混浴風呂ガー


 

2016年10月18日 (火曜日)

 

混浴風呂ガー

 


(roten09.jpg)


(roten012.jpg)


(konyoku9.jpg)

(roten101.jpg+cleoani.gif)


(roten010.jpg)


(june001.gif)

デンマンさん。。。 “混浴風呂ガー”は“混浴ブロガー”の誤りではありませんかァ~?


(kato3.gif)

あれっ。。。 ジューンさんは、よく気づきましたねぇ~。。。

日本語を勉強した外国人でも、その程度の過ちはすぐに判りますわよう。。。

“混浴ブロガー”と書いたのでは、あまり面白くないでしょう。。。!?

それで、わざと“混浴風呂ガー”としたのですかァ~?

そうです。。。 いけませんか?

漢字遊びのつもりなのですかァ~? 。。。で、デンマンさんのことを“混浴ブロガー”だと決め付けた人がいたのですかァ?

ちょっと次のリストを見てください。


(ame61013b.png)

『拡大する』

これはアメブロの僕のブログの10月13日の「リンク元URL」のリストなのですよ。。。 赤枠で囲んだ 15番に注目してください。

あらっ。。。 「混浴ブロガー」と入れてYAHOO!で画像検索してデンマンさんのブログにやって来たのですわねぇ~。。。

そうなのです。。。 この人物は明らかに“混浴ブロガー”のサイトを探していたのですよ。。。

。。。で、15番のリンクをクリックすると、どのような検索結果が出てくるのですかァ?

次のような結果になるのです。。。


(yah61017a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

あらっ。。。 混浴風呂を楽しんでいる人たちの写真がたくさん出てきましたわねぇ~。。。 うふふふふふ。。。 で、上のどの写真がデンマンさんなのですかァ~?

あのねぇ~、上の写真のどれを見ても 僕は写ってないのですよ。。。

それなのに、どういうわけでデンマンさんのブログへ飛んでいったネット市民がいたのですか?

あのねぇ~、その人は僕と違って、熱心に“混浴ブロガー”を探したのですよ。。。 僕は時間がないから、一つ一つの写真を見てゆく余裕がなかった。。。 それで次のようにして検索しなおしたのですよ。。。 そうすれば、早く僕が使った写真が見つかると思って。。。


(yah61017b.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

僕のブログの URL を付け足して 「混浴ブロガー ameblo.jp/barclay」と入れて検索しなおしたのですよ。。。 それが上の結果です。。。

あらっ。。。 青枠で囲んだのは、めれんげさんの10代の頃の写真ですわねぇ~。。。

そうです。。。 その写真をクリックすると次のページが出てくるのですよ。


(yah61017c.png)

『拡大する』

上のページの赤枠で囲んだ箇所に注目してください。

アメブロのデンマンさんのブログに掲載された“Mona Lisa”を読んだのですわねぇ~。。。

そうです。。。 次の記事を読んだのですよ。。。


(ame30117e.png)

『実際の記事』

検索結果には赤枠で囲んだ わたしの写真も出てきましたけれど、その写真をクリックすると どのページが出てくるのですか?

次のページです。


(yah61017d.png)

『拡大する』

あらっ。。。 このページの赤枠で囲んだリンクも クリックすると、“Mona Lisa”の記事が開くのですわねぇ~。。。


(leomona.gif)

『実際の記事』

そうなのですよ。。。 青枠で囲んだめれんげさんの写真と 赤枠で囲んだジューンさんの写真をクリックすると、“Mona Lisa”の記事を読むことになるのです。。。

でも。。。、でも。。。、「混浴ブロガー」と入れてYAHOO!で画像検索したネット市民は“混浴ブロガー”を探していたはずですわよねぇ~。。。

そうです。。。

“Mona Lisa”の記事から、どのようにして混浴の記事にたどり着いたのですかァ~?

簡単なことですよ。。。 左のサイド・バーのテーマの中から“温泉・露天風呂・混浴”をクリックしたのです。。。 


(amethem.png)

上の赤枠で囲んだリンクをクリックすると 次のページが出てきます。


(amethem10.png)

『実際のテーマのページ』

。。。で、画像検索したネット市民は『混浴入浴風景』を読んで満ち足りた気持ちになったのですか?

その通りですよ。。。

でも。。。、でも。。。、どうして、画像検索してデンマンさんのブログにやって来たネット市民が、『混浴入浴風景』を読み、満ち足りた気分になった、と判るのですかァ~?

それは、次の箇所を読んだからですよ。。。


(bare04e.gif)

こんにちは。ジューンです。

日本の露天風呂っていいですよね。

カナダにも露天の温泉ってありますわ。

でも、日本と違うのは、まず間違いなく

水着を着用しなければならないことです。


(hotspa2.jpg)

人里離れた山奥でも行かない限り

日本のような露天風呂に入ることはできません。

わたしはデンマンさんとご一緒に

北海道の長万部(おしゃまんべ)にある

ラジウム温泉の露天風呂に入ったことがありました。

2度目に入った時にはわたし一人だけで行きました。

20代の若い男の人が2人ほど入っていましたが、

わたしが行くと、あわてて出てしまいました。

3度目にはわたし一人だけでしたが、

50歳くらいの男の人があとからやって来ました。

英語が少しだけ話せましたが、

かなりしつこくわたしに話しかけてきました。

お酒の臭いがしたので、たぶん、

いたずら心を起こしたのかもしれません。

ニコニコしながら、わたしに近づいて

お尻に触ろうとしたのです。

わたしは合気道2段の技を持っていますので、

「逆手取り」にその老人を沈めました。

イテテテぇ~、と言いながら、かなりお湯を飲み込んで

目を白黒させながら、わたしを恨めしそうに見て

ゲロゲロとお湯を吐き出していましたわ。


(roten09.jpg)

大変面白い経験をしました。

うふふふふ。。。


『最新混浴風景』より
(2012年6月24日)

画像検索して僕のブログにやって来たネット市民は、上のエピソードを読んで、ジューンさんに似た金髪の白人女性が混浴露天風呂に入っていたら、絶対に近づいてはいけないと肝に銘じたのですよ。。。

マジで。。。?

だってぇ、そうでしょう!? ジューンさんの大きな尻にでも触ろうと手を伸ばしたら、合気道で投げ飛ばされて、下手をすると、溺れて死んでしまいますからねぇ~。。。 危ないところで助かったと思いながら、満足して他の記事へ飛んでいったのですよ。。。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。

確かに、混浴露天風呂に入って ジューンさんにヤ~らしい事をしたら、最悪の場合には 投げ飛ばされて溺れてしまうかもしれませんわァ。。。

実は、あたくしも、混浴露天風呂に入ると 危ない目に遭うのでござ~ますわよう。。。

ええっ。。。? どうしてかってぇ~。。。?

あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を触ろうとするのですわよう!

うふふふふふふ。。。

ではここで、あなたに ご覧にいれますわねぇ~。。。


(gog60409a.png)

『拡大する』

『現時点での検索結果』

 

最近 「卑弥子 女性の本当の魅力 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。

つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわよう。。。

うふふふふふふ。。。

あたくしは、ジムに毎日通って“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわァ~。。。


(buttdimp5.jpg)

どうでござ~ますかァ?

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?

どうしてよう?

ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?

あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、
最後には上のようなおヌードになるのですわよう。

信じてくださいましなァ~。。。

ところで、あなたは『万夜一夜物語』を読んだことがござ~ますかァ~?

“千夜一夜物語”ではなくてぇ、“万夜一夜物語”ですわ。


(manya02.jpg)

『万夜一夜物語』

デンマンさんが書いたのでござ~ますわよう。

ええっ。。。 10,001の話が書かれているのかってぇ~。。。?

とにかく、上のリンクをクリックして読んでみてくださいませぇ~。。。

あなたも、絶対にビックリするようなお話が出てきますわァ。

『万夜一夜物語』だけでは、物足りないのでしたら、
ジューンさんが登場する面白いお話もたくさんあります。

興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましねぇ~。。。

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『やっぱり処女とおばさん』

『ウンコで走るバス』

『レダの卵』

『正月の熟女』

『新春画ネット散歩』

『愛と下着の美学』

『モナリザもビックリ』

『象が泣く』

『国際化に加速』

『美しき未亡人』

『ジューンさん、バイザイして』

『ジューンさん“いいね”が付いてるよ』

ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『床上手なのねぇ~』

『外国人SEXデンマン』

『外国人SEXデンマン再び』

『大きいことはいいことじゃない』

『デンバー直行便でジューンさんの下着』

『ジューンさんのヌードを探して』

『半分のお尻で…』

『プーフィードレス』


(sylvie122.jpg)

『万夜一夜物語』

『ゆかじょうず』

『日本語じょうず』

『モナリザがニーハオ』

『おばさんの下着がいいの?』

『なぜ、ヤノマミ?』

『マタハラ』

『マタハラとrundll32』

『お尻のえくぼ』

『なぜカウチポテト?』

『あなたの混浴』

『夢の出会いを求めて』

『乙女と処女』

『戦場に行くことを教えた女教師』

『桜井の別れと母上様』

『ダイアモンドは女の親友』

『愛のコリーダを訳す』

『マルタ島のロマン再び』

『大前研一 奇妙な検索』

『ついに千夜一夜』

『いいね攻略と良妻賢母』

『批判が無いとヒトラーがのさばる』

『混浴入浴風景』

(roten101.jpg+cleoani.gif)

『9日間の女王』

『あなたは敬語?』

『原節子とジューンさん』

『モナリザの妹』

『ナイアガラとマリリンモンロー』

『おばさんパンツ@大晦日』

『ヴィーナスのえくぼ@ジューン』

『乳房振動とブラの研究』

『G線上のアリア』

『悲愴と白鳥』

『ブッダと千夜一夜物語』

『絹の道と千夜一夜物語』

『ヤノマミの乙女』

『ジャータカと今昔物語』

『白木屋お熊とセックス』

『パンツを売る乙女』

『床上手な女@マルタ島』

『宮沢りえとおばさんパンツ』

『マチュピチュとインディー・ジョーンズ』

『映画を愛する薄命の女』

『ベニスの騒動』

『アンネとハンナ』

『名器たこつぼ』

『レダの卵を探して…』

『サモトラケのニケとミロのヴィーナス』

『薄命な女のパンツ』

『ロトの娘たち』

『もう一人のモナリザ』

『万夜一夜の謎』

『自由という誘惑』

『驚異の大洪水』

『おつまみミステリー』

『混浴風景を探して』

『ハレルヤ』

『マルタ島のロマンだ』

『宮沢りえ人気@海外』

『癒しを奏でるパンツ』

『マルタ島deロマン』

『生ログdeロマン散歩』

『宮沢りえ@クールジャパン』

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


(chiwawa5.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。 バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。