ミスユニバース悪女

2016年9月29日

 

ミスユニバース悪女

 

2017ミス・ユニバースジャパン福岡ファイナリストの横尾真美です
(missu02.jpg)

2017ミス・ユニバースジャパン福岡ファイナリストの横尾真美です
(yokoo91.jpg)


(yokoo92.jpg)

デンマンさん。。。 アタイをお呼びですか?


(kato3.gif)

そうだよ。。。 首を長くして待っていたのだよ。

どうして。。。、どうして。。。、アタイをお呼びになったのですかァ~?

オマエが悪質な URLスパマーだからだよ!

あれっ。。。 アタイが URL を飛ばしまくったのですかァ~?

オマエは知らなかったのォ~。。。? ちょっと次のリストを見てごらんよ。。。。


(ame60924b2.png)

『拡大する』

これはアメブロの僕のブログの9月18日から24日までの1週間の「リンク元URL」のリストなのだよ。。。 赤枠で囲んだ 2番に注目して欲しい。

ミス・ユニバース 福岡ファイナリスト 横尾真美

あらっ。。。 2017年のミス・ユニバースジャパン福岡ファイナリストになった横尾真美という アタイの名前が書いてあるではありませんかァ!

その通りだよ!

これは。。。、これは。。。、いったいどういうことなのですかァ~?

オマエは全く知らなかったのォ~?

知りませんでしたわァ~。。。

あのさァ~、オマエの後援会のスタッフのコンピューターに詳しい誰かが オマエのブログの URL (ameblo.jp/mujf13) を僕のブログに向けて45回も飛ばしたのだよ!

それってぇ~、いけないことなのですかァ~?

いけないことなのだよ!

http://ameblo.jp/mujf13 というのは、アタイのブログの URL なのですか?

そうだよ。。。 上のリンクをクリックするとオマエのブログが出てくるのだよ。


(baka60926b.png)


『拡大する』

『実際のブログ』

ミス・ユニバース 福岡ファイナリスト 横尾真美

あらっ。。。 マジでアタイのブログが出てくるのですわねぇ~。。。

そうだよ。。。

でも。。。、アタイのブログの宣伝のために URL を飛ばすのは、どうしていけないのですか?

あのさァ~、ブログを読まないくせに、オマエのブログの宣伝のために、無差別に 多数のアメブロ会員に、オマエのブログの URL (ameblo.jp/mujf13) を何回も、何回も飛ばすのは迷惑スパム行為なのだよ。

迷惑スパム行為ってぇ、ネット市民の皆様から嫌われているのですか?

そうだよ。。。 アメリカの大統領選挙の討論会で忙しいヒラリーおばさんもスパマーは大嫌いなんだよ。。。 オマエのスタッフのURL を飛ばした愚か者を見れば、次のようにムカつくのだよ!


(hillary07.jpg)

ミス・ユニバース 福岡ファイナリスト 横尾真美

つまり。。。、つまり。。。、URL スパムを受け取ったアメブロ会員がアタイのブログを見ると、アタイのことを“横尾真美はミスユニバース悪女”だと思い込んでしまうのですか?

当然だろう! スパム行為はヒラリーおばさんも マジで嫌っているのだよ! 世界的に嫌われているスパムを飛ばしたら、横尾真美の評判は“ガタ落ち”になって、2017ミス・ユニバースジャパン代表には絶対になれないのだよ!

あらっ。。。 マジで。。。? アタイはどうすれば良いのでしょうか?

あのさァ~、オマエの後援会のスタッフで 上の URL スパムを飛ばした者を 今すぐにクビにすべきだよ。

でも。。。、でも。。。、クビにするなんて、そんなむごいことはできませんわァ~。。。

でも、このまま URLスパム を飛ばし続けたら、横尾真美の悪い評判が広まって、2017ミス・ユニバースジャパン代表には絶対になれないのだよ!

それは、こまりますわあああァ~♪~。。。

あのさァ~。。。 オマエの後援会のスタッフは小学生でも解るような善悪の判断ができないので、もう少し人並みに教養をつんでからネットをやるべきなんだよ。

アタイの後援会のスタッフには、そういう愚か者がいるのですか?

かなりの愚か者がいるのだよ。。。 しかも悪知恵だけが働いている。。。 

たとえば。。。?

僕は、オマエに反省を求めるために次のようなコメントを書いたのだよ。。。


(uncle006.gif)

ばかやめろ! オマエは典型的な

愚かなURLスパマーだよ!

ばかやめろ! いつまでもURLスパマーを続けていると
そのうち 馬鹿なオマエを徹底的にさらすからね。
きゃははははは。。。
期待して待っててね。 うししししししし。。。

オマエのようなばか女がいるから日本は暮らしよくならないのだよ!
オマエはいったいどこまで馬鹿なの!?

URLスパムを飛ばせば、オマエはネットで悪名高くなるだけなのだよ!
オマエはマジで救いようのない馬鹿なのだよ!

オマエもそのうち徹底的に晒すから、
それを楽しみにして待っててね。

オマエのような馬鹿がいるから
マジで日本がなかなか暮らしよい国にならないのだよ!(苦笑)
馬鹿者!

オマエは無駄な事をして人生を無駄に生きている!
それが分からないのがオマエの問題点なんだよ!(爆笑!)

オマエは3年以内に自滅する!
僕ちゃんが断定します! きゃはははははは。。。

だいたい、オマエがネットをするにはまだ10年早い。
オマエの精神年齢はせいぜい良くても中学校2年生程度だよ!

これを聞いたら中学校2年生がムカつくかも? (再度爆笑!)
とにかく、味噌汁で顔を洗って出直せ! 愚か者!
じゃあ、あとでオマエを晒すので楽しみにな! 
きゃはははははは。。。


(foolw.gif)


『2017ミス・ユニバースジャパン福岡ファイナリストの横尾真美』より

ミス・ユニバース 福岡ファイナリスト 横尾真美

あらっ。。。 ずいぶんと ヤ~らしいコメントを書き込んだのですわねぇ~。。。

ところが、オマエの後援会の悪知恵の働く愚か者は、コメントを直接書けないように承認制にしてしていた。。。 だから、当然 僕のコメントは表示されなかった。。。

それは、当然だと思いますわ。。。 デンマンさんのコメントは、読む人をムカつかせるような 実にヤ~らしいコメントですわァ~。。。

あのさァ~、もしもヒラリーおばさんが URLスパムを受け取ったら、ヤ~らしいコメントを書くどころか、11月にアメリカの大統領に当選したあかつきには、CIAのエージェントを送り込んで オマエの後援会のスタッフで、URLスパムを飛ばした愚か者は暗殺されるかもしれないよ!

その程度のことで、ヒラリーおばさんが暗殺者を福岡まで送り込むようなことはないと思いますわァ~。。。

とにかく、この記事がネットに出回ると、横尾真美の評判は“ガタ落ち”になる!。。。 とにかく、日本語が解る123ヵ国のネット市民の皆様が、この記事を読むのだよ。。。

マジで。。。?

次のリストを見てごらんよ。

 

海外からのアクセス

 


(wp60921map.png)


(wp60921.png)

『集客ツール馬鹿』@Denman Blog

 

ミス・ユニバース 福岡ファイナリスト 横尾真美

デンマンさんのブログは、マジで日本語が解る123ヵ国のネット市民の皆様に読まれているのですか?

上のリストを見れば、一目瞭然だろう!?

でも。。、でも。。。、それだけで、横尾真美の評判が“ガタ落ち”になるでしょうか?

なるのだよ。。。 この記事は、日本語が解る123ヵ国のネット市民の皆様に読まれるだけじゃない! この記事は、GOOGLEの検索結果の上位に表示されるのだよ。。。 ちょっと次の記事を読んでごらんよ!

ブログの注目と評判


(free01.jpg)

もしも、注目や評判を金銭のように数量化できたらどうだろうか。
それらを適切な市場で扱えるような形にすれば、経済学者が貨幣経済学で使っている方程式でそれらを説明し、定式化できるのではないだろうか。
そのためには、注目と評判も従来の通貨と同じ特徴を持つ必要がある。
すなわち測定でき、有限で、交換可能という特徴だ。

私たちはそれを実現しようとしている。
1989年にティム・バーナーズ=リーの開発したハイパーリンクのおかげだ。
それは単純なもので、http:// で始まる文字の羅列にすぎない。
だが、それがつくり出すのは注目と評判を交換するための正式な言語であり、両者のための通貨だ。

今日、皆さんが自分のブログを誰かのサイトとリンクすれば、皆さんは事実上、自分の評判の一部をその人に与えたことになる。
皆さんはブログを見てくれる人にこう言っているのだ。
「ここを出て、あのサイトに行くといいよ。 たぶん気に入るはずだ。 もし気に入ったら、それをすすめた僕の評価も上がるだろう。 そうなれば、きっと僕のブログをもっと見てくれるだろうね」

こうして評判をやり取りすることで、両者を富ませるのが理想だ。
よいものを推薦すれば、読者を得られるし、推薦されたほうも信頼される。
こうして信頼がトラフィックを生み出すのだ。

現在、本物の評判市場は存在する。
グーグルがそうだ。
グーグルのページランク・アルゴリズムは、ウェブという意見のネットワークにおいて決定的に重要なリンク数を測定するので、オンラインにおける評判の通貨としてこれ以上のものはないだろう。
そして、ウェブ・トラフィックにまさる注目の測定基準はない。

ページランクは、冗談みたいに単純なアイデアなのに、大きな力を発揮する。
基本的にリンク数を人気投票だと考えて、リンク数の多いサイトにリンクされることは重要で、少ないサイトにリンクされることはそれほど重要ではないと考えるのだ。
この種の計算はコンピューターにしかできない。
なぜなら、ウェブの全リンク構造を記憶して、各リンクを帰納的に分析しなければならないからだ。 (略)

経済学の観点からは、次の算定式を使って評判経済を注目経済に変え、現金に換算できる。

あるサイトの経済的価値 =

ある一定期間のうちにページランク(1~10段階評価)によってグーグルの検索結果ページに載ることで生まれるトラフィック量 X

検索されたキーワードの、その期間内における価値

そして、グーグル・アドセンスの広告をそのサイトに掲載して収入をグーグルと分け合うことで、このトラフィックを通常の現金に変えることができる。

好き嫌いにかかわらず、今日、私たちの生活の少なくとも1部はグーグル経済にかかわっている。
一般的なサイトではトラフィックの4分の1から半分がグーグル検索からのものだ。
SEO (検索エンジン最適化)と呼ばれるひとつの業界があり、グーグル検索においてサイトが上位に来るように手伝っている。
ページランクは評判を扱う金本位制なのだ。

 (中略)

リンクスパム形式など、ページランクを故意に操作しようとするサイトを見つけたときには、アルゴリズムを修正して、それが検索結果に出てこないようにする。
グーグルは検索結果の相関性をライバルの検索エンジンよりも高く保つことで通貨の価値を維持している。
だから、グーグルは高い市場シェアを保てるのだ。
現在は70%に達している。

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


241-244 ページ
『フリー 無料からお金を生み出す新戦略』
著者: クリス・アンダーソン 訳者: 高橋則明
2010年1月10日 第5刷発行
発行所: 日本放送出版協会

ミス・ユニバース 福岡ファイナリスト 横尾真美

あらっ。。。 GOOGLEが世界の検索市場の 70%も占有しているのですか?

そうだよ。。。 つまり、GOOGLEの検索結果の上位に表示されると ネット市民の皆様の目に触れる機会が多くなる。 だから、横尾真美のことが書いてある記事がGOOGLEの検索結果の上位に出てくれば、当然、この記事が読まれるのだよ! だから、上の本にも書いてあるようにウェブ・トラフィックにまさる注目の測定基準はないというわけだよ。

つまり。。。、つまり。。。、デンマンさんのこの記事も GOOGLEの検索結果の上位に表示されて アタイが、ますます有名にたって、ネットで横尾真美が“悪質なURLスパマー”だと知れ渡る、というわけですか?

その通りだよ!。。。 “悪事千里を走る!” というわけだよ。。。

じゃあ、アタイは、どうしたらよいのでしょうか?

あのさァ~、まずニーチェのおっさんの言ったことをかみ締めることだよ!

脱皮して生きてゆく


(nietzsche9.jpg)

脱皮しない蛇は破滅する。

人間もまったく同じだ。

古い考えの皮をいつまでもかぶっていれば、

やがて内側から腐っていき、

成長することなどできないどころか、

死んでしまう。


(snake3.gif)

常に新しく生きてゆくために、

わたしたちは考えを新陳代謝させていかなくてはならないのだ。

 

『曙光』 ニーチェ


043 『超訳 ニーチェの言葉』
訳者: 白取春彦
2010年3月20日 第11刷発行
発行所: 株式会社ディスカバー・トゥエンティワン

『脱皮しない蛇』に掲載。
(2014年1月20日)

ミス・ユニバース 福岡ファイナリスト 横尾真美

アタイは脱皮してない、とデンマンさんは言うのですか?

当たり前だろう! 横尾真美は“悪質URLスパマー”だと思われてしまうのだよ!

やっぱり“スパム”を飛ばしてはいけませんか?

当たり前だろう! “いいねスパマー”も“コメントスパマー”も“URLスパマー”も、ネットでは、誰もが嫌うのだよ! だから、横尾真美の後援会のスタッフがやっている迷惑行為は、ネットでも知れ渡り始めている!

じゃあ、どうしたらよいのでしょうか?

だから、ニーチェのおっさんの言ったことを心に命じて、2度とURLスパムを飛ばさないように、オマエは後援会のスタッフに 言い聞かせるのだよ!

でも、それはできませんわァ~!

どうして、できないのォ~?   

だってぇ、“URLスパム”を飛ばして ネット市民の皆様の関心を呼び起こさないと、横尾真美のサイトにやって来る人がいなくなってしまうのですよう。。。

でもなァ~、オマエがネットで悪名高くなったら、横尾真美は“2017ミス・ユニバースジャパン代表”に絶対になれないのだよ!

でも、アタイの後援会のスタッフは一度始めると、止められなくなってしまうのですわァ~。。。

だから、そういうのを昔の人は “バカの一つ覚え!” と言ったのだよ! 横尾真美を“2017ミス・ユニバースジャパン代表”に選ばせたいのならば、“URLスパム”を飛ばすのも止めさせ、まともな面白い記事を書けばいいのだよ!

そうすれば、“URLスパム”を飛ばさなくても 横尾真美のブログにネット市民の皆様がやって来るのですか?

その通りだよ!

でも信じられません!

あのさァ~、昔の人が何と言ったか? オマエは知ってるゥ~? 次のように言ったのだよ。

 

信じる者は救われる!

 

だから、オマエも僕の言った事を信じて URLスパムを飛ばすのを止めさせ、ネット市民の皆様のためになる、面白い記事を書けばいいのだよ。。。

分かりました。。。 じゃあ、今日の分の“URLスパム”を飛ばしたのを見てから、そうしますゥ。 おほほほほほほ。。。


馬鹿ですよねぇ~。。。

どうしてこれほどまでに人間は

馬鹿になりきれるのか?

僕には、もう付き合いきれません!

そう言いながら付き合ってます。


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
そうですよねぇ~。。。

“スパム”は誰もが嫌いますけれど
嫌がらせのコメントや
荒しのコメントも嫌がられます。

とにかく、ネットには。。。 特にアメブロには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。
まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいます。

また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。
また、スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。


(hand.gif)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』


(hooker08.gif)

■ 『愚かな女の悪知恵』

■ 『愚かで貧しい洋子』

■ 『いいねバカ』

■ 『いいねバカに注意!』

■ 『いいねバカダントツ』

■ 『ハワイに住みたいマリ』

■ 『あんぽんたん』

■ 『いいね馬鹿』

■ 『ニート・リサ』

■ 『スパマーのブラックリスト』


(bigcash.jpg)

■ 『馬鹿の波紋』

■ 『ハワイの笑える腐女子』

■ 『削除された山下英語』

■ 『リサ ニート城を買う』

■ 『優香のちょっとここだけの話』

■ 『悪名高い愚かな優香』

■ 『洋子☆主婦の貧乏脱出物語』

■ 『15分でバカになる』

■ 『キモい洋子の表象空間』

■ 『睡眠は病のくすり』


(yuri03.jpg)

■ 『ななの七変化』

■ 『ともみさんからのメッセージ』

■ 『ともみさんの素顔』

■ 『有名になったシドニーの悪女』

■ 『1日15分で英語がペラペラ』

■ 『ともみさんとGOOGLE』

■ 『初対面で嫌われない法則』

■ 『ネイティブのように』

■ 『shu01591スパマーに注意!』

■ 『柏原知美ダントツ』

■ 『戸田亮に注意!』

■ 『スパマー 戸田亮』


(bikini901.jpg)

■ 『森田伸二に注意!』

■ 『詐欺師 森田伸二』

■ 『森田伸二社長に注意!』

■ 『森田伸二de詐欺師』

■ 『詐欺認めた森田伸二』

■ 『森田伸二に要注意!』

■ 『柏原知美@不徳』

■ 『モラハラ夫に内緒のブログ』

■ 『モラハラ夫の妻にも落ち度』

■ 『柏原知美@不誠実』

■ 『モラハラ夫のウザい妻』

■ 『海外住み隊に注意!』

■ 『小保方る柏原知美』

■ 『ネットで嫌われる柏原知美』

■ 『柏原知美@悪名』

■ 『モラハラ夫に内緒』

つぶちゃんは悪質スパマー 迷惑行為 いいねスパマー ネットの嫌われ者
(atsuko8.jpg)

■ 『戸田亮@三国』

■ 『笑える腐女子えり』

■ 『いいねバカの真実』

■ 『いいねバカに騙されない』

■ 『いいねバカの素顔』

■ 『新年もいいねバカ?』

■ 『30歳からの英語@戸田亮』

■ 『洋子☆主婦の貧乏脱出物語』

■ 『30歳からの英語@戸田』

■ 『もこ姫の愚かな秘事』

■ 『いいねスパマー古田』

■ 『ニートえり@お城馬鹿』

■ 『もこ姫の愚かな夢』


(dotto6.jpg)

■ 『もこ姫バンザイ!』

■ 『平田由里子@いいねスパマー』

■ 『ニート@7029637』

■ 『メチャ有名なモコ姫』

■ 『スパマーえり&友成隼』

■ 『ハワイのなみ&友成隼』

■ 『集客ツール馬鹿』

■ 『自作自演 友成隼』

■ 『友成隼と聖書スパマー』

■ 『集客ツール ダントツ』

■ 『下着女装するとワクワクする』

■ 『友成隼ダントツ』

■ 『集客ツール馬鹿と軽井沢夫人』

■ 『愚かな洋子の貧乏物語』

■ 『優香は何者だ?』

■ 『あんれまァ~やだァ~』

■ 『ど~も馬鹿』

■ 『洋子は馬鹿の見本です』

■ 『ベクトル成城店 悪い評判!』

ベクトル成城店に注意 悪徳 不誠実 いいねスパマー
(vector2.jpg)

■ 『ベクトル成城店に注意』

■ 『えり@17歳に注意!』

■ 『ベクトル成城店 不誠実!悪徳!』

■ 『ベクトル成城店 悪徳商店!』

■ 『ベクトル成城店 悪い評判!』

■ 『愚かなズボラママ』

■ 『友成隼とGOOGLE』

■ 『銀竜草バカ』

■ 『銀竜草スパマー』

■ 『レイカの挫折』

■ 『ハワイに恋した敦子』

■ 『ハワイに恋した敦子に注意!』

■ 『きさ☆51ヶ国訪問中に注意!』

■ 『Xenovisに注意!』

■ 『客室乗務員@ハワイに恋した敦子に注意』

■ 『ハワイに恋した敦子の欺瞞』

■ 『フォロワーになって晒されて…』

■ 『ハワイに恋した敦子の懺悔』

■ 『ハワイに恋した敦子の反省』

■ 『ハワイに恋した敦子ダントツ』

■ 『コスパ最高@悪徳商法』

■ 『つぶちゃんは悪質スパマー』

■ 『つぶちゃんは愚かなスパマー』

■ 『つぶちゃんは悪名高いスパマー』

■ 『こーてがにゃんにゃん』

■ 『こーて@ブラックリスト』

■ 『スパマーつぶちゃんの悪戯』

■ 『スパマー平田由里子』

■ 『ハワイに恋したダメな敦子』

■ 『ハワイに恋した愚かな敦子と奈々』

■ 『アフリカ滞在スパマー』


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

フェアプレーと太田将宏

2016年9月28日

 

フェアプレーと太田将宏

 


(fairplay2.jpg)


(fairplay3.jpg)


(ozashiki3b.jpg)


(ozashiki1c.jpg)


(ohta03.png)

デンマンさん、 どういうわけでオイラをたびたび呼び出すのですかァ~?


(kato3.gif)

オマエは僕に呼び出されるのが不満なのォ~?

だってぇ~、デンマンさんはオイラを馬鹿にするために呼び出すのでしょう!?

僕はオマエを馬鹿にするどころか反面教師として尊敬しているのだよ。。。

だから、反面教師として尊敬されるのがオイラはイヤなのですよ!。。。 んもおおおォ~!

どうして、いやなわけぇ~。。。? オマエは反面教師として尊敬されているのだよ! スキップして喜んでもいいのだよ!

馬鹿バカしい! 反面教師として尊敬されて、それで。。、それで。。。、スキップして喜んだら、オイラはこの記事を読んでいる日本語が解る世界の123ヵ国のネット市民の皆様に、完全にバカだと思われてしまいますよ。

やっぱり、オマエも そう思うのォ~。。。?

当たり前でしょう!。。。 オイラはデンマンさんが思うほど バカではありませんてばあああァ~。。。

分かったァ~。。。 オマエがそう言うならば、まず次の小文を読んで欲しいのだよ。

敵に対する礼節


(bushi90.jpg)

今日はどうであるか知らぬけれども、昔の武士道による戦いは正々堂々たるもので、争うに足るものでなければ争わなかった。
とくに僕の最も感服するのは四方田(しほうでん)但馬守と加藤清正との戦いである。

二人が尼崎で相戦うた時、清正の刀がなかほどから発矢(はっし)と折れ、四方田が切り込めば清正は尼崎の露と消ゆるところであった。
しかし四方田は折れた刀の人を撃つは、武士の情にあらずと思い、清正がさらば組まんというのに応じて組打ちをした。

揉みつ揉まれつしたが、清正の力が勝(すぐ)れていたので、ついに四方田を組み敷き、短刀一閃、敵の喉に擬せんとしたが、清正も武士の情を知るものである。
勝ったとて自分の刀が折れた時、情の猶予をくれた人を殺すのに忍びぬ。

すなわち四方田を助け起こし、いずれ重ねて晴れの勝負をしようと約束し、互いに彼のためには命もいらぬと思いながら別れたという。
敵として争うならばかくありたい。
正々堂々としたい。
卑怯の振舞いをして勝ったとて、それでは誇りとならぬ。

近頃の新聞雑誌には人物の評論が多く掲げてある。
しかしてその評論は匿名または無名の人が多い。
(略) 礼節を欠くの甚だしきものである。

人がすでにその説を紙上に掲げて公表する以上は善悪ともに自分がその言責を負うべきである。
匿名の下に隠れて責任を逃れんとするは卑怯である。 (略)
僕は敵としても、味方としてもこれはあまりに無礼な振舞いと思う。

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


113-114ページ 『世渡りの道』
著者: 新渡戸稲造
2015年4月20日 第1刷発行
発行所: 株式会社 文藝春秋

これは、あの有名な新渡戸稲造先生が書いたものだよ。。。

つまり。。。、つまり。。。、デンマンさんが“フェアプレーと太田将宏”というタイトルを書いてオイラを呼び出したのは、オイラが“フェアプレー”をしていないと、あてこするためなのですかァ~?

あてこするためじゃなくて、オマエが マジでフェアプレーをしてないことを オマエにも理解できるように説明するために呼び出したのだよ。

要するに、オイラがフェアプレーをしてないという証拠があるとデンマンさんは言うのですねぇ~。。。

そういうことだよ。。。

分かりました。。。 じゃあ、余計な事は言わずに細木数子のようにズバリ!ズバリ!とその証拠とやらを見せてください。

オマエが、素直に、そう言うのであれば、まず次の文章を読んで欲しい。

序文 ご挨拶に代えて


(denkogi.png)

以下に述べる概要は、筆者の自衛のために、デンマンと称する加藤明氏への抗議、告発文であります。
まず第一に告発すべきこととしては、筆者、太田将宏に対しidentity theftを為したことなのですが、その後も何かの逆恨みにて筆者および筆者の著作に対する謂れも無い中傷、誹謗を彼のwebsitesに於いて重ねてきております。
残念ながらinternetの領域は彼の行為のような無法に対して法的に無整備でありますので、彼の姿勢、即ち、彼の対外への対応の態度につき告発し、筆者と彼の何れの側に理があり、何れに非があるかの判断、判定を皆様に要請するに資するものでありますが故、この文書の性格とし、此処では筆者が経験している個別性の著述になっていいるのではありますが、もし、その個別性の前提となる普遍性にも興味を持たれる方がおられるならば、更に、拙著、<<あれかこれか>>の第一部、<実践知性批判>中の<市民、国民性 Iと人種>や<民族、国民性 II>等を参照されるならば、それを筆者が幸いとするところであります。
さすれば、この文書の内容が、単なる筆者の私憤に基づく加藤明氏への私闘を試みているものだけではないという事情をも理解、認識を頂けるのではないか、と期待する次第であります。
幸いにして筆者の三人の友人(I. A., A.I., V. T. )が筆者を擁護するcommentsを加藤明氏のwebsitesに書き続けて下さるが故、それをもってしてこの文書の本文とさせて頂きます (私の友人の名がinitialsのみの表示であるわけは彼らが弁明いたします。また、V. T. による筆者の文章の引用は、筆者の加藤明氏へ私信であったことを此処におことわりいたします)。
彼らの文章を借りるのは、更なる客観性の理解を頂く為なのですが、加えての一方、相互の公平の為にも加藤明氏のwebsitesをも検索して頂けますでしょうか。
その理由は、この著書への皆様の感想や批判を其処にある加藤明氏のcomment欄にて頂く機会を提供するが為、加えて、加藤明氏に反論の機会を付与するのにもfairであり、かつ、筆者としても彼に反省を促す為にも便利であろうと期待するが故なのです。

目次


序文 …………………………………………………………….. 2
ご挨拶に代えて …………………………………………….. 2
要旨(概要、要約) ………………………………………….. 3
本文 ……………………………………………………………… 5
I. A. による告発 …………………………………………….. 5
A. I. による告発 ……………………………………………. 10
V.T. による告発 …………………………………………….. 12

詠み人知らず、または、Sine Nomineという
方々から寄せられた寄稿文
……………………… 21

赤字はデンマンが強調)


『デンマこと加藤明への抗議録』 (2ページ目)より

オマエの文章は、とにかく読みづらいのだよ! 英語の単語を日本語に訳して書けよ! 英語の単語をちりばめて書くオマエの意図が僕にはさっぱり理解できない! おそらく、オマエの読みづらい文章を読んだネット市民の皆様も同じような感想を持つと思うのだよ。

。。。で、オイラが書いた上の文章が オイラが“フェアプレー”をしていないという証拠なのですかァ~?

その通りだよ! 僕がオマエの事を書いた記事をすでに読んでいる僕の常連さんならば、説明しなくてもオマエがフェアプレーをしてないことを十二分に理解しているのだよ。

じゃあ、初めてこの記事を読むネット市民の皆様のために、分かり易く説明してくださいよ。

あのさァ~。。。、オマエは恥も外聞もなく幸いにして筆者の三人の友人(I. A., A.I., V. T. )と書いているのだけれど、これは真っ赤な嘘なんだよ!

マジで。。。?

オマエは真面目な顔して惚(とぼ)ける悪い癖を持っているなあああァ~。。。!

うへへへへへへ。。。 やだなあああァ~。。。 真っ赤な嘘をオイラがつくはずないでしょう!

オマエは白々しいのだよ! 

 

“太田将宏は恥を知らない!”

 

僕のブログの常連さんは、心の中で上のように叫んでいるのだよ! 要するに、オマエが筆者の三人の友人(I. A., A.I., V. T. )に成りすまして書いている事を僕のブログの常連さんたちは知りすぎるほどに知っているのだよ。

でも、初めてこの記事を読むネット市民の皆様は知りません。

じゃあ、次のリストを見て欲しい。


(goo60703a.png)

『拡大する』


『馬鹿な大人にならない』(PART 2 OF 3)

『馬鹿な大人にならない』(PART 3 OF 3)

『だまそうとする老人』(PART 3 OF 3)

『孤独で寂しい太田将宏』(PART 1 OF 3)

『母という病』(PART 1 OF 3)

『ボダとキレた老人』(PART 2 OF 3)

『田中角栄と軽井沢』(PART 2 OF 3)

『田中角栄と軽井沢』(PART 3 OF 3)

『CIAとノーパン』(PART 1)

このリストを見れば、ブログを3年以上やっているネット市民ならば、疑問をさしはさまずに、オマエが筆者の三人の友人(I. A., A.I., V. T. )に成りすまして書いている事をすぐに理解できる! IPアドレスがどれも 99.244.57.104 なのだよ! ところが、大型計算機の保守の仕事をしてきたオマエは自意識過剰で、傲慢で、時代に乗り遅れている! だから、小学生でも知っているネットの基礎を理解してないのだよ!。。。 それで、ネットを3年以上やっているネット市民から見れば、唖然とするようなことを オマエは次のように恥ずかしげもなく書いているのだよ。

Identity theft を続けている

デンマンこと加藤明さんについて

コメント記入者: Sine Nomine

2016-07-05 00:01:05 

皆様、デンマンこと加藤明さんという人は、いろいろI. A.さん、A. I.さんやV.T.さんから聞き及ぶと、全く、うっとうしい老人ですね。
あの人たちが、internet/website内にうごめくゴキブリのような彼に対して、已むに已まれずのcommentsを書くのに(ほぼ)専用のPCを共用して使っているのが分かるように思えます。
何せゴロツキであっても(太田さんの言う)「悪党としての矜持」も無い蛆虫のような彼からvirusなど撒かれたらたまりませんものね。
私は、たまたま此処に寄ったのですが、おくばせながら私もひとこと(ひとことだけですよ):
彼は、「123ヶ国の日本語が解るネット市民の皆様に知れ渡った愚かな太田将宏老人」などと書いていますが、デンマンこと加藤明さん自身の方の猥雑でのhumourにもならない駄文こそが「123ヶ国の日本語が解るネット市民」に知れ渡っているではないですか。
また、「太田将宏老人がデンマンに土下座して謝りました」などとの、でっち上げの駄文で、太田さんの名を騙って書き続けていますが、そんなものはデンマンこと加藤明さんの恥知らずで稚拙な中傷文の何れの一つでも眺めれば何方が書いたか一目で判別できるではないですか。
文は人なり、というのは古い言葉でしょうが、デンマンこと加藤明さんなどは、まともな文体で何らの文章も書けない無教養での俗物の男なのですね。
とりわけ不潔な地を好み、そこを這う蜥蜴のような生き様でしか何ものをも見ることないない地下人、デンマンこと加藤明さんでは、孤高を歩み続ける太田さんの心境は片りんですらも分からないのはないでしょうか。


『相変わらず馬鹿か?(PART 1)』のコメント欄より
(2014年9月24日)

あのさァ~、よ~く考えろよ! オマエは妻と日本語でコミュニケーションができなくなってるのだよ! つまり、オマエは家庭崩壊を引き起こしたのだよ! オマエの妻の兄、つまり、80歳過ぎのオマエの義兄はオマエを恨みこそすれ、援護しようとする気持ちなど毛頭ない! その義兄がだよ、日本から車椅子を回しながら太平洋を越えて、トロントのオマエのパソコンを共有するはずねぇ~だろう! 物理的に不可能なのだよ! バァ~ろう!。。。 オマエは、とにかく ネットの基本中の基本のIPアドレスについて全く理解してないのだよ。

やっぱり、判ってしまいますかァ~?

当たり前だろう! だから、オマエは 6人に成りすましてコメントを書けば書くほど、ボロを ボロボロ見せながら、一人でバカを演じているのだよ! しかも、Sine Nomine というラテン語まで持ち出して、それをハンドル名にして成りすまし、自分の愚かさをネット市民の民様に自分で晒しているのだよ。。。 こうなると、オマエは日本の天然記念物的な愚か者としてノーベル愚か賞がもらえると思うよ。 (モナリザの微笑)

つまり、筆者の三人の友人(I. A., A.I., V. T. )にオイラが成りすまして『デンマこと加藤明への抗議録』をネットで公開したので、デンマンさんはムカついて、こうしてオイラを呼び出したのですか?

いや。。。 確かに、オマエを呼び出したのだけれど、ムカつくと言うよりも、オマエが哀れに思えてきたのだよ!。。。 娘二人にも見放され、オマエは心優しい奥さんとも日本語でコミュニケーションができなくなってしまったのだよ。

デンマンさん!。。。 それだけは、もう言うのを止めてください。。。 自分でも、生きていられないような恥ずかしさをネット市民の皆様の前で意識しないではいられなくなるのです。。。

だからさァ~。。。 フェアプレーをするのだよ!

要するに、6人に成りすましてデンマンさんの記事にコメントを書きなぐるのを止めろォ!。。。とデンマンさんは忠告するのですね。

その通りだよ!

あのォ~。。。 あのォ~。。。 実は、オイラも自分が今まで、本当にバカなことを演じてきたと言うことを悟るようになったので、7月5日以降、デンマンさんの記事に嫌がらせのコメントを書くのを止めにしたのです。

確かに、7月5日以来、オマエが嫌がらせのコメントを書いてないので、もしかすると、心筋梗塞か脳卒中で倒れてしまったのではないかと、僕は心配していたのだよ。

マジで。。。?

誰からも相手にされず、すっかり孤独になってしまったオマエのことが僕は気になっていたのだよ!


(smilejp.gif)

ワぁ~♪~ うれしいなあああァ~。。。

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

デンマンさんがオイラのことを

気にしてくれました。

オイラが心筋梗塞か脳卒中で

倒れてしまったのではないか?と、

思ったのですってぇ~。。。

誰もが、そのように考えるでしょうけれど、

オイラは死神にも嫌われしまったのです。。。

だから、“仏のデンマンさん”に、

気にかけてもらっていたなんて

涙が出るほどうれしいのですう。。。

もうこうなったら、恥も外聞もなく

スキップして喜んでしまおう!

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

も一つおまけに

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン


(laugh16.gif)

やれやれぇ~。。。

馬鹿とは付き合いきれません。

あなただってそう思うでしょう!?

でもねぇ~、見ていてください。

この愚か者が、

また手のひらを返したように

忘れた頃になって

他人に成りすまして

コメントを書きますよ。

とにかく、この男は

境界性人格障害の他にも

多重人格障害を患っているようです。

更に躁鬱病も患っているので、

ウツの状態の時には、

かなり落ち込んでしまうのですよ。

そうなると、また 悲観して

以前の状態に戻ってしまいます。

でも、仕方ないから、この孤独な男を

真人間にするために

付き合うことにします。

他に誰も相手にしないのですから。。。


(foolw.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
あたしは、太田さんの娘さんにも、奥様にもお会いした事はありません。
でも、娘さんは、二人とも カナダで女医さんになっているほどですもの。。。
娘さんにしても、奥様にしても、決して悪い人ではないと思いますわ。

それなのに、太田さんは 娘さんとも、奥様ともうまくやっていないという事は、
太田さんに、問題があると思うのです。

あなたは、どう思いますか?

とにかく、ネットには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。
太田将宏さんは、まだ良い方ですわ。

中には、まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいる オツムの足りない人たちがたくさん居ます。
また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。
また、スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。


(hand.gif)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』


(yuri02.jpg)

■ 『相変わらず馬鹿か?』

■ 『馬鹿やめたのね?』

■ 『馬鹿やめて久しぶり』

■ 『馬鹿やって人気?』

■ 『悪事千里を走る』

■ 『悪縁を断つ』

■ 『失意の太田将宏』


(hooker08.gif)

■ 『悪縁を切れ!』

■ 『心の平穏』

■ 『レモンと孤独な老人』

■ 『乙女の祈りと老人』

■ 『ピアノとお座敷老人』

■ 『孤独で寂しい太田将宏』


(yuri03.jpg)

■ 『クラシックを愛すれど』

■ 『女性を愛せない老人ボケ』

■ 『ボダとキレた老人』

■ 『母という病』

■ 『日本人は嘘つき』


(satomi02.jpg)

■ 『マジでピッタリ!』

■ 『成りすまし老人』

■ 『バカな大人にならない』

■ 『成りすまし老人の告白』

■ 『だまそうとする老人』

■ 『バカの壁の増設』

■ 『ウソの雪ダルマ』

■ 『知らずの自分史』

■ 『新渡戸稲造と太田将宏』

■ 『ショーペンハウエルと太田将宏』

■ 『ホーキング博士と太田将宏』

■ 『加藤清正と太田将宏』

■ 『老人の性と太田将宏』

■ 『ノブレス・オブリージュと太田将宏』

■ 『世渡りの道と太田将宏』


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

ジェミマおばさんのシロップ

2016年9月27日

 

ジェミマおばさんのシロップ

 


(syrup12.jpg)

お願いがあります


(sayuri5.gif)

投稿日時: Mon, Sep 19, 2016 at 5:50 PM
バンクーバー時間: 9月19日午後5時50分
日本時間: 9月19日午前1時50分

日本の9月は まだ残暑が残っているという感じです。

バンクーバーは秋も深まっていることでしょう。


(vancfall.jpg)

相変わらずバンクーバー市立図書館へ

毎朝ルンルン気分でスキップしながら

通っているのですか? (微笑)


(smilejp.gif)

例によって ブログにはげんでいるようですね。

9月7日にデンマンさんが投稿した『愛と天の夕顔』を

読みましたよ。


(sayuriten.jpg)

『愛と天の夕顔』

そうですね。。。
モデルを知ることによって文学作品がさらに引き立つこともありますよね。

堀辰雄の『風立ちぬ』
1933(昭和8)年、堀さんは軽井沢で矢野綾子さんと知り合うのですね。
その頃の軽井沢での体験を書いた『美しい村』を私も読んだことがありますわ。

1934年、矢野綾子さんと婚約するのだけれど、彼女も肺を病んでいた。
そのため、翌年、八ヶ岳山麓の富士見高原療養所にふたりで入院する。
でも、綾子さんはその冬に死んでしまうのですね。

この体験が、堀さんの代表作として知られる『風立ちぬ』になったとは、知りませんでしたわ。
確かに、『風立ちぬ』を読んで、いっそう心を打たれました。


(valent112.jpg)

『ザ・バレンタイン女』

『ザ・バレンタイン女』 も読みましたからね。

ところで、お願いがあります。

今年の秋も デンマンさんが行田に帰省するということなので
ついでに、次の品を買ってきていただけると嬉しいです。

買い物リスト:

1) Aunt Jemima のホットケーキシロップ(PCは水っぽくてダメ) 2本


(syrup12.jpg)

2) SMUCKERSのラズベリージャム 1瓶 500ml


(smuck02.jpg)

3) HEINZ のホットドック RELISH 大瓶


(heinz02.jpg)

4) アイリッシュコーヒー豆 (他の豆とまぜないように) 500g


(coffee90.jpg)

P.S.:

焼きそばの麺はいらないです。
それに、トムヤムクンのペーストいらないです。

直前に探すとナイナイというので、少しずつさがしてね
お願いします。

では ブログに はげんで ください。
返信 あわてなくて OK です。

それでは、行田でお目にかかるのを楽しみにしています。


(sayuri15.gif)


(kato3.gif)

小百合さんは“ジェミマおばさんのシロップ”にハマッているのですねぇ~。。。


(sayuri55.gif)

あらっ。。。 そんな風に見えますかァ~?

“思い出を食べる”小百合さんのことだから、“ジェミマおばさんのシロップ”に拘(こだわ)っていても別に驚きませんけれどねぇ~。。。 (モナリザの微笑)

私はそれほど“ジェミマおばさんのシロップ”に拘(こだわ)っているかしら?

拘ってますよ。。。 ちょっと次の検索結果を見てくださいよ。


(gog60926a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

「Aunt Jemima 小百合」と入れてGOOGLEで検索してみたのですよ。。。 94件ヒットするのだけれど、2009年1月27日に投稿した『ウィーンの空の下で』が出てくるのですよ。。。 この記事の中でも小百合さんが“ジェミマおばさんのシロップ”に拘っているのですよ。。。


(goo90127d.png)


『拡大する』

『実際の記事』

しかも驚いたことに 検索結果のトップを見てください。。。 青枠で囲んだ英語版のウィキペディアに Aunt Jemima シロップの記事だ出てくるのですよ。。。


(wikijemima.png)


『拡大する』

『実際の記事』

英語版のウィキペディアには出ているのだけれど、日本語版には出てないのですよ。。。 左サイドの赤枠で囲んだ“言語”を見るとスペイン語とフランス語の記事しかない!

日本では知られていないということですわねぇ~。。。 それも分かりますわァ。。。 だってぇ、日本のスーパーでもデパートでも、Aunt Jemima シロップは見当たらないのですもの。。。

でも。。。、でも。。。、どうして普通のシロップでは駄目なのですかァ~?

水っぽいのですわ。。。 去年デンマンさんが買ってきてくれたシロップも“ジェミマおばさんのシロップ”と比べると、なんだか水っぽいのですわァ~。


(maple02.png)

それは小百合さんの気のせいですよ。。。 カナダの本場の“メープルシロップ”が水っぽいわけないでしょう!?

でも、やっぱり、“ジェミマおばさんのシロップ”と比べると イマイチものたりないのですわ。

それほど拘るのはどういうわけですか?

だってぇ~、デンマンさんだって“ウィーンの空の下で”拘りを見せていましたわ。

。。。ん? 僕が“ウィーンの空の下で”拘りを見せていたァ~。。。?

そうですわ。。。 ちょっと次の箇所を読んでくださいなァ~。。。


(foolw.gif)

こんにちは。デンマンですよう。


(nurse3.jpg)

メールでのお見舞い ありがとう ございました。
昨日よりも とても 元気ですよ。 あと5日間
薬を飲んで 遠出 はさけます。

そうです。そうです。。。
無理をしないようにして、充分に休養を取ってくださいね。


(coffee3.gif)

昨日はコーヒーもまずく、 でも今日は3杯飲みました。

うん、うん、うん。。。
小百合さんは、本当にコーヒーが好きなんですね。

僕も必ず毎日コーヒーを飲みますよう。
好きだと言うよりも習慣になってしまいましたね。
でも、日本のお茶よりは好きですね。
うしししし。。。

ロマンチックな気分に浸りたいときには
ヴィエンナ・コーヒーを入れますよう。


(vienna2.jpg)


(vienna9.jpg)

。。。んで、ジューンさんとウィーンのサイドウォーク・カフェで一緒に飲んだ時の事などを懐かしく思い出すのですが。。。

小百合さんの「軽井沢の夢とロマン」を書いていると。。。


(karuman52.jpg)

万平ホテルのカフェテラスで小百合さんとヴィエンナ・コーヒーを一緒に飲む日がおとづれることを祈りながら飲むのですよう!
うしししし。。。


(laughx.gif)

でもねぇ~、万平ホテルのカフェのメニューを見るとヴィエンナコーヒーは書いてないのですよね。
生クリームがあれば、簡単に作れると思うので、リクエストすれば作ってくれるかもね。。。

胃も回復、 ずーっと うどんと おかゆ 
でした。 今日は 何か 食べたい気分ですが
油 甘いもの 野菜はさけます。
たまごサンド ぐらい かな?
デンマンさんは どんな サンドイッチ が好きですか?

うん、うん、うん。。。
そのことで5月18日の記事を書いたのですよう。
あす、ライブドアで読んでね。
すでに予約投稿してありますよう。

■ 『ベーグルとロマン (2008年5月18日)』


(maria15.gif)

このちじれっ毛のマリアさんが作ってくれたのですよう。

なんとォ~

サモン・トマト・スイスチーズの

ベーグルサンドウィッチ

じゃじゃ~♪~ん


(bagelsand.jpg)

明日の記事にも出てきますよう!

ベーグル好きの小百合さんもメチャ楽しめるように一生懸命に書きました。

明日の記事を読めば、笑って、楽しくなって、食欲が湧いて来て
小百合さんが元気になること間違いありませんよう!
ぜひ読んでみてね。

次男坊も くつ下 ワイシャツ 体操着 た~くさん
の洗濯物とおみやげ を持ち帰って 来ました。

はい、はい、はい。。。
小百合さんは良い子宝にも恵まれていますよう!

静養 メルヘンの恋 も読みましたからね。
では ブログに はげんで ください。
返信 あわてなくて OK です。

はい、はい、はい。。。
僕にとって返信を書くのは決して負担ではありませんよう。
それどころか、こうして返信を書くことは僕の励みになっているのですよう。
小百合さんからたくさんのインスピレーションをもらう事ができますからねぇ~

明日の記事も、小百合さんからもらったインスピレーションで書いたのですよう。

ベーグルが、僕のオツムの中で眠っていたブルックリンの懐かしい思い出を掘り起こしてくれました。

そう言う訳で、

小百合さんありがとう!

小百合さん!

ばんざ~♪~い!!


(bravo.gif)

早く元気になって、インスピレーションを感じさせるカキコをたくさん書いてね。


(byebye.gif)


投稿日時: 2008/05/17 04:14 (ロンドン時間)
日本時間: 5月17日午後0時14分 (お昼)
バンクーバー時間: 5月16日午後8時14分


『ウィーンの空の下で』より
(2009年1月27日)

デンマンさんは“ウィーンの空の下”でジューンさんとサイドウォーク・カフェで一緒に飲んだ“ヴィエンナ・コーヒー”に拘っていましたよねぇ~。。。

言われてみると、確かに “ヴィエンナ・コーヒー”に拘っていたことがありました。。。 でもねぇ~、実は “ヴィエンナ・コーヒー”も“ウィンナ・コーヒー”も地元のヴィエンナ(ウィーン)には、そういう呼び名のコーヒーはない。

あらっ。。。 そうなのですか?

日本では、コーヒーの上にホイップクリームを浮かべたものを、一般的に「ウィンナ・コーヒー」と呼ぶことが多いけれど。。。


(vienna2.jpg)

ウィーンでは、日本で言う“ウィンナ・コーヒー”は何て呼ばれているのですか?

日本の“ウィンナ・コーヒー”に近いものとしては「アインシュペナー」(Einspänner)や「カフェー・ミット・シュラークオーバース」(Kaffee mit Schlagobers)がありますよ。 “アインシュペナー”はコーヒーにほぼ同量の生クリームが載っていて、カップではなくグラスに注がれているのです。。。 “カフェー・ミット・シュラークオーバース”は、コーヒーカップとは別の器に砂糖をかけたホイップクリーム(シュラークオーバース, Schlagobers)が添えられているのですよ。。。


(einsp02.jpg)

  (Einspänner)

今では、もうデンマンさんは“ヴィエンナ・コーヒー”に拘ってないのですか?

最近では、もっぱらクロワッサンとカフェオレですよ。。。 (モナリザの微笑) でも、小百合さんの“ジェミマおばさんのシロップ”への拘り方は半端(はんぱ)じゃないですねぇ~。。。 僕の知る限り 2009年から拘り続けているのですよ。。。 どうして、それほどまでに小百合さんは“ジェミマおばさんのシロップ”に拘るのですか?

ちょっと次の手紙を呼んでくださいなァ。



(sayuri2.gif)

お元気ですか?

恒例になりましたが

今年もバレンタインの小包を

船便で送ります。

 

もうずいぶん前のことですが

利根川を渡った所に

本場のインドカレーを

食べさせてくれる

お店がありました。


(curry92.png)


(curry90.jpg)


(curry91.jpg)

先日、そのお店の前を通ったら

閉まってました。

でも、デンマンさんと一緒に

カレーを食べたことを思い出して

バレンタインの小包の中に

ボンカレーゴールドを入れました。

カルダモンの香りが際立った

スパイシーな辛さですよ。


(boncurry.jpg)

また、デンマンさんの好きそうな

辛口を見つけ

仙台という事も

なつかしく思うだろうと

「仙台辛味噌ラーメン」も

パックしました。


(sendai90.jpg)

今回 チョコは

ありきたりのチョコでは

面白くないので デンマンさんのために

“ジャンボチョコどら焼”を入れました。


(jumbochoco.jpg)

 

それから 粉末ソース

10個入れました。

サッポロ一番で

焼きそばを作るときに

使ってみてね。


(joe006.jpg)

「かどや」風味に近くなるかも…。

でも、あの懐かしい「かどや」も

お店を閉めてしまいました。

建物は壊され現在では

“さら地”になってます。

時代の移り変わりでしょうか?

それにしても、私がバーナビーの

ディーア・レイク湖畔の別荘で

夏休みを過ごしたのは

もう、はるか遠い昔のような

気がします。


(deerlak3.jpg)


(house22.jpg)


(house23.jpg)

あの古い家は、夏休みで

休むというより

ペンキ、芝のクローバむしり、

りんごの木の手入れ、

玄関まで高く長い階段の

ペンキはがしや、

しばらくみがかないガラス、

シミだらけのじゅうたん、

BASEMENTはランドリーの

ホコリとくもの巣、

行けば、掃除ばかりの家に

大変でしたが

また、いつかバーナビーに

行ってみたいと思っています。

想えばバンクーバーやバーナビーは

私が残り少ない青春を過ごした

自由でのびのびとした土地でした。

天真爛漫な日々をウィスラーで

過ごした楽しい思い出もあります。


(sayuri22.jpg)

このようなオテンバな事は

軽井沢に別荘を構えても

できるものではありません。

そう思うと、またカナダが懐かしく

思い出されるのでした。

バレンタインの小包を作りながら、

また、いつかバンクーバーに

行けたらいいなァ~。。。

そういう願いを込めました。

現在、バンクーバーで青春を

謳歌している真由美ちゃんとも

バンクーバー美術館の裏のカフェで

デンマンさんと3人で会って

楽しく語り合いたいものです。


(vagcafe03b.jpg)


(vagcafe02b.jpg)

では、デンマンさんも日本の味を

懐かしみながら

十分に味わってください。

 

小百合より


(sayuri15.gif)

2016年3月7日 (訂正)


『海を渡ったバレンタイン』より
(2016年5月31日)

(kitty2.jpg)

想えばバンクーバーやバーナビーは 私が残り少ない青春を過ごした自由でのびのびとした土地でした。 天真爛漫な日々をウィスラーで過ごした楽しい思い出もあります。 あのバーナビーの家の庭のりんごの木下で “ジェミマおばさんのシロップ”をかけていただいたパンケーキは夢多かった青春の味なのですわァ~。。。


(sayuri22.jpg)


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~♪~。。。
あたくしも バンクーバーでいただいたパンケーキのお味を忘れることができませんわァ~。

そのうち、デンマンさんのマンションへ押しかけようと思います。

でもねぇ~、 パンケーキだけではつまりませんわよう。。。
どうしても、日本食が懐かしくなりますゥ。。。

それで、あたくしの好物“たまご麺”を作ってしまったのですわァ。
その作り方を あなたにも教えますわねぇ~。。。


(eggnoodle5.jpg)


(eggnoodle6.jpg)

。。。で、このようにしていただいたのでござ~ますわァ~。。。

とっても。。。、とっても、おいしかったのですわァ~。。。

でも、あたくしは、“たまご麺”だけでは物足りないのです。

それで、このあとで、具のたくさん入った“あんかけ焼きそば”をいただいたのでした。

あなたのために、作り方を教えますわねぇ~。。。


(joe306.jpg)

どうですか? 美味しそうでしょう?

でも、あたくしは これだけでは、まだ満足できませんのよォ~。。。

デザートに“たいやき”をいただくのでざ~♪~ますわァ。

うふふふふふふ。。。

最近では、餡に替わってクリームや溶かしたチョコレート、キャラメル、カスタードクリームなどの洋菓子素材を詰めたものもでてきましたわ。

サンドウィッチ式に肉類や生野菜、各種ソースやリゾットなどを挟む「おかずたい焼き」もあらわれました。


(taiyaki5.jpg)

あなたも 好きなものを“たいやき”に詰めてみませんか?

お腹がすいてきたでしょう!?

でも、この記事を最後まで読んでから台所に走ってくださいね。

ところで、小百合さんがどうして「軽井沢タリアセン夫人」と呼ばれるのか?

ご存知でござ~♪~ますか?

実は簡単な事なのですわよう。
小百合さんは軽井沢に別荘を持ったのですわ。
小さな頃から軽井沢に住むことが夢だったのですってぇ~。。。
分からない事ではござ~ませんわ。

そもそも小百合さんが軽井沢に興味を持ったのは、朝吹登水子のエッセーなどを読んだことがきっかけだったとか。。。

現在、朝吹登水子の山荘、睡鳩荘(すいきゅうそう)は軽井沢タリアセンに移築されて公開されています。


(suikyu9.jpg)

それで、小百合さんは軽井沢タリアセンを訪れては睡鳩荘に足を運んで少女の頃の事を思い出すのが楽しみなんですってよ。

そういう訳で、デンマンさんが小百合さんのことを「軽井沢タリアセン夫人」と呼ぶようになったのですわ。

軽井沢・雲場池の紅葉

軽井沢のイルミネーション

秋の旧軽井沢銀座ぶらり散歩

とにかく、明日もデンマンさんが興味深い記事を書くと思いますわ。
だから、あなたも、お暇なら、また読みに戻ってきてくださいまし。
じゃあねぇ~~。


(hand.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(house22.jpg)

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に

別荘を持つことを夢見る小百合さんの物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『蕎麦屋と軽井沢タリアセン夫人』

■ 『おしまいでございます』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 愛の写真』

■ 『菊ちゃんと阿部忠秋』

■ 『菊ちゃん、知恵伊豆、忠秋』

■ 『丸墓山は誰の墓?』

■ 『外国人SEXデンマン再訪』

■ 『日本最高?』

■ 『短歌に込められた愛の真実』

■ 『3月のバレンタイン』


(fragran11.jpg)

■ 『かぎろいミステリー』

■ 『40代女性の魅惑』

■ 『私のバレンタイン』

■ 『バレンタイン@4月』

■ 『豆まき@バレンタイン』

■ 『夢のココナッツ』

■ 『日本の失敗』

■ 『しじみ@愛のロマン』

■ 『とろけるカレー@バレンタイン』

■ 『バレンタイン夫人』

■ 『昭和の表象空間』

■ 『ズロースなの?』

■ 『焼きそばサンド』

■ 『平成の表象空間』


(sayuri201.jpg)

■ 『かぎろい夫人』

■ 『人気の40代女性ヌード』

■ 『宗長の奥の細道』

■ 『ネットの接続が遅い』

■ 『元気に再会しましょう』

■ 『スルーパスと芦雪』

■ 『鬼怒川の洪水』

■ 『最後の焼きそばソース@パリ』

■ 『初めてのヌード』

■ 『感じていても分かってない』

■ 『おかえりなさい』

■ 『スープカレー@再会』

■ 『またカレー?』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『手作り弁当@船着き場』

■ 『盛り上がる@馬車道』

■ 『ゼリーフライ@鐘つき堂』

■ 『愛と憎しみの丸墓山』

■ 『忘れられない!』

■ 『大名行列@行田』

■ 『別れの朝も…』

■ 『婚外恋愛』

■ 『婚外恋愛と人間失格』


(noten15.jpg)

■ 『月夜の美人』

■ 『ふるさと 行田』

■ 『愛の偶然と必然』

■ 『田中角栄と軽井沢』

■ 『うさぎ追いしかの山』

■ 『アブラッソ不在の美』

■ 『ロマンの昔話』

■ 『海を渡ったバレンタイン』

■ 『バレンタインが老人を狂わせた』

■ 『マルちゃん海を渡る』

■ 『銀座からバレンタイン』

■ 『仙台からバレンタイン』

■ 『パリからバレンタイン』

■ 『ジャズ@バンクーバー』

■ 『タイからバレンタイン』

■ 『たまご麺@バレンタイン』

■ 『愛犬とゴッド』

■ 『ザ・バレンタイン女』

■ 『週刊誌deヌード』

■ 『愛と天の夕顔』


(galette04.jpg)


(byebye.gif)

アフリカ滞在スパマー

2016年9月26日

 

アフリカ滞在スパマー

 

アフリカ滞在スパマー アフリカ滞在記 いいねスパマー 愚かなみっくん
(hisashibu2.jpg)

アフリカ滞在スパマー アフリカ滞在記 いいねスパマー みっくん
(baka112b.jpg)


(baka112c.jpg)

デンマンさん。。。 オイラをお呼びですか?


(kato3.gif)

そうだよ。。。 首を長くして待っていたのだよ。

どうして。。。、どうして。。。、オイラをお呼びになったのですかァ~?

オマエが悪質ないいねスパマー常習犯だからだよ!

あれっ。。。 オイラを犯罪者呼ばわりしないでくださいよゥ。。。

あのさァ~、オマエのような“いいねスパマー”というネットの嫌われ者を見て、ヒラリーおばさんだってぇマジでムカついているのだよ!


(hillary07.jpg)

やっぱり、“いいねスパム”を飛ばすことはいけないことなのでしょうか?

当たり前だろう! 小学生でも、そんな事は理解しているのだよ!

つまり、オイラのオツムは小学生並だとデンマンさんは断定するのですかァ~?

そうだよ。。。

でも。。。、でも。。。、オイラはデンマンさんのブログの大ファンなのですよ。。。

オマエは真面目な顔して嘘をつくのだねぇ~。。。?

嘘ではありません。。。 オイラはマジで嘘はつけないタチなのですよゥ。。。 うししししししし。。。

オマエは嘘だけしかつけないのだろう!

デンマンさん。。。 そのような誹謗中傷をすると、東京地方裁判所へ訴えますよ。。。

あのさァ~、オマエはその前に、ヒラリーおばさんが派遣したCIAエージョントに暗殺されるのがオチだよ!

“いいねスパム”を飛ばしたぐらいで暗殺されるはずがないでしょう! んもおおおォ~。。。!

とにかく、オマエは僕の記事など読まずに「自動いいねスパム発信ツール」を使って“いいね”を飛ばしまくっているのだよ!

その証拠でもあるのですか?

あるのだよ!。。。 オマエは僕の大ファンだから、当然 次の記事も読んでるよなァ~。。。?


(hirata02b.jpg)

『スパマー平田由里子』

オイラはデンマンさんのブログの大ファンですから、もちろん上の記事も読んでますゥ。。。 (微笑)

つうことわあああァ~。。。 次のリストも見ているよなァ~。。。?


(ame60913p2.png)

『拡大する』

これはアメブロの僕のブログの記事に“いいね”を付けてくれたアメブロ会員のリストだよ。。。 このリストも上の記事の中に出てくる。。。 上のリストの下の方に太い赤枠で囲んだ所がある! そこに注目して欲しい。

あれれれれぇ~。。。 オイラのブログのタイトルが見えますねぇ~。。。 しかも、その脇に“悪質ないいねスパマー”と書いてありますねぇ~。。。

その通りだよ!。。。 オマエは“悪質ないいねスパマー”なんだよ!

でも。。。、でも。。。、オイラはデンマンさんのブログの大ファンなのですよ。。。

だから、それが大嘘だと言うのだよ! オマエは僕の記事を一つも読んでないのだよ! だから、当然 上のリストも見てない!

うへへへへへへ。。。 やっぱり、バレてしまいますかァ~。。。?

あのさァ~。。。、オマエは ネットをやるにはまだ10年早いのだよ。。。

つまり、オイラは小学生でも解るような善悪の判断ができないので、もう少し人並みに教養をつんでからネットをやれとデンマンさんはオイラに助言するのですか?

その通りだよ!。。。 もし、オマエがマジで僕の大ファンで、僕のブログの記事を毎日読んでいたら、とっくの昔に「自動いいね貼付ツール」を使って“いいねスパム”を飛ばすのを止めていたのだよ!

オイラは、デンマンさんの記事を読んでいるので、上の記事を読んでから“いいねスパム”を飛ばすのを止めてます。。。 (モナリザの微笑)

オマエは、モナリザの真似をして微笑しながら、また嘘をついているのだよ!

マジで。。。? やっぱり、嘘だというのがすぐにバレてしまうのですかァ~?

だいたい オマエのブログを見ただけでも、すぐに悪質ないいねスパマーが書いているブログだというのがすぐに判ってしまうのだよ!


(baka60925a.png)


『拡大する』

『実際のページ』

オマエのブログは、一目見ただけでも悪質ないいねスパマーが書いているブログだというのがすぐに判ってしまう!。。。

あれっ。。。 デンマンさんが ヤ~らしいコメントを書き込んだのですねぇ~。。。


(uncle006.gif)

オマエは最低の完全な馬鹿だな!

いいねスパムを飛ばすのを止めろ!

馬鹿!

オマエは、とことん馬鹿だね!
いいねを飛ばして いつまでも馬鹿な真似をしている場合じゃないのだよ!
ばか者!

アフィリエイとで金儲けをしようと考えているようだけれど
オマエのようなばか者には無理だよ! (爆笑)

第一、読みもしないブログに“自動いいねツール”を使って
“いいねスパム”をとばして集客するのは
ネットでは最も嫌われている不誠実で、不純で、悪徳な迷惑行為なんだよ!

オマエをそのうち、とことん晒すからね! きゃははははは。。。
そうなる前に、いいねスパムを飛ばすのを止めるのだよ! 馬鹿者!
いつまでも馬鹿やってる場合じゃないのだよ!

オマエは知能程度が中学生並みの愚か者なのだよ!
ネットをやるにはまだ10年早い!

味噌汁で顔を洗って出直せ! (爆笑!)
そのうち、徹底的にオマエをネットで晒すからね。 きゃははははは。。。


(foolw.gif)

 

barclay 2016-09-25 08:18:14


『英語成績1のバカでも結果が出た』のコメント欄より
(2016年5月20日) 【南アフリカ滞在記】

オマエは英語の成績が1のバカだけじゃなくて、すべての点で成績が悪いので。。。、要するに全般的にバカなので、こうして愚かな悪質ないいねスパマーになってしまったのだよ!

マジで。。。? うへへへへへへ。。。

笑っている場合じゃないのだよ! その証拠に 次のリストも見てごらんよ!


(ame60925m.png)

『拡大する』

オマエは愚かだから、僕が9月23日に投稿した『めれちゃんと倉持由香』の記事も読まずに、こうして“いいねスパム”を飛ばしたのだよ!


(kura04.jpg)


(renge00e.gif)

『めれちゃんと倉持由香』

うへへへへへへ。。。 やっぱり、オイラが悪質ないいねスパマーだと判ってしまいますかァ~? (モナリザの微笑)

モナリザの真似をして愚かに笑っている場合じゃないのだよ! ついでだから次のリストも見て欲しい。。。


(ame60925p.png)

『拡大する』

あれっ。。。 デンマンさんの“いいねスパマー リスト”の中でオイラがトップに表示されているのですねぇ~。。。

そうだよ!

でも。。。、でも。。。、オイラはこうしてデンマンさんのブログで紹介されて、マジでうれしいのですゥ。。。

どうして。。。?

だってぇ~、デンマンさんのブログに紹介されると 日本語が解る世界の123ヵ国のネット市民の皆様に知れ渡るのですよう。。。。

 

海外からのアクセス

 


(wp60921map.png)


(wp60921.png)

『集客ツール馬鹿』@Denman Blog

 


わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

デンマンさんがオイラを紹介してくれました!

やっぱり、デンマンさんは

“仏のデンマンさん”です。

しかもデンマンさんのおかげで

オイラは日本語が分かる

123ヵ国のネット市民の皆様の間で

有名になってしまいましたァ~。。。

こうなったら、もうスキップしてしまおう!


(smilejp.gif)

ワぁ~♪~ うれしいなあああァ~。。。

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

もひとつおまけにィ~

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

オイ!。。。オイ!。。。 いつまでも、そうやってスキップして喜んでいる場合じゃないのだよ! オマエはマジでバカだねぇ~。。。 英語の成績だけが1じゃなかったのだよ!。。。 算数や、国語や社会の成績も1だったのだよ! 要するに常識が欠如しているのだよ!

やっぱり、判ってしまいますかァ~? うへへへへへへ。。。

だってぇ~、僕に晒されて喜ぶ奴があるかよう!

喜んではいけませんかァ~?

あのさァ~、昔の頭のいい人が次のように言ったのだよ!

 

“悪事千里を走る!”

 

オマエも聞いたことがあるだろう!?

ありません。。。  “悪事千里を走る!”というのは、どういうことですかァ~?

ちょっと次の小文を読んでごらんよ。

ブログの注目と評判


(free01.jpg)

もしも、注目や評判を金銭のように数量化できたらどうだろうか。
それらを適切な市場で扱えるような形にすれば、経済学者が貨幣経済学で使っている方程式でそれらを説明し、定式化できるのではないだろうか。
そのためには、注目と評判も従来の通貨と同じ特徴を持つ必要がある。
すなわち測定でき、有限で、交換可能という特徴だ。

私たちはそれを実現しようとしている。
1989年にティム・バーナーズ=リーの開発したハイパーリンクのおかげだ。
それは単純なもので、http:// で始まる文字の羅列にすぎない。
だが、それがつくり出すのは注目と評判を交換するための正式な言語であり、両者のための通貨だ。

今日、皆さんが自分のブログを誰かのサイトとリンクすれば、皆さんは事実上、自分の評判の一部をその人に与えたことになる。
皆さんはブログを見てくれる人にこう言っているのだ。
「ここを出て、あのサイトに行くといいよ。 たぶん気に入るはずだ。 もし気に入ったら、それをすすめた僕の評価も上がるだろう。 そうなれば、きっと僕のブログをもっと見てくれるだろうね」

こうして評判をやり取りすることで、両者を富ませるのが理想だ。
よいものを推薦すれば、読者を得られるし、推薦されたほうも信頼される。
こうして信頼がトラフィックを生み出すのだ。

現在、本物の評判市場は存在する。
グーグルがそうだ。
グーグルのページランク・アルゴリズムは、ウェブという意見のネットワークにおいて決定的に重要なリンク数を測定するので、オンラインにおける評判の通貨としてこれ以上のものはないだろう。
そして、ウェブ・トラフィックにまさる注目の測定基準はない。

ページランクは、冗談みたいに単純なアイデアなのに、大きな力を発揮する。
基本的にリンク数を人気投票だと考えて、リンク数の多いサイトにリンクされることは重要で、少ないサイトにリンクされることはそれほど重要ではないと考えるのだ。
この種の計算はコンピューターにしかできない。
なぜなら、ウェブの全リンク構造を記憶して、各リンクを帰納的に分析しなければならないからだ。 (略)

経済学の観点からは、次の算定式を使って評判経済を注目経済に変え、現金に換算できる。

あるサイトの経済的価値 =

ある一定期間のうちにページランク(1~10段階評価)によってグーグルの検索結果ページに載ることで生まれるトラフィック量 X

検索されたキーワードの、その期間内における価値

そして、グーグル・アドセンスの広告をそのサイトに掲載して収入をグーグルと分け合うことで、このトラフィックを通常の現金に変えることができる。

好き嫌いにかかわらず、今日、私たちの生活の少なくとも1部はグーグル経済にかかわっている。
一般的なサイトではトラフィックの4分の1から半分がグーグル検索からのものだ。
SEO (検索エンジン最適化)と呼ばれるひとつの業界があり、グーグル検索においてサイトが上位に来るように手伝っている。
ページランクは評判を扱う金本位制なのだ。

 (中略)

リンクスパム形式など、ページランクを故意に操作しようとするサイトを見つけたときには、アルゴリズムを修正して、それが検索結果に出てこないようにする。
グーグルは検索結果の相関性をライバルの検索エンジンよりも高く保つことで通貨の価値を維持している。
だから、グーグルは高い市場シェアを保てるのだ。
現在は70%に達している。

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


241-244 ページ
『フリー 無料からお金を生み出す新戦略』
著者: クリス・アンダーソン 訳者: 高橋則明
2010年1月10日 第5刷発行
発行所: 日本放送出版協会

あれっ。。。 GOOGLEが世界の検索市場の 70%も占有しているのですか?

そうだよ。。。 つまり、GOOGLEの検索結果の上位に表示されると ネット市民の皆様の目に触れる機会が多くなる。 だから、オマエのことが書いてある記事がGOOGLEの検索結果の上位に出てくれば、当然、その記事が読まれるのだよ! だから、上の本にも書いてあるようにウェブ・トラフィックにまさる注目の測定基準はないというわけだよ。

つまり。。。、つまり。。。、デンマンさんのこの記事も GOOGLEの検索結果の上位に表示されて オイラが、ますます有名にたって、ネットでオイラが“悪質ないいねスパマー”だと知れ渡る、というわけですか?

その通りだよ!。。。 “悪事千里を走る!” というわけだよ。。。

じゃあ、デンマンさんが引用した上の本のテーマのように オイラが“無料からお金を生み出す”には、どうしたらよいのでしょうか?

あのさァ~、まずニーチェのおっさんの言ったことをかみ締めることだよ!

脱皮して生きてゆく


(nietzsche9.jpg)

脱皮しない蛇は破滅する。

人間もまったく同じだ。

古い考えの皮をいつまでもかぶっていれば、

やがて内側から腐っていき、

成長することなどできないどころか、

死んでしまう。


(snake3.gif)

常に新しく生きてゆくために、

わたしたちは考えを新陳代謝させていかなくてはならないのだ。

 

『曙光』 ニーチェ


043 『超訳 ニーチェの言葉』
訳者: 白取春彦
2010年3月20日 第11刷発行
発行所: 株式会社ディスカバー・トゥエンティワン

『脱皮しない蛇』に掲載。
(2014年1月20日)

オイラは脱皮してない、とデンマンさんは言うのですか?

当たり前だろう! オマエは“悪質いいねスパマー”の通り、記事も書かずに“いいねスパム”を飛ばし続けているのだよ。

やっぱり“いいねスパム”を飛ばしてはいけませんか?

当たり前だろう! “いいねスパマー”も“コメントスパマー”も、どちらも愚か者がやることなんだよ! 全く効果がない! 金儲けなど絶対にできない。。。 それほどネットでも、オマエがやっている迷惑行為は知れ渡り始めている!

じゃあ、どうしたらよいのでしょうか?

だから、ニーチェのおっさんの言ったことを心に命じて、2度とネット市民の皆様を騙さないと 日本語が解る世界のネット市民の皆様に誓うことだよ!

でも、それはできません!

どうして、できないのォ~?   

だってぇ、“いいね”を飛ばして ネット市民の皆様の関心を呼び起こさないと、オイラのサイトにやって来る人がいなくなってしまうのですよう。。。

でもなァ~、オマエがネットで悪名高くなったら、もう誰もオマエの悪徳ブログに行かなくなるのだよ。。。! つまり、「自動いいねツール」を使って“いいね”を飛ばしても、無駄なことなんだよ!

でも、オイラは一度始めると、止められなくなってしまうのですゥ~。。。

だから、そういうのを昔の人は “バカの一つ覚え!” と言ったのだよ! オマエが破滅の道から抜け出すには、“いいねスパム”を飛ばすのも止めて、まともな面白い記事を書けばいいのだよ!

そうすれば、“いいね”を飛ばさなくても オイラのブログにネット市民の皆様がやって来るのですか?

その通りだよ!

でも信じられません!

あのさァ~、昔の人が何と言ったか? オマエは知ってるゥ~? 次のように言ったのだよ。

 

信じる者は救われる!

 

だから、オマエも僕の言った事を信じて まともなブログを立ち上げ、ネット市民の皆様のためになる、面白い記事を書けよなァ~。。。

分かりました。。。 じゃあ、今日の分の“いいねスパム”を飛ばしてから、そうします。 うへへへへへへ。。。


馬鹿ですよねぇ~。。。

どうしてこれほどまでに人間は

馬鹿になりきれるのか?

僕には、もう付き合いきれません!

そう言いながら付き合ってます。


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
そうですよねぇ~。。。

“スパム”は誰もが嫌いますけれど
嫌がらせのコメントや
荒しのコメントも嫌がられます。

とにかく、ネットには。。。 特にアメブロには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。
まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいます。

また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。
また、スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。


(hand.gif)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』


(hooker08.gif)

■ 『愚かな女の悪知恵』

■ 『愚かで貧しい洋子』

■ 『いいねバカ』

■ 『いいねバカに注意!』

■ 『いいねバカダントツ』

■ 『ハワイに住みたいマリ』

■ 『あんぽんたん』

■ 『いいね馬鹿』

■ 『ニート・リサ』

■ 『スパマーのブラックリスト』


(bigcash.jpg)

■ 『馬鹿の波紋』

■ 『ハワイの笑える腐女子』

■ 『削除された山下英語』

■ 『リサ ニート城を買う』

■ 『優香のちょっとここだけの話』

■ 『悪名高い愚かな優香』

■ 『洋子☆主婦の貧乏脱出物語』

■ 『15分でバカになる』

■ 『キモい洋子の表象空間』

■ 『睡眠は病のくすり』


(yuri03.jpg)

■ 『ななの七変化』

■ 『ともみさんからのメッセージ』

■ 『ともみさんの素顔』

■ 『有名になったシドニーの悪女』

■ 『1日15分で英語がペラペラ』

■ 『ともみさんとGOOGLE』

■ 『初対面で嫌われない法則』

■ 『ネイティブのように』

■ 『shu01591スパマーに注意!』

■ 『柏原知美ダントツ』

■ 『戸田亮に注意!』

■ 『スパマー 戸田亮』


(bikini901.jpg)

■ 『森田伸二に注意!』

■ 『詐欺師 森田伸二』

■ 『森田伸二社長に注意!』

■ 『森田伸二de詐欺師』

■ 『詐欺認めた森田伸二』

■ 『森田伸二に要注意!』

■ 『柏原知美@不徳』

■ 『モラハラ夫に内緒のブログ』

■ 『モラハラ夫の妻にも落ち度』

■ 『柏原知美@不誠実』

■ 『モラハラ夫のウザい妻』

■ 『海外住み隊に注意!』

■ 『小保方る柏原知美』

■ 『ネットで嫌われる柏原知美』

■ 『柏原知美@悪名』

■ 『モラハラ夫に内緒』

つぶちゃんは悪質スパマー 迷惑行為 いいねスパマー ネットの嫌われ者
(atsuko8.jpg)

■ 『戸田亮@三国』

■ 『笑える腐女子えり』

■ 『いいねバカの真実』

■ 『いいねバカに騙されない』

■ 『いいねバカの素顔』

■ 『新年もいいねバカ?』

■ 『30歳からの英語@戸田亮』

■ 『洋子☆主婦の貧乏脱出物語』

■ 『30歳からの英語@戸田』

■ 『もこ姫の愚かな秘事』

■ 『いいねスパマー古田』

■ 『ニートえり@お城馬鹿』

■ 『もこ姫の愚かな夢』


(dotto6.jpg)

■ 『もこ姫バンザイ!』

■ 『平田由里子@いいねスパマー』

■ 『ニート@7029637』

■ 『メチャ有名なモコ姫』

■ 『スパマーえり&友成隼』

■ 『ハワイのなみ&友成隼』

■ 『集客ツール馬鹿』

■ 『自作自演 友成隼』

■ 『友成隼と聖書スパマー』

■ 『集客ツール ダントツ』

■ 『下着女装するとワクワクする』

■ 『友成隼ダントツ』

■ 『集客ツール馬鹿と軽井沢夫人』

■ 『愚かな洋子の貧乏物語』

■ 『優香は何者だ?』

■ 『あんれまァ~やだァ~』

■ 『ど~も馬鹿』

■ 『洋子は馬鹿の見本です』

■ 『ベクトル成城店 悪い評判!』

ベクトル成城店に注意 悪徳 不誠実 いいねスパマー
(vector2.jpg)

■ 『ベクトル成城店に注意』

■ 『えり@17歳に注意!』

■ 『ベクトル成城店 不誠実!悪徳!』

■ 『ベクトル成城店 悪徳商店!』

■ 『ベクトル成城店 悪い評判!』

■ 『愚かなズボラママ』

■ 『友成隼とGOOGLE』

■ 『銀竜草バカ』

■ 『銀竜草スパマー』

■ 『レイカの挫折』

■ 『ハワイに恋した敦子』

■ 『ハワイに恋した敦子に注意!』

■ 『きさ☆51ヶ国訪問中に注意!』

■ 『Xenovisに注意!』

■ 『客室乗務員@ハワイに恋した敦子に注意』

■ 『ハワイに恋した敦子の欺瞞』

■ 『フォロワーになって晒されて…』

■ 『ハワイに恋した敦子の懺悔』

■ 『ハワイに恋した敦子の反省』

■ 『ハワイに恋した敦子ダントツ』

■ 『コスパ最高@悪徳商法』

■ 『つぶちゃんは悪質スパマー』

■ 『つぶちゃんは愚かなスパマー』

■ 『つぶちゃんは悪名高いスパマー』

■ 『こーてがにゃんにゃん』

■ 『こーて@ブラックリスト』

■ 『スパマーつぶちゃんの悪戯』

■ 『スパマー平田由里子』

■ 『ハワイに恋したダメな敦子』

■ 『ハワイに恋した愚かな敦子と奈々』


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

癒しを奏でるパンツ

2016年9月25日

 

癒しを奏でるパンツ

 


(bikini07c.gif)


(bikini08.gif)


(bikini231d.png)

(music987.jpg+spacer.png)


(june001.gif)

デンマンさん。。。 なんだか格調が高いような。。。 それでいて おシモっぽいような妙なタイトルを付けましたわねぇ~。。。 いったい“癒しを奏でるパンツ”ってぇ、どういうパンツなのですか?。。。 デンマンさんは、ちょっとばかりパンツに拘(こだわ)り過ぎているのではありませんかァ~?


(kato3.gif)

あのねぇ~、僕は別にパンツに拘っているのではありませんよゥ。。。

でも、また わたしの“おばさんパンツ姿”をこの記事の冒頭に たくさん貼り付けているではありませんかァ!

あのねぇ~、ジューンさんの“おばさんパンツ姿”に拘っているネット市民がたくさんいるのですよ。。。

マジで。。。?

こういう話題の時に、僕はウソやデマカセは言いません。。。 お稲荷さんに誓って、弁天様に誓って、八幡様に誓ってウソは絶対につきませんからねぇ~。。。

分かりましたわ。。。 じゃあ、その拘っているネット市民の人たちは、どこのどなたなのですかァ~?

ちょっと次のリストを見てください。


(liv60924b.png)


『拡大する』

『白い下着の熟女』

『ズロースおばさん』

これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の9月1日から24日までの約3週間の「リンク元URL」のリストですよ。。。 赤枠で囲んだ 13番と青枠で囲んだ 23番に注目してください。。。

あらっ。。。 『白い下着の熟女』と『ズロースおばさん』が ずいぶんと読まれているのですわねぇ~。。。

そうなのですよ。。。 どちらの記事にもジューンさんが登場するのですよ。。。


(june500.jpg)

ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

それで わたしのパンツ姿の写真を この記事の冒頭に貼り付けたのですか?

そうです。。。 いけませんか?

。。。で、いったい どのような検索キーワードで上の記事を探して読むのですか?

ちょっと次のリストを見てください。


(liv60924c.png)

『拡大する』

あらっ。。。 「ズロースおばさん」と「熟女の下着」を入れて検索したのですわねぇ~。。。 

そうなのです。。。

でも。。。、でも。。。、デンマンさんが自作自演で検索して リストに載せているのではありませんかァ~?

いや。。。 僕は、そのような愚かな事はしませんよ。。。 信用できないのなら次の「生ログ」を見てください。


(liv60924a5.png)


『拡大する』

『熟女下着』

この人物はYAHOO!で検索して『熟女下着』を読んだのです。。。

。。。で、上のリンクをクリックすると どのような検索結果が出てくるのですか?

上の URL をクリックして検索してみました。。。 その結果を見てください。


(yah60924b.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

あらっ。。。 「熟女の下着」を入れて検索すると 1,420,000件もヒットするのですわねぇ~。。。 それで、わざわざ9ページまで見ていって、『熟女下着』を読んだのですわねぇ~。。。

そうなのです。。。 ずいぶんと熱心な人なのですよ。。。 明らかにジューンさんの下着姿を探していたのです。。。

ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

そうでしょうか?。。。 で、この人はどこからアクセスしたのですかァ~?

広島からアクセスしたのです。。。


(ip109105.png)


『拡大する』

『実際のページ』

他のサイトでも同じように“おばさんパンツ”に人気があるのですか?

そうなのですよ。。。 例えば、アメブロの僕のブログの「人気検索キーワード」のリストを見てください。


(ame60922c.png)

『拡大する』

赤枠で囲んだ10番に注目してください。

あらっ。。。 「おばさんのパンツ見たい」と入れて検索したのですわねぇ~。。。 なんだか必死な感じがしますわァ~。。。 うふふふふふふ。。。

そうなのですよ。。。 実際に「おばさんのパンツ見たい」と入れてGOOGLEで検索して見ると次のような結果になるのです。。。


(gog60924a.png)


『拡大する』

『おばさんのパンツを探して』

『現時点での検索結果』

たくさんヒットするので アメブロの僕のブログの URL (ameblo.jp/barclay) を付け足して検索したのです。。。 このリストのトップに出てきた記事でも やっぱりジューンさんが登場するのですよ。。。

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

Denman Blog でも、ジューンさんのパンツ姿が人気があるのです。。。


(wp60923d.png)


『床上手な女の7つの見分け方』

『おばさんの下着姿』

これはDenman Blog の9月23日の「人気記事リスト」です。。。 例によってダントツの『床上手な女の7つの見分け方』の次に 『おばさんの下着姿』が よく読まれているのです。。。当然、この記事にも ジューンさんが登場しているのですよ。。。


(june500.jpg)

でも。。。、でも。。。、“癒しを奏でるパンツ”はどうなったのですか? これまでに、どこにも出てこないじゃありませんかァ~!

ちょっと次の記事を読んでみて下さい。

快楽物質のエンドルフィンを 私の脳内に生み出す音楽は“G線上のアリア”なのですわ。。。 それで、もしかしてデンマンさんが この曲についても記事を書いてるかと思って検索してみたのですわァ~。。。 その検索結果を見てください。


(gog60910a.png)

『現時点での検索結果』

デンマンさんは今年(2016年)の2月13日にGOOのブログで『G線上のアリア』という記事を投稿していたのですよ。。。


(goo60213e.png)

。。。で、真由美ちゃんは上の記事を読んだのですか?

読みましたわァ。。。 次の箇所をじっくりと読ませてもらいましたわァ~。。。

でも、どういうわけで“G線上のアリア”を取り上げたのですか?

あのねぇ~、“G線上のアリア”という題名はチョー有名だけれど、もともと“G線上のアリア”という曲があったわけじゃないのですよ。


(back01.jpg)

『管弦楽組曲第3番』BWV1068第2楽章「アリア」をピアノ伴奏付きのヴァイオリン独奏のために編曲したものの通称。

原曲はJ・S・バッハ作曲、編曲者はヴァイオリニストのアウグスト・ウィルヘルミ。

通称はニ長調からハ長調に移調されているため、ヴァイオリンの4本ある弦の内の最低音の弦、G線のみで演奏できることに由来する。

オリジナルの管弦楽組曲は、バッハにより彼のパトロンであるレオポルト (アンハルト=ケーテン侯)のために1717年~1723年の間に作曲されたと一般に信じられてきた。

しかし、現存最古の楽譜は後年のバッハのライプツィヒ時代のものであり、現在は、ライプツィヒにおけるコレギウム・ムジクムの公演のために書かれたものであろうと考えられている。

曲名は、19世紀のヴァイオリニスト、アウグスト・ウィルヘルミによる編曲からきている。

ウィルヘルミは編曲後の曲をG線のみで演奏することができた。

後年、この曲はG線のみで演奏することを目的につくられたという誤った説が広まった。


出典: 「G線上のアリア」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

あらっ。。。 そうだったのですか? 知りませんでしたわ。。。 じゃあ、ヴァイオリン以外の楽器で演奏したものもあるのですか?

あるのですよ。。。 次の演奏は浜松市立高等学校マンドリン部の皆さんが演奏したものです。


(mandor3.jpg)

マンドリンで演奏すると、ヴァイオリンの演奏とは ちょっとばかり感じが違いますわねぇ~。。。 でも、どちらも弦楽器だから、似ているといえば似ていますよねぇ~。。。 弦楽器以外で演奏したものもあるのですか?

あるのですよ。。。 次の演奏はジューンさんも呆れるほど面白い演奏ですよ。


(gsen04.jpg)

あらっ。。。 ヒモパンで演奏したのですわねぇ~。。。 うふふふふふ。。。

そうなのです。。。 黒いTバックや白いレースのゴージャスな下着などいくつかのパンティを組み合わせて美しいメロディを奏でる変態さんはアンドリュー・ファンというカナダ人なのですよ。

若い頃のデンマンさんかと思いましたわァ~。。。 (微笑)

いや。。。 僕は それほどの才能はありません。 「G線」に掛けて「Gストリング」で演奏するというアホな目論見なのですよ。。。 でもねぇ~、Gストリングで4オクターブの音域が出たのを発見したそうです。


『G線上のアリア』より
(2016年3月14日)

つまり、真由美ちゃんも上の男が「Gストリング」で演奏するのを見て呆れ返ったのですかァ~?

いいえ。。。 すごいと思いましたわァ~。。。 普通の人には、とてもできない芸当だと思いました。。。

真由美ちゃんは上の男の執着心と努力に感心してしまったのですか?

そうですわァ。。。 女子高の時の担任の先生が 米沢藩の藩主の上杉鷹山(ようざん)の大ファンで、いつも口癖のように“成せばなる 成さねばならぬ 何事も 成らぬは人の 成さぬなりけり”と事あるごとに生徒の前で言うのが口癖だったのですわ。

それで、真由美ちゃんは“なせば鳴る音楽”というタイトルを付けて僕を呼び出したのですねぇ~。。。

そうですわァ~。。。 たぶん、上のカナダ人の男性も“成せばなる 成さねばならぬ 何事も 成らぬは人の 成さぬなりけり”と思いながら「Gストリング」で“G線上のアリア”を演奏したのだと思いますわァ。。。 うふふふふふふ。。。

分かりました。。。 真由美ちゃんが癒される曲が“G線上のアリア”なら、僕も真由美ちゃんのために「Gストリング」で“G線上のアリア”を演奏しますよ。。。

マジで。。。?

もちろんですよ。。。 僕は嘘と真由美ちゃんの尻は突かないつもりですからねぇ~。。。 うししししし。。。

オシモのギャグを言ってる場合ではありませんわ。。。 デンマンさんはマジで「Gストリング」で“G線上のアリア”を演奏するつもりなのですか?

日本男子に二言はありません。。。 ただし、条件があります。。。

その条件というのは何ですか?

真由美ちゃんが身に着けた“ひもパンツ”を必要なだけ 僕にわたして欲しいのですよ。。。 うへへへへへ。。。


(mayumi76.jpg)


(mayumi77.jpg)


(mayumi78.jpg)

真由美ちゃんが夏の間に身につけた“ひもパンツ”を 僕の手元に持ってきてくださいねぇ~。。。 (モナリザの微笑)

デンマンさんが女性の下着専門店で買えそろえればいいではありませんかァ~! どうして私が身につけたものでないと駄目なのですかァ~?

あのねぇ~、僕は真由美ちゃんのために “G線上のアリア”を演奏するのですよ。。。 だから、真由美ちゃんの お肌のぬくもりを吸い取った“ひもパンツ”でないと、熱意が湧かないのですよゥ。。。

それってぇ“下着フェチ”ではありませんかア! デンマンさんには、そういう隠されたヤ~らしい趣味があるのですわねぇ~?

やだなあああァ~、真由美ちゃん。。。 そのように変態男を見るような目つきで睨まないでくださいよゥ。。。 真由美ちゃんのためですからねぇ~。。。 芸術のためですよ。。。 (更に モナリザの爆笑)


(laugh16.gif)

分かりましたわ。。。 黒猫にゃんにゃんと今夜ぐっすりと眠りながら どうするか?考えて見ますわァ~。。。


(blackcat5.jpg)


『なせば鳴る音楽』より
(2016年9月11日)

つまりも。。。、つまり。。。、“G線上のアリア”を奏でる“ひもパン”が“癒しを奏でるパンツ”なのですかァ~?

その通りです。。。

でも。。。、でも。。。、どうして 取って付けたように急に“ひもパン”で奏でる“G線上のアリア”を持ち出してきたのですかァ~?

だから、まずジューンさんの“おばさんパンツ姿”がネットでは極めて人気が出てきたことを前半で強調したのです。。。 そのあとで、真由美ちゃんの“ひもパン”で僕も“G線上のアリア”を演奏しようと思い立ったのです。。。

あらっ。。。 デンマンさんはマジで真由美ちゃんの“ひもパン”で“G線上のアリア”を演奏するつもりなのですかァ~?

でもねぇ~、考えてみたら、2番煎じでは面白くないのですよ。。。 もうすでに、バンクーバーの変態さんが“ひもパン”で“G線上のアリア”を演奏してしまったのですよ。。。 だから、僕はベートーヴェンの“第九”を“ひもパン”で演奏しようと思うのです。

あらっ。。。 あの有名な合唱付のベートーヴェン作曲、交響曲第9番ニ短調作品125をデンマンさんは“ひもパン”で演奏するのですかァ~?

そうです。。。 でもねぇ~、問題があるのですよ。。。

問題とは。。。?

あのねぇ~、真由美ちゃんの“ひもパン”はどれも繊細でこじんまりとしているのです。。。 だから、あのベートーヴェンの第九の強烈な“ダダダダ~♪~ん”という出だしは、真由美ちゃんの“ひもパン”では切れてしまうのです。。。

マジで。。。? それで、どうするつもりなのですかァ~?

だから、ジューンさんの“ひもパン”以外に 第九を演奏するだけの強靭な“ひもパン”はないのですよ。。。


(bikini232b.jpg)


(bikini230c.jpg)


(bikini231c.jpg)

つまり。。。、つまり。。。、余計な事をクドクドと書き並べたあとで、結局、わたしの“ひもパン”で“第九”を演奏したいと言うのですかァ~?

そうですよ。。。 うへへへへへへ。。。 ジューンさんの熟女のパンツがこれだけ人気が出てきたのですよ。。。 だから、ジューンさんの“ひもパン”でベートーヴェンの第九を演奏したら、これは絶対にネット上で大ヒットすると思うのです。。。 ジューンさん。。。 芸術のためですよ。。。 今年の夏に着用した“ひもパン”を今夜にでも 僕に手渡してくださいねぇ~? お願いしますゥ。。。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。

確かに、ジューンさんの“おばさんパンツ姿”は人気があるのでござ~ますわァ~。。。

でもねぇ~、実は、あたくしの写真もネット市民の皆様の注目を集めているのでござ~ますわよう。

ええっ。。。? 信じられないのですかァ?

実は、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”の写真でござ~ますわよう。。。

ではここで、あなたに ご覧にいれますわねぇ~。。。


(gog60409a.png)

『拡大する』

『現時点での検索結果』

 

最近 「卑弥子 女性の本当の魅力 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。

つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわよう。。。

うふふふふふふ。。。

ジムに毎日通って“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわァ~。。。


(buttdimp5.jpg)

どうでござ~ますかァ?

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?

どうしてよう?

ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?

あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、
最後には上のようなおヌードになるのですわよう。

信じてくださいましなァ~。。。

ところで、あなたは『万夜一夜物語』を読んだことがござ~ますかァ~?

“千夜一夜物語”ではなくてぇ、“万夜一夜物語”ですわ。


(manya02.jpg)

『万夜一夜物語』

デンマンさんが書いたのでござ~ますわよう。

ええっ。。。 10,001の話が書かれているのかってぇ~。。。?

とにかく、上のリンクをクリックして読んでみてくださいませぇ~。。。

あなたも、絶対にビックリするようなお話が出てきますわァ。

『万夜一夜物語』だけでは、物足りないのでしたら、
ジューンさんが登場する面白いお話もたくさんあります。

興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましねぇ~。。。

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『やっぱり処女とおばさん』

『ウンコで走るバス』

『レダの卵』

『正月の熟女』

『新春画ネット散歩』

『愛と下着の美学』

『モナリザもビックリ』

『象が泣く』

『国際化に加速』

『美しき未亡人』

『ジューンさん、バイザイして』

『ジューンさん“いいね”が付いてるよ』

ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『床上手なのねぇ~』

『外国人SEXデンマン』

『外国人SEXデンマン再び』

『大きいことはいいことじゃない』

『デンバー直行便でジューンさんの下着』

『ジューンさんのヌードを探して』

『半分のお尻で…』

『プーフィードレス』


(sylvie122.jpg)

『万夜一夜物語』

『ゆかじょうず』

『日本語じょうず』

『モナリザがニーハオ』

『おばさんの下着がいいの?』

『なぜ、ヤノマミ?』

『マタハラ』

『マタハラとrundll32』

『お尻のえくぼ』

『なぜカウチポテト?』

『あなたの混浴』

『夢の出会いを求めて』

『乙女と処女』

『戦場に行くことを教えた女教師』

『桜井の別れと母上様』

『ダイアモンドは女の親友』

『愛のコリーダを訳す』

『マルタ島のロマン再び』

『大前研一 奇妙な検索』

『ついに千夜一夜』

『いいね攻略と良妻賢母』

『批判が無いとヒトラーがのさばる』

『混浴入浴風景』

(roten101.jpg+cleoani.gif)

『9日間の女王』

『あなたは敬語?』

『原節子とジューンさん』

『モナリザの妹』

『ナイアガラとマリリンモンロー』

『おばさんパンツ@大晦日』

『ヴィーナスのえくぼ@ジューン』

『乳房振動とブラの研究』

『G線上のアリア』

『悲愴と白鳥』

『ブッダと千夜一夜物語』

『絹の道と千夜一夜物語』

『ヤノマミの乙女』

『ジャータカと今昔物語』

『白木屋お熊とセックス』

『パンツを売る乙女』

『床上手な女@マルタ島』

『宮沢りえとおばさんパンツ』

『マチュピチュとインディー・ジョーンズ』

『映画を愛する薄命の女』

『ベニスの騒動』

『アンネとハンナ』

『名器たこつぼ』

『レダの卵を探して…』

『サモトラケのニケとミロのヴィーナス』

『薄命な女のパンツ』

『ロトの娘たち』

『もう一人のモナリザ』

『万夜一夜の謎』

『自由という誘惑』

『驚異の大洪水』

『おつまみミステリー』

『混浴風景を探して』

『ハレルヤ』

『マルタ島のロマンだ』

『宮沢りえ人気@海外』

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


(chiwawa5.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。 バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

めれちゃんと倉持由香

2016年9月24日

 

めれちゃんと倉持由香

 


(kura04.jpg)


(renge00e.gif)


(merange12.jpg)

デンマンさん。。。 あんさんは、どないなわけで 倉持由香とわたしをタイトルに並べやはったん?


(kato3.gif)

めれちゃんは不満そうやなァ~。。。

別に不満とちゃいますねん。。。 ただ、素朴な質問をしてるだけですやん。。。

さよかァ~。。。 そんなら、ちょっと次のリストを見て欲しいねん。。。


(ame60920b.png)

『拡大する』

これは アメブロの わてのブログの9月14日から20日までの1週間の「リンク元URL」のリストやねん。。。 赤枠で囲んだ 41番に注目して欲しい。。。

あらっ。。。 「倉持由香 GIF」と入れてYAHOO!で画像検索しやはってぇ、あんさんのブログにやって来たネット市民がおるのやねぇ~。。。

そういうこっちゃがなァ~。。。

そいで、“めれちゃんと倉持由香”というタイトルにしやはったん?

あきまへんかァ~?

そやけど、なんで わたしと並べるん? “卑弥子さんと倉持由香”でもええんとちゃう?

いや。。。 “めれちゃんと倉持由香”でなければあっか~♪~ん。。。

なんでやァ~。。。?

それを説明するには、まず 41番のリンクをクリックする必要があるねん。。。 クリックすると次の画面が出てきよる。。。


(yah60922a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

当然、倉持由香さんの写真がたくさん出てきよる。。。

。。。で、あんさんは上のどの写真を記事の中で使いはったん?

ところが、わては記事の中で倉持由香さんの写真を使ったことがあらへん。。。

マジで。。。?

こないな事で嘘をつくかいなァ~。。。 弁天様に誓って、お稲荷様に誓って、何なら八幡様に誓っても、わては倉持由香さんの写真を記事の中に使ったことがあらへんでぇ~。。。

それやのに、どないなわけで上の検索結果の中の写真をクリックすると、あんさんのブログに行き着くわけやのォ~。。。?

わても不思議に思ったさかいに 次のようにして検索したのやがなァ~。。。


(yah60922b.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

85,500件の写真を一つ一つ見て行くのは、アホくさいさかいに、わてのブログの URL (ameblo.jp/barclay)を付け足して画像検索してみたのやがなァ~。。。

。。。で、赤枠で囲んである写真は、どないな意味やねん?

11件ヒットするのやがなァ~。。。 そやから、わては一つ一つクリックして確かめてみたのやァ。。。、すると赤枠で囲んだ写真をクリックするときだけ わてのブログに飛んでゆくねん。。。


(yah60922y.png)


『拡大する』

『めれちゃんの不満』

4つの写真のどれをクリックしても画面には アメブロに投稿した『めれちゃんの不満』の記事へのリンクが出てきよる。


(ame30804e.png)

『めれちゃんの不満』

そいで あんさんは“めれちゃんと倉持由香”というタイトルにしやはったん?

そういうこっちゃがなァ~。。。

そやけど、上の記事には倉持由香の写真が貼り付けてないのやろう?

あらへん。。。

それやのに、どないなわけでYAHOO!の検索エンジンは『めれちゃんの不満』という記事を取り上げはったん?

それは次のウィキペディアの記事を読むと想像がつくねん。

倉持 由香


(kura02.jpg)

倉持 由香(くらもち ゆか、1991年11月6日 – )は、日本のグラビアモデル、バラエティタレント、女優。
旧名は倉持 結香。本名は笠井 未奈子(かさい みなこ)。

千葉県船橋市出身。
日出高等学校普通科芸能コース卒業。
共立女子大学中退。
2011年4月16日、大学の入学が決まったことで芸名を倉持 結香から倉持 由香へ変更。

「100cmのもっちりヒップ」をキャッチコピーとしていて、自身を「尻職人」または「グラドル自画撮り部 部長」と称して、尻を強調したプロモーションが多く、「お尻の方が(私の)顔みたいなもの」と発言している。
かつては大きな尻がコンプレックスで、当初のヒップサイズを本来の90から87cmと公称していたが、2012年頃に撮影時のカメラマンから「君はお尻が綺麗だし、大きいから売りにした方がいい!」と言われたことがコンプレックスを武器へと変える切っ掛けとなった。

ヒップサイズが大きい故に、何かしらの動作をしたり、時間の経過とともに着用している水着が、自然とすぐに尻肉へ食い込んで、常に「Tバック状態」にまでなってしまうことから、チャームポイントを「全自動Tバック」と称し、「Tバックは絶対に穿かない主義」とするなど独特なこだわりを持っている。


(kura05.jpg)

また「Tバックよりも(水着が)食い込んだ状態のシワがエロい」と語っており、魅せ方のポリシーとしている。
趣味は漫画喫茶通い、ゲーム、食べ歩き。
特技はイラストや漫画を描くことと、モビルスーツの形態模写。
おしゃべり好き。

苦手なものは、怖いものや無音な空間。
吉木りさ、ほしのあきなどの人物を尊敬している。
仲の良いタレントは、吉田早希・鈴木咲・水月桃子・塚本舞。

エピソード

「倉持結香」時代の2008年4月14日に、通学途中の東日本旅客鉄道(JR東日本)山手線内で痴漢被害に遭うが、空手を使い痴漢を捕まえ、警察に引き渡した。
そして、新聞記事への掲載やテレビ番組に出演するなど、脚光を浴びる。

ブログによると、空手三段である当時のマネージャーから心と体を鍛えることを勧められ、両手両足に合計10kgの重りを装着して通学していたという。
また、東京都中野区から埼玉県秩父市まで自転車で片道約100kmを走り、山籠りをしてから東京まで往復した事が3回あるという。

「エルメスのバッグ」を欲しがっていたところ、兄から「エルメス」の「ガンプラ」をプレゼントされた事から、ガンダムに魅了された。

2010年3月の高校卒業の頃までは、推薦試験等で美術学校を志望していたものの進学には至らず、同年8月更新のブログで受験勉強を続けていることを示唆し、結局一浪していた。
翌年同じくブログにて複数の大学に合格したことを報告、共立女子大学へ進学。

かつての「倉持結香」時代の前所属事務所「東京図鑑」との関係でライブドアブログで活動を展開していたが、2010年4月以降更新がなくなり、消滅した。
その代替措置として、同年8月にアメブロにブログを開設したが、本人いわく、「以前の芸名が使えなくなってしまうので」と、事務所との契約が終了したことを示唆する発言をしている。

筋トレやランニングを通じて、ダイエットに心がけている。
特にランニングでは、アンクルウェイト(足につける重り)を付けて走っている。

「倉持結香」時代にJR小岩駅近所にあるゲームカフェ「シズク」でマネージャーとして店にいたことがある。
2012年10月20日六本木けやき坂通りにて施行された第25回東京国際映画祭グリーンカーペットに登場した。
ヤングアニマル2013年1月25日号より、「撮って下さいっ!」を連載。

『アイドルの穴』2013候補生(エントリーNo29)として、2013年7月より活動。
「私のお尻に入れて下さい」と発言(「アイドルの穴」2013年7月6日放送分にて)。
「私の自慢のお尻を気に入ったら、私に票を入れて下さい」の意味。
しかし、同年8月31日放送回で前週までのランキング上位12名に残れず脱落した。
それでも、アイドルの穴2013準日テレジェニック ベスト巨尻賞を受賞。

2013年頃からほぼ毎日、Twitter上で自画撮りをアップロードした事が話題となり、「グラドル自画撮り部の創設者」とされ、各サイトに「尻職人」として紹介されている。
また尻職人としての活動を始める以前は、Twitterのフォロワー数が3000人程度であったものの、尻職人が定着してからは、フォロワー数が30000人以上にまで増えた。


(kura06.jpg)

2014年1月からは、「グラドル自画撮り部」と称し、Twitter上で自らの写真を頻繁にアップロードしていく活動を始める。
ここで行われている一連の呼びかけがグラビアアイドル達から賛同され、話題となっている。

2014年6月より鈴木咲らとともにグラドル映画宣伝部として映画「ラッシュ/プライドと友情」「大脱出」のPR活動を行う。


出典: 「倉持 由香」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

倉持由香さんは、2008年4月14日に、通学途中の東日本旅客鉄道(JR東日本)山手線内で痴漢被害に遭うが、空手を使い痴漢を捕まえ、警察に引き渡したのやがなァ~。。。

そやから、それが どないしたと、あんさんは言わはるのォ~?

めれちゃんも大阪の環状線内で痴漢にあって合気道2段の腕前を披露して “逆手取り”で犯人を捕まえて警察に引き渡したやんかァ~。。。

つまり、YAHOO!の検索エンジンが 痴漢を捕まえて警察に突き出したことを調べて、わたしと倉持由香さんが同じ経験をしたさかいに、『めれちゃんの不満』をヒットさせたと あんさんは言わはるのォ~?

そうやァ~。。。 あきまへんかァ~? (モナリザの微笑)

アッカ~♪~ン!。。。 そないな事をYAHOO!の検索エンジンが調べるわけあらへん。。。 いい加減なことをぬかすと YAHOO! JAPANのスタッフから東京地方裁判所に訴えられますでぇ~。。。

ちょっと、めれちゃんをからかっただけやんかァ~。。。 うへへへへへへ。。。

そないな くだらないことを言うてないで、ホンマの事を話したらええやん。。。

めれちゃんが そないに言うなら ちょっと次のページを見て欲しい。。。


(ame30804w1.png)


『拡大する』

『めれちゃんの不満』

これは『めれちゃんの不満』の記事の冒頭の部分やけど、左上の赤丸で囲んだ箇所に注目して欲しいねん。。。

ブラウザの検索機能の小窓に倉持由香さんの姓の「倉持」が入ってますやん。。。

そうやァ~。。。 ところが『めれちゃんの不満』の記事には「倉持」は出てきまへん、というのがその検索結果やねん。。。 そやから、右側の赤丸にNo matches foundというフレーズが出てきよる。

じゃあ、名前の「由香」を入れたら どないになるん?

次のような結果になるねん。


(ame30804w2.png)


『拡大する』

『めれちゃんの不満』

あらっ。。。 「由香」も『めれちゃんの不満』の記事には出てきよらん、ということやねぇ~。。。

そういうこっちゃがなァ~。。。 「GIF」を入れると、たくさん出てくるねん。


(ame30804w3.png)


『拡大する』

『めれちゃんの不満』

「GIF」は12個出てくるけど、「倉持」も「由香」も、記事の中に一つも出てこんということやねぇ~。。。

そういうことやなァ~。。。

それやのに、どないなわけでYAHOO!検索エンジンは『めれちゃんの不満』をヒットさせたん?

その疑問に答えるには、次のページを見て欲しい。


(ame30804w4.png)

『拡大する』


(ame30804w5.png)

『拡大する』


(ame30804w6.png)

『拡大する』


(ame30804w7.png)


『拡大する』

『めれちゃんの不満』

上の画像を見れば解るようにYAHOO!検索エンジンは「倉持由香」を「くら」 「もち」 「ゆ」 「か」 というように分解して検索したのやがなァ~。。。

マジで。。。?

それ以外に考えられへん。。。


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。

あなたは、どう思いますか?

Yahoo!検索エンジンは、実際にそのようにして『めれちゃんの不満』をヒットさせたのでしょうか?

あなたも、ぜひ考えてみてくださいねぇ~。。。

ところで、めれんげさんは 2013年の6月に『即興の詩』サイトを再開しました。

めれんげさんの『即興の詩』サイト

再開して間もないのに 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出るなんてすごいですよね。


(gog30703.gif)

『現時点での検索結果』

現在、めれんげさんは お休みしています。
でも、これからも、ブログを通して「愛のコラボ」を続けて欲しいですよねぇ~。。。

かつて めれんげさんの「即興の詩をはじめました!」の『極私的詩集』サイトは 次の検索結果で見るようにトップを占めていたのです。


(gog30928a.png)

でも、現在は、10位内に入ってません。

また、ブログを更新して トップに返り咲いて欲しいものです。

ところで あなたは「どうしたら、上位に掲載されるのォ~?」と考えているかもしれません。

その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。

次のリンクをクリックして読んでみてください。


(seo001.png)

『おばさんの下着に見るSEO』

話は変わりますけれど、めれんげさんは可愛い猫を飼っています。

あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?

ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?

そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。

気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。


(dog202.jpg)

『ワンワンちゃん』

とにかく、次回も興味深い話題が続きます。

あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。

では、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事


(linger49.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(babdol6.jpg)

『かわゆいベビードールワンピ』

『ああ、さびしい』

『恋する女でありたい』

『生きてることが気持ち悪い』

『焼き滅ぼさむ』

『一人で飲みに行く女』

『あなたをさがして』

『早く気づいてほしい』

『気づいたのね』

『あなたに逢いたい』

『やらしい検索』

『わたしを見つけて』

『小笠原玲子』

『ふたりだけの場所』

『命のともし火』


(sayuri201.jpg)

『ふたりの思い出』

『愛は終わることなく』

『凍りついた心の言葉』

『冠詞の悲劇再び』

『焼き滅ぼさむ再び』

『漱石のラブレターを読みたい』

『森田伸二と即興の詩』

『きみの夢』

『指きり』


(renge62e.jpg)

『あしたみる夢』

『ネット殺人事件』

『失楽園のモデル』

『スパムに追われて』

『心にしるす』

『復楽園がいいの?』

『今をだきしめ想いかなえし』

『きみ待ちわびて』

『朝の来ぬ国』

『離れがたき』

『めれちゃんがいいね』


(kimo911.jpg)

『愛はスミレの花のように』

『思い出の夕顔』

『スミレの花咲く頃』

『クリスマスのコメント』

『消え行く愛など無く』

『ひとりかも寝む』

『レモンと性と愛』

『少女と下着の秘密』

『いとしき言葉』

『無我の愛と自我の愛』

『めれちゃんde人間失格』

『愛@文明開化』

『愛と共感とストレス』

『愛欲と空海』

『きみはやさしく』

『愛の擬人法』

『めれちゃんと南方熊楠』


(rengfire.jpg)

『めれちゃんの人気再び』

『愛はスミレの花よ』

『肥後ずいきで検索』

『加賀の千代』

『千代に再会』

『カフカの銀河鉄道』

『12歳少女の死』

『結婚するの?しないの?』

『浜美枝と宮沢りえ』

『きみのぬくもり』

『壁に耳 障子に目』

『もう一つの世界』

『肥後ずいきブーム?』

『阿部定ブーム?』

『ノルウェイの森』

『大奥女中の淫らな恋』

『愛と追憶の謎』

『タンパク質の音楽』

『あげまん女なの』

『SM家畜女』


(june24b.jpg)

こんにちはジューンです。

卑弥子さんが面白いお話を集めて

楽しいサイトを作りました。

次のリンクをクリックして

ぜひ覗いてみてくださいね。

■ 『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(beach02.jpg)


(byebye.gif)