「新着フォト」を利用する


 
2010年5月2日 (日曜日)
 
 
「新着フォト」を利用する
 
 
エロスはどこから?
 
 

潮干狩り

あのねぇ~。。。、江戸時代の有名な川柳に次のようなものがある。

蛤の 出るまで捲(まく)る 潮干狩り

この川柳がデンマンさんは、どうだとおっしゃるのですか?

卑弥子さんにも意味が分かるでしょう?

これってぇ。。。、これってぇ~♪~。。。、かなりエロい川柳なのですわねぇ~?

卑弥子さんが江戸時代に潮干狩りをすれば、必ずこのようになると言う、そういう川柳ですよう。うししししし。。。

デンマンさん!。。。一人でエロい笑いを浮かべながら楽しんでないでぇ説明してくださいなァ。

あのねぇ~、浅いところで掘っていても「あさり」とか「烏貝」は出てきても「蛤」はなかなか見つからない。

なぜ。。。?

ハマグリは、浅いところには居ないのですよう。少し深みに行って掘らないと見つからない。

だから。。。?

卑弥子さんが江戸時代に潮干狩りに行けば、当然着物を着ている。その下にはパンツなど穿いてない。

たぶん、ノーパンでござ~♪~ますわ。

そうでしょう。。。だから、ハマグリをゲットするには着物の裾を捲(まく)り上げねばならない。

そうやって深い所へゆくのですわね。

そうですよう。だんだん深いところにゆくにつれて、さらに着物の裾を捲り上げる。すると、やがて卑弥子さんの“ハマグリ”が見えてくる。うしししし。。。

つまり。。。、つまり。。。、ハマグリをゲットするには、あたくしの、あのォ~、おハマグリが見えるほど着物のすそを捲り上げねばならない。。。そうゆうことですか?

そうですよう。ハマグリをゲットするには、ハマグリが見えるほど着物の裾を捲(まく)り上げねばならないと言う事ですよう。うしししし。。。

要するに、このページの3人の女性は桑名の浜にハマグリを取りに出かけたのでござ~♪~ますか? 

そうなのですよう。。。ハマグリをたくさんゲットしたかったので、行田からやって来た乙女も、白河からやってきた少女も、桑名の地元の娘はもちろん、着物の裾を捲(まく)り上げるのは面倒なので、初めから裸になってハマグリを探し始めたわけなのですよう。うししししい。。。


『ハマグリ笑話 (2010年4月24日)』より

デンマンさん。。。あたくしは、ちょっと疑問があるのでござ~♪~ますわ。

あれっ。。。どうして卑弥子さんが出て来るのですか?

どうしてってぇ、あたくしは『小百合物語』のホステス役でござ~♪~ますわ。

もちろん知ってますよう。。。でも、卑弥子さんはゴールデンウィークにパリへ行くことになっていたのでしょう?

どうして、あたくしがゴールデンウィークにパリへ行くのでござ~♪~ますか?

だってぇ、卑弥子さんは、パリで源氏物語の国際学会があると言っていたでしょう?

デンマンさん。。。また、夢でもご覧になったのでござ~♪~ますわねぇ~?

あのねぇ、僕は小百合さんが出てくるものと思っていたのですよう。

小百合さんならば、軽井沢へ行きましたわ。

どうして僕の知らないことを卑弥子さんは知っているのですか?

どうしてってぇ、小百合さんが気の毒そうに、あたくしに電話をかけてきたのですわ。

なぜ。。。?

小百合さんがおっしゃいましたわ。

なんてぇ~?

「ゴールデンウィ-クに、卑弥子さんをデンマンさんに押し付けて申し訳ございませんが、どうか、諦めてデンマンさんのお相手をしてあげてくださいね」と、あたくしにおっしゃったのでござ~♪~ますう。うふふふふふ。。。

最近、小百合さんは落ち込んでいたから、気晴らしに軽井沢に行くのも気分転換になっていいでしょう!?。。。それで、卑弥子さんの疑問ってぇ何ですか?

次の記事が読まれているとデンマンさんは言ってましたわね?

『ハマグリ笑話』

(2010年4月24日)

そうですよう。卑弥子さんが引用した上の記事ですよう。実際よく読まれているのですよう。4月29日に調べた Denman Blog の統計を見てくださいよう。

4月28日も、29日も「リファラ」のボックスに表示されているのは edita.jp でデンマンさんが立ち上げたコミュニティの URL でござ~♪~ますわね。

そうです。「愛と恋とエロスのプロムナード」というコミュニティからやって来たメンバーが『ハマグリ笑話』を読んだのですよう。

コミュニティのメンバーの人たちが読みにやって来たと、どうして分かるのでござ~♪~ますか?

なぜなら、新しいトピックが立ったり、新しいスレが書き込まれるとメールで通知が行くのです。ちょっと次の画面を見てください。

左下に見える「更新通知メールの設定」を見てください。僕がしているように、メンバーの人たちも「受け取る」に設定しているのですよう。

でも、メンバーはたったの37人でしょう?

最近一人増えて38人になりました。うへへへへへ。。。

37人でも38人でも、あまり変わりありませんわ。

つまり、少なすぎるから、メンバーの人たちが読みにやって来るわけではないと卑弥子さんは言いたいわけですね?

そうでござ~♪~ますわ。

でもねぇ、『ハマグリ笑話』のような記事が読みたいから「愛と恋とエロスのプロムナード」というコミュニティのメンバーになっている。だから、僕がコミュニティの掲示板で記事を宣伝すれば、待ってましたと言うように読みに来るわけですよう。

たとえ、そうであってもメンバーの数が少なすぎて、連日、メンバーが「愛と恋とエロスのプロムナード」というコミュニティからやって来るなんて考えられませんわ。

卑弥子さんには、そのように反論する根拠でもあるのですか?

ありますわよう。デンマンさんご自身が書いていましたわ。

僕が。。。?

そうですわ。レンゲさんと次のように書いていましたわ。

 
出会い系ゴキブリ
 

悪徳出会い系からの悪徳メール

Subj: アド送りまぁす[ハート](添付済み)
Date: 20/09/2008 1:20:40 AM
Pacific Daylight Saving Time
From: info@mrer.jp
To: barclay1720@aol.com

≪なつき(DoCoMoのケータイ)≫さん(22歳)からメールが届いています。

MAIL添付:【アドレス受信許可申請中】

□タイトル□
アド送りまぁす(添付済み)
↓↓↓
内容/返信

●○【限定当選】今ダケ!!マイナス-\4000オフ☆レギュラー会員に\1000でなれちゃうヨ!!○●

キタァ━゚+.(○・艸)(艸・●)゚+.━!!

Marier事務局】のあきです(*UωUp嬉q)。*+
今Marierではモバイル促進キャンペーンをやってるヨ☆
【PCメール】→【携帯メール】に変更するだけで色々貰えちゃう( *´ω`)ゞ

[景品一覧]
●1週間無料利用チケット
●無料ランダムPT【50PT~5000PT】
●写真閲覧永久無料チケット
●ゴールドタイム利用無料チケット
・・・・・などなどなど。
これが貰えちゃうってカナリお得だと思いますケド.。*((*U∀U*艸))゜+。

●PT受け取り方法●
1.携帯アドレスを会員トップページの【個人情報】ってところで【メインメール】に設定する☆
2.設定後サポートセンター宛てに【モバイルプレゼント】って送ってネ!!
3.景品の内の何かがランダムで貰えちゃうよ☆
※チャンスは1人1回マデだからネ☆イイモノ貰えたらいいネ!!

あきからの耳より情報(愛*o’3`o♪+゜

もしお試し会員の人だったら・・
変更と一緒に正会員になっちゃえば景品が豪華になるよ!(こっそり)

もう正会員の人だったら・・
変更と一緒にPT追加しちゃうと景品が豪華になるよ!(こっそり)

Marier
↓↓↓
ログイン

お問い合せ・配信停止等はこちら

デンマンさんは、また悪徳出会い系からヤ~らしいメールをもらったのですか?

そうですよう。

もしかして、デンマンさんはメンバーになったのではないですか?

まさか!?。。。すでに僕は、この悪徳出会い系を晒した事はあるけれど、一度もこのサイトに登録した事は無いのですよう。

でも、上の悪徳出会い系業者は、どうしてデンマンさんのメールアドレスを知っているのですか?

世の中にはメールアドレスを集めて売る者まで出てきているのですよう。それで喰っている人も居る。僕のメールアドレスは10年前から公開していますからね。そういうアドレス収集家にとっては、僕のメールアドレスは“棚ボタ”ですよう。

じゃあ、デンマンさんは他のスパムメールも、たくさんもらっているのですか?

そうですよう。ほとんどはスパムメールですよう。100通メールをもらったうちの90通までがスパムメールです。

 (中略)

悪徳出会い系業者マリエは、これと同じようなスパムメールをばら撒いているのですよう。

どうして分かるのですか?

簡単な事ですよう。上のスパムメールの一部を入れてGOOGLEで検索すれば次のような結果をゲットできるのですよう。

『“Marier事務局】のあきです”を入れてGOOGLEで検索した結果 (すべてを表示)』

2008年9月24日現在で 327件見つけることができるのですよう。 僕のこれまでの経験から、もらったスパムメールを僕のように記事で取り上げて書く人は、おおよそ 0.3% なのですよう。つまり、1000人ブログを書いている人が居れば、そのうちの3人がスパムメールの事で記事を書くと言うことです。

その 0.3% と言う数字はどのように出したのですか?

記事の中にはリンクが貼ってあります。この記事の中にも下の方にリンクが貼ってありますよう。1000人がこの記事を読むとして、ページの下の方に貼った一つのリンクを幾人がクリックして読んでくれるか?

デンマンさんは、その統計を取ったのですか?

そうですよう。すると、これまでの統計から、1000人読んでくれる人が居ると、ページの下に貼ったリンクをクリックする人が3人なのですよう。それが僕がゲットした数字です。

その割合を当てはめると、悪徳出会い系業者マリエは、デンマンさんに送ったスパムメールを一体どれ程ばら撒いたのですか?

次のように計算すればすぐに出てきますよう。

327 ÷ 0.003 (0.3%)

 = 109、000 通

1000人のサーファーがこのページを読んで、ページの下の方に貼ってあるリンクをクリックする人が3人居ると言う割合を当てはめれば、327人の人がスパムメールを取り上げて記事を書くには、悪徳出会い系業者マリエは 109、000通のスパムメールをばら撒いたことになるのですよう。

つまり、デンマンさんがもらった同じメールを10万人の人がもらっているのですか?

そうですよう。上のようなくだらないスパムメールをもらえば、おそらく半分の人は無視するでしょう。でも、残りの半分はムカつきますよう。

デンマンさんのようにですか?

いや、僕はそれ程ムカつきません。なぜなら、こうして記事が書けますからね。。。半分感謝しているほどですよう。

つまり、悪徳出会い系業者マリエがデンマンさんの記事を読んでムカつくとするならば、デンマンさんは次のようにおっしゃるのですか?

自業自得!

その通りですよう。


『出会い系ゴキブリ (2008年9月26日)』より

ほおォ~。。。卑弥子さんは面白い記事を覚えていましたねぇ。。。うししししし。。。

面白いから上の記事を持ち出したわけではござ~♪~ませんわ。1000人の読者が居れば、実際にクリックしたり、記事を書いたりする、行動に出る人がその内の3人居るというデンマンさんの経験則が興味深いと思ったのですわ。

なるほど。。。つまり、0.3% と言う確率を持ち出したかったのですね?

そうでござ~♪~ますわ。デンマンさんが立ち上げたコミュニティのメンバーが現在38人でござ~♪~ます。その方たちすべてが更新通知を受け取ったとしても、毎日のように Denman Blog に記事を読みに来るのは、デンマンさんご自身が発見した経験則に反しているのでござ~♪~ますわ。

なるほどぉ~。。。卑弥子さんの言おうとしている事がやっと僕にもはっきりしてきましたよう。。。つまり、メンバーが現在の1000倍ぐらい居ないと毎日のように読みに来ないのではないか?。。。卑弥子さんは、そう言いたいのですね?

そうですわ。

もしかして、卑弥子さんは源氏物語の研究の他に確率統計論も研究しているのではありませんか?うしししし。。。

下らない冗談はお止めくださいな。うふふふふふ。。。あたくしはデンマンさんの率直なご意見をお聞きしたいのでござ~♪~ますわ。

う~~ん。。。僕は卑弥子さんの目の付け所に驚かされましたよう。確かに言われてみると卑弥子さんの言う事はもっともなのですよう。実は、僕もコミュニティのメンバーが Denman Blog にたくさんやって来るので、内心不思議に思っていたのですよう。

デンマンさんは、マジでどこからやってくるのか心当たりがないのでござ~♪~ますか?

だから、僕が立ち上げたコミュニティからやって来るのですよう。

でも、その方たちはすべてがメンバーではないのですわ。。。と言うよりもメンバーでない人の方が多いのですわ。

卑弥子さんは僕の知らない事を知っているようですね?

うふふふふふ。。。分かりますか?

そうでない限り、僕に対して反論しないはずですよう。。。何か僕の知らない事をつかんでいるのですね?

さすがですわ。。。実は、あたくしは、ひょんなことから、デンマンさんが立ち上げたコミュニティへ誰がどのようにして行くのかを突き止めたのですわ。

ほおォ~。。。マジで。。。?

お知りになりたいですか?

もちろんですよう。。。ぜひ教えてください。

だったら、次の画面を見てくださいまし。

あれっ。。。「新着フォト」にべティーさんが尻を突き出して潮干がりしている写真が出てますねぇ。。。これは edita.jp の「コミュニティ検索」画面ですね?

さすがデンマンさんですわ。すぐに分かりましたわねぇ。

いや。。。僕でなくても画面を見れば、すぐに分かりますよう。。。でも、卑弥子さんは、どういうわけでこの画面を知っているのですか?

たまたまデンマンさんの立ち上げたコミュニティで時間をつぶしていた時に、それとなく、あちらこちらをクリックしていたら、この画面が現れたのですわ。

。。。で、べティーさんの写真をクリックすると、どうなるのですか?

次の掲示板へ飛ぶのでござ~♪~ますわ。

■ 「愉快で楽しくて勉強になるハマグリの話」トピック(スレッド)
http://community.edita.jp/c_topic_show/c-45f8fef7628d1/t-4bd29f98803cf

ほおォ~。。。なるほどぉ~~。。。

あたくしの言おうとしていることがデンマンさんにもお分かりですか?

分かりましたよう。edita.jp の会員がコミュニティを探しに「コミュニティ検索」画面を見る。そこで「新着フォト」にべティーさんが尻を突き出している写真を見て、それをクリックして「愉快で楽しくて勉強になるハマグリの話」トピック画面を見る。そして、その中のリンクをクリックして『ハマグリ笑話』を読む。

そうでござ~♪~ますわ。

確かに、edita.jp の会員は、僕のコミュニティのメンバーの1000倍。。。つまり、38,000人ぐらい居ますよう。

【卑弥子の独り言】

ですってぇ~。。。
やっと、デンマンさんにも、あたくしが思っている事が分かっていただけたようでござ~♪~ますわ。
 
「新着フォト」ならば、デンマンさんが立ち上げたコミュニティのメンバーだけでなく、edita.jp でコミュニティを探している人であれば誰でも見ることができます。
だから、「新着フォト」にべティーさんが尻を突き出している写真が掲載されている限り Denman Blog の『ハマグリ笑話』を読みに行く人は居るはずですわ。

あなたは、どう思いますか?

とにかく、興味深い話題が続きます。
どうか、あなたも、また明後日、読みに戻ってきてくださいましね。
では、またねぇ。。。

メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に別荘を持つことを

夢見る小百合さんの物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

『小泉純一郎君は漢字馬鹿か?』
 (2009年4月18日)

『小泉純一郎と名乗る漢字馬鹿』
 (2009年4月20日)

『ある愚か者の自滅の道 (2009年4月24日)』

『2ちゃんねると自滅の世界 (2009年4月28日)』

『自滅の道へ走る愚か者 (2009年5月2日)』

 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

『また、オマエか! (2009年7月3日)』

『成りすまし馬鹿 (2009年7月5日)』

『スカンクと宮本武蔵 (2009年7月6日)』

『絶望的な愚か者 (2009年7月7日)』

『プッタネスカ(2009年10月18日)』

『国敗れて山河あり(2009年10月22日)』

『鰻重と阿波踊り(2009年10月26日)』

『人のための医療(2009年10月30日)』

『病める日本(2009年11月5日)』

『住めば都(2009年11月15日)』

『猫ちゃんの出迎え(2009年11月17日)』

『名物先生(2009年11月19日)』

『ぶんぶく茶釜(2009年11月21日)』

こんにちは。ジューンです。

カナダ人もアメリカ人も

蛤はめったに食べません。

貝は嫌いなの?

いいえ、決して嫌いなわけではありません。

ただ、牡蠣(カキ)以外は

ほとんど食べません。

牡蠣以外に食べる習慣がないのです。

カナダ人もアメリカ人も

ハマグリを見たこともない人が

ほとんどなのではないでしょうか?

ところで、面白い英語の話を集めました。

もし興味があったら

次のリンクをクリックして読んでくださいね。

■ 『面白くてためになる英語の話』

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。