めれちゃん@画像検索


 

めれちゃん@画像検索

 


(renge00c.jpg)


(seo001.png)


(merange12.jpg)

デンマンさん。。。、 どないなわけで“めれちゃん@画像検索”というタイトルにしやはったん?


(kato3.gif)

その質問に答えるには、まず次のリストを見て欲しいねん。。。


(liv61016b.png)


『拡大する』

『めれちゃんde人間失格』

これはライブドアのわての『徒然ブログ』の10月1日から16日までの約2週間の「リンク元URL」のリストやねん。。。 赤枠で囲んだ30番に注目して欲しいのやァ。。。

あらっ。。。 YAHOO!で画像検索して、あんさんがライブドアの【徒然ブログ】に投稿した『めれちゃんde人間失格』を読みはったネット市民が 4人おったということやねぇ~。。。

そういうことやがなァ~。。。

それで“めれちゃん@画像検索”というタイトルにしやはったん?

他にタイトルの付けようがないやんかァ~。。。

。。。で、30番の URL をクリックすると どのような検索結果が出てきよるん?

次のような結果が出てくるねん。。。


(yah61016a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

あらっ。。。 『めれちゃんde人間失格』を読みはったネット市民は「あなたに逢いたい! 藤山陽子」を入れてYAHOO!で画像検索したのやねぇ~。。。

そういうこっちゃがなァ~。。。 130件ヒットするねん。

そやけど「あなたに逢いたい! 藤山陽子」を入れてYAHOO!で画像検索しやはったのに、どないなわけで『めれちゃんde人間失格』の記事にゆきつくのォ~。。。?

上の検索結果を眺めて、わてはすぐに見覚えのある写真をクリックしてみたのやがなァ~。。。 まず、赤枠で囲んだ写真をクリックしてみたのやァ。。。 すると次のページが出てきよる。。。


(yah61016b.png)

『拡大する』

あらっ。。。 わたしが10代の頃の写真が拡大されて出てきよるのやねぇ~。。。

そういうこっちゃがなァ~。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目して欲しいねん。

あらっ。。。 “徒然ブログ: めれちゃんde人間失格”と書いてありますやん。。。

そうやァ。。。 このリンクをクリックすると『めれちゃんde人間失格』の記事が出てきよる。


(dazai99.jpg)

『めれちゃんde人間失格』

。。。で検索結果の中の青枠で囲んだ写真をクリックすると、どないなページが出てきよるのォ~?

次のページが出てくるねん。


(yah61016c.png)

『拡大する』

太宰治が書いた本の表紙やねぇ~。。。

そういうこっちゃがなァ~。。。 赤枠で囲んだリンクをクリックすると、『めれちゃんde人間失格』の記事が出てきよる。。。


(loveme14.jpg)

『めれちゃんde人間失格』

そやけど、あんさんは上の記事の中で「あなたに逢いたい!」と藤山陽子さんに叫ばせはったん?

いや。。。 わてが思い出す限り、全くそのような事はあらへんでぇ~。。。

そやけど、あんさんならば藤山陽子さんを知ってはると、わたしは思いましたわァ~。。。

藤山陽子


(yoko008.jpg)

藤山 陽子は、日本の映画女優。
1941年12月17日生まれ。
東宝専属で1960年代に活躍した。
神奈川県横浜市金沢区金沢八景出身。
身長161cm。
愛称はおふじ。

横浜市本牧間門に生まれ、戦時中は平塚市へ疎開、終戦後は間門へ戻り、元町小学校4年生の時に金沢八景へ引っ越す。
1957年、六浦中学校を卒業、1959年、女学校である私立明倫高等学校(現・横浜清風高等学校)3年生の春、陽子を含め修学旅行に参加しない残留組は平常通り授業があり、そんなある日の通学途中「ぶしつけに失礼ですが、チヨッとお話ししたいことがあるのです」と声を掛けてきた作曲家の木下忠司に「テレビの音楽を担当しているんだけど、テレビに出たくはありませんか?」と誘われる。

やがて木下は陽子の両親に主旨を告げ、間もなく実兄である映画監督の木下恵介を紹介、彼は陽子に「テレビもいいけど、映画に出てみないか?」と話す。
この言葉で心を動かされた陽子に父は「木下恵介先生に一切をお任せして、お前に出来ることならやってみてはどうなんだい!!」と促す。

さっそく夏休みを利用し「今日もまたかくてありなん」で映画初出演、明けて1960年1月の冬休みに同じく木下恵介作品「春の夢」に出演、卒業後に出演したNETの「新三等重役」がきっかけで東宝ニュータレントに応募、応募総数1万5千人の中で只1人全審査員の満票を以って合格。
翌1961年4月に東宝俳優養成所を卒業、5月1日付で東宝へ入社。

こうして東宝ニュー・タレント1期生となった陽子は[4]同年夏に加山雄三主演の『大学の若大将』で銀幕デビュー。
東宝は司葉子に続く都会派で上品な美貌の正統派女優として「魅惑の新星」と名づけ大々的に売り出した。

目鼻立ちがはっきりした高貴でノーブルな風貌の美人で、清純な令嬢役やBG(現在のOL)役が多く『銀座の若大将』など若大将シリーズ、クレージーキャッツ映画、社長シリーズなど東宝の娯楽映画に数多く出演。
映画では特に際立った代表作がなかったものの、テレビではマドンナの女教師、生徒の姉役として夏木陽介主演の『青春とはなんだ』、続編である竜雷太主演の『これが青春だ』日本テレビで放映された青春学園シリーズに出演したことで新境地を開拓しお茶の間の人気を得た。
この『青春とはなんだ』の映画版である『これが青春だ!』、『でっかい太陽』、『燃えろ!太陽』の一連作にも夏木と共に出演している。1967年、結婚を機に引退した。

エピソード

好きな俳優は三船敏郎、久我美子、オードリー・ヘプバーン、特にアラン・ドロンは共演したいほどの熱烈なファンであった(『東宝』1961年11月号、東宝映画友の会)。

1965年(昭和40年)、同1月から2月までインド各地で開催された「第3回インド国際映画祭」に出席のため、インドを訪問している。

2005年10月発売のDVD『大学の若大将』のコメンタリーとして声のみだが登場した。
今も交流のある桜井浩子と一緒ならばということで応諾したという。
そこで車の運転は男まさりの荒々しさだったことや周りの過大な期待とは裏腹に女優の意識が希薄で早く引退したかったなど興味深いエピソードを語っている。


(yoko009.jpg)

また、1996年から翌97年まで放映されていた笑福亭鶴瓶司会の『完全特捜宣言!あなたに逢いたい!』(テレビ朝日)にドラマ「青春とはなんだ」の夏木陽介・岡田可愛・矢野間啓治の希望で、一緒に出演していた豊浦美子・木村豊幸と共に(「あなたに逢いたい!」の)スタジオに登場。
6人でラグビーボールに記念のサインをしたり、思い出話に花を咲かせた。


出典: 「藤山陽子」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

めれちゃん、わては戦後生まれやでぇ~。。。 藤山陽子さんよりも、めれちゃんの世代に近いのやでぇ~。。。 (モナリザの苦笑)

『めれちゃんde人間失格』の記事に あんさんが藤山陽子さんのことを書かへんかったのに、「あなたに逢いたい! 藤山陽子」を入れてYAHOO!で画像検索すると、どないなわけで あんさんの記事がヒットするん?

そやから、わても不思議に思うたさかいに、“あなたに逢いたい!” と “藤山陽子”が 記事の中に出てきよるか? 調べてみたのやがなァ~。。。 ちょっと次のページを見て欲しいねん。


(liv60307f.png)

ブラウザの FIND 窓に「あなたに逢いたい」と入れて探してみると、ちゃんと一つだけ見つけることができるねん。。。

あららああァ~。。。 わたしが太っていた時の写真を あんさんは貼り付けたのやねぇ~。。。

あきまへんか?

どないなわけで、太ったときの写真を選びやはったん?

あのなァ~。。。 人間は誰しも完璧やあらへん。。。 めれちゃんが太った時の写真を見れば、ほっとする女性がたくさんおるねん。。。

つまり、太っている女性をホッとさせるために、わたしが太っていた時の写真を貼り付けはったん?

早い話が、そういうことやねん。。。 (モナリザの微笑)

。。。で、比較のために、スマートな藤山陽子さんの写真も貼り出しはったん?

いや。。。 わては藤山陽子さんのことは写真どころか、名前も記事の中には書いてないのやでぇ~。。。 その証拠に次の画面を見て欲しい。。。


(liv60307f2.png)

ブラウザのFIND窓に「藤山陽子」と入れて探してみたのやけど、 No matches found と出てきたように、わては藤山陽子の名前すら記事の中に書いてないのやでぇ~。。。

それやのに、「あなたに逢いたい! 藤山陽子」を入れてYAHOO!で画像検索すると、どないなわけで あんさんの記事がヒットするん?

ちょっと次の画面を見て欲しい。


(liv60307f3.png)


(liv60307f4.png)


(liv60307f5.png)


(liv60307f6.png)


(liv60307f7.png)

YAHOO!で画像検索すると検索エンジンは「あなたに逢いたい」を わての記事の中に見つけることができるねん。。。そやけど、「藤山陽子」が見当たらない。。。 それで検索エンジンは「藤山陽子」を、「ふ」「じ」「山」「陽」「子」と分解して探すのやがなァ~。。。

マジで。。。?

そやから、上の画像で、それをわてが証明したのやがなァ~。。。 それ以外にYAHOO!の検索エンジンが 「あなたに逢いたい! 藤山陽子」を入れて画像検索した時に わての記事を取り上げる理由があらへんのやでぇ~。。。

なんやァ~、わかるような気もするけど、信じられへんわァ~。。。

あのなァ~、昔の人は“信じる者は救われる!”と言うたのやでぇ~。。。 そやから、めれちゃんも信じたらええやん。。。


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。

あなたは、どう思いますか?

Yahoo!検索エンジンは、実際にそのようにして『めれちゃんde人間失格』をヒットさせたのでしょうか?

あなたも、ぜひ考えてみてくださいねぇ~。。。

ところで、めれんげさんは 2013年の6月に『即興の詩』サイトを再開しました。

めれんげさんの『即興の詩』サイト

再開して間もないのに 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出るなんてすごいですよね。


(gog30703.gif)

『現時点での検索結果』

現在、めれんげさんは お休みしています。
でも、これからも、ブログを通して「愛のコラボ」を続けて欲しいですよねぇ~。。。

かつて めれんげさんの「即興の詩をはじめました!」の『極私的詩集』サイトは 次の検索結果で見るようにトップを占めていたのです。


(gog30928a.png)

でも、現在は、10位内に入ってません。

また、ブログを更新して トップに返り咲いて欲しいものです。

ところで あなたは「どうしたら、上位に掲載されるのォ~?」と考えているかもしれません。

その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。

次のリンクをクリックして読んでみてください。


(seo001.png)

『おばさんの下着に見るSEO』

話は変わりますけれど、めれんげさんは可愛い猫を飼っています。

あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?

ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?

そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。

気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。


(dog202.jpg)

『ワンワンちゃん』

とにかく、次回も興味深い話題が続きます。

あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。

では、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事


(linger49.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(babdol6.jpg)

『かわゆいベビードールワンピ』

『ああ、さびしい』

『恋する女でありたい』

『生きてることが気持ち悪い』

『焼き滅ぼさむ』

『一人で飲みに行く女』

『あなたをさがして』

『早く気づいてほしい』

『気づいたのね』

『あなたに逢いたい』

『やらしい検索』

『わたしを見つけて』

『小笠原玲子』

『ふたりだけの場所』

『命のともし火』


(sayuri201.jpg)

『ふたりの思い出』

『愛は終わることなく』

『凍りついた心の言葉』

『冠詞の悲劇再び』

『焼き滅ぼさむ再び』

『漱石のラブレターを読みたい』

『森田伸二と即興の詩』

『きみの夢』

『指きり』


(renge62e.jpg)

『あしたみる夢』

『ネット殺人事件』

『失楽園のモデル』

『スパムに追われて』

『心にしるす』

『復楽園がいいの?』

『今をだきしめ想いかなえし』

『きみ待ちわびて』

『朝の来ぬ国』

『離れがたき』

『めれちゃんがいいね』


(kimo911.jpg)

『愛はスミレの花のように』

『思い出の夕顔』

『スミレの花咲く頃』

『クリスマスのコメント』

『消え行く愛など無く』

『ひとりかも寝む』

『レモンと性と愛』

『少女と下着の秘密』

『いとしき言葉』

『無我の愛と自我の愛』

『めれちゃんde人間失格』

『愛@文明開化』

『愛と共感とストレス』

『愛欲と空海』

『きみはやさしく』

『愛の擬人法』

『めれちゃんと南方熊楠』


(rengfire.jpg)

『めれちゃんの人気再び』

『愛はスミレの花よ』

『肥後ずいきで検索』

『加賀の千代』

『千代に再会』

『カフカの銀河鉄道』

『12歳少女の死』

『結婚するの?しないの?』

『浜美枝と宮沢りえ』

『きみのぬくもり』

『壁に耳 障子に目』

『もう一つの世界』

『肥後ずいきブーム?』

『阿部定ブーム?』

『ノルウェイの森』

『大奥女中の淫らな恋』

『愛と追憶の謎』

『タンパク質の音楽』

『あげまん女なの』

『SM家畜女』

『めれちゃんと倉持由香』

『肥後ずいきdeビックリ』


(june24b.jpg)

こんにちはジューンです。

卑弥子さんが面白いお話を集めて

楽しいサイトを作りました。

次のリンクをクリックして

ぜひ覗いてみてくださいね。

■ 『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(beach02.jpg)


(byebye.gif)

タグ: , , , , , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。