Archive for the ‘ブックマーク活用法’ Category

スパマー横尾真美

2016年10月6日

 

スパマー横尾真美

 

2017ミス・ユニバースジャパン福岡ファイナリストの横尾真美です
(missu02.jpg)

2017ミス・ユニバースジャパン福岡ファイナリストの横尾真美です
(yokoo93.jpg)


(yokoo92.jpg)

デンマンさん。。。 アタイをお呼びですか?


(kato3.gif)

そうだよ。。。 首を長くして待っていたのだよ。

どうして。。。、どうして。。。、またアタイをお呼びになったのですかァ~?

オマエがネットで有名になったからだよ!

あらっ。。。 アタイがマジでネットで有名になったのですかァ~?

ちょっと次のリストを見てごらんよ!


(gog61005b.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

「横尾真美 スパマー」と入れてGOOGLEで検索したのだよ。。。

あらっ。。。 でも。。。、でも。。。、たったの 39件がヒットするだけではありませんか!

あのさァ~。。。 たったの 39件ばかりじゃないのだよ!。。。 オマエが上のリンクをクリックして現時点での検索結果を見れば、もっと、もっと増えていることが分かって、オマエは涙を流して喜ぶと思うのだよ!

でも。。。、でも。。。、今現在のネット市民の皆様の反応が問題ですわァ~。。。 デンマンさんが投稿した記事が下の方に顔を見せるだけではありませんかァ!

赤いアンダーラインを引いた部分に注目して欲しいのだよ!

あららららあああァ~。。。 横尾真美は悪質・悪徳 URL スパマーです!! と書いてあるではありませんか!。。。 いったい、いったい どなたが書いたのですか?

上のリストの青枠で囲んだリンクをクリックすると次のページが出てくるのだよ!


(hat61005a.png)


『拡大する』

『実際のページ』

あららあああァ~。。。 デンマンさんが「はてな」でブックマークして ヤ~らしいコメントを書き込んだのですわねぇ~。。。

あのさァ~、僕のブログに オマエは URL スパムを飛ばしたのだよ! だから、オマエを晒したのだよ! ちょっと次のリストを見て欲しい。。。


(ame60924b2.png)

『拡大する』

これはアメブロの僕のブログの9月18日から24日までの1週間の「リンク元URL」のリストなのだよ。。。 赤枠で囲んだ 2番に注目して欲しい。

ミス・ユニバース 福岡ファイナリスト 横尾真美

あらっ。。。 2017年のミス・ユニバースジャパン福岡ファイナリストになった横尾真美という アタイの名前が書いてあるではありませんかァ!

その通りだよ!

これは。。。、これは。。。、いったいどういうことなのですかァ~?

オマエは全く知らなかったのォ~?

知りませんでしたわァ~。。。

あのさァ~、オマエの後援会のスタッフのコンピューターに詳しい誰かが オマエのブログの URL (ameblo.jp/mujf13) を僕のブログに向けて45回も飛ばしたのだよ!

それってぇ~、いけないことなのですかァ~?

いけないことなのだよ!

http://ameblo.jp/mujf13 というのは、アタイのブログの URL なのですか?

そうだよ。。。 上のリンクをクリックするとオマエのブログが出てくるのだよ。


(baka60926b.png)


『拡大する』

『実際のブログ』

ミス・ユニバース 福岡ファイナリスト 横尾真美

あらっ。。。 マジでアタイのブログが出てくるのですわねぇ~。。。

そうだよ。。。

でも。。。、アタイのブログの宣伝のために URL を飛ばすのは、どうしていけないのですか?

あのさァ~、ブログを読まないくせに、オマエのブログの宣伝のために、無差別に 多数のアメブロ会員に、オマエのブログの URL (ameblo.jp/mujf13) を何回も、何回も飛ばすのは迷惑スパム行為なのだよ。

迷惑スパム行為ってぇ、ネット市民の皆様から嫌われているのですか?

そうだよ。。。 アメリカの大統領選挙の討論会で忙しいヒラリーおばさんもスパマーは大嫌いなんだよ。。。 オマエのスタッフのURL を飛ばした愚か者を見れば、次のようにムカつくのだよ!


(hillary07.jpg)

ミス・ユニバース 福岡ファイナリスト 横尾真美

つまり。。。、つまり。。。、URL スパムを受け取ったアメブロ会員がアタイのブログを見ると、アタイのことを“横尾真美はミスユニバース悪女”だと思い込んでしまうのですか?

当然だろう! スパム行為はヒラリーおばさんも マジで嫌っているのだよ! 世界的に嫌われているスパムを飛ばしたら、横尾真美の評判は“ガタ落ち”になって、2017ミス・ユニバースジャパン代表には絶対になれないのだよ!

でも。。。、でも。。。、アタイはネットで有名になっている! と、デンマンさんは言ったばかりじゃありませんかァ!

確かに、オマエはネットで有名になっているのだよ!。。。 検索結果の緑の枠で囲んだリンクをクリックすると次のページが出てくる。


(hat61005b.png)


『拡大する』

『実際のページ』

このページを見たネット市民は、オマエが横尾真美は悪質・悪徳 URL スパマー だという事を知って、リンクをクリックして次の記事を読むのだよ。


(ame60929e.png)

『ミスユニバース悪女』

ミス・ユニバース 福岡ファイナリスト 横尾真美

あらっ。。。 アタイの写真に“悪女”というレッテルを貼り付けたのですわねぇ~。。。

2017ミス・ユニバースジャパン福岡ファイナリストの横尾真美です
(yokoo91.jpg)

ミス・ユニバース 福岡ファイナリスト 横尾真美

これってぇ~、“肖像権の侵害”になると思うのですけれど。。。

あのさァ~、“URL スパム”を飛ばしてヒラリーおばさんをムカつかせておいて“肖像権の侵害”はねぇ~だろう!?。。。 オマエが福岡の地方裁判所へ訴える前に、ヒラリーおばさんがアメリカの大統領になって CIAのエージェントを派遣して オマエのオツムが胴体から離れるのがオチなんだよ!

まさかァ~。。。、まさかァ~。。。、ヒラリーおばさんをムカつかせた程度で、アタイがCIAのエージェントに暗殺されるはずがないじゃありませんかア!。。。 デンマンさんはアタイを脅(おど)すのですかァ~。。。?

とにかく、オマエが有名になっても、ミスユニバースの日本代表にはなれないのだよ!

どうして。。。? どうしてアタイがミスユニバースの日本代表にはなれないのですかァ~?

オマエは有名になったと言って喜んでいるけれど、悪名高くなっているだけなんだよ。。。 しかも、オマエの悪名が 日本語が解る世界の123ヵ国のネット市民の皆様に知れ渡っている!

 

海外からのアクセス

 


(wp61005map.png)


(wp61005.png)

『ミスユニバース悪女』@Denman Blog

 

こうしてオマエが URL スパムを飛ばす悪女だということが123ヵ国のネット市民に知れ渡るのだよ。。。

それは、困りますわあああァ~♪~。。。

あのさァ~。。。 オマエがURL スパムを飛ばしてないとしても、オマエの後援会のスタッフの中に悪い奴がいるのだよ! スパマーはネットでは最も嫌われている愚か者の仲間なのだよ。。。 小学生でも解るような善悪の判断ができない愚か者がオマエの後援会のスタッフにいるのだよ。

アタイは、どうすればいいのでしょうか?

そいつをクビにすることだよ。。。 僕は、その愚か者にも解るように次のようなコメントを書いたのだよ。


(uncle006.gif)

ばかやめろ! オマエは典型的な

愚かなURLスパマーだよ!

ばかやめろ! いつまでもURLスパマーを続けていると
そのうち 馬鹿なオマエを徹底的にさらすからね。
きゃははははは。。。
期待して待っててね。 うししししししし。。。

オマエのようなばか女がいるから日本は暮らしよくならないのだよ!
オマエはいったいどこまで馬鹿なの!?

URLスパムを飛ばせば、オマエはネットで悪名高くなるだけなのだよ!
オマエはマジで救いようのない馬鹿なのだよ!

オマエもそのうち徹底的に晒すから、
それを楽しみにして待っててね。

オマエのような馬鹿がいるから
マジで日本がなかなか暮らしよい国にならないのだよ!(苦笑)
馬鹿者!

オマエは無駄な事をして人生を無駄に生きている!
それが分からないのがオマエの問題点なんだよ!(爆笑!)

オマエは3年以内に自滅する!
僕ちゃんが断定します! きゃはははははは。。。

だいたい、オマエがネットをするにはまだ10年早い。
オマエの精神年齢はせいぜい良くても中学校2年生程度だよ!

これを聞いたら中学校2年生がムカつくかも? (再度爆笑!)
とにかく、味噌汁で顔を洗って出直せ! 愚か者!
じゃあ、あとでオマエを晒すので楽しみにな! 
きゃはははははは。。。


(foolw.gif)


『2017ミス・ユニバースジャパン福岡ファイナリストの横尾真美』より

ミス・ユニバース 福岡ファイナリスト 横尾真美

あらっ。。。 ずいぶんと ヤ~らしいコメントを書き込んだのですわねぇ~。。。

ところが、オマエの後援会の悪知恵の働く愚か者は、僕がコメントを書けないようにブロックしてしまった。。。 つまり、“うしろめたい気持ち”があるので、そういう陰湿な事をするのだよ。。。 ちゃんとした理由があるのならば、僕に対して正々堂々と反論を書けばいいのだよ。。。 でも、悪い事をしているという自覚があるので、僕に対して正々堂々と反論が出来なのだよ。。。

でも。。。、でも。。。、それは違うと思いますわ。

何が違うの。。。?

デンマンさんのコメントは、読む人をムカつかせるような 実にヤ~らしいコメントですわァ~。。。 だから、ブロックされてしまうのですわァ~。。。

あのさァ~、もしもヒラリーおばさんが URLスパムを受け取ったら、ヤ~らしいコメントを書くどころか、11月にアメリカの大統領に当選したあかつきには、CIAのエージェントを送り込んで URLスパムを飛ばしたオマエの後援会のスタッフの愚か者を暗殺してしまうかもしれないよ!

その程度のことで、ヒラリーおばさんが暗殺者を福岡まで送り込むようなことはないと思いますわァ~。。。

とにかく、この記事がネットに出回ると、横尾真美の評判は“ガタ落ち”になる!。。。 

デンマンさんのブログは、マジで日本語が解る123ヵ国のネット市民の皆様に読まれているのですか?

上のリストを見れば、一目瞭然だろう!?

でも。。、でも。。。、それだけで、横尾真美の評判が“ガタ落ち”になるでしょうか?

なるのだよ。。。 この記事は、日本語が解る123ヵ国のネット市民の皆様に読まれるだけじゃない! この記事は、GOOGLEの検索結果の上位に表示されるのだよ。。。 ちょっと次の記事を読んでごらんよ!

ブログの注目と評判


(free01.jpg)

もしも、注目や評判を金銭のように数量化できたらどうだろうか。
それらを適切な市場で扱えるような形にすれば、経済学者が貨幣経済学で使っている方程式でそれらを説明し、定式化できるのではないだろうか。
そのためには、注目と評判も従来の通貨と同じ特徴を持つ必要がある。
すなわち測定でき、有限で、交換可能という特徴だ。

私たちはそれを実現しようとしている。
1989年にティム・バーナーズ=リーの開発したハイパーリンクのおかげだ。
それは単純なもので、http:// で始まる文字の羅列にすぎない。
だが、それがつくり出すのは注目と評判を交換するための正式な言語であり、両者のための通貨だ。

今日、皆さんが自分のブログを誰かのサイトとリンクすれば、皆さんは事実上、自分の評判の一部をその人に与えたことになる。
皆さんはブログを見てくれる人にこう言っているのだ。
「ここを出て、あのサイトに行くといいよ。 たぶん気に入るはずだ。 もし気に入ったら、それをすすめた僕の評価も上がるだろう。 そうなれば、きっと僕のブログをもっと見てくれるだろうね」

こうして評判をやり取りすることで、両者を富ませるのが理想だ。
よいものを推薦すれば、読者を得られるし、推薦されたほうも信頼される。
こうして信頼がトラフィックを生み出すのだ。

現在、本物の評判市場は存在する。
グーグルがそうだ。
グーグルのページランク・アルゴリズムは、ウェブという意見のネットワークにおいて決定的に重要なリンク数を測定するので、オンラインにおける評判の通貨としてこれ以上のものはないだろう。
そして、ウェブ・トラフィックにまさる注目の測定基準はない。

ページランクは、冗談みたいに単純なアイデアなのに、大きな力を発揮する。
基本的にリンク数を人気投票だと考えて、リンク数の多いサイトにリンクされることは重要で、少ないサイトにリンクされることはそれほど重要ではないと考えるのだ。
この種の計算はコンピューターにしかできない。
なぜなら、ウェブの全リンク構造を記憶して、各リンクを帰納的に分析しなければならないからだ。 (略)

経済学の観点からは、次の算定式を使って評判経済を注目経済に変え、現金に換算できる。

あるサイトの経済的価値 =

ある一定期間のうちにページランク(1~10段階評価)によってグーグルの検索結果ページに載ることで生まれるトラフィック量 X

検索されたキーワードの、その期間内における価値

そして、グーグル・アドセンスの広告をそのサイトに掲載して収入をグーグルと分け合うことで、このトラフィックを通常の現金に変えることができる。

好き嫌いにかかわらず、今日、私たちの生活の少なくとも1部はグーグル経済にかかわっている。
一般的なサイトではトラフィックの4分の1から半分がグーグル検索からのものだ。
SEO (検索エンジン最適化)と呼ばれるひとつの業界があり、グーグル検索においてサイトが上位に来るように手伝っている。
ページランクは評判を扱う金本位制なのだ。

 (中略)

リンクスパム形式など、ページランクを故意に操作しようとするサイトを見つけたときには、アルゴリズムを修正して、それが検索結果に出てこないようにする。
グーグルは検索結果の相関性をライバルの検索エンジンよりも高く保つことで通貨の価値を維持している。
だから、グーグルは高い市場シェアを保てるのだ。
現在は70%に達している。

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


241-244 ページ
『フリー 無料からお金を生み出す新戦略』
著者: クリス・アンダーソン 訳者: 高橋則明
2010年1月10日 第5刷発行
発行所: 日本放送出版協会

ミス・ユニバース 福岡ファイナリスト 横尾真美

あらっ。。。 GOOGLEが世界の検索市場の 70%も占有しているのですか?

そうだよ。。。 つまり、GOOGLEの検索結果の上位に表示されると ネット市民の皆様の目に触れる機会が多くなる。 だから、横尾真美のことが書いてある記事がGOOGLEの検索結果の上位に出てくれば、当然、この記事が読まれるのだよ! だから、上の本にも書いてあるようにウェブ・トラフィックにまさる注目の測定基準はないというわけだよ。

つまり。。。、つまり。。。、デンマンさんのこの記事も GOOGLEの検索結果の上位に表示されて アタイが、ますます有名にたって、ネットで横尾真美が“悪質なURLスパマー”だと知れ渡る、というわけですか?

その通りだよ!。。。 “悪事千里を走る!” というわけだよ。。。

じゃあ、アタイは、どうしたらよいのでしょうか?

あのさァ~、まずニーチェのおっさんの言ったことをかみ締めることだよ!

脱皮して生きてゆく


(nietzsche9.jpg)

脱皮しない蛇は破滅する。

人間もまったく同じだ。

古い考えの皮をいつまでもかぶっていれば、

やがて内側から腐っていき、

成長することなどできないどころか、

死んでしまう。


(snake3.gif)

常に新しく生きてゆくために、

わたしたちは考えを新陳代謝させていかなくてはならないのだ。

 

『曙光』 ニーチェ


043 『超訳 ニーチェの言葉』
訳者: 白取春彦
2010年3月20日 第11刷発行
発行所: 株式会社ディスカバー・トゥエンティワン

『脱皮しない蛇』に掲載。
(2014年1月20日)

ミス・ユニバース 福岡ファイナリスト 横尾真美

アタイは脱皮してない、とデンマンさんは言うのですか?

当たり前だろう! 横尾真美は“悪質URLスパマー”だと思われてしまうのだよ!

やっぱり“スパム”を飛ばしてはいけませんか?

当たり前だろう! “いいねスパマー”も“コメントスパマー”も“URLスパマー”も、ネットでは、誰もが嫌うのだよ! だから、横尾真美の後援会のスタッフがやっている迷惑行為は、ネットでも知れ渡り始めている!

じゃあ、どうしたらよいのでしょうか?

だから、ニーチェのおっさんの言ったことを心に命じて、2度とURLスパムを飛ばさないように、オマエは後援会のスタッフに 言い聞かせるのだよ!

でも、それはできませんわァ~!

どうして、できないのォ~?   

だってぇ、“URLスパム”を飛ばして ネット市民の皆様の関心を呼び起こさないと、横尾真美のサイトにやって来る人がいなくなってしまうのですよう。。。

でもなァ~、オマエがネットで悪名高くなったら、横尾真美は“2017ミス・ユニバースジャパン代表”に絶対になれないのだよ!

でも、アタイの後援会のスタッフは一度始めると、止められなくなってしまうのですわァ~。。。

だから、そういうのを昔の人は “バカの一つ覚え!” と言ったのだよ! 横尾真美を“2017ミス・ユニバースジャパン代表”に選ばせたいのならば、“URLスパム”を飛ばすのも止めさせ、まともな面白い記事を書けばいいのだよ!

そうすれば、“URLスパム”を飛ばさなくても 横尾真美のブログにネット市民の皆様がやって来るのですか?

その通りだよ!

でも信じられません!

あのさァ~、昔の人が何と言ったか? オマエは知ってるゥ~? 次のように言ったのだよ。

 

信じる者は救われる!

 

だから、オマエも僕の言った事を信じて URLスパムを飛ばすのを止めさせ、ネット市民の皆様のためになる、面白い記事を書けばいいのだよ。。。

分かりました。。。 じゃあ、今日の分の“URLスパム”を飛ばしたのを見てから、そうしますゥ。 おほほほほほほ。。。


馬鹿ですよねぇ~。。。

どうしてこれほどまでに人間は

馬鹿になりきれるのか?

僕には、もう付き合いきれません!

そう言いながら付き合ってます。


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
そうですよねぇ~。。。

“スパム”は誰もが嫌いますけれど
嫌がらせのコメントや
荒しのコメントも嫌がられます。

とにかく、ネットには。。。 特にアメブロには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。
まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいます。

また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。
また、スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。


(hand.gif)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』


(hooker08.gif)

■ 『愚かな女の悪知恵』

■ 『愚かで貧しい洋子』

■ 『いいねバカ』

■ 『いいねバカに注意!』

■ 『いいねバカダントツ』

■ 『ハワイに住みたいマリ』

■ 『あんぽんたん』

■ 『いいね馬鹿』

■ 『ニート・リサ』

■ 『スパマーのブラックリスト』


(bigcash.jpg)

■ 『馬鹿の波紋』

■ 『ハワイの笑える腐女子』

■ 『削除された山下英語』

■ 『リサ ニート城を買う』

■ 『優香のちょっとここだけの話』

■ 『悪名高い愚かな優香』

■ 『洋子☆主婦の貧乏脱出物語』

■ 『15分でバカになる』

■ 『キモい洋子の表象空間』

■ 『睡眠は病のくすり』


(yuri03.jpg)

■ 『ななの七変化』

■ 『ともみさんからのメッセージ』

■ 『ともみさんの素顔』

■ 『有名になったシドニーの悪女』

■ 『1日15分で英語がペラペラ』

■ 『ともみさんとGOOGLE』

■ 『初対面で嫌われない法則』

■ 『ネイティブのように』

■ 『shu01591スパマーに注意!』

■ 『柏原知美ダントツ』

■ 『戸田亮に注意!』

■ 『スパマー 戸田亮』


(bikini901.jpg)

■ 『森田伸二に注意!』

■ 『詐欺師 森田伸二』

■ 『森田伸二社長に注意!』

■ 『森田伸二de詐欺師』

■ 『詐欺認めた森田伸二』

■ 『森田伸二に要注意!』

■ 『柏原知美@不徳』

■ 『モラハラ夫に内緒のブログ』

■ 『モラハラ夫の妻にも落ち度』

■ 『柏原知美@不誠実』

■ 『モラハラ夫のウザい妻』

■ 『海外住み隊に注意!』

■ 『小保方る柏原知美』

■ 『ネットで嫌われる柏原知美』

■ 『柏原知美@悪名』

■ 『モラハラ夫に内緒』

つぶちゃんは悪質スパマー 迷惑行為 いいねスパマー ネットの嫌われ者
(atsuko8.jpg)

■ 『戸田亮@三国』

■ 『笑える腐女子えり』

■ 『いいねバカの真実』

■ 『いいねバカに騙されない』

■ 『いいねバカの素顔』

■ 『新年もいいねバカ?』

■ 『30歳からの英語@戸田亮』

■ 『洋子☆主婦の貧乏脱出物語』

■ 『30歳からの英語@戸田』

■ 『もこ姫の愚かな秘事』

■ 『いいねスパマー古田』

■ 『ニートえり@お城馬鹿』

■ 『もこ姫の愚かな夢』


(dotto6.jpg)

■ 『もこ姫バンザイ!』

■ 『平田由里子@いいねスパマー』

■ 『ニート@7029637』

■ 『メチャ有名なモコ姫』

■ 『スパマーえり&友成隼』

■ 『ハワイのなみ&友成隼』

■ 『集客ツール馬鹿』

■ 『自作自演 友成隼』

■ 『友成隼と聖書スパマー』

■ 『集客ツール ダントツ』

■ 『下着女装するとワクワクする』

■ 『友成隼ダントツ』

■ 『集客ツール馬鹿と軽井沢夫人』

■ 『愚かな洋子の貧乏物語』

■ 『優香は何者だ?』

■ 『あんれまァ~やだァ~』

■ 『ど~も馬鹿』

■ 『洋子は馬鹿の見本です』

■ 『ベクトル成城店 悪い評判!』

ベクトル成城店に注意 悪徳 不誠実 いいねスパマー
(vector2.jpg)

■ 『ベクトル成城店に注意』

■ 『えり@17歳に注意!』

■ 『ベクトル成城店 不誠実!悪徳!』

■ 『ベクトル成城店 悪徳商店!』

■ 『ベクトル成城店 悪い評判!』

■ 『愚かなズボラママ』

■ 『友成隼とGOOGLE』

■ 『銀竜草バカ』

■ 『銀竜草スパマー』

■ 『レイカの挫折』

■ 『ハワイに恋した敦子』

■ 『ハワイに恋した敦子に注意!』

■ 『きさ☆51ヶ国訪問中に注意!』

■ 『Xenovisに注意!』

■ 『客室乗務員@ハワイに恋した敦子に注意』

■ 『ハワイに恋した敦子の欺瞞』

■ 『フォロワーになって晒されて…』

■ 『ハワイに恋した敦子の懺悔』

■ 『ハワイに恋した敦子の反省』

■ 『ハワイに恋した敦子ダントツ』

■ 『コスパ最高@悪徳商法』

■ 『つぶちゃんは悪質スパマー』

■ 『つぶちゃんは愚かなスパマー』

■ 『つぶちゃんは悪名高いスパマー』

■ 『こーてがにゃんにゃん』

■ 『こーて@ブラックリスト』

■ 『スパマーつぶちゃんの悪戯』

■ 『スパマー平田由里子』

■ 『ハワイに恋したダメな敦子』

■ 『ハワイに恋した愚かな敦子と奈々』

■ 『アフリカ滞在スパマー』

■ 『ミスユニバース悪女』


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

あなたの混浴

2015年6月26日

 

あなたの混浴

 


(roten012.jpg)


(konyoku9.jpg)


(roten010.jpg)

 



(june001.gif)

デンマンさん。。。 好きですわねぇ~。。。 うふふふふふふ。。。


(kato3.gif)

ん。。。? 僕が混浴にハマっている、とジューンさんは言うのですか?

だってぇ~、タイトルにそう書いてあるじゃあありませんか!

別に、僕が混浴にハマっているから“あなたの混浴”というタイトルにしたわけではないのですよ。

でも、デンマンさんが もし混浴を嫌っていたら“退廃的な混浴”とか“破廉恥な混浴”とか。。。 そういうタイトルにすると思うのですわァ。

あのねぇ~、実は、上のタイトルは僕が選んだわけではないのですよ。

この記事はデンマンさんが書いているのですもの。。。 タイトルはデンマンさんが選んだのに決まっているじゃありませんか!

もちろん、タイトルを書いたのは僕ですよ。。。 でもねぇ、タイトルを書かせたのは僕じゃないのですよ。

デンマンさんじゃないとしたら いったい誰なのですか?

ちょっと次のリストを見てください。


(liv50625b.png)

『拡大する』

これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の6月1日から25日までの約3週間の「リンク元URL」のリストなのですよ。 赤枠で囲んだ 29番に注目してください。

GOOGLE で検索して『最新混浴風景』を読んだネット市民の皆様が 5人いたということですわね。

その通りです。。。

それで、どのようなキーワードを入れて検索したのですか?

次のリストを見れば一目瞭然です。


(liv50625c.png)

『拡大する』

これは同じく 6月1日から25日までの約3週間の「人気検索キーワード」のリストです。 赤枠で囲んだ 30番に注目してください。

“混浴”というキーワードを入れて検索したのですわね。

そうなのですよ。。。 でもねぇ~、試しに“混浴”と入れて GOOGLE で検索してみると次のような結果になるのですよ。


(gog50625a.png)

『現時点での検索結果』

“混浴”と入れて GOOGLE で検索してみると 4,170,000件もヒットするのですよ。。。 当然のことながら『最新混浴風景』は上のリストには出てこない。

つまり、「混浴」だけを入れて検索したのではないのですわね。

その通りですよ。。。 混浴以外に 何か他のキーワードを一緒に入れて検索したのですよ。

その他のキーワードというのは何なのですか?

次の検索結果を見てください。


(gog50625d.png)

『現時点での検索結果』

あらっ。。。 「混浴 ”ジューンさん”」と入れて検索したのですか?!

その通りです。。。 見れば分かるように 6,210件ヒットするうちの3番目に『徒然ブログ』に掲載された『最新混浴風景』が出てくるのですよ。

これは記事そのものではなく ブックーマークですわね。

そうです。。。 上のブックマークをクリックすると次のページが出てきます。


(hat50625.png)

『拡大する』

上の赤いアンダーラインのリンクをクリックすると次の記事が表示されるのですよ。


(liv20624e.png)

『実際の記事』

でも。。。、でも。。。、どうして“混浴”に わたしの名前を添えて検索するのでしょうか?

あのねぇ~、ジューンさんは“混浴荒らしの男ども”の間で有名になっているのですよ。

わたしがどういうわけで有名になっているのですか?

次の記事が『最新混浴風景』に出てくるからですよ。


(bare04e.gif)

こんにちは。ジューンです。

日本の露天風呂っていいですよね。

カナダにも露天の温泉ってありますわ。

でも、日本と違うのは、まず間違いなく

水着を着用しなければならないことです。


(hotspa2.jpg)

人里離れた山奥でも行かない限り

日本のような露天風呂に入ることはできません。

わたしはデンマンさんとご一緒に

北海道の長万部(おしゃまんべ)にある

ラジウム温泉の露天風呂に入ったことがありました。

2度目に入った時にはわたし一人だけで行きました。

20代の若い男の人が2人ほど入っていましたが、

わたしが行くと、あわてて出てしまいました。

3度目にはわたし一人だけでしたが、

50歳くらいの男の人があとからやって来ました。

英語が少しだけ話せましたが、

かなりしつこくわたしに話しかけてきました。

お酒の臭いがしたので、たぶん、

いたずら心を起こしたのかもしれません。

ニコニコしながら、わたしに近づいて

お尻に触ろうとしたのです。

わたしは合気道2段の技を持っていますので、

「逆手取り」にその老人を沈めました。

イテテテぇ~、と言いながら、かなりお湯を飲み込んで

目を白黒させながら、わたしを恨めしそうに見て

ゲロゲロとお湯を吐き出していましたわ。


(roten09.jpg)

大変面白い経験をしました。

うふふふふ。。。


『最新混浴風景』より
(2012年6月24日)

あらっ。。。 この文章を読みにやって来たのですか?

そうですよ。。。 露天風呂に入って、もし金髪の女に出くわしたら、決して近寄らないようにと。。。

つまり、そういう噂がネットで広まっているのですか?

その通りですよ。。。 それで、確認のために、上の記事を読みにやって来たというわけです。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。

あなたが、もしスケベ心で露天風呂に入って、
金髪の女性を見かけたら ぜひ注意してくださいねぇ~。
ジューンさんかもしれませんから。。。
うふふふふふ。。。

ところで、あたくしが露天風呂に入ると、多くの男性が あたくしに注目するのですわ。
どうしてだか分かりますか?

実は、あたくしの“お尻のえくぼ”を見ようとするのですわよう。
お見せしますわねぇ~。。。


(buttdimp5.jpg)

どうでござ~ますかァ?

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?

どうしてよう?

ええっ。。。 スタイルが良すぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?

あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、
最後には上のようなおヌードになるのですわよう。

信じてくださいましなァ~。。。

とにかく、“お尻のえくぼ”のせいではないと思うのでござ~ますけれど、
最近、あたくしは、人気が出てきたようなのでござ~ますゥ。

あなたは信じられないでしょう?

実は、あたくしの熱烈なファンが次のようにして検索したのですわァ~。。。


(gog50104a.png)

『現時点での検索結果』

ご覧のようにトップに、あたくしの「卑弥子さんの下着姿」が出てくるのですわよう。

うふふふふふ。。。


(himiko32.jpg)

この写真いかがでしょうか?

けっこうイケテルと思いませんか?

ええっ。。。? やっぱり、ジューンさんの「おばさんパンツ姿」の方がいいのでござ~ますか?


(june500.jpg)

んもおおおォ~。。。
そのような事を言わないでくださいましなァ~。

ところで、ジューンさんの面白いお話はたくさんあります。
興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましね。


ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『国際化でおばさんバンザイ!』

『真夜中の乙女たち』

『おばさんの下着@リアルタイム』

『つぶやきブログとジューンさん』

『熟女下着』

『熟女下着に見るSEO』

『ドーハからの人』

『パラグアイからコンニチワ』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『ツイッターの誘惑』

『ノートルダムからジェーン・エア』

『ジューンさん、人気が出てますよ』

『モザンビークからこんにちは』

『ジューンさんの下着姿』

『脳と恋とチョコレート』

『ジューンさんの人気』

『白い下着の熟女』

『床上手な女と塩野七生』


(june901.jpg)

『白い熟女の誘惑』

『寒中水泳 女の子』

『ヤノマミの1万年』

『マルタ島のロマン』

『とっちゃん坊やも日本を滅ぼす』

『混浴人気』

『人間としての誇り』

『ヴィーナスのえくぼ』

『動物感動物語』

(roten101.jpg+cleoani.gif)

『最新混浴風景なのね』

『下着にこだわるのね』

『男心をそそる女の秘密』

『デンマンさん、おかえり』

『なぜヴィーナスのえくぼ』

『マドンナと行田の黒い霧』

『お○○こ画像』

『タイトルの魔術』

『なぜ処女とおばさん?』

『やっぱり処女とおばさん』

『ウンコで走るバス』

『レダの卵』

『正月の熟女』

『新春画ネット散歩』

『愛と下着の美学』

『モナリザもビックリ』

『象が泣く』

『国際化に加速』

『美しき未亡人』


(june72b.jpg)

『ジューンさん、バイザイして』

『ジューンさん“いいね”が付いてるよ』

『床上手なのねぇ~』

『外国人SEXデンマン』

『外国人SEXデンマン再び』

『大きいことはいいことじゃない』

『デンバー直行便でジューンさんの下着』

『ジューンさんのヌードを探して』

『半分のお尻で…』

『プーフィードレス』

『万夜一夜物語』

『ゆかじょうず』

『日本語じょうず』

『モナリザがニーハオ』

『おばさんの下着がいいの?』

『なぜ、ヤノマミ?』

『マタハラ』

『マタハラとrundll32』

『お尻のえくぼ』

『なぜカウチポテト?』

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.jpg)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(house22.jpg)

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』


(chiwawa5.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。


(sylvie122.jpg)

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。 バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

床上手なのねぇ~

2015年2月20日

 

床上手なのねぇ~

 


(good02.gif)


(seo001.png)


(kiss007.gif)

 



(june001.gif)

デンマンさん。。。 どうしてわたしが おばさんパンツ姿でGOOGLEの検索結果をバックにして登場するのですか?


(kato3.gif)

いけませんか?

だってぇ~。。。“床上手”と全く関係ないじゃありませんかァ!

あのねぇ~、僕は 全く関係ない画像を貼り付けたりしませんよ。

じゃあ、わたしのおばさんパンツ姿が“床上手”と関係ある、とデンマンさんは言うのですかァ~?

もちろんですよ。

デンマンさんが そう言うからには確固とした証拠があるのでしょうねぇ~?

もちろん、証拠があるのですよ。 ちょっと次のグラフを見てください。


(wp50220a.png)

『拡大する』

このグラフは 僕のDenman Blog のアクセス数を記録したものです。

あらっ。。。 2月18日に急にアクセス数が増えていますわね。

そうでしょう!?  2015年2月18日に、これまで最高の 延べ 2,409人のネット市民の皆さんがやって来て 僕の記事を読んでくれたのですよ。 翌日の19日にも 1,500人近いネット市民の皆さんがやって来たのです。

でも、誰かがいたずらして、故意にデンマンさんのブログのアクセス数を上げたのではありませんか? 例えば、巡回ツールを使ったりして。。。自動的にアクセス数を上昇させたとか。。。

だから、僕も調べてみたのですよ。 ちょっと次のグラフを見てください。


(hg50218n.png)

『拡大する』

このグラフは Hit Graph という第3者のアクセス解析の記録なのですよ。 2月17日の午後2時から2月19日のお昼までの時間別アクセス数を示したものですよ。 見れば解るように、誰かが巡回ツールを使って故意にアクセス数を上昇させたとするなら、ある時刻に突出してアクセス数が上昇しているはずですよ。 でもねぇ、そうなってない。 2月18日のアクセス数の分布を見ると、誰かがいたずらしたとは考えられない。

確かに、ある時間に急激にアクセス数が上昇しているようには見えませんけれど、いたずらした人も、それを考えて、2月18日の午前7時から 1時間おきに巡回ツールを走らせてアクセス数を上げたのではありませんか?

もちろん、僕も、そういうこともあるだろうと考えてみましたよ。

そうじゃないという証拠があるのですか?

ありますよ。 次のリストを見てください。


(hg50218r.png)

『拡大する』

このリストは 2月9日から18日までの10日間に Denman Blog にアクセスした人の IPアドレス (ホスト名) の記録なのですよ。

つまり、10日間に誰が何回アクセスしたか?。。。という記録ですか?

そう言うことです。 もし、だれかが いたずらして故意に Denman Blog のアクセス数を上昇させたとしたら、ある特定の IPアドレスのアクセス数が 1000を越しているでしょう! でも、そのようにはなってない。 10日間に 延べ 5、600人のネット市民の皆さんが Denman Blog にやって来たけれど、アクセス数の分布を見ると 特に誰かが突出しているというようなこともない。 要するに、いたずら好きなネットサーファーが わざとアクセス数を上げたようには見えないのですよ。

じゃあ、どうして急にアクセス数が上昇したのですか?

ちょっと次のリストを見てください。


(ame50218a.png)

『拡大する』

これはアメブロの2月12日から18日までの1週間のアクセス数の記録ですよ。 青枠で囲んだ記事に注目してください。

『マウスが使えなくなったら?』という記事が 「昨日(2月18日)のアクセス数が多かった記事」の2位ですわねぇ~。。。

そうです。。。

でも、アクセス数は たったの26じゃありませんかァ!

あのねぇ~、統計というのは、常に不完全なものですよ。 だから、単純に数字を そのまま鵜呑(うの)みにすると誤解する恐れがあるのです。

アクセス数が 26というのは正確な数字じゃない、とデンマンさんは言うのですか?

そのとおりです。。。 正確な数字じゃないのですよ。 次のリストを見てください。


(ame50218b.png)

『拡大する』

これはアメブロの僕のブログの2月18日の「リンク元URL」のリストですよ。 緑の枠で囲んだ1番に注目してください。

「お気に入りまたはブックマーク」からデンマンさんのブログにやって来た人が 2月18日には 269人居たということですか?

そういうことですよ。 この人たちは RSSフィードを見るか。。。 あるいは僕のブログのホームページへやって来たのですよ。 2月18日にはページのトップに『猫と裸エプロン』が表示され、その下に『マウスが使えなくなったら?』が出てくる。

つまり、「お気に入りまたはブックマーク」からやって来た 269人のネット市民の皆様は 18日のホームページのトップに表示された『猫と裸エプロン』と、すぐ その下に出てくる『マウスが使えなくなったら?』の記事を読んだ可能性が高いと、デンマンさんは言いたいのですか?

その通りですよ。 つまり、この269人は 僕のブログの常連さんなのです。

デンマンさんの言おうとしていることは、だいたい解りましたわァ。。。 でも、その事と急にアクセスが上昇した事と どのような関係があるのですか?

あのねぇ~、『マウスが使えなくなったら?』を読むと、そのページにジューンさんがGOOGLEの検索結果をバックにして おばさんパンツで登場するのですよ。

 

『マウスが使えなくなったら?』


(seo001.png)

『おばさんの下着に見るSEO』

ジューンさんの画像の下に『おばさんの下着に見るSEO』という記事のリンクが貼ってある。 ジューンさんの画像に惹かれた多くのネット市民の皆さんは、つられて上のリンクをクリックして『おばさんの下着に見るSEO』を読むわけです。

すると、どうなるのですか?

次の“世界からのアクセス”のリストを見るのですよ。

 

世界からのアクセス

 


(wp30503map.gif)


(wp30503.gif)

すると、84ヵ国からのアクセスがあると知ってビックリするのです。 でもねぇ~、常連さんの中には、卑弥子さんのように “耳年増の女”が必ず居るものですよ。 そして次のように言うのです。


(himiko30.jpg)

あのねぇ~、上のリストは古いのよ。

最近、どうなってるか? あなた、知ってるゥ~?

次のように 113ヵ国に増えているのよ。

 

世界からのアクセス

 


(wp50219map.png)


(wp50219.png)

どうして、こんなに増えているのか、あなた、知ってるゥ~?

実は、次の記事が読まれてるのよゥ。 


(kiss007.gif)

『床上手な女の7つの見分け方』

 

この記事ってぇ、けっこう、面白いのよ。 ウソだとおもったら、検索エンジンで“とこじょうず”といれて検索してみたら判るわよう。

このように、知ったかぶる女が必ず現れるものなのですよ。

つまり、それが“クチコミ”で広がって 女の子たちが検索エンジンで検索して Denman Blog へ行ったので 急にアクセス数が上昇したのですか?

そうですよ。

でも、その証拠があるのですか?

ありますよ。。。 次のリストを見てください。


(wp50219b.png)

2月18日には、“卑弥子効果”でクチコミで伝わり、“とこじょうず”関連のキーワードを入れて検索して Denman Blog にやって来た人が おびただしい数になったのですよ。


(wp50219a4.png)

それで、2月18日には 延べ 2,409人のネット市民の皆様がやって来たのだけれど、その内の、なんと。。。2,330人が『床上手な女の7つの見分け方』を読んだのです。

でも。。。、でも。。。、“卑弥子効果”のクチコミで伝わり、“とこじょうず”関連のキーワードを入れて検索して Denman Blog にやって来たという証拠が実際にあるのですかァ?

もちろんですよ。。。 ありますよ。。。 僕は根拠の無い事は言わないように、書かないように最善の努力を払っていますからね。。。

余計な事は言わなくても けっこうですから、細木数子さんのようにズバリ!ズバリ!とその証拠を見せてくださいなァ。

ジューンさんが そう言うなら、もう一度次のリストを見てください。


(hg50218r2.png)

『拡大する』

赤いアンダーラインを引いたtachikawaに注目してください。 1番のtachikawaが “卑弥子”さんのような“耳年増”で、この女性が広めた張本人ですよ。 この“卑弥子効果”で、この女子高の好奇心が旺盛な女の子たちが一斉に検索エンジンで検索してDenman Blog にやって来たと言うわけです。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
あなたはデンマンさんの説明を聞いて納得できましたか?

ええっ。。。? 納得できないのでござ~♪~ますかァ?

だったら、この記事に反論のコメントを書いてくださいな。

ええっ。。。? デンマンさんは口が達者だから、反論しても負けてしまうのでコメントを書く気にならないのですか?

書いてくださいましなァ~! お願いしますわよう。

ところで、ジューンさんの面白いお話はたくさんあります。
興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましね。


ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『国際化でおばさんバンザイ!』

『真夜中の乙女たち』

『おばさんの下着@リアルタイム』

『つぶやきブログとジューンさん』

『熟女下着』

『熟女下着に見るSEO』

『ドーハからの人』

『パラグアイからコンニチワ』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『ツイッターの誘惑』

『ノートルダムからジェーン・エア』

『ジューンさん、人気が出てますよ』

『モザンビークからこんにちは』

『ジューンさんの下着姿』

『脳と恋とチョコレート』

『ジューンさんの人気』

『白い下着の熟女』

『床上手な女と塩野七生』

『白い熟女の誘惑』

『寒中水泳 女の子』

『ヤノマミの1万年』

『マルタ島のロマン』

『とっちゃん坊やも日本を滅ぼす』

『混浴人気』

『人間としての誇り』

『ヴィーナスのえくぼ』

『動物感動物語』

(roten101.jpg+cleoani.gif)

『最新混浴風景なのね』

『下着にこだわるのね』

『男心をそそる女の秘密』

『デンマンさん、おかえり』

『なぜヴィーナスのえくぼ』

『マドンナと行田の黒い霧』

『お○○こ画像』

『タイトルの魔術』

『なぜ処女とおばさん?』

『やっぱり処女とおばさん』

『ウンコで走るバス』

『レダの卵』

『正月の熟女』

『新春画ネット散歩』

『愛と下着の美学』

『モナリザもビックリ』

『象が泣く』

『国際化に加速』

『美しき未亡人』

『ジューンさん、バイザイして』

『ジューンさん“いいね”が付いてるよ』

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.jpg)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(house22.jpg)

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』


(chiwawa5.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。


(sylvie122.jpg)

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

ニーチェの悪い友達

2014年3月12日

 
 
ニーチェの悪い友達
 


(nietzsche9.jpg)


(hitler2.gif)


(hitler2.gif)

デンマンさん。。。 またオイラをお呼びですか?


(kato3.gif)

オマエは僕に呼ばれるのが嫌なのォ~?

だってぇ~、またオイラをイジメるのでしょう?

僕はオマエをイジメたことないよ!

ウソだ~♪~い! いつもオイラをイジメてるじゃありませんかア!

あのなァ~、僕はオマエを批判しているのだよ! 昔の人は次のように言ったのだよ!


(uncle006.gif)

批判の無い所に進歩なし!

批判なき愛は盲目にして

愛なき批判は空虚なり

あれっ。。。 これはデンマンさんの座右の銘じゃなかったのですかァ~?

オマエはよく知ってるじゃないかァ!

だってぇ~、オイラはデンマンさんの記事を毎日欠かさず読んでいますから。。。 うへへへへへ。。。

だったら、僕がオマエをイジメてないことがちゃんと分かってるだろう!?

でも、しつこいですよ! 最近、脱皮する蛇ばかり書いてるじゃないっすかあああァ~!

脱皮して生きてゆく


(nietzsche9.jpg)

脱皮しない蛇は破滅する。
人間もまったく同じだ。
古い考えの皮をいつまでもかぶっていれば、
やがて内側から腐っていき、
成長することなどできないどころか、
死んでしまう。


(snake3.gif)

常に新しく生きてゆくために、
わたしたちは考えを新陳代謝させていかなくてはならないのだ。
 
『曙光』 ニーチェ


043 『超訳 ニーチェの言葉』
訳者: 白取春彦
2010年3月20日 第11刷発行
発行所: 株式会社ディスカバー・トゥエンティワン

『脱皮しない蛇』に掲載。
(2014年1月20日)

オイラもついに脱皮しましたよ! デンマンさんも喜んでくださいねぇ。

オマエは、まだ脱皮してないのだよゥ!

つまり、今日のタイトル「ニーチェの悪い友達」は、もしかしてオイラのことですかァ~?

その通りだよ! ニーチェのおっさんが「脱皮しない蛇は破滅する」と言ってるじゃないかア!

要するに、オイラがまだ脱皮していないとデンマンさんは主張するのですねぇ~?

その通りだよ!

そのように断固として言うからには確固とした証拠があるのでしょうね?

もちろんだよ! 何度も言うように僕は根拠の無い事は言わないように、書かないように最善の努力を払っているのだよ! そうじゃないと、オマエが東京地方裁判所に誹謗中傷の罪で訴えかねないからねぇ~。。。

分かりました。 じゃあ、その証拠とやらを見せてください。

オマエがそう言うのなら、まず次のスクリーンショットを見て欲しい。


(ame40310e.gif)

この記事は僕が3月10日の午前5時28分に投稿したのだよ。

オイラはこの時間には まだぐっすり眠ってました。 うへへへへへ。。。

うん、うん、うん。。。 オマエはオツムも体もスローだから、たぶん呆けたように眠っているだろうと思ったよ。 でもなァ~、アメブロの僕の常連さんは、この朝も早いのに起きて上の記事を読んでくれたのだよ。

その証拠でもあるのですか?

もちろんだよ! 何度も同じことを言わせるなよゥ! んもおおおォ~。。。 僕は根拠の無い事は言わないように、書かないように最善の努力を払っているのだよ! 次のリストを見て欲しい。


(ame40310.gif)

あれっ。。。 デンマンさんが投稿するのを待っていたかのように 午前5時から6時までの間に103人の常連さんが上の記事をダントツで読んだのですね!?

そうなのだよ! しかも、“いいね”をクリックしてくれた常連さんもいたのだよ!


(ame40310n.gif)

『笑わせるスパマー西元』

すぐ上の『笑わせるスパマー西元』を読んだ人は続きが読めると思って楽しみにしていたのだよ。 ところが、オマエは 9時ごろ起き出してきて パソコンに向かうと、ネット市民の皆様の期待を裏切って、『女に成りすますスパマー西元』を未公開にしてしまったア!


(ame40310ex.gif)

『実際のページ』


『公開されているFC2のページ』

『公開されているライブドアのページ』

『公開されているBloggerのページ』

『公開されているDenman Blogのページ』

何度も言うように「Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現が含まれている」ので未公開にしたのですよ! うへへへへへ。。。

笑っている場合じゃないのだよ! だから、オマエは、まだ脱皮してないのだよ! オマエが未公開にしたから、その後 閲覧者が減って、9月10日のアクセス数が 820に落ち込んでしまったのだよ!


(ame40310a.gif)

デンマンさんの記事を未公開にすることは脱皮してないということになるのですか?

その通りだよ! 他のサイトに掲載されている『女に成りすますスパマー西元』は、上のリンクをクリックしてみれば解るように、どれも公開されているのだよ! 未公開にしたのは独断と偏見に満ちた、非常識で無教養なオマエだけなんだよ!

オイラがマジで独断と偏見によりデンマンさんの記事を未公開にした、と言うのですか?

僕だけが言っているわけじゃない! 他にも、たくさんのアメブロ会員がオマエに苦情と不満を持っているのだよ。 ちょっと目ぼしいものだけでも読んでごらんよ!

この記事には一部、

Amebaの健全なサイト運営に

ふさわしくない言葉・表現が

含まれている可能性がある為

アクセスすることができません。


(judge12.gif)

アメブロの本人も書いた記事にアクセスできません。
アメブロは商用利用できないため
ある日突然ID削除になってしまうこともあるらしいです。
知らなかった。

ライブドアでもカテゴリ作れるのですね。
ブログが見やすくなりまあす。

もう勝手に記事を削除されたり、
ID削除されてしまうようなアメブロやめます。
これからはライブドアのみ利用します。


『peenatu504の注目情報』より

 

この記事には一部、

Amebaの健全なサイト運営に

ふさわしくない言葉・表現が...

2012-08-10 04:55:44


(angrygal.gif)

『あなたがいた夏...(8月の大虐殺)』が、一時的に...

この記事には一部、Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現が含まれている可能性がある為アクセスすることができません。

...と、表示されて、アクセスすることが出来なかったんですけど...

知らない間に、もとに戻ってました。

どーしたんですか...?

理由を説明していただけないのでしょうか...?


『Also sprach Pinkglalem』より

 

アメブロは書きたい記事がかけない?!


(angry13.gif)

アメブロはそのアクセス数より、ネットビジネスに向いていると言われていました。
しかしながら、最近は違った見方があります。それは、運営側の判断によりブログ(ID)が突然、削除されてしまうことです。

私は日々、最低一記事更新をしていたので、約一年間ブログを更新し続けていました。
そのブログの更新にかけた時間はとても貴重なものです。
これが、一瞬で消される可能性があるのが、「アメブロ」なのです。

そして、IDの削除もそうですが、アメブロでブログを書いていて不便だと感じたのが、以下の警告で、せっかく書いたブログの記事が閲覧できない事がある事です。

この記事には一部、Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現が含まれている可能性がある為アクセスすることができません。

では、実際に健全なサイト運営にふさわいくない言葉・表現が含まれていたのかは、定かではありません。
理由は、運営側が決めた規則でフィルタリングされているからです。
文章を読んでみましたが、何が問題の文章なのかは推し量ることはできませんでした。
アメブロはブログ数が半端ないので、おそらくシステムチェックしているのではないかと思います。
そして、この場合、記事の中に禁止ワードを探すのも大変ですし、結果的に、記事を削除せざるを得なくなります。

本来、ブログは自己表現を自由に表現する場所のはずです。
しかしながら、アメブロでブログを書くという事は、厳しい運用側のルールの則り、記事を書いていく必要があるのです。

もちろん、敢えて規制がかかるような内容を書く気はありませんが、書きたいことを自由にかけるからこそ、ブログは楽しいのではないでしょうか。
もし、自分の書きたいブログがメッセージ性が強かったり、ビジネス色が強ければ、可能性としてID削除の恐れがあることを知っておく必要があります。
投資もビジネスもそうですが常にリスクを考えて行動する必要があります。

自分の時間はとても貴重です。
失った時間は二度と戻ってきませんから、ブロガーとしてブログサービスを慎重に選ぶことはとても重要だと思います。


『個人輸入ビジネスで稼ぐ!!副業しながら英語上達』より

 

昨日、私が書いたブログと同じ内容をアメブロに
書いたところ、やはり同様の弾圧にあいましたよ。

もはや侵略はネットの世界にまで及んできています。

(中略)


(judge12.gif)

いつまでも平和ボケしてはいられませんよ!皆さん!
この国はやがて『間接侵略』が完了してしまいます。

人権侵害救済法案などが成立すれば、私たちに日本人は
言論を封殺され、恐ろしい統制社会へ向かって行きます。

反日勢力の野望に待ったをかける為に、目覚めた日本人が
声をあげなければいけない時が来ています。


『アメブロの言論弾圧は許されない!』より

 

お問い合わせからAmebaにどうしてアクセスできないの?ってメールしたのですが・・・・。
いまだに返事も何も無い!
完全に無視です・・・・・。
私の文章の内容でここがだめだからアクセスさせないようにしましたと、ちゃんと答えてくれるなら納得がいきます。
しかし、返事も何も無く・・・全く無視!
お問い合わせを受け付けましたの返信も無し。
つまりユーザーの声を全く無視されたのです。(泣)


(funny3.gif)

だから、藤田晋氏の入社祝辞を読んでもしらけてしまったのです。

社員の態度はそのまま社長の心を表しています。
つまり、藤田晋氏はユーザーを無視する人なのかと・・・・悲しくなるのです。
返事ぐらいしてくださいよ・・・・。


『悲しいこと……無視することが藤田晋流』より

 

今回、アメブロからSeesaaブログに移転した理由をここに述べる。

(『酒池肉林』)のコラムを我が盟友が書いたのだが、…多分「乱○」という箇所で引っかかったのだろう、このコラムはお蔵入りにさせられた。
私はこれでアメブロへの違和感を感じた。
ネット復活後、アメブロ以外のブログに移籍を決めたのは目先の言葉狩りで差別から目をそらす社会への疑問がある。


(question.gif)

ただですらネット極右どものヘイトブログが横行しているのだ。
どっちが弊害なのか。
2ちゃんねるではそれこそひどい。


『ネチケットと言葉狩り』より

 

私、ピグしておりまして、ブログも一生懸命書いておりました。
そしたら~~
昨日、人権擁護法案 って知ってる?
というものをブログに書いたら~~

次の日に
内容が抹消されちょりました~ (ノ´▽`)ノ ⌒(呪) 


(angry13.gif)

この記事には一部、Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現が含まれている
可能性がある為アクセスすることができません。

だって~~ なんじゃ 可能性があるって。。。そんもん ないわい
本当の事しか書いてないのに 何がいけないんじゃいヾ(▼ヘ▼;) 
どこがどう Amebaの言う

健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現なんだか 

さ~~~~~~っぱりわからないんだけどな~~  

だって、私はそう思って いないから 書いてるんだもん。

どこがどういけないのか 教えてくれないと わからない
ということで、問い合わせしてみることにしました

あと、こんなに簡単に 人が書いたものを勝手に消されてしまうのだったら
失礼な ピグなんか いつ辞めても良いように
他の会社で、ブログ作らなくっちゃ と 思い
さっそく、FC2 と いうところに 登録して

ブログ開始しましたぁ~~

いいきっかけになったわ~~~んヾ(@°▽°@)ノ 

と いういきさつがありまして、ここにやってまいりました。
まだまだ 使い方など よくわかっていないうえに、
PC音痴です。。。

どうか あたたかくご指導よろしくお願いいたします


『日本大好きアメリカ在住おばちゃんの記録&日記』より

赤字はデンマンが強調!
イラストはデンマン・ライブラリーより)

上に貼り出したアメブロ会員の不満と苦情は、ほんの一部だよゥ! オマエが信じられない数の会員が不満と苦情を抱えている!

だから、アメブロもオイラも破滅すると言うのですかァ~?

僕だけじゃなくてニーチェのおっさんも言ってるのだよ! 「脱皮しない蛇は破滅する」と。。。

その証拠でもあるのですか?

何度 同じことを僕に言わせるのォ~? 僕は根拠の無い事は言わないように、書かないように最善の努力を払っているのだよ! スローなオツムのオマエにも理解できるように説明するから まず次のリストを見て欲しい。


(ame40310g.gif)

『下つき検索』(2012年4月4日)

上のリストは2月9日から3月10日までの30日間の「人気記事リスト」なのだよ。 赤枠で囲んだ 28番に注目して欲しい。 この記事は2012年の4月4日に投稿した記事なのだよ。

2年前に投稿した記事ですね。 その記事が、どうして「人気記事リスト」に躍り出てきたのですか?

それに答えるには、まず 次の検索結果を見て欲しい。


(gog40220.gif)

『現時点での検索結果』

あれっ。。。 デンマンさんはオイラのことで ずいぶんと記事を書いたのですね!?

そうなんだよ! (微笑) これだけの記事を書いた効果がやっと出てきたのだよ!

その効果ってぇ、いったい何なんですかァ~?

だから、上のリストに出てくる記事の中に『下つき検索』のリンクが貼ってあるのだよ!

つまり、ネット市民の皆様が アメブロのファシスト管理人であるオイラのことが書いてある記事を読んで、その中のリンクをクリックして『下つき検索』を読んだと、デンマンさんは言うのですかァ~?

その通りだよ!

でも、『下つき検索』が「人気記事リスト」に出て来るからと言っても、たったの 28位ではありませんか! 108人が読んだだけですよ。

オマエの、そのような理解の仕方が間違っている! まだ「脱皮していない」証拠なんだよ! ちょっと次の小文を読んでごらんよ!


(mouse33.jpg)

バナー広告が含まれるウェブページを閲覧者が開くと、ページ内にバナー画像が表示される。これをインプレッション (impression) と呼ぶ。
閲覧者が広告内容に興味を持つなどしてバナーをクリックすると、広告主のサイトへとジャンプする。
これをクリックスルー (click-through) と呼ぶ。

さらに閲覧者が広告主のサイトで取り扱われている商品に興味を持ち購入すれば、ここで広告主にとっての利益となる。

しかし近年ではユーザーがバナー広告に対する「耐性」をつけたことや、インプレッション回数に対して0.05%ともいわれるクリックスルー回数というユーザー側の反応の低さから、ウェブでの広告の新しい形態を模索する動きもある。
また注目度を高めるために従来よりも広告のサイズを大きくしたり、Adobe Flashを用いて多彩な表現を行う広告も増えている。


出典: 「バナー」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

なんでぇ~、こんなものをオイラに読ませるのですか?

たくさんのネット市民の皆様がアメブロのファシスト管理人の記事を読んでいるのを オマエは全く理解してないからだよ!

つまり、その事が“クリックスルー率”と関係あるのですか?

大いに関係あるのだよ! まず、アメブロは、オマエが記事を未公開にするので人気が無いのだよ! 次の県別アクセス数のグラフを見てごらんよ!


(hg40207c.gif)

これは1月4日から2月7日までの35日間にデンマン・シンジケートの18のブログと1つのホームページにアクセスしたネット市民の皆様を県別に記録した地図なのだよ。

35日間に たったの 1、625人ですか?

海外からのネット市民の皆様は除外されている。 また、IPアドレスから県が判別できないものも除外されている。

それでも少ないじゃありませんかア!

あのなァ~、アメブロのアクセス解析だって完璧じゃないのだよ! 人間のやることだからミスがある。 だから、少ないように見えるけれど、これから示すグラフも同じ条件の下で記録されている。 だから、客観的に比較するために こうして取り上げたのだよ! 次に アメブロの記録を見てごらんよ!


(hg40207c2.gif)

あれっ。。。 35日間に アメブロは たったの119人ですか? このHit Graph の記録は間違ってますよう!

あのなァ~、間違っていたとしても、同じ条件の下で記録されている。 比較のために僕は持ち出したのだよ! 次に、Denman Blog の記録を見て欲しい。


(hg40207c3.gif)

あれっ。。。 35日間に Denman Blogは 1,201人ですか? アメブロの10倍以上じゃありませんかア! 信じられません!

上の記録は Hit Graph というデンマン・シンジケートとは全く関係ない第3者の会社が無料で提供しているアクセス解析なのだよ。 だから、間違いがあるとしても、同じ条件下で解析されたデータだから、信じるに値(あたい)するのだよ! Denman Blog はアメブロとは比較にならないほど海外からのアクセスがある。

海外からのアクセス
 
 

(wp40312map.gif)


(wp40312.gif)

『女に成りすますスパマー西元』

on Denman Blog
 

つまり、96ヵ国からアクセスがあることを自慢するために、こうして長たらしい話をタラタラと続けてきたのですかァ~?

違うのだよ! そうじゃないのだよ! 僕はこの程度のことでは自慢しないんだよ! どうしてDenman Blog を持ち出してきたかと言うと、 アメブロよりも国際的に知名度が高いと言いたいからだよ!

だから、どうだと言うのですか?

だから、次のリストを見て欲しいのだよ!


(wp40309m.gif)

このリストは Denman Blog の3月9日の記録なんだよゥ! この日は、延べ 484人のネット市民の皆様がやって来て記事を読んだ。 注目して欲しいのは、これだけの人がやって来ても、記事の中のリンクをクリックしたのは、わずかに 2回だということだよ。 つまり、クリックスルー率は 2 ÷ 484 = 0.00413 (0.413 %) ということになるのだよ。 

この日は特別少なかったのではありませんか?

いや。。。 決してそのようなことはない。 全くクリックされない日もあるほどなんだから。。。 オマエは信じられないようだから、念のために、3月10日の統計も貼り出すよ。


(wp40310m.gif)

この日は、延べ 409人のネット市民の皆様がやって来て記事を読んだのだよ。 記事の中のリンクをクリックしたのは、わずかに 3回。 つまり、クリックスルー率は 3 ÷ 409 = 0.00733 (0.733 %) ということになるのだよ。 要するに、3月9日も10日も クリックスルー率は 1% 以下ということだよ。

だから、どうなのですか?

だから、仮に デンマンシンジケート全体の クリックスルー率が 1% だとすると、 『下つき検索』が30日間に108人に読まれたということは、ネット市民の皆様が ファシスト管理人の記事を読んで その中のリンクを 108人がクリックして『下つき検索』を読んだということになる!

だから。。。?

。。。ということは、いったい何人のネット市民の皆様がファシスト管理人の記事を読んだことになるのか? 簡単な計算をすると、すぐに出てくる。 つまり、クリックスルー率が 1% だから、 108 ÷ 1% (0.01) = 10,800 人。

そうすると、どうなるのですか?

不満と苦情を抱えているアメブロ会員がファシスト管理人の記事を読むと、他のサイトでは「言葉狩り」、「写真狩り」をやってないことを知る。 それで、マジで他のサイトへ移動してしまう。 例えば、次のようにアメブロ会員の幾人かは GOO へ引越ししてしまったのだよ!


(goo40309.gif)

上のリストの赤枠で囲んだ「1日毎のメンバー増加人数」を見て欲しいのだよ。 3月4日は 3日と比べると 477人メンバーが増加しているのだよ。 3月5日は 414人だけメンバーが増えた。

つまり、この増えたメンバーの中に、アメブロから移って行った会員が居るとデンマンさんは言うのですか?

当然だろう! アメブロ会員の苦情や不満をオマエは真摯(しんし)に受け止めていない。 つまり、ニーチェのおっさんが言ったように、オマエとアメブロは、脱皮していないので破滅する道を進んでいるのだよ。

要するに、アメブロ会員の苦情や不満をオイラが真摯(しんし)に受け止めて、考え方を改め、「言葉狩り」や「写真狩り」を止めるべきだ! とデンマンさんは言うのですか?

その通りだよ! あのさァ~。。。現在 毎日 記事を投稿する活動会員が、2011年1月の 約20,000,000人から、 174,126人に激減してしまったのだよ! 


(ame20111.gif)

僕が社長ならば、オマエが考え方を改めない限り 1年前にクビにしていたのだよ!

デンマンさんが社長でなくって良かったですよ! うへへへへへ。。。

笑っている場合じゃないだろう!? オマエの社長のオツムはネジが緩(ゆる)んでいるので、オマエはクビにされなかったけれど、普通の知性を持った社長なら、これほど活動会員が激減したら絶対にオマエをクビにするのだよ!

デンマンさんはオイラには 管理人としての能力が無いと言いたいのですね?

そうだよ! だから、「脱皮する蛇」を持ち出してきたのだよ! でも、オマエは僕が何を言おうと反省しないと思うよ。

だったら、こうして記事を書くだけ無駄ですよ。 それなのに、どうしてオイラを呼び出してまで、しつこく記事を書くのですか?

だから、何度も言ったとおり、ネット市民の皆様の言論の自由・表現の自由を守るためだよ。。。 それに、オマエのような管理人が出てくるのも困るので、こうして何度もファシスト管理人の記事を書いているのだよ。 ネット市民の皆様もオマエを反面教師として、「オマエのようになりたくない!」と肝に銘じていると思うのだよ。

デンマンさん。。。 もしかして。。。、もしかして。。。オイラは平均的な日本人と比べると 異常に独断と偏見を持ちすぎているのでしょうか?

あのなァ~。。。、このような事はあまり言いたくないけれど、暇があったら、ぜひ精神科のお医者さんに診てもらった方がいいと僕は思うよ。

オイラのオツムはそれほど深刻に病(や)んでいるとデンマンさんは思うのですか?

でもなァ~。。。それほど深刻に思いつめることもないよ。

だけど、デンマンさんの話を聞いていたら、もしかするとオイラのオツムは、どこかヤバイ事になっているのかもしれない、とちょっとだけ思えてきたのですよ。

確かに、オマエだけが「デンマン・シンジケート」の僕の記事を未公開にするのは、ちょっとオマエのオツムは可笑しいのではないか?。。。と僕はマジで思ったよう。 でもなァ~、オマエは次の記事を未公開にしなかった。


(ame20404.gif)

『下つき検索』(2012年4月4日)

実は、投稿する時にオマエが上の記事を絶対に未公開にするだろうと僕は思ったのだよ。 ところが、オマエは上の記事を未公開にしなかった。 とにかく、オマエがこの記事を未公開にしなかったと知った時、オマエが少しは反省し始めたのかな? 僕はそう思ったのだよ。

オイラが未公開にすると、デンマンさんはマジで思ったのですか?

そうだよ。 でもなァ~、オマエは上の記事を未公開にしなかった。 だから、オマエにもまだ良識が残っているのを知って僕はスキップしたい程うれしくなったのだよ!

デンマンさん!。。。マジでそう思ったのですか?

そうだよ! だからオマエも良識を失わずに今の仕事に励めよ。


(smilejp.gif)


わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

デンマンさんがオイラの良識を

認めてくれました!

オイラは、もしかすると

副社長になれるかも。。。!

今の愚かな社長をクビにして

オイラが社長になってしまおうかな?!

マジで褒められたような気分。。。

ワぁ~♪~ うれしいなあああァ~。。。

もうスキップしてしまおう!

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

もひとつおまけにィ~

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン


(foolw.gif)

馬鹿ですよねぇ~。 ちょっとおだてると、すぐに調子に乗って喜んでしまうのですよ! 愚か者がスキップしながら帰ってしまいましたよ。 まだ反省が足りないようです。 もうしばらくの間、アメブロでは言葉狩り・写真狩りが続くようですよ。 だから、あなたも、もし Ameblo で言葉狩り・写真狩りされたら他のサイトへ移る事も考えてくださいね。

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
また「言葉狩り」と「写真狩り」ですわよ。
もう、あたくしはウンザリしているのでござ~♪~ますわ。

でも、もし、あなたがアメブロのファシスト管理人について、もっと知りたかったら次の記事を読んでくださいまし。

『Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現とファシスト管理人』

『致命的な間違いとファシスト管理人』

『会員無視とファシスト管理人』

『胸@ファシスト管理人』

『エロい画像とファシスト管理人』

『オナラ芸人とファシスト管理人』

『オナラdeファシスト管理人』

『アメブロのオナラ管理人』

『おっぱいとファシスト管理人』

『ファシスト管理人もビックリ』

『デンマンとファシスト管理人』

『ファシスト管理人と性愛の未来』

『ファシスト管理人とパンツの話』

『悪名高きファシスト管理人』

『ヤラセとファシスト管理人』

『ガラパゴス現象とファシスト管理人』

『ファシスト管理人@ガラパゴス』

『フェイスブックとファシスト管理人』

『おめでたいファシスト管理人』

『オツムがダメなファシスト管理人』

『白鳥とファシスト管理人』

『立ち上がるめれちゃん』

『めれちゃんとファシスト管理人』

『ファシスト管理人の悲痛な叫び』

『またファシスト管理人?』

『即興の詩とファシスト管理人』

『熟女美人がどうしてダメなの?』

『ネット社会は家庭から』

『ネット社会とファシスト管理人』

『悪名高きファシスト管理人』

『レダにキレるファシスト管理人』

『脱皮しない蛇』

『性愛と写真狩り』

『ファシスト管理人の悦び』

『脱皮する蛇とサッカー』

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


(ebay5.jpg)


(surfing9.gif)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(2ndbeach.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(bare02b.gif)

こんにちは。ジューンです。

会員数が多くても実際に活動している会員は

少ないところもあります。

言葉狩りや写真狩りをしているサイトは

当然嫌われます。

どうして会員数を誇示しようとするのでしょうか?

会員数が多ければ広告主に対して

広告の効果をアピールすることが出来るからです。

でも、デンマンさんが説明したように

冬眠中の会員が多いところは

すぐに判ってしまうのですよね。

アメブロも、会員数にだいぶこだわっているようです。

2000万人どころか、1000万にも居ないということを

次の記事の中で分かり易く

デンマンさんが説明しています。

面白いですからぜひ読んでみてくださいね。

『ファシスト管理人』

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあ、また。。。


(vanc700.jpg)
 

(byebye.gif)

脱皮する蛇とサッカー

2014年2月28日

 
 
脱皮する蛇とサッカー
 


(snake3.gif)


(soccer33.jpg)


(hitler2.gif)


(hitler2.gif)

デンマンさん。。。 またオイラをお呼びですか?


(kato3.gif)

オマエは僕に呼ばれるのが嫌なのォ~?

だってぇ~、またオイラをイジメるのでしょう?

僕はオマエをイジメたことないよ!

ウソだ~♪~い! いつもオイラをイジメてるじゃありませんかア!

あのなァ~、僕はオマエを批判しているのだよ! 昔の人は次のように言ったのだよ!


(uncle006.gif)

批判の無い所に進歩なし!

批判なき愛は盲目にして

愛なき批判は空虚なり

あれっ。。。 これはデンマンさんの座右の銘じゃなかったのですかァ~?

オマエはよく知ってるじゃないかァ!

だってぇ~、オイラはデンマンさんの記事を毎日欠かさず読んでいますから。。。 うへへへへへ。。。

だったら、僕がオマエをイジメてないことがちゃんと分かってるだろう!?

とにかく、今日は、どうして奇妙なタイトルをつけたのですか?

オマエはサッカーが嫌いなのォ~?

いや。。。 オイラは「写真狩り」と「言葉狩り」の次にサッカーが大好きなんですよう。 実は、子供の頃はサッカー少年でしたから。。。

それが、どういうわけで アメブロのファシスト管理人になってしまったのォ~?

実は、オイラはプロのサッカー選手を目指して練習をつんでいたのですよ。 でも、ある時、挫折に落ち込んで オイラにはサッカーの才能がないと思って諦めてしまったのですゥ。

どうして諦めずにサッカーを続けなかったのォ~?

デンマンさんだってぇ~、挫折を経験して自分に才能がないと思って諦めたことがあるでしょう?

ない! 僕は自分に才能がないなんて思って諦めたことないよ!

マジで。。。?

あのさァ~、才能というのは初めからあるもんじゃないと思うんだァ! ダイアモンドと同じだよ! 原石のままじゃダイアモンドにならないのだよ!

マジで。。。?

あれっ。。。 オマエは知らなかったのォ~? 原石を磨(みが)いて初めてダイアモンドになるんだよ! つまり、自分を磨かなければ才能が出てこない! オマエは練習の厳しさについて行けずに、それで「才能がない!」という簡単な言い訳に逃げて、プロのサッカー選手になることを諦めてしまったのだよ! そうだろう?

そうっすう。 マジで才能がないと諦めたのですよ。

むしろ、オマエにはサッカーの才能よりも管理人になる才能がないのだよ!

でも、現在 オイラはアメブロの管理人ですよ。

あのさァ~、客観的に見て オマエには管理人の才能がないのだよ。 。。。つうかあああァ~、オマエは管理人としての才能を磨こうともしない! だから、相変わらず ネット社会で嫌われている「言葉狩り」、「写真狩り」を続けているのだよ! 管理人としての才能も、プロサッカー選手としての才能も、全く同じことなんだよ! つまり、自分で厳しい練習や修行に耐えて才能を磨きだすしかないのだよ。 管理人も、常に自分で才能を磨きだすものだよ!

でも、オイラは自分でプロサッカー選手になる才能がないと見極めたのです。

じゃあ、どうして、オマエは自分に管理人としての才能がないと見極めないのォ~? 今のオマエには管理人としての才能がないんだよ!

デンマンさん! いい加減なことを言わないでくださいよ!

あのさァ~、僕はいい加減な事は言わないように、書かないようにしているのだよ! 何度も言うように、常に根拠に基づいてオマエに、「こうだよ。。。。ああだよ」と言っているのだよ!

でも、オイラに管理人としての才能がないと、デンマンさんは言いますが、どのような根拠の基に、そのような残酷な事を言うのですかァ~?

あのさァ~。。。 ちょっと次のリストを見て欲しいのだよ!


(ame40225a.gif)

これはアメブロの僕のブログの1月27日から2月25日までの30日間のアクセス数のグラフなんだよ。 見てすぐに解るように2月18日に延べ 1,308人のネット市民の皆様が僕のブログにやって来たのだよ。

。。。で、どの記事が読まれたのですか?

次の記事だよ!


(ame40218e.gif)

あれっ。。。 これはデンマンさんが2月18日に投稿した『めれちゃんの悦び』ではありませんかァ!

オマエも読んだのォ~?

ええ。。。 読みました。 おかげで目の保養になりました。 うししししし。。。

実は、この記事を読もうと多くのアメブロ会員が僕のブログにやって来たのだよ。

でも、どうしてアメブロ会員の皆様がやって来たと判るのですか?

次のリストを見てごらんよ。


(ame40218b.gif)

これは2月18日の「リンク元URL」のリストだよ。 緑の枠で囲んだ1番を見れば解るように「お気に入り」と「ブックマーク」のページからやってきたネット市民の皆様、つまり、アメブロ会員が延べ 1,187人やって来たということなんだよ。 そのほとんどの人が『めれちゃんの悦び』を読みたいと思っていたのに、オマエは、この記事を未公開にしてしまったんだよ! んもおおおォ~♪~!

あれっ。。。 オイラが未公開にしたとデンマンさんは言うのですかァ~?

惚(とぼ)けている場合じゃないよ! その証拠に次の画面を見てごらんよ!


(ame40218e2.gif)

『実際のページ』

『公開されているFC2のページ』

『公開されているDenman Blogのページ』

午前9時6分に僕は投稿したのだけれど、オマエはしばらくしてから こうして僕の記事を未公開にしてしまったのだよゥ。 でも、デンマン・シンジケートの他のサイトでは、すべて公開されている。


(hg40207c2.gif)

オマエだけが上の記事を未公開にしてしまった。 つまり、この事だけを考えても、オマエにはアメブロ会員の「どのような記事が読みたいのか?」。。。 その事を予測する能力がない!

アメブロ会員の読みたい記事を予測することができないと、管理人としての能力がないことになるのですか?

当然だろう! 多くのアメブロ会員が読みたいのに読めない! つまり、「言葉狩り」、「写真狩り」で、記事を未公開にして、オマエは これまでに多くのアメブロ会員に不満を与えてきたのだよ! だから、現在 毎日記事を投稿する活動会員が、なんと2011年の1月の 約20,000,000人から、 174,126人に激減してしまった! これがオマエには 管理人としての能力が無い証拠だよ!

デンマンさん! いい加減なことを言わないでください! 上の数字は信用できません!

あのさァ~。。。 何度も何度も僕に同じ事を言わせるなよゥ! 僕は根拠の無い事は言わないように、書かないように最善の努力を払っているのだよゥ!

だったら、その根拠とやらを見せてくださいよ!

あのなァ~、すでに記事で書いたことだから、同じ事をここでは書かない。 時間の無駄だから、後でゆっくりと次の記事を読んで欲しい。


(hitler009.jpg)

『ファシスト管理人の悦び』

分かりました。 あとでゆっくりと読ませていただきます。 それはそうと、オイラにはアメブロの管理人よりも プロのサッカー選手になれる才能があるとデンマンさんはマジで思っているのですか?

もちろんだよ。 僕はマジだよ。

ホントに、ホントですかあああァ~?

オイ! 。。。 ちょっと冷静になれよ! そんなに僕に近づいて、目玉が飛び出るほど僕を見つめるなよゥ!

オイラは、もしかして、プロのサッカー選手になる才能が無いと、あまりにも早く諦めてしまったのでしょうか?

その通りだよ! オマエは人生を歩む道を間違えてしまったのだよ!

デンマンさん! このようなオイラの人生にかかわる重要問題について、いい加減なことを言わないでくださいってばあああァ~。。。!

あのさァ~。。。 どうして、オマエは僕に何度も何度も同じ事を言わせるのォ~? 僕は根拠の無い事は言わないように、書かないように最善の努力を払っていると、さっき言ったばかりじゃないかァ!

じゃあ、オイラにはプロのサッカー選手になれる才能があるのですね!?

その通りだよ! オマエはアメブロの管理人でいるよりも プロのサッカー選手になる才能があるはずなんだよ! ただ、オマエは厳しい練習についてゆけずに、「才能が無いんだ」という言い訳をつくってぇ、サッカーを止めてしまったのだよ!

確かに、オイラは才能が無いと諦めて プロになることを止めてしまったのですよ。 それで、仕方なくアメブロのファシスト管理人になっているのです。 とほほほほほォ~。。。 でも。。。、でも。。。、オイラにはマジでプロのサッカー選手になれる可能性があるのでしょうか?

あるのだよ!

マジっすかあああァ~?

くどいよ! その証拠に次のエピソードを読んでごらんよ。


(nagato02.jpg)

名門・東福岡高校では、毎年100人近い新入生がサッカー部に入り、そのうち半分くらいが辞めていく。
そして全学年で150人ほどの部員が切磋琢磨(せっさたくま)することになる。
その人数には正直、圧倒された。

走力とスタミナには自信があったし、それをアピールしていくことは忘れなかった。
それでも、スキルの部分でいえば、僕よりずっと高いレベルに到達している部員は多かった。
先輩たちもそうだし、同級生のなかにもうまい選手はみつかった。

サッカー推薦で入学していた生徒は多く、そのなかには特待生の待遇を受けている部員もいた。
彼らの存在を考えたならば、僕などは「大勢の中の一人」に過ぎなかった。

体も小さかった僕は、そんな中でそのまま埋もれてしまってもおかしくなかった。
実際に1年生のときにはレギュラーチームなんて、はるかに遠い存在になっていた。
2年生になって新チームがつくられたときも、レギュラーといえる立場にはなかった。

 (中略)

毎朝5時半に起きて、朝食前にランニングなどの自主トレをやった。
その後、授業はもちろんしっかりと受けて、放課後に正規の全体練習をしたあとには夜の自主トレも休まなかった。
ボールを使ったトレーニングと筋トレのどちらもやっていて、夜の10時を過ぎるまで練習していた日も多かった。

 (中略)

たいした才能もない自分から「努力」をとったら何も残らない。
そう考えて必死で頑張った。
その結果が形になったのは、3年になる直前の2月のことだった。
レギュラー選手のひとりが体調を崩し、その代役として出場した試合で結果を残せたので、そこからようやく先発出場の機会が増えていったのだ。

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易いように改行を加えました。
写真はデンマン・ライブラリーから)


97 – 100ページ 『上昇思考』
著者: 長友佑都
2012年7月15日 第3刷発行
発行所: 株式会社 角川書店

あれっ。。。 これはあの有名な長友選手の手記ではありませんか!

その通りだよ! つまり、長友選手の目から見ても、自分よりも才能のある部員はたくさん居て、「体も小さかった僕は、そんな中でそのまま埋もれてしまってもおかしくなかった」と、言ってるんだよ!

つまり、長友選手は厳しい練習に耐えて 自分の才能を磨いた、とデンマンさんは言うのですね?

上の手記を読めば、そうとしか考えられないじゃないかァ!

分かりました。 でも、タイトルの“脱皮する蛇”は、いったいどのような関係があるのですか?

オマエは忘れてしまったのォ~?

何をですかァ~?

やだなあああァ~。。。 僕はオマエが立派な管理人になるようにと思いつつ、応援しながらニーチェの次の言葉を僕の記事に引用したのだよ。 ちょっと読んでごらんよ。

脱皮して生きてゆく


(nietzsche9.jpg)

脱皮しない蛇は破滅する。
人間もまったく同じだ。
古い考えの皮をいつまでもかぶっていれば、
やがて内側から腐っていき、
成長することなどできないどころか、
死んでしまう。


(snake3.gif)

常に新しく生きてゆくために、
わたしたちは考えを新陳代謝させていかなくてはならないのだ。
 
『曙光』 ニーチェ


043 『超訳 ニーチェの言葉』
訳者: 白取春彦
2010年3月20日 第11刷発行
発行所: 株式会社ディスカバー・トゥエンティワン

『脱皮しない蛇』に掲載。
(2014年1月20日)

でも、突然、「脱皮して生きてゆく」と言われたってぇ、才能とは全く関係ないじゃありませんか!

それが関係あるのだよ! あのなァ~、長友選手も『超訳 ニーチェの言葉』を読んだのだよ。 『上昇思考』の114ページと115ページに次のように書いてある。

心が呼ばないものが自分に近づいてくるはずがない。
稲盛和夫さんの『生き方』という本にはそう書かれていた。

 (中略)

「心が呼ばないものが自分に近づいてくるはずがない」というのはつまり、何かのことを成そうとするなら、まず「こうありたい」「こうあるべきだ」と思わなければならないということ。
《誰よりも強く、身が焦げるほどの熱意をもって、そうありたいと願望することが何より大切》とも書かれている。

京セラ創業者の稲盛さんは、経営の神様である松下幸之助さんが「思わんとあきまへんな」と、ひと言呟いたことからこうした考え方を学んだそうだ。

 (中略)

世界一のサイドバックになる。
そんな目標を掲げたばかりの僕が、こうした言葉からどれだけの勇気を与えてもらったかは計り知れない。

 (中略)

また、ワールドカップで南アフリカに向かう飛行機の中では、長谷部誠さんが『超訳 ニーチェの言葉』という本をよんでいて、それを貸してもらった。

でも、上の文章には「脱皮する蛇」が出てこないじゃありませんかァ!

オマエのオツムにはイマジネーションもインスピレーションもないのだね。 あのさァ~、オマエは「立派なプロのサッカー選手になるんだ!」という身が焦げるほどの熱意をもって、そうありたいと願望する気持ちがなかった。 それに、現在でも、「立派な管理人になるんだ!」という身が焦げるほどの熱意もないし、そうありたいと願望する気持もない。

つまり、「脱皮する蛇」というのは、古い皮を脱ぎ捨てて新しい皮を身に纏(まと)うことですよね!?

確かに、そういうことなんだけれど、それをオマエの人生に応用したければならないのだよ!

どのように。。。?

あのさァ~。。。 オマエはプロのサッカー選手になるつもりで居たのだけれど、練習が厳しくて、結局 自分には才能がないという安易な言い訳をして現実から逃避してしまったのだよ! つまり、古い皮を脱ぎ捨てたまま、新しい皮を身に纏わなかったのだよ!

デンマンさんの言うことがオイラにはまだ理解できません!

分かった。 じゃあ、長谷部誠さんの本の中のエピソードを書き出すから読んでごらんよ。


(okaba02.jpg)

何度も書いたがこのミーティングの3日後、岡田監督が戦術変更という重大な決断を下す。
5月30日のイングランドとの親善試合、日本は1点を先行したが、後半に2点を失い、1対2の敗戦。
変化に対して、結果がともなわず、チームが自信を取り戻すきっかけにはならなかった。

本当にこのやり方でいいのか……。
これまで世界に通用すると思ってやってきたことは無駄だったのか……。
僕は何が正解かわからなくなってしまった。
すでに監督が決めたのだから、選手として受け入れなければいけないのに頭では理解できても、心が拒否反応を起こしていたのである。

しかし、ある本に書かれていた一文が、僕の迷いを吹き飛ばすことになる。
持参していた『超訳 ニーチェの言葉』という本だ。
ドイツの哲学者ニーチェの名言が収められている。
この本をめくっていると、
【脱皮して生きてゆく】
という項目が目に飛び込んできた。
その説明として、
脱皮しない蛇は破滅する。
人間もまったく同じだ。
古い考えの皮をいつまでもかぶっていれば、やがて内側から腐っていき、成長することなどできないどころか、死んでしまう。
常に新しき生きていくために、わたしたちは考えを新陳代謝させていかなくてはならないのだ。

僕はこの一文を読んでドキッとした。
戦術変更を受け入れられない自分は、まさに「脱皮しない蛇」なのではないか、と。


(hasebe2.jpg)

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易いように改行を加えました。
写真はデンマン・ライブラリーから)


180 – 181ページ 『心を整える。』
著者: 長谷部誠
2012年2月10日 第34刷発行
発行所: 株式会社 幻冬舎

なるほどォ~。。。 つまり、「古い考え方にとらわれずに、新しい考え方を自分のものとして実行してゆく勇気を持て!」ということですねぇ~!?

そうだよ! その通りだよう! オマエにも、けっこう読解力があるじゃないかァ!

うへへへへへへ。。。 デンマンさんに褒められてしまうなんてぇ。。。 オイラ マジでうれしいっすゥ。

だから、アメブロ会員の苦情や不満をオマエは真摯(しんし)に受け止めて、考え方を改める必要があると、思わないのォ~?

要するに、アメブロ会員の苦情や不満をオイラが真摯(しんし)に受け止めて、考え方を改め、「言葉狩り」や「写真狩り」を止めるべきだ! とデンマンさんは言うのですか?

あのさァ~。。。現在 毎日 記事を投稿する活動会員が、2011年1月の 約20,000,000人から、 174,126人に激減してしまったのだよ! 僕が社長ならば、オマエが考え方を改めない限り 1年前にクビにしていたのだよ!

デンマンさんが社長でなくって良かったですよ! うへへへへへ。。。

笑っている場合じゃないのだよ! オマエの社長のオツムはネジが緩(ゆる)んでいるので、オマエはクビにされなかったけれど、普通の知性を持った社長なら、これほど活動会員が激減したら絶対にオマエをクビにするのだよ!

デンマンさんはオイラには 管理人としての能力が無いと言いたいのですね?

そうだよ! だから、「脱皮する蛇」を持ち出してきたのだよ! でも、オマエは僕が何を言おうと反省しないと思うよ。

だったら、こうして記事を書くだけ無駄ですよ。 それなのに、どうしてオイラを呼び出してまで、しつこく記事を書くのですか?

だから、何度も言ったとおり、ネット市民の皆様の言論の自由・表現の自由を守るためだよ。。。 それに、オマエのような管理人が出てくるのも困るので、こうして何度もファシスト管理人の記事を書いているのだよ。 ネット市民の皆様がオマエを反面教師として、「オマエのようになりたくない!」と肝に銘じていると思うのだよ。

デンマンさん。。。 もしかして。。。、もしかして。。。オイラは平均的な日本人と比べると 異常に独断と偏見を持ちすぎるのでしょうか?

あのなァ~。。。、このような事はあまり言いたくないけれど、暇があったら、ぜひ精神科のお医者さんに診てもらった方がいいと僕は思うよ。

オイラのオツムはそれほど深刻に病(や)んでいるとデンマンさんは思うのですか?

でもなァ~。。。それほど深刻に思いつめることもないよ。

だけど、デンマンさんの話を聞いていたら、もしかするとオイラのオツムは、どこかヤバイ事になっているのかもしれない、とちょっとだけ思えてきたのですよ。

確かに、オマエだけが「デンマン・シンジケート」の僕の記事を未公開にするのは、ちょっとオマエのオツムは可笑しいのではないか?。。。と僕はマジで思ったよう。 でもなァ~、オマエは次の記事を未公開にしなかった。


(ame20404.gif)

『下つき検索』(2012年4月4日)

実は、投稿する時にオマエが上の記事を絶対に未公開にするだろうと僕は思ったのだよ。 ところが、オマエは上の記事を未公開にしなかった。 とにかく、オマエがこの記事を未公開にしなかったと知った時、オマエが少しは反省し始めたのかな? 僕はそう思ったのだよ。

オイラが未公開にすると、デンマンさんはマジで思ったのですか?

そうだよ。 でもなァ~、オマエは上の記事を未公開にしなかった。 だから、オマエにもまだ良識が残っているのを知って僕はスキップしたい程うれしくなったのだよ!

デンマンさん!。。。マジでそう思ったのですか?

そうだよ! だからオマエも良識を失わずに今の仕事に励めよ。


(smilejp.gif)


わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

デンマンさんがオイラの良識を

認めてくれました!

オイラは、もしかすると

副社長になれるかも。。。!

今の愚かな社長をクビにして

オイラが社長になってしまおうかな?!

マジで褒められたような気分。。。

ワぁ~♪~ うれしいなあああァ~。。。

もうスキップしてしまおう!

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

もひとつおまけにィ~

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン


(foolw.gif)

馬鹿ですよねぇ~。 ちょっとおだてると、すぐに調子に乗って喜んでしまうのですよ! 愚か者がスキップしながら帰ってしまいましたよ。 まだ反省が足りないようです。 もうしばらくの間、アメブロでは言葉狩り・写真狩りが続くようですよ。 だから、あなたも、もし Ameblo で言葉狩り・写真狩りされたら他のサイトへ移る事も考えてくださいね。

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
また「言葉狩り」と「写真狩り」ですわよ。
もう、あたくしはウンザリしているのでござ~♪~ますわ。

でも、もし、あなたがアメブロのファシスト管理人について、もっと知りたかったら次の記事を読んでくださいまし。

『Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現とファシスト管理人』

『致命的な間違いとファシスト管理人』

『会員無視とファシスト管理人』

『胸@ファシスト管理人』

『エロい画像とファシスト管理人』

『オナラ芸人とファシスト管理人』

『オナラdeファシスト管理人』

『アメブロのオナラ管理人』

『おっぱいとファシスト管理人』

『ファシスト管理人もビックリ』

『デンマンとファシスト管理人』

『ファシスト管理人と性愛の未来』

『ファシスト管理人とパンツの話』

『悪名高きファシスト管理人』

『ヤラセとファシスト管理人』

『ガラパゴス現象とファシスト管理人』

『ファシスト管理人@ガラパゴス』

『フェイスブックとファシスト管理人』

『おめでたいファシスト管理人』

『オツムがダメなファシスト管理人』

『白鳥とファシスト管理人』

『立ち上がるめれちゃん』

『めれちゃんとファシスト管理人』

『ファシスト管理人の悲痛な叫び』

『またファシスト管理人?』

『即興の詩とファシスト管理人』

『熟女美人がどうしてダメなの?』

『ネット社会は家庭から』

『ネット社会とファシスト管理人』

『悪名高きファシスト管理人』

『レダにキレるファシスト管理人』

『脱皮しない蛇』

『性愛と写真狩り』

『ファシスト管理人の悦び』

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


(ebay5.jpg)


(surfing9.gif)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(2ndbeach.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(bare02b.gif)

こんにちは。ジューンです。

会員数が多くても実際に活動している会員は

少ないところもあります。

言葉狩りや写真狩りをしているサイトは

当然嫌われます。

どうして会員数を誇示しようとするのでしょうか?

会員数が多ければ広告主に対して

広告の効果をアピールすることが出来るからです。

でも、デンマンさんが説明したように

冬眠中の会員が多いところは

すぐに判ってしまうのですよね。

アメブロも、会員数にだいぶこだわっているようです。

2000万人どころか、1000万にも居ないということを

次の記事の中で分かり易く

デンマンさんが説明しています。

面白いですからぜひ読んでみてくださいね。

『ファシスト管理人』

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあ、また。。。


(vanc700.jpg)
 

(byebye.gif)

2度目の火あぶり

2014年1月7日

 
 
2度目の火あぶり
  

(jeanne2.jpg)


(merange12.jpg)

デンマンさん。。。 新年早々、出だしから えげつない画像を貼り出しはってぇ いったい何を話そうとしやはるのォ~?


(kato3.gif)

めれちゃん。。。 上のポスターを見て感動せぇ~へんのかァ~。。。? これは、あの有名なジャンヌダルクの映画のポスターやんかァ!

知ってますがなァ~。。。 そやけど、“2度目の火あぶり”なんてぇ~、残酷ですやん!


(janne2.jpg)

Procès de Jeanne d’Arc

(火刑台のジャンヌ)


(janne3.jpg)

The tragic end of

Joan of Arc

デンマンさん。。。 あんさんは こないな惨(むご)い映画が好みやのォ~。。。?

いや。。。 別に、わては惨い映画が好みやないでぇ~。。。

それやのに、どないなわけで“2度の火あぶり”を見せつけはるのォ~。。。?

あのなァ~、ちょっと次のリストを見て欲しいねん。


(ame31231d.gif)

これはアメブロのわてのブログの大晦日の「人気記事リスト」やねん。 赤枠で囲んだ箇所を見て欲しい。

あらっ。。。 人気1位から4位まで『愛は大海原を越えて』が占めてるやんかァ~。。。 ホンマに こないに多くの人が読みはったん?

読んだのやがなァ~。。。 ちょっと12月31日の時間別アクセス数の記録を見て欲しいねん。


(ame31231.gif)

あらっ。。。 午前9時から10時までの1時間にダントツで読みにやって来たネット市民の皆様がおるやん。 どういうわけでこの1時間に ダントツで 84人のネットサーファーがやって来やはったん?

それに答えるには わてが『愛は大海原を越えて』を投稿した時刻を見て欲しい。


(ame31231e2.gif)

『実際のページ』

上のページの最初に赤枠で囲んである時刻やァ。

12月31日の午前9時3分と出てますやん。

そうやァ。。。 つまり、わてが投稿したのを待っていたように 84人の皆様が記事を読みにやって来たのやがなァ。

つまり、あんさんが投稿すると この84人のパソコンに投稿したことが判るようになってはるのォ~?

そうやァ!

信じられへん!

信じられへんのやったら、次のリストを見て欲しいねん。


(ame31231b.gif)

これは12月31日のわてのブログの「リンク元URL」のリストやがなァ。。。 赤枠で囲んだ1番に注目して欲しい。 12月31日に わてのブログを読みにやって来た内の 274人のネット市民の皆様が「お気に入り」ページと「ブックマーク」のページからやって来たというわけやがなァ。

つまり、その内の 84人がパソコンの前に座っていて、あんさんが投稿したことが画面に出て、それで『愛は大海原を越えて』を読みはったと言うのォ~?

その通りやァ。

。。。で、上の記事が“2度の火あぶり”と関係あるのォ~?

おおありやがなァ~。。。 もう一度『愛は大海原を越えて』のページを見て欲しいねん。


(ame31231e.gif)

上のページの下の方に赤枠で囲んだリンクに注目して欲しい。

『私の国では火あぶりです』というタイトルにリンクが貼られてますやんかァ。

そうやァ。。。 そのタイトルをクリックすると次のページが別窓に表示されるねん。


(wp20917e.gif)

『実際のページ』

あらっ。。。 ジャンヌダルクの映画のポスターがまた出てきましたやんかァ~。。。

そうやァ。。。 この記事は2012年の9月17日に投稿した記事やねん。

つまり、この時が“1度目の火あぶり”やったと あんさんは言いたいのォ~?

まあァ~。。。 そういうこっちゃ。 その記事の中に次の小文が引用されてるねん。

動物には魂がありません


(dog202.jpg)

さる年、ある機会があって大手の新聞社が主催するシンポジウムに登壇させられた。
その時のテーマは、みどりや環境の保全であったが、話が転がって、欧米人の自然観、日本人の自然観という中味になっていった。
私は、輪廻転生に言及して、一切衆生悉有仏性だの四海同胞だのと柄にもない話から、「運命共同体としての宇宙船地球号」—これは月面着陸をした宇宙飛行士の感慨として有名な言葉である—の上では、動物も人間も同格である、といった大演説をぶち上げてしまった。

そうしたら、隣席のフランス人の先生が「私の国では、そんなことを言ったら、火あぶりの刑です。 何となれば、動物には魂がありません」と言ったのである。
「あっ!」と思った。
なんという明快な割り切りようであろう。
ソルボンヌ大学出で、日本通のこの先生の、しかし、いかにも西欧の人らしい自然観を目のあたりにした思いであった。

本当にそうであろうか?
動物にタマシイはないのであろうか?

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


36ページ 『カラスの早起き、スズメの寝坊』
(文化鳥類学のおもしろさ)
著者: 柴田敏隆
2002年12月20日 第7刷発行
発行所: 株式会社 新潮社

『私の国では火あぶりです』に引用。
(2012年9月17日)

なるほどォ~。。。 それで あんさんは2012年9月17日に投稿した記事のタイトルを“私の国では火あぶりです”としやはったわけやねぇ~。。。

そういうこっちゃがなァ。。。

。。。んで、なんで またわざわざ“2度目の火あぶり”というタイトルで記事を書こうと思いはったん?

あのなァ~、たまたま夕べ次の本を読んだのやがなァ~。


(cover002.jpg)

あらっ。。。 これは上で引用した本と同じですやん。 いつものようにバンクーバー市立図書館から借りて読みはったん?

そういうこっちゃがなァ。


(lib40106b.gif)

上の赤枠で囲んだ本がそれやがなァ。。。 現在、2つの DVD と 21冊の本を借りてるのやけど、たまたま夕べ読んだ本が『カラスの早起き、スズメの寝坊』やったわけやァ。

つまり、全く偶然に手にとって読み始めたら 36ページに「私の国では、そんなことを言ったら、火あぶりの刑です。 何となれば、動物には魂がありません」 が出てきやはったん?

まさに、その通りやがなァ。 わては初めて読む本だと思って借りてきたさかいに、ちょっとびっくりしたでぇ~。。。

つまり、そのことを言うために わざわざこの記事を書き始めたん?

そうやァ! 昔の人が言った“虫の知らせ”とは この事やと思ったのやがなァ~。。。


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
あなたも、“虫の知らせ”を体験したことがありますか?

確かに似たようなことってありますわよね。

ところで、ジャンヌダルクの映画の全編を観たい人は次のクリップで見てください。
ただし、日本語の字幕はありません。

SAINTE JEANNE D’ARC

1時間52分の映画

(フランス語で英語の字幕)

フランス語も英語も解らなかったら面白くないかもしれません。
そういう時には年越しそばの残りでも食べて、ムカついた気分を晴らしてくださいね。 (微笑)


(soba007.jpg)

ところで、長い休止期間の後で、めれんげさんは『即興の詩』サイトを再開しました。
猫ちゃんたちが登場する記事も書いてます。


(cat620.jpg)

『猫たちに詫びる』

(2013年7月15日)

めれんげさんは、更に頑張って愛の詩や短歌を投稿しました。

めれんげさんの『即興の詩』サイト

再開した頃でも 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出たのです。


(gog30703.gif)

『現時点での検索結果』

検索エンジン最適化をいつも考えて頑張っている人には
「どうしたら、そんなに上位に掲載されるのォ~?」と不思議に思えたり羨ましく思えるかもしれません。

その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。
次のリンクをクリックして読んでみてください。

『おばさんの下着に見るSEO』

あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?
ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?

そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。
気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。


(dog202.jpg)

『ワンワンちゃん』

とにかく、次回も興味深い話題が続きます。
あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。
では、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事


(linger49.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(vanc700.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(ebay5.jpg)

『花は吹けども山吹の』

『自殺とマスコミ』

『なつみさん、しばらく』

『エロマンガ再訪 (PART 1)』

『エロマンガ再訪 (PART 2)』

『めれちゃんとちび猫』

『自殺したい』

『自殺する人、しない人』

『愛しいペット』

『処女礼賛』

『クオリアふたたび』

『村山たか女』

『松虫鈴虫』

『チエホフとシルク』

『めれちゃんとビクトリア女王』

『めれちゃんの即興の詩』

『五重塔心中事件』

『めれちゃんとツイッター』

『めれちゃんの再開(会)』

『めれちゃんと晶子』

『めれちゃんと今一つの世界』

『即興の詩』

『即興の詩と永遠の愛』

『万葉のめれちゃん』

『狂気の恋と歓喜の愛』

『めれちゃんと性具』

『女子力アップ軍団』

『めれちゃんの恥じらい』

『めれんげの郎女』

『めれちゃんの不満』

『下着 あそこ』

『花火の愛と小さな赤い花』

『めれちゃん、元気出して!』

『めれちゃんとカフカ』

『めれちゃんと詩と下着』

『めれちゃんの人気』

『めれちゃん、お呼びですやん!』

『「即興の詩」と応援アプリ』

『平成の悲しい実話』

『乱交パーティーとめれちゃん』

『居酒屋とめれちゃん』

『立ち上がるめれちゃん』

『愛にあふれる未来』

『乱交パーティーと表現者』

『めれちゃん@天国と地獄』

『めれちゃんとにこちゃん』

『塩野七生とめれちゃん』

『午前4時の薄着の女』

『地球の最後に』

『めれちゃんと愛のピアノ』

『めれちゃんとサビーナ』

『どMなの?』

『愛は大海原を越えて』


(june24b.jpg)

こんにちはジューンです。

卑弥子さんが面白いお話を集めて

楽しいサイトを作りました。

次のリンクをクリックして

ぜひ覗いてみてくださいね。

■ 『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(beach02.jpg)


(byebye.gif)