ネットを走るバナナ


  
 
2013年10月2日 (水曜日)
 
 
ネットを走るバナナ
 
 

(banana99.jpg)


(june001.gif)

デンマンさん。。。 バナナがネットの上を走ったのですか?


(kato3.gif)

。。。ん? バナナがネットの上を走ったァ~?

だってぇ、タイトルに、そう書いてあるではありませんか!

バナナがネットの上を走るわけがないでしょう!

だったら、紛(まぎ)らわしいタイトを書かないでくださいな。

あのねぇ~、上のようなタイトルを書けば、素直なジューンさんのように“ネットの上をバナナがマジで走ったのかしら?”と思う人もいるのですよ。 そう思えば、“ちょっと記事を読んでみようかな?”とタイトルをクリックして素直なネット市民の皆様が読みにやって来るものですよ。

つまり、タイトルに釣られてネット市民の皆様が読みにやって来ることを期待して関係ないタイトルを付けたのですか?

いや。。。 全く関係ないタイトルを付けたわけではないのですよ。 でも、バナナがネットの上を走るようなことは絶対にあり得ない。

でも、上のタイトルを読めば、そう思う人もいると思いますわ。

実は、バナナじゃなくて、バナナのニュースがネットを走ったのですよ。

じゃあ、余計な事は話さなくてもいいですから、その話をしてくださいな。

その前に、ちょっと次のリストを見てください。


(liv30930d.gif)

これはライブドアの僕の『徒然ブログ』で記録した10月1日の 午前7時47分から8時28分までの 生ログ のリストですよ。 赤枠で囲んだ箇所に注目してください。 

東京の丸の内にある OCN のアクセスポイントから午前8時17分に『日本人はどこから来たの?』を読んだのですわね。

そうです。 次の記事を読んだのですよ。


(liv31001e.gif)

『実際のページ』

すぐ上の赤枠で囲んだ投稿時刻に注目してください。

デンマンさんが10月1日の午前7時55分に投稿したのですか?

その通りです。 僕がバンクーバーで投稿してから22分後に 東京の丸の内のアクセスポイントから 上の記事を読んだのですよ。

デンマンさんの上の記事が投稿されたと どうして分かったのですか?

この丸の内の人は 「ブログ村」の検索エンジンで次のように検索したのです。


(mur31001.gif)

僕が午前7時55分に『日本人はどこから来たの?』を投稿すると 「ブログ村」の記事収集ロボット(クローラー)が僕の記事がライブドアで投稿されたことを突き止めて、検索用ハード・ドライブに記事を登録したのですよ。

その後で丸の内の人が 午前8時15分頃に「古事記」で検索したら デンマンさんの記事がトップに表示されて、そのタイトルをクリックして『徒然ブログ』へやって来たということですか?

その通りですよ。

それにしても デンマンさんが投稿してから 22分後に、 もうその記事を読む人がいるのですわね。

そうなのですよ。 僕も驚きましたよ。

それにしても、デンマンさんは投稿してから 35分後の 午前8時30分に この事実を突き止めたわけでしょう?

いや。。。 別に、この事実を突き止めようとして“生ログ”を調べたわけではないのですよ。

じゃあ、何のために“生ログ”を調べたのですか?

ジューンさんの写真が相変わらず人気があるのかどうか? 調べたのですよ。

ジューンさんの熟女下着 下着美人 June Adams
(30june.jpg)

わたしの上の写真が人気があるのですか?

あるのですよ。 ジューンさんが“床の上”でポーズをとっている姿が“床上手な女”を連想させるらしいのですよ。 そう言う訳で9月中の「人気検索キーワード」を調べたのですよ。


(liv30930c.gif)

このように「床上手」がダントツなのです。 当然のことながら『床上手な女の7つの見分け方』がダントツで読まれているのですよ。


(liv30930a.gif)


(liv30930b.gif)


(kiss007.gif)

『床上手な女の7つの見分け方』

わたしの写真が上の記事の中に出てくるのですか?

もちろん、出てきますよ。 ページの下の方に出てくるのですよ。 ウソだと思ったらジューンさんも上のリンクをクリックして確かめてください。 しかも、ジューンさんの下着姿を見て僕のブログにやって来る人も多いのです。 次の GOOGLE画像検索の結果を見てください。


(gog30926c.gif)

「ジューンさんの下着」を入れて画像検索すると、ジューンさんの下着姿がトップのページの初めに。。。 つまり、左上に表示されるのですよ。

でも、いちいち“わたしの下着”を探してやって来るかしら?

じゃあ、“下着”をはぶいて「ジューンさん」と入れて検索した結果も見てください。


(gog30927.gif)

「ジューンさん」とだけ入れて検索しても、やっぱり ジューンさんの下着姿が表示されるのですよ。

分かりましたわ。。。 で、「ネットを走るバナナ」は、どうなったのですか?

そのことですよう。。。 アメブロの僕のブログの9月のアクセス数の記録を見てください。


(ame30930a.gif)

9月30日のアクセス数が 延べ 930人で 2位なのですよ。 9月30日の「リンク元URL」のリストも見てください。


(ame30930b.gif)

赤枠で囲んだ 29番に注目してください。

この 29番が「ネットを走るバナナ」と関係あるのですか?

その通りですよ。 29番の URL をクリックすると次のリストが表示されるのですよ。


(dol31002b.gif)

『実際のページ』

これは、どういうリストなのですか?

あのねぇ~、バナナ業界のニュースを取りあげたリストなのですよ。 特に、バナナ取り扱い会社のDoleのことが書いてある記事をリストアップしたものです。

赤枠で囲んである記事がデンマンさんが投稿した記事ですか?

そうです。 アメブロの記事を読んだ人は、右側の赤丸の中の “クリップ マーク” をクリックしたのです。 これがアメブロの記事のリンクですよ。


(ame30928e.gif)

『実際のページ』

。。。で、上の記事を読んだ人は どうしたのですか?

当然、次のYouTube のビデをクリップを見たのです。

Bananas!* (trailer)

This is 2009 97-minute Swedish documentary directed by Fredrik Gertten about a conflict between the Dole Food Company and banana plantation workers in Nicaragua over alleged cases of sterility caused by the pesticide DBCP.
Representing 12 Nicaraguan banana workers, Juan Dominguez sues Dole, the world’s largest agricultural producer, for allegedly exposing thousands of field workers to a banned pesticide known to cause sterility.
One third of the production cost of a banana goes to pesticides.

Faced with a gruelling uphill battle, the dtermined lawyer tries to beat the odds and bring this modern day Goliath to justice.
The film was criticized by Dole for containing “patent falsehoods.”
Dole appealed all verdicts in the case and accused Juan Dominguez of fabricating evidence.

On April 23, 2009, Judge Chaney dismisses all Nicaraguan cases pending before her, citing serious fraud allegations.
Judge Chaney says, “We’ll never know if anybody in Nicaragua was actually injured or harmed by the alleged wrongful conduct of the defendants (Dole), and people will never have the opportunity to learn … the truth.”

Juan Dominguez is fighting all charges of fraud against him.
After a screening at the Los Angeles Film Festival in June 2009, Gertten was sued for defamation by Dole on 8 July, 2009.
The lawsuit was preceded by threats of legal action from Dole aimed against the LA Film Festival.
These threats resulted in sponsors pulling support and the film being removed from competition.
Dole dropped their lawsuit against Fredrik Gertten and Bananas!* on 15 October 2009.

In late 2010 a court in Los Angeles decided in favor of the movie crew, making it possible to release the film in the USA.
A judge awarded the filmmakers nearly $200,000 in fees and costs.
This is such a gripping, rage-inducing and heart-wrenching film that you would also like to tell your friends to watch.


SOURCE: “Kato’s comment on the DVD”

。。。で、上のクリップを見て、さらにデンマンさんのコメントを読んで、その人は どうしたのですか?

人体に害を及ぼす殺虫剤と知りながら 相変わらずバナナ農園に殺虫剤を散布しているドール(Dole)に対して憤りを覚えて、この人はドールが殺虫剤の散布を中止するまでは ドールのバナナは買わないと決意したのですよ。

マジで。。。?

ジューンさんだってぇ、もし身内がですよ、ドールの農園で働いていたら、アタマにくるでしょう!?

そうですわね。 もし、身内がドールの農園で働いているとしたら、わたしもドールのバナナの不買運動をするかもしれませんわ。

。。。で、デンマンさんも不買運動をするつもりなのですか?

実は、今日のランチのデザートはドールのバナナだったのですよ。 (微笑)

食べたのですか?

もちろんですよ。

ここまで書いてきてドールのバナナを食べるというのは、不道徳ではありませんか?

でもねぇ~、上の記事を書いたおかげで、海外からのアクセスが また1ヵ国増えて 89ヵ国になったのですよ。
 
 
海外からのアクセス
 
 

(wp31002map.gif)


(wp31002.gif)

『Denman Blog』

つまり、ドールのことを書いたおかげで、海外からのアクセスが 1ヵ国増えたので 感謝の気持ちを込めてドールのバナナを食べたのですか?

いけませんか?

殺虫剤を浴びて苦しんでいる被害者の人たちに デンマンさんは申し訳ないと思わないのですか?

あのねぇ~、今回限りですよ。 これからは、ドールが殺虫剤を散布するのを止めるまでは 他の会社から輸入したバナナを買って食べることにしますう。 これでいいでしょう?


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
どうですか?
あなたもドールのバナナの不買運動に参加してくださいね。
バナナの話を聞いていたら、なんだか あたくしのお腹(なか)の虫が鳴きだしましたわ。
ちょっと次の写真を見てくださいなァ。


(shushi901.jpg)

上の写真を見ているだけで あなたのお腹の虫も鳴いてきますでしょう?

次の写真も見てくださいましなァ。


(shushi904.jpg)

なんと 上のお寿司は外人の方が作ったものなのですわ。
どのようにして作ったのか次のビデオクリップをクリックして見てくださいな。

あたくしも経費節約のために、お寿司屋さんに行くのは止めて さっそく作ってみますわ。

ところで、ジューンさんの面白いお話はたくさんあります。
興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましね。


『エロスのバンクーバー』

『世界を駆け巡る日本人』

ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『あらっ、パンツが…』

『わたし的にはOKです』

『国際感覚ダントツ』


(june913.jpg)

『国際化と英語』

『肥後ずいきと国際化』

『おばさんパンツを旅する』

『カウチポテト』

『やらしくさわるの?』


(newyear13b.jpg)

『下つき肥後ずいき』

『おばさんの下着』

『海に佇むロトの妻』

『紅のおばさんパンツ』

『白人女性志向』

『肥後ずいきとおばさんパンツ』

『ジューンさんとトイさん』

『鼻血が出るぐらいのエロ漫画』

『処女とおばさんの下着』

『ツイッターと国際語』

『おばさんの下着姿に見るSEO』

『おばさんの下着とポスト資本主義』

『桜と絹とツイッター』

『おばさんバンザイ!』

『おばさんバンザイの第2波』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『国際化でおばさんバンザイ!』

『真夜中の乙女たち』

『おばさんの下着@リアルタイム』

『つぶやきブログとジューンさん』

『熟女下着』

『熟女下着に見るSEO』

『ドーハからの人』

『パラグアイからコンニチワ』

『ツイッターの誘惑』

『ノートルダムからジェーン・エア』

『ジューンさん、人気が出てますよ』

『モザンビークからこんにちは』

『ジューンさんの下着姿』

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.jpg)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(house22.jpg)

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』

『銀幕の愛』

『パリの空の下で』

『愛の進化論』

『畳の上の水練(2011年3月15日)』

『軍隊のない国(2011年3月21日)』

『天智天皇は暗殺された』
(2003年7月14日)

『アナクロニズム(2011年3月27日)』


(bare02b.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)
 
ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。


(sylvie122.jpg)

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。