美しき未亡人


 

2015年2月1日 (日曜日)

 

美しき未亡人

 


(sumer42.jpg)

 



(june001.gif)

デンマンさん。。。 昨日に続いて、どうして今日も わたしを呼び出すのですか?


(kato3.gif)

あのねぇ~、次の記事が またダントツで読まれているのですよ。


(ame21122e.png)

『実際の記事』

ちょっと次のリストを見てください。


(ame50130d.png)

『拡大する』

これはアメブロの僕のブログの1月23日から30日までの1週間の「人気記事リスト」です。 青枠で囲んだ 4番に注目してください。 特定の記事の中では、こうして2012年11月22日に投稿した“From Summer to Eternity” がダントツで読まれているのです。

あらっ。。。 マジでダントツですわねぇ~。。。

比較のために1週間前のリストを見てください。


(ame50123d2.png)

『拡大する』

1月17日から23日までの1週間の「人気記事リスト」では、“Elephant Cries” がダントツでした。 この時、“From Summer to Eternity”は 11位だったのですよ。 それが現在では “Elephant Cries” を抜き去ってトップですからね。

確かァ~、“Elephant Cries” が読まれたのは 50年もオリの中に閉じ込められて虐待を受けていた象が開放されて涙を流したという衝撃的なニュースが YouTubeで流れたからですよね。


(elephant90.jpg)

そうです。。。 上の YouTube を見た人が、もっと詳しい事が知りたくて TWITTER を見て僕の記事を読んだのですよ。


(twi50124a.png)

『実際のページ』

どうして上の呟きを見てデンマンさんの記事を読んだと判るのですか?

「Elephant Cries」を入れて検索した結果を見てください。


(gog50124f.png)

『現時点での検索結果』

「Elephant Cries Denman」と入れて GOOGLE で検索したのです。 そしたら 1、330、000件もヒットしたのです。

どうして「Elephant Cries」と入れて検索しなかったのですか?

あのねぇ~、「Elephant Cries」だけだと、僕の記事が検索結果に なかなか出てこない。 探すのにくたびれるので すぐに見つけることができるように “Denman” を加えて検索したのですよ。

上の検索結果のトップに出てきたのは、デンマンさんがツイッターでつぶやいたツイートですわねぇ~。。。?

そうです。。。 だから、こうして検索して僕の呟きに出くわした人も居たはずですよ。

。。。と言うことは、最近になって、YouTube で、何か衝撃的なニュースが流れて、それを見て “From Summer to Eternity” を読む人が急増したのですか?

だから、僕もそう思ったわけですよ。

。。。で、どのような衝撃的なニュースが流れたので “From Summer to Eternity” を読む人が急増したのですか?

僕も、YouTube で、その衝撃的なニュースを探したのです。

。。。で、見つかりました?

ちょっと次の検索結果を見てください。


(gog50130a.png)

『現時点での検索結果』

「From Summer to Eternity」を入れてGOOGLEで検索すると上のような結果になるのですよ。

あらっ。。。 デンマンさんがアメブロに投稿した記事“From Summer to Eternity”が 4,530,000件ヒットするうちのトップに出てくるのですわねぇ~。。。

そうです。。。

でも、タイトルそのもの、つまり、“From Summer to Eternity”を入れて検索するなんて考えられませんわ。

もちろん、そのものズバリを入れて検索する人はいないと思いますよ。。。でもねぇ~、検索結果の一番下に列記されている「From Summer to Eternityに関連する語句を入れて検索」という箇所に注目してください。


(gog50130b.png)

要するに、このような語句を入れて検索してアメブロのデンマンさんの記事を読んだというのですか?

その可能性もありますよ。。。 でもねぇ~、僕はこの語句に関連した YouTube の衝撃的な映像が流れたのではないかと思って YouTubeで検索してみたのですよ。 その結果を見てください。


(you50201a.png)

『拡大する』

でもねぇ~、残念ながら衝撃的なニュースと呼べるようなビデオ・クリップは出てこないのですよ。

じゃあ、他にどのような衝撃的なモノに影響されて ネット市民の皆様は、デンマンさんがアメブロに投稿した記事“From Summer to Eternity”を読んだのですか?

あと残るのは、画像検索ですよ。 ちょっと次の検索結果を見てください。


(gog50201a.png)

『現時点での検索結果』

“from summer to eternity”と入れて画像検索してみたのですよ。

あらっ。。。 わたしとデンマンさんの写真が出てくるではありませんかア!

そうなのですよ。。。 試しにジューンさんの写真をクリックしてみました。 すると次の画面が表示されるのですよ。


(gog50201b.png)

『実際の検索ページ』

そして 赤丸で囲んだ ”Visit page” をクリックすると次のページが出てくるのです。


(fc50131e.png)

『実際のページ』

あらっ。。。 上の記事の中に デンマンさんがアメブロで投稿した記事“From Summer to Eternity”が出てくるではありませんかァ!。。。 でも。。。、でも。。。、画像検索して、その中のたくさんの写真の中から わたしの写真をクリックする人が居るでしょうか?

あのねぇ~、僕は、この記事を書き始める時に次の写真が画像検索の中に表れるのではないか。。。 そう思ったのですよ。


(sumer42.jpg)

これは小説”Summer of ’42″のペーパーバックの表紙ですわねぇ~。。。

そうです。。。 “美しき未亡人”の写真ですよ。 この小説のことが僕の記事“From Summer to Eternity”の中に書いてある。 だから、この写真が画像検索に出てくれば、最近、”Summer of ’42″が話題を呼んでいる。。。 その影響で“From Summer to Eternity”が読まれるようになったのではないか!?。。。と、そう思ったわけですよ。

でも、上の写真は出てきませんわねぇ~。。。

残念ながら出てきませんでした。。。 その代わりにジューンさんの写真が出てきた。

じゃあ、デンマンさんの推測は全く当たらなかったわけじゃありませんかア!

ところが、必ずしも僕の推測が間違っていたわけじゃない! ちょっと次のリストを見てください。


(gog50201c.png)

『現時点での検索結果』

つまり、“ジューンさん”で画像検索する人も居るわけで、その場合は上の写真も当然検索結果の中に含まれるわけですよ。

すると、どうなるのですか?

だから、例えば、上の結果に表れたジューンさんの写真をクリックすると、次のページが出てくる。


(gog50201d.png)

『実際の検索ページ』

そして 赤丸で囲んだ ”Visit page” をクリックすると次のページが出てくるのです。


(fc50131e.png)

『実際のページ』

でも、わたしの名前で検索する人は、それほど多いとは思いませんわ。

いや。。。 そんなことはありません。。。 卑弥子さんが、いつも次のような事を言ってますからねぇ~。。。

最近、あたくしも たびたびデンマンさんの記事に登場しますものですから かなり有名になりつつあるのですわァ。

それで、あたくしの熱烈なファンが次のようにして検索したのですう。


(gog50104a.png)

『現時点での検索結果』

ご覧のようにトップに、あたくしの「卑弥子さんの下着姿」が出てくるのですわよう。

うふふふふふ。。。


(himiko32.jpg)

この写真いかがでしょうか?
けっこうイケテルと思いませんか?

ええっ。。。? やっぱり、ジューンさんの「おばさんパンツ姿」の方がいいのでござ~ますか?


(june500.jpg)

んもおおおォ~。。。
そのような事を言わないでくださいましなァ~。

つまり、この卑弥子さんの言葉に誘われて、わたしの名前を入れて画像検索する人がたくさんいると言うのですか?

その通りですよ。。。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
あなたは、どう思いますか?

ところで、ジューンさんの面白いお話はたくさんあります。
興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましね。


ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『国際化でおばさんバンザイ!』

『真夜中の乙女たち』

『おばさんの下着@リアルタイム』

『つぶやきブログとジューンさん』

『熟女下着』

『熟女下着に見るSEO』

『ドーハからの人』

『パラグアイからコンニチワ』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『ツイッターの誘惑』

『ノートルダムからジェーン・エア』

『ジューンさん、人気が出てますよ』

『モザンビークからこんにちは』

『ジューンさんの下着姿』

『脳と恋とチョコレート』

『ジューンさんの人気』

『白い下着の熟女』

『床上手な女と塩野七生』

『白い熟女の誘惑』

『寒中水泳 女の子』

『ヤノマミの1万年』

『マルタ島のロマン』

『とっちゃん坊やも日本を滅ぼす』

『混浴人気』

『人間としての誇り』

『ヴィーナスのえくぼ』

『動物感動物語』

(roten101.jpg+cleoani.gif)

『最新混浴風景なのね』

『下着にこだわるのね』

『男心をそそる女の秘密』

『デンマンさん、おかえり』

『なぜヴィーナスのえくぼ』

『マドンナと行田の黒い霧』

『お○○こ画像』

『タイトルの魔術』

『なぜ処女とおばさん?』

『やっぱり処女とおばさん』

『ウンコで走るバス』

『レダの卵』

『正月の熟女』

『新春画ネット散歩』

『愛と下着の美学』

『モナリザもビックリ』

『象が泣く』

『国際化に加速』

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.jpg)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(house22.jpg)

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』


(chiwawa5.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。


(sylvie122.jpg)

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。