週刊誌deヌード


 

週刊誌deヌード

 


(shukan8.jpg)


(sayuri55.gif)

デンマンさん。。。 どういうわけでヤ~らしいタイトルを付けて 私を呼び出したのですか? “週刊誌deヌード”という気品のないタイトルで呼び出して欲しくありませんわァ~。。。

あのねぇ~、タイトルは僕が付けたわけじゃないのですよォ~。。。

でも。。。、でも。。。、タイトルを付けるのはデンマンさん以外には居ないではありませんかァ!

もちろん、タイトルを書いたのは僕ですよ。。。 でもねぇ~、書くように仕向けた人が居たのですよゥ。。。

じゃあ、どなたが“週刊誌deヌード”というタイトルを書くように仕向けたのですかァ~?

ちょっと次のリストを見てください。


(liv60903b.png)

『拡大する』

これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の9月1日から3日までの3日間の「リンク元URL」のリストですよ。。。 赤枠で囲んだ 18番に注目してください。

Yahoo!で検索してデンマンさんのブログにやって来て『40代女性のヌード』を読んだネット市民が居たのですわねぇ~。。。

そうです。。。 他にも GOOGLE で検索して次の記事を読んだネット市民も居たのですよ。


(liv11117e.png)

『実際の記事』

『40代女性のヌード』という記事の冒頭には、上のように軽井沢タリアセン夫人である小百合さんのセミヌードの写真が出てくるのです。。。 うへへへへへへ。。。

そのような下卑(げび)た笑いを浮かべないでくださいなァ~。。。 上の写真はデンマンさんがコラージュしてデッチ上げたものですわァ~。。。

確かに実物の小百合さんではありません。。。 でもねぇ~、小百合さんの格調あるヌードを それとなくイメージしてコラージュしたのが上の写真ですよ。。。 小百合さんも気に入ったでしょう!?

いいえ。。。 私は不満だったのですけれど、デンマンさんが勝手にデッチ上げて公開したのですわァ。。。 でも。。。、でも。。。、上の記事に中には、どこにも“週刊誌deヌード”などは出てこないと思いますわァ~。。。

そのものズバリ!は出てきません。。。

つまり、デンマンさんが勝手に書いたタイトルなのでしょう!?

いや。。。 何度も言うように、僕が書いたのだけれど、書くように仕向けた人が居たのですよ?

だから、その人を登場させればいいではありませんかァ!

分かりました。。。 あのねぇ~、上のリストの赤枠で囲んだ 18番のリンクをクリックすると次の検索結果が出てくるのですよ。


(yah60903a.png)

『現時点での検索結果』

この結果を出したネット市民は「週刊誌 ヌード ブログ」を入れて検索したわけです。。。 見れば分かるように 2,520,000件もヒットするのです。。。 驚きですよ!

つまり、この人が「週刊誌 ヌード ブログ」を入れて検索したので、“週刊誌deヌード”というタイトルにしたのですかァ~?

そうです。。。 いけませんかァ~。。。? (微笑)

。。。で、デンマンさんがデッチ上げた写真が出てきたので 私を呼び出したのですか?

そうです。。。 いけませんかァ? (モナリザの微笑)

それは、あまりにも単純すぎるとは思わないのですかァ~?

いや。。。 決して単純だとは思いません。。。 なぜなら、検索した人物が探し当てた徒然ブログの『40代女性のヌード』は検索結果の2ページ目に出て来るのですよ。。。 つまり、最初から見てゆくと 16番目に出てくるのです。。。

それがすごいことなのですか?

だってぇ、そうでしょう!。。。 途中で見た“加藤紗里のGカップおっぱい丸見え”もパスし、更に“後藤真希の過激すぎるヌード”もパスしたのですよ!

つまり、15番目までのすべてのページを見てきて、どのヌードにも満足できずに 16番目にやっとその人が探していた理想のヌードに出くわした、とデンマンさんは断定するのですか?

だってぇ、そうでしょう!。。。 “加藤紗里のGカップおっぱい丸見え”もパスし、更に“後藤真希の過激すぎるヌード”もパスしたのですよ!


(katosha2.jpg)


(goyouma2.jpg)

この上の若い女性たちのヌードを差し置いて40代の小百合さんのセミヌードに魅せられてしまったのですよ。。。 これがすごくないと言えば嘘になる!。。。でしょう!?

でも。。。、でも。。。、それはデンマンさんの個人的な見方ですわァ~。。。

いや。。。 僕の個人的な見方ではありません。。。

その証拠でもあるのですか?

あるのですよ。。。 次のリストを見てください。。。


(wp60903d.png)

これは僕のDenman Blog の 9月3日までの1年間の「人気記事リスト」ですよ。。。 

あらっ。。。 いつものように『床上手な女の7つの見分け方』がダントツですわねぇ~。。。


(kiss007.gif)

『床上手な女の7つの見分け方』

そうなのです。。。 上の記事がこれまでの1年間に、1日約80人のネット市民の皆様に読まれたのですよ。。。 その次に読まれたのが 赤枠で囲んだ『40代女性のヌード』です。。。

あらっ。。。 『40代女性のヌード』が合計で 1324 + 592 = 1,916 人のネット市民の皆様に読まれたのですわねぇ~。。。 でも、どうして同じ記事が2つ出てくるのですかァ?


(phryne85.gif)


『40代女性のヌード』 (ブログ)

『40代女性のヌード』 (HP)

一つはブログの記事で、もう一方はHPの記事ですよ。。。 でも、どちらも同じ内容です。。。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~♪~。。。
あなたは40代の女性のおヌードに魅力を感じますかァ?

でもねぇ~、小百合さんばかりが魅力ある女性ではないのですわァ~。

実は30代のあたくしも頑張っているのですわよう!

ええっ。。。 信じられないのですか?

じゃあ、あなたには ここで、あたくしの秘蔵のお写真をお目にかけますわねぇ~。。。


(buttdimp5.jpg)

実は、これは あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”でござ~ますわよう。。。

うふふふふふふ。。。

ジムに毎日通って“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわァ~。。。

どうでござ~ますかァ?

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?

どうしてよう?

ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?

あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、
最後には上のようなおヌードになるのですわよう。

信じてくださいましなァ~。。。

ところで、魅力ある女性のお話もいいですけれど、
やっぱり、あたくしは食べ物のお話の方がよろしいのでござ~ますわよう。
うふふふふふふ。。。

食べ物のことになると、あたくしは、かな~り凝るタイプなのですわァ。

それで、あたくしの好物“たまご麺”を作ってしまったのですわァ。
その作り方を あなたにも教えますわねぇ~。。。


(eggnoodle5.jpg)


(eggnoodle6.jpg)

。。。で、このようにしていただいたのでござ~ますわァ~。。。

とっても。。。、とっても、おいしかったのですわァ~。。。

でも、あたくしは、“たまご麺”だけでは物足りないのです。

それで、このあとで、具のたくさん入った“あんかけ焼きそば”をいただいたのでした。

あなたのために、作り方を教えますわねぇ~。。。


(joe306.jpg)

どうですか? 美味しそうでしょう?

でも、あたくしは これだけでは、まだ満足できませんのよォ~。。。

デザートに“たいやき”をいただくのでざ~♪~ますわァ。

うふふふふふふ。。。

最近では、餡に替わってクリームや溶かしたチョコレート、キャラメル、カスタードクリームなどの洋菓子素材を詰めたものもでてきましたわ。

サンドウィッチ式に肉類や生野菜、各種ソースやリゾットなどを挟む「おかずたい焼き」もあらわれました。


(taiyaki5.jpg)

あなたも 好きなものを“たいやき”に詰めてみませんか?

お腹がすいてきたでしょう!?

でも、この記事を最後まで読んでから台所に走ってくださいね。

ところで、小百合さんがどうして「軽井沢タリアセン夫人」と呼ばれるのか?

ご存知でござ~♪~ますか?

実は簡単な事なのですわよう。
小百合さんは軽井沢に別荘を持ったのですわ。
小さな頃から軽井沢に住むことが夢だったのですってぇ~。。。
分からない事ではござ~ませんわ。

そもそも小百合さんが軽井沢に興味を持ったのは、朝吹登水子のエッセーなどを読んだことがきっかけだったとか。。。

現在、朝吹登水子の山荘、睡鳩荘(すいきゅうそう)は軽井沢タリアセンに移築されて公開されています。


(suikyu9.jpg)

それで、小百合さんは軽井沢タリアセンを訪れては睡鳩荘に足を運んで少女の頃の事を思い出すのが楽しみなんですってよ。

そういう訳で、デンマンさんが小百合さんのことを「軽井沢タリアセン夫人」と呼ぶようになったのですわ。

軽井沢・雲場池の紅葉

軽井沢のイルミネーション

秋の旧軽井沢銀座ぶらり散歩

とにかく、明日もデンマンさんが興味深い記事を書くと思いますわ。
だから、あなたも、お暇なら、また読みに戻ってきてくださいまし。
じゃあねぇ~~。


(hand.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(house22.jpg)

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に

別荘を持つことを夢見る小百合さんの物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『蕎麦屋と軽井沢タリアセン夫人』

■ 『おしまいでございます』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 愛の写真』

■ 『菊ちゃんと阿部忠秋』

■ 『菊ちゃん、知恵伊豆、忠秋』

■ 『丸墓山は誰の墓?』

■ 『外国人SEXデンマン再訪』

■ 『日本最高?』

■ 『短歌に込められた愛の真実』

■ 『3月のバレンタイン』


(fragran11.jpg)

■ 『かぎろいミステリー』

■ 『40代女性の魅惑』

■ 『私のバレンタイン』

■ 『バレンタイン@4月』

■ 『豆まき@バレンタイン』

■ 『夢のココナッツ』

■ 『日本の失敗』

■ 『しじみ@愛のロマン』

■ 『とろけるカレー@バレンタイン』

■ 『バレンタイン夫人』

■ 『昭和の表象空間』

■ 『ズロースなの?』

■ 『焼きそばサンド』

■ 『平成の表象空間』


(sayuri201.jpg)

■ 『かぎろい夫人』

■ 『人気の40代女性ヌード』

■ 『宗長の奥の細道』

■ 『ネットの接続が遅い』

■ 『元気に再会しましょう』

■ 『スルーパスと芦雪』

■ 『鬼怒川の洪水』

■ 『最後の焼きそばソース@パリ』

■ 『初めてのヌード』

■ 『感じていても分かってない』

■ 『おかえりなさい』

■ 『スープカレー@再会』

■ 『またカレー?』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『手作り弁当@船着き場』

■ 『盛り上がる@馬車道』

■ 『ゼリーフライ@鐘つき堂』

■ 『愛と憎しみの丸墓山』

■ 『忘れられない!』

■ 『大名行列@行田』

■ 『別れの朝も…』

■ 『婚外恋愛』

■ 『婚外恋愛と人間失格』


(noten15.jpg)

■ 『月夜の美人』

■ 『ふるさと 行田』

■ 『愛の偶然と必然』

■ 『田中角栄と軽井沢』

■ 『うさぎ追いしかの山』

■ 『アブラッソ不在の美』

■ 『ロマンの昔話』

■ 『海を渡ったバレンタイン』

■ 『バレンタインが老人を狂わせた』

■ 『マルちゃん海を渡る』

■ 『銀座からバレンタイン』

■ 『仙台からバレンタイン』

■ 『パリからバレンタイン』

■ 『ジャズ@バンクーバー』

■ 『タイからバレンタイン』

■ 『たまご麺@バレンタイン』

■ 『愛犬とゴッド』

■ 『ザ・バレンタイン女』


(galette04.jpg)


(byebye.gif)

タグ: , , , , , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。