ワンピース宣伝スパマー


 
 
2012年3月19日 (月曜日)
 
 
ワンピース宣伝スパマー
 
 


(swimw09.jpg)

ワンピースを宣伝するつもりが…


(swimw16.jpp)

ツーピースになっている!

デンマンさん。。。、白いワンピースの水着を着ているジューンさんはメチャきれいですねぇ~。 うししししし。。。

オマエがヨダレをたらして喜ぶことはないだろう!?

オイラがヨダレをたらして喜んではいけませんか? うへへへへへ。。。

あのさァ~。。。、今日はオマエを喜ばすためにジューンさんを連れてきたのではないのだよ。

じゃあ、いったい誰を喜ばすためにジューンさんを連れてきたのですか?

オマエが懲(こ)りもなく相変わらず僕の記事に「ワンピースDVDスパム」を飛ばしているので、オマエの宣伝がいかに効果のない宣伝スパムかということを説明するためにジューンさんに来てもらったのだよ。

オイラがデンマンさんの記事にスパムを飛ばしたと言うのですか?

惚(とぼ)けるなよ! 3月15日に次のようなスパムを飛ばしたじゃないか!


(liv20315.gif)

なるほどォ~。。。確かに、オイラが飛ばしたものですよ。

今日は3月19日だよ。 オマエは4日前にスパムを飛ばしたのだよ。 4ヶ月前じゃないのだよ。 それなのに、オマエは僕の記事にスパムを飛ばしたことも覚えてないのォ~?

うへへへへへ。。。“数撃ちゃ当たる”で、目くらめっぽうにスパムを飛ばしているので、いちいち覚えてませんよ。

だろうな!?。。。オマエが覚えているだろうと思うことが所詮(しょせん)ノミの○○タマだったよ。

その「ノミの○○タマだったよ」と言うのは何ですか? ノミの玉ちゃんは探すだけ無駄だと言うことだよ。

うへへへへへ。。。デンマンさんは面白いことを言いますね。。。んで、オイラが宣伝したワンピースの DVD を買いましたか?

買うはずね~だろう!

どうしてっすか?

オマエは「ワンピース」を売ろうとして宣伝しているけれど、スパムの中のリンクをクリックして販売サイトへ飛んでゆくと、「ワンピース」じゃなくて、いかがわしい「ツーピース」を売ろうとしているのだよ!

その「ツーピース」というのは、いったい何ですか?

不正にコピーした one piece DVD-BOX だよ。

デンマンさんは、どうして不正にコピーした one piece DVD-BOX だと決め付けるのですか?

販売サイトを見てみろよ!


(dvd20319.gif)

オイラは素晴らしいサイトだと思いますよ。

オマエも、販売サイトを運営している仲間も日本に留学した経験があるようだけれど、5年や6年留学しても駄目な奴は駄目なんだよ。

どういうことですか?

上の販売サイトに書かれている日本語は日本で生まれ育った日本人が書いたものではないのだよ。 つまり、オマエのように生半可(なまはんか)に日本語を勉強した奴が書いた文章なのだよ。

どこか可笑しな箇所がありますか?

赤線でアンダーラインを引いた部分が日本語として可笑しい。 例えば、次のパラグラフの赤線を引いた部分に注目して欲しい。

ONE PIECE 【ワンピース】 について

ONE PIECE「ワンピース」は現代偉大なる漫画のひとつとして、
皆様には知らないわけでもない。
ワンピースのファンたちもさぞたくさんの漫画もDVDを収集した。
ONE PIECE「ワンピース」のストリーはかつていくつかのバションを発行されたが、
DVD市場の若さや製作技術の不熟練なとの原因で、
新しいのを何度も再発行された。
そのごろのDVDは画質、音質も収録もONE PIECE「ワンピース」のファンたちにガッカリされた。
今度皆様へ史上最全のONE PIECE「ワンピース」アニメを差し上げる。
ONE PIECE「ワンピース」と共に、2011年10月16日まで発表された519話を全部収録された。
今度の製作技術は熟練で、ファンたちに絶対に見逃せない絶好コレクションだ。

日本語として意味は、なんとなく通じるけれど、日本で生まれ育った日本人が読むと、すぐに可笑しいと気づくのだよ。

どこが可笑しいのですか?

日本語として違和感のないように僕が書き直したから読んでみろよ。

ONE PIECE 【ワンピース】 について

ONE PIECE「ワンピース」は現代偉大なる漫画のひとつとして、
皆様もご存知でしょう。
ワンピースのファンたちもさぞたくさんの漫画のDVDを収集したことでしょう。
ONE PIECE「ワンピース」のストリーはかつていくつかのバージョンが発行されましたが、
DVD市場の若さや製作技術の不熟練などの原因で、
新しいのが何度も再発行されました。
その頃のDVDは画質、音質も収録もONE PIECE「ワンピース」のファンたちをガッカリさせました。
今度皆様へ史上最高のONE PIECE「ワンピース」アニメをお届けします。
ONE PIECE「ワンピース」と共に、2011年10月16日までに発表された519話を全部収録しました。
今度の製作技術は優秀で、ファンたちには絶対に見逃せない絶好コレクションです。

たいして変わりがないと思いますが。。。

そういう些細なところをネイティブの日本人が読むと違和感を感じるものなんだよ。

そういうものでしょうか?

そうなんだよ。 オマエのように日本に留学した外国人が書いたものだと、僕はすぐに判ったよ。 それからなァ~、ウィキペデアから次のような引用をしたら出典を書くものだよ。

尾田栄一郎について

尾田 栄一郎(おだ えいいちろう、本名同じ、1975年1月1日[1] – )は日本の漫画家。熊本県熊本市出身、九州東海大学中退。血液型はA型。妻は元モデルの稲葉ちあき。
1997年より『週刊少年ジャンプ』で連載している『ONE PIECE』の累計発行部数は2億5000万部を突破しており、64巻は国内出版史上最高記録となる初版400万部を発行している。

ウィキペデアから引用したと、どうして判るのですか?

[1]と言うのは脚注のマークなのだよ。 つまり、【注1】ということなのだよ。 ところが、それに対応する注意書きなど、どこにも見あたらない。 オマエの仲間はウィキペデアからコピーしたまま、よく読まずに[1]を取り除くのを忘れてしまったのだよ。 要するに、オマエのように他人の文章を許可も無くコピーして使っていたので、なんとも思わなくなってしまったのだよ。

オイラが他人の文章を許可も無くコピーして使っているという証拠でもあるのですか?

何を寝ぼけた事を言ってるんだよ。 オマエは他人の文章をコピーして、さんざスパム・コメントとして使ったじゃないか! 次の検索結果を見てごらんよ!


(gog20209.gif)

『あなたが読んでいる現時点での検索結果』

オマエが書いた宣伝コメントの最初の部分を入れて検索してみたのだよ。

デンマンさんも物好きですねぇ~。。。

上のリストのトップの URL をクリックしてサイトへ飛んで行ったら、Yahoo!知恵袋の質問に出くわした。


(gog20209b.gif)

オマエは赤線で囲んだ部分を宣伝コメントとして2月7日に僕の記事に書き込んだ。


(liv20207.gif)

なるほど、すっかり同じ文章ですね。

他人事のように言うんじゃないよ! オマエが他人の文章を盗んで書いたコメントが上のスパムだよ。 ところで、3番目のURL をクリックしたらオマエがやっていたブログに行き着いた。


(gog20209c.gif)

なるほどォ~。。。確かに、ブログの記事になってますね。 しかも、Yahoo!の知恵袋の質問の答えと同じですね。

惚(とぼ)けている場合じゃないだろう!? これはオマエのブログなんだよ!

しかし、このブログがオイラのブログだという証拠があるのですか?

あのさァ~、オマエは重慶市から日本へやって来て、しばらく専門学校に通っていたのだよ。 重慶市の日本語学校に通い、卒業して日本にやって来た。 それから、ブログを始めて2011年12月と2012年1月に記事を書いた。 これまでにオマエは日本でプロのスパマーと知り合い、最近、重慶市に戻ると、オマエは安アパートを借りて、そこを拠点としてスパム稼業に専念するようになった。 そして2月7日にオマエは、その安アパートのパソコンから僕の記事に宣伝コメントを書き込んだ。 しかし、オマエは性格的に杜撰な所がある。

あれっ。。。そんな事までデンマンさんには判るのですか?

オマエが書き込んだ宣伝コメントをもう一度読んでみろよ! 全文を書くのがしんどいので、オマエは怠け癖が出て、途中からコメントを書き込んだ!

なるほどォ~。。。

オイ!。。。他人事のような返事をするなよ!

デンマンさんは警視庁でコンピュータ犯罪捜査官をやっていたことがあるのですか?

やってたはずがね~だろう! 僕は警察官が嫌いなんだよ。

とにかく、デンマンさんの推理は無茶苦茶ですよ。

どうして。。。?

上のEXCITEのブログはオイラのブログじゃないっすよう!

そうだとしても、オマエはまだ日本語を書くのが充分ではないので、他人の文章を盗んで宣伝コメントに使ったのだよ!

デンマンさんは何でもお見通しなのですね。

とにかく、オマエはスパム・コメントを他人の文章からコピーして使う。 オマエの仲間は不正コピーした DVD を売ろうとしている。 どう考えたって、まともな事をしているようには思えない。

どうして、そのように決め付けるのですか?

まず、スパム・コメントを飛ばしているオマエが重慶市に居ることが問題だよ!

IPアドレス: 125.86.5.217

ホスト名:対応するホスト名がありません。

IPアドレス割当国: 中国 ( cn )


プロバイダー:
CHINANET Chongqing province network

inetnum: 125.80.0.0 – 125.87.255.255
address:
The mainstreet 3 daping,
chongqing data communication bureau
重慶市
country: CN(China)

phone: +862368614888
fax-no: +862368602314
e-mail: abuse@cta.cq.cn
home page: http://www.cta.cq.cn

重慶市(中国語:重庆市)は、中華人民共和国の直轄市である。
重慶市の人口は3200万人を超えているが、市の面積そのものが北海道並みに広く、市内に多くの県や農村部を抱えている。
2010年の都市的地域の人口は546万。


親会社: China Telecom
person: Chinanet Hostmaster
Address:
No.31 ,jingrong street,beijing
100032
country: CN (China)

phone: +86-10-58501724
fax-no:+86-10-58501724
e-mail:
anti-spam@ns.chinanet.cn.net

これがオマエのIPアドレスとプロバイダーだよ。 しかも、販売サイトのドメインを調べると、なんとドイツのプロバイダーを使っている。

http://onepiecefans.net/onepiecedvd/

ホスト名: onepiecefans.net

IPアドレス: 176.9.192.135
IPアドレス割当国 ドイツ ( de )


プロバイダー: UP2VPS.Com
inetnum:
176.9.192.128 – 176.9.192.159

person in charge: nadeem syed
address:
877 Bristol Rd. West Canada
Mississauga
Ontario, L5V 2N9
phone: +1-206-426-5129
abuse-mailbox: abuse@up2vps.com

organisation: Hetzner Online AG
address:
Attn. Martin Hetzner
Stuttgarter Str. 1
91710 Gunzenhausen
GERMANY

phone: +49 9831 610061
fax-no: +49 9831 610062


(gunzen2.gif)


(gunzen3.jpg)

Gunzenhausen(グンツェンハウゼン)ってぇ、きれいな町ですねぇ~。。。

何をとぼけてるんだよ。 オマエの仲間がこの町で不正コピーを売ろうとしてるんじゃないか。

いや、違いますよ。 販売会社は香港にあるのです。

■ 販売業者 : 網訊ネット株式会社
■ 運営責任者 : 中江 直樹
■ 所在地 :
香港九龍尖沙咀廣東道5號
海港城海洋中心10樓1010-11室

Suite 1010-11, 10/F.,
Ocean Centre, Harbour City
5 Canton Road, Tsim Sha Tsui,
Kowloon, Hong Kong

■ TEL:50-5534-6123


(ocean99.jpg)
Ocean Terminal at Harbour City

つまり、ワンピースDVD宣伝スパマーのオマエは中国の重慶市に居る。 販売サイトはドイツのグンツェンハウゼン市のサーバーにある。 注文を受けた製品は香港の倉庫に眠っている。 そして、代金は三菱UFJ銀行の新大阪支店に振り込む。

その通りですよ。 だから、売り切れないうちにデンマンさんも早く買ってくださいよ。

もし、不正コピーしたDVD を受け取って、それがうまく映らなかったらどうなるの?

ちゃんとした製品と取り替えます。 もし、すべて売れ切れていたら返金します。

そのことを信じて代金を振り込んだとする。 でも、品物が僕の手元に届かなかったらどうなるの?

そのような事はありません。

そのような事は海外に注文を出した時に、よくあることなんだよ。 販売事務所は香港にある。 「品物がまだ届いてません」と電話で言っても、その事務所のおっさんが送ったと言えば、それでおしまいじゃないか!

そのようなヤバイ事はしませんよ。

あのさァ~、オマエは他人の文章を盗んでスパム・コメントを書いてスパムを飛ばしまくっている。 そうやって、ネットの世界で一番嫌われているスパムでメシを食べている。 そういうオマエの言うことを鵜呑(うの)みにして信じろとでも言うの?

そうですよ。 オイラは他人の文章を盗んでスパム・コメントを書き、スパムを飛ばしまくってるけど、ワンピースDVDは本物と変わりませんよ。 大丈夫です。

やだよう。 他人の文章を盗んでスパム・コメントを書き、スパムを飛ばしまくっている奴の言葉を僕は信用しないのだよ。

デンマンさん!。。。そのような愛想の無いことを言わないで、ぜひワンピースDVDを買ってくださいよ。

僕は DVDを買わない主義なんだァ~。 ワンピースDVDが見たくなったらバンクーバー図書館で借りて見るよ。

デンマンさんは、オイラにこれだけ説明させておいてDVD を買ってくれないのですか?

スパム・コメントで宣伝しているようなDVDは買いたくない。

つまり、オイラを話の種に記事を書くだけで。。。要するに、オイラに恥をかかせるために、馬鹿にするために、こうして呼び出したのですね。

いや、違う。 僕はオマエに恥をかかせたり、馬鹿にしたり。。。そのような悪い事をしようとは思ってない。

マジっすかァ~?

日本には「一寸の虫にも五分の魂」という格言がある。 つまり、どのようなつまらない人物でも、たとえば一寸の体には五分の魂を持っている。 だから、愚かなように見える者でも決して侮(あなど)ってはいけない。 昔の日本人の中には、そのように鋭い事を言った人が居たのだよ。

じゃあ、デンマンさんも内心ではオイラを馬鹿にしないで、オイラの五分の魂を認めてくださるのですか?

もちろんだよ。

マジで。。。?

このような状況の中で、僕はウソや「デマカセ」を言わないよう!

本当に。。。?

僕がウソを言ったら、マジで針を千本飲ませてもいいよ。

本当にしてもいいのですね? デンマンさんはオイラを馬鹿にしているのではなく、五分の魂を認めてくださるのですね?

そうだよ!

本当に、本当ですか? 信じてもいいのですか?

本当だよ! “信じる者は救われる” という格言もあるだろう? オマエは重慶市に居て、ワンピースDVD宣伝スパマを全世界に向けて飛ばしまくっている。 DVDの販売サイトはドイツのグンツェンハウゼン市のサーバーにある。 注文を受けた製品は香港の倉庫に眠っている。 そして、代金は三菱UFJ銀行の新大阪支店に振り込む。 この国際的なDVD販売ネットワークは、まさにグローバリゼーションを先取りしているようなものだよ。 オマエは国際的な販売ネットワークにかかわって、グローバリゼーションを実践している。 これは実にすごいことだと思うよ。


わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

デンマンさんに

オイラの国際性を認めてもらいました。

マジで褒められているような

いい気分で~♪~すゥ。

うれしいなあああァ~。。。

もう、こうなったら恥も外聞も無く

スキップしてしまおう!

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

あらさっとォ~。。。

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

馬鹿ですよねぇ~。 常識的な人物ならば、皮肉だと言う事がすぐに判るはずなのだけれど、独断と偏見と思い込みで自分勝手に喜んでしまっているのですよ! 馬鹿だから、すぐに、ああやって喜んでしまう。 愚か者がスキップしながら帰ってしまいましたよ。 スパム・コメントを飛ばすことを反省しろと僕は言いたいのだけれど、アイツは肝心な事をすっかり忘れているのですよ。 まだしばらくの間、あいつらスパマー集団のコメントが撒き散らされると思うのです。 だから、あなたも、どうか騙されないようにしてくださいね。 くれぐれも不正コピーのDVDや偽のブランド品や偽のヴァイアグラなどを偽サイトで買わないようにしてくださいね。 また、下らないポルノサイトにも行かないようにしてくださいね。

【ジューンの独り言】

ですってぇ~
あなたも騙されないようにしてくださいね。
販売サイトで売っているDVDはマジで不正コピーしたものかもしれません。
とにかくスパムコメントの中のリンクをクリックしないでくださいね。

“君子危(あや)うきに近寄らず”

昔の人はこのように言いました。
だから、あなたもスパムコメントの中のリンクには近づかないでください。

次回も面白い話題が続きそうです。
あなたも、どうか、また読みに戻ってきてくださいね。
では。。。

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『ブログに記事を書いてお小遣いをもらおう!』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』

■ 『漢字馬鹿の再来 (2009年2月13日)』

■ 『漢字馬鹿の悦楽 (2009年2月15日)』

■ 『漢字馬鹿の自己矛盾 (2009年2月17日)』

■ 『あなた、おかえり (2009年2月19日)』

■ 『脳内漢字馬鹿 (2009年2月21日)』

■ 『他人の不幸は蜜の味 (2009年2月23日)』

 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

■ 『漢字馬鹿の恋 (2009年2月25日)』

■ 『馬鹿のモデル (2009年2月27日)』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

おほほほほ。。。

卑弥子でご

ざ~♪~ますわよ。

くどいようですけれど、

また現れましたわ。

やっぱり、ジューンさん

ぱっかりに任せていると

退屈するのよねぇ~。

それで。。。つい、つい、

出て来てしまうので

ござ~♪~ますわよ。

ええっ、余計な事は言わなくてもいいから、

さっさと言いたいことを言って消えろ!

あららあああぁ~

あなたはそのような厳しいことをあたくしに

言うのでござ~♪~ますか?

いけすかないことォ~♪~

分かりましたわ。

では、今日の一言を。。。

うふふふふ。。。

Truth will be truth,

regardless of a closed mind,

ignorance or the refusal

to believe.

— ナポレオン・ヒル博士

真実は真実である。

たとえどんなに心を閉ざしたり、

無知であったり、

信じることを拒絶していたとしても。

あたくしは、このように訳しました。

もっと素晴しい訳があったら教えてくださいませ。

このヒル博士と言う人は

“人生で成功するには”と言うような本を

たくさん書いている人でござ~♪~ますわ。

あなたも名前を聞いたことがあるでしょう?

えっ?他になんか面白い話はないのかって。。。?

ありますわよ。

次のリンクをクリックして読んでみてね。

『あなたが笑って幸せになれるサイト』

気持ちがくさくさしていたら、

あなたも覗いてみてね。

笑えるわよ。

本当に面白いのよ。

騙されたと思って覗いてみてね。

うふふふふ。。。

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね、バ~♪~イ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。