感謝あるのみです。

 


(stars.gif)


denman705 Says:

2017年5月12日 10:43 AM | 返信する 編集

中原さん、コメントありがとうございます。
いつものことですが僕の記事にはコメントが付かないのですよ。
だから、意味のあるコメントに対しては、
こうして返信を書くのが楽しみなのです。(モナリザの微笑)

しかし、多くのネット市民の皆様は、恐らく上の中原さんのコメントを読んでも、
僕が自作自演で書き込んだものだと想像する人がほとんどだと思うのですよ。
それほど褒めすぎているのです!(モナリザの爆笑!)

とにかく、ネットには自作自演でコメントを書いて、
それに対して返信を書く愚か者がたくさんいるのです!

例えば、友成隼という愚か者は2、000回も自作自演でコメントを書いて
それに対して自分で返信を書いて、いかにも自分の記事が
たくさんのネット市民の皆様に受け入れられているように見せかけているのです。
そうやって集客して金儲けを企んでいます。

ここまでやるとマジで笑えます!
詳しいことは次の記事に書いてます。


(tomonari4.jpg)

『自作自演 友成隼』

こういう愚か者がいるせいで、僕の返信も こうして余計な事を書かなければならないのです。
コメント・スパマーには、ほとほと迷惑をこうむっています!

いずれにしても、僕の記事を熱心に読んでもらっていることを知って
僕こそ感謝あるのみです。
マジで。。。

半分は自己満足で書いていますが、
あとの半分は、できるだけネット市民の皆様にも興味を持っていただけるような
記事を書きたいと思っています。

中原さんも いづれ僕の記事にも飽きると思いますが、
それまで、気が向いたら、また読みにやってきて下さい。
わざわざコメントを書いていただいたことに、改めて感謝いたします。
では。。。

 


(byebye.gif)


『禁忌の愛を探して』のコメント欄より
(2017年5月11日)

つまり、上の記事にコメントが付いたのでオイラを呼び出したのですか?

そうだよ。。。 オマエは なんだか不満な表情を浮かべてるねぇ~。。。

当たり前でしょう! どうして オイラが呼び出されなければならないのですか?

だってぇ~、オマエは かつて次のようなコメントを書いたのだよ!

太田将宏批判 哀れで愚かで孤独な老人 成りすまし老人 嫌われる太田将宏 孤立した太田将宏
(grandma9.jpg)

デンマン注

スピーカーをONにして 上の写真をクリックしてください。

太田将宏が ばあさんに成りすまして笑います。
別窓が開きます。 この男はオツムの回転が鈍いので
笑うまでに少し時間がかかります。

とにかく、虫唾(むしず)が走るようなうウザったい笑いです。
あなたも笑えますよ。 (爆笑)

 

彼は、私たちのcommentsなんぞは誰も読みやしない、などと息巻いていましたが、では何故commentの fieldなんぞを用意したのでしょうか。

いえ、それ以前に、デンマンこと加藤明さんのwebsitesそのものに入った人自身があまりにもの下らなさに辟易して数秒で出てしまうからではないでしょうか。

それは、デンマンこと加藤明さんに自責の念と共に反省の可能性を差上げようとしているような奇特な私たちのcomments以外が殆ど見当たらないことが証明していませんか。

 


『相変わらず馬鹿か?』(PART 1)
(2014年9月24日)

上の記事に太田将宏がA.I.というハンドル名で2015年12月4日の午前7時2分に書いたコメントの中に出てきます。

『デンマンこと加藤明への抗議録 (11ページ)』にも太田将宏が引用。

オマエは、老婆に成りすまして こうして僕の記事にコメントを書いたのだよ! しかも、止せばいいのに 『デンマンこと加藤明への抗議録』というような馬鹿バカしい文章を書いてまで ネット市民の皆様に わざわざ太田将宏の愚かさを自分で晒しているのだよ!

それはデンマンさんの独断と偏見です。。。 実際、デンマンさんの記事には、スパマーが書いたコメントを除けば オイラが書き込んだコメントが最も多いのです。。。 

確かに、オマエは5人に成りすまして僕の記事にコメントを切りもなく書いたのだよ!


(goo60703a.png)

『拡大する』


『馬鹿な大人にならない』(PART 2 OF 3)

『馬鹿な大人にならない』(PART 3 OF 3)

『だまそうとする老人』(PART 3 OF 3)

『孤独で寂しい太田将宏』(PART 1 OF 3)

『母という病』(PART 1 OF 3)

『ボダとキレた老人』(PART 2 OF 3)

『田中角栄と軽井沢』(PART 2 OF 3)

『田中角栄と軽井沢』(PART 3 OF 3)

『CIAとノーパン』(PART 1)

恐らく、オマエが5人に成りすまして書いたコメントを見れば、多くのネット市民の皆様が呆れてしまうと思うのだよ。。。 オツムがイカレた痴呆症の老人が 急に発作的にキーボードに向かって書き込んだとしか思えないような異常に長いコメントが並んでいるのだよ。。。

要するに、スパマーが書き込む以外に まともなコメントなど誰もデンマンさんの記事に書いてないのですよ。。。 つまり。。。、つまり。。。、デンマンさんのブログを開いたとしても、あまりにも下らないので辟易して数秒で出てしまうのです。。。

だから、それがオマエの独断と偏見なのだよ!

とにかく、デンマンさんがもらったという 上のコメントは 余りにも手の込んだ自作自演です。。。

オマエは僕が自作自演で上のコメントを書き込んだと言うのォ~?

そうです。。。

だから、僕は、そう思われるだろうと思って、余計な事を書き込んだのだよ。。。 自作自演の友成隼の名前まで持ち出して誤解がないようにと 親切に書いたのだよ。。。

だから、それが手の込んだ自作自演なのです。。。

そうじゃないのだよ! 中原さんというのは、実際に仙台に住んでいる人物なのだよ! その証拠を見せるから、オマエも次のリストを見てごらんよ。。。


(wp70512a.png)

『拡大する』

IPアドレスを調べると次のようなことが判るのだよ。。。


(ip84240b.png)

『拡大する』

でも。。。、でも。。。、デンマンさんが日本へ帰省した時に 仙台に行ってコメントを書き込んだ時の記録を貼り出したのですよ。。。 そうでしょう?

確かに、僕は去年の秋に行田市に帰省したけれど、仙台には行ってないのだよ。。。

でも。。。、でも。。。、デンマンさんのことだから、何をするのか分かりません。。。 手の込んだ自作自演でコメントを書き込んだことも十分に考えられます。。。

あのさァ~、僕はオマエと違って、5人に成りすましてまでコメントを書くほどの暇人じゃないのだよ! そんな暇があったら、僕は一つでも多くの記事を書く。。。 それに、中原さんは他の記事にもコメントを書いてくれた。。。 その事について記事も書いた。。。 オマエも読んでごらんよ。。。

 

『富沢金山の桜』

2017年4月19日 Denman Blog に投稿した『白石川の桜』
(wp70419e.png)


『拡大する』

『実際のコメント』

なるほど。。。

オマエは解ったような表情を浮かべているけれど、実は、理解してないだろう!?

もう、どうでもいいですよ。。。

どうして、急に、そのような投げやりな事を言うわけぇ~。。。?

オイラが何を言おうとデンマンさんは、中原さんが実在の人物だと断固として言い張るのです。。。

だってぇ~。。。 実在の人物だから、そうとしか言いようがないだろう! オマエの『抗議録』がネット市民の皆様に読まれないからといって、僕のブログまでが 下らないと決め付けるオマエの考え方は、認知症が始まった老人特有の独断と偏見なのだよ。。。

マジで。。。?

だから、オマエは次のようなことを恥ずかしげもなくネットで書いてしまうのだよ。。。

私は、この曲集を書き終えたとき、老人見習いから、正真正銘の老人になるのではないか、と思うこの頃である。
真の老人とは、もはや、失うべき何ものも無くなった人のことを言うのではないか。

長女は、私から去った。
次女は、中立を保つ為に、この家に寄りつかない。
家内と言えば、日本語も通じなくなってから何年にもなる。

私には、S.Kierkegaard の言った、一番易しく一番難しいこと、すべてを捨てること、が、案外、無理なくできるのではないか。
いや、その時には、捨てるべき何ものも見当たらなくなった境地であろう。

その意味では、老人になる前に、不慮の死で亡くなった人は気の毒である。
私は、若い時に、死ぬのはいいが風邪をひくのは嫌だ、などと言って、粋がって与太をほざいていた。
今も、願わくは、あまり苦しむことなく死を迎えられたなら、それにこしたことはない、と考えている。

Kierkegaard は、また、永遠とは有限が無限に出会う瞬間である、と言っていた。
私の人生に、かつて、そのような瞬間があったであろうか。
いや、それもまた、超越の命題であろう。

私の人生は、無明に迷ったそれに終わるのかもしれない。
しかし、私の背後には、母の祈りがあった。

ある麻薬中毒患者が、お母さん、僕は、こんな遠くまで来てしまった、と淋しげに呟いていたが、私は、麻薬中毒者ではないけれど、その気持ちが解かっている、と思う。
どのみち、人生は、rehearsal無しの、ぶっつけ本番なのである。

しかし、私は、F.M.Dostoevsky の「白痴」にある、あの「イッポリトの告白」に書かれているように、もし、生まれる前に、この条件を知らされていたとしたならば、私は、生まれるてくることを肯(がえ)んじなかったであろう、とは思っていない。
私は、感謝して死ねるように、今からでも、心の準備をしておこう。

S.D.G

コーダ(蛇足):

私の懐疑なるものが、深いのか、深くないのか、私自身も知る由もない。
仮に、深かったとしても、そもそも、懐疑の深さというものは、誇るべきものであるのか、という疑問が残る。


【デンマン注:】 改行を加え読み易くしました。あしからず。

S.Kierkegaard: キルケゴール (1813-1855) デンマークの哲学者

S.D.G.: Soli Deo Gloria (ラテン語) To God Alone the Glory(英語) 神に栄光あれ。

F.M.Dostoevsky: ドストエフスキー (1821-1881) ロシアの小説家・思想家


56ページ Michel-Richard de Lalande
『後奏曲集(後書きばかり)』 作品3
著者: 太田将宏
初版: 1994年1月 改定: 2006年9月

『馬鹿やって人気?』にも掲載
(2015年8月18日)

デンマンさんは、いったい何度この文章を引用すれば気が済むのですかァ~?

だってぇ~、オマエが認知症を患い始めている兆候だと僕には見えるのだよ。。。

どこがですか?

私は、感謝して死ねるように、今からでも、心の準備をしておこうと書いているところだよ。。。

どうして、このように書くと、オイラが認知症を患い始めた兆候になるのですかァ~?

認知症の症状が見られない健康で健全な心の持ち主ならば、オマエのように孤独になって自分の殻に閉じ篭らずに、もっと心の広いおおらかな気持ちで毎日を送ることができるのだよ。。。

マジで。。。?

その証拠に オノ・ヨーコさんが書いたものをここに載せるから オマエも読んでごらんよ。。。


(onoyoko.jpg)

70歳になったときは、とても嬉しかった。
よくぞ70歳まで生きながらえたと思いました。

 (中略)

不運か幸運か私の人生には、激しい出来事ばかりが起こったので年齢のことを考えている余裕がありませんでした。
ですから、60歳になったときも、
「あなたも60歳ですね」
などと人から言われても、
「あれ、そお?」
なんて、ぐあいでした。

ところが、70歳を迎えたときはまったく違う感触でした。
ここまで生きながらえたことに対して誇りみたいなものを感じたのです。

 (中略)

自分がやりたい仕事がまだたくさんあります。
「あと50年ちょ~だい」
と言いたい。

自分というものをもっと生きてみたい。
今は私の人生のプロセスだと思っています。
私にとって人生はまだまだ未知数なのです。

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


51-54ページ 『今あなたに知ってもらいたいこと』
著者: オノ・ヨーコ
2010年1月15日 第2刷発行
発行所: 株式会社幻冬舎

この文章を読んだときに僕はオノ・ヨーコさんが哀れで愚かで孤独で可哀想な70歳を過ぎた太田将宏老人のような人物を励ますために書いたのではないかと思ったわけだよ。

デンマンさんは、マジでそう思ってくれたのですか?

そうだよ! だから、オノ・ヨーコさんに負けないように「自分がやりたい仕事がまだたくさんあります。 あと50年ちょ~だい」と言って、元気を出し 孤独になって自分の殻に閉じこもらないようにすることだよ。。。 それから、5人に成りすまして僕の記事にコメントを書くのも止めることだよ。。。


(smilerol.gif)


わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

デンマンさんがオイラの気分を

つに高揚させてくれましたァ~。。。

やはり、仏のデンマンさんは

すばらしいです。。。

しかもデンマンさんのおかげで

オイラは日本語が分かる

127ヵ国のネット市民の皆様にも

知れ渡ってしまうかも。。。

もう こうなったら、スキップしてしまおう!


(smilejp.gif)

ワぁ~♪~ うれしいなあああァ~。。。

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

もひとつおまけにィ~

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン


(laugh16.gif)

やれやれぇ~。。。

馬鹿とは付き合いきれません。

あなただってそう思うでしょう!?

でも、中原さんに刺激を受けて

そのうち僕の記事にコメントを書くと思うのですよ。

仕方ないから、気長に付き合うことにします。


(foolw.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
あたしは、太田さんの娘さんにも、奥様にもお会いした事はありません。

でも、娘さんは、二人とも アメリカで女医さんになっているほどですもの。。。
娘さんにしても、奥様にしても、決して悪い人ではないと思いますわ。

それなのに、太田さんは 娘さんとも、奥様ともうまくやっていないという事は、
太田さんに、問題があると思うのです。

あなたは、どう思いますか?

とにかく、ネットには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。
太田将宏さんは、まだ良い方ですわ。

中には、まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいる オツムの足りない人たちがたくさん居ます。
また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。

スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、
相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。


(hand.gif)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』


(yuri02.jpg)

■ 『相変わらず馬鹿か?』

■ 『馬鹿やめたのね?』

■ 『馬鹿やめて久しぶり』

■ 『馬鹿やって人気?』

■ 『悪事千里を走る』

■ 『悪縁を断つ』

■ 『失意の太田将宏』


(hooker08.gif)

■ 『悪縁を切れ!』

■ 『心の平穏』

■ 『レモンと孤独な老人』

■ 『乙女の祈りと老人』

■ 『ピアノとお座敷老人』

■ 『孤独で寂しい太田将宏』


(yuri03.jpg)

■ 『クラシックを愛すれど』

■ 『女性を愛せない老人ボケ』

■ 『ボダとキレた老人』

■ 『母という病』

■ 『日本人は嘘つき』


(satomi02.jpg)

■ 『マジでピッタリ!』

■ 『成りすまし老人』

■ 『バカな大人にならない』

■ 『成りすまし老人の告白』

■ 『だまそうとする老人』

■ 『バカの壁の増設』

■ 『ウソの雪ダルマ』

■ 『知らずの自分史』

■ 『新渡戸稲造と太田将宏』

■ 『ショーペンハウエルと太田将宏』

■ 『ホーキング博士と太田将宏』

■ 『加藤清正と太田将宏』

■ 『老人の性と太田将宏』

■ 『ノブレス・オブリージュと太田将宏』

■ 『世渡りの道と太田将宏』

■ 『フェアプレーと太田将宏』

■ 『ネット恋愛と太田将宏』

■ 『日本語と太田将宏』

■ 『坊主の袈裟と太田将宏』

■ 『葛飾北斎と太田将宏』

■ 『女の性的飢餓感』

■ 『敵に塩を送る』

■ 『虚構とウソ』

■ 『手紙と絶交』

■ 『短気は損気』

■ 『不思議な日本語』

■ 『乙女の祈りだわ』


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

楽天バカ

2017年5月9日

 

楽天バカ

 

楽天バカ
(rakubaka2.jpg)


(deba01.jpg)

デンマンさん。。。 どういうわけでオイラを呼びだしたのですかァ~?


(kato3.gif)

オマエは、どうして呼び出されたのか?。。。全くその心当たりがないのォ~?

デンマンさんに呼び出されるような犯罪めいた事をしてません。。。

オマエは そうやって惚(とぼ)けるつもりなのォ~。。。?

滅相(めっそう)もない! これまでに多くのスパマーを摘発してネットで晒しまくったデンマンさんを目の前にして惚けるなんてぇ、オイラにはとてもできません。。。 うへへへへへへへ。。。

そうやってぇ、うすら馬鹿笑いしているオマエの表情が “オイラはマジでとぼけてます”と言っているようなものなのだよ。。。

デンマンさん! 余計な事は言わなくても結構ですから、オイラがネット市民の皆様を相手に悪事を働いているという証拠を見せてくださいよ。。。

オマエが そう言うならばまず次のリストを見てごらんよ。。。


(ame70503b.png)

『拡大する』

これはアメブロの僕のブログの4月27日から5月3日までの1週間の「リンク元URL」のリストなのだよ。。。 赤枠で囲んだ 2番に注目して欲しいのだよ。。。

あれっ。。。 「こうしてURL スパムを93回も飛ばして金儲けしようと考えている“楽天バカ”」と書いてありますねぇ~。。。

その通りだよ!

もしかして、この「こうしてURL スパムを93回も飛ばして金儲けしようと考えている“楽天バカ”というのがオイラだと デンマンさんは主張するのですか?

そうでなかったら 誰もオマエを呼び出したりしないだろう!?

デンマンさんは人違いをしているのではありませんかァ~?

絶対にそれはありえない! オマエが“楽天バカ”ということを これから誰にでもよ~く解るように説明するから、もし反論があるなら オマエは逆立ちして反論したらいいよ。。。

どうして逆立ちするのですか?

オマエが“楽天バカ”だからだよ。。。 とにかく、もう一度上のリストをじっくりと見てごらんよ。。。 1番の緑の枠で囲んだのは 「お気に入り」と「ブックマーク」から僕のブログを読みにやって来たネット市民が この1週間に 1,930人いたということを示しているのだよ。。。

へぇ~。。。 平均で一日あたり 320人のネット市民が「お気に入り」と「ブックマーク」から デンマンさんのブログを読みにやって来ているということですかァ~?

オマエは どこかオツムがイカレたような顔をしているくせに 意外に暗算が得意なんだねぇ~?

うへへへへへ。。。 おだてないでくださいよゥ。。。 この程度の暗算は誰でもできますゥ。。。 それで、デンマンさんは 一日あたり 320人のネット市民が「お気に入り」と「ブックマーク」からデンマンさんのブログにやって来ることを自慢したいのですか?

自慢したくてオマエを呼び出したわけじゃないのだよ! 上のリストの 2番をもう一度よく見てごらんよ。。。

つまり、http://buzztoku.jp/news/というサイトから 1週間に 93人のネット市民の皆様が デンマンさんのブログにやって来たと言うことですねぇ~。。。

何も知らないネット市民が上のリストを見れば、そのように解釈するのだよ。。。 それが「リンク元URL」の意味するところなんだよ! ところが上のサイトからは 誰も僕のブログにやって来てない!

神様でもないのに、デンマンさんには、どうしてそういうことが判るのですかァ~?

簡単なことだよ! 上のリンクをクリックすると 次のページが出てくるのだよ。


(baka70505a.png)


『拡大する』

『実際のページ』

あれっ。。。 これは、もしかしてオイラのサイトではありませんか?

もしかしなくても、URL スパムを93回も飛ばして金儲けしようと考えている“楽天バカ”のオマエが作ったサイトなんだよ。。。

要するに、このサイトから 93人のネット市民の民様が デンマンさんのブログを読みに行ったということですね。

オマエは暗算は得意のようだけれど、理解力という点では小学生並みの能力しかないのだねぇ~。。。

だってぇ、「リンク元URL」のリストを見てくださいよ。。。 2番を見れば http://buzztoku.jp/news/というサイトから 93人が デンマンさんのブログにやって来たという記録が出ているではありませんかァ!

オマエは どういうわけで、そのような愚かな事を言うのォ~?

オイラが愚かな事を 何か言いましたか?

あのさァ~、上のサイトには僕のブログにやって来れるリンクがどこにも貼ってないのだよ。。。 つまり、オマエのサイトから僕のブログには直接やって来れない!

どうして。。。?

だから、リンクが貼ってないからだよ! 何も知らないネット市民の皆様は オマエのサイトが公式の“楽天サイト”だと思ってしまう。。。 オマエは そのようにネット市民の皆様を騙して金儲けをしようと企んでいる悪質で詐欺師的な“楽天バカ”スパマーなんだよ!。。。 とにかく、ネット市民の皆様が オマエの悪徳サイトに間違って踏み込んだとしても、僕のブログへ飛ぶリンクが貼ってないので 僕のブログには絶対にやって来れない。。。 ナポレオンが生きていても、それは不可能なことなんだよ!

じゃあ、どうして上のリストに http://buzztoku.jp/news/というサイトから 93人が デンマンさんのブログにやって来たという記録が残っているのですか?

オマエはこの期(ご)に及んでまだ惚けるつもりなのォ~?

別に、惚けてませんてばあああァ~。。。

あのさァ~、オマエは僕をおちょくっているのかァ~。。。?

滅相もない! 決してデンマンさんをおちょくってませんてばあああァ~。。。

オマエが「自動URLスパム配信ツール」を使って アメブロ会員のブログに 記事を読みもしないのに、やたらにアクセスしていたのだよ。。。 僕のブログには 93回アクセスしたけれど、他のアメブロ会員のブログにも同じようにアクセスしまくったわけだよ。

でも。。。、でも。。。、記事を読まないのに、どうしてオイラが 93回もデンマンさんのブログにアクセスする必要があるのですか?

だから、そういうことを “URL スパム”と呼ぶのだよ。。。 ブログの管理人は 当然 僕のように「リンク元URL」のリストを見る。。。 するとリストの2番目に http://buzztoku.jp/news/ という URL が記録されている。。。 ブロガーは 当然、どのようなサイトからやって来たのだろうか?。。。 そう思いながらリンクをクリックするわけだよ。。。

。。。で、オイラのサイトを覗きに来るわけですねぇ~。。。

そういうわけだよ。。。 でも、すぐにオマエのサイトが悪徳業者のサイトだということが判ってしまう。。。 なぜなら、ネット市民の皆様を騙して金儲けを企んでいるサイトだということがすぐに判ってしまうのだよ。。。

マジで。。。?

だってぇ~、僕のブログにやって来れるようなリンクが オマエのサイトには どこにも貼ってないのだよ!

やっぱり、デンマンさんのブログに飛んでゆけるようなリンクを貼らないと すぐにバレてしまうのですかァ~?

だから、オマエは愚かだと言うのだよ! 暗算は得意のようだけれど オマエのオツムの中味は腐った味噌が入っているのかもしてないよ。。。 医者に行って精密検査をしてもらった方がいいよ!

マジで。。。?

あのさァ~。。。 宣伝のつもりで “URL スパム”を飛ばしていたら、逆効果になるだけなんだよ!

どうして。。。?

オマエは 暗算は得意のようだけれど、なぜかオツムの血の巡りが悪いのだねぇ~。。。

オイラのオツムの血液はドロドロになっているのでしょうかァ~?

きっとそうなっているんだよ! ドロドロのオツムで金儲けしようとしたって無理なんだよ! しかも、オマエは“URL スパム”を飛ばす常習犯なのだよ。。。

その証拠でもあるのですか?

オマエのホスト名からIPアドレスを調べると次のようなことが判明する!


(ip20369b.png)

『拡大する』

あれっ。。。 デンマンさんは、オイラの個人情報をゲットしたのですか?

あのさァ~、オマエのグループ(“株式会社ベット”)はスパマーの巣窟なんだよ! ネットで盛んにスパムを飛ばして金儲けをしようと企んでいる悪徳で愚か者の集まりなんだよ!

マジっすかあああァ~。。。?

マジっすかあああァ~、と言って惚けている場合じゃねぇ~だろう! ついでだから次のページも見て欲しい。


(ip20369c.png)

『拡大する』


(ip20136b.png)

『拡大する』

IPアドレス: 219.94.203.69

ホスト名: bitcoin-news.site

IPアドレス: 210.188.201.36

WEBサイトアドレス: http://www.212525.com/

都道府県: 京都

市区町村: 京都市中京区

組織名: 株式会社ベット

上場区分: 非上場

資本金: 2千万以上5千万未満

従業員数: 5人以上10人未満

業種大分類: サービス業(他に分類されないもの)

ビットコインの危険性
(bitcoin20b.jpg)

ビットコインの危険性
(bitcoin21.jpg)

オマエは こうしてビットコインでもスパムを飛ばして ネット市民の皆様を騙しながら金儲けしようと企んでいる。

マジっすかあああァ~。。。

ちょっと次の検索結果を見てごらんよ!


(gog70502c.png)


『拡大する』

『また千夜一夜』(PART 1)

『ビットコイン馬鹿』

『国際化だよね』(PART 2)

『現時点での検索結果』

「ビットコイン デンマン スパマー」と入れてGOOGLEで検索したのだよ。。。 

色の着いた枠で囲んである記事は デンマンさんが投稿した記事ですか?

そうだよ。。。 オマエのことが書いてあるのだよ。。。

ビットコイン馬鹿というのが見えますけれど、これは もしかしてオイラのことですか?

そうだよ。。。 わざわざオマエを呼び出して上の検索結果を見せているのだから、オマエ以外にはいないのだよ。。。

つまり、枠で囲んである記事には オイラの事が書いてあるのですか?

そうだよ。。。 オマエがなりふり構わず 恥も外聞もなく “URL スパム”を飛ばして 金儲けを企んでいるという事が書いてある。。。

“URL スパム”を飛ばすのは いけないことなのですか?

当たり前だろう!


(hillary07.jpg)

ヒラリーおばさんは、オマエが“URL スパム”を飛ばすのを見て こうしてムカついてののしっているのだよ!

マジで。。。?

あのさァ~、もしヒラリーおばさんが 今回の大統領選挙で当選していたら、オマエは大統領行政執行命令第1号で死刑になっていたのだよ!

まさかァ~。。。!

まさかァじゃねぇ~だろう! そのうちドナルド・トランプさんもムカつくかもしれないのだよ。。。

デンマンさん! 脅(おど)かさないでくださいよ! トランプさんならば、やりかねないですからねぇ~。。。

とにかく、僕が記事を書いたのでオマエのことは日本語が解る世界のネット市民の皆様に広まるのだよ!

マジっすかあああァ~。。。? オイラのことが マジで日本語が解る世界のネット市民の皆様に広まるのですか?

そうだよ。。。 次のリストを見てごらんよ!

 

海外からのアクセス

 


(wp70501map.png)



(wp70501.png+wp70501b)

『ブラックリスト』@Denman Blog

 

あれっ。。。 127ヵ国の日本語が解るネット市民の皆様がオイラのことを知るのですか?

その通りだよ!

Denman Blog の『ブラックリスト』にもオイラのことがトップに出ているのですねぇ~。。。

そうだよ。。。 オマエのことがネットで知れ渡るのだよ!


(smilerol.gif)


わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

デンマンさんのおかげで

オイラは日本語が解る

127ヵ国のネット市民の皆様の間で

有名になってしまいますゥ~。。。

こうなったら、もうスキップしてしまおう!

オイラのサイトに たくさんの

ネット市民の皆様がやって来て

ガバガバ金儲けができるかも…


(smilejp.gif)

ワぁ~♪~ うれしいなあああァ~。。。

こうなったら、もう飛び上がって

喜んでしまおう!

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

もひとつおまけにィ~

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン


(foolw.gif)

やれやれぇ~。。。

馬鹿とは付き合いきれません。

何を勘違いしているのか?

自分が悪名高くなるのにもかかわらず

バカが喜んでいるのですよ。。。

底抜けの愚か者です!

懲りずにまたURLスパムを

飛ばすと思うのです。

仕方ないから、気長に この愚か者と

付き合うことにします。


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
ネットには、いろいろと変わった人がいますわァ。。。 

ヴァイアグラを飲みすぎて オツムがイカレた人もいれば、
他人に成りすまして ヤ~らしいコメントを書き込む人もいます。

また、誰彼かまわずに“スパム”を飛ばす嫌われ者もいます。

とにかく、ネットには。。。 特にアメブロには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。
まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいます。

また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。
また、スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。


(hand.gif)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』


(bigcash.jpg)

■ 『もこ姫バンザイ!』

■ 『平田由里子@いいねスパマー』

■ 『ニート@7029637』

■ 『メチャ有名なモコ姫』

■ 『スパマーえり&友成隼』

■ 『ハワイのなみ&友成隼』

■ 『集客ツール馬鹿』

■ 『自作自演 友成隼』

■ 『友成隼と聖書スパマー』

■ 『集客ツール ダントツ』

■ 『下着女装するとワクワクする』

■ 『友成隼ダントツ』

■ 『集客ツール馬鹿と軽井沢夫人』

■ 『愚かな洋子の貧乏物語』

■ 『優香は何者だ?』

■ 『あんれまァ~やだァ~』

■ 『ど~も馬鹿』

■ 『洋子は馬鹿の見本です』

■ 『ベクトル成城店 悪い評判!』

ベクトル成城店に注意 悪徳 不誠実 いいねスパマー
(vector2.jpg)

■ 『ベクトル成城店に注意』

■ 『えり@17歳に注意!』

■ 『ベクトル成城店 不誠実!悪徳!』

■ 『ベクトル成城店 悪徳商店!』

■ 『ベクトル成城店 悪い評判!』

■ 『愚かなズボラママ』

■ 『友成隼とGOOGLE』

■ 『銀竜草バカ』

■ 『銀竜草スパマー』

■ 『レイカの挫折』

■ 『ハワイに恋した敦子』

■ 『ハワイに恋した敦子に注意!』


(hooker08.gif)

■ 『きさ☆51ヶ国訪問中に注意!』

■ 『Xenovisに注意!』

■ 『客室乗務員@ハワイに恋した敦子に注意』

■ 『ハワイに恋した敦子の欺瞞』

■ 『フォロワーになって晒されて…』

■ 『ハワイに恋した敦子の懺悔』

■ 『ハワイに恋した敦子の反省』

■ 『ハワイに恋した敦子ダントツ』

■ 『コスパ最高@悪徳商法』

■ 『つぶちゃんは悪質スパマー』

■ 『つぶちゃんは愚かなスパマー』

■ 『つぶちゃんは悪名高いスパマー』


(yuri03.jpg)

■ 『こーてがにゃんにゃん』

■ 『こーて@ブラックリスト』

■ 『スパマーつぶちゃんの悪戯』

■ 『スパマー平田由里子』

■ 『ハワイに恋したダメな敦子』

■ 『ハワイに恋した愚かな敦子と奈々』

■ 『アフリカ滞在スパマー』

■ 『ミスユニバース悪女』


(bikini901.jpg)

■ 『スパマー横尾真美』

■ 『悪名高い横尾真美』

■ 『ナンパ馬鹿の末路』

■ 『また柏原知美?』

■ 『ネットの異端者』

■ 『ネットの問題児』

■ 『ハフマヌーン帝国の愚劣隊長』

■ 『いいね50回記念』

■ 『ヴァイアグラ馬鹿と小百合パンツ』

■ 『聖書バカスパマー』

■ 『大先輩、馬鹿やるの止めて』

■ 『世界一愚かなスパマー』

■ 『デリヘル嬢かずえを探して』

■ 『全財産300万円をせどりに』

■ 『はるかのランジェリー』

■ 『人気のデリヘル嬢』

■ 『悪徳10万円モニター』

■ 『ハヌマーン隊長』

■ 『駐米スパマー』

■ 『柏原知美 再起?』

■ 『ビットコインの危険性』


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

ビットコインの危険性

2017年5月4日

 

ビットコインの危険性

 

ビットコインの危険性
(bitcoin20b.jpg)

ビットコインの危険性
(bitcoin21.jpg)


(deba01.jpg)

デンマンさん。。。 どういうわけでオイラを呼びだしたのですかァ~?


(kato3.gif)

オマエは、どうして呼び出されたのか?。。。その心当たりがないのォ~?

デンマンさんに呼び出されるような犯罪めいた事をしてません。。。

オマエは そうやって惚(とぼ)けるつもりなのォ~。。。?

滅相(めっそう)もない! これまでに多くのスパマーを摘発してネットで晒しまくったデンマンさんを目の前にして惚けるなんてぇ、オイラにはとてもできません。。。 うへへへへへへへ。。。

そうやってぇ、うすら馬鹿笑いしているオマエの表情が “オイラはマジでとぼけてます”と言っているようなものなのだよ。。。

デンマンさん! 余計な事は言わなくても結構ですから、オイラがネット市民の皆様を相手に悪事を働いているという証拠を見せてくださいよ。。。

オマエが そう言うならばまず次のリストを見てごらんよ。。。


(ame70423b.png)

『拡大する』

これはアメブロの僕のブログの4月17日から23日までの1週間の「リンク元URL」のリストなのだよ。。。 赤枠で囲んだ 2番に注目して欲しいのだよ。。。

あれっ。。。 「拝金主義に凝り固まってビットコインで金儲けを企んでいる悪徳業者兼URL スパマー」と書いてありますねぇ~。。。

その通りだよ!

もしかして、この拝金主義に凝り固まってビットコインで金儲けを企んでいる悪徳業者兼URL スパマーというのがオイラだと デンマンさんは主張するのですか?

そうでなかったら 誰もオマエを呼び出したりしないだろう!?

デンマンさんは人違いをしているのではありませんかァ~?

そのようなことは絶対にない! これからオマエが拝金主義に凝り固まってビットコインで金儲けを企んで URL スパムを飛ばしまくったということを ここでネット市民の皆様に解り易く説明しようと思うのだよ。。。

マジで。。。?

もう一度上のリストをじっくりと見てごらんよ。。。 1番の緑の枠で囲んだのは 「お気に入り」と「ブックマーク」から僕のブログを読みにやって来たネット市民が この1週間に 1,494人いたということを示しているのだよ。。。

へぇ~。。。 平均で一日あたり 210人のネット市民が「お気に入り」と「ブックマーク」から デンマンさんのブログを読みにやって来ているということですかァ~?

オマエは どこかオツムがイカレたような顔をしているくせに 意外に暗算が得意なんだねぇ~?

うへへへへへ。。。 おだてないでくださいよゥ。。。 この程度の暗算は誰でもできますゥ。。。 それで、デンマンさんは 一日あたり 210人のネット市民が「お気に入り」と「ブックマーク」からデンマンさんのブログにやって来ることを自慢したいのですか?

自慢したくてオマエを呼び出したわけじゃないのだよ! 2番をもう一度見てごらんよ。。。

つまり、http://bitcoin-news.siteというサイトから 1週間に 55人のネット市民の皆様が デンマンさんのブログにやってきたと言うことですねぇ~。。。

何も知らないネット市民が上のリストを見れば、そのように解釈するのだよ。。。 それが「リンク元URL」の意味するところなんだよ! ところが上のサイトからは 誰も僕のブログにやって来てない!

神様でもないのに、デンマンさんには、どうしてそういうことが判るのですかァ~?

簡単なことだよ! 上のリンクをクリックすると 次のページが出てくるのだよ。


(baka70425a.png)


『拡大する』

『実際のページ』

あれっ。。。 これは、もしかしてオイラのサイトではありませんか?

もしかしなくても、オマエが拝金主義に凝り固まってビットコインで金儲けを企んで作ったサイトなんだよ。。。

要するに、このサイトから 55人のネット市民の民様が デンマンさんのブログを読みに行ったということですね。

オマエは暗算は得意のようだけれど、理解力という点では小学生並みの能力しかないのだねぇ~。。。

だってぇ、「リンク元URL」のリストを見てくださいよ。。。 2番を見れば http://bitcoin-news.siteというサイトから 55人が デンマンさんのブログにやって来たという記録が出ているではありませんかァ!

オマエは どういうわけで、そのような愚かな事を言うのォ~?

オイラが愚かな事を 何か言いましたか?

あのさァ~、上のサイトには僕のブログにやって来れるリンクがどこにも貼ってないのだよ。。。 つまり、オマエのサイトから僕のブログには直接やって来れない!

どうして。。。?

だから、リンクが貼ってないからだよ! 何も知らないネット市民の皆様が オマエの下らない悪徳サイトに間違って踏み込んだとしても、僕のブログへ飛ぶリンクが貼ってないので 僕のブログには絶対にやって来れない。。。 ナポレオンが生きていても、それは不可能なことなんだよ!

じゃあ、どうして上のリストに http://bitcoin-news.siteというサイトから 55人が デンマンさんのブログにやって来たという記録が残っているのですか?

オマエはこの期(ご)に及んでまだ惚けるつもりなのォ~?

別に、惚けてませんてばあああァ~。。。

あのさァ~、オマエは僕をおちょくっているのかァ~。。。?

滅相もない! 決してデンマンさんをおちょくってませんてばあああァ~。。。

オマエが「自動URLスパム配信ツール」を使って アメブロ会員のブログに 記事を読みもしないのに、やたらにアクセスしていたのだよ。。。 僕のブログには 55回アクセスしたけれど、他のアメブロ会員のブログにも同じようにアクセスしまくったわけだよ。

でも。。。、でも。。。、記事を読まないのに、どうしてオイラが 55回もデンマンさんのブログにアクセスする必要があるのですか?

だから、そういうことを “URL スパム”と呼ぶのだよ。。。 ブログの管理人は 当然 僕のように「リンク元URL」のリストを見る。。。 するとリストの2番目に http://bitcoin-news.site という URL が記録されている。。。 ブロガーは 当然、どのようなサイトからやって来たのだろうか?。。。 そう思いながらリンクをクリックするわけだよ。。。

。。。で、オイラのサイトを覗きに来るわけですねぇ~。。。

そういうわけだよ。。。 でも、すぐにオマエのサイトが悪徳業者のサイトだということが判ってしまう。。。 なぜなら、ネット市民の皆様を騙して金儲けを企んでいるサイトだということがすぐに判ってしまうのだよ。。。

マジで。。。?

だってぇ~、僕のブログにやって来れるようなリンクが オマエのサイトには どこにも貼ってないのだよ!

やっぱり、デンマンさんのブログに飛んでゆけるようなリンクを貼らないと すぐにバレてしまうのですかァ~?

だから、オマエは愚かだと言うのだよ! 暗算は得意のようだけれど オマエのオツムの中味は腐った味噌が入っているのかもしてないよ。。。 医者に行って精密検査をしてもらった方がいいよ!

マジで。。。?

あのさァ~。。。 宣伝のつもりで “URL スパム”を飛ばしていたら、逆効果になるだけなんだよ!

どうして。。。?

オマエは 暗算は得意のようだけれど、なぜかオツムの血の巡りが悪いのだねぇ~。。。

オイラのオツムの血液はドロドロになっているのでしょうかァ~?

きっとそうなっているんだよ! ドロドロのオツムで金儲けしようとしたって無理なんだよ! ちょっと次の検索結果を見てごらんよ!


(gog70502c.png)


『拡大する』

『また千夜一夜』(PART 1)

『ビットコイン馬鹿』

『国際化だよね』(PART 2)

『現時点での検索結果』

「ビットコイン デンマン スパマー」と入れてGOOGLEで検索したのだよ。。。 

色の着いた枠で囲んである記事は デンマンさんが投稿した記事ですか?

そうだよ。。。 オマエのことが書いてあるのだよ。。。

ビットコイン馬鹿というのが見えますけれど、これは もしかしてオイラのことですか?

そうだよ。。。 わざわざオマエを呼び出して上の検索結果を見せているのだから、オマエ以外にはいないのだよ。。。

つまり、枠で囲んである記事には オイラの事が書いてあるのですか?

そうだよ。。。 オマエがなりふり構わず 恥も外聞もなく “URL スパム”を飛ばして 金儲けを企んでいるという事が書いてある。。。

“URL スパム”を飛ばすのは いけないことなのですか?

当たり前だろう!


(hillary07.jpg)

ヒラリーおばさんは、オマエが“URL スパム”を飛ばすのを見て こうしてムカついてののしっているのだよ!

マジで。。。?

あのさァ~、もしヒラリーおばさんが 今回の大統領選挙で当選していたら、オマエは大統領行政執行命令第1号で死刑になっていたのだよ!

まさかァ~。。。!

まさかァじゃねぇ~だろう! そのうちドナルド・トランプさんもムカつくかもしれないのだよ。。。

デンマンさん! 脅(おど)さないでくださいよ! トランプさんならば、やりかねないですからねぇ~。。。

とにかく、僕が記事を書いたのでオマエのことは日本語が解る世界のネット市民の皆様に広まるのだよ!


(ip20369c.png)

『拡大する』


(ip20136b.png)

『拡大する』

IPアドレス: 219.94.203.69

ホスト名: bitcoin-news.site

IPアドレス: 210.188.201.36

WEBサイトアドレス: http://www.212525.com/

都道府県: 京都

市区町村: 京都市中京区

組織名: 株式会社ベット

上場区分: 非上場

資本金: 2千万以上5千万未満

従業員数: 5人以上10人未満

業種大分類: サービス業(他に分類されないもの)

つまり、こうしてデンマンさんはオイラとオイラの会社を宣伝してくれるのですか?

そのように受け取ってくれてもいいよ。。。

オイラのことが マジで日本語が解る世界のネット市民の皆様に広まるのですか?

そうだよ。。。 次のリストを見てごらんよ!

 

海外からのアクセス

 


(wp70501map.png)



(wp70501.png+wp70501b)

『ブラックリスト』@Denman Blog

 

あれっ。。。 127ヵ国の日本語が解るネット市民の皆様がオイラのことを知るのですか?

その通りだよ!

Denman Blog の『ブラックリスト』にもオイラのことがトップに出ているのですねぇ~。。。

そうだよ。。。 オマエのことがネットで知れ渡るのだよ!


(smilerol.gif)


わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

デンマンさんのおかげで

オイラは日本語が解る

127ヵ国のネット市民の皆様の間で

有名になってしまいますゥ~。。。

こうなったら、もうスキップしてしまおう!

オイラのサイトに たくさんの

ネット市民の皆様がやって来て

ガバガバ金儲けができるかも…


(smilejp.gif)

ワぁ~♪~ うれしいなあああァ~。。。

こうなったら、もう飛び上がって

喜んでしまおう!

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

もひとつおまけにィ~

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン


(foolw.gif)

やれやれぇ~。。。

馬鹿とは付き合いきれません。

何を勘違いしているのか?

自分が悪名高くなるのにもかかわらず

バカが喜んでいるのですよ。。。

底抜けの愚か者です!

懲りずにまたURLスパムを

飛ばすと思うのです。

仕方ないから、気長に この愚か者と

付き合うことにします。


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
ネットには、いろいろと変わった人がいますわァ。。。 

ヴァイアグラを飲みすぎて オツムがイカレた人もいれば、
他人に成りすまして ヤ~らしいコメントを書き込む人もいます。

また、誰彼かまわずに“スパム”を飛ばす嫌われ者もいます。

とにかく、ネットには。。。 特にアメブロには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。
まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいます。

また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。
また、スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。


(hand.gif)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』


(bigcash.jpg)

■ 『もこ姫バンザイ!』

■ 『平田由里子@いいねスパマー』

■ 『ニート@7029637』

■ 『メチャ有名なモコ姫』

■ 『スパマーえり&友成隼』

■ 『ハワイのなみ&友成隼』

■ 『集客ツール馬鹿』

■ 『自作自演 友成隼』

■ 『友成隼と聖書スパマー』

■ 『集客ツール ダントツ』

■ 『下着女装するとワクワクする』

■ 『友成隼ダントツ』

■ 『集客ツール馬鹿と軽井沢夫人』

■ 『愚かな洋子の貧乏物語』

■ 『優香は何者だ?』

■ 『あんれまァ~やだァ~』

■ 『ど~も馬鹿』

■ 『洋子は馬鹿の見本です』

■ 『ベクトル成城店 悪い評判!』

ベクトル成城店に注意 悪徳 不誠実 いいねスパマー
(vector2.jpg)

■ 『ベクトル成城店に注意』

■ 『えり@17歳に注意!』

■ 『ベクトル成城店 不誠実!悪徳!』

■ 『ベクトル成城店 悪徳商店!』

■ 『ベクトル成城店 悪い評判!』

■ 『愚かなズボラママ』

■ 『友成隼とGOOGLE』

■ 『銀竜草バカ』

■ 『銀竜草スパマー』

■ 『レイカの挫折』

■ 『ハワイに恋した敦子』

■ 『ハワイに恋した敦子に注意!』


(hooker08.gif)

■ 『きさ☆51ヶ国訪問中に注意!』

■ 『Xenovisに注意!』

■ 『客室乗務員@ハワイに恋した敦子に注意』

■ 『ハワイに恋した敦子の欺瞞』

■ 『フォロワーになって晒されて…』

■ 『ハワイに恋した敦子の懺悔』

■ 『ハワイに恋した敦子の反省』

■ 『ハワイに恋した敦子ダントツ』

■ 『コスパ最高@悪徳商法』

■ 『つぶちゃんは悪質スパマー』

■ 『つぶちゃんは愚かなスパマー』

■ 『つぶちゃんは悪名高いスパマー』


(yuri03.jpg)

■ 『こーてがにゃんにゃん』

■ 『こーて@ブラックリスト』

■ 『スパマーつぶちゃんの悪戯』

■ 『スパマー平田由里子』

■ 『ハワイに恋したダメな敦子』

■ 『ハワイに恋した愚かな敦子と奈々』

■ 『アフリカ滞在スパマー』

■ 『ミスユニバース悪女』


(bikini901.jpg)

■ 『スパマー横尾真美』

■ 『悪名高い横尾真美』

■ 『ナンパ馬鹿の末路』

■ 『また柏原知美?』

■ 『ネットの異端者』

■ 『ネットの問題児』

■ 『ハフマヌーン帝国の愚劣隊長』

■ 『いいね50回記念』

■ 『ヴァイアグラ馬鹿と小百合パンツ』

■ 『聖書バカスパマー』

■ 『大先輩、馬鹿やるの止めて』

■ 『世界一愚かなスパマー』

■ 『デリヘル嬢かずえを探して』

■ 『全財産300万円をせどりに』

■ 『はるかのランジェリー』

■ 『人気のデリヘル嬢』

■ 『悪徳10万円モニター』

■ 『ハヌマーン隊長』

■ 『駐米スパマー』

■ 『柏原知美 再起?』


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)