希望とロマン


 

希望とロマン

 


(yaruki02.jpg)


(dream09.jpg)


(mayumi40.jpg)

 

デンマンさん。。。 どういうわけで“希望とロマンス”というタイトルにしたのですか?

あのねぇ~、日本に帰省して まずその夜に見たニュースが過労自殺のことでした。


(death444.gif)

カナダでは、まずこういう過労死は考えられませんよ! 真由美ちゃんもカナダにやって来てからすでに2年が経ったから、解るでしょう!?

そうですわねぇ~。。。 カナダで過労死や過労自殺のニュースを聞いたことも見たこともありませんわァ。

日本では、1970年代の後半から80年代の頃 “モーレツ社員”という現象が いたるところで見られた。。。 過労自殺した高橋まつりさんが勤めていたデンツウは、まさにモーレツ社員の巣窟だった。。。 社員のサービス残業によって、業績を伸ばし業界トップに踊り出た。。。 だから、社内にはその当時の社訓が現在まで守られている。

デンツウの社訓


(dentsu04.jpg)

1)仕事は自ら創るべきで、与えられるべきではない。

2)仕事とは、先手先手と働き掛け、受身でやるべきではない。

3)大きい仕事と取り組め。小さい仕事は己を小さくする。

4)難しい仕事をねらえ。それを成し遂げるところに進歩がある。

5)取り組んだら放すな。殺されても放すな。

6)周囲を引きずり廻せ。引きずるのと引きずられるのとでは、長い間に天地の差が出来る。

7)計画を持て。長期の計画を持っていれば、忍耐と工夫と正しい努力と希望が生まれる。

8)自信を持て。自信がないから君の仕事は迫力も粘りも厚みすらもない。

9)頭は常に全回転。八方に気を配って一分の隙があってはならぬ。サービスとはそのようなものだ。

10)摩擦を恐れるな。摩擦は進歩の母、積極の肥料だ。でないと、きみは卑屈未練になる。

なんだか、殺人的な社訓ですわねぇ~。。。 高橋まつりさんは、会社を辞める事ができなかったのでしょうか?

あのねぇ~、一日16時間も働かされていたのですよ。。。 ツイッターに“体も心もずたずたです。。。 もう死んでしまいたい”と呟いていた。。。 こういう状態になると、もう正常に考えることができないのでしょうねぇ~。。。 東大を出て美人で聡明で、正常な心ならば、会社を辞めて海外で活路を見出そうとする気持ちになれたかもしれないのですよ。。。 それなのに、入社して1年も満たない内に過労自殺してしまった。

本当に可哀想ですわァ。。。 人生これからだと言うのに、24歳であの世に逝ってしまったのですわねぇ~。。。

「長期の計画を持っていれば、忍耐と工夫と正しい努力と希望が生まれる」と社訓にあるけれど、高橋まつりさんには長期の計画を持たせず、ただ独楽鼠(こまねずみ)のように働かせたのでしょうね。。。 だから、希望が持てなかった。 それで心も体もずたずたになって過労自殺してしまったのですよ。

まるで動物虐待ですわねぇ~。。。

東大を卒業するだけのオツムを持っている人なら、そして正常の精神状態であるならば、過酷な仕事にうんざりして会社を辞め、日本がダメなら海外に出てゆくものですよ。。。 ちょうど、真由美ちゃんのように。。。

私がですかァ~。。。?

そうですよ。。。 真由美ちゃんが2年前に僕に出した手紙を覚えてますか?

2年も前の手紙など覚えてませんわァ~。。。

あのねぇ~。。。、昨日、机の周りを整理していたら、2年前の真由美ちゃんの手紙が2枚出てきたのですよ。。。 ここに書き出すから、ちょっと読んでみてねぇ~。。。


(inflight2.jpg)

Dear デンマンさん

こんにちは、お元気ですか?
風邪などひかれていませんか?
デンマンさんが埼玉へ帰国してバンクーバーへ戻られてから、もう約1ヶ月も経とうとしているんですね!
How fast time flies!

デンマンさんとお会いしてからも本当に時が経つのが早いですね!
私もカナダ出発の日が、刻々と近づいてきました。
とうとう夢に向かって第一歩を踏み出せる!という希望とドキドキ、そして 少しの不安を胸にデンマンさんのいるバンクーバーへと向かいたいと思います。

私も先日11月末で仕事を退職しました!
12月は、ゆっくりと そして着々と準備に向けての時間に 励みたいと思います。

デンマンさんも、いつも私の体調のことを気にかけてくれてありがとうございます。
デンマンさんの言うとおり、何事も本当に健康が一番ですね!
健康状態も良好に、たくさん睡眠をとって catch up on sleep!

また近いうちに2通目の手紙を出しますので、また読んで頂けたら嬉しいです。

P.S.: 

Soup kitchen に参加できるのを楽しみにしています。
デンマンさんもお元気で。。。
今日一日が楽しい日でありますように!
Have a good day!


(hand.gif)

真由美

2014年12月1日 (月曜日)



(blackcat5.jpg)

Dear デンマンさん

こんにちは、お元気ですか?
カナダでは日本食が好まれているようですね!
私も料理は好きです。

特に母が作ってくれる料理は昔から食べているので、やはりどこの料理よりも美味しい!と感じたりすることもあります。
デンマンさんのお母様は、よくカキフライを作ってくれると言っていましたが、きっとお母様のカキフライはとっても美味しいのでしょうね。

今日はケイタイショップに行って、いろいろとお話を聴いてきました。
私の使っているアイフォンですが、無料Wi-fiで使えるように端末だけ持ってゆこうと思っています。

そうすれば、もし何かあった時に、無料のWi-fiをひらけば、ネットがその場でつながるので少しだけ便利になると思います。
ただ、今後、バンクーバー図書館を利用したいと思うので登録しようと思います。
一緒に行っていただけると とてもありがたいです。

今の不安は、やはりすぐに仕事が見つかるかどうかですね。
あまり焦らないで気持ちに余裕を持ってバンクーバーの生活を楽しみたいと思います。

でも、仕事を早く見つけたいと思います。
そして、私も早く英語で話せるようになりたいです!

デンマンさん、バンクーバーまで、もう数日になりました。
バンクーバー空港でお迎えに来ていただけると聞いて少し安心しました。
ありがとうございます。

では、12月17日にバンクーバー空港で会えるのを楽しみにしています。


(byebye.gif)

真由美

2014年12月10日 (水曜日)

あらっ。。。 こんな事を書いていたのですか? ネットで公開されると、いまさらながら恥ずかしいですわァ~。。。

精神が正常な人は、自分の将来について どのような気持ちになれるのか?。。。 その事をネット市民の皆様に解ってもらうために書き出したのですよ。。。

私にも高橋まつりさんの悩みや迷いが解るような気がしますわァ~。。。 日本に居ると、周りの雰囲気の中に飲み込まれて自分の考えを押し通すことが なぜかできなくなってしまうのですわ。

でも、死ぬ気になれば、何でもできるでしょう!?

デンマンさんのように強い意志力を持っていれば、なんでも自分の意志を押し通すことができるのでしょうけれど、たぶん、高橋まつりさんは周りの雰囲気の中に飲み込まれてしまう性格だったのだと思いますわ。

真由美ちゃんは、周りの雰囲気の中に飲み込まれないで、自分の夢の第一歩を踏み出すためにバンクーバーへやって来たのだから、たいしたものですよ。。。

そうでしょうか?

そうですよ。。。 あのねぇ~、日本で悩みながらサービス残業をしている若者が 真由美ちゃんの夢とロマンと勇気を共有することができれば、過労自殺することもないのですよ!


(laugh16.gif)

【デンマンの独り言】


(kato3.gif)

真由美ちゃんは、現在ノース・バンクーバーでホームステーしながら
VCC (Vancouver Community College)にかよって
パン職人・ベーグル職人の勉強と実習に励んでいました。

9月に卒業式を終えて、
現在、バンクーバー市内の旨いベーグルを提供するカフェで働いています。

学生時代には、先生やクラスメートとの英会話には、まごつくことがあったそうです。
外国語というのは習得するのが実に大変です。

あなたは英会話を勉強してますか?
できれば、英語を話している国へ行って英会話を勉強するのが一番です。

でもねぇ~、英会話を勉強する方法に王道はありません。
人それぞれです。。。
自分に合った勉強法を見つけるのが、英会話の上達の早道だと僕は思いますね。

同じことを同じように勉強しても、人によって上達が違うのですよ。
僕の経験で言っても、人によって、語学の才能というのはまちまちです。

太田将宏老人のように、40年もカナダに住んでいるのに
英会話が満足にできずに 6人に成りすまして日本語でブログにコメントを書きなぐって余生を過ごす人もいます。

なかには、日本語を忘れてしまうほど、英語にどっぷりと浸かってしまう人もいます。
20年以上英語圏で英語を話してますけれど、
僕は、漢字を忘れることはあっても、日本語を忘れることはありません。

もちろん、今でも、英語を話すよりも日本語を話す方が楽に話せます。
僕自身は語学の才能があるとは思ってませんが、
僕が、カナダ人と笑いながら話しているのを聞いていると、
真由美ちゃんには さっぱり 何を話しているのか解らないと言うのですよね。

僕がペラペラと英語を話しているように見えるのだそうです。
早くデンマンさんのように 英語がしゃべれるようになりたい、と真由美ちゃんは言います。

しかし、僕は、常に、英語を日本語のように しゃべれたら いいなと思っているのですよ。
外国語を母国語のように話すのは、本当に難しいと思います。

いずれにしても、真由美ちゃんは小さい頃からの夢が叶ってぇバンクーバーにやって来たのです!


(inflight2.jpg)


(airport1b.jpg)

現在、移住を目指して頑張っているところです。

ところで、あなたはバンクーバーに行ったことがありますか?

とっても素敵な街ですよ。


(stanley50.jpg)


(seawall3.jpg)


(seawall2.jpg)

世界で最も住みやすい街バンクーバー


(wetsuit.jpg)


(wetsuit3.jpg)


(gastown20.jpg)


(canplace22.jpg)

ビデオを見ても、なんだかワクワクしてくるでしょう?

卑弥子さんが バンクーバーにやって来たのは 2008年の元旦の2週間ほど前でした。

クリスマスをバンクバーで過ごして、それから元旦の“Polar Bear Swim (寒中水泳)”に参加したのです。


(polar10.jpg)

上のビデオを見ると、まるで真夏のようでしょう?

ところが気温は確か2度ぐらいでした。 

水の中の方が暖かかったのです。

とにかく、バンクーバーには面白い人たちがたくさん居ますゥ。

あなたも、お暇と お金の余裕があったらぜひ出かけてみてください。

では、また興味深い、面白い記事を書くつもりです。

だから、どうか、あなたも またやって来てくださいねぇ~~。
じゃあね。


(hand.gif)

If you’ve got some time,

Please read one of the following artciles:



(biker302.jpg)

“ついに会えました”

“お天道様が見てます”

『真由美ちゃんのカナダ移住』

『真由美ちゃんのカナダ就活』

『ロマンと夢が広がる』

『カナダ就活と英語』

『カナダへの履歴書』

『真由美ちゃんの夢とベーグル』

『真由美ちゃんの命の力』

『迷い、決断、そして行動』

『夢と希望の光』


(juneswim.jpg)

『下着女装に負けない真由美ちゃん』

『真由美ちゃんの就活面接』

『真由美ちゃんのリクエスト』

『真由美ちゃん@とんでん』

『バンクーバーで面接』

『海外で面接』

『真由美ちゃん、読まれてるよ』

『真由美ちゃん@面接英会話』

『真由美ちゃん@教会』

『真由美ちゃん@バンクーバー渡航』

『真由美ちゃん@バンクーバー』

『心温まるスープ』

『大切な第一印象』


(santa85b.jpg)

『サンタ マユミちゃん』

『お汁粉@海外』

『お汁粉@カナダ』

『支払いでトラブル』

『風邪で甘えてる場合じゃねぇ~!』

『バレンタインのお菓子』

『結婚、仕事、人生』

『命の力だね』

『英語と真由美ちゃん』

『海外に目を向ける』

『カーネギーホールじゃないよ』

『やる気があれば道は開ける』

『ニャンニャンと人生』


(juneswim.jpg)

『ピラミス@美術館』

『夢のバンクーバー』

『バンクーバーの屋上で』

『オランダ移住』

『カナダ移住の夢』

『ディープコーヴ』

『浴衣のバンクーバー』

『黒豚テリマヨ』

『イタリアのベーグルとサルサ』

『花火大会』

『乙女老い易く学成り難し』

『真由美ちゃん@英語』

『真由美ちゃんダントツ』

『日本よい国天国だ!』

『やっぱりどこか狂ってる』

『日本で再会』


(utsunomiya10.jpg)

『乙女力@宇都宮』

『いい出会いの連鎖』

『笑顔の乞食おばさん』

『ニュートンの暗い秘密』

『新年@バンクーバー』

『スープキッチン@新年』

『猫と癒し』

『猫と犬と癒し』

『大通りde水の滑り台』

『イルカとワンちゃん』

『カワウソ@スタンレー公園』

『生パンツ系男子とベトナム兵』

『愛と癒しの涙』

『ダンスとノーベル賞』

『おもてなし』

『思い出ポロポロ』

『ロブソンの5月』

『ネットが不倫を連れて来る』

『ペットと良心』

『夢のデニッシュ』

『パンツァネッラ』

『12歳少女の短命』

『行田の伯母さん』

『パン職人修行』

『タイムマシーン』

『ルンルンdeサルサ』

『天国のワンちゃん』

『万の風になって』

『プロシュット』

『なせば鳴る音楽』

『日本人女学生行方不明』

『日本人女学生死亡』

『ガレット』

『那須高原の紅葉』


(surfin2.gif)


(dogs17.gif)


(girlxx.gif)

タグ: , , , , , , , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。