2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、どういう人間になってしまうのか?(10度目)


 
2006年1月28日 (土曜日) 
 
 

2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、

どういう人間になって

しまうのか?(10度目)
  
 
えっけん!

コメント書いたけどさァ~

みんながオマエのコメントを

読んで笑ってるよォ~!

いつまでも小学校2年生じゃ、

ダメじゃないかあああ!

これからは絶対に

小額2年生なんて

書いちゃダメダよ!

オマエ、分かってんのかい?

“えっけん” というのが

“社会人なのにオツムが小学校2年生程度の人”

の代名詞になりつつあるよ。

オマエ、悪名高くなってるんだよォ~!

Yahooで “えっけん 2年生” と

入れて検索してごらんよ!

オマエのためにリンク貼っておくから

クリックして見てごらん!

『“えっけん 2年生”と入れた検索結果』

27日の午後3時で285件ありましたよ。

デンマンさんがまた記事を書くから、

オマエが見る時には300件を越えているだろうよ!

こういう事で有名になっても

自慢にゃならないんだよォ~!

えっけん、分かってんのかい?

社長のタコもオマエのクビを切ってしまったもんだから、

オマエがニートの仲間入りをしちゃったのかと、

心配してたぞォ~

早いところ社長のタコとデンマンさんに謝って、

もう一度仕事につきなァ~

分かったねぇ。

そうかい、そうかい、

少しは分かってくれたかい。

おりこうだね。

でも、えっけん君がまだ良く理解できていないらしいので、ここに駄目押しで彼のオツムの弱いところをハッキリと分かるように書き出したいと思います。

どうしてクドクド書くの?

オツムの弱いえっけん君に理解してもらいたいからです。

おまえはホンマモノの大バカモノだな (えっけん)

2006-01-24 23:21:28

「デンマン」は
キチガイの代名詞に決まっておろうが。
デンパの代名詞でもいいけどな。
うへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへ

2ちゃんねるで “生まれ育つ”と、このような公衆便所の落書きしか書けなくなりますよ。(ホント!)

なぜ、公衆便所の落書きなの?

なぜなら、根拠を書かずに、本物の小学校2年生のようにアクタレを言っているんですよね。へへへ。。。。
        
つまり、“オマエの母さんデベソ~~”と言っているのと全く変わりがないんですよ!ゥヒヒヒヒ。。。
これがえっけん君の正体です。

そうだよな、えっけん?

オマエ、本当に馬鹿だよな?

 ↑
ここで自分が馬鹿だと認めて、土下座しているのがえっけん君です!
怒っているのは僕じゃないっすよォ~~!社長のタコです。へへへ。。。

要するに、えっけん君は本物の小学校2年生と全く変わりが無いんですよ!
んも~~~
あなただって呆れてしまうでしょう?
ん?
呆れるより面白いの?
あっ、そうゥ~~

とにかくね、本人は全く気づいていないんですよ。
馬鹿ですからねえぇえぇ~~!
世界のネット市民の皆様の前に、こうして動かぬ証拠を残してしまうんですよねぇ~。
こういうところが愚かなんですよ!

えっけん君の精神年齢がどうして小学校2年生なのか?
この事について僕は根拠を述べて分かり易く書いたんですよ。

だから、えっけん君はちゃんと理解したんです。
それで、自分で認めたんですよ。
(馬鹿だよねええぇ~。。。反論しようとしないんですからね。それで、認めてしまったんですよ!!)
そして書いてくれたのが次のコメントなんですよ!

さすがデンマンさんだ!

URLを入れないのは、この糞ソネットブログに入力する欄がないからだよ。
「えっけん」でググれば簡単に分かるよ。

小額2年生くらいのコメントで御免な。

コメンテーターに対して、愚弄を繰り返すデンマンさんには、ネットマナーを語る資格は無いと思うけどな。

by えっけん (2005-12-16 17:06)


『国際化の波に取り残されたある日本人のたわ言 (四度目)』のSO-NETコメント欄より

でも、ご覧のように“小学2年生”という漢字も満足に書けないほどに低脳児に成り下がってしまったんですよ。
もちろん、知っているでしょう。でも、見直さなかったんですよね。馬鹿だから。。。。
つまり、このような大きな失態が何を物語っているかと言うと。。。

1) 無分別!
   読む人のことを考えない書き方になっている。
   思慮分別に欠けている。

2) 自分勝手!
   読んでくれる人のことを全く考えていない!
   だから見直さない!
   「えっけん」でググれば簡単に分かるよ。
     ↑ こんな事言ってますよ!
   自分でURLを書くんだよ!馬鹿者!
   これを読む人にやらせようとしている!
   全く自分勝手ですよねぇ~~!

3) 非常識!
   自分でやるべきなのに、人に押し付けようとしている!

4) 愚か者! それを当たり前のように考えている。
   しかも、じっくりと考えてみれば、分かりそうなのに、
   じっくりと考える事をしない。 
   更に、こうしてコメントにハッキリと書いて、
   愚か者の証拠を残して平然としている!
   これが馬鹿者でなくて何でしょうか?

5) 不注意!最低1度は見直してから
   投稿ボタンをクリックするものです!
   このような所が小学校2年生と変わりが無いんですよ!
   せっかち!注意散漫!

6) 責任転嫁!
   URLを書かなかった事はえっけん君の落ち度なのに、
   それをSO-NETの責任にしようとしている!

7) 無責任!
   本来ならば、責任を感じて学習しなければならないのに、
   謙虚に学習しようとする態度が全く見られない!
   いまだに、上のような愚劣でいい加減で無責任なコメントを書いている!
   つまり、根拠の無い無責任な文章を書いている。
   
   > キチガイの代名詞に決まっておろうが。

   どういうところがキチガイなのか?根拠を全く示していない!

   > デンパの代名詞でもいいけどな。

   どういうところがデンパなのか?根拠をどこにも示していない!

   つまり、無責任でいい加減な事を書いている!
   まさに、小学校2年生としか言いようがありません!

8) 理解力貧困!! 
  “コメンテーター”という意味を全く誤解している!

  commentator:
  a) An expert who observes and comments on something
  b) A writer who reports and analyzes events of the day  

  えっけん君はどちらにも該当していませんよ。
  “小額2年生”と書くようなエキスパートは居ません!
  根拠を示さずに、事実関係の分析もしないで、
  アクタレだけを書くような人はコメンテーターとは言いません!

  では、えっけん君は何者か?
  2ちゃんねるの公衆便所の壁に落書きをする愚か者です。
  “オマエの母さんデベソ~~”と言うような
   アクタレだけしか書けない人です。
  つまり、小学校2年生なんですよ!
  (失礼!小額2年生でした。へへへ。。。)
   
9) ネットマナーの欠如! 
   ネットマナーを知らずしてネットマナーを語っている!
   URLをちゃんと書くんですよ!それが世界的なネチケットですよ!

10) 理性の欠如!
   理路整然とコメントを書くことが出来ない!
   つまり、コメンテーターの意味も確認していなければ、
   ネットマナーがどのようなことなのかも理解せずに文章を書いている!
   根拠を書いて反論する事を知りません!

11) 知性の欠如!
   不必要なエゲツない単語(この“糞”ソネット)を使用して、
   えっけん君自身の人格と文章の品格を貶(おとし)めている!

これだけのことがえっけん君の愚かなコメントから分かるんですよ!
しかも、えっけん君も自分で認めています!

根拠を書いて批判すると言うのは

このようにするんですよ!

だから、オツムの弱いえっけん君でも理解することができた。
それで、次のように書いたわけです。

小額2年生くらいのコメントで御免な。

しかし、ここまでやると、底抜けの愚か者ですよね!んも~~ 
(呆れてしまいますよね。へへへ。。。。あなただって、そう思うでしょう?ゥヒヒヒヒ。。。)

もちろん、このように指摘して書いているのは僕だけではありません。
SO-NETでブログを書いているNTHAWKSさんは次のように書いています。

(前略)

ただ、私はデンマンさんの方が理屈が通っていると思います。
どんなに感情的に否定しようと、我々一人一人が世界と無縁ではいられない。
一人で隔絶した社会を構築しない限り、無理でしょう。
否応なく我々は、「国際化」の波に呑み込まれるのではないか。
ネット社会に「ムラ」のままでいられるとは思えない。

URLだって、本文に記入すればすむこと。

それをしないのは、

する意思がないからと思われてもしょうがない。

感情的な言いがかりでは、

デンマンさんの主張を覆すのは

無理じゃないですか?

(大文字にしたのはデンマンが強調しました!)

by NTHAWKS (2005-12-18 10:46)


『国際化の波に取り残されたある日本人のたわ言 (四度目)』のSO-NETコメント欄より

NTHAWKSさんに対して、僕はかなり感情的な言葉を投げかけて反論した事があるのですが、
NTHAWKSさんは感情的な言いがかりを書かない人です。つまり、理性的な人なんですよね。
ところが、えっけん君は“境界性人格障害”を患っている事もあって、感情的な言いがかりをつけている!
(この境界性人格障害についてはページを改めてしっかりと書きます。これこそが僕が書きたいことです。)

えっけん君の精神年齢が小学校2年生だとすれば、NTHAWKSさんは大学生レベルですよ!
僕はNTHAWKSさんの爪の垢をせんじて、えっけん君に飲ませたいですよ!へへへへ。。。。

ここで、もう一つコメントを紹介します。
はてなダイアリーでブログを書いているyosiyamaさんのコメントです。
小学校2年生のえっけん君の愚かな間違いだらけのコメントを見たものだから、

やれやれ何をやっているのだか。。。

このように嘆きながら書いていますよ。
(その気持ちが僕には実に良く分かります!!!)
愚かなえっけん君のコメントも合わせて掲載します。


さすがデンマンさんだ!

URLを入れないのは、
この糞ソネットブログに入力する欄がないからだよ。
「えっけん」でググれば簡単に分かるよ。

小額2年生くらいのコメントで御免な。

コメンテーターに対して、
愚弄を繰り返すデンマンさんには、
ネットマナーを語る資格は無いと思うけどな。

by えっけん (2005-12-16 17:06)


やれやれ何をやっているのだか

そろそろ退きますかな。

デンマンさんの言う論理では日本人はみんな愚かなんだと良く分かりました。
良く分かった。700万のユーザーはゴミで50万のブロガーは学生レベルなのか。
日本国民とやらはデンマンさんから見たらそんなにも日本国民と言うのは不幸でお馬鹿でゴミでゴキブリみたいな生物なのか。

そーかそーか。だがそれが現実ですよ。
まあ、別に私はそれらが全員救い難い愚民に見られても構いませんけれど。
実際そういう愚民が多いからいつまで経ってもデンマンさんの主張が現実にならないのだよ。
理想すぎ。
もう少し現実見て物を言って欲しい。

by yosiyama (2005-12-16 21:41)


『国際化の波に取り残されたある日本人のたわ言 (四度目)』のSO-NETコメント欄より

愚かなえっけん君のコメントを目の前にしたら、yosiyamaさんの“やるせない気持ち”が良く分かりますよ!へへへ。。。

小額2年生くらいのコメントで御免な。

こういう馬鹿馬鹿しいコメントを書いた奴が目の前に居るんですからねぇ~~!
まったく、んも~~~!!!
yosiyamaさんだって、苦笑いをかみ殺しながら書いたんだと思いますよおおお~~~

僕だって、yosiyamaさんの身になって、えっけん君の愚かなコメントを見ながらコメントを書いたら、間違いなく馬鹿馬鹿しくなりますよおおおお~~~

デンマンさんの言う論理では

日本人はみんな愚かなんだと

良く分かりました。

僕が何も書かなくても、えっけんの馬鹿野郎が書いた上のコメントを目の前にしたら、それは良く分かりますよォ~~~!
でしょう? へへへへ。。。。

ところが、愚か者のえっけんは、いまだに全く分かっていないんですよ!
馬鹿じゃなかろかアアアア。。。

yosiyamaさんが愚民と書いていますが、

その見本が小額2年生と書いているえっけん君なんですよ!

こういうところが“小額2年生”のえっけん君には全く読み取る事が出来ないんですよね。
実にかわいそうです!

それで、よせばいいのに、んも~~~。。。またまた、次のように馬鹿を晒しているんですよォ~!
本当に呆れ返ってしまいますよォ~!


Unknown (えっけん)

2006-01-24 23:34:04

クリックして「開かれている」のと「読まれている」のは全く違いますよ!
お馬鹿なデンマン君!
ぅへへへへへへへへへ。
全く頭が悪いにも程があるね、デンパデンマン君!
おっと、僕は別にデンマン君を個人攻撃しているわけではないよ!

↑ 【(デンマン注釈】

これが2ちゃんねるで習い覚えた“オウム返しの術”です。
僕の言った事をそのまま使っています。
つまり、独創性が全くありません!
(このような事を“馬鹿の一つ覚え”と言うようですよね。へへへ。。。)

デンマンというのは、キチガイの代名詞ですからね!
ぅへへへへへへへ。

まぁ、虚言癖のあるデンマン君の発言だけど、仮に「境界性人格障害」のキーワードで検索をかけたネットユーザーが100PV程度あったとしよう。
デンパデンマン君は脳みそがカエル程度にしかないので、どうもここで勘違いしているようだけど、100のアクセスがあったって100人が読んででいるわけではないんですよ!
わかりましたかぁ? このキチガイ!!
おっと、僕は別にデンマン君を個人攻撃しているわけではないよ!
デンマンというのは、キチガイの代名詞ですからね!

↑ 【(デンマン注釈】 

これは完全なる誹謗中傷です!名誉毀損罪(刑法230条)にあたります!
なぜなら、どこにもその根拠を示していません。

「公然と事実を摘示し、
人の名誉を毀損した者は、
その事実の有無にかかわらず、
3年以下の懲役
若しくは禁錮又は50万円以下の罰金に処する。」

詳しくは次の記事を読んでくださいね。
『2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、どういう人間になってしまうのか?(五度目)』

精神年齢が小学校2年生を相手にして僕は訴訟を起こさない、と言ったものだから、愚かなえっけん君はこうしてまた馬鹿の見本を自分でさらけ出しています。
これから、ページを改めて僕はえっけん君が“境界性人格障害”を患っている事を書くのですが、そのための決定的な証拠を書き残してくれます。

えっけん君は、このようにして僕に協力してくれています。
だから、えっけん君は精神年齢が小学校2年生の愚か者でも、僕はえっけん君に感謝しているんですよ!
へへへ。。。

うへへへへへへへへへ。
そもそも、「境界性人格障害」について知りたい人が、検索をかけてデンパデンマンのブログにたどり着いたとして、彼らは何か有用な情報を得て喜んで帰っていると思うか、ボケがッ!
これだから誇大妄想狂の埼玉在住の田舎者は、困ったものなんですよ!
うへへへへへへっ!!
検索でたどり着いた彼らは、「うわぁ、コレはひどいデンパだ! バカだ。キチガイだ! ビョーキがうつる!」と思って誰もコメントしないではありませんか!!
うへへへへへへ。

ここまでやると、馬鹿も底が知れませんよねぇ~。

えっけんは、底無しの馬鹿者ですよォ~~!んも~~。。。。
(この上の愚かなコメントが何よりの証拠なんですよ!へへへ。。。)

だから、僕は次のような返信を書きましたよォ。

えっけん君、笑わせてくれてありがとね。

楽しいコメントでした。アハハハハ。。。

(デンマン)

2006-01-25 06:18:29

えっけん君! 楽しいコメント、ありがとねぇ~。
へへへ。。。

久しぶりに涙が出るほど馬鹿笑いさせてもらいましたよ!
ウハハハハハ。。。ホントです!
本当だよォ~~~!!!

楽しいねえぇえぇ~~~

ウハハハハハハアアア。。。。!!!!

楽しかったですよォ~。んも~~~

ウハハハハハハアアア。。。。!!!!

でも、。。。でも、ですよおおお。。。
僕はえっけん君を決して馬鹿にしているわけではありませんからね。。。。
ウハハハハハハアアア。。。。!!!!

とにかく、んも~~~。。。。笑ってしまいましたよおおおお。。。。
(助けてくれええぇ。。。。笑いが止まらないよおおおお。。。。)

(涙をふきながら。。。へへっへ。。。)これだけ僕のブログに一生懸命になって協力してくれる人は実に奇特な存在ですよォ~!ホント!!!!

ありがとねぇ~~。
メチャうれしいですよォ~~~!!!

えっけん君の“境界性人格障害”の兆候を残してくれてありがとねぇ~~。

26日の記事には上のえっけん君のコメントが、とても貴重な証拠として掲載される予定ですよォ~!

ウハハハハハアア嗚呼はあ!!!。。。。。

とにかく、ずいぶんと笑わせてもらいましたよォ~~!
まったく!んも~~~!!!

1週間分ぐらいの忙しさのストレスが、きれいさっぱりと吹っ飛んでしまいましたよォ~~~~
ありがとう!

これだから、ブログを書くのがやめられないんですよねぇ~~~。

ホント!

とにかく、楽しいコメントありがとねぇ~~。

マジですよォ~~~~

決してふざけているわけではありませんよォ~~
信じてねええぇえぇ。。。ゥヒヒヒヒ。。。。

26日の記事の貴重な題材と証拠を提供してくれたんですからねえぇ~~

僕は心の底から感謝しているんですよォ~~!

えっけん君、ありがとねぇ~~。

26日の記事を期待して待っててねええぇえぇ~~

じゃあねえぇえぇえぇえぇ。。。。

ウハハハハハハアアア。。。。!!!!

ウハハハハハハアアア。。。。!!!!

ウハハハハハハアアア。。。。!!!!

もう一度駄目押しィ~~~~

ウハハハハハハアアア。。。。!!!!

これを読んだYama君が次のようなコメントを書いてくれました。

Unknown (yama.R)

2006-01-25 20:25:19

えっけんさんの面白すぎる釣りコメントにちゃんと釣られてあげてるデンマンさんが面白すぎる。
2人とも仲いいなあ(´ー`)

↑ 【(デンマン注釈】

そうでしょう?仲がいいでしょう?
僕はえっけん君に対して悪意を持っていませんからね。
だから仲良く出来るんですよ!へへへ。。。。
えっけん君個人に対して、僕は悪感情を抱いていないんですよ!
ただし、彼の愚かさと、精神年齢が小学校2年生レベルである事は哀れだと思っていますよ。

同情に堪えません!

えっけん君のようなオツムの弱い人間が、
僕のこの記事に“反面教師”として登場する事によって、
これを読んでくれているあなたが、

“わたしは、これほどまでにオツムが悪くなりたくない!”

。。。と思ってくれれば、僕がこの記事を書いた目的が達成されるのです!
へへへ。。。

とかいう冗談はさておき最近デンマンさんの理論は破綻への道を歩んでません?

「デンマン!

コメント書いたけど

yama.Rさんの質問に

答えてないじゃないか!

ダメダよ!いつまでも
小学校2年生じゃあ。

分かったね。

そうかい、そうかい、

おりこうだね。」

って昔書きたくてたまらなかった僕はどうしてくれるんでしょうね。

「少額2年生」なんて変換ミスはデンマンさんが「IP取得してる」なんてハッタリをかましているに比べればとっても「枝葉末節」なのにね。

↑ 【(デンマン注釈】

Yama君のご要望により、答えさせていただきますね。
Yama君、キミはえっけん君のような極めて愚かな間違いを犯していますよ!

えっけん君は額2年生」と書いたんです。

額2年生」ではありませんよ!

こういう、うっかりした間違いをしてはダメですよ!
こういう間違いは、みっともないんですよ!。。。と僕が書いているのに、わざわざ愚かな間違いをして見せているんですよね。屁へへへ。。。。

えっけん君は小学校2年生である事を自分で認めてしまったんですよ!
Yama君は、“精神年齢13歳”という看板をブログに掲げているけれど、これでは本当に精神年齢が13歳だと言う事を自分で証明しているようなものではありませんかあああ?
さっき見に行ったけれど、いまだに“精神年齢13歳”を看板に出しているねえぇえぇ・・・・(内心、コイツはバカかアアアア~、と思ってしまいましたよ。へへへ。。。。)
“名は体を現す” という格言があるのをYama君も知っているでしょう?
“精神年齢13歳”という看板を出しているとね、Yama君がだんだん13歳になるということですよ!
実際、そのようになりつつありますよ!

The first impression is a lasting impression!

僕は、この事については前にも懇切丁寧に書きましたよねえええええ。覚えていますか?
Yama君は、精神年齢が13歳だから、聞く耳を持たない!。。。へへへへ。。。でしょう?
それで、今でも愚か者のように“精神年齢13歳”という看板を掲げている!

あの“精神年齢13歳”の看板を見たら、君の面白くないブログが、ますます面白くなく見えてくるんですよおおおお!
僕の率直な意見です!
誰もこのような正直で素直な意見を君には言わないでしょう?

僕はわざわざ憎まれるような口を利いてまで、Yama君に忠告しますよ!
“精神年齢13歳”という看板を掲げている限り、誰もまともにキミのブログにカキコしませんよ!
現在キミのブログを読んでいる連中は精神年齢が13歳かそれ以下なんですよ!

ハッキリ言って、えっけん君のブログもYama君のブログも僕にとっては実に下らないブログです!
僕なら、恥ずかしくって、とても公開できませんよ!
へへへ。。。わざと憎まれ口を聞いているのではありませんよ!
率直な、正直な僕の意見です!

実際、僕にとって魅力のある記事はひとつとしてありませんよ!

「Yama君は、重要でない枝葉末節的な事をゴキブリが重箱の隅をつつくように書くでしょう。へへへ。。。。」
(僕は、こうして何度も指摘していますが。。。ゥヒヒヒヒ。。。。)

Yama君の十八番(おはこ)をまねて、こうしてゴキブリのように重箱をつっついて見せました!
Yama君、分かりましたか?
ゴキブリのように重箱をつっつく、と言うのはこのようなことですよ!
どうですかああああ? このように些細な事をつっつかれるのって、。。。へへへへ。。。。気分はどうですかアアアア?
でも、ちょっぴり痛いところをつつかれたでしょう?

こういう事を、今回も得意になってYama君はやっているんですよ!
Yama君、お分かりですかアアアア?

証拠不十分なものを世界中からアクセス出来る場所に書き込んだデンマンさんはバンクーバーに移住した日本人の恥ですよ!
だいたいデンマンさんは批判どころか間違いの指摘やちょっとした質疑にもまともに答えられない!

写真は「バンクーバーにいるのはこの写真でわかる」というニュアンスで言及した以上はもう少しバンクーバーだとわかる写真にした方がいいって事なのに。
一応僕もバンクーバーを観光したことはあるから外の風景ならだいたい分かるのに、そもそもこの程度の写真なら、まさに家具屋さんのカタログってこんな感じですよ。
日本国内の撮影で。

それとサンドイッチとかリンチの例を挙げてるけどこれは完全なる的はずれ。
僕は「えっけんさんがいわゆる『2ちゃんねらー』である証拠はないし、そもそも2chの批判をしたいなら2chの書き込みを批判すべきではないの?
えっけんさんと完全に異なるような性質の2chユーザーは沢山いるはずだし、それを『えっけん』という実在の人物に当てはめようとするのはおかしい」と言ってるんだけどなあ。

というより、上のコメントで「デンマンはデンパの代名詞」って自分のやってることと同じ事をされてるってわかってるのかなあ。

というか僕が「コメント欄が盛り上がる」といったのは、「デンマン対読者」ではなくて「デンマン対ある読者対他の読者」での議論が盛んになるという意味ですよ!
勘違いしすぎ!コメント欄が分散してるとコメント同士のつながりが無くなって議論が発展しないって言ってるの!わからないかなあ。

「Yama君は、重要でない枝葉末節的な事をゴキブリが重箱の隅をつつくように書くでしょう。へへへ。。。。
Yama君自身が、“これは重要でないから無視してもいいですよ”なんて書くんですよねぇ~! ゥヒヒヒヒ。。。。」

それはデンマンさんが僕が指摘した事に対して枝葉末節なんて揶揄してばかりでまともに回答しないからです。
「この人物は理工系の頭で枝葉末節しか指摘できない」とか毎回言われてたらそこから発展しないので無視してもいいよと書いたんです。
なんでも反論したがるデンマンさんは間違いや勘違いを指摘されてもどうせ相手の書き方に文句を言って自分の論を少しも見直そうとしないのでこうやって一歩引いた書き方をしてるんです。
相手の人格や書き方を非難する前に自分の記事を見直した上で訂正するかコメントの「内容」にしっかりと反論しなさいって事。

ちょっと疲れたのでとりあえずはこのへんで。

↑ 【(デンマン注釈】

これぐらいで疲れてちゃアア~、どうしようもないねええぇえぇ。。。。

また、例によって、大局的で俯瞰(ふかん)的な事を書かせてもらうけれど、。。。
えっけん君よ!キミは “木を見て森を見ていないよ!”

“精神年齢13歳”のオツムで、全く説得力の無いことをゴキブリが重箱の隅を突っつくように書いている!
もっと、根拠を示して書いたらどうなの?
キミの文章には、だから、説得力が全くないんだよ!

屁理屈をこねまわしている!。。。それだけに始終している!
批判文の書き方を全く心得ていない!

キミのブログの記事を読むと実に良く分かる!
内容のあるものは一つもない!
じっくりと読ませるものは全く一つもない!
僕は呆れ返っていますよ!

じっさい、“名は体を現す”とおり、キミの精神年齢は13才どまりですよ!
もう少し、じっくりと読ませる記事を書いたらどうなの?

2ちゃんねるで生まれ育つとね、えっけん君やキミのような文章しか書けなくなるんだよ!
それが何よりの証拠なんですよ!
このことについては、じっくりと書きますよ。根拠を示しながらね。。。。。

まず、えっけん君の境界性人格障害のことについて書かねばなりません。
その次にDEMPA55のことを書かねばなりません。
僕は2ちゃんねるが“公衆便所の落書掲示板”だと言っていますが、まだその証拠を見せていないので、そのことについても書かねばなりません。

それから、時間があったらYama君の事を書きたいと思います。
それまでにねえええ、Yama君よおおお~、僕が読みたいと思うような記事をせめて一つぐらい書いてくださいよォ~! 
さっきも見てきたけれど、読みたいと思う記事が一つもありませんよ!

Yama君、キミは一体何が目的でブログを書いてんのおおおおお?
僕は、ライフワークとして僕のブログを書いていますよ!
僕のブログを見れば分かるでしょう?へへへへ。。。。

でも、マジですよおおおおおオオ。。。。


『2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、どういう人間になってしまうのか?(八度目) その1』のGOOコメント欄)より

Yama君のコメントに対して僕はすぐに次のような返信を書きました。

Yama君、小学校2年生のえっけん君よりは

レベルの高いコメントありがとね。 (デンマン)

2006-01-26 07:48:21

Yama君、小学校2年生のえっけん君よりは2レベル高いコメントをありがとねぇ~~。ホント!
救われますよ!(マジで。。。。)

えっけん君ばかり付き合っていたら、本当に僕までレベルが下がってゆくようで、本当にアホ臭くなりますよォ~~!んも~~~

26日の記事にも書きましたけれどねぇ~~~

えっけん君の書いたコメントを見て呆れ果てているのは僕ばかりではないんですよォ~~!まったくゥ~~

えっけん君のようなレベルが低い日本の天然記念物的な大馬鹿者が現れてしまったから、SO-NETのNTHAWKSさんも、はてなダイアリーのyosiyamaさんも退散してしまった!。。。と僕は思っているんですよ。

ところが、あの大馬鹿野郎には全く分かっていないんですよ!んも~~~

分かるでしょう?

あの低脳児は、まともに批判する事が出来ないんですからねぇ~~!
全く困ったもんですよォ~~。

“オマエの母さんデベソ~~”としか書けないんですからねえええええ!んも~~~

僕も、あの大馬鹿野郎に精神レベルを合わせているんですよ。でも、まともに合わせられないんだよねぇ~~。。(本当にしんどいよおおおお~~)
馬鹿馬鹿しくなってきてねぇ~~~
それで、笑いが止まらなくなるんですよ!んも~~~

でもさああああ、。。。。
このような可笑しさが無くっちゃァ~、ブログ書いててさあああ、馬鹿らしくてやってられねえええよなあアアア????

そういう意味では、あのえっけんの大馬鹿野郎が居てくれるんで、言ってみれば、楽しいと言うか、面白いと言うか、可笑しいと言うか、。。。。

とにかく、馬鹿の見本と言うか、。。。
2ちゃんねるで生まれ育った人間の見本を十二分に残してくれるんで、僕が2チャンネルに出かけて行って、馬鹿の見本を採集する必要が無いんだよォ~~。
ウハハハハハ。。。。。

だから、僕は小学校2年生のえっけん君に感謝しているんですよ!

僕は決して、小学校2年生のえっけん君を憎んではいませんよ!

Yama君だってそのことは良く理解していますよね。へへへへ。。。。

> えっけんさんの面白すぎる釣りコメントに
> ちゃんと釣られてあげてるデンマンさんが
> 面白すぎる。
> 2人とも仲いいなあ(´ー`)

でしょう?
僕だって苦労しているんですよォ~~!

このノーベル賞がもらえるほどの大馬鹿野郎に合わせている僕の身になってくださいよォ~~!

本当に馬鹿馬鹿しいんですよォ~!

でもね、本心では、結構楽しんでいますよ!
ゥヒヒヒヒ。。。。

こういう大馬鹿者が出てこないと、やっぱり、ブログやってて面白くないからねええええ。。。。へへへへ。。。

そういう意味では、本当におあつらえ向きの大馬鹿野郎が出てきたと思っていますよォ~~~。ゥヒヒヒヒ。。。

Yama君の上のコメントには、近いうちに記事の中で返信を書きますよねえええええ~~~。

楽しみにして待っていてくださいねえ。
じゃあねぇ~。

バイバ~♪~イ!

『2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、どういう人間になってしまうのか?(八度目) その1』のGOOコメント欄)より

例え、えっけん君が精神年齢が小学校2年生でも、

Yama君が、相も変わらず“精神年齢13歳”をブログの看板にしていようとも、

僕の記事にコメントを書いてくれたことを、僕は感謝していますよ。
(マジで。。。)

なぜなら、こうして有意義な記事が書けましたから。。。。

僕は、既に言ったようにライフワークとしてこのブログを書いています。

僕が消滅しても、僕のブログは永遠です。。。不滅です。。。
(昔、巨人軍は不滅です、。。。と言った人が居ましたよね。。。
でも、最近の巨人はさえないですよね。
僕のブログも、そうならないようにがんばります。
よろしくね。。。)

じゃあ、今日も楽しくネットサーフィンしましょうね。

ィ~ハァ~♪~!


【オリジナル記事:】

http://blog.goo.ne.jp/denman/e/1e99952dea676206e96ec6973a7c44ac


メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に別荘を持つことを

夢見る小百合さんの物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『漢字馬鹿の再来 (2009年2月13日)』

■ 『漢字馬鹿の悦楽 (2009年2月15日)』

■ 『漢字馬鹿の自己矛盾 (2009年2月17日)』

■ 『あなた、おかえり (2009年2月19日)』

■ 『脳内漢字馬鹿 (2009年2月21日)』

■ 『他人の不幸は蜜の味 (2009年2月23日)』

■ 『漢字馬鹿の恋 (2009年2月25日)』

■ 『馬鹿のモデル (2009年2月27日)』

■ 『漢字馬鹿さん元気?(2009年3月25日)』
 

『漢字馬鹿さん元気? (2009年3月25日)』

『小泉純一郎君は漢字馬鹿か?』
 (2009年4月18日)

『小泉純一郎と名乗る漢字馬鹿』
 (2009年4月20日)

『未熟な判断と稚拙な批判 (2009年4月22日)』

『ある愚か者の自滅の道 (2009年4月24日)』

『2ちゃんねると自滅の世界 (2009年4月28日)』

『自滅の道へ走る愚か者 (2009年5月2日)』

『デンマン批判 (2009年5月8日)』

『好ましい批判 (2009年5月12日)』

『欺瞞の罠 (2009年5月16日)』

『馬鹿の一つ覚え (2009年5月22日)』

『立派な反面教師 (2009年5月29日)』

『社会的自我の欠如 (2009年5月30日)』

『原人ブームと漢字馬鹿 (2009年6月5日)』

『また、オマエか! (2009年7月3日)』

『成りすまし馬鹿 (2009年7月5日)』

『スカンクと宮本武蔵 (2009年7月6日)』

『絶望的な愚か者 (2009年7月7日)』

『弘中先生と熊谷(2009年9月6日)』

『お受験と教育ママ(2009年9月8日)』

『熊校の先生(2009年9月10日)』

『「田舎教師」再訪(2009年9月12日)』

『四季桜(2009年9月14日)』

『熊校の思い出(2009年9月16日)』

『「田舎教師」と行田(2009年9月18日)』

『小百合さんの存在感(2009年9月20日)』

『大阪の歴史馬鹿(2009年9月22日)』

『「蒲団」と「田舎教師」(2009年9月24日)』

『卑弥子さんの存在感(2009年9月26日)』

『ロマンとデジャヴ(2009年9月28日)』

『夫婦風呂(2009年9月30日)』

『露悪趣味(2009年10月2日)』

『カプリ島と香水(2009年10月10日)』

『小百合さんの香水10月14日)』

『プッタネスカ(2009年10月18日)』

『国敗れて山河あり(2009年10月22日)』

『鰻重と阿波踊り(2009年10月26日)』

『人のための医療(2009年10月30日)』

『病める日本(2009年11月5日)』

『住めば都(2009年11月15日)』

『猫ちゃんの出迎え(2009年11月17日)』

『名物先生(2009年11月19日)』

『ぶんぶく茶釜(2009年11月21日)』

こんにちは。ジューンです。

1999年夏の「東芝事件」は

ネットでも画期的な事件でした。

東芝製ビデオデッキの修理に関し、

その対応に腹を立てた消費者が、

経緯をネットで公開したのです。

東芝側はホームページの一部削減をさせるため

「名誉権と営業権に基づく妨害排除の請求」の

仮処分を申請しました。

しかし、社会的な批判が高まり、

急遽謝罪を表明したのです。

仮処分の申し立ても取り下げました。

やはり、企業と言えども法の下には

個人と平等なのですよね。

ユーザーと「はてなダイアリー」との関係も、

もちろん対等であるべきですよね。

ユーザーが不満を表明し、

釈明を求めているのであれば、

「はてなダイアリー」も誠実に対応すべきだと思います。

ネットの世界は単に現実世界の向こうの

虚像ではありません。

東芝事件のように、

ネット上で激しさを増したユーザーの声は、

間違いなく現実社会に戻ってくるからです。

「クレームはチャンスだ」という考え方は

北米では成功企業の常識になっています。

つまり、お客さんからのクレームに誠意を持って対応し、

それを企業の戦略に生かそうとする動きです。

Customeres are king.

というスローガンがその姿勢を

良く物語っていると思います。

「はてなダイアリー」のようなユーザーを無視する態度は

決して良い結果を生まないものです。

ところで、英語の面白い記事をまとめました。

時間があったらぜひ覗いてくださいね。

■ 『あなたのための楽しい英語』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。