パンツを売る乙女


 

パンツを売る乙女

 


(girl201.gif)


(girl202.gif)


(bikini08.gif)


(june001.gif)

デンマンさん。。。 どうして ヤ~らしいタイトルを書き出したのですかァ~?


(kato3.gif)

いけませんか?

“パンツを売る乙女”というタイトルにすれば、草食系の男子も肉食系の男子も読んでくれると思って、わざと好奇心をそそるようなタイトルにしたのですか?

ジューンさんは 穿(うが)った事を言いますねぇ~。。。 でも、そうではないのですよ。。。 夕べ、バンクーバー市立図書館で借りた本を読んでいたら次の箇所にぶち当たったのですよ。


(kikoku01.jpg)

「いろいろあったけど、いまがいちばんよね」とつぶやいて胸をなでおろす、恐るべき現状肯定への欲動は、たとえば、海外旅行から帰国したときの空港でのことばと酷似している。

「やっぱり日本がいちばんよね。 安全だし、水道水も飲めるし、何よりも日本語が通じるしね」というわけだ。

そこには、日常の慣れへの絶対的な肯定が横たわる。

すでに指摘したように、「昭和」から「平成」への時代の移り変わりは、同時に政治でも経済でも事件でもそして世界情勢でも大きな変化があった。

そうした変化は、人々を不安にさせる。

その不安の高まりは「知りたい」という欲求を強く呼び起こすとともに、現状を肯定したいという願いも強くする。

だからこそ、事件や事故、災害のたびに、あくまでも他人事として好奇の目を向ける視線が強くなるのだ。

 (中略)

援助交際を例に取れば、娘が知らない男にパンツを売ったり、春をひさいだりしているかもしれないのに、自分が買春する後ろめたさは覚えない。


(girl203.jpg)

そんな他人事としての感覚がなければ、あれほどまでに社会問題にはならなかっただろうし、同時に、他人事だからこそ、つまり、自分の娘ではないことを確かめたいがために、面白おかしく報道される週刊誌やテレビに見入ったのである。

これはあくまでも他人事だからこそできる振る舞いであり、それほどまでに「ニュース」のことばは浮遊していたのである。

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


169-170ページ 『「平成」論』
著者: 鈴木洋仁
2014年4月30日 第1刷発行
発行所: 株式会社 青弓社

つまり、娘が知らない男にパンツを売ったりという語句にデンマンさんは刺激を受けたのですか? うふふふふふふふ。。。

いや。。。 ジューンさんのパンツ姿がすぐに想い浮かんだのですよ。。。


(bikini08.gif)

デンマンさんは、マジでパンツに拘(こだわ)り過ぎているのではありませんかァ~?

あのねぇ~、ジューンさんのパンツ姿を想い浮かべるぐらいでは“パンツに拘っている”とは言わないのですよ。

じゃあ、どのような時に“パンツに拘っている”と言うのですか?

ちょっと次の変態事件のニュースを読んでみてください。


(girl202.gif)

女子高生に

“パンツよこせ!”


(girl201.gif)

暗い夜道で女子高生を襲い、
身に着けていた下着だけを
奪って逃走する
“生パンツ”強盗が出没した。

神奈川県警宮前署によると、
事件が起きたのは
21日午後9時半ごろ。
川崎市宮前区の路上で、
近くに住む高校2年の
女子生徒(16)が
アルバイトを終えて
徒歩で帰宅する途中、
前から来た若い男に
すれ違いざま、襲われた。

男は、女子生徒の首を
道路脇のフェンスに
押し付けながら
「パンツをよこせ!」と脅迫。

女子生徒が抵抗すると
スカートの中に手を入れ、
パンツをむりやり脱がして強奪。
“戦利品”を手に、
そのまま逃走した。

女子生徒にけがはなく、
そのまま自宅まで逃げ帰り
110番通報した。

調べによると、
男は20歳前後で
身長170センチくらいのやせ形。
黒っぽいスエットの
ズボンをはいていたという。

宮前署関係者は
女子生徒の体をもてあそんだり、
危害を加えたわけではない

として、下着マニアによる
強盗事件として
捜査を進めている。

 

SOURCE:
スポーツ報知 
2006年04月23日


『なぜ生パンツにこだわるの?』に掲載。
(2006年12月20日)

(nlight00.jpg+starsxx.gif+xmastree2.gif)

この犯人のようになると マジで“生パンツにこだわっている!”と言うのですよ。

でも、この事件ってぇマジであった事件ですか?

もちろんです。。。 僕がデッチ上げた事件ではありません。。。 信用してください。。。

それにしても、生パンツだけを奪って逃げたというのは、ちょっと信じられないですわねぇ~。。。

完全に倒錯しているのです。。。 あのねぇ~、泥棒がですよ。。。 金庫を抱えて家から出てきたとします。。。 それを目撃した警官が捕まえてみたら、なんと現金は残して空の金庫だけを抱えていた。。。 上の事件は言ってみれば、それほど可笑しな事件ですよ。。。 本来ならば、現金目当ての犯罪であるはずなのに、現金よりも“空の金庫”の方に目がくらむようになってしまった。。。 “本末転倒”とは、まさにこのことですよ。。。

つまり、パンツをはいている乙女よりも、生パンツの方が その男にとっては より魅力的になってしまったのですわねぇ~。。。?

そうですよ。。。 完全な性倒錯者です。。。

つまり、草食系の男子でもなく、そうかと言って肉食系の男子でもなく、この犯人は“生パンツ系の男子”なのですわねぇ~。。。

その通りです。。。 ジューンさんはうまい事を言いますねぇ~。。。 (微笑) 。。。 要するに、こういう男が多くなったから 需要と供給の関係で女子高生が“生パンツ”を売るようなことになったのですよ。

つまり、この事をわざわざ言うために“パンツを売る乙女”というタイトルを付けて記事を書き始めたのですか?

もちろん、それだけではありません! ちょっと次の箇所をもう一度読んでみてください。


(kikoku01.jpg)

「いろいろあったけど、いまがいちばんよね」とつぶやいて胸をなでおろす、恐るべき現状肯定への欲動は、たとえば、海外旅行から帰国したときの空港でのことばと酷似している。

「やっぱり日本がいちばんよね。 安全だし、水道水も飲めるし、何よりも日本語が通じるしね」というわけだ。

そこには、日常の慣れへの絶対的な肯定が横たわる。

生パンツを盗んだ男にも、まさに日常の慣れへの絶対的な肯定が横たわるわけですよ。。。 つまり、“いろいろあったけど、生パンツがやっぱりいちばんだよなァ~”と信じきっているのです。。。 それが この男の人間的な大きな欠陥なのですよ。。。 生パンツよりも、それを身に付けている女性の方に魅力を感じなければならないはずなのです。

生パンツを盗んだ男性には そのことが理解できてないと、デンマンさんは主張するのですか?

そうですよ。。。 性的に倒錯しているのですよ。。。人間的に本末転倒ですよ。。。

この事を言うために、わざわざ“パンツを売る乙女”というタイトルを付けて記事を書き始めたのですか?

いや。。。 もちろん、これだけではありません!

まだ他に言う事があるのですか?

ちょっと次の記事を読んでみてください。

海外に目を向ける

2015年03月03日(火) 09時16分31秒

テーマ:ブログ

久しぶりに朝から外出したので、朝の寒さを舐めてました。

寒すぎオワタw

スマートフォンからの更新である。

相変わらず大阪はミナミには中国から多くの観光客が賑わっております。


(minami100.jpg)


(tourbus.jpg)

特に週末は日本人おらんがなってぐらい多いです。

彼らのパワーは半端ないっす。

ドンキやダイコクではこれでもか!って引くほど大量買いされてます。

日本製の商品は人気あります。

なかには大量に買って、向こうの富裕層に売る転売をしてる人もいるみたいです。

日本にある商品=品質が良いという認識

日本の誇れるところです。

一方で日本のリソースが海外へ流出していく危惧もあります。

トヨタでは為替の影響を減らす目的でアメリカに工場を作り生産。

某エアコン製造企業も流通コストの削減を目的にブラジルに工場を設立。

いずれも何百億という投資をして工場を作ってでも、海外に拠点を設ける大企業は増えています。

システム開発でも、オフショア開発で盛んに海外に外注を降っています。

スポーツでもサッカーならヨーロッパ、野球ならアメリカのメジャーリーグへ国内の優秀な選手が海外へ流出しています。

イチローやダルビッシュ、本田や長友など日本人が海外で活躍する姿は日本の誇りだという見方もありますが、日本にスター不在という状況にもなります。

今二刀流で話題の大谷選手もいずれメジャーといってますが、日本のプロ野球人気を考えれば、間違いなくマイナスです。

2020年にはオリンピックもあり日本は元気だ!と楽観的に考えているジジイたちもいますが、そんなものは一時的なドーピングでしかないでしょ。

日本はどんどん高齢化が進み、国の借金も絶賛増え続けており、決して安泰とは思えません。

そう考えるとリスクは多いですね。

何か起こってからでは遅いので、リスク対策は常に考えないとあかんな。

とはいってもやっぱ日本はええ国ですよ。

前にも言いましたが、サイコロでいうと6の目。

産まれた瞬間運がいい。

こんな住みやすい国他にあるのか?笑

海外住んだことないんですけど、そう思います。

日本最高。

ありがとうございました。


赤字はデンマンが強調。
写真はデンマンライブラリーより。
YouTubeはデンマンが貼り付けました。)

『日本よい国天国だ!』より
(2015年10月28日)

上の記事を書いた人は、“こんな住みやすい国他にあるのか?笑 海外住んだことないんですけど、そう思います。 日本最高。”と言ってますわねぇ~。。。

海外に住んだ事もないのに、どうして日本が最高だと解るのかァ~?

だから、テレビのニュースだとか、映画を見て日本が最高だと思うのですわァ~。。。 たぶん。。。


(kikoku01.jpg)

「いろいろあったけど、いまがいちばんよね」とつぶやいて胸をなでおろす、恐るべき現状肯定への欲動は、たとえば、海外旅行から帰国したときの空港でのことばと酷似している。

「やっぱり日本がいちばんよね。 安全だし、水道水も飲めるし、何よりも日本語が通じるしね」というわけだ。

あのねぇ~、成田空港や、関西空港で、上のような会話を聞くのならまだ救いがありますよ。。。 でもねぇ~、海外で暮らしたこともないのに、“日本最高”と決め付けるのは、女子高生から“生パンツ”を奪って、“やっぱり生パンツが最高だよなァ~!”と言うのと何ら変わりがないと僕には思えるのですよ。。。


(girl202.gif)

日常の慣れへの絶対的な肯定が横たわるわけですよ。。。 夢も希望もない、諦めの生き方です。。。

あらっ。。。 でも。。。、でも。。。、デンマンさんだってぇ、わたしのおばさんパンツ姿を妄想して この記事に写真を貼り付けたではありませんかァ!?


(bikini08.gif)

あのねぇ~、女子高生の“生パンツ”を盗むのと、ジューンさんの“おばさんパンツ姿”を貼り付けるのでは、話の次元が違うのですよ。。。 んもおおおォ~

そうでしょうか?


(question.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
あなたは、どう思いますか?

確かに、海外に住んだこともないのに、“日本が一番!”と決め付けるのは
相手の女子高生に見向きもしないで“生パンツ”を盗んで
“やっぱり、生パンツが一番!”と思い込むのに似ていますわよねぇ~。。。
うふふふふふふ。。。

女性の本当の魅力に目覚めて欲しいのでござ~♪~ますわァ。。。

ええっ。。。 “女性の本当の魅力ってぇ、どういうものかってぇ~?”

実は、あたくしは女性の本当の魅力を求めて、“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわよ。
うふふふふふ。。。


(buttdimp5.jpg)

どうでござ~ますかァ?

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?

どうしてよう?

ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?

あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、
最後には上のようなおヌードになるのですわよう。
信じてくださいましなァ~。。。

ところで、あなたは『万夜一夜物語』を読んだことがござ~ますかァ~?

“千夜一夜物語”ではなくてぇ、“万夜一夜物語”ですわ。


(manya02.jpg)

『万夜一夜物語』

デンマンさんが書いたのでござ~ますわよう。

ええっ。。。 10,001の話が書かれているのかってぇ~。。。?

とにかく、上のリンクをクリックして読んでみてくださいませぇ~。。。

あなたも、絶対にビックリするようなお話が出てきますわァ。

あたくしも、そのお話にあやかってウェディング ドレスを着てみました。

ええっ。。。 どんなドレスかってぇ~。。。?

あたくしのウェディング ドレスは“プーフィー(poofy)”なのですわよう。

つまり、ふわふわと膨らんでいるようなドレスなのですわ。

極秘の お写真なのですけれど、あなたのために、ここに貼り出しますわねぇ~。。。

じっくりとご覧になってくださいまし。。。


(poofy09.jpg)

ジューンさんの真似をして金髪に染めてみましたわァ。

いかがでござ~ましょうかァ?

このお写真を見れば、きっと あたくしと結婚したい ハンサムな殿方が
プロポーズしてくれると思うのでござ~♪~ますわァ。

おほほほほほ。。。

ところで、ジューンさんが登場する面白いお話はたくさんあります。

興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましねぇ~。。。

(roten101.jpg+cleoani.gif)

『最新混浴風景なのね』

『下着にこだわるのね』

『男心をそそる女の秘密』

『デンマンさん、おかえり』

『なぜヴィーナスのえくぼ』

『マドンナと行田の黒い霧』

『お○○こ画像』

『タイトルの魔術』

『なぜ処女とおばさん?』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『やっぱり処女とおばさん』

『ウンコで走るバス』

『レダの卵』

『正月の熟女』

『新春画ネット散歩』

『愛と下着の美学』

『モナリザもビックリ』

『象が泣く』

『国際化に加速』

『美しき未亡人』

『ジューンさん、バイザイして』

『ジューンさん“いいね”が付いてるよ』

ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『床上手なのねぇ~』

『外国人SEXデンマン』

『外国人SEXデンマン再び』

『大きいことはいいことじゃない』

『デンバー直行便でジューンさんの下着』

『ジューンさんのヌードを探して』

『半分のお尻で…』

『プーフィードレス』


(sylvie122.jpg)

『万夜一夜物語』

『ゆかじょうず』

『日本語じょうず』

『モナリザがニーハオ』

『おばさんの下着がいいの?』

『なぜ、ヤノマミ?』

『マタハラ』

『マタハラとrundll32』

ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『お尻のえくぼ』

『なぜカウチポテト?』

『あなたの混浴』

『夢の出会いを求めて』

『乙女と処女』

『戦場に行くことを教えた女教師』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『桜井の別れと母上様』

『ダイアモンドは女の親友』

『愛のコリーダを訳す』

『マルタ島のロマン再び』

『大前研一 奇妙な検索』

『ついに千夜一夜』

『いいね攻略と良妻賢母』

『批判が無いとヒトラーがのさばる』

『混浴入浴風景』

『9日間の女王』

『あなたは敬語?』

『原節子とジューンさん』

『モナリザの妹』

『ナイアガラとマリリンモンロー』

『おばさんパンツ@大晦日』

『ヴィーナスのえくぼ@ジューン』

『乳房振動とブラの研究』

『G線上のアリア』

『悲愴と白鳥』

『ブッダと千夜一夜物語』

『絹の道と千夜一夜物語』

『ヤノマミの乙女』

『ジャータカと今昔物語』

『白木屋お熊とセックス』

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


(chiwawa5.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。 バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

タグ: , , , , , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。