真由美ちゃん、読まれてるよ


 

2014年11月10日 (月曜日)

 

真由美ちゃん、読まれてるよ

 


(mayumi40.jpg)


(mother002.jpg)

行田市での1ヶ月は瞬く間に

過ぎてしまいました。


(foolw.gif)

真由美ちゃんと友子さんに会えたのは
日本滞在中の楽しい思い出になりました。

時間が許すならば、真由美ちゃんともっとたびたび会って、
バンクーバーの生活や就職活動について 
もっとたくさんの話ができたけれど、
真由美ちゃんは仕事とバイトの2本立てで忙しかったし、
僕も、知人や友人たちと会ったりして、
充分な時間が取れませんでした。
それでも、真由美ちゃんとは2度会えたのはよかったと思います。

バンクーバーの冬は、栃木と比べると寒いかもしれませんが、
東京の冬とあまり変わりません。
雪は2度か3度降るだけで、積もることはありません。
翌日には解けて消えてしまいます。

そのようなわけで12月にバンクーバーにやって来るときには、
冬用の分厚いコートだとかセーターは、あまり多く持ってくる必要はありません。
ネットで調べれば解ることですが、念のため。。。

ところで、今日、『海外で面接』と題して 真由美ちゃんのメールを基にして記事を書きました。


(inview02.jpg)

『海外で面接』

もちろん、真由美ちゃんの本名や、メールアドレスなどは変えてあります。
だから、真由美ちゃんを特定するような情報は記事の中にはありません。
安心してね。

カナダ渡航を前にして、何かと忙しいでしょうが、
あまり無理をしないで、くれぐれも病気にならないように注意してください。
とにかく、健康が第一です。
体が資本ですから。。。

それでは、また会える日を楽しみにしています。
いつものように 解からない事があれば、なんでもメールしてくださいね。
じゃあね。。。
バイバ~イ。。。


(denman01.gif)

Thursday, October 30, 2014 10:32 AM

 

デンマンさん!

こんにちは!ヽ​(∀)ノ


(mari40.png)

無事カナダに到着されて安心しています!(^^)!

私もデンマンさんとお会い出来た事、本当に嬉しく思います。

デンマンさんからワクワクするような話を沢山聞けたので、

とっても楽しかったですよ(*^。^*)

母もデンマンさんに会えた事をとても喜んでいました!

今でも母とデンマンさんと会ったときの話をたまにしていますよ(笑い)

とっても楽しい時間を過ごす事が出来ました。

デンマンさんに会って、バンクーバーへの興味も更に深まり、

早くバンクーバーに行きたくなりました。


(planeold3.gif)

デンマンさんも風邪などひかないように気をつけてください!(^^)!

またゆっくり返信しますね!!


(yuri02c.jpg)

真由美より

Saturday, November 8, 2014 7:27 AM

 

真由美ちゃん、元気ですか?


(trabeler2b.gif)

真由美ちゃんのiPhoneで僕のマンションから見える

カラスの巣まで見られたのは驚きでした。


(crow222.jpg)

『カラスの温泉』

この事で、記事を書こうと思っていますよ。(笑い)

ところで、“真由美ちゃん”の記事は、よく読まれています。

日本にも海外で働きたいと思っている人が、結構居るということですね。

日本に居る時に,“過労死”、“過労自殺”が問題になっていましたよ。


(karo02.gif)

24歳の男がファーストフッドの店長になって、

あまりに責任を感じて働きすぎて、

挙句の果てに過労自殺したというニュースをやっていました。

やっぱり、日本の労働環境はよくないみたいだよね。

真由美ちゃんがバンクーバーで働きたいと思う気持ちも解るような気がします。

人生は一度きりです。

狭い日本に閉じこもっている必要はありません。

広い世界に飛び出して、

人生を豊かに生きて頂戴ね。

じゃあね。

バイバ~イ。。。


(denman01.gif)

Saturday, November 8, 2014 4:01 PM


(mari40.png)

デンマンさん。。。 私のことが書いてある記事がマジで読まれているのですか? 


(kato3.gif)

読まれているのですよ。 ちょっと次のリストを見てね。


(ame41108n.png)

『拡大する』



『海外で面接』

『バンクーバーで面接』

『真由美ちゃん@とんでん』


(ame41006e.png)

『真由美ちゃんのリクエスト』

これはアメブロの僕のブログの“いいね”がついた記事の一覧表ですよ。 赤枠で囲んだ記事は 真由美ちゃんのことが書いてある記事ですよ。

『真由美ちゃんのリクエスト』には“いいね”が20もついたのですね。

そうなのです。 20も“いいね”がついたのは、アメブロの僕のブログでは これまでの最高記録です。 10月の「人気記事リスト」を見ても、読まれているのが分かりますよ。


(ame41031y.png)

『拡大する』

『真由美ちゃんの就活面接』は『真由美ちゃんのリクエスト』よりも読まれていることが分かります。 


(ame41004e.png)

『実際の記事』

どうして読まれるのですか?

だから、メールでも書いたように日本にも海外で働きたいと思っている人が、結構たくさん居るのですよ。

どうしてでしょう?

あのねぇ~、日本での労働環境は、あまりよくないのです。 僕が日本に帰省している間にも,“過労死”、“過労自殺”が問題になっていました。

ステーキ店長過労自殺

パワハラ、半年で休日2日だけ

産経新聞 11月5日(水)7時55分配信


(karo03.gif)

「ばかだな」「使えねえ」。
24歳で自ら命を絶った男性は、上司による職場での暴言に加え、しゃもじで殴られるなどの暴行も受けていた。
また、自殺直近の半年間での休日はわずか2日だけ。
裁判所は、度を越した労働環境が、男性を追い込んだと認定した。

さらに社長が出席する本部での朝礼でも、この上司はパワハラを行ったことがあり、裁判所は「会社側はパワハラや長時間労働を認識できた」との立場だ。

いじめは時間外にも及んだ。
貴重な休日には上司から、「ソースを買ってこい」などと命じられることもしばしばあった。
裁判所も判決で「日常的使い走り」と指摘している。
さらに、仕事後には渋る本人を釣りやカラオケに付き合わせるなど、上司は日常的に負荷をかけ続けた。
こうした悪質性が、過失相殺の判断に影響を与えたとみられる。


出典:『Yahoo! ニュース』より

こういう悲惨なニュースがテレビで流れていましたよ。

あらっ。。。 こんな事があったのですか? 私は仕事とアルバイトが忙しくってぇ、テレビをゆっくりと見ている暇がありませんでしたわ。

バンクーバーでの滞在費を稼いでいるのは分かるけれど、真由美ちゃんも過労死しないように気をつけないとダメですよ。

私は無理をしませんから大丈夫ですわ。 (笑い)

でもねぇ~、真由美ちゃんは次のようなメールを僕に寄越したことがあったのですよう。

差出人:真由美

件名:今日はいつもより

涼しかったですよ~☆

デンマンさん、こんにちはv(^-^)v

I just finished work.

It’s cool and comfortable.

今日も仕事が終わり、帰宅してパソコンの前にいます。
今日はデンマンさんに少し嬉しいお知らせがあります。

今日会社に行き、店長に話があるとの事でした。
その内容はほんの少しですが。。。時給を上げさせて頂きました。
との報告でした。

とても嬉しかったです。
店長は本当に少しですが、と言われましたが私は金額よりも
その気持ちと少しでも頑張りを認めてもらえた事がとても嬉しかったです。

そして、時給を聞いた時に思った以上に上げてくれた事にとても感謝しました。

デンマンさんの記事
やっぱり、血のつながりでしょうねぇ。

やっぱり、真由美ちゃんがカナダに住んでいる僕に

関心を持ったということは、

“血のつながり”と共に“生き方”を同じくする者という

共感もあるのでしょうね。

それで、僕も 真由美ちゃんに対して

“身内の話”もしたくなるのですよ。

デンマンさんからのお話を母に少ししました。
母もデンマンさんのお母様が随分昔に、随分な苦労をされた方だ、というのは知っていたようです。
詳しい内容までは母も知らなかったようで、デンマンさんからの話を伝えました。
母も驚いていました。

不思議な血の繋がり。。。
素敵ですね。
私が今回カナダに行きたいという願いは、実は昔まだ私が小学生の頃に
親戚の かよちゃんがとても優しくて、良くしてもらった記憶が強く残っていました。

小学生といっても低学年で、一度ほど?くらいしか会ったことしかないので、
顔も声も全く覚えていないのに、かよちゃんは優しい!!という私の中で記憶として残っていました。

私が かよちゃんの話をすれば母から、かよちゃんはカナダに行っての話や、英語がペラペラという話しをよく聞いていました。
そんなことからわたしもいつしか英語を話してみたい!!という気持ちが
ずっとありました。

しかし、決してわたしの学生時代はまじめなものではありませんでした。
勉強も好きではなく、遊びに夢中になってしまった時期もありました。
父にも母にも沢山沢山、迷惑かけました。
(これはあまり血のつながりはなかったのかな。。。笑)

それでもずっと気持ちの中に、変わらない「夢」として、
ありました。
デンマンさんの存在を知った時には、やっぱり、何かあるんだ!!なんて勝手に
自分の中で、血のつながりを感じていました。

そして、私の夢を、、、長年の夢を一歩一歩かたちに繋いでくれている事に、
デンマンさん、感謝しています。

私がカナダに行く事は昔からの夢だという事は小さいころから知っていますので、
頑張って欲しいという気持ちで応援してくれています。
そしたらたまの休みにはカナダに旅行にいけるかしら。。?
なんて冗談交じりに言っている母を見ていると
やっぱり夢、絶対叶えたいなって、強く思います。

 (中略)

デンマンさんも素敵な一日をお過ごしください!!

Have nice day!!

真由美より

2014年06月04日 17:55


『真由美ちゃんの命の力』より
(2014年8月18日)

店長が真由美ちゃんの時給を上げたのは、真由美ちゃんに もっと働いて欲しいと思う下心があったのかもしれないよね。 つまり、真由美ちゃんをいい気持ちにさせておきながら、あとで残業をバンバンやってもらおうとか。。。

私のベーグル店の店長さんは、そのような悪い人ではありませんわ。 デンマンさんは考えすぎですよ。

それならいいのだけれど。。。 とにかく、日本では残業するのは当たり前なところがあるからね。 僕が日本で働いていた時には、ほぼ毎日残業しましたよ。 土曜日、日曜日、祝日にも働いた事がありました。

マジで。。。?

でもねぇ~、僕は海外放浪の旅に備えて お金をためていたので、残業は苦になりませんでしたよ。 1ヶ月に150時間の残業も苦になりませんでした。

1ヶ月に150時間の残業なんて信じられませんわ。

日本が経済大国に向かって、1億の日本人ががむしゃらに働いていた頃だったからね。。。 あの頃は、残業は当たり前だったのですよ。 でも、今では事情が違うからねぇ。 上のニュースの店長は1ヶ月の残業が200時間を越えていたというからね。。。

1ヶ月の残業が200時間を越えるなんてぇ、非人間的な労働ですわねぇ~。。。 

そうですよ。 今でも、日本の労働環境は 欧米と比べると あまり良くないからねぇ~。。。 少なくても、カナダでは、残業をすることはまずありません。 

そうなんですか?

真由美ちゃんもバンクーバーで働いてみれば、驚くことの連続ですよ。 とにかく、働くことよりも、家庭。。。 人生を楽しむことを優先する人が多いからね。。。

そうなんですか?

人生は一度きりです。 真由美ちゃんは狭い日本に閉じこもっている必要はありません。 広い世界に飛び出して、人生を豊かに生きてね。

ところで、私のことが書いてある記事は他のサイトでも読まれているのですか?

読まれていますよ。 Denman Blog の記録を見てください。


(wp41110m.png)

これは Denman Blog の11月10日までの30日間の「人気記事リスト」です。 赤枠で囲んだ『下着女装に負けない真由美ちゃん』が 272人のネットサーファーに読まれたのですよ。 


(wp40916e.png)

『実際の記事』

上の記事が、1日平均 9人に読まれたということです。

でも、それは違うと思いますわ。

何が違うのですか?

Denman Blog の上のリストを見ると、ほとんどがヤ~らしい記事を読みにやって来ていますわ。

ん。。。? ほとんどの人がヤ~らしい記事を読みにやって来ているゥ~?

そうですわ。 だってぇ~、青枠で囲んであるトップの『床上手な女の7つの見分け方』を見てくださいなァ。。。 


(kiss007.gif)

『床上手な女の7つの見分け方』

上の記事が30日間に 8,382人のネット市民の皆様に読まれているのですわ。 ダントツです。 1日平均 280人の人に読まれているということですわ。

うん、うん、うん。。。 確かにダントツで読まれていますね。

それに、『下着女装ブログ』も 30日間に 294人に読まれているのですわ。 だから、「下着女装」で検索して『下着女装に負けない真由美ちゃん』を読んだのだと思います。

真由美ちゃんは、なかなか鋭いところをついてきますねぇ~。。。

だってぇ~、上のリストを見れば、読まれている記事がほとんどヤ~らしい記事ですもの。。。

あのねぇ~、確かに ヤ~らしい記事を読みたい人が Denman Blog には大勢やって来るのですよ。 でもねぇ~、もう一度 アメブロのリストを見てください。


(ame41108n.png)

『拡大する』

アメブロでは、こうして真由美ちゃんが出てくる記事を目当てにやって来るファンが多いのですよ。 だから、『真由美ちゃんのリクエスト』に“いいね”が20も付いているのです。 ダントツですよ。 上のリストにはヤ~らしい記事は一つもないでしょう!?

“いいね”が付いている記事にはヤ~らしい記事が一つもないと言いたいのですか?

そうですよ。 真由美ちゃんがこれからどのようにして夢を実現させるのか? 関心と期待を膨(ふく)らませながら真由美ちゃんが登場する記事を読んでいるのですよ。

そうかしら。。。?

“いいね”が20も付いているのが その証拠です。


(laugh16.gif)

【Himiko’s Monologue】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。

そうですよね。
たくさんのネット市民の皆様が 期待しながら、真由美ちゃんの今後を見つめているのだと思いますわァ。

あたくしも、またバンクーバーに行きたくなってしまいましたァ。

バンクーバーに行ったのは2008年の元旦の2週間ほど前でござ~♪~ましたわ。

クリスマスをバンクバーで過ごして、それから元旦の“Polar Bear Swim (寒中水泳)”に参加してしまったのですわ。 うふふふふふ。。。


(polar10.jpg)

上のビデオを見ると、まるで真夏のようでしょう?
ところが気温は確か2度ぐらいでしたわ。 
水の中の方が暖かかったのですわよう。

とにかく、バンクーバーには面白い人たちがたくさん居ますゥ。
あなたも、お暇と お金の余裕があったらぜひ出かけてみてくださいませ。

では、デンマンさんが、また興味深い、面白い記事を書くと思いますわ。
だから、どうか、あなたも またやって来てくださいねぇ~~。
じゃあね。


(hand.gif)

If you’ve got some time,

Please read one of the following artciles:


(juneswim.jpg)

“Go Bananas”

“Manwatching”

“Stanley Boardwalk”

“With Your Tiger”

“A Second World”

“Asexual Thought”


(biker302.jpg)

“Stanley 125 Years”

“Sushi @ the Globe”

“Peace@Syria & Pentagon”

“Sweet Memory”

“Unforgettable Movies”

“Typhoon 26”

“Great Luck”

“Diane@World”

“Diane@Spam”

“Sabina”

“Happy New Year”

“Merange & Sabina”

“Beauty in Spa”

“Love @ e-reading”

“Troublesome Slang”

“World Family”

“My Name is Mari”

“Mari’s Bagels”

“Mozzarell & smoked chicken

Bagel Sandwich”

“Bagels@Granville Island”

“Matcha Bagels”

“Scones & Puddings”

“Lox and Bagels”

“Oyster Bagel Sandwich”

“ついに会えました”

“お天道様が見てます”

『真由美ちゃんのカナダ移住』

『真由美ちゃんのカナダ就活』

『ロマンと夢が広がる』

『カナダ就活と英語』

『カナダへの履歴書』

『真由美ちゃんの夢とベーグル』

『真由美ちゃんの命の力』

『迷い、決断、そして行動』

『夢と希望の光』

『下着女装に負けない真由美ちゃん』

『真由美ちゃんの就活面接』

『真由美ちゃんのリクエスト』

『真由美ちゃん@とんでん』

『バンクーバーで面接』

『海外で面接』


(surfin2.gif)


(dogs17.gif)


(girlxx.gif)

コメント / トラックバック3件 to “真由美ちゃん、読まれてるよ”

  1. 真由美ちゃん@面接英会話 | Denman Blog Says:

    […] ■『真由美ちゃん、読まれてるよ』 […]

  2. 真由美ちゃん@教会 | Denman Blog Says:

    […] ■『真由美ちゃん、読まれてるよ』 […]

  3. 真由美ちゃん@バンクーバー渡航 | Denman Blog Says:

    […] ■『真由美ちゃん、読まれてるよ』 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。