めれちゃんの人気再び


 

2016年5月15日 (日曜日)

 

めれちゃんの人気再び

 


(renge62d.jpg)


(renge730.jpg)


(mauve12.jpg)


(merange12.jpg)

あんさん。。。 わたしの人気について、とやかく言わんで欲しいねん。。。


(kato3.gif)

どうしてやねん?

わたしは、現在 ネットでは冬眠してますさかいに、人気が出たとて それは わたしとは関係あらへん。。。

そないに謙遜することはあらへん。。。 めれちゃんの人気が出たということを素直に喜べばええやんかァ~。。。

そやかてぇ~、最近 わたしは何もしてへん。。。

そやけど、こうして めれちゃんは わてと対話してるのやでぇ~。。。

それは あんさんが“脳内のめれんげさん”と対話してるのではおまへんかァ~!

あのなァ~、めれちゃん。。。 すでに遠い昔にプラトンというおっさんがソクラテスと対話して、たいそうな本を残しておるねん。

プラトン


(plato12.jpg)

プラトン(Plato、紀元前427年 – 紀元前347年)は、古代ギリシアの哲学者である。
ソクラテスの弟子にして、アリストテレスの師に当たる。

プラトンの思想は西洋哲学の主要な源流であり、哲学者ホワイトヘッドは「西洋哲学の歴史とはプラトンへの膨大な注釈である」という趣旨のことを述べた。
『ソクラテスの弁明』や『国家』等の著作で知られる。

現存する著作の大半は対話篇という形式を取っており、一部の例外を除けば、プラトンの師であるソクラテスを主要な語り手とする。


出典:「プラトン」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

この対話篇というのんは、ソクラテスと弟子が対話している形式を取っておるのやないかいなァ~。。。 要するに、プラトンのおっさんが 師匠のソクラテスの言うたことを忠実に思い出しながら 対話しているという形式をとっているのやがなァ~。。。

つまり。。。、つまり。。。、あんさんが わたしと交わしたメールや、愛の詩や愛の短歌を基にして対話している形式で記事にしていると言いたいのォ~?

その通りやがなァ~。。。

それで、わたしの人気が出たというのは、どないなわけやのォ~?

ちょっと次のリストを見て欲しいねん。


(ame60513d.png)

『拡大する』

これはアメブロの わてのブログでの5月7日から13日までの1週間の「人気記事リスト」やねん。。。 赤枠で囲んだ3番に注目して欲しい。。。

あらっ。。。 『めれちゃんと南方熊楠』がダントツで読まれてますやん。。。

そういうことやがなァ~。。。


(daiei03.jpg)

『めれちゃんと南方熊楠』

そやけど、これは わたしの人気が出たのやのうてぇ 南方熊楠の人気が出たのとちゃいますのォ~。。。?

確かに、歴史に関心がある人の間では めれちゃんよりも南方熊楠の方が知れわたっているかもしれへん。。。 そやけど、その辺を歩いているミーちゃんハーちゃんは南方熊楠なんて知らへんでぇ~。。。

そうやろかァ~?

なにせ南方熊楠というおっさんは 70年以上前に亡くなっておるねん。

南方熊楠


(daiei03.jpg)

(1867年5月18日-1941年12月29日)

南方熊楠は和歌山県に生まれ、東京での学生生活の後に渡米、後にイギリスに渡って大英博物館にはいる。

後に日本に戻って、和歌山県田辺市に居を定めた。
多くの論文を著し、大学者として名を知られたが、その生涯を在野で過ごした。

彼の学問は博物学、特に植物学を基礎とするが、熊楠の学風は、ひとつの分野に関連性のある全ての学問を知ろうとする膨大なものであり、土蔵や那智山中にこもっていそしんだ研究からは、曼荼羅にもなぞらえられる知識の網が生まれた。

1892年(明治25年)にはイギリスにわたって、ロンドンの天文学会の懸賞論文に1位で入選した。
大英博物館東洋調査部に入り、資料整理に尽くし、人類学・考古学・宗教学などを独学するとともに、世界各地で発見、採集した地衣・菌類に関する記事を、科学雑誌『ネイチャー』などに次々と寄稿した。

帰国後は、和歌山県田辺町(現、田辺市)に居住し、柳田國男らと交流しながら、卓抜な知識と独創的な思考によって、日本の民俗・伝説・宗教を広範な世界の事例と比較して論じ、当時としては早い段階での比較文化学を展開した。
菌類の研究では新しい種70種を発見し、また自宅の柿の木では新しく属となった粘菌を発見した。
民俗学の研究では、『人類雑誌』『郷土研究』『太陽』『日本及日本人』などの雑誌に数多くの論文を発表した。

18言語を解し、「歩く百科事典」と呼ばれ、彼の言動や性格が奇抜で人並み外れたものであるため、後世に数々の逸話を残している。


出典:「南方熊楠」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

そういうわけで、南方熊楠の人気が急に出てきたとは考えられへん。。。 ちょっと次の検索結果も見て欲しいねん。。。


(gog60514a.png)

『現時点での検索結果』

「めれちゃん デンマン」と入れてGOOGLEで検索したのやがなァ~。。。 4,000件もヒットするねん。

そやけど、それは わたしやのうてぇ あんさんに人気が出てきたと いうことやんかァ~。。。

めれちゃんは、そないに謙遜しなくてもええのやでぇ~。。。 赤枠で囲んである上のリストの最後の項目に注目して欲しい。

あらっ。。。 『めれちゃんの人気』という記事が「はてなブックマーク」で紹介されてるのォ~。。。?

リンクをクリックすると次のページが出てきよる。


(hat60514a.png)

『実際のページ』

あらっ。。。 これは、あんさんが「はてなブックマーク」で昨日(5月14日)に 2013年9月7日にアメブロの あんさんのブログに投稿した『めれちゃんの人気』という記事を“ブックマーク”に登録したということですやん。

めれちゃんは、マジで詳しいやないかいなァ~!

あんさんが、わたしに言わせてるねん! んもおおおォ~。。。

そないに、感情的にならずとも ええのやでぇ~。。。 とにかく、上のリンクをクリックすると次のページが出てくるねん。


(ame30907e.png)

『実際の記事』

つまり、今日の記事を書くために、あんさんは わざわざ「はてなブックマーク」に 2013年9月7日にアメブロの あんさんのブログに投稿した『めれちゃんの人気』という記事を登録したということやねぇ~。。。 そうすれば、GOOGLEの検索結果に載るので、こうして今日の記事にも画像を使うことができるという下心があったのやねぇ~。。。 そうですやろう?

めれちゃんは、ずいぶんと穿(うが)った事を言うのやなァ~。。。 わては、そこまでは考えておらへんかったでぇ~。。。

それで、あんさんは何が言いたいねん?

そやから、アメブロのアクセス解析をしていたら上の「人気記事リスト」に出くわしたので めれちゃんの人気が再び出てきたということを話題にしたのやがなァ~。。。

そやけど、GOOGLEの検索結果に「はてなブックマーク」の『めれちゃんの人気』というタイトルが出てきたからと言うてぇ、わたしの人気が出てきたということにはならへん。。。

めれちゃんは、ずいぶんと謙遜するのやなァ~。。。

謙遜しているのやのうてぇ~、理論的に可笑しいと言うてるねん。

いや。。。 決して理論的に可笑しいことはあらへんでぇ~。。。 古いけれど、もう一度次のリストを見て欲しい。


(ame30902d.gif)

これは9月2日の「人気記事リスト」やねん。 9月2日に投稿した『めれちゃんと詩と下着』がダントツで読まれているのやがなァ~。。。


(ame30902e.gif)

『実際の記事』

上の記事がダントツで読まれていると言うても、4番のアクセス数を見ると たったの 23人でっせぇ~。。。

あのなァ~、1番、2番、3番も『めれちゃんと詩と下着』を読んでるねん。 なぜなら、それぞれのページのトップに、この日に投稿した『めれちゃんと詩と下着』が出てるわけやァ。。。 それで、1番、2番、3番のアクセス数は、めれちゃんの記事を読んだという記録やがなァ~。 しかもやでぇ~、6番、7番、8番、それに、10番、12番、13番、さらに 28番も、めれちゃんのことが書いてあるねんでぇ~。。。 そういうわけで、9月1日のアクセス数と比べると急に2倍以上のアクセスがあったのやがなァ~。。。 つまり、めれちゃんのファンが殺到したのやでぇ~。。。

ホンマかいなァ~。。。?

めれちゃん。。。 昔の人は“信じる者は救われる”と言うたのやでぇ~。。。 そやから、めれちゃんも信じたらどうなのやァ~?

これだけでは、よう信じられへん。

さよかァ~。。。 ほんなら次のリストも見て欲しい。


(goo30906b.gif)

これはGOOの わてのブログの記事一覧表なのやがなァ。。。 見れば解るようにGOOでは語数制限があるさかいに 『めれちゃんと詩と下着』を2部に分けて9月1日に投稿したのやァ。 次にGOO のアクセスの記録を見て欲しい。


(goo30906a.gif)

赤丸で囲んだ9月1日の訪問者がダントツになってるねん。 つまり、『めれちゃんと詩と下着』を読みにやって来た人がたくさん居たというわけやァ。。。 しかも、その日に めれちゃん関連の記事が読みきれなかったので、9月2日と3日にもやって来て、めれちゃんの関連記事を読んだわけやでぇ~。。。 そやから、2日と3日は訪問者が少ないのやけど、めれちゃん関連の記事をたくさん読む人が居たので、2日と3日には、それぞれページ閲覧数が 2,486ページ、 2,622ページになってるねん。 つまり、9月1日よりも多いのやがなァ。 どうやァ。。。 これで、めれちゃんが人気があることが解ったやろう?

そうですやろか?。。。 なんだか、あんさんの理屈に丸め込まれているような気がしますねん。。。

あのなァ~、上の記録は すべて わてがでっち上げたものではないのやでぇ~。。。 ちゃんとした公式の記録なのやでぇ~。。。 つまり、上の記録はウソをつかんということやがなァ~。。。

そやけど、人気があるということは、理由がありますのやろう?

もちろんやがなァ~。。。 理由も無く人気が出るわけがないやんかァ!

その理由というのは、いったい何ですのォ~?

めれちゃんには見当がつかへんのかァ~?

そうやねぇ~。。。 たぶん、女性の色々な下着に関心があるダーティーな男が下着目当てでやって来ていると思うねん。 記事の中に次のような写真が出てきますやろう!?


(tahiti22e.jpg)


(fiji28c.jpg)


(fiji28d.jpg)


(june501.jpg)


(bikini07c.gif)


(tahiti34b.jpg)


(fiji03.jpg)

あのなァ~、めれちゃん。。。 下着だけが目当てなら、記録にあるように 2日と3日に、それぞれページ閲覧数が 2,486ページ、 2,622ページになることはないと思うでぇ~。。。


(goo30906c.gif)

めれちゃんの次のような関連記事を読もうと思うさかいに、こうして9月1日に読んだ人が、またやって来るのやがなァ~。。。


『めれちゃんの不満』

『めれちゃんとニャンニャン』

『めれちゃんと性具』

『花火の愛と小さな赤い花』

『めれちゃん、元気出して!』

『めれんげの郎女』

そやったら、人気の秘密として他にどのような理由が考えられますねん?

めれちゃんには思いつかへんのかァ~?

ちょっと、自分では他に思いつきまへん。

さよかァ~。。。 そやったら、次のコメントを読んだらええやんかァ~。。。

新しい才能を直感


(lonely30.gif)

つまり寂寥感なんですね。
孤独なんですね。
詩は、でも癒してはくれません。
孤独を際立たせるだけです。
他者に訴えるには、それなりのフィクションが必要です。
虚実皮膜の間でしか芸術はありません。

こどくな心情を吐露して、
自分の死にたがっていることを、主張しても、
他人は喜びません。
文学も詩も所詮エンタメですから、
多くの視聴者を得るしかありません。
それ以外は自慰行為です。

孤独な詩は、孤独な死であり、
表現はエンタメ、それほど自分を貶めたくない、
芸人になりたくないのなら、自慰行為をつづけるしかありません。

小説家や詩人にたくさん会いましたが、
彼らは自分を売る芸人でした。
それが悪いとはいいませんが、
それをしたくない人間はブログしかありません。
どこかでだれかが、こころの叫びをきいているかも、

というパーソナルな、しかしみえないつながりしかありません。
でもマスコミのように汚れていない、
ミニコミは、これからの芸術かもしれません。

ネットサーフィンしてたら、
たまたま新しい才能を直感したので、コメントしました。
ブログのタイトルが変わっても、本質はおなじです。
がんばってください。応援します。

 

岩下俊三

July 30, 2009 17:00


『「極私的詩集」 極私的詩集にチェーンジ!』
コメント欄より

『美しい愛のコラボ』に掲載
(2009年11月26日)

あらっ。。。 これは、わたしの『極私的詩集』サイトに7年前に付いたコメントですやん。

そうやァ。。。 めれちゃんが更新してへんさかいに、めれちゃんのファンが わてのサイトにやって来るのやがなァ!

そやろかァ~?

そやから、いつまでも冬眠してへんで、めれちゃんのサイトを更新したらどうなのやァ~? かつて、めれちゃんのサイトにも1日に 2、000人のネット市民の皆様が殺到したのやでぇ~。。。

分かりました。。。 今夜、ニャンニャンと一緒に じっくりと考えてみますう。。。


(cat602.jpg)


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
確かに かつて、めれんげさんの熱烈なファンがたくさんいたのでした。

でも、うっかり めれんげさんが会費を滞納したために、
サイトを削除されてしまったのですわ。

けれども、2013年の6月にライブドアで『即興の詩』サイトを再開しました。

めれんげさんの『即興の詩』サイト

再開して間もないのに 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出るなんてすごいですよね。


(gog30703.gif)

『現時点での検索結果』

現在、めれんげさんは お休みしています。
でも、これからも、ブログを通して「愛のコラボ」を続けて欲しいですよねぇ~。。。

かつて めれんげさんの「即興の詩をはじめました!」の『極私的詩集』サイトは 次の検索結果で見るようにトップを占めていたのです。


(gog30928a.png)

でも、現在は、5位です。

また、ブログを更新して トップに返り咲いて欲しいものです。

ところで あなたは「どうしたら、上位に掲載されるのォ~?」と考えているかもしれません。

その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。

次のリンクをクリックして読んでみてください。


(seo001.png)

『おばさんの下着に見るSEO』

話は変わりますけれど、めれんげさんは可愛い猫を飼っています。

あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?

ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?

そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。

気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。


(dog202.jpg)

『ワンワンちゃん』

とにかく、次回も興味深い話題が続きます。

あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。

では、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事


(linger49.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(rengfire.jpg)

『禁じられた恋愛に惹かれて』

『不幸を求める理由』

『信頼の天才になりたい』

『サビーナを探して』

『女装男がムカつく』

『真剣なお願いです』

『忌々しい生命力』

『出会えてよかった』

『めれちゃんの熱烈なファン』

『鶴橋のおばちゃん』

『特別な愛を捧げる人』

『「詩」で検索して見に来てくれた』


(renge62e.jpg)

『えっちなんです』

『エロマンガ島』

『マカオのおかま』

『わたしの生きる意味』

『愛と信頼と絶望』

『天平の裸婦もビックリ』

『愛の真実を探して』

『最大限の本音で…』

『こわ~い話』

『道鏡伝説の謎』

『市長選挙とおばさんパンツ』

『夢みるわたし』

『あげまん女』

『日本で一番長い五月』

『5月だよ!全員集合!』

『また、スパイ?』

『わたしと詩』


(babdol6.jpg)

『かわゆいベビードールワンピ』

『ああ、さびしい』

『恋する女でありたい』

『生きてることが気持ち悪い』

『焼き滅ぼさむ』

『一人で飲みに行く女』

『あなたをさがして』

『早く気づいてほしい』

『気づいたのね』

『あなたに逢いたい』

『やらしい検索』

『わたしを見つけて』

『小笠原玲子』

『ふたりだけの場所』

『命のともし火』


(sayuri201.jpg)

『ふたりの思い出』

『愛は終わることなく』

『凍りついた心の言葉』

『冠詞の悲劇再び』

『焼き滅ぼさむ再び』

『漱石のラブレターを読みたい』

『森田伸二と即興の詩』

『きみの夢』

『指きり』

『あしたみる夢』

『ネット殺人事件』

『失楽園のモデル』

『スパムに追われて』

『心にしるす』

『復楽園がいいの?』

『今をだきしめ想いかなえし』

『きみ待ちわびて』

『朝の来ぬ国』

『離れがたき』

『めれちゃんがいいね』


(kimo911.jpg)

『愛はスミレの花のように』

『思い出の夕顔』

『スミレの花咲く頃』

『クリスマスのコメント』

『消え行く愛など無く』

『ひとりかも寝む』

『レモンと性と愛』

『少女と下着の秘密』

『いとしき言葉』

『無我の愛と自我の愛』

『めれちゃんde人間失格』

『愛@文明開化』

『愛と共感とストレス』

『愛欲と空海』

『きみはやさしく』

『愛の擬人法』

『めれちゃんと南方熊楠』


(june24b.jpg)

こんにちはジューンです。

卑弥子さんが面白いお話を集めて

楽しいサイトを作りました。

次のリンクをクリックして

ぜひ覗いてみてくださいね。

■ 『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(beach02.jpg)


(byebye.gif)


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。