Archive for the ‘デンマンシンジケート’ Category

ん?堀内亜里?

2017年12月3日

 

ん?堀内亜里?

 


(hori001.jpg)


(himiko92.jpg)

 


(himiko22b.gif)

デンマンさん。。。 冒頭の写真の女性が堀内亜里さんでござ~♪~ますか?


(kato3.gif)

いや。。。 たぶん、そうじゃないか? 僕はそう思ったのですよ。。。

つまり、どなたかが堀内亜里さんを探していたのですか?

そうなのです。。。 でもねぇ~、僕には名前からすぐにイメージは浮かばなかった。

でも、冒頭に写真を貼り出しているではござ~ませんかァ!

何も貼り出さないと、この記事を読む人が つまらないと思って他のブログに飛んでしまうと思って、僕のオツムに思い浮かんだ きれいで魅力的な女性をイメージしたのですよ。。。

それで、堀内亜里さんという女性は いったい何者なのでござ~ますかァ?

取りあえず、ウィキペディアで調べてみたのだけれど、2017年12月1日の時点では 堀内亜里という記事はありませんでした。


(wik71201a.png)


『拡大する』

『実際のページ』

。。。で、いったい どなたが堀内亜里さんを探していたのでござ~ますか?

ちょっと次のリストを見てください。


(wp71109b.png)

『拡大する』

11月9日の Denman Blog の「リファラ (リンク元URL)」のリストです。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目して欲しいのですよ。。。

あらっ。。。 これってぇ、もしかして中国の検索エンジンではござ~ませんかァ?

そうです。。。 中国の検索エンジンで検索して僕の Denman Blog にやって来たのです。。。 リンクをクリックすると次のページが出てきます。


(so71201a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

中国に住んでいるネット市民が堀内亜里さんを探していたのでござ~ますか?

まず間違いなく そうだと思います。

つまり、中国にまで堀内亜里さんの名前が知られているということですか?

それ以外に考えられないでしょう!?

それで、デンマンさんのブログにやって来たお方は どの記事を読んだのでござ~ますか?

赤枠で囲んだ記事です。

あらっ。。。 “11歳の堀内唯真(ゆま)ちゃんが実の母親の28歳の堀内亜里(あさと)容疑者にゴルフのクラブで頭を殴られて出血性ショックで死んでしまったのです”と書いてあるではござ~ませんかァ!

そうです。。。

なんてひどいことを。。。!

そうなのですよ。。。 記事を書いたのは僕だけれど、堀内亜里 容疑者の名前はすっかり忘れていました。。。 卑弥子さんも 僕の記事の中に出てくるのですよ。


(hata5.gif)


(uncle006.gif)

日本をマジで良くしたいと思う人、

全員集合!

デンマンさん。。。日本へ帰ってきたのでざ~♪~ますかァ?

そうですよ。 (2012年)10月2に帰ってきたのですよ。

あらっ。。。うれしいわあああァ。 いつ京都へいらっしゃるのですか?

卑弥子さん、それどころではありませんよ。

 (中略)

日本に着いた夜から嫌な事件が続けざまに起こっているのですよ。

他にどのような。。。?

11歳の堀内唯真(ゆま)ちゃんが実の母親の28歳の堀内亜里(あさと)容疑者にゴルフのクラブで頭を殴られて出血性ショックで死んでしまったのですよ。 それまでにも唯真(ゆま)ちゃんはお母さんに虐待されていたらしい。

なぜ。。。?

嘘を言ったりするので躾(しつけ)のためにゴルフクラブで唯真ちゃんを殴ったらしい。

それは、あんまりではござ~ませんかア!

しかも殺される数日前に、元気な唯真(ゆま)ちゃんがニコニコしている姿がビデオで流された。 とても虐待を受けているような悲しい少女とは思えない明るい元気な姿がテレビに映し出されていた。 それだけに、虐待されて殺されたというニュ~スを聞くと、わずか11歳で死ななければならなかった唯真(ゆま)ちゃんが可哀想で思わず僕は涙が込み上げてきましたよ。


(gyakutai2.jpg)

あらっ。。。デンマンさんは意外に感傷的なところがありますのね?

僕が血も涙もない冷血動物だと卑弥子さんは思っていたのですか?。。。しかも、しかもですよ、そのニュ~スを聞いて間もなく、今度は42歳になる実の母親が小学校3年生の9歳の女児と9ヶ月の赤ちゃんを果物ナイフで刺し殺してしまったのですよ。

デンマンさんは悲惨なニュ~スだけを探して見ていたのはござ~ませんか?

いや、僕はチャンネルを変えてませんでしたよ。 続けざまにこのような悲惨な事件を見させられると、日本は相変わらず、どこかが狂っているとしか思えない。

それはデンマンさんが過剰に反応しているのですわ。 カナダでも虐待はあるのでしょう?

もちろん、カナダに児童虐待が無いとは決して言いませんよ。 でもねぇ~、わずか24時間の間に続けざまに実の母親が自分の子供を殺すという異様なニュ~スがテレビで映し出されるなんて事はカナダでは決してありません! その点で日本は異常ですよ!

つまり、日本はどこかが狂っているとデンマンさんは言いたいのですか?

いや。。。僕が言うのではなくてテレビを見ていると、そうとしか思えないじゃありませんか! そればかりではありませんよ! どうして、そのような悲惨な事件が起きるのか!? 卑弥子さんは考えてみたことがありますか?

どうしてでござ~ますか?

日本の政治家が自分の事だけを考えて日本国民の事を真面目に考えてないからですよ!

それはデンマンさんの個人的な受け留め方ですわ。 そのように短絡的に決め付けないでくださいましな。

あのねぇ~。。。、卑弥子さんは日本の政治家がマジで日本国民の幸せと健康と将来の事を考えて政治をしていると考えることができますか?

だってぇ、日本の政治家の皆さんは、そう思って選挙に立候補して当選したのでしょう?

初めはそうかもしれませんよ。 でもねぇ、どういうわけか、政治家になってしまうと、最近の日本の政治家は自分の事しか考えなくなってしまうらしい。

デンマンさんは、どうしてそのような事を言うのでござ~ますか?

まず第一に、政府の考えでは2030年までに原発をゼロにしようというのに、下北半島の北端の大間(おおま)にある原発の建設を再開すると言うではありませんか! だから、第3次野田改造内閣の文科学大臣になった、あの悪名高い田中真紀子さんまでが政府のやることは「矛盾している」と言ったのですよ。 日本国民の95%は、恐らく田中真紀子さんと同じ事を言うでしょうね。 僕も原発は絶対に反対ですよ。 日本国民の健康と幸福を考え将来の事を思うならば、すぐに、すべての原発は運転を早急に中止すべきです。

大間(おおま)にある原発の建設を再開する事は、それほど異常なことでござ~すか?

あのねぇ~、大間原発はMOX燃料(ウランとプルトニウムを混合した燃料)を使う最新の原発なのですよ。

MOX燃料というのは最新の技術で作られた燃料なのですか?

そうです。 フランスとイギリスで作られている燃料で、日本はフランスとイギリスにお願いして、この燃料を作ってもらっている。 今年(2012年)の1月に着任したフランスのクリスチャン・マセ駐日大使が10月2日、伊方町の四国電力・伊方原子力発電所を視察した。

なぜ。。。?

マセ大使は「フランスでもエネルギー(資源)を多様にしようと努力しているが、一部が原子力で賄(まかな)われることに変わりはない。安全性を追求する伊方原発から多くを学びたい」と述べて、四電と協力関係を維持していくことを強調した。 ところがフランス国民の95%までもが原発に反対している! フランス政府と関連企業は、今後もMOX燃料を日本に買ってもらいたいから一生懸命なわけですよ。 つまり、日本としてもこれまでに原発でできたプルトニウムがあるので、すぐに原発運転を止めるわけにはゆかない。 MOX燃料を使って運転する原発を作らなければならないという計画を日本政府と電力会社は進めねばならない。

それで下北半島の大間原発の建設も再開するわけでござ~ますか?

その通りですよ。 日本国民の幸福と健康のためじゃなくて、日本政府と電力会社の都合により原発を運転してゆかねばならないからですよ。 日本国民の幸福と健康と、日本の将来を考えるならば、当然、原発を作るのも運転するのもできるだけ早急に止めねばならない!

つまり、日本政府は真面目に日本国民の幸福と健康を考えてないということですか?

日本国民の95%は原発運転も建設も反対しているのですよ。 それが日本国民の声ですよ。 ところが日本の政治家は国民の声を全く無視して、政府と電力会社と政治家自身の事しか考えてないのですよ。

要するに政治家が駄目だとデンマンさんはおっしゃるのでござ~ますか?

その通りですよ。 民主党の政治家が日本国民の声を真面目に聞いてないのですよ。 今度の衆議院選挙では間違いなく民主党は大敗しますよ。

それはデンマンさんの個人的な意見でしょう?

いや。。。ネットを見ているとネット市民の意見は民主党から離れています。 前回に民主党議員に投票したネット市民も、民主党政府に幻滅しているはずです。

デンマンさんも幻滅しているのですか?

幻滅してます。 野田首相は全くリ~ダ~シップもビジョンも無い人ですよ。 第3時内閣改造もマスコミでは「在庫一掃内閣」と言われている。 日本国民の声を無視した内閣改造になっている。 野田首相にリ~ダ~シップとビジョンが無いからですよ。 歴史的には野田首相も駄目な首相というレッテルが貼られますよ。

リ~ダ~シップとビジョンがある政治家って、たとえばどういう人でござ~ますか?

あのねぇ~、僕は今朝(2012年10月4日午前0時25分)NHK総合テレビで『日中国交はこうして始まった』という特別番組を見たのですよ。 日中国交を成し遂げた田中角栄首相と外務大臣の太平正芳さんを取り上げていました。

田中首相と外務大臣の太平正芳さんがリ~ダ~シップとビジョンを持った政治家だとデンマンさんはおっしゃるのでござ~ますか?

田中首相も大平外務大臣も野田首相よりもよっぽどましですよ。 僕は太平さんは昼行灯(ひるあんどん)のような政治家だと思っていたのだけれど、いい意味で見直しましたよ。

どのように。。。?

あのねぇ~、太平さんは日中戦争の頃、大蔵省から出向して中国の張家口(北京の北門と呼ばれた河北省北西部に位置する都市)にあった日本の事務所で1年間働いたことがあった。 だから、日本の中国進出が軍事的侵略であることを十分に知っていた。

それで。。。?

田中首相が日中国交を結ぶ時に北京を訪ね、その時の歓迎晩餐会で挨拶した時に、「日本が過去に中国に対して大変ご迷惑をおかけしました」と反省の意を表したのですよ。 ところが、それが中国語に訳された時に出席していた中国人は、その言葉を聞いて落胆したというか唖然としたというのですよ。

なぜでござ~ますか?

その時に通訳した中国側の女性がテレビで語ったところによれば、田中首相は真摯(しんし)に反省の気持ちを表現したのだろうけれど、中国語に訳された表現では、「ご迷惑をおかけました」という日本的表現は「自分がこぼしたコップの水が相手の女性のスカ~トにかかって、どうもすいません」という程度の表現でしかないということで、日本軍は中国を侵略し爆撃し殺戮を繰り返したのに、その程度の反省なのか?と当時の晩餐会に出席していた周恩来を初め政府の高官は唖然としたと言うのですよ。 その事を周恩来首相は大平外務大臣にも語った。

それで。。。?

これでは日中国交の正常化を求める会談が暗礁に乗り上げると感じた太平さんは当時の中国の外務大臣と二人だけで話したいと持ちかけたのですよ。

それでどうなったのですか?

それで中国側の通訳を含めて3人で話し合った。 その時の中国側の通訳がテレビで語ったのですよ。 「個人的には日本軍の進出は軍事的侵略以外の何物でもない事実を個人的には十分に私は知っている。 晩餐会のスピ~チでは日本の国内的・政治的事情を考えて田中首相の表現は、あれでも最善を尽くしたつもりだった。 田中首相も自分も政治生命をかけて、文字通り命をかけて今回の日中国交正常化を成し遂げようという決意で居る。 アジアの将来を考えると日中国交正常化をどうしても成し遂げねばならない。 日本国民のため、中国人民のため、ひいてはアジアの将来のために、どうしても成し遂げたい。 日中国交正常化なくしてアジアの将来はない! どうかこの率直な気持ちを汲んで周総理に私の言葉をもう一度伝えていただきたい」 太平さんは目に涙を滲ませて、そう言ったというのですよ。 その時の大平さんの表現にテレビで語っている通訳自身も感動したし、その言葉を聞いた中国の外務大臣も心に響くものを感じて、大平さんの真意が周総理に伝えられたというのです。

つまり、大平外務大臣は政治的生命をかけて中国側の外務大臣と秘密会談を持ったと言うのですか?

その通りですよ。 大平外務大臣の言葉にはリ~ダ~シップとは何か? ビジョンとは何か? そういうものを相手にも感じさせる言葉が込められていたわけですよ。 それが中国側を動かして日中国交正常化が成し遂げられたと言うのです。

つまり、野田首相にリ~ダ~シップとビジョンがあるならば、本当に日本国民の幸福と健康と世界の平和のために、できるだけ早急に原発を廃止すると、デンマンさんは言うのですか?

その通りですよ。 最近の日本の総理経験者にリ~ダ~シップとビジョンが無いから日本社会の地盤が沈下してしまったのですよ。

地盤沈下する社会


(ijime.jpg)

世界最高水準だった子供たちの教育水準も急低下している。
OECDにより、15歳児を対象にした学習到達度調査(2009年)では、2000年時点の調査と比較すると、いずれの項目でも低下の一途をたどっている。
日本は、65ヵ国中、読解力8位(200年8位、2003年14位、2006年15位)、数学的リテラシー9位(200年1位、2003年6位、2006年10位)、科学的リテラシー5位(2000年2位、2003年2位、2006年6位)である。

数学的リテラシー、科学的リテラシーと、理系の教育水準の低下が顕著である。
しかも、上海、シンガポール、香港は、3分野すべてにおいて日本を上回り、かつ上海は3分野すべてにおいて世界1位である。

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
イラストはデンマン・ライブラリーより)


80-81ページ
『震災で日本経済はどうなるか』
著者: 藤田勉
2011年5月12日 初版第2刷発行
発行所: 日本経済新聞出版社

『名物先生と斜陽日本』に掲載
(2012年9月26日)


(himiko22b.gif)

あらっ。。。日本の生徒はずいぶんと学力が低下しているのですわね。


(kato3.gif)

でしょう!? 学力の問題だけではありませんよ。 卑弥子さんも知ってのとおり、イジメ、不登校だとか、先生に暴力をふるうだとか。。。、最近の青少年は日本の未来に失望したように、なんだか狂い始めていると思いませんか? しかも、若い母親や中年の母親が我が子を殺す。 異常ですよ。

狂い始めていると言うのはデンマンさんの言い過ぎでござ~♪~ますわ。。。で、デンマンさんは、どうすればよいと考えているのですか?

難しいですよ。 斜陽化している日本の社会も教育も急に良くはならないですからね。 でもねぇ、将来を担(にな)う子供の教育こそ日本が最初に取り組まねばならない問題だと思いますよ。 良い政治家が急に育つ訳も無い。

でも、現在の駄目な政治家が真面目に取り組むかしら?

だから、日本をマジで良くしたいと思うネット市民が立ち上がるのですよ。 ネット市民がこれからの日本の教育はこうあるべきだと、声を大きくして他のネット市民に語りかけるのですよ。


『日本をマジで良くしたいと思う人、全員集合!』より
(2012年10月4日)

つまり、日本社会が地盤沈下して、教育がおろそかになったので、子供をいじめて殺してしまうような母親が出てきたとデンマンさんは批判するのでござ~ますか?  

その通りですよ。。。 それに、そもそも日本の政治家が日本の国民が明るく楽しく暮らせるような政治をやってないのですよ。。。 だから、子供をいじめて殺してしまうような母親が出てくるのですよ。。。

でも。。。、でも。。。、北朝鮮のあの「お山の大将」がいつ日本に核爆弾を搭載したミサイルを撃ち込むのか? 日本の政治家はそればかりを心配しているのですわァ~。。。

あのねぇ~、政治家は自分の命と財産が心配だから、そのような心配をしているのですよ。。。 そんな事よりも、子供をいじめて殺してしまうような母親が出ないように、明るい平和な暮らし易い日本を築くことが先決なのですよ。。。 そうすれば、母親がストレスを感じて子供をいじめて殺すような事にはならないのですよ。。。

マジで。。。?

だってぇ、そうでしょう! 政治家の怠慢と、利己主義的な政策のツケが、回りまわって日本の母親に悪影響を及ぼしているのです。。。 だから、母親のストレスもたまってしまう。

それで、 子供をいじめて殺してしまうような母親が出てくるのでござ~ますか?

その通りですよ!


(foolx.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif) 

ですってぇ~。。。

政治家の怠慢と、利己主義的な政策のツケが、回りまわって日本の母親に悪影響を及ぼしているのです。。。 

だから、母親のストレスがたまって、子供をいじめて殺してしまうような母親が出てくる。

あなたも、そのように思いますか?

でも、そういう気のめいるような事ばかり考えていると、

あなただってストレスが溜まってしまいますわよねぇ~。。。。

たまには、ストレスを解消するために露天風呂にでも入ってください。

ええっ。。。? そんな暇もないし金もないのォ~?

じゃあ、あなたも露天風呂に入った気持ちになれるように

興味深い露天風呂のクリップをお見せしますわねぇ~。。。


(sakinoyu01.jpg)

ところで日本の古代にも、あるいは平安時代にも あなたの知らない面白いお話があるのですわよう。。。

あなたのために平安史、古代史の興味深い記事を用意しましたわァ。

ぜひ お読みくださいねぇ~。。。

天武天皇と天智天皇は

同腹の兄弟ではなかった。 

天智天皇は暗殺された 

定慧出生の秘密 

藤原鎌足と長男・定慧 

渡来人とアイヌ人の連合王国

なぜ、蝦夷という名前なの?

平和を愛したアイヌ人

藤原鎌足と六韜

古事記より古い書物が

どうして残っていないの?

今、日本に住んでいる人は

日本人でないの?

マキアベリもビックリ、

藤原氏のバイブルとは?

とにかく、次回も興味深い記事が続きます。

だから、あなたも、また読みに戻ってきてください。

じゃあ、またねぇ~。。。


(hand.gif)



(spacer.png+betty5de.gif)
(hiroy2.png+betty5d.gif)
『スパマー HIRO 中野 悪徳業者』

 

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

『センスあるランジェリー』


(surfing9.gif)


(sayuri5.gif)

ところで、平成の紫式部こと、卑弥子さんは見かけによらず、京都の女子大学で腐女子に「日本文化と源氏物語」を講義している橘卑弥子・准教授という肩書きを持っています。

卑弥子さんの面白い話をもっと読みたい人は
下のリンクをクリックして読んでみてくださいね。


(annasalleh.jpg)

『オルフェと聖徳太子』

『源氏物語とおばさんパンツ』

『霊仙はなぜ毒殺されたの?』

『紫式部が地獄へ』

『破戒僧円載』

『アショーカ王の愛と苦悩』

『どら平太の世界』

『三四郎とデンマンさん』

『ヒトラーの姪』

『ゴヤと三島由紀夫』

『仏陀とキリストと娼婦』


(zurose2.jpg)

『ズロースと戦争』

『伊藤若冲ブーム?』

『ブッダと物理学』

『加藤清正ブーム?』

『愛憎と三輪山』

『松原智恵子 お尻ペンペン』

『坂本龍馬は流れ者か?』

『野ざらし』

『紫式部堕獄説』

『日本最古のポルノ?』

『源氏物語の性描写』

『寅さんの本棚と急行まつしま』

『ヒトラーは草食系?』

『ブッダとキリストと娼婦』

『顔文字とオナラ』


(hama10.jpg)

『宝暦の恨みを明治維新で』

『デウキと紅葉@行田』

『薄い陰毛と紅のボートピープル』

『江戸の閨房術』

『ずるがしこい現代人』

『春画@源氏物語』

『千早振る』

『あれっ、松本清張』

『キスと源信』

『伎楽は呉から…?』

『紺瑠璃杯に魅せられて』

『神聖娼婦 マリア』

『安徳帝は生きていた』

『白石川の桜』


(maria05.jpg)

『ブログ村のマリア様』

『萌える済子女王』

『ピンク桃色@徒然』

『富沢金山の桜』

『ピンク桃色村』

『紫式部@徒然』

『絵里香@ペルー』

『ペルシャ人の楊貴妃』

『ん?佐伯今毛人』

『文学と歴史とウソ』

『百人一首ミステリー』

『芭蕉と遊女再び』

『映画とロマン@仙台』

『源氏物语中的性描写』

『忘れられた歴史ロマン』


(costa04b.jpg)

『おばさんパンツ@サンホセ』

『聖徳太子のチューター』

『オナラの曲芸』

『死海』

『漱石とオナラ』

『絵里香さん』

『美女とオナラ』

『アンバパーリー』

『ゆっくりと愛し合う』

『見ちゃだめ!』

『二重マチ付きズロース』


(miya08.jpg)

『麻生元総理』

『ネットのバカ女を捜して』

『額田王の歌』

『聖女と娼婦』

『済子女王@萌える』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)


(byebye.gif)

めっちゃアクセス

2017年7月30日

 

めっちゃアクセス

 


(access91.jpg)


(question.gif)


(betty01.jpg)

デンマンさん、急にデンマンさんのブログのアクセスがメチャ増えたのですか?


(kato3.gif)

そうなのですよ。。。 驚きました。。。

どのブログですか?

アメブロのブログです。。。


(ame70707e.png)


『拡大する』

『おばさんパンツ@サンホセ』

つまり、上の記事がメチャ読まれたのですか?

いや。。。 上の記事が特別に読まれたわけではないのですよ。。。

。。。で、めっちゃアクセスがあったってぇ、どれくらいのアクセスがあったのですか?

ちょっと次のリストを見てください。


(ame70722a.png)

『拡大する』

あらっ。。。 7月22日の土曜日に 5,301人のネット市民の皆さんがやって来たのですわねぇ~。。。

そうなのです。。。 これまでの最高のアクセスが1日に 619人だったのです。。。

つまり、アクセスが急に8倍以上に膨れ上がったのですわねぇ~。

そういうことです。。。

どういうわけで急にデンマンさんのブログが人気が出たのですか?

いや。。。 別に人気が出たわけではないのですよ。。。 ちょっと次のリストを見てください。。。


(ame70722a2.png)

『拡大する』

7月16日から22日までの1週間にアクセスの多かった記事は次の通りなのですよ。。。

つまり、どの記事も特にたくさんのネット市民の皆様に読まれたというわけではないのですわねぇ~。。。

そうなのですよ。。。 アクセスがメチャ多かった7月22日に読まれた記事を調べてみると次のようになるのですよ。


(ame70722k.png)

『拡大する』

最も人気のある記事でも 25人に読まれたに過ぎないのですよ。。。

つまり、7月22日に記録された  5,301というアクセス数は 5,301人のネット市民がやって来たわけではないということですか?

そういうことです。。。 ちょっと次の時間別アクセス数を見てください。。。


(ame70722c.png)

『拡大する』

あらっ。。。 午後7時から9時までの2時間の間に集中しているのですわねぇ~。。。

そうです。。。 例えば、ある記事に人気が出たとしたら、たくさんのネット市民がアクセスするから時間的にはもっと散らばっているはずです。。。

散らばってないということはどういうことですか?

だから、たくさんのネット市民がアクセスしたわけではないということですよ。。。 しかも、読まれた記事のリストをもう一度よく見てください。。。


(ame70722k.png)

『拡大する』

赤丸で囲んだすぐ上のその他 に注目してください。。。

4,936という数字が出てますねぇ~。。。

そうです。。。 つまり、上のリストに出ていない 51番から100番まで2度読まれたとして、残りの 約4,800の記事は1度だけしか読まれてないということです。。。

どういうことですか?

だから、一人のネット市民が僕のブログのすべての記事を2時間の間に一つづつ読んだということですよ。

まさかァ~。。。?

あのねぇ~、もし僕のブログが人気が出たと言う時には、次のような現象が起こるのですよ。。。


(wp70331b.png)


『床上手な女の7つの見分け方』

『小笠原玲子の正体』

これは僕の Denman Blog の1年間の人気記事リストですよ。。。

あらっ。。。 『床上手な女の7つの見分け方』がダントツで読まれているのですわねぇ~。。。

そうです。。。 ついでだから次のリストも見てください。。。


(liv70331d.png)


『拡大する』

『肥後ズイキが性具になったきっかけは?』

これはライブドアの僕の 『徒然ブログ』 の2017年3月の1ヶ月間の人気記事リストです。。。

あらっ。。。 このブログでは『肥後ズイキが性具になったきっかけは?』がダントツで読まれているのですわねぇ~。。。

あるブログに人気が出てきて、アクセス数が増えるときには、このように“看板記事”が出現するのですよ。。。 でもねぇ~、アメブロの人気記事のリストを見ると、そうなってはいない!


(ame70722k.png)

『拡大する』

7月22日の上の「人気記事リスト」を見ると、この日 5,301もアクセスがありながら、ダントツで読まれた記事がない!

つまり、たくさんのネット市民が読みにやって来たのではない! とデンマンさんは断定するのですか?

その通りです。。。

アメブロのデンマンさんのブログには記事が全部で 約4、900本ありますよねぇ。。。 それを一人のネット市民が2時間かけてすべて読んだということですかァ~?

これまでの記録をじっくりと見てゆくと、そのように解釈できるのですよ。。。

でも。。。、でも。。。、2時間で 約4、900本の記事を読むなんて不可能ですよねぇ~。。。

実は、この人物は 約4、900本の記事を一つも読んでないのですよ。。。

だけど、記録にアクセスしたとちゃんと出てますわァ~。。。

あのねぇ~、この人物は、サイトコピー・ツールを使って僕のすべての記事をダウンロードして自分のハード・ディスクに保存したのです。

でも。。。、でも。。。、ソフトで 約4、900本の記事をダウンロードするには2時間もかからないでしょう!?

あのねぇ~、僕の記事の約半分ぐらいは。。。、つまり、約2,500本の記事の中の画像は、“無料画像置き場”。。。、例えば、http://www.fileden.com/files/ に保存されたものを表示しているのですよ。。。 ところが、この“画像置き場プロバイダー”は悪徳商法で金をもうけようとして、無料から有料サイトにしてしまった。

。。。で、デンマンさんは、ムカついて有料会員にはならなかったのですねぇ~。。。

当然でしょう! “無料画像置き場”は他にもたくさんあるから、有料会員になる必要など全くない!。。。 結局、この悪徳プロバイダーの悪徳商法につられて、有料会員になったネット市民は ほとんどいなかったらしくて、潰(つぶ)れてしまった。

それで、デンマンさんの記事の中には画像が表示されないものが 約2,500本ぐらいあるのですかァ?

そうです。。。 できるだけ気づいた時に、新しい“画像置き場”からの画像で 記事を更新しているけれど、まだ約2,500本ぐらい更新してないままなのです。。。 だから、そのような未更新の記事をダウンロードすると、時間がかかる。

どうして。。。?

“無料画像置き場”に画像があれば、ソフトがすぐに画像をゲットできるけれど、画像が無いからソフトが制限時間まで画像をゲットしようとして頑張る。。。 それで時間がかかるのですよ。。。 仮に 3秒かかるとしても、約2,500本の記事をダウンロードするとなると。。。 3秒 X 2,500本の記事 = 7、500秒 =  125分 = 約2時間 かかることになるのです。。。

なるほどォ~。。。 それにしても、何のためにデンマンさんのブログのすべての記事をダウンロードしたのですかァ?

あのねぇ~、僕もかつてサイトコピー・ツールを使って、興味深いサイトをすべてダウンロードしたことがある。。。 20年も前の話ですよ。。。 当時はネットをやるのに、今と比べると かなり金がかかった。。。 だから、オンラインでじっくりと記事を読んでいると時間がかかる。。。 つまり、オンライン時間によって課金されるから、ダウンロードして、オフラインで記事をゆっくりと読めば、費用がかからないわけ。。。

つまり、プロバイダーに払う月々の会費を節約するため。。。、オフライン閲覧のためにダウンロードしたわけですねぇ~。。。

そういうことです。。。

でも、最近は20年前と比べれば、ネットに接続したまま記事を読んでも、それほど費用はかからないでしょう!?

その通りです。。。

だったら、理由が他にあるはずですわねぇ~。。。

あのねぇ~、僕の記事には写真がたくさん貼り付けてある。 ところが、一つの記事をたくさんのサイトに投稿するために、画像は一つの“画像置き場”に保存して、その画像を表示するようにしている。。。 だから、アメブロの僕のブログの記事に表示された画像は、アメブロのサイトには保存されてない!

要するに、デンマンさんの記事の画像に興味を持った人物が、いちいち画像を画面から右クリックして保存するのが面倒になったので、すべての記事を画像を含めて丸ごとダウンロードしたのですかァ?

そういうことですよ。。。

ちょっと信じられませんわァ。

あるいは、僕のブログのミラーサイトを作って金儲けに利用しようとしているかもしれません。。。 

どういうことですか?

その事については、また明日、記事(『ミラーサイトで金儲け』)に書きますよ。。。


(laugh16.gif)

【ジューンの独り言】


(bare02b.gif)

ですってぇ~。。。

確かに、“サイトコピーツール”というものがあるのですわ。。。

試しに、GOOGLEで検索してみると次のような結果をゲットできます。


(gog70729a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

どうして、あるサイトを丸ごとダウンロードするのでしょうか?

理由は、あるサイトやブログのバックアップ、または引越し、あるいはミラーサイトの構築、それにデンマンさんも書いていたようにオフライン閲覧のため。。。

でも、なかにはミラーサイトを構築して金儲けを企む悪徳業者も居るようです。

あなただけは、そのような悪徳商法で金儲けをしようとしないでくださいね。。。

ところで、アクセス解析や検索のお話も面白いですけれど、

たまには、古代のお話も読んでみてください。

興味があったら、あなたも古代の謎に挑んでくださいねぇ~。。。


天武天皇と天智天皇は

同腹の兄弟ではなかった。 

天智天皇は暗殺された 

定慧出生の秘密 

藤原鎌足と長男・定慧 

渡来人とアイヌ人の連合王国

なぜ、蝦夷という名前なの?

平和を愛したアイヌ人

藤原鎌足と六韜

古事記より古い書物が

どうして残っていないの?

今、日本に住んでいる人は

日本人でないの?

マキアベリもビックリ、

藤原氏のバイブルとは?

ところで、他にも面白い記事がたくさんあります。

興味のある方は次の記事も読んでみてくださいね。


(sylvie500.jpg)


『角さんと原発と天罰(2013年1月5日)』

『真紀子落選(2013年1月14日)』

『野火(2013年1月18日)』

『タイタニックと国際化(2013年2月1日)』

『宮澤理恵@Macao(2013年2月28日)』


(sunwind2.gif)

『チョコレートと軍産複合体』

『チョコレートと甘い権力』

『CIAの黒い糸』

『美しい日本語再び』

『宮沢りえブーム?』

『また、宮沢りえ?』

『浅間山噴火とフランス革命』

『なぜアクセスが急増したの?』

『気になる検索ワード』

『なぜ塩野七生批判』

『その検査、ムカつく!』

『宮沢りえと床上手な女』

『MH370ミステリー』

『なぜ死刑廃止?』

『真犯人はそこにいる』

『MH370ミステリー裏話』

『お裁きを信じますから』

『ジャルパックと国際化』

『古代ローマのセックス』

『CIAとノーパン』

『エロいローマ再び』

『エロいけれどためになる話』

『えろあくにめ温泉』

『エロいけれどためになる』

『地球上のネット普及率』

『原発はダメだったのに』

『スカートをはいた兵隊』

『行田シンドローム』

『幻の暴走機関車』

『CIA@NOパンツ』

『エリュトゥラー海案内記』

『IPアドレスの謎』

『地球外生物』

『パスカルの悩み』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に
ネットサーフィンしましょう。
じゃあね。バーィ。


(hand.gif)



(spacer.png+betty5de.gif)
(hiroy2.png+betty5d.gif)
『スパマー HIRO 中野 悪徳業者』

 


(surfin2.gif)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事


平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)

『卑弥子の源氏物語』

『平成の紫式部』

■ めれんげさんの『即興の詩』

■ めれんげさんの『極私的詩集』

Jagel - Soft Japanese Bagel
(bagel702.jpg)

■ “JAGEL – Soft Japanese Bagel”


(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(beach02.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(rengfire.jpg)


(byebye.gif)

ハレルヤ

2016年9月16日

 

ハレルヤ

 


(hallelujah1.jpg)


(hallelujah2.jpg)



(june001.gif)

デンマンさん。。。 キリスト教徒でもないのに、どういうわけで“ハレルヤ”を持ち出してきたのですかァ~?


(kato3.gif)

あのねぇ~、僕が持ち出したわけではないのですよ。。。

でも。。。、でも。。。、タイトルを書いたのも YouTube を貼り付けたのもデンマンさんですわァ~。。。

ハレルヤ


(hallelujah3.jpg)

ハレルヤは外国語では次のように表記される。

ヘブライ語: הללויה‎、

ギリシア語: Αλληλούια、

ラテン語: Alleluia, Alleluja、

英語: Hallelujah、

ロシア語: Аллилуйя、

ドイツ語: Halleluja, Alleluja、

フランス語: Alléluia

ヘブライ語由来の言葉で、「主をほめたたえよ」の意味。

ヘブライ語で旧約聖書「詩篇」をテヒリームと呼び、テヒラーという名詞の複数形。
この単語は「讃える、賛美する」を意味する動詞ヒッレールからの派生名詞で、「賛美」を意味する。
この動詞の複数命令形ハレルーに神の名ヤハウェを短縮したヤーを付した形がハレルヤ。
「ヤハ(ヤハウェ)」を「ハレル(ほめたたえよ)」という意味。

ユダヤ教の讃美の言葉に由来し、アーメン、ホサナ(オザンナ、ホザンナ)など共に、キリスト教に残る代表的なヘブライ語の祈りの一つでもある。

ラテン語などでは、ハレルヤの語頭のhを発音せずにアレルヤという。
日本のカトリック教会では典礼において「アレルヤ」を使用している。
正教会(日本正教会)では中世以降のギリシャ語・教会スラヴ語を反映して「アリルイヤ」と発音される。


出典: 「ハレルヤ」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

確かに、タイトルを書いたのも、YouTube を貼り付けたのも僕ですよ。。。、でもねぇ~、そうするように仕向けた人たちが居たのです。。。

その人たちってぇ、どこからやって来たのですか?

ちょっと次のリストを見てください。


(ame60913b.png)

『拡大する』

これはアメブロの僕のブログの 9月7日から13日までの1週間の「リンク元URL」のリストなのですよ。。。 赤枠で囲んだ 2番に注目して欲しいのです。

あらっ。。。 デンマンさんが2011年6月11日に投稿した『Hallelujah!』という英語の記事を読んで、それからデンマンさんのブログの他の記事を読んだネット市民が 95人居たということですわねぇ~。。。


(ame10611e.png)

『実際の記事』

その通りです。。。 上の記事を読んで、それから僕のブログの他の記事を読んだネット市民が 95人居たということですよ。。。

。。。つうことわあああァ~、上の記事だけを読んで他のブログへ飛んだネット市民は もっとたくさん居たということですわねぇ~。。。

そういうことです。。。

でも。。。、でも。。。、どうして上の英語の記事がダントツでネット市民の皆様の関心を惹きつけたのですかァ~?

ちょと次のリストを見てください。


(ame60913c.png)

『拡大する』

これは同じ1週間の「人気検索キーワード」のリストですよ。。。 このリストをじっくりと眺めてください。。。 『Hallelujah!』という英語の記事を検索エンジンで見つけたと考えると、その時に使ったキーワードは、青枠で囲んだ 8番と15番が考えられるのですよ。。。

でも。。。、でも。。。、たとえそうだとしても、そのキーワードを使って検索して『Hallelujah!』という英語の記事を見つけたネット市民は、たった二人しか居なかったということになりませんか!?

そうです。。。 ジューンさんは、なかなか鋭い指摘をしますねぇ~。。。 (モナリザの微笑)。。。 でもねぇ~、過去に たった一人でも、僕のブログに異常なほど多くのアクセスをしたイタズラ者が居たのですよ。。。

あらっ。。。 マジで。。。?

次の記事で紹介した“スパマーつぶちゃん”ですよ。

つぶちゃんは悪質スパマー 迷惑行為 いいねスパマー ネットの嫌われ者
(tubu05.jpg)

『スパマーつぶちゃんの悪戯』

このイタズラ者の“つぶちゃん”が8月22日から31日の10日間に 185,610回もアクセスしたという記録が残っている!

Hit Graph デンマンシンジケートを訪れたネット市民のホスト名リスト
(hg60831a.png)

『拡大する』

スパマーつぶちゃんのIPアドレスと地図
(ip246172.png)

『拡大する』


IPアドレス: 119.25.246.172

ホスト名 : zaq7719f6ac.zaq.ne.jp

都道府県 : 大阪府

市区町村 : 守口市

接続回線: CATV


あらっ。。。 こういうイタズラ者がネットに居るのですかァ~?

こういうバカな事をして遊んで楽しんでいる愚かなイタズラ者が居るのですよ。。。 だから、さっそくブラックリストに登録したのです。。。

スパマーつぶちゃんがブラックリストに載りました
(blist60908.png)

『ブラックリスト』

このイタズラ者のせいでデンマンさんのアメブロのブログは急激にアクセス数が上昇したのですか?

そうなのですよ。。。 次の棒グラフを見てください。

Hit Graph アメブロの日別累積アクセス数の棒グラフ
(hg60915a.png)

『拡大する』

この棒グラフは第三者のアクセス解析サービス会社が調べたものですよ。。。 “つぶちゃん”は8月27日から30日にかけて異常に僕のブログにアクセスを繰り返したのです。

つまり、4日間に 185,610回もデンマンさんのブログにアクセスしたのですかァ~!?

そういうことになります。。。

でも。。。、でも。。、それでは1日に 46,400回アクセスしたことになりますよねぇ~。。。!?

あれっ。。。 ジューンさんは見かけによらず暗算が得意なのですねぇ~。。。!

そんなことより、1日に 46,400回もデンマンさんのブログにアクセスすることは不可能だと思いますわァ~。。。

それが可能なのですよ。。。 もちろん、手でクリックして僕のブログにアクセスしたわけじゃない! 「自動アクセス水増しツール」を使って故意にアクセスを上昇させたのですよ。。。

何のために。。。?

そうやって、遊んで楽しむために。。。

まさかァ~。。。?

あのねぇ~、なかにはランキング・オタクがいるのですよ。。。 自分のブログをランキングの上位に掲載させようと、「自動アクセス水増しツール」を使ってアクセス数を上昇させる愚か者がいるのです。。。

信じられませんわァ~。。。

ネットには、いろいろと変わり者がいるのですよ。。。

つまり、『Hallelujah!』という英語の記事を検索エンジンで見つけて読んで、さらにデンマンさんの他の記事を読んだという 95人のネット市民は、実は一人のイタズラ者が面白半分にアクセスを水増ししたのですか?

そういう事も充分に考えられるのですよ。。。

実際はどうなのですか?

だから、調べてみました。。。 次のリストを見てください。

Hit Graph アメブロのデンマンのブログを訪れたネット市民のホスト名リスト
(hg60913a.png)

『拡大する』

このグラフも第三者のアクセス解析サービス会社が調べたものです。。。 9月4日から13日までの10日間に アメブロの僕のブログにアクセスしたネット市民のホスト名(あるいはIPアドレス)を記録したものですよ。。。

あらっ。。。 わたしの名前もありますわねぇ~。。。 うふふふふふふ。。。

そうです。。。 このリストを見る限り、故意にアクセス数を上昇させたイタズラ者は居ないのですよ。。。

ところで、リストに赤字で書いてある仙台の愚かな“こーて”というのは何者なのですかァ~?

次の記事で紹介した人物です。。。

愚かで未熟者のこーてがブラックリストに載りました
(kote06.png)

『こーて@ブラックリスト』

どうして、デンマンさんのブログにたびたびアクセスするのですか?

僕が“こーて”のことで、また記事を書いたのかどうか? それをチェックしにやって来るのですよ。。。 ちょっと次の地図とパイグラフを見てください。

Hit Graph Denman Blog の県別アクセス者記録 地図とパイグラフ
(hg50218p.png)

これは 2015年1月15日から2月28日までの35日間の Denman Blog にアクセスしたネット市民の県別のアクセス記録ですよ。。。 見れば分かるように、当然 東京都民がダントツなのですよ。。。

Hit Graph アメブロのデンマンのブログ の県別アクセス者記録 地図とパイグラフ (2015年2月9日から18日までの10日間)
(hg50218k.png)

これは2015年2月9日から18日までの10日間の アメブロの僕のブログにアクセスしたネット市民の県別のアクセス記録ですよ。。。 この場合も 東京都民がダントツなのですよ。。。

やっぱり、東京都民がダントツに多いからですよねぇ~。。。

そういうことです。。。 でもねぇ~、いつも、そうなるわけじゃない! 最近のアメブロの記録を見てください。

Hit Graph アメブロのデンマンのブログ の県別アクセス者記録 地図とパイグラフ (2016年8月11日から9月14日までの35日間)
(hg60914c.png)

これは今年(2016年)の8月11日から9月14日までの35日間の アメブロの僕のブログにアクセスしたネット市民の県別のアクセス記録ですよ。。。

あらっ。。。 宮城県がダントツなのですわねぇ~。。。

そうです。。。 仙台の愚かな“こーて”が僕の常連となって 記事を確かめにやって来たので、こういうことになったのですよ。。。 (モナリザの微笑)

いろいろと変わった人たちがネットには居るのですわねぇ~。。。 で、『Hallelujah!』という英語の記事を検索エンジンで見つけて、さらにデンマンさんの他の記事を読んだという 95人のネット市民はどの人たちなのですか?

だから、次のリストの中の人たちですよ。。。

Hit Graph アメブロのデンマンのブログを訪れたネット市民のホスト名リスト
(hg60913a.png)

『拡大する』

。。。で、どうやって『Hallelujah!』という英語の記事を探し当てたのですか?

ジューンさんの次の写真ですよ。。。


(wetsuit.jpg)


(wetsuit3.jpg)

この写真がどうだと言うのですか?

女子中学生がこの写真を見つけたわけですよ。。。 そしてクラスメートに話したのです。。。「ねえ、ねえ、ねえ。。。、これってさああァ~。。。 デンマークのコペンハーゲンにある人魚の像じゃないのォ~。。。? この女性がモデルなのよ。。。きっと。。。 ねえ、見て、見て。。。」 このようにして口コミで広まって、女子中学生や、取り巻きの男子中学生が集まって来たわけですよ。。。

その人たちの記録も上のリストの下の方に出てくるのォ~?

そういうことです。。。 “ハレルヤ!”


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。

でも、上の像はデンマークのコペンハーゲンにある「人魚の像」ではありません。。。

バンクーバーのスタンレー公園にある“ウェットスーツを着た少女の像”なのでござ~ますわァ~。。。

確かに、上の写真はネット市民の好奇心をそそるかもしれません。。。

実は、あたくしの写真もネット市民の皆様の注目を集めているのでござ~ますわァ。

ええっ。。。? 信じられないのですかァ?

実は、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”の写真でござ~ますわよう。。。

ではここで、あなたに ご覧にいれますわねぇ~。。。


(gog60409a.png)

『拡大する』

『現時点での検索結果』

 

最近 「卑弥子 女性の本当の魅力 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。

つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわよう。。。

うふふふふふふ。。。

ジムに毎日通って“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわァ~。。。


(buttdimp5.jpg)

どうでござ~ますかァ?

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?

どうしてよう?

ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?

あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、
最後には上のようなおヌードになるのですわよう。

信じてくださいましなァ~。。。

ところで、あなたは『万夜一夜物語』を読んだことがござ~ますかァ~?

“千夜一夜物語”ではなくてぇ、“万夜一夜物語”ですわ。


(manya02.jpg)

『万夜一夜物語』

デンマンさんが書いたのでござ~ますわよう。

ええっ。。。 10,001の話が書かれているのかってぇ~。。。?

とにかく、上のリンクをクリックして読んでみてくださいませぇ~。。。

あなたも、絶対にビックリするようなお話が出てきますわァ。

『万夜一夜物語』だけでは、物足りないのでしたら、
ジューンさんが登場する面白いお話もたくさんあります。

興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましねぇ~。。。

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『やっぱり処女とおばさん』

『ウンコで走るバス』

『レダの卵』

『正月の熟女』

『新春画ネット散歩』

『愛と下着の美学』

『モナリザもビックリ』

『象が泣く』

『国際化に加速』

『美しき未亡人』

『ジューンさん、バイザイして』

『ジューンさん“いいね”が付いてるよ』

ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『床上手なのねぇ~』

『外国人SEXデンマン』

『外国人SEXデンマン再び』

『大きいことはいいことじゃない』

『デンバー直行便でジューンさんの下着』

『ジューンさんのヌードを探して』

『半分のお尻で…』

『プーフィードレス』


(sylvie122.jpg)

『万夜一夜物語』

『ゆかじょうず』

『日本語じょうず』

『モナリザがニーハオ』

『おばさんの下着がいいの?』

『なぜ、ヤノマミ?』

『マタハラ』

『マタハラとrundll32』

ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『お尻のえくぼ』

『なぜカウチポテト?』

『あなたの混浴』

『夢の出会いを求めて』

『乙女と処女』

『戦場に行くことを教えた女教師』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『桜井の別れと母上様』

『ダイアモンドは女の親友』

『愛のコリーダを訳す』

『マルタ島のロマン再び』

『大前研一 奇妙な検索』

『ついに千夜一夜』

『いいね攻略と良妻賢母』

『批判が無いとヒトラーがのさばる』

『混浴入浴風景』

(roten101.jpg+cleoani.gif)

『9日間の女王』

『あなたは敬語?』

『原節子とジューンさん』

『モナリザの妹』

『ナイアガラとマリリンモンロー』

『おばさんパンツ@大晦日』

『ヴィーナスのえくぼ@ジューン』

『乳房振動とブラの研究』

『G線上のアリア』

『悲愴と白鳥』

『ブッダと千夜一夜物語』

『絹の道と千夜一夜物語』

『ヤノマミの乙女』

『ジャータカと今昔物語』

『白木屋お熊とセックス』

『パンツを売る乙女』

『床上手な女@マルタ島』

『宮沢りえとおばさんパンツ』

『マチュピチュとインディー・ジョーンズ』

『映画を愛する薄命の女』

『ベニスの騒動』

『アンネとハンナ』

『名器たこつぼ』

『レダの卵を探して…』

『サモトラケのニケとミロのヴィーナス』

『薄命な女のパンツ』

『ロトの娘たち』

『もう一人のモナリザ』

『万夜一夜の謎』

『自由という誘惑』

『驚異の大洪水』

『おつまみミステリー』

『混浴風景を探して』

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


(chiwawa5.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。 バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

スパマーつぶちゃんの悪戯

2016年9月9日

 

スパマーつぶちゃんの悪戯

 

つぶちゃんは悪質スパマー 迷惑行為 いいねスパマー ネットの嫌われ者
(tubu05.jpg)

つぶちゃんは悪名高いスパマー
(tsubu92.jpg)

ヒラリーおばさん スパマーに激怒
(hillary07.jpg)

ヒラリーおばさんにも

嫌われるつぶちゃん

つぶちゃん スパマー GOOGLE 検索結果
(gog60908a.png)

『現時点での検索結果』

 


(handeat2.jpg)

わあああァ~。。。

うれしいなあああァ~。。。

デンマンさんに晒されると

日本語が解る世界の123ヵ国の

ネット市民の皆様に知れ渡るのですゥ!

オイラはついに念願の世界的な

有名人になってしまいましたあああァ~。。。

きゃははははは。。。!

 

海外からのアクセス

 


(wp60905map.png)


(wp60905.png)

『つぶちゃんは愚かなスパマー』

@Denman Blog

 

だから、もう嬉しくなってぇ

スキップしてしまうのですう。


(smilejp.gif)

わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

オイラの記事がダントツで

読まれてますう。

そして、憧れのデンマンさんに

また会えましたあああァ~。。。

とってもうれしいですゥ~♪~

こうなったら、もう

スキップしてしまおう!

ワぁ~♪~ うれしいなあああァ~。。。

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

もひとつおまけにィ~

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

 

つぶちゃんは悪質スパマー 迷惑行為 いいねスパマー ネットの嫌われ者
(baka99.jpg)

デンマンさんは、オイラをネットで有名にしてくれたのですねぇ~。。。


(kato3.gif)

そうだよ。。。 オマエのために頑張って記事を書いたのだよ。。。 でもなァ~、いつまでも そうやってスキップしてないで、落ち着けよ。。。

スキップして喜んではいけませんかァ~。。。?

あのさァ~、いつまでも同じ事を繰り返すと、ネット市民の皆様が、オマエの馬鹿踊りを見て他のサイトへ行ってしまうのだよ。。。 だから、お願いだから、いい加減にスキップするのを止めて僕の話を冷静に聞けよ!

解りました。。。 デンマンさんが、そのようにお願いするのであれば、冷静になってデンマンさんのお話を聞きます。。。 でも。。。、でも。。。、どういうわけで“スパマーつぶちゃんの悪戯”というタイトルにしたのですか?

オマエには何も思い当たることがないのォ~。。。?

ありません。。。

じゃあ、ちょっと次のリストを見て欲しいのだよ!

アメブロのデンマンのブログの「人気記事リスト」
(ame60902d.png)

『拡大する』



『つぶちゃんは愚かなスパマー』

『つぶちゃんは悪質スパマー』

『つぶちゃんは悪名高いスパマー』(PART 2)

『つぶちゃんは悪名高いスパマー』(PART 1)

これはアメブロの僕のブログの8月27日から9月2日までの1週間の「人気記事リスト」なんだよ。。。

つぶちゃんは悪質スパマー 迷惑行為 いいねスパマー ネットの嫌われ者

あれっ。。。 デンマンさんがオイラの事で書いた記事が圧倒的に読まれているのですねぇ~。。。

そういうことだよ!

この1週間にオイラの事が書いてある記事が 118,463 + 104,756 + 69,515 + 56,332 = 349,066 人のネット市民の皆様に読まれたということですよねぇ~。。。

そうなるよなァ~。。。

。。。つうことわあああァ~、1日に平均 49,867人のネット市民の皆様がデンマンさんのブログにやって来て、オイラの事が書いてある記事を読んだということですよねぇ~。。。!

オマエは意外に算数が得意なんだねぇ~。。。

この程度の計算は朝飯前ですよ。。。(モナリザの微笑) オイラは、ネットでめっぽう有名になってしまったということですよねぇ~。。。 こうなったら、またスキップして喜んでもいいですかア~♪~?

オイ!。。。 オイ!。。。 ちょっと待てよゥ!。。。 オマエがスキップして喜ぶ姿は ネット市民の皆様は、もう見飽きてしまってゲップが出るくらいなんだよ。

やっぱり、オイラは これまでに余りに喜びすぎましたかァ~。。。?

そうだよ。。。 ネットでオマエの名前が悪名高くなったぐらいで、そんなに喜ぶものじゃないんだよ!

いけませんかァ~?

喜んでもかまわないけれど、普通の常識を持っている人間だったら、オマエのように晒されたらムカつくのだよ。。。

オイラは、普通の人間じゃないのですかァ~?

オマエはかなり変わった異常人間だと僕は思うよ。

デンマンさんは、どうしてそのような惨(むご)い事を言うのですか?

あのさァ~、オマエは惚(とぼ)けているけれど、オマエの事が書いてある記事を読みにやって来たネット市民は この1習慣に多くても 300人程度なんだよ。。。

まさかァ~。。。!? 上のリストにはちゃんと記録に 349,066人が この1週間にやって来たと出ているではありませんかァ!

ところがだよ、残りの 349,066 – 300 = 348,766 人は、実は オマエが他人に成りすまして、カウンターを上昇させたのだよ。

まさかァ~。。。!?

オマエは、この期(ご)に及んで まだ惚(とぼ)けているようだから、証拠を見せる。。。 次のリストを見て欲しい。

Hit Graph 日別累積アクセス数の棒グラフ
(hg60831d.png)

『拡大する』

これはHit Graphという 第3者のアクセス解析サービス会社の日別累積アクセス数の棒グラフなのだよ。。。 アメブロの僕のブログの6月1日から9月1日までの日別累積アクセス数を示している。

つぶちゃんは悪質スパマー 迷惑行為 いいねスパマー ネットの嫌われ者

つまり、8月26日から29日にかけて急にアクセス数が増えているというわけですねぇ~。。。

そういうことだよ。。。

だから、デンマンさんがオイラの事で記事を書いたので、有名になったオイラの事を もっと知ろうとしてネット市民の皆様がデンマンさんのブログに押しかけて来たのですよ。。。 (モナリザの微笑)

でもなァ~、それは可笑しいことなのだよ。。。 オマエの事が書いてある記事はライブドアや Denman Blog、 それに GOO や Excite にも掲載されているのだよ! ところが急にアクセス数が増えたのは、オマエが“いいねスパマー”として活躍しているアメブロだけなんだよ!

つぶちゃんは悪質スパマー 迷惑行為 いいねスパマー ネットの嫌われ者 Denman BLogに記録された証拠
(ame60823m.png)

『拡大する』

つぶちゃんは悪質スパマーがデンマンのブログに飛ばした「いいねスパム」
(ame60901p.png)

『拡大する』

オマエは、こうしてアメブロの僕のブログに 他の会員とは比較にならないほど多くの“いいねスパム”を「自動いいねスパム発信ツール」を使って飛ばしたのだよ! しかし、僕の他のブログには飛ばしていない。。。 アメブロのブログだけなんだよ。。。

つぶちゃんは悪質スパマー 迷惑行為 いいねスパマー ネットの嫌われ者

でも。。。、でも。。。、たったこれだけで、オイラが機械的に日別累積アクセス数のカウンターを上昇させたという証拠にはならないと思います。

あのなァ~、まだ他にも証拠はあるのだよ! 次のリストを見て欲しい。

Hit Graph デンマンシンジケートを訪れたネット市民のホスト名リスト
(hg60831a.png)

『拡大する』

これは8月22日から31日までの10日間に デンマンシンジケートを訪れたネット市民の皆様のホスト名を記録したリストなのだよ。。。 赤枠で囲んだトップに注目して欲しい。

つぶちゃんは悪質スパマー 迷惑行為 いいねスパマー ネットの嫌われ者

あれっ。。。 この10日間に 185,610回も デンマンシンジケートのデンマンさんのブログを訪れたネット市民がいるのですねぇ~!?

そういうことだよ。。。 とにかく、この人物のアクセス数がダントツなのだよ!

つまり。。。、つまり。。。、この人物がオイラだとデンマンさんは断定するのですかァ~?

その通りだよ!。。。 だから、“スパマーつぶちゃんの悪戯”というタイトルを掲(かか)げてオマエを呼び出したのだよ。

うへへへへへへ。。。 やっぱり、判ってしまうものですかァ~?

ネットで有名になろうとして、オマエは「自動アクセス数水増しツール」を使い、自分の事が書いてある僕が投稿したアメブロの記事のアクセス数を水増ししたのだよ!。。。 だから、僕のアメブロでのランキングが急上昇した。

アメブロでの海外情報分野のランキング 第3位
(ame60828q.png)

『拡大する』

オマエが 僕の記事のアクセス数を水増ししたので “海外情報ジャンル”で3位に急上昇してしまったのだよ。

つぶちゃんは悪質スパマー 迷惑行為 いいねスパマー ネットの嫌われ者

デンマンさん!。。。 スキップして喜んでもいいですよ! (モナリザの微笑)

あのさァ~、僕はオマエのような単細胞人間じゃないのだよ! ここでスキップして喜んだら、僕はネット市民の物笑いになってしまうのだよ!

。。。で、他のジャンルでもランキングが上昇したのですか?

そうだよ。。。 次のリストを見てごらんよ。

日々の出来事のジャンルのランキング 第4位
(ame60828r.png)

『拡大する』

最も参加者の多い“日々のできごと”のジャンルでも4位に急上昇してしまったのだよ。。。

つぶちゃんは悪質スパマー 迷惑行為 いいねスパマー ネットの嫌われ者

デンマンさん!。。。 マジでスキップして喜んでください。。。 オイラは感謝の印に、こうしてデンマンさんのランキングを上げたのですから。。。 うへへへへへへ。。。 で、全体のランキングではどうなったのですか?

次のリストを見て欲しい。。。

アメブロ 総合ランキングで第100位
(ame60828s.png)

『拡大する』

オマエが「自動アクセス数水増しツール」を使って、アクセス数を水増ししたので、こうしてアメブロの総合ランキングで 100位になってしまったのだよ!

つぶちゃんは悪質スパマー 迷惑行為 いいねスパマー ネットの嫌われ者

デンマンさん!。。。 これはすごい事なのですよ。。。 アメブロのファシスト管理人による公式発表では 2013年9月現在で3085万人のアメブロ会員がいたのですよ。。。 2016年9月現在では、4000万人の会員がいるかもしれないのですよ。。。 そのうちの100番ということは、とてつもなくすごいことですよ!

あのさァ~、現在アメブロの会員は多くても実質的には600万人なのだよ。。。 その他大勢は、オマエのような悪徳会員が不法に IDを取得して 他人に成りすましている。。。 そういうアメブロ幽霊会員が 2500万人以上存在しているということなのだよ!

マジで。。。?

しかも、オマエのような悪徳会員が「自動アクセス数水増しツール」を使って、アクセス数を急増させてランキングを上げているのだよ。。。

やっぱり、判ってしまうものですか?

悪い事はできないものだよ。。。

もしかして。。。、もしかして。。。、デンマンさんは警視庁のサイバーポリスの捜査官なのではありませんかァ~?

あのなァ~、この程度の事は10年間ブログをやっていれば、たいていの人が突き止めることができるのだよ。
 
。。。で、デンマンさんはオイラをどうしようと言うのですか?

あのさァ~、オマエはネットで有名になりたいのだろうから、ブラックリストの特別会員にしてあげるよ。。。

スパマーつぶちゃんのIPアドレスと地図
(ip246172.png)

『拡大する』


IPアドレス: 119.25.246.172

ホスト名 : zaq7719f6ac.zaq.ne.jp

都道府県 : 大阪府

市区町村 : 守口市

接続回線: CATV


 

スパマーつぶちゃんがブラックリストに載りました
(blist60908.png)

『ブラックリスト』

 

わあああァ~。。。

うれしいなあああァ~。。。

デンマンさんのおかげで

“ブラックリスト”の特別会員になりました。

わあああァ~。。。

うれしいなあああァ~。。。

こうなったら、青空に向かって

元気にスキップしてしまおう!

 


(smilejp.gif)

 

わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

オイラの記事がダントツで

読まれてますう。

そして、憧れのデンマンさんが

こうして応援してくれるのですゥ~。。。

とってもうれしいですゥ~♪~

 


(smilerol.gif)

 

ワぁ~♪~ うれしいなあああァ~。。。

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

もひとつおまけにィ~

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン


(foolw.gif)


やれやれ。。。

これだから、愚か者と付き合うのは

疲れるのですよ!

馬鹿はあの世に逝っても

治らないそうです。。。

しかたがありません。

愚かなつぶちゃんが

まともな精神年齢の

大人になるまで

気長に付き合うことにします。
 


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
そうですよねぇ~。。。

“スパム”は誰もが嫌いますけれど
嫌がらせのコメントや
荒しのコメントも嫌がられます。

とにかく、ネットには。。。 特にアメブロには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。
まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいます。

また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。
また、スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。


(hand.gif)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』


(hooker08.gif)

■ 『愚かな女の悪知恵』

■ 『愚かで貧しい洋子』

■ 『いいねバカ』

■ 『いいねバカに注意!』

■ 『いいねバカダントツ』

■ 『ハワイに住みたいマリ』

■ 『あんぽんたん』

■ 『いいね馬鹿』

■ 『ニート・リサ』

■ 『スパマーのブラックリスト』


(bigcash.jpg)

■ 『馬鹿の波紋』

■ 『ハワイの笑える腐女子』

■ 『削除された山下英語』

■ 『リサ ニート城を買う』

■ 『優香のちょっとここだけの話』

■ 『悪名高い愚かな優香』

■ 『洋子☆主婦の貧乏脱出物語』

■ 『15分でバカになる』

■ 『キモい洋子の表象空間』

■ 『睡眠は病のくすり』


(yuri03.jpg)

■ 『ななの七変化』

■ 『ともみさんからのメッセージ』

■ 『ともみさんの素顔』

■ 『有名になったシドニーの悪女』

■ 『1日15分で英語がペラペラ』

■ 『ともみさんとGOOGLE』

■ 『初対面で嫌われない法則』

■ 『ネイティブのように』

■ 『shu01591スパマーに注意!』

■ 『柏原知美ダントツ』

■ 『戸田亮に注意!』

■ 『スパマー 戸田亮』


(bikini901.jpg)

■ 『森田伸二に注意!』

■ 『詐欺師 森田伸二』

■ 『森田伸二社長に注意!』

■ 『森田伸二de詐欺師』

■ 『詐欺認めた森田伸二』

■ 『森田伸二に要注意!』

■ 『柏原知美@不徳』

■ 『モラハラ夫に内緒のブログ』

■ 『モラハラ夫の妻にも落ち度』

■ 『柏原知美@不誠実』

■ 『モラハラ夫のウザい妻』

■ 『海外住み隊に注意!』

■ 『小保方る柏原知美』

■ 『ネットで嫌われる柏原知美』

■ 『柏原知美@悪名』

■ 『モラハラ夫に内緒』

つぶちゃんは悪質スパマー 迷惑行為 いいねスパマー ネットの嫌われ者
(atsuko8.jpg)

■ 『戸田亮@三国』

■ 『笑える腐女子えり』

■ 『いいねバカの真実』

■ 『いいねバカに騙されない』

■ 『いいねバカの素顔』

■ 『新年もいいねバカ?』

■ 『30歳からの英語@戸田亮』

■ 『洋子☆主婦の貧乏脱出物語』

■ 『30歳からの英語@戸田』

■ 『もこ姫の愚かな秘事』

■ 『いいねスパマー古田』

■ 『ニートえり@お城馬鹿』

■ 『もこ姫の愚かな夢』


(dotto6.jpg)

■ 『もこ姫バンザイ!』

■ 『平田由里子@いいねスパマー』

■ 『ニート@7029637』

■ 『メチャ有名なモコ姫』

■ 『スパマーえり&友成隼』

■ 『ハワイのなみ&友成隼』

■ 『集客ツール馬鹿』

■ 『自作自演 友成隼』

■ 『友成隼と聖書スパマー』

■ 『集客ツール ダントツ』

■ 『下着女装するとワクワクする』

■ 『友成隼ダントツ』

■ 『集客ツール馬鹿と軽井沢夫人』

■ 『愚かな洋子の貧乏物語』

■ 『優香は何者だ?』

■ 『あんれまァ~やだァ~』

■ 『ど~も馬鹿』

■ 『洋子は馬鹿の見本です』

■ 『ベクトル成城店 悪い評判!』

ベクトル成城店に注意 悪徳 不誠実 いいねスパマー
(vector2.jpg)

■ 『ベクトル成城店に注意』

■ 『えり@17歳に注意!』

■ 『ベクトル成城店 不誠実!悪徳!』

■ 『ベクトル成城店 悪徳商店!』

■ 『ベクトル成城店 悪い評判!』

■ 『愚かなズボラママ』

■ 『友成隼とGOOGLE』

■ 『銀竜草バカ』

■ 『銀竜草スパマー』

■ 『レイカの挫折』

■ 『ハワイに恋した敦子』

■ 『ハワイに恋した敦子に注意!』

■ 『きさ☆51ヶ国訪問中に注意!』

■ 『Xenovisに注意!』

■ 『客室乗務員@ハワイに恋した敦子に注意』

■ 『ハワイに恋した敦子の欺瞞』

■ 『フォロワーになって晒されて…』

■ 『ハワイに恋した敦子の懺悔』

■ 『ハワイに恋した敦子の反省』

■ 『ハワイに恋した敦子ダントツ』

■ 『コスパ最高@悪徳商法』

■ 『つぶちゃんは悪質スパマー』

■ 『つぶちゃんは愚かなスパマー』

■ 『つぶちゃんは悪名高いスパマー』

■ 『こーてがにゃんにゃん』

■ 『こーて@ブラックリスト』


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

肥後ずいきブーム?

2016年8月6日

 

肥後ずいきブーム?

 


(hasuimo4.jpg)


(hasuimo5.jpg)


(hasuimo6.jpg)


(merange12.jpg)

デンマンさん。。。、 最近、“肥後ずいき”に人気が出てきやはったん?


(kato3.gif)

そうらしいのやがなァ~。。。

そうらしいってぇ~、どういうことやのォ~。。。?

ちょっと次のリストを見て欲しいねん。


(liv60805b.png)

『拡大する』

これはライブドアのわての『徒然ブログ』の8月1日から5日までの5日間の「リンク元URL」のリストやねん。。。 ピンクと赤で囲んだ箇所に注目して欲しいのやァ。。。

あらっ。。。 GOOGLEとYahoo!で検索しやはって、そいで『徒然ブログ』にやって来て、『肥後ズイキが性具になったきっかけは?』と『肥後ずいきと龍之介』、それに『床上手と肥後ずいき』を読みはったネット市民が 合わせて 33 + 4 + 4 + 3 + 3 + 2 + 2 = 51人居たということやねぇ~。。。

そういうことやがなァ~。。。 1日に平均10人が“肥後ずいき”を目当てにやって来たというわけやァ~。。。 赤枠で囲んだ 7番のリンクをクリックすると次の検索結果が出てきよる。。。


(yah60804a.png)

『現時点での検索結果』

41,100件ヒットするうちの10番目に『肥後ズイキが性具になったきっかけは?』が出てきよるのやねぇ~。。。

そういうこっちゃがなァ~。。。 次の記事が読まれておるねん。


(hasuimo91.jpg)


(question.gif)

この上の食べ物は何でしょうか?


(foolw.gif)

肥後ずいきだよ!

 

『肥後ズイキが性具になったきっかけは?』

ところが、上の記事には画像や写真が一つもない。。。

あんさんが書いた記事にしては珍しいやんかァ~。。。

実は、上の記事は、わてがブログを書き始めた2005年の3月7日に投稿したものやねん。

つまり、ブログが どういうものやろかァ~?。。。 そう思いながら、あんさんが試しに記事を書いて投稿しやはったのやねぇ~。。。

そういうことやァ~。。。 そういうわけで、この上の記事には手本にした記事があるねん。。。 そのオリジナルが次の記事やァ。。。


(beauty5.gif)

『肥後ズイキが性具になったきっかけは?』

2004年2月28日に わての FC2 のウェブサイトに書いたのが、そのオリジナルの記事やねん。

つまり、この事を言うために、わざわざ記事を書き始めやはたん?

ちゃうねん。。。 実は、『肥後ズイキが性具になったきっかけは?』の記事には、2014年8月に画像と写真を貼り付けて更新したヴァージョンがあるねん。

それが、どないしたと、あんさんは言わはるのォ~。。。?

ところが、どういうわけか画像も写真も貼ってない古いヴァージョンが検索結果に表れる。。。 上のリストに出てくる『肥後ズイキが性具になったきっかけは?』をクリックすると、すべて古いヴァージョンの記事が表示されるのやがなァ~。。。

つまり、ネット市民の皆様が面白く、興味深く読めるようにと画像と写真を貼り付けて更新したのに、検索エンジンは、あんさんのその気持ちを無視して古いヴァージョンを表示すると言いたいのやねぇ~。。。

そういうこっちゃがなァ~。。。 わてがタイトルを入れてGOOGLEで検索すると次のような結果になるねん。


(gog60805a.png)

『現時点での検索結果』

上の検索結果の赤枠で囲んだタイトルが古いヴァージョンで、緑の枠で囲んだタイトルが更新したヴァージョンなのやがなァ~。。。 そやけど、こないに古いヴァージョンの方が先に表示されるねん。。。 


(zuiki900.jpg)


『古いヴァージョン』

『新しいヴァージョン』

そやから、ネット市民の皆様は、わてが気を利かせて画像と写真を貼り付けて更新した新しいヴァージョンの記事を読まずに 古い記事を読んでしまうねん。

それに答えるのは簡単なことですやん。。。

あれっ。。。 めれちゃんには、それがどういうわけか説明できるのかァ~。。。?

当然ですやん。。。 これでも わたしは独学で勉強して 情報処理技術者試験に合格しましたのやでぇ~。。。

そうやったなァ~。。。 めれちゃんは意外にオツムがいいのやないかいなァ~。。。

おべんちゃらを言うても、何もでぇ~しまへんでぇ~。。。

別に、わてはめれちゃんをヨイショしようと思うてるわけやあらへんでぇ~。。。 それよりも、どういうわけで古いヴァージョンが先に表示されるのか?。。。 その事を説明して欲しいねん。

あんさんには、マジで解らへんのォ~。。。?

解らんから、こうして めれちゃんに尋ねてるのやないかいなァ~。。。 もったいぶらんで細木数子のオバはんのように、ズバリ!と言うてくれへんかァ~。。。

あんさんは、かつて『おばさんの下着姿に見るSEO』の中で次のようなことを書いてましてん。。。

最適化の手法


(saiteki01.jpg)

検索エンジン最適化には、様々な手法が利用される。
適切なキーワードをタイトルやページ先頭に持ってくるというのが基本的な手法である。

2008年当初に、Googleではウェブページの順位決定のアルゴリズムにキーワードとリンクの意味づけとは無関係な時間的に新しい記事を優先するというルールを採用したのではないかといううわさがある。
この観測が正しいならば最適化手法の見直しが必要になるであろうと言われている。

■目的キーワードの分析

検索エンジン最適化の出発点は、ネットサーファーがどういったキーワードで必要とする情報を探しているかを理解することである。
例えば、製品やサービスを比較しながら探す場合、検索ボックスには製品の固有名詞ではなく一般名称が、特定製品の機能名ではなく一般的な機能名が打ち込まれる傾向にある。
この語句の集合は目的キーワード群または目的語句と呼ばれる。
目的キーワードを設定することで、ページデザインなど他の最適化項目に進むことができる。

例えば、デンマンの記事では「橘卑弥子下着姿」ではなく、「おばさんの下着姿」について語られている。
特定人物の下着姿ではなく、一般のおばさんの下着姿について記事は語るという建前になっている。
でも、実際にはジューンさんの、つまり、特定個人の「おばさん下着姿」がイメージとして貼り付けれられている。
あくまでも、目的キーワードは一般名称である。


■キーワードに沿ったページの構成

ある検索キーワードによる検索結果で上位にくるには、ページは検索キーワードに合致もしくは関連するキーワード群を含んでいなければならない。
あるページが、あるキーワードにどの程度関連しているかは、検索エンジン・スパイダーのアルゴリズムに基づいて決定される。
そのアルゴリズムはウェブページの順位を決定する公式を計算する。
検索エンジンは、ウェブサイトが閲覧されるときに閲覧者が読もうとするテキストをHTMLの文書構造などに基づいて整理し、そのページは何を記しているページで、あるキーワードに対する関連性がどの程度かを判断する。

例えば、デンマンのページは長い。
その長い文章の中に「おばさんの下着姿」がたくさん表れる。
つまり、『おばさんの下着姿』の記事の中で「おばさんの下着姿」がマジで語られている。


■リンクの作成

多くの検索エンジンでは、ページの価値を判断する基準に、そのページがどれだけ他のページからリンクされているかという観点を採用している。
だから、ウェブ上の他の関係あるサイトに自分のコンテンツについて通知し、リンクを求めたり、自己が運営する既存のサイトから適切なリンクをはったりすることが対策として行われる。

また、スパイダーはコンテンツのハイパーリンクを辿って巡回を行うので、検索エンジンに登録してもらいたい場合、そのページへのリンクを作成しておくことが必要になる。
「サイトマップ」を作成することはその手法の一つで、推奨されていることでもある。
サイトマップは、トップページやサイト上のすべてのページからリンクされているのが好ましい。
このようなページがあると、ひとたびスパイダーがサイトを見つけた時に、そのサイト全体が索引化される確率が高まる。

例えば、デンマンは1つのウェブページと18のブログで「デンマン・シンジケート」を構築している。
シンジケートのメンバーのサイト間でリンクを貼ってお互いに関連付けている。


(hg30506c.gif)

そういうわけでGOOGLEスパイダーが、しばしばデンマン・シンジケートを訪れる。


(hg30506d.gif)


■HTMLによる最適化

検索エンジンは、HTMLのtitle、meta、strong、hnの各要素などを重視すると考えられているため、重要なキーワードをこのタグで囲って、重要であることを示すこともされる。
例えば、見出しとして強調したい語句を font 要素で赤く大きな文字で表示するようにマークアップすると、それは単に「赤くて大きな文字」というようにしか解釈されないが、h1 要素(とスタイルシートによる装飾)を使えば、検索エンジンにとっても、それが見出しであると解釈され、検索にヒットしやすくなる。

『おばさんの下着姿』のタイトルは font 要素で大きなピンク文字で表示するようにマークアップしてある。

 

『おばさんの下着姿』

 


(bikini07c.gif)


『おばさんの下着に見るSEO』より
(2013年5月8日)

うん、うん、うん。。。 確かに、こないな事を書いた覚えがあるわァ~。。。 それが、どないしたと言うねん?

つまり、■キーワードに沿ったページの構成が甘くなってしもうてますねん。。。

甘くなったとは、どういうことやねん?

つまり、あんさんはネット市民の皆様が面白く、興味を持って読めるようにと 画像や写真をたくさん貼り付けましたのやろう?

そういうこっちゃがなァ~。。。

要するに、画像や写真が増えたぶん、キーワードの占める重要性が薄められてしまいましてん。。。 つまり、文章全体に占めるキーワードの重要性が、例えば 100点のうちの60点とすると、あんさんが画像や写真を加えたさかいに、文章全体の長さが長くなる。。。 すると、あんさんはキーワードを増やしてないさかいに、相対的にキーワード、この場合は“肥後ずいき”の重要性が薄められて55点になってしまいましてん。。。 そやから、更新したバージョンは古いヴァージョンの下に表示されることになりますのやでぇ~。。。

へぇ~。。。 めれちゃんは、さすがに情報処理技術者試験に合格しただけのことはあるなァ~。。。

煽(おだ)てても、何も出まへんでぇ~。。。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
あなたは、どう思いますか?

確かに、めれんげさんの説明を聞いていると、なんとなく納得できますよねぇ~。。。
あなたも、もしブログをやっていたら、参考にしてみてください。

ところで、話は変わりますけれど、

かつて、めれんげさんの熱烈なファンがたくさんいたのでした。

でも、うっかり めれんげさんが会費を滞納したために、
サイトを削除されてしまったのですわ。

けれども、2013年の6月にライブドアで『即興の詩』サイトを再開しました。

めれんげさんの『即興の詩』サイト

再開して間もないのに 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出るなんてすごいですよねぇ~。。。


(gog30703.gif)

『現時点での検索結果』

現在、めれんげさんは お休みしています。
でも、これからも、ブログを通して「愛のコラボ」を続けて欲しいですよねぇ~。。。

かつて めれんげさんの「即興の詩をはじめました!」の『極私的詩集』サイトは 次の検索結果で見るようにトップを占めていたのです。


(gog30928a.png)

でも、現在は、5位です。

また、ブログを更新して トップに返り咲いて欲しいものです。

ところで あなたは「どうしたら、上位に掲載されるのォ~?」と考えているかもしれません。

その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。

次のリンクをクリックして読んでみてください。


(seo001.png)

『おばさんの下着に見るSEO』

話は変わりますけれど、めれんげさんは可愛い猫を飼っています。

あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?

ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?

そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。

気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。


(dog202.jpg)

『ワンワンちゃん』

とにかく、次回も興味深い話題が続きます。

あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。

では、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事


(linger49.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(rengfire.jpg)

『えっちなんです』

『エロマンガ島』

『マカオのおかま』

『わたしの生きる意味』

『愛と信頼と絶望』

『天平の裸婦もビックリ』

『愛の真実を探して』

『最大限の本音で…』

『こわ~い話』

『道鏡伝説の謎』

『市長選挙とおばさんパンツ』

『夢みるわたし』

『あげまん女』

『日本で一番長い五月』

『5月だよ!全員集合!』

『また、スパイ?』

『わたしと詩』


(babdol6.jpg)

『かわゆいベビードールワンピ』

『ああ、さびしい』

『恋する女でありたい』

『生きてることが気持ち悪い』

『焼き滅ぼさむ』

『一人で飲みに行く女』

『あなたをさがして』

『早く気づいてほしい』

『気づいたのね』

『あなたに逢いたい』

『やらしい検索』

『わたしを見つけて』

『小笠原玲子』

『ふたりだけの場所』

『命のともし火』


(sayuri201.jpg)

『ふたりの思い出』

『愛は終わることなく』

『凍りついた心の言葉』

『冠詞の悲劇再び』

『焼き滅ぼさむ再び』

『漱石のラブレターを読みたい』

『森田伸二と即興の詩』

『きみの夢』

『指きり』


(renge62e.jpg)

『あしたみる夢』

『ネット殺人事件』

『失楽園のモデル』

『スパムに追われて』

『心にしるす』

『復楽園がいいの?』

『今をだきしめ想いかなえし』

『きみ待ちわびて』

『朝の来ぬ国』

『離れがたき』

『めれちゃんがいいね』


(kimo911.jpg)

『愛はスミレの花のように』

『思い出の夕顔』

『スミレの花咲く頃』

『クリスマスのコメント』

『消え行く愛など無く』

『ひとりかも寝む』

『レモンと性と愛』

『少女と下着の秘密』

『いとしき言葉』

『無我の愛と自我の愛』

『めれちゃんde人間失格』

『愛@文明開化』

『愛と共感とストレス』

『愛欲と空海』

『きみはやさしく』

『愛の擬人法』

『めれちゃんと南方熊楠』

『めれちゃんの人気再び』

『愛はスミレの花よ』

『肥後ずいきで検索』

『加賀の千代』

『千代に再会』

『カフカの銀河鉄道』

『12歳少女の死』

『結婚するの?しないの?』

『浜美枝と宮沢りえ』

『きみのぬくもり』

『壁に耳 障子に目』

『もう一つの世界』


(june24b.jpg)

こんにちはジューンです。

卑弥子さんが面白いお話を集めて

楽しいサイトを作りました。

次のリンクをクリックして

ぜひ覗いてみてくださいね。

■ 『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(beach02.jpg)


(byebye.gif)

驚異の大洪水

2016年8月3日

 

驚異の大洪水

 


(flood010.jpg)


(flood012.jpg)


(flood011b.jpg)

 


(june001.gif)

デンマンさん。。。 日本でまた“驚異の大洪水”が起こって大きな被害が出たのですかァ~?


(kato3.gif)

いや。。。 そういうニュースは聞いてません。

だってぇ~、“驚異の大洪水”というタイトルを書いているではありませんか!。。。 それに YouTube のショッキングな動画が貼り出してありますわァ!

上のショッキングな動画は去年(2015年)9月の台風18号で鬼怒川の堤防が決壊した時のビデオクリップです。

じゃあ、“驚異の大洪水”というのは、どこで起こった洪水のことですか?

あのねぇ~、実は夕べ、バンクーバー市立図書館で借りていた本を読んでいたら次の大洪水に出くわしたのですよ。

大洪水


(nicola01.jpg)

二コラ・プッサン 「冬(大洪水)」

(1660~64)

黒雲の動く空、時おり稲妻が光り、そのくせ満月もうっすらと見えて、地上は大洪水、命からがら舟べりにつかまると、天上からワーグナーの曲が聴こえて、岩陰を大蛇まで這っている。

もうじき幕が降り、舞台が変わるとたぶんこんどは天国だ。

芝居気たっぷりのイラスト感覚がむしろ今に通じる。

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


114ページ 『ルーヴル美術館の楽しみ方』
著者: 赤瀬川原平 熊瀬川紀
1997年2月20日 第11刷発行
発行所: 株式会社 新潮社

あらっ。。。 まだ『ルーヴル美術館の楽しみ方』という本を借りているのですか?

そうです。。。 いけませんか?

つまり、本の中に“大洪水”の絵があったので、それを話題に取り上げたのですか?

あれっ。。。 ジューンさんは呆れた表情を浮かべましたねぇ~。。。 (微笑)

だってぇ~、誰だってぇ~、鬼怒川の堤防が決壊したような現実の“大洪水”を思い浮かべると思いますわァ~。。。 それなのに1660年代に描かれた“大洪水”の絵を取り上げるなんてぇ、ちょっとガッカリさせられましたわァ~。。。

しかし。。。、しかし。。。、 ジューンさんは、一応キリスト教徒でしょう?

そうですわァ。。。 わたしがキリスト教徒である事と“大洪水”が何か関係あるのですか?

ありますよ。。。 大有りですよ。。。 “ノアの方舟”の話は旧約聖書の『創世記』(6章-9章)に登場する、大洪水にまつわる話です。。。 つまり、キリスト教徒ならば、当然知っているはずなのですよ。


(flood013.jpg)

ノアの方舟

神は地上に増えた人々の堕落を見て、これを洪水で滅ぼすと「神と共に歩んだ正しい人」であったノア(当時500~600歳)に告げ、ノアに箱舟の建設を命じた。

箱舟はゴフェルの木でつくられ、三階建てで内部に小部屋が多く設けられていた。 箱舟の内と外は木のタールで塗られた。

ノアは箱舟を完成させると、妻と、三人の息子とそれぞれの妻、そしてすべての動物のつがいを箱舟に乗せた。

洪水は40日40夜続き、地上に生きていたものを滅ぼしつくした。 水は150日の間、地上で勢いを失わなかった。

その後、箱舟はアララト山の上にとまった。

40日のあと、ノアは鴉を放ったが、とまるところがなく帰ってきた。 さらに鳩を放したが、同じように戻ってきた。

7日後、もう一度鳩を放すと、鳩はオリーブの葉をくわえて船に戻ってきた。さらに7日たって鳩を放すと、鳩はもう戻ってこなかった。

ノアは水が引いたことを知り、家族と動物たちと共に箱舟を出た。 そこに祭壇を築いて、焼き尽くす献げ物を神に捧げた。

神はこれに対して、ノアとその息子たちを祝福し、ノアとその息子たちと後の子孫たち、そして地上の全ての肉なるものに対し、全ての生きとし生ける物を絶滅させてしまうような大洪水は、決して起こさない事を契約した。神はその契約の証として、空に虹をかけた。

捜索

『旧約聖書』内の記述から、実際に多くの学者や冒険家たちによって、この方舟の捜索がなされてきた。

現在までに、アララト山に漂着したとされる「方舟発見」(と、主張される痕跡)の報告が何例かなされている。 引用元がないため、信憑性は低いが、下記に示す。


(noah009.jpg)

古くは、紀元前3世紀に、バビロニアの歴史家ベロッソスが書き残していた。
1世紀のユダヤ人の歴史家フラウィウス・ヨセフスは『ユダヤ古代誌』の中で残骸を見たと記述している。

13世紀には、マルコ・ポーロが『東方見聞録』の中で言及していた。
中世にはアララト山自体、神聖視されていたが、1840年の火山噴火により、付近一帯が壊滅状態となった(それ以降の噴火はない)。

1883年の火山性地震により、ノアの方舟の残骸らしき、古い木材建造物が一部露出する。トルコ政府関係者が調査するも、内部が崩落する危険性があり、途中で断念。その際に、欧米諸国にニュースが報じられる。
詳しい年代は定かとなっていないが(1880年 – 1910年頃であろうと推測される)アララト山周辺を勢力圏としていた帝政ロシアが大規模な捜索隊を編成しノアの箱舟の残骸を捜索しかなりの成果を収めたものの、ロシア革命の混乱が原因で公表される前にその資料が遺失してしまったという。

1920年以降、様々なレベルで調査が、その都度行われている。標高はおよそ、5,000メートル付近といわれている(その後、地震や氷河の融解によって、渓谷を滑り落ち、下に移動していったとする説もあった。またこの近辺は、冬期間は完全に氷河に閉ざされてしまう)。

戦後、米国の軍事衛星による撮影でCIA内部でも実在説を支持する勢力が増えたことがある。
1950年代の複数の調査によると、氷河に閉ざされていた影の長さは120 – 130mあったと報告された。
また、その数年後に調査したグループが、残骸から切り取ったとされる、ほぼ炭化しかけた、化石といってもよいような木材を、数箇所の大学や研究機関で、放射性炭素14法などを用いて年代測定したところ、およそ、カイロ博物館では紀元前3000年 – 紀元前4000年、エジプト農務省では紀元前5000年、マドリード大学などいくつかの大学では紀元前2000年~紀元前3000年といった結果が出た。一方で、カリフォルニア大学など、アメリカのいくつかの大学では、およそ1200年前~1400年前という結果が出たという。その材質はオーク材であった。『聖書』の「ゴフェルの木」は、一般に「イトスギ」と訳されているが、実は「ホワイトオーク」であったとする科学的な見解もある。ただし、この近辺1000km四方に、ホワイトオークは古来から存在しないため、証言どおりであるならば、明らかに、遠い過去の時点で、大量にその地帯に持ち込まれた、あるいは、運び込まれた材質であるといえる。

1959年には、トルコ空軍による報告が残されている。

1960年代に入ると、冷戦激化に伴い、旧ソビエト連邦と国境を接するこの地区には入ることが不可能となった。
しかし、駐トルコのアメリカ空軍によって、この船影らしき長方形の黒ずんだ物体が、何度も確認されたという。
これらは、アララト山北東斜面に集中しているといわれている。
それらの情報を総合すると、箱舟伝説を信じる調査者たちの中では、現在は、北緯39°26′4″、東経44°15′3″、海抜1870m付近のものが有力とされる。

ノアの方舟かどうかは不明ながら、現在、それらとは別のものと臆される船型地形の現地写真のみならず、人工衛星写真も撮られていて、こちらは、文字通り船型をしている。
全体のサイズは、聖書の記述とほぼ合致するといわれている。
掘削調査は行われていないが、非破壊の地中レーダー観測も行われ、竜骨など木製内部構造も調査されている。
また、石材製の碇と思われる巨大なパーツや、同じく、石製のリベットらしきパーツも、その地形周辺から出土している。

2010年4月27日 トルコのアララト(Ararat)山の山頂付近(標高およそ4000メートル地点)で、方舟の木片を発見。炭素年代測定を行ったところ、ノアの方舟がさまよったとされる今から4800年前と同時期のものであることが確認。発見された構造物はいくつかの部屋らしきものに分かれていたことから、普通の住居の残がいなどではあり得ないと結論。(標高3500メートル以上で人の住まいが発見されたことは過去にない事由による)


出典: 「ノアの方舟」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

もちろん、“ノアの方舟”の話は知ってますわァ。

だったら、ジューンさんだって次の絵を見て何か感じるものがあったでしょう!


(nicola01.jpg)

『拡大する』

でも、鬼怒川の堤防が決壊したユーチューブのビデオクリップを見た後では、上の絵は、ただの絵ですわ。。。 ユーチューブの臨場感ある実況放送と比べたら、上の絵を見ても何の衝撃も受けませんでしたわァ。

だから、そこですよ。。。 上の絵は画家の二コラ・プッサンが1660年から5年かけて描いたものです。。。 当時、日本は徳川時代ですよ。。。“島原の乱”が終わったのが  1638年4月。。。 


(shimaba08.jpg)


(shimaba09.jpg)

その動乱から 20年ほど経った頃、ヨーロッパで二コラ・プッサンが“大洪水”の絵を描いたのですよ。。。 当然、テレビやラジオはない。。。 もちろんインターネットもない。

テレビやラジオがないと、どうなると言うのですか?

つまり、絵は何よりも見る者に衝撃を与えるメディアだったのですよ。。。 つまり、上の鬼怒川堤防の決壊をユーチューブで見るような衝撃を、当時、この絵を見た人に与えたはずです。


(nicola01.jpg)

『拡大する』

要するに、上の絵を見ながら、鑑賞している人のオツムにはユーチューブの実況放送をしているレポーターの声が響き渡ったのですよ。。。


(scary01.jpg)

あああああァ~。。。 画面の中央。。。 人を乗せた船が滝つぼに落ちました。。。 

船から投げ出されて人は溺れかけてます。。。

なかには、命乞いをするかのように神に祈りを捧げている人も見られます。。。

空を見上げると黒雲が激しく動いており、時おり稲妻が光ってます。

それでも、満月がうっすらと見えています。。。

画面の右を見てください!。。。 赤ちゃんを救出しようと若い夫婦でしょうか、妻が子供を夫の手に渡そうとしています。。。

命からがら舟べりにつかまろうと必死でもがいている人も見られます。。。

ああああァ~。。。 見てください。。。見てください。。。 

画面の左側です。。。、岩陰を大蛇までが這いあがっています。。。

 


(nicola11.jpg)

 

まさに、この世の終わりとも思えるような光景です。。。

要するに、1660年代に上の絵を見た人にとって、この絵は衝撃的な“この世の終わり”の光景を ありありと目に焼き付けたのですよ。

。。。で、この絵をルーヴル美術館で見た本の著者の赤瀬川原平さんは天上からワーグナーの曲が聴こえてきたような錯覚に陥ったのですか?

その通りですよ。。。 僕も上の絵を見ながらワーグナーの「ワルキューレの騎行」が耳元に響いてきたのですよ。


(wagner93.jpg)


(wagner92.jpg)


(wagner91.jpg)

つまり、テレビやラジオやインターネットがなかった17世紀には、絵画が衝撃的な出来事を庶民に伝えていたと言いたいのですか?

そうですよ。。。 写真機もなかったのですよ。。。 だから画家は一生懸命に命を削るようにして二コラ・プッサンが描いたような劇的な作品を残したわけですよ。。。

つまり、この事を言うために、わざわざ“驚異の大洪水”というタイトルを書いて わたしを呼び出したのですか?

いや。。。 そればかりではありませんよ。。。 実際に、“驚異の大洪水”があったのですよ。

まさかあああァ~。。。?

いや。。。 真面目な話です。。。 あのねぇ~、“驚異の大洪水”は単なる伝説や神話じゃないのですよ。。。

マジで。。。?

真面目な話です。。。 なぜなら、大洪水のエピソードは世界中に存在している。。。 その発生を主張する学者や研究者も多い。

でも、大洪水で世界中が水浸しになったなんて信じられませんわ。

もちろん、地球すべてが水没したわけではないですよ。。。 でも、地質を調べると、メソポタミア近辺では、周期的な大洪水があったという事実は明らかにされている。 また大地震や地殻変動で氷河が溶けて、それが大洪水を引き起こし、人類や生物の危機となったとする研究者もたくさんいる。

マジで。。。?

もちろん、真面目な話ですよ。。。 それに、『聖書』を信じる創造論者の中には、アメリカ合衆国のグランド・キャニオンなども、この大洪水が原因で生成されたとし、大陸移動や氷河期などもこれ以降に急激に発生し、恐竜などの絶滅もこれに起因し、各種化石もこの洪水の作用によって作られたとする説を唱える人たちもいるのです。

ちょっと信じられませんわ。

あのねぇ~、現在の黒海が形成された際の洪水や(黒海洪水説)、エトナ山噴火に伴う津波が大洪水の原因という説も 最近出ているのです。。。 とにかく、“火の無い所に煙は立たず”ですからね。。。 大洪水が単なる伝説や神話だと考えるのは、あまりにも子供じみた考えですよ。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。

あなたは、“驚異の大洪水”が、古代に実際に起こったと信じることができますか?

ちょっと眉唾(まゆつば)とも思えますよねぇ~。。。

でも、真面目に この話に科学的に取り組んでいる人たちがいるのですわよ。。。

 

 

いずれ、証拠となるようなモノが発見されるかもしれませんわよねぇ~。。。

とにかく、そういう話ばっかりでは、あなたも退屈するでしょから、

ここで、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”でも お目にかけますわねぇ~。。。


(gog60409a.png)

『拡大する』

『現時点での検索結果』

 

最近 「卑弥子 女性の本当の魅力 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。

つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわよう。。。

うふふふふふふ。。。

ジムに毎日通って“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわァ~。。。


(buttdimp5.jpg)

どうでござ~ますかァ?

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?

どうしてよう?

ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?

あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、
最後には上のようなおヌードになるのですわよう。
信じてくださいましなァ~。。。

ところで、あなたは『万夜一夜物語』を読んだことがござ~ますかァ~?

“千夜一夜物語”ではなくてぇ、“万夜一夜物語”ですわ。


(manya02.jpg)

『万夜一夜物語』

デンマンさんが書いたのでござ~ますわよう。

ええっ。。。 10,001の話が書かれているのかってぇ~。。。?

とにかく、上のリンクをクリックして読んでみてくださいませぇ~。。。

あなたも、絶対にビックリするようなお話が出てきますわァ。

『万夜一夜物語』だけでは、物足りないのでしたら、
ジューンさんが登場する面白いお話もたくさんあります。

興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましねぇ~。。。

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『やっぱり処女とおばさん』

『ウンコで走るバス』

『レダの卵』

『正月の熟女』

『新春画ネット散歩』

『愛と下着の美学』

『モナリザもビックリ』

『象が泣く』

『国際化に加速』

『美しき未亡人』

『ジューンさん、バイザイして』

『ジューンさん“いいね”が付いてるよ』

ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『床上手なのねぇ~』

『外国人SEXデンマン』

『外国人SEXデンマン再び』

『大きいことはいいことじゃない』

『デンバー直行便でジューンさんの下着』

『ジューンさんのヌードを探して』

『半分のお尻で…』

『プーフィードレス』


(sylvie122.jpg)

『万夜一夜物語』

『ゆかじょうず』

『日本語じょうず』

『モナリザがニーハオ』

『おばさんの下着がいいの?』

『なぜ、ヤノマミ?』

『マタハラ』

『マタハラとrundll32』

ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『お尻のえくぼ』

『なぜカウチポテト?』

『あなたの混浴』

『夢の出会いを求めて』

『乙女と処女』

『戦場に行くことを教えた女教師』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『桜井の別れと母上様』

『ダイアモンドは女の親友』

『愛のコリーダを訳す』

『マルタ島のロマン再び』

『大前研一 奇妙な検索』

『ついに千夜一夜』

『いいね攻略と良妻賢母』

『批判が無いとヒトラーがのさばる』

『混浴入浴風景』

(roten101.jpg+cleoani.gif)

『9日間の女王』

『あなたは敬語?』

『原節子とジューンさん』

『モナリザの妹』

『ナイアガラとマリリンモンロー』

『おばさんパンツ@大晦日』

『ヴィーナスのえくぼ@ジューン』

『乳房振動とブラの研究』

『G線上のアリア』

『悲愴と白鳥』

『ブッダと千夜一夜物語』

『絹の道と千夜一夜物語』

『ヤノマミの乙女』

『ジャータカと今昔物語』

『白木屋お熊とセックス』

『パンツを売る乙女』

『床上手な女@マルタ島』

『宮沢りえとおばさんパンツ』

『マチュピチュとインディー・ジョーンズ』

『映画を愛する薄命の女』

『ベニスの騒動』

『アンネとハンナ』

『名器たこつぼ』

『レダの卵を探して…』

『サモトラケのニケとミロのヴィーナス』

『薄命な女のパンツ』

『ロトの娘たち』

『もう一人のモナリザ』

『万夜一夜の謎』

『自由という誘惑』

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


(chiwawa5.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。 バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)