愚かな2児のママ


 

2015年5月16日 (土曜日)

 

愚かな2児のママ

 


(mama102.jpg)


(doctor23.gif)

デンマンさん。。。、どうしてオイラを呼び出したのですかァ?


(kato3.gif)

オマエは、僕に呼び出されるのが不満なのォ~?

できたら、呼び出して欲しくないのですけれど。。。

どうして。。。?

ネット市民の皆様の前に晒されたくないのです。

でも、オマエはネットで有名になりたいのだろう?

だけどォ~、デンマンさんに晒されると バカにされてるみたいで。。。 まさかァ~。。。、まさかァ~。。。、タイトルの“愚かな2児のママ”というのは オイラと関係あるのですかァ~? 関係ないですよねぇ~。。。

あのさァ~。。。、もしだよォ~ オマエが“愚かな2児のママ”と関係ないとしたら、どうして僕がオマエを呼び出す必要があるのォ~?

だからァ~。。。、オイラに“愚かな2児のママ”を見せるために呼び出すとか。。。

いや。。。 残念ながら そうじゃないのだよう。。。 “愚かな2児のママ”に成りすましているオマエを見せるために 呼び出したのだよう!


(mama102.jpg)

つまり、オイラが“愚かな2児のママ”に成りすましていると デンマンさんは言うのですか?

オマエは“愚かな2児のママ”に成りすましてないと主張したいのォ~?

どうしてオイラが“愚かな2児のママ”に成りすまさなければならないのですかァ~?

スパマーだと見破られないようにスパムを飛ばすためだよう!

デンマンさんが わざわざオイラを呼び出してまで、こうして“愚かな2児のママ”を取り上げたということは、確固とした証拠があるのでしょうねぇ~?

あのさァ~。。。 同じ事を僕に何度も言わせるなよ! 僕は根拠の無い事は言わないように、書かないように最善の努力を払っているのだよ!

デンマンさん!。。。 オイラにも同じ事を言わせないでくださいよ! デンマンさんの記事は長いという苦情がたくさんあるのですよ! だから、余計な事は言わずに、細木数子のようにズバリ!ズバリ!とその証拠とやらを見せてくださいよ。

だったら、まず次のリストを見て欲しい。


(liv50514x.png)

これはライブドアの僕の『徒然ブログ』のコメント一覧のトップの部分だよ。 赤枠で囲んだコメントに注目して欲しい。

あれっ。。。 “2児のママです♪”と書いてありますねぇ~。。。

そうだよ。。。 オマエが“2児のママ”に成りすまして飛ばしたスパムコメントだよ!

でも。。。、でも。。。、このコメントを見ただけで、どうしてこれが。。。、これが。。。、スパムコメントだとデンマンさんは決め付けるのですか?

あのさァ~。。。 オマエは、まだネット経験も未熟だし、人間的にも未熟だから判らないだろうけれど、ブログを10年、ネットを30年近くやっていると、コメントを見ただけで、それがスパムかどうか?。。。 その程度のことは、すぐに判ってしまうものなのだよ!

マジっすかあああァ~。。。? デンマンさんは天才的ですねぇ~。。。 うへへへへへ。。。

煽(おだ)てて、笑ってごまかしている場合じゃないのだよ!

でも。。。、でも。。。、オイラが書いたコメントのどこに スパムだというヒントが隠されているのですか?

あのさァ~、現在のようにスパムコメントがありふれるようになる前には、真面目なコメントを書く人が多かったのだよ。

例えば どのような。。。?

例えば、めれんげさんの「極私的詩集」のサイトに付いたコメントは次のようなものだよ。

新しい才能を直感


(lonely30.gif)

つまり寂寥感なんですね。
孤独なんですね。
詩は、でも癒してはくれません。
孤独を際立たせるだけです。
他者に訴えるには、それなりのフィクションが必要です。
虚実皮膜の間でしか芸術はありません。

こどくな心情を吐露して、
自分の死にたがっていることを、主張しても、
他人は喜びません。
文学も詩も所詮エンタメですから、
多くの視聴者を得るしかありません。
それ以外は自慰行為です。

孤独な詩は、孤独な死であり、
表現はエンタメ、それほど自分を貶めたくない、
芸人になりたくないのなら、自慰行為をつづけるしかありません。

小説家や詩人にたくさん会いましたが、
彼らは自分を売る芸人でした。
それが悪いとはいいませんが、
それをしたくない人間はブログしかありません。
どこかでだれかが、こころの叫びをきいているかも、

というパーソナルな、しかしみえないつながりしかありません。
でもマスコミのように汚れていない、
ミニコミは、これからの芸術かもしれません。

ネットサーフィンしてたら、
たまたま新しい才能を直感したので、コメントしました。
ブログのタイトルが変わっても、本質はおなじです。
がんばってください。応援します。

 

岩下俊三

July 30, 2009 17:00


『「極私的詩集」 極私的詩集にチェーンジ!』
コメント欄より

『美しい愛のコラボ』に掲載
(2009年11月26日)

あれっ。。。 岩下さんという人が、マジで上のコメントを書いたのですか? なんだか作家が書いたようなコメントですねぇ~?

そうだよ! 真面目なコメントというのは、上のリンクをクリックして、実際に どの記事に付いたのかを調べてみれば解るけれど、特定の記事について書かれたものなのだよ。 つまり、他の記事には 上のコメントは通用しない。 めれんげさんが書いた記事を読んで、そして上のコメントを読めば、コメントが付いた記事とコメントが対応している。

真面目なコメントというのは、そういうものなのですかァ~?

そういうものなのだよ。。。 ところが、オマエの飛ばしたコメントは、特定の記事について書かれたものじゃない! どの記事に飛ばしても、それなりに、一見コメントらしく読める。。。

マジで。。。?

だから、赤線のアンダーラインを引いてある箇所「ブログの隅から隅まで読んでしまいました(人´∀`)流石です♪」を入れてGOOGLEで検索すると次のような結果が出てくる。


(gog50515c.png)

『現時点での検索結果』

あれっ。。。 あれれれれええぇ~。。。 オイラが飛ばしたスパムが。。。 オイラのスパムが数珠(じゅず)つなぎで出てきましたねぇ~。。。

そうなのだよ! なんとォ。。。 326,000件もヒットするのだよ。

オイラは。。。、オイラは。。。、326,000件もスパムを飛ばしてませんてばあああァ~。。。

オマエが 326,000件 全部を飛ばしたとは言わないけれど、恐らく半分ぐらいは巡回ツールを使って飛ばしたんだろうなァ~。。。

しかし。。。、しかし。。。、そんなに簡単に オイラがスパマーだと判ってしまうものなんですか?

そうだよ。。。 第一、オマエのコメントを読めば、すぐにオマエがスパマーだと判るのだよ!

どうして。。。?

あのさァ~。。。 オマエは「ブログの隅から隅まで読んでしまいました」と書いている。

それが、どうだと言うのですかァ~?

もし、オマエがだよ。。。 マジで僕のブログの隅から隅まで記事を読んでいるとしたら、スパムを飛ばせば 僕に、こうして晒される事が理解できたはずなんだよ!

どういうことですか?

あのさァ~。。。 この記事の下の方にリンクがたくさん貼ってあるけれど、そのすべては、オマエの友達のスパマーのことばかりが書いてある記事なんだよ。 しかも、オマエもそのリストに載ることになる『スパマー・ブラックリスト』というリストも、僕は書いているのだよ。


(hillary07.jpg)


(gal009.jpg)


(nospy.gif)

『スパマー・ブラックリスト』

デンマンさんが『スパマー・ブラックリスト』の編集長だなんてぇ~、全く知りませんでした。

つまり、オマエは僕の記事を一つも読んでないのだよ!

うへへへへへへ。。。 よく解りましたねぇ~。。。!?。。。 スパムを飛ばすのが忙しくってぇ~、いちいち記事を読んでいる暇がありませんよ。。。

あのさァ~。。。 昔の人は“文は人なり!”と言ったのだよ!

オイラも聞いたことがあります!

だったら、もう少し利巧(りこう)になれよ! オマエは僕の記事を一つも読んでないにもかかわらず、「ブログの隅から隅まで読んでしまいました」という大嘘を書いた。

いや。。。別に嘘をつくつもりで書いたのではありません。。。 スパムを不特定多数に飛ばすために、ブロガーが もらって喜ぶようなコメントを書いただけです。

だから、オマエのコメントを読んだだけで、オマエが不誠実で、うしろめたさも感じないで嘘をつく 信用できない男だということが実によく解るのだよ。 要するに、オマエは“愚かな2児のママ”に成りすますことなど朝飯前なのだよ! そうだろう?

デンマンさんは、かなり読みが深いですねぇ~。。。 でも、それだけで、オイラが“愚かな2児のママ”に成りすましていると決め付けるのは、証拠が不十分だと思うのですけれど。。。

あのさァ~、証拠はまだ他にもあるのだよ!

どのような。。。?

ちょっと、オマエが飛ばしたスパムを見てごらんよ!


(liv50514e.png)


『拡大する』

『実際の記事』

オマエが飛ばした上のスパムコメントの 赤丸で囲んだ“2児のママです♪”をクリックすると、オマエのブログが出てくる。


(liv50514y.png)

『拡大する』

あれっ。。。 オイラのブログを デンマンさんは かなり編集してますねぇ~。。。 

でもなァ~、内容には手をつけてないのだよ。。。 幅を小さくして、この記事に収まるようにしただけだよ。。。 とにかく、オマエのブログのトップに次のようなことが書いてある。


1日2時間のバイナリーで

月100万以上の副収入

スマホ・パソコンがあれば

それだけで稼ぐことが出来ます。

もしオマエの言う事が ホントなら。。。 “2児のママ”は 育児に忙しいのだよ。 だから、一日に2時間だけ時間をさくことが出来るのがせいぜいで、それで月100万円の収入があるなら、忙しくて、ブログなど書いてられないのだよ! さらに、スパムを飛ばしている暇も無い!

なるほどォ~。。。 

それにオマエは新宿に住んでいる。

どうしてオイラが新宿に住んでいると解ったのですか?

簡単なことだよ! オマエの IPアドレス (133.202.138.129) で調べれば すぐに次のようなマップが出てくるのだよ!


(ip50515a.png)

『拡大する』

新宿区に住んでいて、少しでも暇があれば、“2児のママ”はブログなど書いてないで、気晴らしにショッピングに出かけるのだよ!

でも、子供は成長してティーンエイジャーになって、手がかからなくなったから、ブログを書く暇があるのです。 

あのなァ~、そのような場合には“2児のママ”とは書かないのだよ。 “二人の子供の母親”と書くのだよ。

でも、それは人によりさまざまです。

そうだとしても、オマエが“2児のママ”に成りすましたスパマーだという証拠はまだ他にもある。 赤枠で囲んだ“アーカイブ”を見ると、オマエは2015年の1月に立ち上げたのだよ!

その通りです。

なぜか? なぜなら、2014年の12月に、オマエは悪徳スパマーだということがバレて アメブロのオマエのブログが削除されてしまったのだよ。

あれっ。。。 そんな事までデンマンさんは知ってるのですかァ~!?

それで、今度は削除されないように、オマエは WordPress で上のブログを立ち上げたのだよ!

あれっ。。。 さすがにデンマンさんですねぇ~。。。 ちゃんとブログの下の 赤丸で囲んだ所にも注意していたのですねぇ~。。。んで、証拠はそれだけですかァ~?

まだあるのだよ!。。。 オマエは次のように書いている!


メール連絡頂ければ、、

責任をもって私がメールで

手取り足取りレクチャーします。

あのさァ~、育児に忙しい“2児のママ”が 月々100万円の収入があれば、何も 他の連中が副収入を得るように、“手取り足取りレクチャーする”暇も無ければ、やる気も無いのだよ!

うへへへへへ。。。 やっぱり、デンマンさんも そう思いますか?

誰だって そう思うのだよ。 だから、オマエに騙されるのは、よほどの馬鹿だよ!

デンマンさん!。。。 オイラを晒した挙句に、こんな記事まで書くのは営業妨害ですよ! んもおおおォ~。。。!

僕がこうして書かなくても、やがて、オマエが悪徳スパマーだということはネットで知れ渡るのだよ! だから、ホームレスになる前に、心を入れ替えて まともな記事を書けよ!


(homeless.jpg)

オイラは、ホームレスになりたくありません。。。 マジで どうしたらよいのでしょうか?

あのさァ~、何度も言うけれど、スパムを飛ばす行為は、ネットで最も嫌われているのだよ! スパマーは、オマエも含めて 毎日のように晒されている! だから、スパムにつられて騙されるようなネット市民は、日ごとに少なくなっているのだよ! やがて、オマエの飛ばすスパムに騙されるような愚かなネット市民はいなくなるのだよ!

だから、オイラは どうすればよいのですか?

スパムを飛ばすのを止めるのだよ!

でも。。。、でも。。。、スパムを飛ばすのを止めたら、オイラのサイトにやって来るネット市民がいなくなってしまうのですよ。

そのようなことはないのだよ。 スパムを飛ばすのを止めて、その代わりにネット市民の皆様のためになる、ネット市民の皆様にマジで喜ばれるような、あるいは面白い記事を書けば、やがて、たくさんのネットサーファーがオマエのサイトにもやって来るのだよ。

マジで。。。?

あのさァ~、ニーチェのおっさんが かつて次のような事を言ったのだよ。

読むべき書物


(nietzsche9.jpg)

わたしたちが読むべき本とは、次のようなものだ。

読む前と読んだあとでは世界がまったくちがって見えるような本。

わたしたちをこの世の彼方へと連れさってくれる本。

読んだことでわたしたちの心が洗われたことに気づかせるような本。

新しい知恵と勇気を与えてくれる本。

愛や美について新しい認識、新しい眼を与えてくれる本。

 

『悦ばしい知識』 — ニーチェ


183 『超訳 ニーチェの言葉』
訳者: 白取春彦
2010年3月20日 第11刷発行
発行所: 株式会社ディスカバー・トゥエンティワン

上のニーチェの言葉がどうだと言うのですか? 第一、オイラは本など読まないのですよ。

だから、オマエは“ネット市民を騙す”事だけしか考えないのだよ! スパムを飛ばす暇があったら、良い本をたくさん読むのォ~! 僕はニーチェのおっさんの言葉をかみ締めて、次のように考えたのだよ。

デンマンが書きたいブログ

僕が書きたいと思うているブログとは、次のようなものだ。

あなたが読む前と読んだあとでは世界がまったくちがって見えるようなブログ。

あなたをこの世の彼方へと連れさってくれるブログ。

読んだことであなたの心が洗われたことに気づかせるようなブログ。

あなたに新しい知恵と勇気を与えてくれるブログ。

あなたに愛や美について新しい認識、新しい眼を与えてくれるブログ。

デンマン

つまり、デンマンさんは、そのようなブログを書いているつもりになっているのですかァ~?

その通りだよ! 

。。。んで、ネット市民の皆様は、デンマンさんのブログを読みにやって来ているのですか?

やって来ているのだよ!

その証拠でもあるのですか?

あるのだよ! 僕は根拠の無い事は言わないように、書かないように最善の努力を払っているからねぇ~。。。

余計な事は言わなくて結構ですから 細木数子のようにズバリ!ズバリ!とその証拠を見せてくださいよ。

オマエが そう言うのだったら次のリストを見たらいいよ。

 

海外からのアクセス

 


(wp50514map.png)


(wp50514.png)

『Denman Blog』

なるほどォ~。。。 世界の117ヵ国のネット市民の皆さんがDenman Blogを読みにやって来ているという事ですねぇ~。。。

その通りだよ! オマエもこの記事を読んで「読む前と読んだあとでは世界が全くちがって見えるよう」になっただろう?

いえ。。。 読む前と読んだあとでは世界が全くちがって見えるようになってません。

それは、オマエがまだニーチェのおっさんの言葉を充分にかみ締めて 理解してないからだよう!


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
そうですよね。
スパムは誰もが嫌うものです。

ネット市民の皆様が嫌う事をスパマーが続けていれば、スパマーが宣伝しているブログが削除されてしまうのは当たり前ですよね。

つまり、スパマーは自分が“北風”になっていることを知らないのです。

何度削除されても ネット市民の皆様に嫌われる愚かな事を続けているのです。

そんな事を続けていたら、やがてホームレスになるのも時間の問題ですわ。
そうなる前に、スパマーは早く正業について、
まともな人生を送って欲しいものです。

とにかく、ネットには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。
まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいます。

また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。
また、スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。


(hand.gif)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『デリヘルのキモい女』

■ 『しつこいデリヘルの女』

■ 『偽装スパマー鈴木』

■ 『ハルヴァの誘惑』

■ 『ハルヴァは見ていた』

■ 『笑わせるスパマー西元』


(hooker08.gif)

■ 『女に成りすますスパマー西元』

■ 『めちゃキモいナンパ野郎』

■ 『金儲けがすべてでいいのか?』

■ 『激ウザIPアドレス』

■ 『貧しいさもしい心の人』

■ 『スパマー・ブラックリストだよ』

■ 『スパマー道場』

■ 『音楽に向き合え!』

■ 『自滅するナンパ野郎』

■ 『謎の3819人』

■ 『火星人さとみ』

■ 『月夜の笑子』

■ 『ハワイの彩萌』

■ 『キモい文字列』

■ 『キモい女子大生ユリ』

■ 『女になりたいスパマー』

■ 『キモい不幸な情報屋』

■ 『キモい不幸な情報屋』

■ 『オマエ、何でもできるの?』

■ 『飛んで火に入る夏の虫』

■ 『女子大生ユリの悩める夏』

■ 『謎の3819人がなぜ?』

■ 『カリスマホステス明日香の悩み』

■ 『ダメ社長の無知』

■ 『悪徳スパマーとファシスト管理人』

■ 『哀れなゆうたろう』

■ 『へのへのもへじスパマーと孫悟空』

■ 『殺意を振りまく女』


(dotto6.jpg)

■ 『アメブロのウザい女』

■ 『ネット馬鹿の不満』

■ 『スパマー石原誠二』

■ 『eeepaiotsuバカ』

■ 『西海岸からのスパム』

■ 『シドニーの悪女』

■ 『よいしょバカ』

■ 『西元に騙された』

■ 『ぷるぷるバカ』

■ 『哀れで愚かなミキ』

■ 『下着女装スパマー』

■ 『下着女装はるか』

■ 『下着女装ブーム』

■ 『床上手ブームとムルルン』


(bikini901.jpg)

■ 『下着女装美脚』

■ 『やっぱり、何もできないなァ!』

■ 『呆れたパイオツ』

■ 『消されたパイオツ』

■ 『自動翻訳バカ』

■ 『エロい呟きを見て』

■ 『下着女装で山手線』

■ 『下着女装バカの軌跡』

■ 『下着女装カバのバカ』

■ 『まだ、バカやめないの』


(bigcash.jpg)

■ 『世界の不思議バカ発見』

■ 『ネットバカの不思議発見』

■ 『ネットカバの悦び』

■ 『地獄で血迷うネットカバ』

■ 『スパムコール』

■ 『愚かな主婦あけみ』

■ 『北風とお日様』

■ 『外国人SEX伝万美脚』

■ 『稼げばそれでいいのか?』

■ 『ネットの天然記念バカ』

■ 『バカの厚い壁』


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

コメント / トラックバック1件 to “愚かな2児のママ”

  1. カラコンカラコン | Denman Blog Says:

    […] ■『愚かな2児のママ』 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。