DVD宣伝スパマー愚録


 
 
2012年3月11日 (日曜日)
 
 
DVD宣伝スパマー愚録
 
 





デンマンさん。。。、最近、オイラのことをずいぶんと記事に書いてますね。 なんかオイラに恨みがあるのですか?

いや。。。僕は別にオマエを恨んだり憎んだりしているわけじゃない。

だったら、どうして、何度も何度もオイラのことを記事で取り上げるのですか?

実は、僕はオマエとは長い付き合いなのだよ。

でもオイラは、つい最近、デンマンさんと出会ったばかりですよ。

オマエ、そうやって惚(とぼ)けるけれど、僕はオマエの正体を知っているのだよ。

そんな事はありませんよ。 オイラは中国の重慶市に住んでいるので、カナダのバンクーバーに住んでいるデンマンさんと直接会ったことはありませんよ。

確かにオマエと顔を付き合わせたことはない。 でもなァ、僕はネットでオマエとは 2006年からたびたび出会っているのだよ。

その証拠でもあるのですか?

僕は根拠の無い事は言わない主義なんだよ。

御託(ごたく)を並べないで細木数子のように、その証拠とやらをズバリ!と見せてくださいな。

じゃあ、次の記事を読んでごらんよ。

『ヴァイアグラを飲みすぎると…』

(2006年9月20日)

つまり、上の記事の中に出てくる「ヴァイアグラ馬鹿」がオイラだと言うのですか?

どうだ。。。図星だろう!?

やだなあああァ~。。。それはデンマンさんの思い込みですよ。

オマエは、往生際(おうじょうぎわ)が悪いんだねぇ。 まだ、そうやって惚(とぼ)ける気なの?

オイラは惚けてませんよ。 「ヴァイアグラ馬鹿」なんてぇ、身に覚えのないことを言ってほしくないですよ。

まあ、いいよ。。。オマエが「ヴァイアグラ馬鹿」かどうかは、そのうち判るだろうから。。。とにかく、オマエが飛ばしたスパム・コメントを見て欲しい。


(liv20309.gif)

オマエは、懲りずにまた3つもスパム・コメントを飛ばしたのだよ。

うへへへへへ。。。いけませんか?

あのさァ~、日本には次のような諺があるんだよ。
 
 
“馬鹿の一つ覚え”
 
 
オマエのスパム・コメントは、マジで“馬鹿の一つ覚え”なんだよ。

どうして。。。?

だってぇ、オマエは、いつでも判で押したように、同じ手口で、飽きもせず、不正コピーしたDVDを売るサイトを宣伝しているのだよ。 そのスパム・コメントの書き方が“馬鹿の一つ覚え”なんだよ。

だから、その一つ覚えの手口って、どういうことですか?

ちょっと次の検索結果を見てごらんよ。


(gog20310.gif)

自分なりに調べたところ専用竿は胴からグニャリとしなり、 かつ腰が

一番上のスパム・コメントの1行目を入れて検索したのだよ。 そしたら、トップに表示されたのがオマエの好きなYahoo!知恵袋だよ。 オマエは、また、このサイトで他人が書いた文章をコピーして、それをそのままスパム・コメントに使っている。 このやり方は全く変わってない。

そうでしょうか?

3月5日に書いたスパム・コメントも、そのようにして書いた“馬鹿の一つ覚え”なんだよ。 そのコメントを見てごらんよ。


(liv20305.gif)

ワンピース海賊無双で質問です。MUSOUエピソードのステージで、自分が操作できないキャラクターが勝手に負けてくれてゲームオーバーになる時がありますが、それを阻止する方法はあるのですか?

僕はオマエが書き込んだ上のスパム・コメントを入れて GOOGLE で検索したのだよ。 その検索結果を見てごらんよ!


(gog20306c.gif)

分かるだろう。。。この時は同じ Yahoo!でも、Yahoo! Games のゲーム情報から他人が質問した文章をそのままコピーしてコメントとして書き込んだ。 このような愚かな事を反省もしないで何度も何度も繰り返しているのは広いネットの世界でも、見渡したところオマエぐらいな者なんだよ!

オイラはそれ程有名になってしまったのですか?

有名じゃなくて悪名高くなったのだよ。 ちょっと次の検索結果を見てごらんよ!


(gog20304v.gif)

「DVD 宣伝スパマー」といれて検索してみたら、なんと 3,660,000件もヒットしたのだよ! しかもトップに表示されたのが僕が書いた次の記事。。。

『愚かな宣伝スパマー』

(2011年02月09日)

つまり、僕が2月9日に書いた記事なのだよ!

どうしてGOOGLEは「DVD 宣伝スパマー」の結果を表示しないで「DVD 宣伝スパム」の結果を表示したのですか?

GOOGLEのデータセンターに、その検索結果のコピーがすでに保存されていたからだよ。

。。。んで、「DVD 宣伝スパマー」をマジで検索すると、どうなるのですか?

次のような結果になるのだよ。


(gog20304u.gif)

あれっ。。。5,070,000件もヒットするのですね。

そうだよ。 しかも 記事の中ではトップから3位までが僕がオマエについて書いた記事なのだよ。


『空しい宣伝スパマー』

(2012年2月29日)

『愚かな宣伝スパマー』

(2012年02月09日)

『物真似宣伝スパマー』

(2012年2月26日)

つまり、このような記事を書いてオイラたちの販売活動をデンマンさんは妨害するのですね。

あのさァ~、僕を非難するのは、お門(かど)違いだよ! オマエがDVD 宣伝スパムを飛ばすことこそネットの世界では嫌われていることなのだよ。 しかも、オマエたちのやろうとしている事は犯罪の匂いがする。 だから純真で純情な日本人が騙されないように、僕はこうして老婆心から記事を書いているわけなんだよ。

でも、騙される奴が居るから、オイラはこうしてスパム・コメントを飛ばして宣伝しているのですよ。

あのなァ~。。。日本人はオマエが思うほど愚か者ではないのだよ。 オマエが他人の文章を盗んで全く関係ないコメントを書いて不正コピーのDVDを宣伝している行為こそ、日本人的思考では常識では考えられないような愚かな事なんだよ。

そうでしょうか? オイラはそれ程の愚か者なのでしょうか?

オマエは全く自覚してないの?

だってぇ~、オイラは、今でも自分では、ずいぶん頭がいいと思っているのですよ。

オマエは、確かに自覚してないようだから、まずオマエが宣伝しているサイトを見てごらんよ。


(liv20305x.gif)

オマエは宣伝スパムを飛ばしているけれど、この上のサイトを宣伝していることを自覚しているの?

自覚していますよ。

マジで。。。?

もちろんですよ。 デンマンさんは疑い深いのですね。

だってぇ、オマエはかつてYahoo!知恵袋からワンピース スーツの着つけについてのベストアンサーから文章を盗んでスパム・コメントとして貼り付けていたのだよ!


(gog20226b.gif)

上の赤枠で囲んだ部分をそっくりコピーして僕の記事に書き込んだ。 このような愚かな事をすれば、オマエのコメントを読んだネット市民の皆様の一人が、もし上のDVDの販売サイトに誘導されたとしても、オマエが売ろうとしている。。。、あるいは手助けをしているDVDの販売サイトでは、同じように不正コピーしたDVDを売ろうとしているのかもしれない? ネット市民の皆様はそのように考えるのだよ。 だから、オマエのように不正コピーした文章をコメントとして書き込むものじゃないんだよ! オマエの手口は見え見えなんだよ。

マジで。。。?

マジも何も。。。オマエの事はすでに次の記事の中で僕は書いているのだよ。

『愚かな宣伝スパマー』

(2012年2月9日)

もう一度コメントのリストを見てごらんよ。


(liv20224.gif)

2月7日に書き込んだコメントも、2月24日に書き込んだコメントもオマエが書いたものなのだよ。 不正にコピーしたDVDを売るサイトであることが共通している。 しかもだよ。。。ワンピースというのは、この場合ワンピース スーツのことではなくて ONE PIECE アニメのことなんだよ!


(gog20306.gif)

こうしてウィキペディアでも説明されている。

デンマンさんは知っていたのですか?

いや、実は、僕も知らなかったのだよ。 オマエがしつこくスパムコメントを飛ばすので、いろいろと調べているうちに、上のようにGOOGLEで検索してみたら分かったのだよ。 オマエも知らなかったようで、全く無関係なコメントを飛ばしたわけだよ。


脱がなければ着ていてOKです。

防寒の為ということで。

脱ぐのは私は絶対に勧めません。

恥ずかしいです。

ワンピースの下は下着のみです。

デンマンさんは人が悪いなァ~。。。オイラに恥をかかせる気なのですね。

いや。。。そのようなつもりで言っているんじゃない。 オマエが愚かにも「オイラは、今でも自分では、ずいぶん頭がいいと思っているのですよ」と言ったので僕は上のコメントを持ち出してきたのだよ。

実は、全く関係ないコメントを飛ばすのも可笑しいと言われてオイラも少し反省して、盗む場所を変えて Yahoo! Games にしたのですよ。 うへへへへへ。。。

うん、うん、うん。。。なるほどねぇ~。。。

何がなるほどねぇ~なのですか?

だから、その反省の仕方も、いかにも“馬鹿の一つ覚え”なんだよ。

どうして。。。?

ちょっと次の小文を読んでごらんよ。

EMail Spam by Topic

According to information compiled by Commtouch Software Ltd., email spam for the first quarter of 2010 can be broken down as follows.

Pharmacy – 81%
Replica – 5.40%
Enhancers – 2.30%
Phishing – 2.30%
Degrees – 1.30%
Casino – 1%
Weight Loss – 0.40%
Other – 6.30%


SOURCE: “Email Spam”
Wikipedia, the free encyclopedia

『スパマー反面教師』に掲載
(2012年1月6日)

2010年の1月から3月までの統計によると、メールスパムで宣伝された商品のうちで最も人気があったのがPharmacy、つまり、薬剤なのだよ。。。その中でも特に人気があったのがヴァイアグラ(Viagra)なんだよ。 オマエにも思い当たることがあるだろう?

ありません。

そうやって、また惚けるのォ~? 

いいえ。。。惚けてませんよ。

まあ、いいよ。。。で、2番目に人気があるのが Replica、 つまり類似品や偽者だよ。。。オマエが飛ばした宣伝スパムをもう一度見てごらんよ。


(liv20309.gif)

つまり、この3つのスパムはすべて Replica に属している。 トップと3番目は不正コピーの DVD、2番目は グッチバッグの模造品。。。これもグッチの登録商標を不正コピーしたものだよ。 そうだろう?

うへへへへへ。。。やっぱり、判ってしまいますか?

だから僕は言うのだよ。 “馬鹿の一つ覚え”だとなァ~。。。どうしてヴァイアグラでやめておかなかったの?

だってぇ、ヴァイアグラに代わるものを売らないとオイラたち、生活ができませんよ。 ヴァイアグラをコメントに書くとすぐにスパムとしてはじかれてしまう。 仕方がないので レプリカを売り出したわけですよ。

でもなァ~、スパム・コメントは多くのサイトで受け付けなくなっているのだよ。

マジっすかァ~?

次の統計を見てごらんよ。

これは僕のDenman Blogの記録だよ。 12月14日までの半年間に 1,282件のスパムコメントを除去したといいう統計なのだよ。

Spam は判りますが Ham って何ですか?

Ham というのは Spam の反対で正常なコメントのことだよ! Spam を Ham から判別する正答率が 100%なのだよ! つまり、オマエのスパム・コメントはライブドアでは検出されなかったけれど、Denman Blog では検出されて、すべて除去されてしまったのだよ!

上の検索結果の2番目を見て欲しい。

ライブドアの『徒然ブログ』のタイトルとすっかり同じですね。

そうだよ。。。僕の『歴史が大嫌いなの?』という記事は「デンマン・シンジケート」の多くのサイトに掲載されている。

つまり、denman705.wordpress.com のサイトにも同じ記事が掲載されているとデンマンさんは言いたいのですね?

その通りだよ! ところが、wordpress.com のサイトの僕の記事『歴史が大嫌いだったの?』では、オマエのスパムコメントはブロックされてしまったのだよ!

どうして。。。?

だから、オマエの IPアドレスがブラックリストに載っているからだよ!

つまり、ライブドアでは、まだスパマーのブラックリストが無いとデンマンさんはおっしゃるのですか?

その通りだよ。 だけど、これも時間の問題だと僕は思う。 そのうちライブドアでもスパムコメントを排除するようなシステムを考え出すと思うよ。 オマエは知らない振りをしているけれど、オマエだってぇ、これまでの経験からスパム・コメントを飛ばしにくくなっていることを充分に理解しているだろう?

確かにやりにくくなっているのですよ。。。デンマンさんが、このような記事を書くからますますやりにくくなっているのですよ!

それはオマエの誤解だよ!

じゃあ、他に理由があると言うのですか?

もちろんだよ。。。だから何度も言ってるだろう! オマエが自分で自分の首を絞めてるんだよ!

オイラは、そのような愚かな事をしてませんてばあああァ~。。。

オマエは、まだ理解できないのォ~?

デンマンさん!。。。いい加減にしてくださいよ! オイラだって何度も言ってるでしょう! 回りくどい事を言うのは止めて、細木数子のようにズバリ!と言ってくださいよゥ!

じゃあ、次の小文を読めよ!

CTR (Clickthrough rate)

CTR is a way of measuring the success of an online advertising campaign for a particular website.
The clickthrough rate of an advertisement is defined as the number of clicks on an ad divided by the number of times the ad is shown (impressions), expressed as a percentage.
For example, if a banner ad is delivered 100 times (100 impressions) and receives one click, then the clickthrough rate for the advertisement would be 1%.

Click-through rates for banner ads have fallen over time.
When banner ads first started to appear, it was not uncommon to have rates above five percent.
They have fallen since then, currently averaging closer to 0.2 or 0.3 percent.
In most cases, a 2% click-through rate would be considered very successful, though the exact number is hotly debated and would vary depending on the situation.
The average click-through rate of 3% in the 1990s declined to 0.28% by 2003.

Since advertisers typically pay more for a high click-through rate, getting many click-throughs with few purchases is undesirable to advertisers.
Similarly, by selecting an appropriate advertising site with high affinity (e.g. a movie magazine for a movie advertisement), the same banner can achieve a substantially higher CTR.
Though personalized ads, unusual formats, and more obtrusive ads typically result in higher click-through rates than standard banner ads, overly intrusive ads are often avoided by viewers.


クリックスルー率

CTRは、特定のウェブサイトのオンライン広告キャンペーンの成功度を測定する方法です。
広告のクリックスルー率は広告のクリック数を広告の表示回数で割った数値をパーセントで表示したものです。
例えば、バナー広告が 100回表示されたのに対して 1回だけクリックされた場合、その広告のクリックスルー率は 1%ということになります。

バナー広告のクリックスルー率は、時間の経過とともに低下しています。
バナー広告が登場し始めたとき、それは 5%以上の率を持つことが珍しくありませんでした。
それ以来低下し続けています。現在では平均で 0.2%から 0.3%という状態です。
ほとんどの場合、クルックスルー率が 2%であれば、その広告はかなり効果があると考えられます。正確な数字は断定しずらく、状況によって異なってきます。
1990年代にはクリックスルー率は 3%でしたが2003年までに 0.28パーセントに減少しました。

広告主は、通常、高いクリックスルー率に対しては高額を支払いますが、高いクリックスルー率が得られたとしても、商品を買ってもらえないならあまり意味がありません。
同様に、同じ広告でも、それにふさわしいサイトを選ぶことによって(例えば、映画の宣伝のための映画雑誌など)実質的に高いCTRを実現することができます。
フォーマットがパーソナライズされた広告や見栄えのする広告は標準的なバナー広告よりも高いクリックスルー率を獲得できますが、過度に目障りな広告は、ネットサーファーに無視される傾向があります。

デンマン訳


出典:
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

この「クリックスルー率」がどうだと言うのですか?

オマエは上の小文を読んですぐに理解できないの?

だから何を理解しろとデンマンさんはおっしゃるのですか?

あのなァ~。。。オマエのやっていることは過度に目障りなスパム広告なのだよ! だから、ネット市民に無視される運命にある。 それで、スパム広告を飛ばせば飛ばすほど無視される! つまり、スパム広告を飛ばせば飛ばすほどオマエは自分で自分の首を絞めている。 その結果、年々、他の広告のクリックスルー率までが下がる傾向にある。 オマエのようなスパマーが増えたのでネット市民がお利巧になって、やたらにクリックしなくなったのだよう!

デンマンさんは、そうやってオイラを馬鹿にしながら晒すのがそれほど楽しいのですか?

あのなァ~。。。僕はオマエを馬鹿にしてないよ!

でも、どう見ても、デンマンさんはオイラを馬鹿にしてますよ!

いや、違う。 日本には「一寸の虫にも五分の魂」という格言がある。 つまり、どのようなつまらない人物でも、たとえば一寸の体には五分の魂を持っている。 だから、愚かなように見える者でも決して侮(あなど)ってはいけない。 昔の日本人の中には、そのように鋭い事を言った人が居たのだよ。

じゃあ、デンマンさんも内心ではオイラを馬鹿にしないで、オイラの五分の魂を認めてくださるのですか?

もちろんだよ。

マジで。。。?

このような状況の中で、僕はウソや「デマカセ」を言わないよう!

本当に。。。?

僕がウソを言ったら、マジで針を千本飲ませてもいいよ。

本当にしてもいいのですね? デンマンさんはオイラを馬鹿にしているのではなく、五分の魂を認めてくださるのですね?

そうだよ!

本当に、本当ですか? 信じてもいいのですか?

本当だよ! “信じる者は救われる” という格言もあるだろう? オマエは重慶市に住んでいながら、マジで世界中にスパムコメントを撒き散らしている。 これだけ世界は小さくなってグローバル化したのかと思い、僕はマジで感心しているんだよ。


わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

デンマンさんに

国際的な人物だと

マジで褒められてしまったァ。

うれしいなあああァ~。。。

もうスキップしてしまおう!

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

馬鹿ですよねぇ~。 僕の言おうとしていることを完全に取り違えて自分勝手に喜んでしまっているのですよ! 馬鹿だから、すぐに、ああやって喜んでしまう。 愚か者がスキップしながら帰ってしまいましたよ。 スパム・コメントを飛ばすことを反省しろと僕は言いたいのだけれど、アイツは肝心な事をすっかり忘れているのですよ。 まだしばらくの間、あいつらスパマー集団のコメントが撒き散らされると思うのですよ。 だから、あなたも、どうか騙されないようにしてくださいね。 くれぐれも不正コピーのDVDや偽のブランド品や偽のヴァイアグラなどを偽サイトで買わないようにしてくださいね。 また、下らないポルノサイトにも行かないようにしてくださいね。

【ジューンの独り言】

ですってぇ~
あなたも騙されないようにしてくださいね。
販売サイトで売っているDVDはマジで不正コピーしたものかもしれません。
とにかくスパムコメントの中のリンクをクリックしないでくださいね。

“君子危(あや)うきに近寄らず”

昔の人はこのように言いました。
だから、あなたもスパムコメントの中のリンクには近づかないでください。

次回も面白い話題が続きそうです。
あなたも、どうか、また読みに戻ってきてくださいね。
では。。。

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『ブログに記事を書いてお小遣いをもらおう!』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』

■ 『漢字馬鹿の再来 (2009年2月13日)』

■ 『漢字馬鹿の悦楽 (2009年2月15日)』

■ 『漢字馬鹿の自己矛盾 (2009年2月17日)』

■ 『あなた、おかえり (2009年2月19日)』

■ 『脳内漢字馬鹿 (2009年2月21日)』

■ 『他人の不幸は蜜の味 (2009年2月23日)』

 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

■ 『漢字馬鹿の恋 (2009年2月25日)』

■ 『馬鹿のモデル (2009年2月27日)』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

おほほほほ。。。

卑弥子でご

ざ~♪~ますわよ。

くどいようですけれど、

また現れましたわ。

やっぱり、ジューンさん

ぱっかりに任せていると

退屈するのよねぇ~。

それで。。。つい、つい、

出て来てしまうので

ござ~♪~ますわよ。

ええっ、余計な事は言わなくてもいいから、

さっさと言いたいことを言って消えろ!

あららあああぁ~

あなたはそのような厳しいことをあたくしに

言うのでござ~♪~ますか?

いけすかないことォ~♪~

分かりましたわ。

では、今日の一言を。。。

うふふふふ。。。

Truth will be truth,

regardless of a closed mind,

ignorance or the refusal

to believe.

— ナポレオン・ヒル博士

真実は真実である。

たとえどんなに心を閉ざしたり、

無知であったり、

信じることを拒絶していたとしても。

あたくしは、このように訳しました。

もっと素晴しい訳があったら教えてくださいませ。

このヒル博士と言う人は

“人生で成功するには”と言うような本を

たくさん書いている人でござ~♪~ますわ。

あなたも名前を聞いたことがあるでしょう?

えっ?他になんか面白い話はないのかって。。。?

ありますわよ。

次のリンクをクリックして読んでみてね。

『あなたが笑って幸せになれるサイト』

気持ちがくさくさしていたら、

あなたも覗いてみてね。

笑えるわよ。

本当に面白いのよ。

騙されたと思って覗いてみてね。

うふふふふ。。。

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね、バ~♪~イ。

コメント / トラックバック1件 to “DVD宣伝スパマー愚録”

  1. クールジャパンとDVD宣伝スパマー « Denman Blog Says:

    […] 『DVD宣伝スパマー愚録』より (2012年3月11日) […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。