唐の乙女とロシアの美脚男


 
 
2012年7月5日 (木曜日)
 
 
唐の乙女とロシアの美脚男
 
 

(yang103.jpg)


(pantgal.jpg)

デンマンさん。。。上の「唐の乙女」は「唐から来た14歳の少女」でござ~♪~ますか?

そうです。 次の記事で書いた少女のことですよ。

『唐から来た14歳の少女』

(2012年6月28日)

。。。で、「ロシアの美脚男」というのは「美脚」を持った男じゃなくて「美脚フェチ」の男なのですか?

うへへへへへへ。。。卑弥子さんの言うとおりですよ。

でも、これまでにデンマンさんの記事の中には「美脚フェチ」の男はでてきませんでしたわ。

だから、これから説明しますよ。

しかし、どうして「唐の乙女」とロシアの「美脚フェチ」の男が関係あるのですか?

まず次の週間アクセス数のグラフを見てください。


(ame20628b.gif)

この週のトップは6月24日なのだけれど、28日もダントツに近いのですよ。

。。。で、6月28日にはどの記事が読まれたのでござ~♪~ますか?

6月28日の「人気記事リスト」を見てください。


(ame20628.gif)

『唐から来た14歳の少女』がダントツで読まれたのですよ。

RSSフィードとホームページがどうして赤枠で囲んであるのですか?

RSSフィードを読み込んでも、ホームページを読み込んでも最初に表示されるのが『唐から来た14歳の少女』だからですよ。 つまり、フィードとホームページを読み込んだ人は『唐から来た14歳の少女』を読んだわけですよ。

でも、読んだとは断定できないでしょう?

ページの冒頭に次の絵が出てきたら、たいていの人が興味を持って読み始めますよ。


(yang103.jpg)

そうでしょうか?

卑弥子さんは興味を感じないのですか?

確かに絵に興味を持って記事を読み始める人が居るかもしれませんけれど、「十人十色」ですわ。 必ずしも上の「唐の乙女」に興味を持つ人ばかりとは思いませんわ。

でもねぇ、上の「人気記事リスト」を見れば、多くの人が「唐の乙女」の絵に興味を持ったから記事を読んだのですよ。 何よりの証拠じゃありませんか。

解りましたわ。。。で、ロシアの「美脚フェチ」の男はどこに出てくるのでござ~♪~ますか?

次の「リンク元URL」のリストを見てください。


(ame20628d.gif)

上のリストにはロシアの「美脚フェチ」の男はどこにも見えませんわ。

赤枠で囲んだURLをクリックすると出てくるのですよ。 卑弥子さんのために、そのページをソフトカメラで撮っておいたので見てください。


(yan20629.gif)

あらっ。。。「綺麗なお姉さんの美脚を舐めてシコリたい」を入れてロシアの検索エンジンで検索しているのですわね。。。で、デンマンさんが書いた「綺麗なお姉さんの美脚を舐め」る記事を見つけたわけですか?

ところが不思議なことに検索結果の中にアメブロの僕の記事が一つも見当たらないのですよ。 僕自身も「綺麗なお姉さんの美脚を舐め」る記事を書いた覚えがない。

でも、「リンク元URL」のリストに上の検索エンジンの URL があるということは、間違いなくこのロシアの検索エンジンからやって来たのでしょう!?

間違いないのですよ。 念のために Hit Graph でロシアからアメブロにやって来た人が居るかどうか調べてみたのですよ。 その結果を見てください。


(hg20629.gif)

あらっ。。。5月26日から6月29日までの期間にロシアから延べ4人がアメブロのデンマンさんのブログを覗いているのですわね。

そうなのですよ。 先日も同じロシアの検索エンジンを使って画像検索してアメブロの僕のブログにやって来た人が居たのですよ。 その時の画像も見てください。


(ame20505b.gif)

あらっ。。。この時にはロシア語を入れて検索しているではござ~♪~ませんか!

そうなのですよ。

同一人物ですか?

IPアドレスを保存しておかなかったので今となっては何とも言えないのですよ。 でも、同一人物だと思います。

何か根拠でもあるのでござ~♪~ますか?

あのねぇ~、ロシアからやって来たこの4人は他のサイトに行ってないのですよ。 「デンマン・シンジケート」全体の統計を見てください。


(hg20629b.gif)

あらっ。。。デンマン・シンジケート全体でも4人ですわね。

この4人というのは延べ4人ということだから、同一人物が違う日に4回やって来たということも充分に考えられるのですよ。

。。。で、アメブロのデンマンさんのブログのどのページを読んだのか? 結局、突き止めることができなかったのですか?

いや。。。見当がつきましたよ。 まず、GOOGLEで次のようにして検索してみたのです。


(gog20630b.gif)

あらっ。。。3つ引っかかったではござ~♪~ませんか!

でも、これは僕が書いた記事じゃないのですよ。 このデンマンはヤン・デンマンさんですよ。

3つとも全く同じ語句(「綺麗なお姉さんの美脚を舐めてシコリたい」)が使われていますわね。 そのページへ飛んでゆけば書いた人のブログかホームページが見つかるのではありませんか?

そう思って僕もすぐに跳んで行きましたよ。 ところがブログでもホームページでもない。 【島々】というタグを使ってあるページを表示したリストのようなものです。 探す気になれば探せると思ったけれど、たくさんあるのでそれ以上詮索するのは止めました。

。。。で、ロシアの「美脚フェチ」の男が見たというアメブロのデンマンさんのブログの記事を、どのようにして見つけたのですか?

次のようにして検索してみたのですよ。


(gog20630c.gif)

あらっ。。。「美 脚」を入れてサイト内検索したのですわね。

そうです。 まず間違いなく次のページを見たはずです。


(ame20628e.gif)

『放射能に汚染される山河』

(2011年9月10日)

あららあああァ~。。。また“This account is out of bandwidth.”が出ているではござ~♪~ませんか!

そうなのですよ。 こういうことがあるので http://fileden.com/ の画像は使わないようにしているのだけれど、月末になるとこのようなメッセージが出るのですよ。


(den20531.gif)

これは5月31日の記録だけれど、Bandwidth の制限が毎月 5 GB (Giba bytes)なのですよ。

でも、Fileden.com に保存されている画像はたったの 168 MB (Mega Bytes)ではありませんか!

でもねぇ、最近デンマン・シンジケートのブログは読まれているのです。


(denmansyn.gif)


(hg20704.gif)

『放射能に汚染される山河』はアメブロだけじゃなく、「デンマン・シンジケート」の他のブログにも掲載されている。

それで、月末近くなると画像伝送容量の制限 5GB をオーバーしてしまうのですか?

そうです。 だから最近では Fileden.com に保存されている画像を使わないで Livedoor.com や Lycos.uk に保存してある画像を使っているのですよ。

じゃあ、すべての画像が表示されている『放射能に汚染される山河』のページは見ることができないのですか?

いや、見ることができます。 Edita.jp のブログはオリジナルの記事をコピーして自動的に作られているブログだから、Fileden.com の画像を使ってないのですよ。

つまり、画像までコピーして Edita.jp のハードディスクに保存するのですか?

その通りです。 だから次のリンクをクリックすれば見ることができます。


『放射能に汚染される山河』(PART 1 OF 3)

『放射能に汚染される山河』(PART 2 OF 3)

『放射能に汚染される山河』(PART 3 OF 3)

ただし、3部に分かれています。

どうして。。。?

GOOの記事をコピーして作られているからですよ。 GOOでは語数制限があるので長い僕の記事は3部に分けなければならなかった。

オリジナルの記事は見ることができないのですか?

見ることができるけれど、GOOのオリジナルの記事には Fileden.com の画像が使ってあるので、その画像が表示される所には、同じように“This account is out of bandwidth.”が表示されるのですよ。

煩わしいですわね。

そうです。 余計に手間、隙がかかります。 一部の無料画像保存場所には伝送量制限があるので、僕はもう2度とそういう場所は使わないつもりですよ。

。。。で、ロシアの「美脚フェチ」の男は日本人なのですか?

まず間違いなく日本人だと思います。

その根拠は。。。?

「綺麗なお姉さんの美脚を舐めてシコリたい」という発想は日本人のものですよ。 ロシア人ならば「シコリたい」じゃなくて「自慰をしたい」とか「マスターベーションしたい」と書き入れますよ。

そうでしょうか?。。。それにしてもロシアまで行って「美脚を舐めてシコリたい」で検索しているなんて。。。ちょっとヤバイのではござ~♪~ませんか? うふふふふふ。。。

そうですよねぇ~。。。 ソ連が崩壊して自由な社会になったのだから、何をするのも自由だけれど、もし旧ソ連だったら秘密警察の KGB にマークされて強制収容所に送り込まれたかもしれませんよ。

KGB ってそれほど厳しいのでござ~♪~ますか?

共産主義の国に居る男が「綺麗なお姉さんの美脚を舐めてシコリたい」と言うなんて、まず資本主義に毒されている証拠だと疑われてしまいますよ。 うししししし。。。

【ジューンの独り言】

ですってぇ~。。。

確かに、その可能性は無きにしもあらずですわよね。

旧ソ連ならば思想警察がポルノや不謹慎な言動を

ネットでもチェックしていたことでしょう。

でも、最近のプーチン大統領のロシアを見ていると、

なんだか旧ソ連に逆戻りしているように見えますよね。

ロシアは、思ったほど自由でないのかも知れまぜんわ。

あなたは、どう思いますか?


 
ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』

『銀幕の愛』

『パリの空の下で』

『愛の進化論』

『畳の上の水練(2011年3月15日)』

『軍隊のない国(2011年3月21日)』

『アナクロニズム(2011年3月27日)』

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。