おちょくりたいの?


 
2011年2月24日 (木曜日)
 
 
おちょくりたいの?
 
 
ネガキとネット市民

 

あなたはネガキじゃないよね!?

デンマンさん。。。ネガキってなんやのォ~?

ットのラクガキスト(落書きする人)

ットの餓鬼(ガキ

これを見れば分かるやろう? つまり、ネガキとはネットで落書きしかできへん餓鬼やがなァ。

そのネガキがどこにおるの?

GOOGLEで検索してみると分かるねん。

114.146.240.83

のGOOGLE検索結果

41 件中 5件 – 31件目

5) よく考えた? (PART 2) – 2011年2月17日 … IPアドレス: 114.146.240.83 ホスト名: p1083-ipbf2303souka.saitama.ocn.ne.jp 接続回線: 光 都道府県: 埼玉県 コンタクトポイント: 草加市 …
http://www.edita.jp/konchiwa705/one/konchiwa7054293.html

6) よく考えた? (PART 2) – 2011年2月17日 … IPアドレス: 114.146.240.83 ホスト名: p1083-ipbf2303souka.saitama.ocn.ne.jp 接続回線: 光 都道府県: 埼玉県 コンタクトポイント: 草加市 …
http://www.edita.jp/infoseek705/one/infoseek7054300.html

7) よく考えた? (PART 2) – 2011年2月17日 … IPアドレス: 114.146.240.83 ホスト名: p1083-ipbf2303souka.saitama.ocn.ne.jp 接続回線: 光 都道府県: 埼玉県 コンタクトポイント: 草加市 …
http://www.edita.jp/excite705/one/excite7054299.html

8) よく考えた? (PART 2) – 2011年2月17日 … IPアドレス: 114.146.240.83 ホスト名: p1083-ipbf2303souka.saitama.ocn.ne.jp 接続回線: 光 都道府県: 埼玉県 コンタクトポイント: 草加市 …
http://www.edita.jp/himiko/one/himiko29702146.html

9) よく考えた? (PART 2) – 2011年2月17日 … IPアドレス: 114.146.240.83 ホスト名: p1083-ipbf2303souka.saitama.ocn.ne.jp 接続回線: 光 都道府県: 埼玉県 コンタクトポイント: 草加市 …
http://www.edita.jp/june/one/june58092936.html

10) よく考えた? (PART 1) – 2011年2月17日 … (IPアドレス: 114.146.240.83) デンマンさん。。。オイラをお呼びですか? そうだよ。 首を長くして待っていたんだよ。 …
http://www.edita.jp/konchiwa705/one/konchiwa7054292.html

11) よく考えた? (PART 1) – 2011年2月17日 … (IPアドレス: 114.146.240.83) デンマンさん。。。オイラをお呼びですか? そうだよ。 首を長くして待っていたんだよ。 …
http://www.edita.jp/infoseek705/one/infoseek7054299.html

12) よく考えた? (PART 2) – 2011年2月17日 … IPアドレス: 114.146.240.83 ホスト名: p1083-ipbf2303souka.saitama.ocn.ne.jp 接続回線: 光 都道府県: 埼玉県 コンタクトポイント: 草加市 …
http://www.edita.jp/love705/one/love70578662243.html

13) よく考えた?(PART 2)|バークレーの書きたい放題! – 2011年2月9日 … IPアドレス: 114.146.240.83 ホスト名: p1083-ipbf2303souka.saitama.ocn.ne.jp 接続回線: 光 都道府県: 埼玉県 コンタクトポイント: 草加市 …
ameblo.jp/barclay/entry-10804940104.html

14) よく考えた?(PART 1)|バークレーの書きたい放題! – 2009年9月15日 … (IPアドレス: 114.146.240.83) デンマンさん。。。オイラをお呼びですか? そうだよ。 首を長くして待っていたんだよ。 …
ameblo.jp/barclay/entry-10804940398.html

15) 徒然ブログ – (IPアドレス: 114.146.240.83) デンマンさん。。。オイラをお呼びですか? … IP アドレス: 114.146.240.83 ホスト名: p1083-ipbf2303souka.saitama.ocn.ne.jp …
blog.livedoor.jp/barclay1720/

16) 徒然ブログ:よく考えた? (PART 1) – 2011年2月17日 … (IPアドレス: 114.146.240.83) デンマンさん。。。オイラをお呼びですか? そうだよ。 首を長くして待っていたんだよ。 でも、どうしてオイラのこと …
blog.livedoor.jp/barclay1720/archives/51747749.html

17) デンマンのブログ – (IPアドレス: 114.146.240.83) デンマンさん。。。オイラをお呼びですか? … IP アドレス: 114.146.240.83 ホスト名: p1083-ipbf2303souka.saitama.ocn.ne.jp …
blog.goo.ne.jp/denman/

18) よく考えた?(PART 3 OF 4) – デンマンのブログ – 2011年2月16日 … IPアドレス: 114.146.240.83 ホスト名: p1083-ipbf2303souka.saitama.ocn.ne.jp 接続回線: 光 都道府県: 埼玉県 コンタクトポイント: 草加市 …
blog.goo.ne.jp/denman/e/5792ef44234a66d2ac9025357a13b800

19) よく考えた?(PART 2 OF 4) – デンマンのブログ – (IPアドレス: 114.146.240.83) デンマンさん。。。オイラをお呼びですか? そうだよ。 首を長くして待っていたんだよ。 でも、どうしてオイラのことが判ったのですか …
blog.goo.ne.jp/denman/e/df6cb2d6e87a3b234fbf7fff1a02bc00

20) よく考えた? « Denman Blog – 2011年2月17日 … でも、どうしてオイラが草加市に住んでいると分かったのですか? オマエのIPアドレスを調べたのだよ。 IPアドレス: 114.146.240.83 ホスト名: …
denman705.wordpress.com/2011/02/17/よく考えた?/

21) Denman Blog – (IPアドレス: 114.146.240.83). デンマンさん。。。オイラをお呼びですか? … IP アドレス: 114.146.240.83 ホスト名: p1083-ipbf2303souka.saitama.ocn.ne.jp …
denman705.wordpress.com/

22) 『軽井沢タリアセン夫人』について – 共通テーマ – ライブドアブログ – 21 posts
(PART 2) IPアドレス: 114.146.240.83 ホスト名: p1083-ipbf2303souka.saitama.ocn.ne .jp 接続回線: 光 都道府県: 埼玉県 コンタクトポイント: 草加市 ネットワーク名: …
blog.livedoor.com/common_theme-196073.html – Japan

23) 「倭国」のブログ記事 – タグ – ライブドアブログ – 2007年10月5日 … (PART 2) IPアドレス: 114.146.240.83 ホスト名: p1083-ipbf2303souka.saitama.ocn.ne .jp 接続回線: 光 都道府県: 埼玉県 コンタクトポイント: 草加市 …
blog.livedoor.com/t/倭国 – Japan

24) 『軽井沢タリアセン夫人』について – 共通テーマ – ブログパーク – 21 posts – 1 author
(PART 2) IPアドレス: 114.146.240.83 ホスト名: p1083-ipbf2303souka.saitama.ocn.ne .jp 接続回線: 光 都道府県: 埼玉県 コンタクトポイント: 草加市 ネットワーク名: …
blogpark.jp/common_theme-196073.html

25) DON! ブログ記事一覧 – にほんブログ村キーワード – (PART 2)IPアドレス: 114.146.240.83 ホスト名:p1083-ipbf2303souka.saitama.ocn.ne. jp 接続回線: 光 都道府県: 埼玉県 コ… 関連キーワード; 律令制 · with(ウィズ) …
keyword.blogmura.com › キーワード

26) デンマンの書きたい放題 : よく考えた?(PART 3 OF 4) – 2011年2月17日 … IPアドレス: 114.146.240.83 ホスト名: p1083-ipbf2303souka.saitama.ocn.ne.jp 接続回線: 光 都道府県: 埼玉県 コンタクトポイント: 草加市 …
denman705.exblog.jp/14251691/

27) デンマンのブログ – (IPアドレス: 114.146.240.83) デンマンさん。。。オイラをお呼びですか? … IP アドレス: 114.146.240.83 ホスト名: p1083-ipbf2303souka.saitama.ocn.ne.jp …
denman.anisen.tv/

28) よく考えた?(PART 3 OF 4) : デンマンの書きたい放題 – よく考えた?(PART 3 OF 4). 2011年02月17日 9:56. よく考えた?(PART 3 OF 4). IPアドレス: 114.146.240.83 ホスト名: p1083-ipbf2303souka.saitama.ocn.ne.jp 接続回線: 光 …
mblog.excite.co.jp/user/denman705/entry/detail/?id=14251691

29) ホストの学校 の商品情報 – Yahoo!商品検索 – 2011年2月18日 … IPアドレス: 114.146.240.83 ホスト名: p1083-ipbf2303souka.saitama.ocn.ne.jp 接続回線: 光 都道府県 … 更新日時:2011/2/17 9:35 [ 次郎のブログ …
detail.psearch.yahoo.co.jp/i/aQdmGmIG5Xij_eImnpLrQ3/

30) ホスト名 – (PART 2) IPアドレス: 114.146.240.83 ホスト名: p1083-ipbf2303souka.saitama.ocn.ne .jp 接続回線: 光 … Ubuntu-Ubuntuインストールしたらまず入れたいターミナル用 …
makizushi.info/p/22192/

31) コンピュータネットワーク – 114.146.240.83 ホスト名: p1083-ipbf2303souka.saitama.ocn.ne.jp 接続回線: 光 都道府県: 埼玉県 コンタクトポイント: 草加市 ネットワーク名: OCN 組織名: オープン …
makizushi.info/p/21058/

(2011年2月22日現在)

114.146.240.83 のGOOGLE検索結果(すべて表示)』より

 

IPアドレス: 114.146.240.83
ホスト名:
p1083-ipbf2303souka.saitama.ocn.ne.jp

接続回線: 光
都道府県: 埼玉県
コンタクトポイント: 草加市
ネットワーク名: OCN
組織名: オープンコンピュータネットワーク

上位情報:
エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
(NTT COMMUNICATIONS CORPORATION)

『よく考えた?(草加の歴史馬鹿)』

(2011年2月17日)

あらっ。。。上のIPアドレスの持ち主は、あんさんが上の記事で書きはった「草加の歴史馬鹿」さんやないの!

そうやァ。

あんさんが上の記事を2月17日に書きはって、5日後に検索したら、もうこないに検索結果に表示されてしまうん?

そうなのやァ!。。。ネットの威力ってすごいねん!

そやけど、こないにして「草加の歴史馬鹿」さんを晒すのは、えげつないことやん。

めれちゃんは、えげつないことやと思うのか?

誰かてぇ、こないに晒されることを考えれば落書きなど、よう書けへんわ。

そやけど、草加の歴史馬鹿は書いたのやんけぇ。 うししししし。。。

あんさん! 笑ってる場合やありまへんがなァ。 「草加の歴史馬鹿」さんは、あんさんを恨んで呪い殺しますがなァ。

めれちゃん。。。怨霊(おんりょう)の祟(たた)りみたいな事を言うたらあかんがなァ~! 平安時代やないのやでぇ~。。。平成の世なのやでぇ~。。。

そやけど、どうしてIPアドレスを晒す必要があるねん?

あのなァ~、わてが草加の歴史馬鹿の落書きを見た時に、まず最初にした事は IPアドレスを調べて、それからブラックリストを見たのやァ。

ブラックリスト。。。?

そうやァ!。。。草加の歴史馬鹿が人を小馬鹿にしたような。。。人をおちょくるような落書きを他の記事にも書いているのではないやろか? わては、そう思ってIPアドレスを入れてGOOGLEで検索してみたのやァ。

それでブラックリストに草加の歴史馬鹿さんのIPアドレスが載ってはったん?

載っておったのや。 でもなァ、わてが初めてIPアドレスを入れて検索した時には、検索結果に2つだけしか表示されてなかったのや。 でもなァ、今では上のようにたくさんの結果が表示されるねん。

要するに、“ブラックリスト”を作るつもりで、あんさんは上の記事を書きはったん?

うへへへへへ。。。そうなのやァ。 そうすれば人を小馬鹿にしたような落書きを自分の記事に見た人が IPアドレスを入れて検索する。 そうすると、わてが書いた記事が検索結果の中に表示されるねん。 それで落書きを書いた人物が草加の歴史馬鹿やと言うことが分かると言う訳やァ。

そのためにわざわざ、あんさんは上の記事を書きはったん?

もちろん、そのためだけやないでぇ~。。。人をおちょくるような落書きを書いた草加の歴史馬鹿に“ネガキ”やのうて“ネット市民”になって欲しいと思うたのやァ。

あんさんの言う“ネット市民”ってぇ、どういう市民のことやの?

それを説明する前に、ちょっと次の小文を読んで欲しいねん。

ネットでお互いの結婚の愚痴を

こぼし合っていた“ネットの恋人”が、

いざ会って見ると、

相手はその不幸な結婚の伴侶だった

Monday, September 17, 2007

オンラインのチャットでお互い相手を知らないまま
結婚生活のグチを語り合い、二人は恋に落ちてしまった。
しかし、初めてオフラインで会った時、
相手が自分の結婚相手であることが分かった。

それから、どうなったのか?

イギリスのサイトに載っていた記事によると、
Sanaさん(27才)と夫のAdnanさん(32才)は
それぞれ“Sweetie” “Prince of Joy”というハンドル名で
結婚生活のグチをお互いに打ち明けあっていました。

意気投合した二人は、お互いに残りの人生を捧げられるほどの
“心の恋人”だと考えるようになりました。
そのようにしてチャットを通じて親密感を増していった二人は
会うことに決めました。

しかし、現実世界でデートをすることになった二人は会ってみてビックリ!
なんと、相手は自分の妻であり夫だったのです。

Sanaさんは次のように言っています。

「私はいつの間にか恋に落ちていました。自分と同じように悲惨な結婚生活を過ごしていることに、身のつまされるような思いでした」
「でも、相手が自分の夫だと分かったとき、私は裏切られたと感じましたわ」

一方、夫のAdnanさんは次のように言っています。

「何年も甘い言葉をかけてくれなかった妻と素晴らしい文章の書けるSweetieが同一人物だったなんて。。。まだ信じられませんよ!」

仲直りするどころか、お互いに裏切られた!許せない!と落胆して離婚してしまったのです。

『Cyber cheats married… to each other』より


『裏切られた愛 (2009年6月13日)』に掲載

ネット恋愛を持ち出してきやはって、あんさんは何が言いたいねん?

ネットはヴァーチャル・リアリティーなどと呼ばれているようやけれど、実は現実以上に真実が見える世界なのやがな。 つまり、Sanaさんと夫のAdnanさんは、現実世界では見えなかった真実をネットで見い出した。 それで二人は意気投合して会うことに決めた。

そやけど離婚してしまいはったやないの!

そうやァ。。。ネットで見た真実を信じることができずに“現実の奴隷”になってしもうたのや!

笑って仲直りしたらいいのよね。

Prime example why trust is so important and not to tell your personal business to just anyone, especially over the internet.

These to have what it takes to start over again.

They actually found out through one another over the internet what is needed to make a marriage work.

Now all they have to do is forgive, let go and apply into their marriage exactly what they discovered while courting online.

Simple fix!!! To top it all off, they can actually laugh now.

– Monica L. Greene, Opelousas, USA



信頼という事がいかに大切かと言う事を教えてくれる最高のエピソードだと思うわ。
個人情報をバラしてしまってはいけないのよね。特にネットではね。

このカップルはもう一度やり直す絶好の機会を持ったのよ。

この二人は、実は、結婚生活をもっとうまくやってゆくために必要なものをネットでのチャットを通して見つけ出したのよね。

この二人がやらなければならない事は、お互いを許し合うことなのよ。
過去のことを忘れ、ネットで“心の恋人”として付き合いながら、お互いに発見しあったモノを結婚生活に生かしてゆくべきよ。

簡単な事なのよ。 過去のイヤな事など笑い飛ばして仲直りすればいいのよ。
それができるのだから。。。

by モニカ・グリーン

アメリカ、ルイジアナ州、オペルーサス市在住

【デンマン訳】

『Cyber cheats married… to each other』のコメント欄より


『裏切られた愛 (2009年6月13日)』に掲載

モニカ・グリーンさんの言うてるようにお互いを許し合い、過去の事を忘れ、ネットで“心の恋人”として付き合いながら、お互いに発見しあったモノを結婚生活に生かしてゆくべきやったのやァ!

そやけど、その事と“ネガキ”と、どのように関係してるねん?

ネットはSanaさんと夫のAdnanさんのやり取りを見て分かるようにコミュニケーションの場なのやァ。 そやけど、“ネガキ”は対話しようとはしない。 草加の歴史馬鹿のように下らない落書きを書くだけなのやァ。 なぜなら、その動機は相手を小馬鹿にすること。。。おちょくってみたいだけなのや。

それで、あんさんは草加の歴史馬鹿さんにどうして欲しいねん。

あのなァ~。。。同じ落書きを書くならば、めれちゃんのような落書きを書いて欲しいねん?

じいさん、

永久に近づくな。

めれんげは自分の思うままに
詩を書きたいのだ
自由に心のままに。

ネガティブな詩だってある。
そこに喰らい付いてきて、
気持ちの悪い文章を書くじいさん。
アンタは本当に面倒くさい奴だ。

アクセス禁止にしたところで、
どうせipを偽装するんだろうな。

ハッキリ言う。
一度はアンタと和解したが、
そんなことはもう、決してありえない。

なぜかと言うと、
めれんげの気持ちをわかったつもりで、
見当違いのコメントを書いて
わたしのブログを汚すからだ。

何より許せないのは、
アンタの「言葉泥棒」だ。
都合のいいところだけ抜き出して、
さも、アンタと通じ合っているような
文章を垂れ流していることだ。

それに、何年も前の文章を
いつまで使い続けるつもりなんだ。
わたしはいつまでも
同じ所に立ち止まっているわけではない。
アンタが同じネタを使っていることで、
アンタの進歩のなさを露呈しているんだ。

気持ち悪い「愛のコラボ」ってなんだ?
それも結局は、アンタの脳内で
わたしの創作を侮辱しているってことだ。

アンタとわたしとではレベルが違う。
アンタは人の書いたものなしでは、
何も書けない貧困な人間だ。
クリエイティビティもないくせに、
「文学的素養」について語るな。
わたしが心の底から苦心して絞り出した言葉を
アンタはのうのうと使いまわして
さも自分が知識人であるように装っているだけだ。

そして、さもしいアンタは、
他人を馬鹿呼ばわりして、
自分のブログのネタとして使う。
オリジナリティもないアンタには、
自分で何かを創りだす能力なんて
ないからだろうな。

じいさん。
アンタは自分が思う以上に、
ネットの中で、飽きられているぞ。
アンタに構ってくれた人たちは、
もうアンタになんて目もくれていないだろう?
それはアンタの薄っぺらさを
みんなが気付いたからだ。

わたしはアンタにつきまとわれているから、
こんな文章を書かざるを得ない。

とにかく一言言いたいのは、
「死ぬまでわたしに関わるな。
ネタにもするな」

ということだ。

by merange (めれんげ)

October 05, 2009 19:36


『極私的詩集 永久に近づくな』より

『相手にされない成りすまし馬鹿』に掲載
(2009年11月22日)

あんさん!。。。また、わたしの書いた絶交状を持ち出してきやはったのねぇ。

あきまへんか?

何度も何度も持ち出してきやはって、くどいとは思いまへんのォ~?

初めて上の絶交状を見た時、わてはネガキが書いたのやと思うたでぇ~。。。

その言い方はわたしを小馬鹿にしてはるのやねぇ。。。

いや。。。ちゃうねん。。。この絶交状は、わてがいつもコメントを書いているめれちゃんの『即興の詩』サイトではのうて、ライブドアのブログに書いてあったのやァ。

そやから、どうやと、あんさんは言わはるの?

めれちゃんは直接わてに書けんかったのや! こないに感情的になった文章は普通の人ならば、よう書けへん。

そうやろか?

そやけど、めれちゃんは書かずにはおられんかった。 なぜなら、めれちゃんは根っからの表現者やねん。 つまり、ムカツキを表現しない限り。。。ムカムカした気持ちをこうして吐き出さん限り心の平穏を保つことができへんかった。 それで感情をむき出しにして書いたのや。 そやけど『即興の詩』サイトには、よう書けへんかった。 なぜか。。。?

あんさんは、どうしてやと思うてるん?

めれちゃんの絶交状に書いてあるやん!

めれんげの気持ちを

わかったつもりで、

見当違いのコメントを書いて

わたしのブログを汚すからだ。

『即興の詩』サイトに書いたら、わての反論が長々と続いてサイトを“汚される”と思うたから、めれちゃんはライブドアのブログに書いたのやァ! そうやろう?

。。。で、何を言うために、あんさんは絶交状を持ち出してきやはったん?

あのなァ~。。。めれちゃんは心の平穏を保つためにムカツキを一方的に吐き出したのやァ。 そやけどネットでムカツキを公開する限り、それは、わてとのコミュニケーションになるねん。

そやから、どうやと言うの?

当然、めれちゃんとわての間にSanaさんとAdnanさんのようなやり取りがあったのやァ。

だから、どうやと、あんさんは言わはるの?

めれちゃんにとってネットの世界はヴァーチャルな世界と言うよりも“真実の世界”やった。

どうして、あんさんはそないな事を言わはるの?

なぜなら、もう絶対に仲直りなどできへん!と言っておきながら、めれちゃんが心静かに過去のやり取りを振り返った時に“真実”を見たのやァ。 そして書いたのが次の手記やった。

あなたはわたしに

愛されている
 
 

 
 
とってもうれしかったよ
あなたのくれた言葉が
わたしの気持ちが伝わってることが
涙が出るくらいうれしかったよ

あなたはわたしに愛されているって
ちゃんとわかってくれてたんだね
たくさんの出来事にうずもれても
この気持ちが光ってることを
あなたは知ってくれている

少ない言葉たちの中から
宝物を拾いあげてくれて
本当にありがとう

ほら、また涙が出てきちゃったよ
  
 
by めれんげ
 
2010.02.13 Saturday 12:11


『即興の詩 あなたはわたしに愛されている』より

『愛の涙 (2010年2月16日)』に掲載

更に、めれちゃんは次のような詩も書いた。

小さな赤い花
 
 

 
 
わたしをあなたの庭に咲く

小さな赤い花にしてください

そして、お水を注ぎながら

何かお話を聞かせてください

わたしは何も言えないけれど

あなたの言葉を聞きながら

いろんなことを思うのです

あなたに愛されるように

いつまでも綺麗に

咲いています

だからわたしのことを

忘れずにいてください
 

by merange (めれんげ)

2010.02.19 Friday 10:24


『即興の詩 小さな赤い花』より

『永遠の愛のコラボ』に掲載

つまり、わたしがあんさんと仲直りしたと言いたいん?

いや。。。仲直りしたかどうかが問題ではないねん。 重要なことは、めれちゃんの手記や詩をじっと見守っていた人が居たと言う事やァ。

マジで。。。?

もちろんや! こないな時にウソやデマカセを言えるかいなァ!

。。。で、そのじっと見守っていた人って誰やの?

その人がめれちゃんのライブドアのブログにコメントを書いたのや。 めれちゃんも久しぶりに読んでみィ~なァ。

新しい才能を直感

つまり寂寥感なんですね。
孤独なんですね。
詩は、でも癒してはくれません。
孤独を際立たせるだけです。
他者に訴えるには、それなりのフィクションが必要です。
虚実皮膜の間でしか芸術はありません。

こどくな心情を吐露して、
自分の死にたがっていることを、主張しても、
他人は喜びません。
文学も詩も所詮エンタメですから、
多くの視聴者を得るしかありません。
それ以外は自慰行為です。

孤独な詩は、孤独な死であり、
表現はエンタメ、それほど自分を貶めたくない、
芸人になりたくないのなら、自慰行為をつづけるしかありません。

小説家や詩人にたくさん会いましたが、
彼らは自分を売る芸人でした。
それが悪いとはいいませんが、
それをしたくない人間はブログしかありません。
どこかでだれかが、こころの叫びをきいているかも、
というパーソナルな、しかしみえないつながりしかありません。
でもマスコミのように汚れていない、
ミニコミは、これからの芸術かもしれません。

ネットサーフィンしてたら、
たまたま新しい才能を直感したので、コメントしました。
ブログのタイトルが変わっても、本質はおなじです。
がんばってください。応援します。
 
 
岩下俊三

July 30, 2009 17:00


「極私的詩集」
『極私的詩集にチェーンジ!』のコメント欄より

『美しい愛のコラボ』に掲載
(2009年11月26日)

岩下さんがわたしを見守って居たと言う事がどうして分かるん?

次の『即興の詩』サイトの分析結果を見れば分かるねん。

Unique Visitorsを見て欲しいねん。 去年の2月、めれちゃんのサイトには2000人近くのファンが訪れたのやでぇ~。 めれちゃんを見守っていた人はたくさん居たのやでぇ~。 岩下さんもその中の一人やねん。

それで、岩下さんのコメントがどうやと、あんさんは言わはるの?

あのなァ~、コメントを書くということは、自分を表現することやねん。 草加の歴史馬鹿の落書きはコメントとは言えへん。

どうして。。。?

動機が不純なのや。 小学生並やねん。 わてを小馬鹿にしたくて。。。おちょくりたくて書いたということが文章にありありと出ているのやァ。
 
 
“文は人なり”
 

Comments:

何か倭国が百済の植民地だったから白村江の戦いで援助したとか言ってたけど・・・
近い年代の中国の歴史書隋書倭国伝には
新羅、百濟皆以倭為大國、多珍物、並敬仰之、恒通使往來。
って書いてんだよね。
植民地である倭国を百済も新羅も大国と見なして尊敬していたっての?
ノーベル賞が取れる日も近いね。


『よく考えた?(2011年2月17日)』より

上の落書きを読むと、まさに草加の歴史馬鹿が“ネガキ”だと言う事が文章に実に良く表れているねん。 それに対して岩下さんは、めれちゃんを見守りながら、あくまでも声援を送っている。 良識あるネット市民と愚劣なネガキの違いがめれちゃんにも分かるやろう?

声援を送ることが大切やと、あんさんは言わはるの?

いや。。。前向きに、建設的に批判することが大切やと言いたいねん。

【レンゲの独り言】

ですってぇ~。。。
そうですよねぇ。
ただ落書きを書くのだったら書かない方が良いのですわよね。

ところで、『即興の詩』サイトを訪れて、めれんげさんを見守っていた人が去年の2月には 1日に2000人近くも居たのですわ。
驚かされました。
また、いつか、めれんげさんが『即興の詩』サイトを再開するのを心待ちにしたいと思います。

とにかく、次回も面白くなりそうですわ。
あなたもどうか、またあさって読みに戻ってきてくださいね。
では、また。。。

メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に別荘を持つことを

夢見る小百合さんの物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『バンクーバーの寒中水泳』

『お受験と教育ママ(2009年9月8日)』

『熊校の先生(2009年9月10日)』

『「田舎教師」再訪(2009年9月12日)』

『四季桜(2009年9月14日)』

『熊校の思い出(2009年9月16日)』

『「田舎教師」と行田(2009年9月18日)』

『小百合さんの存在感(2009年9月20日)』

『大阪の歴史馬鹿(2009年9月22日)』
 
『「蒲団」と「田舎教師」(2009年9月24日)』

『卑弥子さんの存在感(2009年9月26日)』

『ロマンとデジャヴ(2009年9月28日)』

『夫婦風呂(2009年9月30日)』

『露悪趣味(2009年10月2日)』

『カプリ島と香水(2009年10月10日)』

『小百合さんの香水10月14日)』

こんにちはジューンです。

ットのラクガキスト(落書きする人)

ットの餓鬼(ガキ

ネガキとはネットで落書きしかできない

餓鬼ですってぇ~。。。

そうですよね。

2ちゃんねるを覗くと

“ネガキ”がたくさん居ますわ。

うふふふふふ。。。

どうしてでしょうか?

たまたま、わたしは夕べ日本の政治の本を

読んでいたのです。

とても興味深い小文に出会いました。

ここに書き出してみますわ。

日本の国民には、憲法改正にも匹敵する小選挙区制の導入に当たって、(イタリアの国民のように)意思表示をする機会などまったく与えられなかった。 それなのに次にはマニフェスト選挙、その次は政権交代選挙と、塾通いの小学生よろしくひたすら「学習」することを強いられてきた。

一票の「快楽」だけを味わいつくそうとする「善き」有権者となるように善導されていったのである。 その根底に潜んでいたのは人間不信の制度工学ニヒリズムであり、「民主主義への憎悪」(ランシエール)である。 そんな制度工学からは、真に成熟した自律的で能動的な市民も、真にデモクラティックな創造性と構想力を備えた人間味あふれる利他的な政治家も生まれるわけがないのである。

そもそも政治改革の出発点は選挙制度改革ではなく政治倫理の確立と政治腐敗の追放だったはずである。 ならば民主党の新人議員たちのなかから、政治資金疑惑といった自民党の宿痾ともいうべき遺伝子をもつ小沢一郎や鳩山由紀夫などに代わる力量をそなえた真に市民的なリーダーシップが、開放的で参加型の選抜手続き(例えば予備選挙)を経て確立されるとき、初めて新たな政治主体が生まれたと国民に知らしめることになるであろう。


35ページ 
『民主党政権は何をなすべきか』
編者: 山口二郎
2010年4月15日 第2刷発行
発行所: 株式会社 岩波書店

そうですよね。

今の日本の政治を見ていると、

真に成熟した自律的で能動的な市民は

影が薄いと思います。

ネットを見ても「草加の歴史馬鹿」さんのような

ネガキがたくさん見られます。

特に2ちゃんねるには多いですよね。

うふふふふふ。。。

でも、ネットには「岩下俊三」さんのような

良識あるネット市民が出現していることは

これからの日本にとって

希望が持てると思いますわ。

あなたは、どう思いますか?

ところで、デンマンさんがレンゲさんの記事を集めて

一つにまとめました。

もし、レンゲさんの記事をまとめて読みたいならば、

次のリンクをクリックしてくださいね。

■ 『最近のレンゲ物語 特集』

 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。