ネット恋愛と太田将宏


 

ネット恋愛と太田将宏

 


(netluv80.jpg)


(ozashiki3b.jpg)


(ozashiki1c.jpg)


(ohta03.png)

デンマンさん、 どういうわけで“ネット恋愛”にオイラを呼び出すのですかァ~?


(kato3.gif)

オマエは“ネット恋愛”が嫌いなのォ~?

いえ。。。 本当のことを言えば好きです。。。 でも、オイラはもうじき80歳になるのですよ。。。 今さら“恋愛”もないでしょう!? うへへへへへへへ。。。

あれっ。。。 “恋愛”は年齢には関係ないと言うことをオマエは知らないのォ~。。。 最近は、頭のいい猫までがネット恋愛するのだよゥ! (モナリザの微笑)

マジで。。。?

上の写真を見れば一目瞭然じゃないかァ~!

でも。。。、でも。。。、オイラは猫じゃありませんてばあああァ~。。。

だったら、オマエも“老いらくのネット恋愛”をするのだよ!。。。 オマエは家族の者にも、友達にも見放され、誰にも相手にされなくて寂しいのだろう?

どうして、そのような悲しいことをデンマンさんは言うのですかァ~?

だってぇ~、オマエは次のように書いていたからさァ~。。。

私は、この曲集を書き終えたとき、老人見習いから、正真正銘の老人になるのではないか、と思うこの頃である。
真の老人とは、もはや、失うべき何ものも無くなった人のことを言うのではないか。

長女は、私から去った。
次女は、中立を保つ為に、この家に寄りつかない。
家内と言えば、日本語も通じなくなってから何年にもなる。

私には、S.Kierkegaard の言った、一番易しく一番難しいこと、すべてを捨てること、が、案外、無理なくできるのではないか。
いや、その時には、捨てるべき何ものも見当たらなくなった境地であろう。

その意味では、老人になる前に、不慮の死で亡くなった人は気の毒である。
私は、若い時に、死ぬのはいいが風邪をひくのは嫌だ、などと言って、粋がって与太をほざいていた。
今も、願わくは、あまり苦しむことなく死を迎えられたなら、それにこしたことはない、と考えている。

Kierkegaard は、また、永遠とは有限が無限に出会う瞬間である、と言っていた。
私の人生に、かつて、そのような瞬間があったであろうか。
いや、それもまた、超越の命題であろう。

私の人生は、無明に迷ったそれに終わるのかもしれない。
しかし、私の背後には、母の祈りがあった。

ある麻薬中毒患者が、お母さん、僕は、こんな遠くまで来てしまった、と淋しげに呟いていたが、私は、麻薬中毒者ではないけれど、その気持ちが解かっている、と思う。
どのみち、人生は、rehearsal無しの、ぶっつけ本番なのである。

しかし、私は、F.M.Dostoevsky の「白痴」にある、あの「イッポリトの告白」に書かれているように、もし、生まれる前に、この条件を知らされていたとしたならば、私は、生まれるてくることを肯(がえ)んじなかったであろう、とは思っていない。
私は、感謝して死ねるように、今からでも、心の準備をしておこう。

S.D.G

コーダ(蛇足):

私の懐疑なるものが、深いのか、深くないのか、私自身も知る由もない。
仮に、深かったとしても、そもそも、懐疑の深さというものは、誇るべきものであるのか、という疑問が残る。


【デンマン注:】 改行を加え読み易くしました。あしからず。

S.Kierkegaard: キルケゴール (1813-1855) デンマークの哲学者

S.D.G.: Soli Deo Gloria (ラテン語) To God Alone the Glory(英語) 神に栄光あれ。

F.M.Dostoevsky: ドストエフスキー (1821-1881) ロシアの小説家・思想家


56ページ Michel-Richard de Lalande
『後奏曲集(後書きばかり)』 作品3
著者: 太田将宏
初版: 1994年1月 改定: 2006年9月

『馬鹿やって人気?』にも掲載
(2015年8月18日)

デンマンさん! んもおおおォ~。。。 何度も、何度も この箇所を持ち出してきてネットで広めないでくださいよう! 80歳になれば誰だって孤独になるのですよ。。。

それは、オマエの独断と偏見なのだよ。。。 上の写真の猫に負けないように、オマエも“ネット恋愛”をして第2の青春を謳歌すべきなんだよ。

デンマンさんは、意外に気持ちが若いのですねぇ~。。。 でも、どういうわけで急に“ネット恋愛”を持ち出してきたのですか?

ちょっと次の検索結果を見て欲しいのだよ。


(gog60928a.png)


(gog60928b.png)


(gog60928c.png)

『現時点での検索結果』

「太田将宏」と入れてGOOGLEで検索したのだよ。。。 5,880件もヒットするのだよ。。。

デンマンさんはオイラの事を取り上げて、ずいぶんと記事を書いたものですねぇ~。。。 それで、3ページ目に“ネット恋愛”が出てきたので、今日のタイトルを“ネット恋愛と太田将宏”にしたのですか?

そうだよ。。。 誰にも相手にされない孤独なオマエに 生きる希望を与えようと思ってねぇ~。。。 (モナリザの微笑) 3ページ目の赤枠で囲んだリンクをクリックすると次のページが出てくるのだよ。。。


(mur60928a.png)


『拡大する』

『実際のページ』

ああれっ。。。 デンマンさんは、こんな所で“ネット恋愛”しているのですか?

いや。。。 このサイトでナンパしているわけじゃないのだよ。。。

じゃあ、何をやっているのですか? デンマンさんが記事の中で貼り付けた写真が、このページにも たくさん出ているじゃありませんか!

僕がライブドアの『徒然ブログ』に記事を投稿すると、自動的に このサイトが僕の記事を拾い上げてこのページに記事のタイトルを貼り付けるのだよ。。。

“ネット恋愛参加メンバー”が434人 と書いてありますねぇ~。。。 やっぱり、デンマンさんは“ネット恋愛クラブ”に参加しているではありませんかァ~!

でも、別に、このサイトでナンパしているわけじゃないのだよ。。。 (モナリザの微笑)

。。。で、デンマンさんのアバターをクリックすると どのようなページだ出てくるのですか?

次のページが出てくるのだよ。


(mur60928b.png)


『拡大する』

『実際のページ』

あれっ。。。 なんでデブちゃんの写真が出てくるのですか?

宣伝だよ。。。 ダイエットの宣伝だよ!。。。 僕が貼り出したわけじゃないのだよ!!!

でも。。。、でも。。。、なんだか、いつものようにヤ~らしい写真が出ているじゃありませんか!


(mur60928b2.png)

上の写真の①番から⑤番の写真をクリックすると、どういう記事が出てくるのですか?

次のような記事が出てくるのだよ。。。


(bikini231d.png)

『癒しを奏でるパンツ』

 



(kura04.jpg)

『めれちゃんと倉持由香』

 



(jun03b.jpg)

『ハワイに恋した愚かな敦子と奈々』

 



(ogasa15.jpg)

『小笠原玲子の熟女力』

 



(ageman01.jpg)

『あげまん女なの』

 

デンマンさんは、この女性たちとネット恋愛しているのですか?

違うのだよ。。。 たまたま“ネット恋愛ランキング”では 20位になっているけれど、上の写真は“新着記事画像”なのだよ。。。 つまり、最近 『徒然ブログ』に投稿した記事の中に貼り付けた画像が表示されているのだよ。。。

。。。で、いったい どの女性とネット恋愛しているのですか?

だから、めれちゃんだよ。。。


(renge500.jpg)

『きみのぬくもり』

あれっ。。。 デンマンさんは、こんな可愛い女の子とネット恋愛しているのですかァ~?

そうだよ。。。 オマエは知らなかったのォ~。。。? でも。。。、でも。。。、よ~く考えてみたら、オマエも80歳になろうとしているのに、ネット恋愛しているじゃないかァ!

まさかァ~。。。?

マジで、オマエもネット恋愛しているのだよ。。。 もう一度 GOOGLEの検索結果を見て欲しい。。。


(gog60928a2.png)

『現時点での検索結果』

上のリストの太い赤枠で囲んだ写真の 明治生まれの大年増の女性と オマエはマジでネット恋愛しているじゃないかア!

まさかァ~。。。?

まさかじゃないよ! 嘘だと思ったら次の記事を読んでごらんよ!

太田将宏批判 哀れで愚かで孤独な老人 成りすまし老人 嫌われる太田将宏 孤立した太田将宏
(grandma9.jpg)

デンマン注

スピーカーをONにして 上の写真をクリックしてください。

太田将宏が ばあさんに成りすまして笑います。
別窓が開きます。 

この男はオツムの回転が鈍いので
笑うまでに少し時間がかかります。

とにかく、虫唾(むしず)が走るようなうウザったい笑いです。
あなたも笑えますよ。 (爆笑)


 

「このようにして、デンマンこと、加藤明は自慰にふけっているのではないでしょうか?」、と書いたのは、私、I. A. ですよ。

 

A. I. Says:

2015年11月9日 4:31 AM


『5月のバレンタイン』のコメント欄より


(smilerol.gif)

ワぁ~♪~ うれしいなあああァ~。。。

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

オイラが上の大年増の女性と

ネット恋愛していると

認めてくれました。

やっぱり“仏のデンマンさん”です!

オイラは第2の青春を謳歌しようと思います。

もうこうなったら、恥も外聞もなく

スキップして喜んでしまおう!


(smilejp.gif)

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

も一つおまけに

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン


(laugh16.gif)

やれやれぇ~。。。

馬鹿とは付き合いきれません。

あなただってそう思うでしょう!?

でもねぇ~、見ていてください。

この愚か者が、

また手のひらを返したように

忘れた頃になって

他人に成りすまして

コメントを書きますよ。

とにかく、この男は

境界性人格障害の他にも

多重人格障害を患っているようです。

更に躁鬱病も患っているので、

ウツの状態の時には、

かなり落ち込んでしまうのですよ。

そうなると、また 悲観して

以前の状態に戻ってしまいます。

でも、仕方ないから、この孤独な男を

真人間にするために

付き合うことにします。

他に誰も相手にしないのですから。。。


(foolw.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
あたしは、太田さんの娘さんにも、奥様にもお会いした事はありません。
でも、娘さんは、二人とも カナダで女医さんになっているほどですもの。。。
娘さんにしても、奥様にしても、決して悪い人ではないと思いますわ。

それなのに、太田さんは 娘さんとも、奥様ともうまくやっていないという事は、
太田さんに、問題があると思うのです。

あなたは、どう思いますか?

とにかく、ネットには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。
太田将宏さんは、まだ良い方ですわ。

中には、まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいる オツムの足りない人たちがたくさん居ます。
また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。
また、スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。


(hand.gif)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』


(yuri02.jpg)

■ 『相変わらず馬鹿か?』

■ 『馬鹿やめたのね?』

■ 『馬鹿やめて久しぶり』

■ 『馬鹿やって人気?』

■ 『悪事千里を走る』

■ 『悪縁を断つ』

■ 『失意の太田将宏』


(hooker08.gif)

■ 『悪縁を切れ!』

■ 『心の平穏』

■ 『レモンと孤独な老人』

■ 『乙女の祈りと老人』

■ 『ピアノとお座敷老人』

■ 『孤独で寂しい太田将宏』


(yuri03.jpg)

■ 『クラシックを愛すれど』

■ 『女性を愛せない老人ボケ』

■ 『ボダとキレた老人』

■ 『母という病』

■ 『日本人は嘘つき』


(satomi02.jpg)

■ 『マジでピッタリ!』

■ 『成りすまし老人』

■ 『バカな大人にならない』

■ 『成りすまし老人の告白』

■ 『だまそうとする老人』

■ 『バカの壁の増設』

■ 『ウソの雪ダルマ』

■ 『知らずの自分史』

■ 『新渡戸稲造と太田将宏』

■ 『ショーペンハウエルと太田将宏』

■ 『ホーキング博士と太田将宏』

■ 『加藤清正と太田将宏』

■ 『老人の性と太田将宏』

■ 『ノブレス・オブリージュと太田将宏』

■ 『世渡りの道と太田将宏』

■ 『フェアプレーと太田将宏』


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

タグ: , , , , , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。