ロレックススパマー


 

ロレックススパマー
 
 

 
 
こらあああァ~♪~
 
  
またかァ~、オマエ
 
 
ウザいんだよ~♪~!


(rolex02.gif)


(monroe93d.png)

 
 

デンマンさん。。。、オイラをお呼びですか?

そうだよ。。。 首を長くして待っていたのだよ。

どうしてオイラを呼び出したのですか?

何を寝ぼけたことを言ってんだよ。 オマエ、またスパムを飛ばしたろう!?

どうして。。。、どうして、そのような根拠の無い事を言うのですか?

オマエは、この期(ご)に及んで、まだ惚(とぼ)けるつもりなのォ~?

惚けてませんてばあああァ~。。。!

あのなァ~。。。 どうでもいいけれど、オマエは往生際(おうじょうぎわ)がマジで悪いんだよなァ~。。。 証拠は挙(あ)がっているんだよ。 この期に及んで、しらばっくれても駄目なんだよう!

デンマンさんは、どうしてそのようにムキになってオイラを罵(ののし)るのですか?

罵ってないよう。 僕は冷静に穏やかにオマエに語りかけているのだよう。

分かりました。 デンマンさんはオイラがスパムを飛ばしたと言うのですねぇ~。。。 じゃあ、まずその証拠を見せてくださいよ。 

僕は、何度も何度もオマエに止めろと言っただろう?

そうでしたか?

まだ惚けるつもりなのォ~?

そんな事よりも早く証拠とやらを見せてくださいよ。

オマエがそう言うのならば、まず次のリストを見てごらんよ。


(liv20722.gif)

赤枠で囲んだのがオマエのコメントの記録だよ。

マジっすかあああァ~。。。?

寝ぼけた声を出すんじゃないよ! ちゃんと記録に出てるじゃないかァ!

。。。んで、オイラがどの記事にスパムを飛ばしたというのですか?

7月22日の午後5時にオマエは次の記事にスパムを飛ばしたのだよ。


(liv10602e.gif)

『実際のページ』

あれっ。。。 これは。。。、これは。。。、もしかしてデンマンさんが英語で書いた記事ですか?

オマエは日本語はダメだけれど、英語は解るのかァ~?

うへへへへへ。。。 オイラは日本語が苦手ですけれど英語は結構しゃべれます。

オマエは福建省の莆田(プーティェン)市で英語を勉強したのか?

あれっ。。。 デンマンさんはオイラが住んでいる場所がよくわかりましたねぇ~?

あのさァ~、オマエのIPアドレスを調べればすぐに解ってしまうのだよ。

IPアドレス: 175.42.80.70

ホスト名: 対応するホスト名がありません。
IPアドレス割当国: 中国 ( cn )

プロバイダー: UNICOM-FJ

netname: UNICOM-FJ-PUTIAN-MAN
China Unicom Fujian Province Network

status: ALLOCATED NON-PORTABLE
e-mail: wengqingwu@chinaunicom.cn
address:
Putian city, Fujian province, China
莆田(プーティェン)市、福建省、中国
country: China

phone: +86-594-6284431
fax-no: +86-594-6284433

莆田市(ほでんし)は中華人民共和国福建省中部に位置する。
福州と泉州の間に位置している。
中心地は荔城区。
旧称の興化・莆陽や及び仙游県をあわせ莆仙とも称される。

東北は福清市と、西北は永泰県及び徳化県と、西南は永春県、南安市、恵安県と接し、東南部は興化湾、平海湾、湄洲湾で台湾海峡と面している。

使用される言語は福建語下位方言での莆仙語(興化方言)が使用されている。
インドネシアを初め東南アジアに多くの華僑を出しており、それらの人は清代まで使用された地名の興化にちなみHenghuaなどと称されている。
市内には媽祖の生誕地である湄洲島がある。


出典: 「ホ田市」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


(fujian81.gif)


(putian2.jpg)

  莆田(プーティェン)市 (ほでん市)

うへへへへへ。。。 デンマンさんは何もかもお見通しなのですか?

笑ってる場合じゃね~だろう! 少しは反省したらどうなのォ~?

オイラが何を反省しなければならないのですか?

あのさァ~、偽物のロレックスを売ってる場合じゃねぇ~だろう!


(liv10602e5.gif)

あれっ。。。 オイラの売り場まで突き止めたのですか?

何を寝ぼけた事を言ってんだよう! オマエはスパムを飛ばして、このイギリスのサイトを宣伝しているんだよ!

うへへへへへへ。。。 やっぱり判ってしまいますか?

あのさァ~、いつまでも偽物などを売ってる場合じゃねぇ~だろう? 遅かれ早かれオマエも逮捕されてしまうんだよ。

まさかァ~。。。?

まさかじゃないよ! 2008年2月には、日本で、延べ 22億通のスパムを送信した容疑者が逮捕されたのだよ。 この容疑者は約2000万円の利益を得ていたらしい。

オイラは逮捕されるようなヘマはしません。 だから中国に住んでいるのですよ。 中国では偽物、つまり模造品が飛ぶように売れているのです。


(chanel02.jpg)

欧米の報道では、中国の模造品は犯罪以外の何ものでもない。
だが中国では、模造品は別の価格帯の別の商品であって、市場が求めたバージョン化のひとつなのだ。

偽物のルイ・ヴィトンのバッグを買うかどうかは、倫理の問題ではなくて品質と社会的ステイタスとリスクの問題となる。
充分なお金を持っていれば、人々は好んで本物を買うだろう。
そちらのほうがすぐれているからだ。
だが、ほとんどの人は経済的理由から偽物しか買うことができない。

 (中略)

月収400ドルの若い女性の中には、1000ドルするグッチのハンドバッグやバリーの靴を買うために3ヵ月分の給料を貯めたいと答えた人がいると報告している。
一方、23歳のある女性は次のように回答した。
今すぐ本物のプラダやコーチをたくさん買うことはできません。 だから偽物を買います。 将来は、本物を買えるようになるといいと思っていますが、今のところはそれらしく見えるようにしていたいのです。

 (中略)


(chanel01.jpg)

本物の高級品を買うために中国の消費者が大挙して香港に押しかけるのは、中国本土のいたるところに高級ブランドの偽者があふれているからだ。
今や中国には25万人の億万長者がいて、その数は毎日増えている。
現在、香港を含む中国は、本物の高級ブランド品の市場として世界で3番目に大きい。
経済学から見ると、偽者は満足を与える以上に需要を喚起しているのだ。

偽者が実際に本物を助けているという考えは、特にファッション業界では新しいものではない。
経済学ではこれは「海賊版のパラドックス」と呼ばれていて、命名したのはカル・ラウスティアラとクリストファー・スプリグマンという法学教授だ。

 (中略)

コピー商品の登場によって、そのファッションが流行に敏感な人のものから大衆のものへとすばやく移り、流行に敏感な人は何か新しいものを見つけなければならなくなる。
中国では、流行に敏感なのは新興の富裕層と中流階級で、10億人の大衆はまだ、よくできた偽物を持つことで高級品の市場に足を踏み入れたばかりだ。
本物と偽物というふたつの製品は、単純に市場の異なるセグメントをターゲットにし、お互いに相手の役に立っている。
そしてそれは、中国に限ったことではない。

(注: 写真とイラストはデンマンが貼り付けました。
読み易いように改行を加えています。
赤字はデンマンが強調のため)


269-272ページ
『フリー (無料からお金を生みだす新戦略)』
著者: クリス・アンダーソン 訳者: 高橋則明
2010(平成22)年1月10日 第5刷発行
発行所: NHK出版

どうですか、デンマンさん。。。 「本物と偽物というふたつの製品は、単純に市場の異なるセグメントをターゲットにし、お互いに相手の役に立っている。 そしてそれは、中国に限ったことではない」と書いてあるでしょう!?

それでオマエは恥も外聞もなくスパムを飛ばしているのかァ?

そうです。 いけませんか?

でもなァ~、やがてオマエは日本で逮捕されるのだよ。

だから、日本には住んでないのですよ。

でもなァ~、日本人を目当てにライブドアの僕のブログにスパムを飛ばして偽物のロレックスを売ろうとしても日本人は騙されないよ。

もちろん、多くの日本人は騙されないでしょう。 でもねぇ~、愚かな日本人もたくさんいるのですよ。 だけど、オイラはもともと日本人を目当てにライブドアのデンマンさんのブログにスパムを飛ばしたわけではないのです。

じゃあ、どこにターゲットを絞ったのォ~?

デンマンさんがやっている Denman Blog ですよ。
 
 
海外からのアクセス
 
 

(wp30717map.gif)


(wp30717.gif)

『Denman Blog』

デンマンさんのDenman Blogは 86ヵ国のネット市民の皆様に読まれていますからね。 だから、Denman Blog にスパムを飛ばしたのですよ。

あのなァ~、Denman Blog では自動的にスパムをブロックしているのだよ。 オマエはブラックリストに載ってるのだよ! だから、当然、オマエのスパムはブロックされているのだよ!


(wp30720m.gif)

解ってますよう。 だから仕方なくライブドアにスパムを飛ばしたのですよ。

【レンゲの独り言】

ですってぇ~。。。
あなたも気をつけてくださいね。
ブランド品や高級品を買うつもりでも、ネットには偽物や模造品の販売サイトがたくさんあります。
あなたは騙されるような事はないかもしれません。
でもねぇ、巧みに人を騙すスパマーもたくさんいます。

あなたは、そのようなスパムには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『プラダスパマー団』

■ 『日中米スパマー団』

■ 『愚かなスパマー団』

■ 『オマエ、タイ人じゃないよね』

■ 『ウザい宣伝スパマー』

■ 『また、オマエか!?』

■ 『スパマー夢太郎』

■ 『モンブランスパマー』

■ 『ほめ殺しスパマー』

■ 『激バカスパマー』

■ 『シャネルスパマー』

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


 
ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。


(sylvie122.jpg)

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(juneswim.jpg)

タグ: , , , , , , , , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。