2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、どういう人間になってしまうのか?(第1回)


 
2006年1月8日 (日曜日)
 
  
2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、
 
どういう人間になってしまうのか?

 
 

12月30日にGOOで書いた記事(『あなたにはハッカーの素質がある?』)にYama君とonuki君から次のようなコメントをもらいました。

重複しますが12月28日に書いた記事(『ネット犯罪と巧妙化・複雑化するネット社会』)の中で紹介したYama君のコメントから書き出さないと、何の事だか意味が不明になるので長くなるのを承知でもう一度書きます。
また、『あなたにはハッカーの素質がある?』の主要部分も理解するために不可欠なので書くことにします。

Unknown (yama.R)

2005-12-29 00:23:20

そんなIPについての基本的なことを聞いた訳じゃなくて、
IPがわかったところで学歴や職歴や病歴はわからんだろうに、
犯罪歴だって公な法的なものではなく「僕のサイトがアラされました」という所までしかわからないだろうに、
という所を聞いたんだけどそこは無視なんですね。

まあ「無視して下さい」と書いておいて無理に追求はしないけど。
僕が言ったのはあくまでどうやって「ウンコマンがDEMPA55なる人物である」との確証を得たのかとかそういう事なんですよ。
gooブログでも記事内では自分のサーバーのアクセス記録用のプログラムを画像として呼び出せばIPを収集することは可能だろうから記事を見た人のIPは収集できても、
gooブログでは記事本文を表示しないでコメントを書き込める以上はあるIPがそのコメンターであるということを証明することは出来ないはずですよね。

ウンコマンへの回答として「オマエのIPはすべて記録されているんだよ!」と発言している以上はgooブログ上でもIPを記録できていなければならないと思うんですけれどもちゃんと記録できてるんですか?

僕のIPが記録できているのなら、WinXP上ならnslookupすれば僕のプロバイダと都道府県と接続方法まではわかるはずなので、
それを答えてくれれば納得します(でもブログ見たら結構わかるかも知れないな)

まず、本題に入る前にここでちょっとショッキングな事を書かなければなりません。
上のコメントを書いてくれたYama君は Dyslexia (Reading deficiency) を患っているのではないか?
僕はそう思ったんですよ。

カナダではこの障害は結構知られているんです。
3年前でしたが、僕はローカルのCNNニュースで初めてこの言葉を聞いたんですよ。
バンクーバーの教育委員会が“生徒に読むこと書くことの困難な者がけっこう居る”という事を問題にした事があったのです。

ホントかよォ~~? そういうことがあんのォ~?
僕はそう思ったものです。

もちろん“知能障害者”の事を言っているわけではないのです。
日常生活の上では、どこといって正常者と変わらない人のことを言っているのです。
知的には正常な人の中に、良く読むことが出来ない人が居る、と言うのです。
つまり、“読解力”がないんですよね。

日本では知的障害に関して読み書きが出来ないという事を聞いたことがありますが、
正常な人の中に読む事が苦手、あるいは困難な人、というのを僕は日本では聞いたことがありませんでした。
だから、非常に珍しいものを目にしたような、ちょっとした驚きを感じたものです。

日本語のウィキペディアで調べたら次のように出ていました。

実際はこの障害を持つ人の多くは大学などの通常の高等教育の場で教育を受けている場合も多い。
しかしながら一般に他人に顕著ではないこれらの症例は
一緒くたにされて重大な知的障害や精神病の一種と誤解されがちで、
社会的に思わぬ差別や蔑視、阻害を受けることも少なくないため、
彼らの権利を擁護する団体は国内、国外問わず活発に活動している。

現在では視覚・聴覚能力の訓練や神経生理学的研究によって、
障害を克服できた例が増えてきている。

映画俳優のトム・クルーズがディスレクシアを抱えていたことを告白し一般的な関心が高まった。
またアルバート・アインシュタインもディスレクシアであったらしい。

『ディスレクシア 【出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)】』より


アインシュタインもディスレクシアであったらしい、というくらいだから“バカ”が陥(おちい)る障害ではないんですよ。

上の日本語ウィキペディアでは、文字の読み書きの事に焦点を当てて書いていますが、
(僕は後半部分だけを引用しています。)
アメリカとカナダとイギリスでは文章を読むことに焦点を当てているような印象を僕は持ちました。
その証拠に次のイギリス人が書いた記事では大人のディスレクシアについて書いています。
『A validation of the Dyslexia Adult Screening Test (DAST) in a post-secondary population』

これまでに僕はYama君が書いてくれたコメントに対して“読解力”がないことをタビタビ指摘したものでした。
次の記事を読むとよく分かります。

『コメントを書く時にはしっかりと相手の文章を読みましょうね。 (2005年12月8日)』
『あなたは文章をじっくり読むのが苦手ですか? (2005年12月11日)』

この2つの記事を書いて以来僕は気にかかっていたんですよ。
Yama君は知的障害者ではないんですよね。
アインシュタインほど才能に恵まれているわけではないですが、僕はYama君の文章の中に“技術者”を感じ取っていたんです。
僕は工学部出身ですから、理工系の書き方には慣れている。

だから、Yama君の文章を読んだ時に理工系の頭の者が書いた印象を持ったんですよ。
それで“専門バカ”的な書き方だという事もどこかで書いたはずです。
要するに、重箱の隅をつつくような書き方なんですよね。
“木を見て森を見ない”書き方になっているんですよ。

枝葉末節な事をクドクドと飽きることなく書いていた!
その書き方は病的でさえあった!
つまり、わざと難しくクダクダと書いてある大学の教科書のような書き方なんですよ。

しかも、僕が分かりやすく書いているのに、全く要点を理解していない!
これまでの投稿の交換を通してYama君ほど“読解力”のない人に出くわすのは僕は初めてのことだったのです。

しかし、Yama君はいわゆる“馬鹿”じゃないんですよね。
これまでのコメントを読めば分かります。
技術的なことは良く知っている!
それにもかかわらず、僕の経験から言えることは、Yama君の知的レベルから考えると“読解力”がないんですよ。
なぜか?
よく考えてみると、Yama君は Dyslexia (Reading deficiency) を患っているのではないか?
僕はそう思ったわけです。

つまり、俯瞰(ふかん)的な読み方が出来ない!
記事を大局的に読むことを知らない。
木を見て森を見ていないんです。
だから、長い僕の文章を理解する事が出来ないんですよ!

誤解しないでくださいね。
僕はYama君の“アキレス腱”をチクチク傷つけようとしているのではありませんよ!
このようなことは日本では誰もYama君に対して言わないでしょう?
僕は、わざわざ憎まれ役を買ってでも、あえてこうしてYama君に言いにくい事を書いています。

これがネットでの意見の交換だと信じているからです。
お互いに批判し合って、前向きに進んでゆくんですよね。へへへ。。。。

Yama君は、僕が何度も言うように“馬鹿”じゃないんですよね。
“読解力”さえ身につければ、すばらしい技術者になれると僕は信じる事が出来ますよ。
悪い道に進むと、間違いなくハッカーになってしまいます。
その素質十分にあると思えます。へへへへ。。。。
そうならないようにね。

アインシュタインもディスレクシアであったらしい、と言うくらいだから、この障害は恥ずかしいものじゃないんですよね。
ただし、僕は専門家ではありませんから、気になったら専門家に相談してください。
それとも、単なる冗談として聞き流すか。。。。
それはYama君の自由です。

やっと本題に入る事が出来そうです。
どうして、こういうことを書かねばならなかったのか?
Yama君が僕の書いた記事を全く理解していなかったからです!

普通の“読解力”を持っている人なら理解できるんですよ。
僕は試(こころ)みに何人かの知り合いと友人に僕とYama君の記事を読んでもらいました。
ほとんどの人がYama君には“読解力”がないということで意見が一致していましたよ。

Yama君、どうか僕の文章を最低3度じっくりと読んでみてくださいね。
なぜ僕がジューンさんと僕の対話を載せたのか?
Yama君、キミは、ここのところを理解していませんよ!

僕の長い文章の各部分は有機的に密接に関連しているんですよ。
ところが、キミはその関連性を全く理解できていない!
ジューンさんと僕の対話をしっかりと理解していたら、
キミのような返信は書かないはずなんですよ。

つまり、次のような事は書かないはずなんです。

犯罪歴だって公な法的なものではなく「僕のサイトがアラされました」という所までしかわからないだろうに、
という所を聞いたんだけどそこは無視なんですね。

この回答も“ジューンさんと僕の対話”と次の段落を読めば理解できるものなんですよ。

では、どうして個人情報が分かるのか?
それは上の記事で紹介したハッカーが居るからです。
ハッカーはどのようなハードディスク上の機密ファイルの中にも侵入します。
だから、プロバイダーに保管されたあなたの個人情報ファイルにもアクセスします。
またそれをするのがハッカーです。

何のために僕が“ジューンさんとの対話”を載せたのか?
Yama君、キミにはこの関連性が全く読み取れないんですよ!
そこに、キミの“読解力”の問題がある!
つまり、君はDyslexia (Reading deficiency) を患っている!

君は修辞学を勉強したことが全くない!
だから、“暗喩(あんゆ)”と“直喩(ちょくゆ)”を理解する事が出来ない!
僕は28日の記事の中で直喩的なエピソードを書くわけにはゆかないんですよ。
なぜか?
自分で自分の首を絞めることになるかもしれないからですよ。
だから、ジューンさんと僕の対話という形で“暗喩的なエピソード”を書いたわけです。
ところが、君には全くこのことが理解できない!
つまり、キミの“読解力”に問題がある!

gooブログでは記事本文を表示しないでコメントを書き込める以上はあるIPがそのコメンターであるということを証明することは出来ないはずですよね。
ウンコマンへの回答として「オマエのIPはすべて記録されているんだよ!」と発言している以上はgooブログ上でもIPを記録できていなければならないと思うんですけれどもちゃんと記録できてるんですか?

このことも次の部分を読めばちゃんと理解できるはずなんですよ。

えっけん君が

“gooブログではユーザーがIPを取得する事はできませんので、念のため。”

と書いていますが、必ずしもそうは言いきれないのですね。
たとえば、FC2のブログにはアクセス解析のコードをユーザーが組み込めるようになっている。
当然の事ですが、そのようなコードをブログに組み込めばコメントを書かない場合でも記事を読んだほとんどすべての人のIPアドレスが記録されます。
実際、僕はそれを利用しています。

そうなっていないブログでも、記事の中に“code snippet”を潜(もぐ)り込ませると同様のことが出来ます。
そのようにする事を禁止しているブログ・プロバイダーもありますから注意する必要がありますが。。。

この部分をじっくりと読んで、よく分からなかったらGOOGLEで検索すれば理解できるんですよ!
ところが、Yama君、キミには“読解力”がないんですよ!
全く理解していない!

しかも、“読解力”がない事を君は知っているようだねぇ~。
なぜなら、君のブログには次のように書いてある!

スパム監視中の
 

変な人です。
 

精神年齢13歳

“読解力”に関する限りキミの精神年齢は確かに13歳かそれ以下ですよ。
これは僕の悪口でも、嫌がらせでもありません。
率直な僕の意見です。
くれぐれも誤解しないようにね。
お願いします。

普通の人間なら、自分から精神年齢13才なんて書かないものですよ!
なぜ書くのか?
思い当たる事があるからですよ!。。。と僕は思います。へへへ。。。。

ええっ?冗談だった?
でも、潜在意識の中に精神年齢13歳のキミが居るんですよ!
僕の言う事が分かりますか?

文章というものはその人の個性が現れてしまう!
だから、誤解を与えるような事は書かないことだよ!
キミは上の“精神年齢13歳”を無意識のうちに書いたんだよね?

違う?
では、なぜ意識的に書いたのか?
キミにはその理由が書けないだろう?へへへ。。。。
僕の言おうとしている事が分かりますか?ゥヒヒヒヒ。。。

しかし、Yama君、キミは上の箇所を理解できるだけの技術的な知識を持っている。
凡人には君が書いた次の事は分からないはずですよ!

僕のIPが記録できているのなら、WinXP上ならnslookupすれば僕のプロバイダと都道府県と接続方法まではわかるはずなので、
それを答えてくれれば納得します(でもブログ見たら結構わかるかも知れないな)

でも、君には分かる!
だから、僕が書いたcode snippetとはどういうものなのか?
君には分かるはずですよ。でしょう?
分からなかったら、GOOGLEで調べてね。

code snippetを組み込めばIPアドレスを調べて次のような地図を描くことも出来ます。

この地図は僕の掲示板の次のスレッドを訪ねた訪問者のIPを調べて作図したものです。
http://members.lycos.co.uk/kato1720/denman/tree.php?all=480
僕が描いたものではなくアクセス解析の機能の一つです。

この地図についての説明は次のリンクをクリックすると読むことが出来ます。
『田舎者管理人はなぜ僕のブログを丸ごと削除したの?(続編) 』
 


ここまでが、12月30日の記事(『あなたにはハッカーの素質がある?』)の主要部分です。
この記事に対してYama君とOnuki君が次のようなコメントを付けてくれました。

Unknown (yama.R)

2005-12-30 15:36:12

僕の読解力とか障害を勘ぐったり斜め45度の回答をしたりしてないでに僕の質問に答えて下さい。
僕の読解力が無いというのなら読解力の無い人にもわかるように答えて下さい。
僕聞いているのは「どうやって『DEMPA55=ウンコマン』の確証を得たのか」と「gooブログでもIPの取得は出来ているのか」と「DEMPA55の学歴・職歴・病歴・犯罪歴をどうやって知ったのか(あるいはハッタリなのか)」いう事なのです。

1つ目はまあIPがわかってればいいと思うので(本来はそれではダメだけれど)実質2つ目と同じですね。
そしてその2つ目は今すぐにでも答えられるでしょう。

あくまでgooブログの「乾燥肌に悩んでいませんか」の記事についた「ウンコマン」のコメントが投稿されたIPは取得出来ているのかを聞いているのです。
記録出来ていないのなら「オマエのIPはすべて記録されているんだよ!」とは言えないはずなので。
gooブログの場合“code snippet”を潜り込ませたところで、アクセスしたIPはわかっても書き込んだIPは正確にはわかりません。
gooブログでIPあるいはリモートホストの取得が出来てるのならリモートホストを見るだけで僕の都道府県と接続方法とプロバイダはわかるはずで、僕はそんなことをされても痛くも痒くも無いので、それを答えてくれれば納得します。
(「この時間にアクセスしてたIPはこれだからこれだろう」ではなくて「書き込みをしたIP」として取得してくださいね)

3つ目に関しては、デンマンさんかその仲間がハッキングして情報を得たという回答でいいんですね?
「荒らした奴のIPには友達のスーパーハッカーに頼んで侵入してもらいます」というのは、日本では素人のウェブサイトオーナーが困ったときにすぐ使いたがるハッタリとして定番なのでどんなに真実だと説明されても信じませんけど。

それと、ブログに書いてあった精神年齢は、ある精神年齢鑑定を行うサイトでの鑑定結果があまりに低かったからネタにしていただけです。

> では、なぜ意識的に書いたのか?
> キミにはその理由が書けないだろう?へへへ。。。。
> 僕の言おうとしている事が分かりますか?ゥヒヒヒヒ。。。
> では、なぜ意識的に書いたのか?
> キミにはその理由が書けないだろう?へへへ。。。。
> 僕の言おうとしている事が分かりますか?ゥヒヒヒヒ。。。

こういう事を言われると精神年齢13歳と書いた自分が原因とはいえ非常に腹が立ちます。
実際かなり腹が立ちました。
はっきり言ってかなりこの人は僕のことを馬鹿にしていると思いました。
国際化とは最低限の礼儀も忘れて人の気分を害するように書くことなんですか?
それが健全な批判精神なんですか?
そしてこう書くときっと「あなたは読解力がない。健全な批判精神がわかってない」と言うんですよね?
もうそれでいいですよ。
嘲笑を含んだ形でしか返事を書けないようならもうコメントしません。

技術的なことについては僕はもう書く意欲をなくしています。
なぜ?
僕の記事を読んでくれている90%の人はYama君が述べているような技術的なことには関心がないんですよ。
どうしてそう言えるのか?
それはWABLOGのキーワードランキングを見ると実に良く分かるんです。

これは過去3ヶ月に上のキーワードを検索して僕のWABLOGの記事を読みに来た検索回数です。
つまり、“境界性人格障害”を検索して僕の記事を読みに来た人が圧倒的に多いんですよね。
“IPアドレス”のような技術的なキーワードは一つも含まれて居ません。

しいて取り上げるなら“なりすまし”が一つだけリストにあがっています。
DEMPA55が僕が書いている成りすまし犯罪者です。
12月28日に書いた記事(『ネット犯罪と巧妙化・複雑化するネット社会』)はこのDEMPA55に関連しています。

ちなみに、僕は現在同じ記事を15のブログに掲載していますが、WABLOGのブログはSO-NETのブログについで良く読まれています。

このことで、どういうことが言えるかというと、僕のブログを読んでいる人はYama君の“読解力の障害”とか“精神年齢13歳”に興味を示して読んでいるんですよ。
IPアドレスの事など、ほとんど関心がないんです。
そういうわけで、僕はIPアドレスの事は、もう書く必要がないだろうと思ったわけです。

つまり、Yama君の“読解力の障害”と“精神年齢13歳”に焦点を当てたわけです。
それが僕の読者の求めているものだと僕は感じたからです。

そしてこう書くときっと「あなたは読解力がない。健全な批判精神がわかってない」と言うんですよね?

その通りですよ!
僕はYama君を決して馬鹿にしていません。
それが証拠に次のように書いていましたよ!

Yama君は、僕が何度も言うように“馬鹿”じゃないんですよね。
“読解力”さえ身につければ、すばらしい技術者になれると僕は信じる事が出来ますよ。
悪い道に進むと、間違いなくハッカーになってしまいます。
その素質十分にあると思えます。へへへへ。。。。
そうならないようにね。
アインシュタインもディスレクシアであったらしい、と言うくらいだから、この障害は恥ずかしいものじゃないんですよね。

Yama君、僕はキミが“すばらしい技術者になれると信じる事が出来ますよ。”
ただし、“読解力”を身に付けてくださいね。

Unknown (onuki)

2005-12-30 20:49:47

デンマンさんはなぜコメント欄での批判に対して
批判者の人格を否定ことを書くのでしょうか?
(小学生だ、障害者だと)

批判に対する回答が欲しいのであって
人格否定が欲しいのでありません。

デンマンさんにはぜひ以下の文章を読んでいただきたいと思います。
http://satoshi.blogs.com/life/2005/12/post_9.html

 

貴重なコメントありがとう!1月3日か4日にこのことで記事を書きます。 (デンマン)

2005-12-31 10:06:27

yama君、
onuki君、

貴重なコメントありがとう!1月3日か4日にこのことで記事を書きます。

ところでonuki君、キミはなぜしっかりとキミのブログかホムペのURLを書けないの?

http://blog.goo.ne.jp/denman/e/onuki.jugem.cc/

onuki君、キミは僕のURLを使っているんだよ!
つまり、ネチケットに反しているどころか
“成りすまし犯罪者”と呼ばれても仕方が無いんだよ!

2ちゃんねるで“生まれ育つ”と君のような人間になってしまう。日本のネットの特有な現象ですよ!
平気で他人を名乗ったり他人のURLを使う!

onuki君、キミは社会的にまだ自我が確立していないんですよ!マッカーサー元帥が言ったように、まさに小学校6年生程度の社会意識と頭の程度しか持って居ない!

マッカーサー元帥も昭和20年代当時の日本人が“小学校6年生”程度だと言っていたんですよ。これは当時の日本人全体の国民性を否定したわけじゃない!
当時の日本人国民を批判したものですよ!

onuki君、キミは“批判”と“否定”の区別さえ出来ない!

小学校6年生でも“批判”と“否定”の区別が出来る生徒は居ると僕は思います。僕はできました!

僕は人格否定などしていない!
onuki君、僕を批判するときには僕のこれまでの記事をじっくり読むべきですよ!

“敵を知り己を知れば百戦危うからず”

onuki君、キミは“批判の基本”が全く理解できていない!
しかも、世界的なネチケットも心得ていない!
さらに、僕のURLを使うという“成りすまし犯罪”を犯している!
2ちゃんねるのやり方が世界のネットだと思ってもらっては困りますよ!
少なくとも僕にコメントを書く時にはキミのURLをしっかりと書いてくださいね。

何度も書いているように小学校4年生でもしっかりとURLを書いてくれました。

キミは自分のURLを書いてないばかりか、僕のURLを使っているんですよ!
つまり、キミは成りすまし犯罪者なんですよ!
このことをじっくりと考えてから、もう一度しっかりとしたコメントを書いてくださいね。

僕は出来の悪い小学校6年生の駄文に対してコメントを書きたくないですよ!
“小学校6年生”と言われるのがイヤなら、なぜマッカーサー元帥は、当時の日本人のことを“小学校6年生程度”と言ったのか?onuki君、キミはじっくりと考えてみる必要がありそうですね。

じゃあね。
じっくり反省してからまた書いてね。
お待ちしています。

3日か4日に書くつもりが8日になりました。
やはり、ネット社会にとって重要な話題がどうしても先になります。
あしからず。

Yama君とOnuki君が書いてくれた内容も、もちろん重要な事です。
でも、上のキーワードランキングを見て分かるとおり、境界性人格障害を持つレンゲさんのことがなんと言っても良く読まれています。
そのために、こうして記事にするのが遅れました。

僕はサボっていたわけではないのです。
事情を汲み取ってくださいね。

Unknown (yama.R)

2005-12-31 12:15:52

URLが成りすましだという件ですが、URLのところにhttp://を抜かして書くとブラウザ側に相対パスとして認識されてしまうだけだと思いますよ。
今、URLの欄はhttp://を抜いた僕のURLが書いてあります。
きっとこの状態で書き込むと「URLを成りすました」状態になると思います。
そして、onukiさんのURLはこれです。
http://onuki.jugem.cc/

どういう状態かは、ソースを見ればわかるとおもいます。
ちなみにいつしかのウンコマンのコメントも同じことが起きています。成りすましではありませんね

 

Unknown (onuki)

2005-12-31 14:23:15

yama.Rさんヘルプありがとうございます。
デンマンさんに怒られないようにurl書いたのに
怒られちゃいました。
そして人格批判もされましたね。
はあ。

 

Unknown (onuki)

2005-12-31 14:35:23

間違った情報で私を「なりすまし犯罪者」と決めつけた事に
謝罪を求めます。

人のことを根拠無く病気扱いすることは十分な「人格批判」
であると私は考えますがどう思いますか。

 

yama君、貴重なコメントありがとう。 (デンマン)

2006-01-01 10:27:00

> URLが成りすましだという件ですが、
> URLのところにhttp://を抜かして書くと
> ブラウザ側に相対パスとして認識されてしまう
> だけだと思いますよ。
> 今、URLの欄はhttp://を抜いた僕のURLが
> 書いてあります。
> きっとこの状態で書き込むと
> 「URLを成りすました」状態になると思います。
> そして、onukiさんのURLはこれです。
> http://onuki.jugem.cc/

yama君、貴重な情報ありがとう。
実は僕もそう思ったんですよ。
ただ、確かめませんでした。

ところで、ウンコマンことDEMPA55はこのように書いているんですよ。

http://blog.goo.ne.jp/denman/e/unkoman.com

http://unkoman.com と書きたかったんでしょうね。

こんな出鱈目なURLなど、初めから書くなアアア!
誰が見たって、あるわけのないURLですよ。
でも、念のために僕はチェックしてみましたよ!
もちろん、ありませんよ!

このDEMPA55も、onuki君と同じなんですよ。
つまり、DEMPA55もonuki君も“理工系”の人間じゃない。こういう技術的なことには充分な注意を払っていないんですよ。

yama君や僕のような“理工系”の人間は、このような不注意なミスはやらかしませんよ。
なぜなら、yama君も僕も“URL”と“ドメイン名”の違いを知っている。

URLを入れなさい、と書いてあるところにドメイン名は入れませんよ。
ところが、DEMPA55やonuki君のような人間には、こういうことが良く理解できていないし、どうでも良いことなんですよ。

だから、自分が書いたコメントを後でじっくりと確かめようともしないわけです。
つまり、不注意な極めて愚かな間違いを残して“僕はズボラで不注意なネット初心者です”という消す事の出来ない証拠を残してゆくんですよ!

ネットでコメントを書くと、このように個性も人格も現れてしまうんですよ!

“人格批判”されたくないのなら、うかつにコメントを書かないことですよ!

このことについては、僕の記事の中でしっかりと書くつもりでいます。

成りすまし犯罪者がまた今日のコメントの中に出て来ましたよ!

よせばいいのに、馬鹿が“小泉純一郎”と成りすましているんですよ!ゥヒヒヒヒ。。。

ノーベル賞級の馬鹿がまた出てきましたよ!
ノーベル賞は田中さんだけで止めておいて欲しいよ!
まったくううう!

僕は小泉純ちゃんを政治家としては49点の男だと思っていますが、純ちゃんのファンですよ!

でも、99.999999%の確率で断言できますよ!
この僕のブログで“小泉純一郎”と名乗って僕にコメントを書いた人物は日本国首相の純ちゃんではありませんよ。んも~~!

純ちゃんが、もしそこまで馬鹿なら、日本の将来はないし、政治家として失格である前に、人間としても失格ですよ。

こんな事はIPを確認する前に僕は、はっきりと言うことがデキマスよ。

しかし、この小泉純一郎が書いてくれたURL先の記事は大変興味深いものでした。

この小泉純一郎は“祭られる”ことが恐ろしいので自分のURLが書けないのです。

このデンマンは“祭られる”ことがうれしくなる性格だから、URLもメールアドレスもバンバン書いてしまいますよ。へへへへ。。。。

実際、僕は2ちゃんねるで“祭られ”ました。

DEMPA55が僕を“祭る”スレッドを立ち上げたんですよ。んも~~!!!(でも、うれしいよォ~~)

【毒舌】バークレーのブログのヲチ【自己増殖】(現在ログ)
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1115291006/

【毒舌】バークレーのブログのヲチ【自己増殖】(過去ログ)
http://p2.chbox.jp/read.php?host=ex9.2ch.net&bbs=net&key=1115291006&ls=1-100&offline=1

つまり、この愚か者のDEMPA55は僕を“祭る”つもりで上のすれっどをたちあげたのに、結局僕に“逆に祭り上げられて”自滅してゆく運命にありますよ!

その証拠が上の現在ログを見ればはっきりと分かります。2005年9月9日を最後に誰も書いていませんよ。

DMPA55は、もはや誰からも相手にされていませんよ。
(馬鹿だねぇ~ 自分で自滅していますよ!)

つまり、“祭る”とか“祭られる”とか、。。。そんな事はどうでもイイんですよ!

要は、世界のネットのためにならない人物は自滅してゆくものなんです。

5年後を見ていてください。
デンマンを検索すれば、何十億という“デンマン”が検索エンジンで見つけることができるでしょう。

DEMPA55はせいぜい1960程度ですよ!

嘘だと思ったら、GOOGLEかYAHOOで検索してみてください。

DEMPA55は世界のネットのためにならないことをやっているからです。
悪意のネットストーカーだからですよ。

でも、デンマンは世界のネットのためになろうと日夜努力しています。

誰が何と言おうと、本人がそう思ってやっているんですよ!
デンマンは、人の良い可笑しなオモロイいおっちゃんなんですよ。

もし、世界のネットに“神”が居るなら、このようなデンマンを見捨てないと思いますが、あなたはどう思いますか?へへへへ。。。。。

 

Unknown (yama.R)

2006-01-04 00:40:18

犯罪者呼ばわりした事についての訂正はしないんですね。
常識的に考えれば書き込みについていたURLをよく見もせず自分のサイトのURLだと早とちりしたデンマンさんにも非があると思うんですけど。

それと僕の考える人格攻撃の定義はデンマンさんのそれとは大分違うようですね。
僕としては相手の精神年齢が低かろうが匿名であろうが犯罪者であろうが読解力がなかろうが個人の意見としては同等のものであって、意見のやりとりをする時には対等の立場でするべきだと思うんです。そうなってくると犯罪者とか幼稚だとかそういう事を書いた上でその人に意見するというのは自分が上のポジションに立ってある程度相手のことを見下して自分の意見を補強しているように見えるんですよ。
そういうレッテル貼りをされた側からはそれを覆すことは普通には出来ないわけだし、無理に覆そうとするとレッテルのはりあいになって泥沼化するはずなのです…とさらりと書くつもりが結構長くなったのでここで退散します。

 

デンマンには非がありません!!! (デンマン)

2006-01-04 09:14:59

今、ネットストーカーの事で忙しくてYama君とその他の人に対する返信まで頭が回りません。

Priorityの問題です。
目下、ネットストーカーが僕にとって重要問題だと思えるので、この件にかかっています。あしからず。

返信を忘れているのではありませんよ。へへへ。。。
First thing, First!

では手短に反論を!

> 犯罪者呼ばわりした事についての訂正はしないんですね。

訂正する気持ちは毛頭ありません!
僕は決して間違った事を書いていません。

> 常識的に考えれば書き込みについていたURLを
> よく見もせず自分のサイトのURLだと
> 早とちりしたデンマンさんにも非があると
> 思うんですけど。

早とちりしたわけじゃないですよ!

http://blog.goo.ne.jp/denman/e/…

このように表示されれば、これは僕のURLです!
コメントを書いた人が確認すべきですよ!
その人の落ち度です!
コメントを書いた人の不注意です!間違いです!

> それと僕の考える人格攻撃の定義は
> デンマンさんのそれとは大分違うようですね。

多分違うでしょう。
厳密に言えば、定義は人それぞれですよ。
その中でMajority ということは言えるかもしれませんが。。。

> 僕としては相手の精神年齢が低かろうが匿名で
> あろうが犯罪者であろうが。。。(以下略)

人間は誰もが、基本的には同等な権利と義務を持っています。そのような考え方で僕はこのブログを書いています。

何度も書いているように、僕は自分が聖人君主だとは思っていません。未熟者だという事を肝に銘じています。

そうでなければ、世界のネット市民の皆様の前で、恥ずかしくて文章が書けません。僕の言おうとしている事が分かりますか?

僕は常に勉強していますよ。。。。
ネットでも、人生でも、。。。

ネットストーカーが一段落したら、返信を書きます。
楽しみにしていてください。

じゃあね。

 

Unknown (onuki)

2006-01-05 20:14:15

ねえねえデンマンさん
勝手に決めつけるなああと言いたいですねえ。
urlとドメインの違いを私は知らなかった。
ただしどうでもいいとは思っていない。
だから指摘された後に書き直しているですよ。


> 2ちゃんねるで“生まれ育つ”と君のような人間になってしまう。
> 日本のネットの特有な現象ですよ!

私は2chの影響を少しは受けていると思う。だから「育つ」表現には否定のコメントはしない。
だた「2ちゃんねるで“生まれ」というのがよくわからない。
説明きぼんぬ

 

“どうでもいい”と思っている、その態度が問題なんですよ! (デンマン)

2006-01-06 07:21:29

“どうでもいい”と思っている、その君の態度が問題なんですよ!
君のコメントにその態度がありありとにじみ出ている!
ネットを3年以上やっていた人ならば、読んですぐに分かりますよ!

この事については、そのうち時間が出来たらしっかりと書きますまからねぇ~。。。。

目下、僕にとって極めて重要だと思うことをブログで書いているので、君の“いい加減な態度”は世界のネットにとって極めて重要事項だとは思えないから(要するに君の個人的な問題ですよ!)、残念ながら後回しにします。あしからず。

「2ちゃんねるで“生まれ”るという事についてもじっくり書きますよ!
楽しみにして待っていてくださいねぇ~~。
じゃあねぇ。

2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、

どういう人間になってしまうのか?

1月6日の記事(『生きたくとも、もう生きられない。そういう子供たちもいるのです。寂しくて死にたいなんて、あまりにもわがまま過ぎますよ』)にも書きましたが、重要な事なので、ここにもう一度書きます。
日本人の心は荒廃し始めています。カナダのバンクーバーから見ていると実に良く分かりますよ。
一見、豊かで平和な国だというのに、近づいて見ると、今、日本では不幸で悲惨な事件がたくさん起きています。

最近の日本の母親にはひどい人が居ます。実の我が子をダムに突き落として殺してしまう。
8歳の長男と5歳の長女を41歳の母親がそのようにして殺してしまったんですよ。
12月21日、徳島県で起こった事件ですよ。あなたも知っているでしょう?

この事件ばかりではありません。1時間もネットで探せば、僕が100日分の記事が書けるほど悲惨な事件を見つけることができますよ。
この半年でもっとも僕が驚いたのは次の事件ですよ。

実の両親と妹夫婦とその子供たちを殺し、死体を切り刻み鍋で煮て、ミキサーにかけてジュースにして捨てる。
この死体なき完全犯罪をしようとした43歳の女性は心が壊れているとしか考えられないですよ。
実際にこの犯行を考えたのは内縁の夫だったけれど、その夫の言うままに従ったこの女性の心は、決して正常ではなかったでしょう。

『この病んでいる日本を良くするのはあなたです!』より

つまりね、日本人の心が荒廃し始めているんですよ。
この荒廃が2ちゃんねるにも及んでいるんですよ。
そこから、SO-NETにまであふれ出てくる。

愚かな低脳児がSO-NETの僕の記事(『パソコンスクールを探していますか?だったら、ここですよ!』)に次のようなコメントを書きましたよ。

女性とセックスするお仕事の募集です。
女性に性的な奉仕をするだけで数万円の収入を得ることができます。

http://mailboy.seesaa.net/

by メールホスト (2006-01-05 13:04)


↑ ↑ 日本人の恥さらしですよね。本人には全く自覚なし!
ここまで愚か者になれる人間が居ます!虫けらよりも劣る人間のクズです!
人類のクズですよ!恥ずかしくないんですかね。
良心も羞恥心も人間の誇りまでも、すっかり捨ててしまったんでしょうね。
日本が経済大国になったとはいえ、こういう人間が出来ちゃったんだから、
日本は結局“精神小国”なんですよね!
これがその証拠のようなものです!
そのため、このコメントは保存します。

バカもここまでやるとバカを極めた事になりますよね!へへへ。。。
顔が見たいでしょう?
あなただってそう思うでしょう?

僕もこのバカ野郎とこの親を並べてドタマを小突いてやりたいですよ!
“オマエたち、タンザニアの死んでゆく子供たちのことを10分でもいいから考えてごらんよ!こんな下らない事を書いていて恥ずかしくないのかよ!!”

この愚か者が読んでくれることを祈っています!
ラーメン。

by denman (2006-01-05 14:19)

僕の記事とは全く関連性がありません。
しかも、内容がアダルトなんですよね。
書くべきではない所に、このように書いている。
日本人の心が荒廃し始めている、と言う事がこのようなところにも現れています。

字が書けるというのに、コメントつける時にメールアドレスも書かなければ、URLも書かない人が、最近多くなった。
2ちゃんねるの悪い影響が蔓延し始めているんですよね!

僕がこれまで日本以外の国からもらったコメントには必ずメールアドレスかホムペのURLが書いてある。
日本国内にいる留学生からもらったコメントにもメールアドレスかURLが書いてある。
これまでに例外はひとつとしてありません!!!

日本人は、なぜ書かないのか?
2ちゃんねるの悪い影響ですよ!
匿名掲示板の悪い影響ですよ!

2ちゃんねるがネットだと思っている人が居る!
そのもっとも良い例がDEMPA55です。

この人物について知りたければ、GOOGLEかYAHOOで検索してみてください。
僕が書いた記事が何百となく見つかるはずですから。。。。

欧米人と比べると、日本人でメールアドレスかURLを書く人は極めて少ないです。
僕の記事にコメントを書いてくれる人の30%の人がブログかホムペのURLを書いてくれます。
でも、残りの70%近い人がメールアドレスもURLも書かない!
ひどいのはDEMPA55のように日本国首相の“小泉純一郎”に成りすましてコメントを書く!
ばっかじゃなかろか!

そういうURLもメールアドレスも書けない愚かな連中が、自分では国際人のつもりで僕のことを“井の中の蛙”という者まで居る!
ここまで来ると、心の荒廃どころか、オツムの荒廃になってしまう!
僕は日本にはしばらく住めませんよ!
でも、毎年様子を見に戻っていますがね!
そのたびに悲惨な事件をテレビニュースで見て、いや~な気分になりますよ。
ほんとに日本は、どこか狂い始めていると思いますね。

2ちゃんねるで“生まれ育つ”とはどういうことか?
僕は“ネットの井の中の蛙”ですよ!と言っているんです。
“生まれ”るとはどういうことか?
“育つ”とはどういうことか?
そういうことを詮索する事が、重箱の隅をつついて、“木を見て森を見ない”島国根性だと言っているんですよ。

“George Bush”というハンドル名を使って書いている人を僕は欧米のネットで見たことがありませんよ!
http://www.whitehouse.gov/president/

これがブッシュ君のページですよ。
もちろん忙しくって本人が書いている暇などありません。
“George”と言うハンドル名を使ってもいないし、
“Bush”と言うハンドル名を使ってもいない。
つまり、上のURLはジョージ君のページだけれど、書いている人は彼の秘書ですよ。
だから、紛らわしく、誤解を与えないように“George Bush”と言うハンドル名を使っていない。

当の本人でさえこれだけ気を配っている。
要するに、“自分”で書いていないのなら“自分のハンドル名”は使わないんですよ。

ところが、日本にはDEMPA55のような“2ちゃんねるで生まれ育った”島国根性に凝り固まった愚か者が居る。
日本国首相の“小泉純一郎”と名乗って僕にコメントを書く!

上のジョージ君のサイトを見たこともない!
これを読んでいるあなただって、まずジョージ君のページを見たこともないでしょう!
あることさえ知らなかったでしょう?どうですか?

今、あなたが見ているネットは世界のネットなんですよ。
この記事は、僕がカナダのバンクーバーで書いている。

上のリンクをクリックすれば、あなたはホワイトハウスのブッシュ君のページにアクセスできる。
英語が読めて書けるなら、ジョージ君にすぐにでもメッセージを残す事が出来る。
本人からはもらえないかもしれないけれど、彼の秘書から丁重な返信がもらえるはずですよ。

2ちゃんねるで“匿名”を使って無責任でいい加減な事を書いている暇があったら、
英語をしっかり勉強して、上のブッシュ君のページにアクセスして、あなたの意見をホワイトハウスに残した方がよっぽど世界のためになりますよ。
そう思いませんか?

2ちゃんねるでネットをやる。それは時間の無駄です。
僕はたった1度だけ書いて、もう2度と書く気が起こりませんでした。

他にいくらでも有意義なサイトがありますよ!

そういう意味でYama君とOnuki君が僕のブログにコメントを書いてくれたことを僕は感謝しているんです。
馬鹿にしているなんて逆立ちしても言わないでくださいよね。

DEMPA55と比べたら、二人とも優等生ですよ!
少なくとも、二人はちゃんとハンドル名も書いてブログのURLも書いています。
あなた二人の爪の垢をせんじて、DEMPA55に飲ませたいですよ。

そうすれば、あのバカも、いくらか反省するかも知れませんよね??
たぶん、あと5年ほど無理でしょうねぇ~。。。。へへへ。。。


ところで、えっけん君の次の質問の答えは、正月2日か3日に記事を書いてその中で返信したいと思っていました。
しかし、上で書いたような理由で延び延びになってしまいました。
でも、必ず記事にして書きます。
重要な事です。

僕は返答を逃げているわけではないのです。
もっと重要な事を先に書いていただけです。
あしからず。

Unknown (えっけん)

2005-12-24 12:36:16

国際化されているデンマンさんは、なぜ日本のブログサービスばかり十数個も利用しているのですか?

そして何故、全部同じ内容なんですか?

ネットワークで繋がっている世界に、全く同じ物を投稿することに、どのような意味があるのですか?

小学2年生にもわかりやすく説明して下さい。

では、楽しみにして待っていてください。

じゃあ、今日も楽しくネットサーフィンしましょうね。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。