小笠原玲子


 

2015年7月24日 (金曜日)

 

小笠原玲子

 


(ogasa32.jpg)


(ogasa42.jpg)


(merange12.jpg)

デンマンさん。。。 あんさんは“小笠原玲子”さんという女性をナンパしやはったん?


(kato3.gif)

なんでぇ~、わてが小笠原玲子さんをナンパせにゃならへんのやァ~。。。

そやかてぇ~、“小笠原玲子”さんという上の写真に写っている女性は、マジで あんさん好みのセクシーな女性やないかいなァ~。。。

めれちゃんは そう思うのかァ~。。。 うへへへへへ。。。

そうやってぇ~下卑(げび)た笑いを浮かべるところを見ると、やっぱし わたしの言うたことが図星(ずぼし)やったのやねぇ~。。。

めれちゃん! アホなことを言わんで欲しいねん。。。 わては確かに上の写真に写っているような魅力的な女性と お友達になりたいとは思うでぇ~。。。 そやけど、ナンパして スケコマそうなんてぇ思わへんでぇ~。。。

それやったら、何で“小笠原玲子”さんを取り上げはったん?

その質問に答えるには、ちょっと次のリストを見て欲しいねん。


(wp50722d.png)

これは Denman Blog の7月22日の「人気記事リスト」やねん。。。 赤枠で囲んだ記事に注目して欲しいのやがなァ~。。。

あらっ。。。 『小笠原玲子の正体』が 3人のネット市民の皆様に読まれたのやねぇ~。。。


(ogasa22.jpg)

『小笠原玲子の正体』

そうやがなァ~。。。 “小笠原玲子”の正体を突き止めようとしているネット市民の皆様がおるのやがなァ~。。。

つまり、“小笠原玲子”と名乗ってぇスパムを飛ばしている愚か者がいるわけやのねぇ~。。。

多分、そういうことやと思うねん。。。 ちょっと次のチャートを見て欲しい。


(wp50723n.png)

『拡大する』

『小笠原玲子の正体』という記事は 2011年1月19日に Denman Blog に掲載されたのやけれど、その日から今年の7月23日までのアクセスの記録が上のチャートに出ておるねん。

赤いアンダーラインが引いてある数字は どういう意味やのォ~?

10人以上のアクセスがあった場合のみ 赤いアンダーラインを引いたのやがなァ~。。。 そうすることによって、“小笠原玲子”と名乗ってスパムコメントを飛ばしていた悪徳スパマーが活動していた時期が解るわけやァ。。。

つまり、2014年の夏と秋、それに 2015年の春から夏にかけて、“小笠原玲子”と名乗ってスパムコメントを飛ばしていた悪徳スパマーがいたわけやねぇ~。。。

そういうことやと思うねん。。。 それで、スパムコメントをもらったブロガーが、“小笠原玲子”の正体を見極めようとして ネットで調べたわけやァ~。。。

なるほどォ~。。。、 それで、検索して あんさんの『小笠原玲子の正体』を見つけて記事を読みはったということやのォ~!?

たぶん、そうやと思うねん。

。。。で、実際に“小笠原玲子”と名乗って、スパムコメントを飛ばしていた悪徳スパマーのことを、あんさんは記事の中で晒しはったん?

実は、記事で取り上げた小笠原玲子さんは、悪徳スパマーではあらへん。。。 ちょっと次のメールを読んで欲しい。

Subj:突然のメールで

失礼いたします。


(bouncy.gif)

Date: 10/03/2010 5:48:19 PM
Pacific Standard Time
日本時間:3月11日(木曜日)午前10時48分
From: ********@***.biglobe.ne.jp
To: barclay1720@aol.com

デンマンさんにメールを出そうかどうか、ずいぶんと迷いましたが思い切って書くことにしました。
私は小笠原玲子(仮名)と申します。

デンマンさんのブログを3年前より拝見しております。
レンゲさん、めれんげさん、小百合さん、それに卑弥子さん。。。それぞれ皆さん個性的で、いつも楽しみにして読ませていただいております。 私自身も BIGLOBE のウェブリブログでブログをやってます。 デンマンさんのブログを拝見しながら、いつも勉強させていただいてます。

今朝9時半ごろ「次郎のブログ」で『遠い恋・悔恨の涙』を読みました。 文中の『愛の涙』をクリックしたら Denman Blog のページへ誘導されました。 デンマンさんがたくさんのブログをお持ちであることは存じ上げておりましたが Denman Blog を見るのは初めてでした。

源氏物語について書かれていましたが、私も「六条の御息所」には関心を持っております。 東京に住む専業主婦の私にとって、気晴らしと言えばブログに記事を書くこと、それに買い物ぐらいです。 2児の子供の母親ですが、自分だけの時間を持つことがほとんどありません。 子供を保育園に送って、やっと一息つくのが9時半ごろです。

今朝、たまたま「六条の御息所」を読んで、いつか書こうと思っていた自分の肩を優しく押されたような気がしました。 それで失礼とは思いながらメールさせていただきました。

めれんげさんの豊満な肉体に対抗するわけではないですけれど、自己紹介のつもりで私の写真を貼り付けます。


(ogasa012.jpg)

結婚前に撮った写真です。
私のお気に入りの一枚です。

巨乳ブームの昨今、私が誇れるものは、おっぱいが平均よりも大きめなことぐらいです。
「六条の御息所」を読んで勇気が出ました。
また、そのうち、気が向いたらメールを書かせてください。

このメールがいたずらメールや、スパムメールでないことをデンマンさんならば、ご理解していただけますよね。
いづれにしても、失礼を省みず不躾に書いてしまいました。
これも「六条の御息所」の“生霊”のなせる業だと思います。
お笑いくださいませ。

かしこ。


『小笠原玲子の正体』より
(2011年1月19日)

あんさん!。。。 これは典型的なスパムメールやん。。。

めれちゃんは、そう思うのかァ~?

それ以外に考えられへん。

実は、上の記事の中で わてはめれちゃんと対談しておるのやけど、2011年1月19日の時点では、めれちゃんは次のように言うてたのやでぇ~。。。


(merange12.jpg)

デンマンさん。。。玲子さんのメールを持ち出してきて、あんさんは新年も女性関係を広げようとしやはるのォ~?


(kato3.gif)

めれちゃん。。。正月早々に、そないに皮肉っぽいことを言うて欲しくないなあああァ~!

そやかてぇ、新年早々からセクシーな写真を貼り付けてますやん。

わてが貼り付けたのではあらへん。 玲子さんが自己紹介のつもりで貼り付けたのやがなァ。

そのような事を誰も信用せ~へん。。。あんさんが貼り付けたと思っている人がほとんどですねん。

つまり、わてが自作自演して上のメールも、わてが書いたと、めれちゃんは思うておるのんか?

あたりまえやん。

冗談にしては、めれちゃんは、きつい事を言うなァ~。

冗談では、あらへん。。。第一、上のようなセクシーな写真を自己紹介のつもりで貼り出す人などおらへんわァ!

それは、めれちゃんの独断と偏見やと、わては思おうでぇ~。。。

そう言うあんさんは、何か根拠でもあるん?

もちろんや。 レンゲさんは、かつて次のように書いていたのやでぇ~。

成熟へのあこがれを

強く感じていました

2007-04-13 13:53


(renge94.gif)

デンマンさん
わたしの言う「エロい」は、
やはり少々お下品だったかな?
この表現って、
わたしにとっては「ギャグ」に近いんですよ
わたしは関西人のなかでも特に?
ウケをねらう傾向が強すぎるものでして、
必要以上に自分をコミカルにデフォルメするという、わるーい癖があるんですよね

で、回答へとまいりますね。。。

江戸川乱歩全集に関してですが、
とにかく横尾氏のイラストが、
エロチックだったのです。
幼いころから、女性の肉体の美しさに
強烈に魅了されていたわたしは、
偉大な画家たちの描く裸婦や、
女性のヌード写真を見て
「わたしも早くこんな風にキレイになりたいなあ!」
と、成熟へのあこがれを強く感じていました。

乱歩の作品自体については、
「エログロナンセンス」の時代特有の、
妖しげな表現に魅せられました。


(chair69.jpg)

「人間椅子」での、愛する女性のソファに、
自ら入り込み、悦楽にひたる男の異常な愛などは、
「家畜人ヤプー」に通じるものがあり、
それはむしろ、純粋なものすら感じました。

そういえば…
乱歩の時代のことが知りたくて、
おばあちゃんに
(今は亡き愛するおばあちゃんです!)
「見世物小屋行ったことある?」
「衛生博覧会って、どんなんやった?」
などと、聞きまくっていたものです

「チャタレイ夫人の恋人」ですが…
ぶっちゃけエロい箇所の拾い読み、
というのが事実です!
だってねえ…あの小説の大半は、
ロレンスの思想の
展開だと思いませんか?

小学生のわたしに、
そんなものを理解できるような
知性も理解力もなかったっす…
で、大人になってから読み返したのですが、
森の番人の野卑でありながらも、
深い洞察力に満ちた性格に、
恋愛感情にも似た気持ちを感じました。
おまけに、セックスは上手ですしね(キャー!)

女性が自らの性欲を恥じる必要など
ないということを、
わたしは少女時代に、
あの小説によって知ったのかもしれませんね。

フロイトも、ヒステリーの原因は、
性的欲求不満であると、言ってましたよね?
セックスとは、
愛を基盤とした自由なものであるべきだと、
わたしはずーっと信じてます!

by レンゲ


『ゴスロリと黒パンツ』より
江戸川乱歩の世界
(2009年5月6日)

玲子さんかて、レンゲさんのように成熟への憧れを持っていたのやないかいな。 それで、レンゲさんのように次のように思うたわけやがなァ。

「わたしも早くこんな風に

キレイになりたいなあ!」

そういうわけで、自己紹介のつもりで次の写真を貼り付けたというわけやァ。


(ogasa013.jpg)

そやけど、顔まで出す人はおらん。

そやから、顔の部分は、わてがコラージュして本人とは全く違う表情にしてあるねん。

それで、玲子さんのメールを持ち出してきて、あんさんは一体何をするつもりやのォ~?

あのなァ~、玲子さんの正体を突き止めようとする人が Denman Blog にやって来たのやがなァ。

どうして、そないな事があんさんに分かるん?

Denman Blogの統計に出ておったのや。


(wp01228.gif)

この上の統計のどこに玲子さんの正体を突き止めようとする人が登場してるん?

「リファラ」の青枠で囲んだところを見て欲しいねん。

そやけど、玲子さんの正体を突き止めようとする人は、どこにも見えへん。

めれちゃんにも分かるように、リンク先のページをここに貼り付けるさかいに、じっくりと見たらええやん。


(mer01228e.gif)

websearch.rakuten.co.jp の2つのリンク先のページは、どちらも「小笠原玲子さんの正体」を入れて検索してるねん。

小笠原玲子さんの正体を突き止めたくて楽天の検索エンジンで検索して、その結果から、あんさんの Denman Blog の『愛のコラボ』を読んだと、あんさんは言いたいん?

その通りやがなァ。


『小笠原玲子の正体』より
(2011年1月19日)

上のメールを あんさんが自作自演したのではあらへん、ということは認めるけど、「小笠原玲子さんの正体」を入れて検索しているということは、“小笠原玲子”と名乗って、スパムコメントを飛ばしたり、スパムメールを乱発していたスパマーが居たという何よりの証拠ですやん。

確かに、“小笠原玲子”と名乗って、スパムコメントを飛ばしたり、スパムメールを乱発していたスパマーが今でもおるのかも知れへん。。。

それで、あんさんは そのスパマーを突き止めはったん?

そうしようと思って、次のように検索してみたのやがなァ~。。。


(gog50723a.png)

『現時点での検索結果』

「小笠原玲子」と入れてGOOGLEで検索すると上のような結果になるのやがなァ~。。。 そやけど、よく見ると“れいこ”という漢字が“玲子”と“令子”。。。 二通りあるねん。。。 上のリストでは 正確に“小笠原玲子”という名前が出ているのは、赤枠で囲んである わての記事と 青枠で囲んである記事の 5つだけやねん。

。。。で、同姓同名の上の5つの記事の中に 悪徳スパマーがおるのォ~?

その質問に答えるために「“小笠原玲子” スパマー」と入れて検索してみたのやァ。。。


(gog50724a.png)

『現時点での検索結果』

こないに検索すれば、間違いなく“小笠原玲子”だけの名前が表示されるのやでぇ~。。。 で、トップの赤枠で囲んであるアメブロの わてのブログの“小笠原玲子のテーマ”のページへ飛んでみると、本物の小笠原玲子さんの写真が出てくるのやがなァ~。。。

マジで。。。?

次の写真やがなァ~。。。


(reiko999.jpg)

。。。で、この小笠原玲子さんがホンマの悪徳スパマーやのォ~?

ちゃうねん。。。 この人は悪徳スパマーやあらへん。。。 モデルさんやがなァ~。。。

そやけど、「“小笠原玲子” スパマー」と入れて検索した結果のページに出てきますやん。

上の写真が出てくるのは わてのブログの“小笠原玲子のテーマ”のページやねん。。。 そやからホンマの小笠原玲子さんが登場したわけやァ。。。 もともと わての書いた記事の中の玲子さんは仮名やがなァ~。。。 メールの中にも次のようにはっきりと書いてあるねん。

私は小笠原玲子(仮名)と申します。

それで結局、“小笠原玲子”と名乗るスパマーは見つかへんかったのォ~?

次のようにも検索してみたのやけどなァ~。。。


(gog50724b.png)

『現時点での検索結果』

トップのリンクをクリックすると次のページが出てきよる。。。


(gog50724c.png)

『実際のページ』

上のページには確かに“小笠原玲子” と“苦情”が出てくるのやけど、その苦情は 小笠原玲子さんがスパムを飛ばしたからではあらへん。

結局、あんさんは、“小笠原玲子”と名乗る悪徳スパマーを見つけることができへんかったん?

残念ながら、見つけることができへんかったァ~。。。 そやけどなァ~、ここまで読んできたネット市民の皆さんの中に、きっと興味を持って探し始める人が出てきよると思うねん。。。

誰かが“小笠原玲子”と名乗る悪徳スパマーを見つけるやろかァ~?

きっと見つけると思うでぇ~。。。


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
もし あなたが、“小笠原玲子”と名乗る悪徳スパマーを見つけたら、ぜひこのページにコメントを書いてくださいね。

ところで、旧『即興の詩』サイトは閉鎖されてしまいましたけれど、
めれんげさんは 2013年の6月に『即興の詩』サイトを再開しました。

めれんげさんの『即興の詩』サイト

再開して間もないのに 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出るなんてすごいですよね。


(gog30703.gif)

『現時点での検索結果』

現在、めれんげさんは お休みしています。
でも、これからも、ブログを通して「愛のコラボ」を続けて欲しいですよねぇ~。。。

かつて めれんげさんの「即興の詩をはじめました!」の『極私的詩集』サイトは 次の検索結果で見るようにトップを占めていたのです。


(gog30928a.png)

でも、現在は、10位以内にはいってません。

また、ブログを更新して トップに返り咲いて欲しいものです。

ところで あなたは「どうしたら、上位に掲載されるのォ~?」と考えているかもしれません。

その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。

次のリンクをクリックして読んでみてください。


(seo001.png)

『おばさんの下着に見るSEO』

話は変わりますけれど、めれんげさんは可愛い猫を飼っています。

あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?

ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?

そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。

気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。


(dog202.jpg)

『ワンワンちゃん』

とにかく、次回も興味深い話題が続きます。

あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。

では、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事


(linger49.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(vanc700.jpg)

『イメージの魅惑と衝撃』

『フルトヴェングラーと芭蕉』

『愛という名の心の旅路』

『永遠の愛と世界』

『世界に広がる愛』

『かわいい@ネット』

『愛の絆・永久の絆』

『すごいネット』

『表現者 めれちゃん』

『めれちゃんとすごいネット』

『下つき上つき』

『愛の現実@ネット』

『すべてを解き放って』

『みたよの喜びとムカツキ』


(sayuri201.jpg)

『2億年後の愛』

『赤ちょうちんとそば湯』

『猫と裸エプロン』

『肥後ずいき人気』

『愛と夢の即興の詩』

『偶然の愛の出会い』

『AV女優と東日本大震災』

『めれちゃん@GOO』

『めれちゃん@日記』

『わたしは死刑囚』

『素敵なビキニを買います』


(rengfire.jpg)

『禁じられた恋愛に惹かれて』

『不幸を求める理由』

『信頼の天才になりたい』

『サビーナを探して』

『女装男がムカつく』

『真剣なお願いです』

『忌々しい生命力』

『出会えてよかった』

『めれちゃんの熱烈なファン』

『鶴橋のおばちゃん』

『特別な愛を捧げる人』

『「詩」で検索して見に来てくれた』


(renge62e.jpg)

『えっちなんです』

『エロマンガ島』

『マカオのおかま』

『わたしの生きる意味』

『愛と信頼と絶望』

『天平の裸婦もビックリ』

『愛の真実を探して』

『最大限の本音で…』

『こわ~い話』

『道鏡伝説の謎』

『市長選挙とおばさんパンツ』

『夢みるわたし』

『あげまん女』

『日本で一番長い五月』

『5月だよ!全員集合!』

『また、スパイ?』

『わたしと詩』


(babdol6.jpg)

『かわゆいベビードールワンピ』

『ああ、さびしい』

『恋する女でありたい』

『生きてることが気持ち悪い』

『焼き滅ぼさむ』

『一人で飲みに行く女』

『あなたをさがして』

『早く気づいてほしい』

『気づいたのね』

『あなたに逢いたい』

『やらしい検索』

『わたしを見つけて』


(june24b.jpg)

こんにちはジューンです。

卑弥子さんが面白いお話を集めて

楽しいサイトを作りました。

次のリンクをクリックして

ぜひ覗いてみてくださいね。

■ 『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(beach02.jpg)


(byebye.gif)

コメント / トラックバック84件 to “小笠原玲子”

  1. ふたりだけの場所 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  2. 命のともし火 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  3. ふたりの思い出 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  4. 愛は終わることなく | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  5. 凍りついた心の言葉 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  6. 冠詞の悲劇再び | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  7. 焼き滅ぼさむ再び | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  8. 漱石のラブレターを読みたい | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  9. 森田伸二と即興の詩 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  10. きみの夢 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  11. 指きり | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  12. あしたみる夢 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  13. ネット殺人事件 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  14. 失楽園のモデル | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  15. スパムに追われて | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  16. 心にしるす | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  17. 復楽園がいいの? | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  18. 今をだきしめ想いかなえし | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  19. きみ待ちわびて | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  20. 朝の来ぬ国 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  21. 離れがたき | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  22. めれちゃんがいいね | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  23. 愛はスミレの花のように | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  24. 思い出の夕顔 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  25. スミレの花咲く頃 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  26. クリスマスのコメント | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  27. 消え行く愛など無く | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  28. ひとりかも寝む | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  29. レモンと性と愛 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  30. 少女と下着の秘密 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  31. いとしき言葉 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  32. 無我の愛と自我の愛 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  33. めれちゃんde人間失格 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  34. 愛@文明開化 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  35. 愛と共感とストレス | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  36. 愛欲と空海 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  37. きみはやさしく | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  38. 愛の擬人法 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  39. めれちゃんと南方熊楠 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  40. めれちゃんの人気再び | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  41. 愛はスミレの花よ | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  42. 肥後ずいきで検索 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  43. 加賀の千代 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  44. カフカの銀河鉄道 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  45. 12歳少女の死 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  46. 結婚するの?しないの? | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  47. 浜美枝と宮沢りえ | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  48. 小笠原玲子を探して | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  49. きみのぬくもり | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  50. 豊満な肉体 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  51. 小笠原玲子の魅力 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  52. 壁に耳 障子に目 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  53. 小笠原玲子と共に | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  54. もう一つの世界 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  55. 肥後ずいきブーム? | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  56. 阿部定ブーム? | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  57. ノルウェイの森 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  58. 小笠原玲子の存在理由 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  59. 大奥女中の淫らな恋 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  60. 愛と追憶の謎 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  61. タンパク質の音楽 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  62. あげまん女なの | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  63. SM家畜女 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  64. 小笠原玲子の熟女力 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  65. めれちゃんと倉持由香 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  66. 肥後ずいきdeビックリ | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  67. めれちゃん@画像検索 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  68. めれちゃん@富士山 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  69. 目覚めぬ夢 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  70. 熱烈なファンの軌跡 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  71. 花火とロマン | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  72. 恋に染められ | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  73. 恋に染めごろう | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  74. 皆さん、ありがとう | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  75. メリエスの銀河鉄道 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  76. 今年こそ自殺したい | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  77. その手に抱かれ | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  78. 愛と性の秘められた物語 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  79. ネットの小笠原玲子 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  80. シビル・セリグマンと横尾真美 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  81. 石川の郎女@ドイツ | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  82. 目覚めぬ夢なの | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  83. 目覚めぬ夢@プエルトリコ | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

  84. 家畜人ヤプー 性と愛 | Denman Blog Says:

    […] ■『小笠原玲子』 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。