成りすまし馬鹿


 
2009年7月5日 日曜日
 
 
成りすまし馬鹿
 
 

いけませんか?

絶望的な愚かさ

スリルの段階はこれで尽きているのではない。
もっと純粋に心理的な、人間の心そのものに巣喰っている種類の戦慄がある。
私が古来の大文学に含まれているというのは、多くこの種類のスリルであって、それは受け入れる側の情操や知識の程度に従ってほとんど無限に奥深いところまで行っているように思われる。

試(こころ)みに誰にも知られている手近な実例を挙げてみるならば、例えばポオの「天邪鬼(あまのじゃく)」に扱われているスリルなどはその際立った一つであろう。
何一つ証拠を残さないで巧みに殺人罪を犯した男が、ただ黙っていさえすれば生涯安全であるにもかかわらず、その黙っていなければならないという考えに堪えられなくなる。
喋ってはいけない、喋ってはいけないと押さえつければつけるほど、喉の奥から蓄音器のように、その喋ってはいけないことだけが、勝手に飛び出してくる。
何という絶望的な恐怖であろう。

そして彼は場所もあろうに、雑踏を極めた往来の真ん中で、恐ろしさにぶるぶる震えながら、気を失うばかりになって、拡声器のようなべら棒な声で、彼自身の罪状を白状してしまい、お巡りさんに捕らえられるというお話である。


p.86 「スリルの説」より
『江戸川乱歩全集 第25巻 鬼の言葉』
監修: 新保博久・山前譲
2005年2月20日 初版1刷発行
発行所: 株式会社 光文社

デンマンさんは、オイラが成りすまし馬鹿だとおっしゃるのですか?

あれっ。。。オマエ、少しは自覚があるのォ~。。。?

だってぇ、この辺には、オイラとデンマンさんしか居ないんっすよう。。。んで、デンマンさんが成りすまし馬鹿でないなら、オイラしか居ないではありませんか?!

分かっているのだったら、話は早いよう。。。あのなぁ~、オマエは、アザイゲと名乗って次のコメントを書いた。

頭は固いがチ○コは柔い粘着自演ジジイなんか相手にするなよ。

言いたい事があるなら

レンゲのフォーラムに来るんだYO!!

って言われんぞ。

アザイゲ

2009/04/14 4:15 PM


『即興の詩 青空』のコメント欄より

『未熟な判断と稚拙な批判』に掲載。
(2009年4月22日)

覚えているだろう?

もちろん、覚えていますよう。まだ3ヶ月経っていませんからね。

乱歩先生は上の小文の中で次のように書いている。

喋ってはいけない、喋ってはいけない

と押さえつければつけるほど、

喉の奥から蓄音器のように、

その喋ってはいけないことだけが、

勝手に飛び出してくる。

オマエの場合には、おそらく次のような衝動が起こって成りすましてしまうのだと思うのだよう。

成りすましてはいけない、

成りすましてはいけない、

と押さえつければつけるほど、

心の奥から天邪鬼が叫ぶ。

成りすませ!成りすませと。。。

そうやって女にまで成りすまして

コメントを書いてしまう。

何という絶望的な愚かさであろうか!?

そうやって成りすまし馬鹿のオマエが「なつみ」に成りすまして書いたのが、次のコメントなんだよう。

めれんげさん、はじめまして。
気になることがあって、コメントいたします。

2月12日の記事(裏切りはやさしく)で、
(心の恋人)と名乗っておられる方のコメントに、
差別用語が含まれていることに、気づいていますか?
それは、障害を持つ方を、意味する言葉です。

インターネットを利用して、差別用語を書くことは、
テレビなどで、差別的発言をすることと同様です。
あのようなコメントを、放置しておくべきではないと思います。

発言された方は、ご年配の方なのでしょうか。
相当、古い感覚を、お持ちなのでしょうか。
現代的感覚と、知識を持っている人間ならば、
公共の場、不特定多数の相手の面前で、
あのような言葉を吐くことなど、ありえません。

言葉狩りをするつもりはありませんが、
他人(めれんげさん)のブログに、コメントするのであれば、最低限のマナーと常識を持つのが当然だと考えます。

めれんげさんは、当該の発言者を野放しにせず、
アクセスを制限すべきではないでしょうか。

長文失礼いたしました。

なつみ

2009/04/14 3:56 PM


『即興の詩 青空』のコメント欄より

『デンマン批判 (2009年5月8日)』に掲載。

オマエは、バレないと思って成りすまして書いた。でもなぁ~、愚かなオマエを5年近く見てきた僕には、すぐにオマエだと分かってしまう。

どうして分かってしまうのですか?

オマエは、冷静になって考えることができない。

オイラは冷静だったつもりですけれど。。。

いや。。。オマエは、乱歩先生が書いたように衝動的に行動に出てしまう。

つまり、オイラは絶望的な愚かさに動かされているとデンマンさんはおっしゃるのですか?

いや。。。僕が言っているのではなくてぇ~、乱歩先生が上の小文の中で書いているのだよう。うへへへへへ。。。

責任を乱歩先生になすりつけるのですか?。。。それって。。。。それってぇ。。。陰険だと思いませんか?

むさくるしいオマエガ女に成りすまして上のようなキモいコメントを書く方がもっと陰険じゃないのォ~?

うしししし。。。それも、そうっすゥよねぇ~。。。んで、どうして、バレてしまったのですか?

あのなぁ~、簡単にバレてしまうのだよう。めれんげさんの『即興の詩』サイトで、コメントがどのような時間的間隔で書き込まれているのかを調べればすぐに分かってしまう。

どう言う事ですか?

オマエが「なつみ」に成りすましてコメントを書いたのは4月14日の午後3時56分。。。2009年4月14日というのは世界的に火曜日なんだよう。

火曜日に問題があるのですか?

そうだよう。日本では、国民の祝日でもない4月14日の火曜日の午後3時56分に、普通の人は一生懸命に働いているのだよう。

そういうものですか?

当たり前じゃないか!。。。平日の午後3時56分に女に成りすまして、言葉狩りをするためにキモいコメントを書くのは失業して何もすることがないか。。。、ニートで無気力にパソコンに向かっているか。。。、絶望的な愚かさに駆り立てられる成りすまし馬鹿しか居ないのだよう。

マジで。。。?

常識だよう。。。常識で考えてごらんよう!。。。オマエは、冷静になって翌日書けばよかったのに、乱歩先生が言っているように、つい衝動に駆り立てられてしまう。だから、待つということができない。それで、19分後に「アザイゲ」に成りすまして上のキモいコメントを書いてしまった。

でも。。。、でも。。。、全くの別人が偶然に2つのコメントを書いたと言う事だって考えられるでしょう?

あり得ない!。。。なぜならば、国民の祝日でもない2009年4月14日の火曜日の、普通の人が一生懸命に働いている午後3時56分と、19分後の4時15分に続けてコメントが書き込まれる。そのようなことはあり得ない!

なぜ?

午後3時56分に「なつみ」が上のコメントを書く。そのコメントを別人の「アザイゲ」がすぐに見つけたとする。

そうですよう。そのような可能性だって十分にあるのですよう。

しかし、別人であれば、「なつみ」のコメントを読む。。。そうだろう?。。。読まなければ、内容が分からないから、コメントも書けない。。。そうだろう?

そうですね。

そうすると。。。読み終るまでに最低5分かかる。。。それだけではコメントは書けない。

なぜ。。。?

なぜってぇ、別人ならば、しかも、常識を持っており、思慮と分別がある人物ならば、「なつみ」が書いたコメントの中に指摘されている記事も読まず、問題の語句が使われている差別的発言も読まずにコメントなど書く無責任な人は居ないのだよう。だから、まず間違いなく2月12日の記事を読みに行くのだよう。

裏切りはやさしく
 
 

 
 
うらぎりは

やさしい言葉で

つつまれて

それがわたしを

深く傷つける
 
  
by めれんげ
 
2009.02.12 Thursday 13:39


『即興の詩 裏切りはやさしく』より

 

Killing me softly!

No!

You gotta live!

You gotta’ave

your own world!

おじいさん、荷物お持ちしましょうか?

おお、ありがとうよ。じゃあ、お言葉に甘えて持ってもらおうかね。すまないねェ~~。

いいんですよ。若い者の務(つと)めですから。

そうかい、そうかい、ご親切にどうも。最近の若い者は。。。と思っていたが、あんたのように心の優しい人もいるんじゃねェ。

いいえ、別にそう言われるほどでもありしません。

いやいや、近頃そう言ってくれる若い人はなかなか居ないもんじゃよ。

ところで、この辺りは昔とすっかり変わってしまったそうですね。

わしはこの土地のものじゃないんだが、確かに風景は随分と変わったよ。でもそれ以上に人の心がすっかり変わってしもうたわ。荒廃したとでも言うのかね。

ところで、おじいさんはどこのご出身ですの?

わしは群馬の高崎と言う町で生まれ育ったんですわ。

またどうして大阪に?

わしのばあさんの実家なんじゃわ。カナダのバンクーバーで暮らしていたんじゃが、わしもばあさんも年取ってしまって、ばあさんがどうしてもふるさとで死にたいって言うもんじゃから、仕方なく日本に戻ってきたというわけじゃ。わしは浦島太郎ですよ。

カナダでの暮らしは長かったんですの?

わしが退職してからバンクーバーに移住して20年になりおったよ。

奥様はご病気なんですか?

腎臓を患って寝たきりじゃよ。

それはたいへんですねェ~。

わしも馴れない家事仕事なんぞをやらねばならず、今日は流しに腰をぶつけてしまってね。

あら、腰を痛めたんですか?病院の帰り道なんですか。それは大変でしたね。お大事になさってくださいね。

ああ、ありがとよ。ところで、あんたは、この辺りに住んでおるのかね。

ええ、すぐそこです。もしよろしかったら、お寄りになりませんか?バンクーバーのお話をぜひ聞かせてくださいな。

バンクーバーにお知り合いでも居るのかね?

ええ、ちょっとばかり知った人が。。。

じゃあ、お言葉に甘えてちょっとばかり寄らせてもらおうかね。

ところで、わしは柴田と言うもんじゃが、あんたの名前を聞かせてもらってもいいかね。

レンゲとお呼びください。

レンゲさんかね。いい名前じゃねェ~。蓮華草を思い出すねえェ。それでこのアパートで一人暮らしかね。

ええ、そうですねん。

結婚はしないのかね。

できませんねん。あたし、片輪者(かたわもん)なんですねん。

しかし、見たところどこも欠けている様な所はないようじゃが。。。

頭ですねん。あたし精神を病んでます。

そうは見えんがなあァ~

人格障害っていうんですねん。あたし、両親から邪魔者扱いされて育ち、人を愛することが出来ようなってしもうたんですねん。

そうは見えんがなあァ~

母親に抱かれたことも覚えていやしません。いつも邪険にされて、だからあたしは人から愛された覚えがなく、人を愛することが、ようできへんのです。

しかし、あんたのような心の優しい人が、人を愛せないと言うことはないでェ~。人から愛されたこともたくさんあるでしょう?

でも、長く続きしませんねん。あたし、自分が傷つくのが怖いから、ちょっとのことでも、すぐに別れてしまいますねん。それに家庭の幸せというものを味わったことがなかったんで、家庭を築く自信が持てまへん。でも、あたし、とっても寂しがり屋ですねん。

レンゲさん、この世にはね、完璧な人間なんてものは居ないんだよ。神様でもない限り、人間は皆、不完全な生き物なんだよ。だからね、例え自分が不完全だと思っても、完全なものになろうと努力して、自分に自信を持つしかないんだよ。それではじめて、一人前の人間として他人を愛する心のゆとりが持てるようになるわけだよ。わしはそう思ってるんだ。

あたしも少しは分かっているんですねん。でも、なかなか自信が持てへん。いつも愛することに失敗してますねん。あたし、寂しくて仕方ないんです。

わしは人生70年以上生きてきたけどね、人間二人で暮らしていても結局心の中は寂しいもんだよ。つまりね、人間は誰でも一人で生まれてきて一人で死んでゆくんだよ。わしは、最近つくづくそう思うとるんよ。

でも、愛する人がいない、愛してくれる人がいないというのは寂しいです。

レンゲさん、人を愛するには、まず孤独を愛せないといけないよ。つまりね、寂しさをまぎらわせるために人を愛するのは、本当の愛じゃないよ。それは単に依存するということだよ。なぜなら、愛していると思っても、所詮、人間は孤独なものだからだよ。レンゲさんが結婚してみれば分かることだよ。

そうでしょうか?では、柴田さんも今、孤独なんですの?

その通りですよ。結婚して、かれこれ45年になりますがね、心の通い合わない部分というのがありますよ。わしはこの年でもネットをやるんじゃが、ばあさんはネットのことになると全く分からん。少しの興味も示しよらん。だから、1日のうちでも孤独で居ることって多いもんじゃ。

そういうものですか?

だからね、それ程深刻に考えることもないんだよ。レンゲさんは、自分のことを精神病だと思っているかもしれないけれど、今言ったように神様じゃない限り、人間の精神も完全じゃない。つまり、人間というものは誰でも、多かれ少なかれ精神をわずらっているもんなんだよ。

そういうものでしょうか?

とにかく、人間を70年以上やるとね、そういう風に諦めがつくもんなんだ。まあ、騙されたと思って、そういう目で人間を見てごらんよ。少しは気分が楽になるから。

ところで、柴田さん、ちょっとお聞きしてもよろしいですか?

ええ、どうぞ。わしに答えることが出来るならお答えしますから。

私もネットやるんです。それで先日、日記に書いたんです。私は自分がこの世界から閉め出されているように感じているんです。つまり私とこの世界というのは敵対関係にあるような。。。そういう意味で「ワタシノ鏡が見つからない」と書いたんです。

ワタシノ鏡が見つからない

2004/12/19 18:47

わたしの実存も世界中から閉め出されている・・・

なんて言うと、あの方がきっと返信を書きますねん。

でも、自分VS世界やん。

なんだか哲学的な文句ですね。

そしたら、デンマンさんという方から投稿をいただいたんです。それには、こうあったんです。『レンゲさん!「鏡」は見つけるものではありませんよ。自分で作るものです!それが作れるまで、レンゲさんには「幸せ」と「安らぎ」を見つけることが出来ません!』

うーん。意味深長ですね。

お分かりになりますか?

それは、こういうことだと思いますね。つまり、レンゲさんは自分とこの世界が敵対関係にあると思っている。ところがデンマンさんはそう思ってはいませんね。自分と世界は一つだと言っていると思います。

どういうことですか?

この世界というのは、私が生きている間だけ意味のあるものですよね。つまり、私が死んでしまったら、この世界は私にとって意味のないものになりますよ。私が死ねば、肉体も精神もなくなるわけですからね、この世界を認識することも出来なくなる。そういう意味で、この世界は私とともに死んでゆくわけですよね。

でも、この世界はずっと続いてゆくと思いますが。。。

だけど、レンゲさんが亡くなったら、この世界がどうなっているか分からないし、死んだ後では、どうなっていようと関係ないでしょう?

それもそうですね。

デンマンさんが言おうとしているのはそういうことだと思いますよ。つまり、わしが認知している世界と、レンゲさんがこうだと思っている世界はかなり違うんですよね。この世界というのは確かに1つ厳然としてありますよ。でも、この世界がどのようなものかということは人によって受け留め方が違いますよね。私が考えている世界と、レンゲさんが考えている世界は違います。つまり、この世界というのは、言ってみれば人の数だけ存在しているということですよ。つまり、レンゲさんの考えている世界というのは、レンゲさんだけのものなんですね。

皆、それぞれの世界を持っているということですか?

そういうことだと思いますよ。自分の世界を持っているんだから、認識するということは世界を自分の中に取り込んでいるということですよ。つまり、「鏡」を作るということは、鏡を対極において見るのではなく、鏡を自分の中に置く。その鏡に世界を映すということは、自分のなかに自分の世界を持てということですよ。だから、自分はこの世界から閉め出されることがないんですね。そういうことですよ。

つまり、世界を自分が考えているようにしてゆくということですか?

そうだと思いますよ。結局、自分の思い通りに生きるということでしょうね。

分かりました。デンマンさんというのはそういう方なんです。何が何でも自分の思うようにやって行くというような人です。そうやってやって来られたようです。

レンゲさん、もしかして、そのデンマンさんというのはバンクーバーにおられる方じゃないですか?

そうです。

その方なら、私知っていますよ。随分、お世話になりましたから。本名は加藤さんというんですよ。不動産のほうもやられていて、私たちが初めてバンクーバーに渡った時に家をお世話してくださったんですよ。それ以来ずっとお付き合いをしているんですよ。レンゲさんも加藤さんをご存知なんですか?

いいえ、私は、ネットで知り合ったんです。まだお目にかかったことはありません。

そうですか。面白い人ですよ。確かに、レンゲさんが言われたとおり、「我が道を行く」というタイプの人ですよね。そうですか?世間て広いようで狭いものですね。

ほんとに。

ではレンゲさん、そろそろ私帰らないと。。。ばあさんが待っていますからね。

じゃあ、お送りしますわ。お荷物を持って。。。

すいませんね。あつかましく、美味しいお茶をいただいたりしてしまって。

では行きましょう。

レンゲさんも、自分が精神を患っているなんて思わずに、もっと気楽に考えればいいんですよ。我われは、皆、多かれ少なかれ精神を患っているんですから。レンゲさんも、きっとすばらしい人にめぐり会えますよ。

そうでしょうか?

デンマンさんの言葉ではないですが、自分の世界を持つということが大切なんでしょうね。

あ、バス停に着きましたね。それでは、お気をつけてお帰りくださいね。

ありがとうございました。

いえ、こちらこそ。。。

2005年8月17日 by デンマン


なつかしいなあああぁ~

めれちゃんとも2004年の7月からの付き合いやがなぁ~

ん。。。?裏切り。。。?

そういう言葉は、わての辞書には見えへんでぇ~
 
 
\(*^_^*)/ キャハハハ。。。
 
 
2009-02-12 04:54 PM
バンクーバー時間:
2月11日 (水曜日) 午後11時54分

『即興の詩 裏切りはやさしく』のコメント欄より


出典:
『自分の世界を持つということが大切なんでしょうね』
(2005年8月17日)

これが2月12日にめれんげさんが書いた短歌と、それに対して僕が書いたコメントだよう。。。じっくりと考えながら読んだら少なくとも20分かかる。。。それから、常識的な人ならば、返信を書くかどうか考える。。。それで、どのような返信にするか文章を練(ね)る。。。それに少なくとも10分。。。つまり、「なつみ」のコメントを読むのに、5分。2月12日の短歌とコメントを読むのに20分。。。返信の内容を考えるのに10分。。。どんなに少なく見積もっても、「アザイゲ」が別人ならば35分経過してしまう。

つまり、「アザイゲ」が別人ならば午後4時31分より前にコメントを書くのは不可能だと。。。?

その通りだよう。。。だから、オマエが「アザイゲ」に成りすまして書いたと言う事が僕にはすぐに分かったのだよう。

。。。んで、「煎餅」のコメントも、オイラが成りすまして書いたと。。。?

当然だよう。

ネタの使い回し、コピペ、似非関西弁、人を貶す文章しか書けないから相手にされなくなるんだぞ ED爺さんよ。

by 煎餅

2009/06/27 10:19 AM

『即興の詩 新たな気持ちで♪』のコメント欄より

どうして、オイラが書いたと分かったのですか?

オマエはねぇ~、今年の1月14日に名無しの権兵衛で次のようなコメントを書いたのだよう。

似非関西弁やめれ。

(名無し)

2009/01/14 11:56 AM

『即興の詩 遠い夢』のコメント欄より

“似非関西弁”と書いたのでオイラだということが分かったのですか?

それだけじゃないのだよう。「煎餅」と「アザイゲ」は次のように書いた。

ED爺さんよ by 煎餅

チ○コは柔いジジイ by アザイゲ

上の2つの語句は、全く同じ事を言葉を換えて書いているに過ぎない。

なるほどォ~。。。デンマンさんは、やっぱり、すごいなァ~。。。

僕を煽(おだ)てたからって、何もご褒美(ほうび)はないよ。

でも、上の2つの語句だって、別人が偶然に書いたと言う可能性があるでしょう?

無い!

なぜ?

これまでに、めれんげさんのサイトで僕に向かってコメントを書いたのはオマエしか居ない!「アザイゲ」が書いたコメントは、めれんげさんではなく、僕に向けて書かれている。「なつみ」が書いたコメントも僕が差別語を使っているという非難のコメントになっている。しかも、「煎餅」が書いたコメントは、僕に対する誹謗中傷になっている。

でも、オイラは真実を述べているに過ぎないのですけれど。。。

ほらっ。。。オマエは、そうやって自分で書いた事を認めてしまっているじゃないか!

う。。。オ。。。オイ。。。オイラは。。。あのォ~。。。

どのように弁解しても、オマエが「アザイゲ」、「なつみ」、「煎餅」に成りすましてキモいコメントを書いたことは見え見えなんだよう!

成りすましてはいけない、

成りすましてはいけない、

と押さえつければつけるほど、

心の奥から天邪鬼が叫ぶ。

成りすませ!成りすませと。。。

そうやって女にまで成りすまして

コメントを書いてしまう。

何という絶望的な愚かさであろうか!?

どうだい。。。? オマエの心の奥には、“成りすませ!”と叫ぶ天邪鬼(あまのじゃく)が住んでいるんだろう!? 

デンマンさんは、オイラをこのような苦しい立場にまで追い込んで、日本語が分かる世界のネット市民の皆様の前で晒すのですか?

ネタの使い回し、コピペ、似非関西弁、人を貶す文章しか書けないから相手にされなくなるんだぞ ED爺さんよ。

by 煎餅

あのなぁ~、オマエはこのように書いている。でも、オマエは僕を相手にしている。。。と言う事は、僕は「人を貶める文章を書いていない」と言う事じゃないか!

それは、屁理屈ですよう。

いや。。。、屁理屈じゃないよう。僕こそ、事実を事実として述べているに過ぎない!。。、あのなぁ、オマエのために、いい物を見せるよう。僕は「漢字馬鹿 煎餅」と入れて検索してみたのだよう。その結果を見てごらん。

漢字馬鹿 煎餅 の検索結果

約 45,500 件中 1 – 3 件目

1) 即興の詩 | 新たな気持ちで煎餅さん。 良い作品が書ければいいのですが。 まあ、長い目で見守ってやってください。 がんばります! …. 漢字馬鹿が死んだら、お線香を仏壇にあげにゆくでェ~ とにかく、めれちゃんもキスする時にはマスクをしてせ~へんとあかんでェ~ …
blog.momoiro.jellybean.jp/?eid=878627

2) 即興の詩 | おかえりほれぇ~、そこの隅っこを見てみィ~なぁ~。。。2月11日にコメントを書いた漢字馬鹿が目をギラツカセながら見ておるやないかいなぁ~ …. 煎餅 (06/19); 新たな気持ちで♪ ⇒ キラキラ星のデンマン王子 (06/17); 新たな気持ちで♪ …
blog.momoiro.jellybean.jp/?eid=852244 – キャッシュ – 類似ページ

3) 煎餅・おかき総合スレ投稿 100 件以上 – 最新の投稿: 2007年12月18日
自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする (ただし、相手を表面的・形式 …… せんべいってこんな難しい漢字があるんだ。 新潟濡れおかきってのを買ったら、甘くて濡れすぎててまずかった。 …
unkar.jp/read/food8.2ch.net/candy/1043539089

2009年6月30日現在

『漢字馬鹿 煎餅 のGOOGLE検索結果』より

3番目を見たら、なんとなくオマエの事が書いてあるよううな気がしたので、僕はさっそく飛んでいったのだよう。そうしたら、次のように書いてあった。

5 :世直し一揆[]:2003/01/26 09:34
  ID:3RvYzqUf

血液型A型の一般的な特徴

見せかけの優しさ

もっともらしさ(偽善)に騙されるな!

●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」、了見が狭い)

●他人に異常に干渉する(しかも好戦的・ファイト満々でキモイ、自己中心)

●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする (ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けている)

●本音は、ものすごく幼稚で倫理意識が異常に低い(人にばれさえしなければOK)

●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本の常識は世界の非常識)

●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者に弱く、弱い者には強い)

●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)

●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格がうっとうしい(根暗)

●一人では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)

●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)

●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)

●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)

●他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(「世間体命」、「~みたい」とよく言う)

自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度も言ってキモイ)

●表面上意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)

●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)

●自ら好んでストイックな生活をし、ストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬する(不合理な馬鹿)

執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)

●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)

●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男前やのに、なんでや!(あいつの足を引っ張ってやる!!)」)


『擬似2ちゃんねる 煎餅・おかき総合スレ』より

これを読んで、僕はマジでオマエのことが書いてあると思ったのだよう。

どう言う所が。。。?

もっともらしい偽善に騙されるな!と書いてあるけれど、「なつみ」のコメントを読んだ時に僕が最初に持った印象だったんだよう。

デンマンさんは、オイラが偽善者だとおっしゃるのですか?

だってよう。。。「なつみ」の書いたコメントを読んで、オマエが「アザイゲ」に成りすまして書いたコメントを読めば、まさに“偽善者”そのものだろう?!

それ以外にも、オイラのことが書いてあるのですか?

● 執念深く、粘着でしつこい

(「一生恨みます」タイプ)

これだよう! オマエは、まるでネットストーカーのように5年以上も僕に付きまとって嫌がらせのコメントを書き続けている!

他にもまだあるのですか?

あるのだよう。

● 自分の感情をうまく表現できず、

コミュニケーション能力に乏しい

(同じことを何度も言ってキモイ)

オマエは、僕とうまくコミュニケーションが取れない。

でも、こうしてオイラとデンマンさんは、うまくコミュニケーションが取れているじゃありませんか!

僕が、こうして創作しない限り、オマエとコミュニケーションをとることは不可能なんだよう。しかも、オマエは、僕を ED と決め付けて誹謗中傷する。実にキモい!

オイラは、それほどキモいでしょうか?

マジでキモい!

デンマンさんは、言いたい事を何でも細木数子のようにズバリと言うのですね。

でも、大きな違いが一つあるよう。

何ですか?

僕は根拠を挙げて分かり易く説明するからね。。。ところで、僕は血液型による特徴なんて、信じていないのだけれど。。。もしかして、オマエ、血液型はA型じゃないの?

うへへへへぇ~。。実は、そうなんっすよう。やっぱり、分かりますか?

【レンゲの独り言】

ですってぇ~。。。
漢字馬鹿さんは、自分から認めてしまうのだから、意外にかわゆい所がありますよね。

いづれにしても、漢字馬鹿さんには「天邪鬼(あまのじゃく)」のようなところがあります。
逆らわずには居られない性分なのでしょうね。
その心の奥を覗きたい人は次の記事を読んでみてください。

『2ちゃんねると自滅の世界』
   (2009年4月28日)

『原人ブームと漢字馬鹿』
   (2009年6月5日)

とにかく、興味深いお話がまだ続きます。
あなたもどうか、また、あさって読みに戻ってきてくださいね。
では、また。。。

メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に別荘を持つことを

夢見る小百合さんの物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『漢字馬鹿の再来 (2009年2月13日)』

■ 『漢字馬鹿の悦楽 (2009年2月15日)』

■ 『漢字馬鹿の自己矛盾 (2009年2月17日)』

■ 『あなた、おかえり (2009年2月19日)』

■ 『脳内漢字馬鹿 (2009年2月21日)』

■ 『他人の不幸は蜜の味 (2009年2月23日)』

■ 『漢字馬鹿の恋 (2009年2月25日)』

■ 『馬鹿のモデル (2009年2月27日)』

こんにちはジューンです。

検索エンジンって本当に便利ですよね。

でも、同じ検索エンジンを使っているつもりでも、

国別、地域別で検索結果に

ずいぶんと違いが出てきます。

その違いの大きさには、本当に驚かされます。

ところで、ニュージーランドの近くに、

ニウエ(.nu)と呼ばれる小さな小さな国があります。

人口が、なんと 1625人(2006年現在)という

日本の村よりも小さな国です。

詳しいことは次の記事を読んでくださいね。

​http://www.pic.or.jp/country/niue.htm

果たして GOOGLEはこの国に特化した

データベースを持っているのでしょうか?

http://www.google.com.nu/

上の URL を入れてクリックしてみました。

ページのトップにツールバーだけが現れます。

その中から Search タブをクリックしてみました。

http://search.search.gp/

上の URL に飛びました。

language bar から日本語を選択して

“ジューン”と入れてみましたが、

検索結果は表示されません。

画面の下の方を見たら、

ドメイン search.gp は売り出し中です!

と書いてありました。(微笑)

ドメインの.gp は Guadeloupe です。

グアドループと呼ばれ、カリブ海に浮かぶ

西インド諸島のなかのリーワード諸島の一角をなす

島のグループです。

時間帯はUTC-4 で、国番号は590ですけれど、

国ではなく、フランスの海外県です。

2004年の国勢調査で

人口は 443,000人。

ところで、デンマンさんがレンゲさんの記事を集めて

一つにまとめました。

もし、レンゲさんの記事をまとめて読みたいならば、

次のリンクをクリックしてくださいね。

■ 『最近のレンゲ物語 特集』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。