ボヴァリー夫人と漢字馬鹿


 
2009年2月21日 土曜日
 
 
ボヴァリー夫人と漢字馬鹿
  
 
脳内漢字馬鹿
 
 

 

おかえり。

うん、うん、うん。。。ただいまァ~。

遅かったね。ずっと待ってたんだから!ごはん食べようか?

うん、うん、うん。。。裸の上にエプロンなんて、とってもセクシーやなあああぁ~。ええなあああぁ~。。。ご飯よりも先に、めれちゃんと愛し合いたくなってしもうたでぇ~

はい。。。では。。。

ちょっと待ちいなぁ~

どうしてぇ~。。。?誰も見てえ~へんでぇ~。

そんなことあらへん。。。日本語が分かる世界のネット市民の皆様が見ておるがなぁ~

どこにィ~

ほれぇ~、そこの隅っこを見てみィ~なぁ~。。。2月11日にコメントを書いた漢字馬鹿が目をギラツカセながら見ておるやないかいなぁ~

あらっ。。。ほんまやわぁ~。。。漢字馬鹿さんってぇ、ヤ~らしいのねぇ~。

そやでぇ~。。。ああして、いつだって隅っこで覗いておるんやでぇ~。。。めれちゃんも、きいつけなぇ~、あかんでぇ~

はい、そうしますうゥ~

じゃあ、とにかく、ごはんを先に喰おうやないかいなぁ~。

そうしましょう。。。んで、ご飯のあとに、あんさんは、わたしを抱いてくれはるのォ~?

めれちゃん。。。このブログはアダルトではないんやでぇ~

でも。。。わたし。。。

分かっておるがなぁ~。。。わてかて、すぐにでも、めれちゃんと愛し合いたいのやでぇ~。。。でも、漢字馬鹿が、まだそこで、ジ~っと見ておるのやがなぁ~。。。

いつまで、ここに、おるのかしらぁ~?

漢字馬鹿は、ずう~っとおるつもりなんやでぇ~。。。

でも、わたし、見られていても、かまいませんでぇ~。。。

めれちゃん!。。。何度言うたら分かるのやぁ~。。。このブログはアダルトブログではないのやでぇ~。。。わてのために、このブログが閉鎖されたら責任重大やがなぁ~

わたし、かめへんでぇ~。。。

ちょっと待ちいなぁ~。。。最近、めれちゃんは萌え萌えになりすぎておるんやでぇ~。。。

あんさんのせいでおますうゥ~。。。わたしをこれ程までに萌え萌えにしてしもうたんですがなぁ~。。。責任とっておくれましなぁ~。

めれちゃん! 卑弥子さんみたいな口調になってるやないかいなぁ~。。。過激な事をしたらあかんでぇ~

過激やあらへんでぇ~。。。あんさんのために、エプロンを取りますのやがなぁ~。。。

でも。。。でも。。。その下に。。。、その下にィ~。。。何もつけてえ~へんがなぁ~。。。だから、わては、過激やと言うておるのやでぇ~。。。

でも、わたしの。。。この。。。この燃え上がってしまった愛欲の炎を、あんさんは、どうしてくれはるのォ~?

そやなぁ~。。。そこの団扇(うちわ)を取ってよこし~なぁ~

この団扇で何をしようと言うのん?

めれちゃんの愛欲と情欲の炎を消すのやがなぁ~。。。

アホらしい!。。。よう、そないなアホな事がマジで言えるなあああぁ~

そやかて、めれちゃんの愛欲の炎を消さんと、このブログがアダルトと見なされて閉鎖されてしまうのやでぇ~。。。

だから、わたし、かまへんと言うてるやないかいなぁ~

めれちゃんは、それ程までに、わてと愛し合いたいのんかぁ~?

そうでおますうゥ~

めれちゃんに、そう言われると男冥利に尽きるがなあぁ~。。。めれちゃんと、こうして運命で結ばれている事に、モンスターエンジンの神さんに感謝せんといけんなあぁ~。。。

デンマンさん!。。。こういう時にモンスターエンジンなど持ち出さんでおくれましなぁ~

そやかて、めれちゃんが大好きな芸人やがなぁ~

エプロンを取るか?取らないか?と言う瀬戸際にィ~、モンスターエンジンなど関係ないやんかぁ~

ほおォ~。。。めれちゃんは、それ程までに熱くなっておるんかぁ~?

そうですがなぁ~。。。そやから、裸の上にエプロンして、あんさんのお帰りを待っておったんどすうゥ。

ほんまかいなぁ~

そうどすうゥ。

京都弁がでたなあぁ~。。。

そんなこと、どうでもよろしィ~。。。はよう、わたしの愛欲の炎をあんさんの心のぬくもりで包んでおくれましなぁ~

そやかて、このブログがアダルトになって削除されると、わては困るんやでぇ~。。。

わたしと、このブログとどっちが大切なのぇ~

どっちも大切やがなぁ~。。。このブログが無くなってしまうと、めれちゃんと逢えなくなるのやがなぁ~。。。だから、早急な熱い思いに駆られて、愛し合ってしもうたら、アダルトになって、削除されてしまうのやぁ。。。わてには、ようできへんでぇ~

分かりましたわ。。。デンマンさんは、たくさん記事を書くために、わたしとの濡れ場を引き延ばしてしまうのやねぇ~。。。

そうやがなぁ~。。。楽しみは引き延ばせば、引き延ばすほど大きくなるのやでぇ~。。。

でも。。。、でも。。。、わたしの、この萌え上がった愛欲の炎をどないしてくれはるのォ~?

至極(しごく)、簡単な事やがなぁ~

どないすればいいのォ~。。。?

これまでどおりに、めれちゃんが熱い詩と短歌を書けばいいのやないかいなぁ~。。。

でも。。。でも。。。

生きてさえいれば、めれちゃんと何度でも逢えるのやがなぁ~。。。だから、性急な結論を出したらあかんでぇ~。。。

でも、つらいわあああぁ~

そないにつらかったら、モンスターエンジンを見て笑えばいいのんやぁ! わてのためにこらえてぇ~なあぁ~。いつまでも、馬鹿な事をやっていると、本当にこのブログが閉鎖されてしまうから、この辺で止めるでぇ~。。。じゃあなぁ~。。。わて、もう寝るでぇ~。。。

じゃあ、わたしもォ~。。。

電気を消して真っ暗にせんとあかんでぇ~。。。そやないと、漢字馬鹿が一晩中、覗きおるからなぁ~。。。

は~♪~い。

\(^_^)/ うへへへへ。。。

by 心の恋人 (デンマン)

2009-02-12 06:12 PM
(2月12日 木曜日 午前1時12分)


『即興の詩 おかえり』のコメント欄より

『あなた、おかえり (2009年2月19日)』にも掲載

デンマンさん!。。。どうして。。。、どうして、また無駄にエロい話を持ち出してきて、オイラを登場させるのですかア~♪~?

オマエ、それ程、有名になるのがイヤなのォ~?

ん。。。?オイラが有名になっているのですか?

オマエは、最近、めちゃ有名になりつつあるんだよう。

どうして、デンマンさんに、そのような事が分かるのですか?

簡単なことだよう。GOOGLEでオマエの別名を入れて検索すれば、すぐに分かることさぁ!ちょっと検索結果を見てごらんよう。

“漢字馬鹿 デンマン”と入れて

GOOGLEで検索した結果

Web Results 1 – 29 of

about 1,160 for 漢字馬鹿 デンマン

1) 小百合の掲示板 – 今日も、漢字馬鹿さんとデンマンさんの対話になりました。 … “漢字馬鹿 デンマン”と入れてGOOGLEで検索するとかなり増えています。 どうなるのか? …
http://members.lycos.co.uk/kato1720/sayuri3/tree.php?n=555 – 76k

2) 小百合の掲示板 – 『漢字馬鹿 デンマンと入れてGOGGLEで検索した結果』 ウソだ~♪~い ウソじゃないよう! … 今日は、漢字馬鹿さんとデンマンさんの対話になりました。 …
http://members.lycos.co.uk/kato1720/sayuri3/tree.php?n=554 – 81k

3) デンマンの書きたい放題 : 漢字馬鹿の自己矛盾 PART 3 OF 3 – 2009年2月17日 … デンマンが日々思ったこと考えたこと感じた事を書きます。
http://denman705.exblog.jp/96293185 hours ago

 (中略)

5) 漢字馬鹿と自己矛盾 – デンマンさんは、タイトルにも“漢字馬鹿の自己矛盾”と書いていますが、オイラのコメントの …. 『漢字馬鹿 (ライブドア デンマンの徒然ブログ オリジナル)』 …
http://www.edita.jp/infoseek705/one/infoseek7052701.html14 hours ago

6) 時間の中と時間の上 – [ Translate this page ]実はねぇ、あたくしもデンマンさんに言われて、英語が国際語だからと言うので勉強し始めたのですわよ。 …. 『漢字馬鹿の再来 (2009年2月13日)』 …
http://www.edita.jp/infoseek705/one/infoseek7052702.html14 hours ago

7) 晒されたくない?PART 3 – デンマンのブログ – 2008年4月3日 … もし、騙されて、その気になる男が居るとしたら、よっぽどの馬鹿か、常識の欠落して … つまり、それはデンマンさんの問題ではないとおっしゃるのですか? …. 漢字馬鹿の悦楽 PART 1 OF 3 · 漢字馬鹿の悦楽 PART 2 OF 3 · 漢字馬鹿の …
http://blog.goo.ne.jp/denman/e/694efc7bcc5974db4c1c1acb4f18aebc – 64k

8) 愉快な擬音語 – デンマンのブログ – 2009年1月23日 … でもね、デンマンさんが、そういう 驚くべき事を書いているのよ。 … 漢字馬鹿の再来 PART 1 OF 3 · 漢字馬鹿の再来 PART 2 OF 3 …
http://blog.goo.ne.jp/denman/e/ecaa6e1543ea103dcf1e527ab6ef383f – 61k

9) はてなブックマーク – ekken! – デンマン – ekken OKwave, デンマン ソレはスパムみたいだからやめておけ。 2009/01/11 … 徒然ブログ:漢字馬鹿 blog.livedoor.jp:barclay1720 …
http://b.hatena.ne.jp/ekken/デンマン/ – 149k

10) タグ「デンマン」を含む新着エントリー – はてなブックマーク – はてなブックマークで「デンマン」タグのついた情報をすぐに見ることができます。 … 漢字馬鹿 ボクちゃんは、これまでにブログを100以上も書いてきたんですよ。 …
http://b.hatena.ne.jp/t/デンマン?sort=eid&threshold=1 – 60k

11) 徒然ブログ:漢字馬鹿 – デンマンさんが書いている漢字馬鹿ですわ。 実は、この愚か者は三代目のDEMPA55です。 ネットのゴキブリのような人物です。 誰からも嫌われ相手にされていません。 …
http://blog.livedoor.jp/barclay1720/archives/50673644.html – 27k

 (中略)

13)漢字とは (カンジとは) – ニコニコ大百科 – 漢字馬鹿の再来 PART 3 OF 3… 今日は、漢字馬鹿さんとデンマンさんの対話になりました。 あたしの出番はありませんでした。 本当に1ヵ月後に. …
http://dic.nicovideo.jp/a/漢字

14) Googleとは (グーグルとは) – ニコニコ大百科 – 漢字馬鹿の自己矛盾 PART 3 OF 3… 漢字馬鹿 デンマン”と入れて GOOGLEで検索すると 確かに、2月13日の件数と比べて 増えています. …
http://dic.nicovideo.jp/a/google

 (中略)

19) BLog :: デンマン – デンマンさん、私はここで30年になりますがね、お恥ずかしいことですが、英語が全く ….. 漢字馬鹿, 2006/12/20 18:27. 英語・英会話. 曇ってきたを英語で。 …
http://blog.plaync.jp/denman/50231.slog – 116k

 (中略)

23) トラックバックカテゴリ | エキサイトブログ (blog) – 2009年2月12日 … 漢字馬鹿の自己矛盾 PART 2 O.. デンマンさん!。。。あなたは、かなりしつこい人ですねぇ~。オイラのコメントだけを引用すればいいのに、どうして、 …
http://exblog.jp/top/tb_valley_ct.asp?slt=tb&srl=9&trbopt=2&trbsrl=13655275&trbpg=2

 (中略)

27) アメリカの日本人生徒たち―異文化間教育論 の商品情報 – Yahoo!商品検索 – 漢字馬鹿の再来 PART 2 OF 3 … ハンドル名とURLを書いてコメントを … 更新日時:2009/2/13 7:57 [ デンマンのブログ ]; ほしのあきがミニスカートで始球式 …
http://detail.psearch.yahoo.co.jp/i/HVbAoXD6cyEUfWdizV.ldR/ – 49k

 (中略)

29) 漢字馬鹿 (2006年12月21日) – デンマンの言いたい砲台 … – 漢字馬鹿. by Denman. December 21, 2006. ボクちゃんは、これまでにブログを100 … 『デンマンのブログを削除した管理人に対する公開抗議文とその面白い顛末』 …
http://beaverland.web.fc2.com/denman2/20061221.html – 38k

(2009年2月17日午後2時現在)


『“漢字馬鹿 デンマン”と入れてGOOGLEで検索した結果』より

つまり、漢字馬鹿のデンマンさんが有名になっていると言うことですか?

やだなあああぁ~。。。漢字馬鹿と言うのはオマエのことだよう!

でも、デンマンさんだって、オイラと並んで馬鹿だと思われていますよう。

あのねぇ~。。。オマエが僕のことを心配する必要はないんだよう。何度も言うように人間は不完全な生き物だから、誰でも必ず愚かな事をするものだよう。

つまり、デンマンさんも自分が愚か者だと自覚しているのですか?

もちろんだよう。

だったら、何もオイラのことを“漢字馬鹿”だと名づけて晒し者にしなくてもいいのではありませんか?

あのなぁ~。。。僕は馬鹿な事もやるし、時たま愚かな間違いをする。ちゃんと自覚してこうしてブログを書いている。ところが、特に2ちゃんねるで遊んでいる連中に多いのだけれど、あそこでは自分が馬鹿だと自覚しないで、正々堂々と馬鹿な事をやって喜んでいる愚か者が実に多い。

うへへへへへ。。。2ちゃんねるという所は、そのような愚か者が集まる場所なのですか?

オマエは、まるで他人事のように言うけれど、オマエが典型的な“2ちゃんねら~”なんだよう!オマエこそ、2ちゃんねるで生まれ育ったような純粋に愚かな漢字馬鹿じゃないかア!

デンマンさんは、やっぱり。。。、やっぱり、オイラを馬鹿にしているのですね?

違うよう!決してオマエを馬鹿にしている訳じゃない!何度も言うように、人間は不完全な生き物だから、誰でも馬鹿な事をやるんだよう!

だったら、何もオイラを、これほどまでに晒さなくてもいいではありませんか?

僕はオマエを晒してないよう!

晒していますよう!んも~~。。。上の検索結果が何よりの証拠じゃありませんか!“漢字馬鹿”が出てくる記事は、ほとんどすべてデンマンさんが書いた記事ですよう!

オマエは読んでみたのか?

読みましたよう。自分でも呆れるほど、オイラはデンマンさんに晒されているのですよう!この分だと、確かに一ヶ月以内に5000件の記事の中でオイラは晒されてしまいますよう。んも~~

オマエは自分が晒されていると感じるの?

だってぇ、オイラは間違いなく晒されていますよう。上の検索結果に出てくる「漢字馬鹿」というのは、明らかにオイラの事ですよう。

やっぱり、気になるのか?

気になりますよう。んも~~。。。これほど晒されたら、オイラはますます結婚できなくなってしまいますよう。

オマエは、結婚できない事まで僕の責任にしてしまうつもりなのか?

だってぇ、そうでしょう!!!

違う。それこそ、おまえの独断と偏見が言わせているのだよう。今日は、オマエが結婚できない事を話し合うつもりじゃないのだよう。

そのことの方が話題として面白いと思いますよう。ウへへへへ。。。

あのなぁ~。。。結婚できない事を面白がって自分で宣伝してどうするんだよう!オマエは本当に底抜けに馬鹿なところがあるねぇ~

でも、オイラは、できるだけ早く結婚したいんっすよう。

無理だよう。無理!。。。オマエがハンセ~して、漢字馬鹿から抜け出さない限り、結婚できないんだよう!少なくともあと10年は、オマエには結婚できないよう!

デンマンさんは、そうやって断定なさるのですか?

とにかく、今日はオマエの結婚のことを話すわけにはゆかないのだよう。どうしてもその事にこだわりたいのならば、次の記事を読んで欲しい。

■ 『結婚出来ない男の可笑しな、

ちょっと可哀想なコメント』

  (2006-02-16)

分かりました。あとで読みますよう。。。んで、今日は何のことを話すのですか?

だから、脳内漢字馬鹿だよう!

なんですか?その脳内漢字馬鹿って。。。?

オマエは自分で書いていて分からないの?

オイラは脳内漢字馬鹿なんて書いたことありませんよう。

でも、次のように書いたじゃないか!

古い話しを持ち出してグダグダ書くなよ埼玉のオッサン。
自分のブログに閉じこもって脳内仲間と仲良くしてな。

by

2009/02/11 1:39 AM


『即興の詩 行き違う愛という言葉』のコメント欄より

そうっすよう。デンマンさんは脳内仲間と仲良くやっているではありませんか!

僕の脳内仲間って誰だい。。。?

だから。。。ジュンコさん、みゆきさん、ベティーさん、ジューンさん、卑弥子さん、それにレンゲさんですよう。

ほおォ~。。。そういう人たちが僕の脳内仲間なのォ~?

そうっすよう。この世に生きていない人たちですよう。

もし、生きているとしたら、オマエ、逆立ちして余生を過ごす、と約束できる?

そんな馬鹿な事ができるわけないでしょう。。。とにかく、デンマンさんの脳内仲間は生きていませんよう!デンマンさんの脳内だけに生息している想像の人物ですよう。

ふ~~ん。。。

デンマンさん!。。。鼻の穴を膨(ふく)らませてオイラを馬鹿にしたような薄気味悪い笑いを浮かべないでくださいよう!

オマエは通信簿の国語の欄に1と書いてあったのでクラスで一番だと思い込んでいるけれど、もし、国語力がクラスで1番ならば、そのような愚かな事は言わないはずなんだよう。

どうしてですか?

あのなぁ~。。。オマエは『ボヴァリー夫人』って読んだことがある?

デンマンさんが飼っているボヴぁリーちゃんならば見たことがありますよう。うしししし。。。

■ 『ボヴァリーちゃんの島』

そういうことを言うから、オマエの通信簿の国語の1は、クラスで国語力が1番じゃなくて、成績が1番悪いと言うことがすぐに分かってしまうんだよう。

オイラがたったそれだけをしゃべっただけで、デンマンさんは分かってしまうのですか?

僕だけじゃないよう。日本のミーちゃんハーちゃんが聞いても分かってしまうものなんだよう。

どうして分かってしまうのですか?

あのねぇ~、『ボヴァリー夫人』と言うのは、世界の名作なんだよう。もし、オマエがクラスで一番の国語力を持っていたならば、まず間違いなく世界の名作の名前ぐらい知っているものなんだよう。

そういうものなのですか?

そういうものなんだよう。『ボヴァリー夫人』が世界の名作だ、と言うことは常識になっている。オマエのために、どういう小説なのかちょっとだけ説明を書き出すから読んでみてね。

ボヴァリー夫人

(Madame Bovary)

この小説はフランスの作家フローベル(1821-1880年)の作品。
はじめ「パリ評論」誌に連載され、風俗紊乱の罪に問われるが、1857年無罪判決を得る。
裁判のとき、「ボヴァリー夫人は私だ」”Madame Bovary, c’est moi”と言ったことは文学史上、有名。
同年に単行本を出版。この一作でフローベルの文名は大いに上がった。

田舎の医者シャルル・ボヴァリーの妻、エンマ・ボヴァリーがヒロインとなり、平凡な生活から抜け出そうと無謀な恋に走り、破綻に陥るまでを描いた。
自由間接話法や非主観的視点など、現在の小説の技法のほとんどが使われているといわれる。

実際にあった事件をモデルに、写実主義的な手法で描かれた傑作
事実、ウラジーミル・ナボコフやバルガス・リョサ、ヌーヴォー・ロマンの作家たちも高く評価している。
中でもシャルル・ボードレールが発表した書評には、フローベルがいたく気に入り、よくぞ理解してくれたと喜びと感謝で満ち溢れた手紙を送っている。

フローベルは執筆前に、物語の重要な舞台であり故郷でもあるフランスのルーアンを歩き回り、非常に詳細に記録した取材ノートを残している。
「ボヴァリー夫人」を読みながらルーアンを歩くと、風景描写がかなり正確であるのに驚く。
エンマが逢瀬を重ねていた大聖堂や彼女を破滅に追いやった薬剤師のモデルとなった家は、今日も世界中から大勢の観光客が訪れている。
主人公エンマのように理想と現実のギャップに苦しむ状態は、ボヴァリスムと言われるようになった。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

この小説がフランス社会で問題になったときに、作家フローベルは「ボヴァリー夫人は私だ」”Madame Bovary, c’est moi”と言ったのだよう。

それがどうだと言うのですか?

あのねぇ~、『ボヴァリー夫人』と言う小説は実際にあった事件をモデルに、写実主義的な手法で描かれた傑作だと言われている。つまり、実在のモデルが居たんだよう。

そう言う事であるならば、オイラにも理解できますよう。

じゃあ、フローベルが「ボヴァリー夫人は私だ」と言ったのも理解できるよな?

あのォ~。。。フローベルという作家は女性であることを裁判所で告白したのですね。。。そうでしょう?

オマエは、やっぱり、全く理解していないよゥ。

だってぇ、「ボヴァリー夫人」は私だ、と言う事は「私」は女性だと言うことですよう。

あのなぁ~。。。この文は人類学的に、あるいは解剖学的に理解すると言うよりも、文学的に理解する必要があるんだよう。

どう言う事ですか?

フローベルは、実際に起こった事件をモデルに、写実主義的な手法で『ボヴァリー夫人』を書いた。つまり、ボヴァリー夫人になる女性が実際に居たんだよう。しかし、裁判になったときに、フローベルははっきりと明言したのだよう。

つまり、作家も実は女だったと。。。?

違うんだよう!。。。あのなぁ~。。。オマエは現実に、こだわりすぎているんだよう!文学的に解釈しなければならないのだよう。要するに、実在の「ボヴァリー夫人」は居たけれど、フローベルの描いた「ボヴァリー夫人」は、あくまでもフローベルの創作上の人物だと言ったのだよう。。。つまり、フローベルの“脳内人物”だと言ったのだよう。

デンマンさんのおっしゃろうとしている事がオイラにも、ようやく分かりましたよう。

オマエは、本当に分かったのォ~?

つまり、デンマンさんがネットで飼っている“ボヴァリーちゃん”もフランスで起きた事件をモデルにデンマンさんが妄想して、訳の分からない動物に仕立て上げたのでしょう?

オマエは、やっぱり分かっていないよう。あのなぁ~、オマエが“脳内仲間”と呼んでいるジュンコさん、みゆきさん、ベティーさん、ジューンさん、卑弥子さん、それにレンゲさんには、実在のモデルが居ると言うことを僕は言いたかったのだよう!

じゃあ、もしかして。。。、もしかして。。。、デンマンさんがこの記事の中で書いている“漢字馬鹿”もデンマンさんの“脳内仲間”の一人になるのですか?

オマエ、ようやく僕が言おうとしていることを理解し始めたねぇ~。。。

つうことわあああぁ~。。。もしかして。。。。、もしかして。。。、デンマンさんが一連の記事の中で創作的に描いている『漢字馬鹿』は。。。やがて、世界の名作になって、オイラは世界の名作の中の実在のモデルと言うことになるのですかぁ~?

そうだよう。

デンマンさん!。。。マジっすかあああぁ~

マジだよう。。。

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

デンマンさんがオイラを世界の名作の

実在のモデルにしてくれるゥ~♪~

うれしいなあああァ~♪~

スキップしたくなったなあああぁ~

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

えらいやっちゃ♪、えらいこっちゃ♪、

よいよいよいよいィ~♪~ 

踊るアホ~にィ♪、見るアホ~♪

同じアホなら踊りゃにゃソン損~♪~

えらいやっちゃ♪、えらいこっちゃ♪、

よいよいよいよいィ~♪~ 

オイ、いい加減にしろよう!。。。オイ、踊っている場合じゃないんだよう!

でも。。。、でも。。。、オイラが世界の名作の実在のモデルになるんすよう。オイラは、メチャうれしッすようゥ。

分かった。。。分かった。。。分かったから、とにかく座ってくれよう。

分かりました。。。で、オイラを有名にするために、デンマンさんはオイラの記事を書き続けるのですか?

まあ。。。何と言うかぁ~。。。

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

デンマンさんがオイラを世界の名作の

実在のモデルにしてくれるゥ~♪~

うれしいなあああァ~♪~

また、スキップしたくなったなあああぁ~

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

えらいやっちゃ♪、えらいこっちゃ♪、

よいよいよいよいィ~♪~ 

 

【デンマンの独り言】

やっぱり、アイツ、分かってないんだよう!
馬鹿だねぇ~。。。
ああやって、スキップしながら“よいよいよいよいィ~♪~”と、行ってしまいましたよう。
んも~~

ああいう底抜けの馬鹿と話していると、全く疲れてきますよう。
あなただって、そう思うでしょう?

とにかく、面白い話がまだ続きますよう。
あなたも、また、あさって読みに戻ってきてくださいね。
では、また。。。

メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『漢字馬鹿の再来 (2009年2月13日)』

■ 『漢字馬鹿の悦楽 (2009年2月15日)』

■ 『漢字馬鹿の自己矛盾 (2009年2月17日)』

■ 『あなた、おかえり (2009年2月19日)』

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に別荘を持つことを

夢見る小百合さんの物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『漢字馬鹿の再来 (2009年2月13日)』

■ 『漢字馬鹿の悦楽 (2009年2月15日)』

■ 『漢字馬鹿の自己矛盾 (2009年2月17日)』

■ 『あなた、おかえり (2009年2月19日)』

■ 『他人の不幸は蜜の味 (2009年2月23日)』

■ 『漢字馬鹿の恋 (2009年2月25日)』

■ 『馬鹿のモデル (2009年2月27日)』

こんにちはジューンです。

よくまあ、デンマンさんも飽きずに

馬鹿げた事を書き続けますわぁ~。

あなただって、そろそろ、呆れてくるでしょう?

わたしだって、呆れてきましたわよう。

漢字馬鹿さんがスキップして行ってしまう発想は

どこから来るものなのでしょうか?

本当に馬鹿馬鹿しいと思いますわ。

ところで、あなたが、真面目な気分に戻るために、

英語の面白いお話を集めてみました。

もし、時間があったら読んでみてくださいね。

■ 『あなたのための 楽しい英語』

もう、バレンタインデーは過ぎましたけれど、

チョコに関心のある人は

次のリンクをクリックして読んでください。

■ 『ゴダイヴァ夫人のチョコ (2009年2月14日)』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。

コメント / トラックバック3件 to “ボヴァリー夫人と漢字馬鹿”

  1. 小百合さんとボヴァリー夫人 « Denman Blog Says:

    […] 『ボヴァリー夫人と漢字馬鹿』に掲載 (2009年2月21日) […]

  2. 小百合さんは実在? « Denman Blog Says:

    […] 『ボヴァリー夫人と漢字馬鹿』に掲載 (2009年2月21日) […]

  3. 小百合さんはマジで居ない « Denman Blog Says:

    […] 『ボヴァリー夫人と漢字馬鹿』に掲載 (2009年2月21日) […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。