愛欲と空海


 

愛欲と空海

 


(love109.jpg)


(kobo001.jpg)


(renge00c.jpg)


(merange12.jpg)

デンマンさん。。。 どないなわけで あんさんは空海などという昔のお坊さんを持ち出してきやはったん?


(kato3.gif)

あのなァ~、実は夕べ、バンクーバー市立図書館から借りていた本を読んでいたら次の箇所に出くわしたのやがなァ~。。。

八面六臂の性霊集

わが国初のアルファベット=「いろは歌」をつくったといわれる空海は、ずば抜けた文才をいたるところで発揮し、数多くの著作を残している。
『性霊集(しょうりょうしゅう)』10巻もその一部で、31年の間に書き残した詩歌や皇室への奏上文などをその弟子の真済(しんぜい)が編集したものである。 (略)

この書から、偉大な宗教家であり文化人である空海の国家観、人生観、社会観、自然観などをうかがうことができる。
たとえば、「それ道はもとより虚無なり。 終わりもなく、始めもなし。 陰陽気構えて、尤霊(ゆうれい)すなわち起る。 起るを生と名づけ、帰るを死と称す。 死生の分は物の大帰るなり」と述べ、儒教や道教の典籍を縦横に駆使して生死一如(しょうじいちにょ)という仏教の人生観の中に巧みに取り入れている。

また、「誰か期せん、秋の葉落ち易く、夜の燈(ともしび)たちまちに暗からんとは。 面華写らずして鵲(しやく)の鏡悲しみ、娥影(がえい)滅(き)えて窗月(そうげつ)怨(うら)む」と、友人の死をいたむような暗く沈んだ無常観をうたっている

その一方で、「君見ずや君見ずや、京城の御苑の桃李の紅なるを。 灼灼忿忿として顔色同じ。 一たびは雨に開け、一たびは風に散ず。 上に飄(ひるがえ)り下に飄って園中に落つ」と、華やかな春の美しい景色に託した明るい無常観をもうたっている


(momo25.jpg)

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


179 ページ
『お経の基本がわかる小事典』
著者: 松濤弘道
2004年11月1日 第1刷発行
発行所: PHP研究所

この本を読みはって あんさんは感動しやはったん?

そうやァ~。。。

どないなところに、あんさんは感動しやはったん?

あのなァ~、この本の著者は空海の2つの詩を無常観を詠(うた)っていると書いてるけど、わてはそう思わんのやァ~。。。 友人の死をいたむ詩は確かに、無常観やもしれへん。。。 そやけど赤字で書いた詩は、単純に無常観とは思わんのやァ~。。。

なして無常観とちゃうのォ~?

詩の意味を解釈すると次のようになるねん。


(naragals2.jpg)

ご覧なさい

ご覧なさい

京の都の御苑では桃や李が紅の花を咲かせ

あでやかに薫り高く一つの色に咲き誇っている

その花は 雨に会えば開き

風に会えば散ってしまう

上に舞い 下に舞っては園の中に散り落ちる

春を楽しむ娘たちが群れをなしてやって来ては手折り

春を喜ぶ鳥たちが飛び来ては花を啄んで空に飛ぶ

素直に上の詩を読んで、めれちゃんは弘法大師が無常観を詠(うた)ったものやと思うかァ~?

そうやねぇ~。。。 無常観と言うには明るすぎますやん。。。、むしろ華やかな詩やと思うわァ~。。。

そうやろう?。。。 あのなァ~、弘法大師が起こした真言宗、つまり密教やなァ~。。。、この宗派は他の仏教の宗派とはちょっとばかり違(ちご)うて欲望を全否定しているわけやあらへん。。。 要するに、大乗仏教の中でも密教は欲望を積極的に認めてるねん。

ホンマかいなァ~。。。?

あのなァ~、真言宗では欲望をなくせ!とは言うておらん。。。

。。。で、何て言うてるのォ~?

欲望をうまくコントロールして有効に使いなはれぇ~、と言うてるねん。。。

ホンマかいなァ~?

“平成の与謝野晶子”である めれちゃんならば、上の詩を読んで、なるほどォ~、と思うやろう!?

そうやねぇ~。。。。

こないな時に 気のない返事をしてもらっては困るがなァ~。。。 めれちゃんは次のような愛欲の短歌を詠んでいたのやでぇ~。。。

くちづけ

 


(kiss003.gif)

 

罪深き

ことと知りつつ

この夜も

きみのくちづけ

もとめて止まぬ

 


(merange52.jpg)

 

by めれんげ

2009.01.14 Wednesday 14:21


『即興の詩 冬枯れ』より

『めれんげさんと六条の御息所』に掲載
(2010年2月12日)

つまり、あんさんは わたしを喜ばせるために、弘法大師さんの詩を持ち出してきやはったん?

そうやがなァ~。。。 めれちゃんの短歌は決して弘法大師さんの言うてる事に反しているわけやあらへん。。。

あんさんは マジでそないに思うてくれるん?

そうやァ~。。。 本家本元の与謝野晶子さんかて次のようなアツアツの短歌を詠んでいたさかいになァ~。。。


 

やわ肌の

あつき血汐に

ふれも見で

さびしからずや

道を説く君

 

by 与謝野晶子


『熱き肌』に掲載 
(2010年3月12日)

(yosa10.jpg+yosa22.jpg)

わては、この晶子さんの歌と、めれちゃんの短歌を比べて、直感的に、めれちゃんが“平成の与謝野晶子”やと、思うたわけやァ~。。。

つまり、あんさん以外に、そう思うてくれはる人がまだ居(お)らへんと言う事やねぇ~。。。

そやから、いつまでも気力をみなぎらせるために脱力しておらんで、晶子さんのような熱い短歌や詩を仰山(ぎょうさん)詠むのやがなァ~。。。

そやけど、わたしには自信がおまへん。

そないな事を言うてる場合やないでぇ~。。。

消極的でへなちょこな

わたしです

テーマ:文学がテーマっす


(sadgirl32.gif)

混沌とした日々が続いています。
めれんげは、詩のことばっかり考えてます。
いや。考えていることを、
如何にして詩にするかということで
頭がいっぱいなのです。

このブログには詩は書かないけれど、
「即興の詩」
「極私的詩集」には、
ほぼ毎日詩をアップしているのです。

恋愛詩。
ダークな詩。
その両方は、めれんげという車の
別々の車輪みたいなもので、
それらがなければ、わたしの活動はストップ
してしまいます。

世に認められたい気持ちはあるけれど、
自分の詩が、どこまで通用するのか、
さっぱり自信がないんですよね(泣)

ただ書きつづけて、
死ぬまで書き続けて、
わたしの消滅のあとも、
作品だけは残ればいいなあ…
なーんて思っています。

まるで、カフカのように
奇特な友人がいればなあ…

なーんて消極的でへなちょこなわたしです。

 

by merange (めれんげ)

2009-08-21 19:17:19


『めれんげは、それでも詩人』より
「めれんげの原材料 ブログ」

『平成の与謝野晶子』に掲載 
(2010年6月16日)

どうして自信が持てへんのか?。。。めれちゃんは考えてみたことがあるかァ~?

ありまへん。

あのなァ~。。。めれちゃんはブチ切れて、ムカついて、創作エネルギーを無駄に使ってしまうことがあるからやでぇ~。

じいさん、

永久に近づくな。


(angrygal.gif)

めれんげは自分の思うままに
詩を書きたいのだ
自由に心のままに。

ネガティブな詩だってある。
そこに喰らい付いてきて、
気持ちの悪い文章を書くじいさん。
アンタは本当に面倒くさい奴だ。

アクセス禁止にしたところで、
どうせipを偽装するんだろうな。

ハッキリ言う。
一度はアンタと和解したが、
そんなことはもう、決してありえない。
なぜかと言うと、
めれんげの気持ちをわかったつもりで、
見当違いのコメントを書いて
わたしのブログを汚すからだ。

何より許せないのは、
アンタの「言葉泥棒」だ。
都合のいいところだけ抜き出して、
さも、アンタと通じ合っているような
文章を垂れ流していることだ。

それに、何年も前の文章を
いつまで使い続けるつもりなんだ。
わたしはいつまでも
同じ所に立ち止まっているわけではない。
アンタが同じネタを使っていることで、
アンタの進歩のなさを露呈しているんだ。

気持ち悪い「愛のコラボ」ってなんだ?
それも結局は、アンタの脳内で
わたしの創作を侮辱しているってことだ。

アンタとわたしとではレベルが違う。
アンタは人の書いたものなしでは、
何も書けない貧困な人間だ。
クリエイティビティもないくせに、
「文学的素養」について語るな。
わたしが心の底から苦心して絞り出した言葉をアンタはのうのうと使いまわして
さも自分が知識人であるように装っているだけだ。

そして、さもしいアンタは、
他人を馬鹿呼ばわりして、
自分のブログのネタとして使う。
オリジナリティもないアンタには、
自分で何かを創りだす能力なんて
ないからだろうな。

じいさん。
アンタは自分が思う以上に、
ネットの中で、飽きられているぞ。
アンタに構ってくれた人たちは、
もうアンタになんて目もくれていないだろう?
それはアンタの薄っぺらさを
みんなが気付いたからだ。

わたしはアンタにつきまとわれているから、
こんな文章を書かざるを得ない。

とにかく一言言いたいのは、
「死ぬまでわたしに関わるな。
ネタにもするな」
ということだ。

 

by merange (めれんげ)

October 05, 2009 19:36


『極私的詩集 永久に近づくな』より

『相手にされない成りすまし馬鹿』に掲載
(2009年11月22日)

つまり、あんさんは、わたしがこのようにムカついて暴言を吐いたことを、未だに憎んでますのォ~?

いや。。。わては憎んでおらんでぇ~。。。

マジでぇ~?

もちろんやァ。。。ホンマに、わては憎んでおらんでぇ~。。。なぜなら、わてはめれちゃんの心の内を良~♪~く分かっておるさかいになァ~。。。 うしししし。。。

2006-11-02 18:08:07

posted by merange (めれんげ)

ちょいとマジな話やねんけど・・・

(テーマ:日記のつもり)


(merange42.jpg)

反省しきり。

わたし気がついたんやけど、
自分のことをずーっと考えてくれてる人の気持ちを、もっと冷静になって、考える必要があったよ・・・
    
固定観念にしばられて、
自分の尺度で相手のことを、
評価するのは、
あまりにも心のせまいことやった。
人それぞれの個性を考慮せずに、
好きだの嫌いだの、いいとか悪いとか、
決め付けたまんまで、態度を硬化させて、
そのまんまで、
再考しようともしなかった自分は、
なんちゅー視野のせまい人間やったことか。

いくら相手に理解を求めても、
いっこうに気持ちがつたわらないことがある。
それはお互いの個性が、
相容れないものであって、
どれだけの言葉をつくしても、
関係は平行線のまんま。
まして相手が他人の性格や表現様式を、
理解できなければ、
気持ちをつたえることは、あまりにもむずかしい。


(pray08.gif)

わたしは長年、固定された評価でしか、
その人の自分への気持ちを考えずにいた。
確かに人間として、相容れない部分はある。
でも、自分のものさしで、その人を判断して、
その判断を、見直そうともせずに
態度を硬化させたままだった。
人それぞれの表現法や、
思考の違いを考慮せずに、
一度拒絶の気持ちを持ったら、
それを頑なに変えようとせず、
そのままで、思考をストップさせたままだった。

自分のことを、どんなかたちであれ、
考え続けてくれるということの意味を、
もっと尊重すべきだったことに、ようやく気がついた。

あらためて「ごめんなさい」と言います。
少なくとも、あなたを精神的に
拒絶することをやめます。
わたしの存在を忘れずにいてくれる人が
いるということを、
素直に受け入れるようにします。

それ以上のことは、
わたしにはできないけれど、
感謝の気持ちを忘れないようにしようと思います。


(girl100.jpg)


【デンマン注】 原文には全く手を加えていませんが
構成、背景や画像はデンマン流に変えてあります。

『めれんげの原材料 2006年11月2日』より

『出会い系の悪魔 (2008年9月10日)』に掲載

でも、この上の手記を書いたのは2006年の11月のことですねん。 10年も前のことですやん。

うん、うん、うん。。。分かっておるがなァ。

わたしの心は 10年の間に変わっておりますのやでぇ~。。。

うん、うん、うん。。。当然のことやわ。

分かっているのに昔の手記をどうして持ち出しはったん?

あのなァ~、人間には変わるところと変わらないところがあるねん。


(baby03.jpg)

“三つ子の魂百まで”

こういう諺をめれちゃんも聞いたことがあるやろう?

ありますう。。。で、わたしの変わらないところって何やのォ~?

めれちゃんの愛の涙は変わらないのやでぇ~。。。

あなたはわたしに

愛されている

 


(rengfire.jpg)

 

とってもうれしかったよ
あなたのくれた言葉が
わたしの気持ちが伝わってることが
涙が出るくらいうれしかったよ

あなたはわたしに愛されているって
ちゃんとわかってくれてたんだね
たくさんの出来事にうずもれても
この気持ちが光ってることを
あなたは知ってくれている

少ない言葉たちの中から
宝物を拾いあげてくれて
本当にありがとう

ほら、また涙が出てきちゃったよ

 

by めれんげ

2010.02.13 Saturday 12:11


『即興の詩 あなたはわたしに愛されている』より

『愛の涙 (2010年2月16日)』に掲載

あんさんは、わたしの書いたものはすべて保存しておくのォ~?

そうやァ。。。 こうして必要な時にすぐに持ち出せるようにな。。。 そやから、めれちゃんも、そのうち、あんじょう萌え萌えの詩や短歌を書いてぇ~なァ。 うしししし。。。


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
あなたは、どう思いますか?

「愛」は、明治中期 英語のlove ドイツ語のlieben などの翻訳語として採用され、西洋の「愛」と結びついた結果、人に対しては、対等の関係での愛情を示すようになったと言われています。

それ以前の男女の間では、日本人は“愛している”とは言わなかったようですわ。

じゃあ、どのように言ったのォ~?

“惚れている”と言ったのですわァ。

ところで、かつて、めれんげさんの熱烈なファンがたくさんいたのでした。

でも、うっかり会費を滞納したために、
サイトを削除されてしまったのですわ。

けれども、2013年の6月にライブドアで『即興の詩』サイトを再開しました。

めれんげさんの『即興の詩』サイト

再開して間もないのに 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出るなんてすごいですよね。


(gog30703.gif)

『現時点での検索結果』

現在、めれんげさんは お休みしています。
でも、これからも、ブログを通して「愛のコラボ」を続けて欲しいですよねぇ~。。。

かつて めれんげさんの「即興の詩をはじめました!」の『極私的詩集』サイトは 次の検索結果で見るようにトップを占めていたのです。


(gog30928a.png)

でも、現在は、5位です。

また、ブログを更新して トップに返り咲いて欲しいものです。

ところで あなたは「どうしたら、上位に掲載されるのォ~?」と考えているかもしれません。

その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。

次のリンクをクリックして読んでみてください。


(seo001.png)

『おばさんの下着に見るSEO』

話は変わりますけれど、めれんげさんは可愛い猫を飼っています。

あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?

ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?

そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。

気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。


(dog202.jpg)

『ワンワンちゃん』

とにかく、次回も興味深い話題が続きます。

あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。

では、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事


(linger49.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(rengfire.jpg)

『禁じられた恋愛に惹かれて』

『不幸を求める理由』

『信頼の天才になりたい』

『サビーナを探して』

『女装男がムカつく』

『真剣なお願いです』

『忌々しい生命力』

『出会えてよかった』

『めれちゃんの熱烈なファン』

『鶴橋のおばちゃん』

『特別な愛を捧げる人』

『「詩」で検索して見に来てくれた』


(renge62e.jpg)

『えっちなんです』

『エロマンガ島』

『マカオのおかま』

『わたしの生きる意味』

『愛と信頼と絶望』

『天平の裸婦もビックリ』

『愛の真実を探して』

『最大限の本音で…』

『こわ~い話』

『道鏡伝説の謎』

『市長選挙とおばさんパンツ』

『夢みるわたし』

『あげまん女』

『日本で一番長い五月』

『5月だよ!全員集合!』

『また、スパイ?』

『わたしと詩』


(babdol6.jpg)

『かわゆいベビードールワンピ』

『ああ、さびしい』

『恋する女でありたい』

『生きてることが気持ち悪い』

『焼き滅ぼさむ』

『一人で飲みに行く女』

『あなたをさがして』

『早く気づいてほしい』

『気づいたのね』

『あなたに逢いたい』

『やらしい検索』

『わたしを見つけて』

『小笠原玲子』

『ふたりだけの場所』

『命のともし火』


(sayuri201.jpg)

『ふたりの思い出』

『愛は終わることなく』

『凍りついた心の言葉』

『冠詞の悲劇再び』

『焼き滅ぼさむ再び』

『漱石のラブレターを読みたい』

『森田伸二と即興の詩』

『きみの夢』

『指きり』

『あしたみる夢』

『ネット殺人事件』

『失楽園のモデル』

『スパムに追われて』

『心にしるす』

『復楽園がいいの?』

『今をだきしめ想いかなえし』

『きみ待ちわびて』

『朝の来ぬ国』

『離れがたき』

『めれちゃんがいいね』

『愛はスミレの花のように』

『思い出の夕顔』

『スミレの花咲く頃』

『クリスマスのコメント』

『消え行く愛など無く』

『ひとりかも寝む』

『レモンと性と愛』

『少女と下着の秘密』

『いとしき言葉』

『無我の愛と自我の愛』

『めれちゃんde人間失格』

『愛@文明開化』

『愛と共感とストレス』


(june24b.jpg)

こんにちはジューンです。

卑弥子さんが面白いお話を集めて

楽しいサイトを作りました。

次のリンクをクリックして

ぜひ覗いてみてくださいね。

■ 『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(beach02.jpg)


(byebye.gif)

タグ: , , , , , , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。